かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    AD2A63A8-EE7C-4DE7-9B48-1C34114CE5DB-1432-000001D563E9E527

    島根県の隠岐の島の北約400キロの公海上で5日、香港籍のタンカー(6万3千トン)と衝突した中国の漁船(290トン)が転覆し、乗組員12人の行方が分からなくなった事故で、第8管区海上保安本部(京都)は6日、5人の遺体が見つかったと発表した。

     同本部によると、遺体は転覆した船内でこの日午前10時10分ごろまでに発見。巡視船が行方不明者の捜索を続けている。

    産経新聞
    http://www.sankei.com/west/news/171006/wst1710060046-n1.html

    【島根沖中国漁船転覆、船内から5人の遺体発見 残る7人の行方捜索 海保】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    トランプ政権、イランとの核合意の批准はしない
      IAEAも核施設の査察は検査漏れ多数と認識
    ****************************************

     オバマ前政権のもとでなされたイランとの核合意は、国連決議2231号に基づき、IAEAの査察を受けることが必須の条件とされた。
     しかし、イランは北朝鮮との技術協力などでミサイル開発を進め、IAEAの査察の及ばないところで、核兵器開発を進捗させている疑いが濃厚である。

     イランとの核合意を見直すことはトランプ政権の公約でもあり、マティス国防長官、ティラーソン国務長官らも米国の正式に批准に反対しているため、批准を行わない見通しとなった。
    議会でもテッド・クルーズ議員らが批准反対の急先鋒となっている。

      【トランプ政権、イランとの核合意の批准はしない】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    立憲民主党twitter2
    枝野幸男氏が立ち上げた新党「立憲民主党」の公式ツイッターアカウントが、インターネット上の一部で囁かれていた「フォロワー水増し疑惑」を否定した。

       2017年10月5日夜の投稿で、フォロワーの偽アカウント率を調べる「Twitter Audit(ツイッター オーディット)」というウェブツールの検証結果を紹介したのだ。それによると、13万人を超える同党のフォロワーのうち、偽アカウントと判定されたのは約3.1%だった。

    開設4日で14万フォロワー

       立憲民主党の公式アカウントは、10月2日夕の結党会見にあわせて開設された。アカウントのIDは「@CDP2017」だ。枝野氏をはじめ党メンバーの投稿をリツイートしたり、会見や街頭演説の模様を「実況」したりと、積極的な情報発信で支持を集めている。

       フォロワー数は14万8632人(6日16時時点、以下同)。開設から4日と経たずに、日本の政党アカウントの中でトップに。2位の自民党(@jimin_koho)の11万5721人を大きく引き離す躍進ぶりだ。なお、小池百合子氏が立ち上げた「希望の党」のフォロワーは5704人となっている。

       このように、爆発的な勢いでフォロワー数を増加させる同党のアカウントをめぐっては、一部のネットユーザーの間で「水増し疑惑」が囁かれていた。

      

    【立憲民主党に「フォロワー水増しでは?」指摘 公式ツイッターが「検証結果」公表】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    ロシア新型ICBM
    ロシア国防省は9月20日(現地時間)、新型ICBM(大陸間弾道ミサイル)の発射実験に成功したと発表した。

    固体燃料方式のICBM、RS-24ヤルス(Yars)はプレセツク宇宙基地から発射され、カムチャッカ半島のクーラ試験場に着弾した。

    ロシア国防省は「すべては完璧に遂行された」と発表した。

    プレセツク宇宙基地からカムチャッカ半島のクーラ試験場までの距離は5000マイル(約8000キロ)以上。

    今回の発射試験は、20日に最終日を迎えた大規模軍事演習「ザパード(Zapad)2017」の一貫として行われたと米外交専門誌ナショナル・インタレスト(National Interest)は伝えた。

    ロシアは9月12日にも地下サイロから「実験的な弾頭」を搭載したICBMの発射実験を行っているが、今回の試験では移動式の発射台を使用したとロシア国営イタルタス通信は報じた。

    「ロシアの『実験的な』再突入体(RV:reentry vehicles)の詳細は不明だ」とナショナル・インタレストは伝えた。さらに敵のミサイル防衛システムを突破できるよう設計された機動可能な再突入体の可能性があると加えた。

    【ロシア「新型ICBM」の発射試験に成功、その性能は?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    共産党は6日、衆院選の小選挙区(289)で擁立していた候補者のうち、これまでに計64人を取り下げたと発表した。もともと候補者を擁立していなかった選挙区が16あり、計80小選挙区で共産候補の擁立を見送り、立憲民主党や社民党の候補などに一本化した。

    共産党の小池晃書記局長は記者会見で「全体として野党勢力が力を合わせて戦う態勢ができた。市民の野党の共闘という旗を掲げ続ける」と述べ、安倍政権の退陣を目指す方針を強調した。

    時事通信
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2017100600810&g=pol 【共産、小選挙区64人取り下げ=立憲民主などに一本化】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル