かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    米海軍の原子力潜水艦「シャイアン」が6日午前、韓国海軍作戦司令部の釜山基地に入港した。

     軍関係者は入港の目的について、乗組員の休憩と軍需物資の積み込みだと伝えている。韓国海軍と共同訓練を行う予定はないとされる。

     

    【米原子力潜水艦が釜山に入港 韓国海軍との訓練計画はなし】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    安倍総理大臣が中国が提唱する経済圏構想「一帯一路」について、国際社会のルールに沿った形で実現に向かうことに期待を示したことについて、中国外務省は歓迎の意を示し、「両国がともに発展するための新たなプラットフォームになる」として協力を呼びかけました。

    安倍総理大臣は5日夜、アジア各国の政財界の代表らが出席した国際会議で講演し、中国が提唱する経済圏構想「一帯一路」について、「洋の東西、そして、その間にある多様な地域を結びつけるポテンシャル=潜在力を持った構想だ」などと指摘し、国際社会のルールに沿った形で実現に向かうことに期待を示しました。

    【中国 安倍首相の一帯一路発言を歓迎】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    cn250

    中国は適切な状況の下で米国債の保有を増やす用意があると、事情に詳しい関係者が明らかにした。当局者は米国債が他の国債に比べて妙味が高まっているとみているほか、人民元が安定したことが背景にあるという。

      適切な状況がどういうものか具体的には述べなかった。中国は今年2、3月に米国債を買い越したが、その前の8カ月のうち7カ月は売り越しだった。公に発言する権限がないとして関係者らが匿名で語ったところによると、買い増しのトレンドは続いている。人民元は今年に入りドルに対して2%余り上昇。2016年は6.5%安と20年余りで最大の下落だった。

     

    【中国は米国債を買い増す用意、人民元安定で-関係者】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    アフガニスタンのアシュラフ・ガニ大統領は6日、首都カブール市内の在外公館が集まる地区で先週発生した自動車爆弾による爆発事件の死者数が、当局が当初発表していた90人を大幅に上回る150人超だったことを明らかにした。

     ガニ大統領は、カブールで行われた国際会議で「無実のアフガニスタンの息子、娘たちが150人以上犠牲となり、やけどを負ったり(手や足を)失ったりした300人以上の負傷者が病院に搬送された」と述べた。


    【アフガン首都の大規模爆弾攻撃、死者数が150人超に大幅増】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    中国外務省の李恵来・部長助理は5日、中国やロシアなどで構成される上海協力機構(SCO)へのイランの加盟を支持し、今週の会合で協議することを明らかにした。
    SCOは昨年、ロシアからの要望があったにもかかわらず、イランの加盟を認めなかった。

    李氏は、イランがオブザーバーとしてSCOの活動に長期に渡って「前向きに参加し」、SCO発展に向けた積極的な貢献があったと指摘。「中国はこれを高く評価しており、イラン加盟を支持するとともに歓迎する」と述べた。

    また「今回の会合では、イランの加盟について協議を通じた意見の総意や関連規則などに基づき、誠実に検討されるだろう」との見解を示した。


    【中国、上海協力機構へのイラン加盟を検討へ】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル