かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 鴉 ★ 2019/11/15(金) 19:35:29.64 ID:CAP_USER
    ● 出版は「恥ずかしい仕事」になってしまった!?
    大槻慎二 / 編集者、田畑書店社主

     いったいそのとき、どんな状態に置かれているかは分からないが、ずっと何年かたって今年の夏から秋にかけての季節を振り返ったとき、いかなる思いがわれわれの頭をよぎるのだろう。

     そんなことを考えてしまうのは、少なくとも出版界に身を置く立場としては、この季節、廻ってはいけないコーナーを廻ってしまったという気がしてならないからだ。

     それが決して大仰なもの言いでないことは、偶々(たまたま)ツイッター上で出会ってしまった小田嶋隆氏の次のような言葉を置くとはっきりする。

     「出版は、恥ずかしい仕事になった。私は本気でそう思っている。立派な本を出している良心的な出版社も、一方では、クズ本を大量発行している。尊敬している編集者の多くもまた、時に、劣悪な書籍を制作している。そうしないと食っていけない。われわれはスカベンジャーなのかもしれない」(2019/8/24)

     小田嶋氏の言葉は、ツイッターに限らず目に触れれば必ず読んでしまう。ひと言でいえばファンなのだが、それにしてもこの言葉はグサリと胸を抉(えぐ)った。このツイートは「週刊ポスト」の「韓国なんて要らない」という特集がさまざまな批判に晒されている渦中に発せられたものだが、どんな文脈で出てきたのかを示すために、先行するツイートを引用する。

     「出版業は、この20年ほどの間に、人間の精神に関する屎尿(しにょう)処理業に変貌した感じだ。放送も新聞も劣化しているとは思う。メディアはどれもこれもひどいことになっている。しかし、最も邪悪なコンテンツは、もっぱら出版の世界から発信されている。同業者の顔を見たくない気持ちが日に日に強まる」(同)

     「雑誌の見出しや単行本のタイトルを眺めるに、うちの国の書店の店頭は、すでに観戦(原文ママ)前夜だ。もちろん書店のせいではない。書棚に他民族への憎悪を煽るコンテンツが並んでいるのは、われわれ出版業界の人間が、そういう言論を商売にすることを意図的に選び続けていることの結果だ」(同)

     「週刊ポスト」問題についてはここで多くを論ずるまでもない。

    この「論座」でも小学館のOBである児童文学者・野上暁氏からの手厳しい批判(「“断韓”「週刊ポスト」を、小学館OBが叱る!」)があるし、政権と結託して嫌韓を煽るジャーナリズムのクソさ加減は強まりこそすれ冷静な判断による業界の自浄作用は皆無だ。

    自浄どころか、それのどこが悪い、と開き直る厚顔さえも想像できる。

    朝日新聞:論座
    https://webronza.asahi.com/culture/articles/2019111100010.html

    【【朝日新聞】嫌韓を煽るジャーナリズムのクソさ加減は強まりこそすれ、冷静な判断による出版業界の自浄作用は皆無だ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: シャチ ★ 2019/11/15(金) 16:19:01.50 ID:QwtFJRKF9
    B611C42E-0E46-44E2-B437-2717ADC82F1A
     
    【AFP=時事】警察と戦う香港の民主派デモ隊は、木製の投石機で火炎瓶を発射したり、大学のスポーツ学部から盗んだ弓矢を使ったりと、中世の技術を織り交ぜた新戦術を生み出している。

     複数の大学が戦いの中心地となっており、学生たちは警察の脅威から自分たちのキャンパスを守らざるを得なくなったと語っている。学生側には、抗議運動の最前線に立つ黒服の「戦士たち」が加わっている。

     強硬派のデモ参加者たちは、火炎瓶やれんがだけでなく意外ものまで持ち出し、装備を強化している。

     大学の倉庫から持ち出してきた競技用やりや弓矢などのスポーツ用品を使ったり、テニスのラケットで催涙弾を打ち返したりしている。

     さらに学生寮の椅子やマットレスも、バリケードの材料や、激しさを増す警察のゴム弾攻撃から身を守る盾として使われている。

     こうした実用的な取り組みは、アジア屈指の近代都市である香港にありながら、中世的な要素も帯びてきた。

     巨大な木製の投石機が一から造られた他、路上には警官隊の前進を妨げるためのくぎなどで作られた鉄菱(てつびし)が置かれたり、機動隊員を転倒させるためにれんがが積まれたりしている。

     デモ隊は13日夜、同大学前にある中国本土と隣接する九龍(Kowloon)半島と香港の金融中心地をつなぐ主要トンネルを封鎖。警察に封鎖を突破された場合に備えて、投石機をトンネルの出入り口に向けた。

     名門、香港中文大学(Chinese University of Hong Kong)でも12日夜に衝突が発生。警察はデモ隊が同大学を「武器工場」に変えたと非難した。

     警察は14日、「暴徒たち」が橋から火炎瓶を落としたり、広範囲で放火をしたり、警察官を矢で射たりしていると非難した。【翻訳編集】 AFPBB News

    11/15(金) 16:04配信AFP=時事
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191115-00000028-jij_afp-int  
    【【香港】 投石機に弓矢、鉄菱 デモ隊が「中世的」な新戦術 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ■忍【LV28,シャドー,PJ】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 19/11/15(金)14:03:11 ID:???

    韓国政府に対する抗議活動中に、「うるさい」と言われたことに腹を立て、相手の男性を殴るなどした疑いで、右翼活動家の男が警視庁公安部に逮捕された。

    右翼団体構成員の高崎拓朗容疑者(43)は10月6日、東京・港区の韓国大使館の近くで、韓国政府に対する抗議活動をしている際、「うるさい」と言われたことに腹を立て、相手の男性(24)を殴るなどした疑いが持たれている。

    高崎容疑者は、男性を追いかけ、駅の階段の踊り場で暴行を加えたという。

    (以下略)

    FNN 11月13日
    https://www.fnn.jp/posts/00427175CX/201911131241_  

    【【事件】暴行で右翼活動家逮捕 韓国大使館の近くで抗議活動中「うるさい」と言われ腹立て...】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Felis silvestris catus ★ 2019/11/15(金) 17:53:23.60 ID:0OjU9Svw9
    https://snjpn.net/archives/167255
    「桜を見る会」の「前夜祭」会費5000円“安すぎ” 野党が公選法違反追及

    ▼記事によると…

    ・立憲民主党の安住淳国対委員長は14日、立民が夕食会会場の東京・紀尾井町のホテルニューオータニに照会すると、最低でも1万1000円との回答があったと国会内で記者団に語った。安住氏は「差額をどうしたのかは非常に大きなヤマだ」と指摘した。

    2019年11月15日 05:30
    https://www.sponichi.co.jp/society/news/2019/11/15/kiji/20191115s00042000162000c.html

    ↓↓↓
    ▼参考

    ホテルニューオータニ広報主任
    「5000円でできるかどうかについては宴会の形式などによります」
    「お客様の要望をうかがって判断しています」
    no title

    (略)

    ▼ネット上のコメント

    ・アベだから安くさせられてるんだろ

    ・↑この料金で出来ますか?って聞いて条件詰めて受けただけだろ

    ・見切り発車して証拠はありませんでしたっていういつもの野党 ・事実なんざどーでも良いんだろうなメディアや野党は

    ・そんな正論パ◯が聞くわけねぇだろアホか

    ・↑まぁそうだね。いつものことだけど

    ・↑すごい正論wwww

    ・↑ぐぅの音も出ないわw

    ・↑ど正論過ぎて草ww

    【【パヨク悲報】立憲民主党「ホテルニューオータニが最低でも1万1000円と回答があった!」 →嘘だと判明 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2019/11/15(金) 21:46:42.04 ID:CAP_USER
    経団連と韓国の全国経済人連合会(全経連)は15日、首脳懇談会を開いた。終了後、全経連は23日に失効する日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)を継続すべきだとの意見で一致したと発表した。だが、経団連は、「こちらからは何も話していない」として、意見の一致を否定した。

     経団連によると、懇談会では経団連側からGSOMIAへの言及は一切なかったという。全経連の見解に困惑している状況だ。

     一方、懇談会の中で、全経連は日本が韓国向け輸出の管理を強化したことで「貿易軋轢あつれき」が生じたと主張し、早期解決を求めた。GSOMIAや韓国人元徴用工訴訟問題により、日韓関係が大きな危機にあるとの認識も表明したという。

     この日採択された共同声明では「良好で安定的な政治・外交関係の重要性の認識を共有する」とした上で、経済連携の強化を目指す考えを強調した。 

    讀賣新聞 2019/11/15 20:59 
    https://www.yomiuri.co.jp/economy/20191115-OYT1T50218/ 


    【【いつものそんな事は言ってない】韓国全経連「情報協定継続で一致」、経団連は「言及なし」と否定】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル