かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: MacaronCino ★ 2019/10/17(木) 16:32:27.11 ID:0IPb3ppD9
    E1F86079-A75D-4686-BBE2-8B972B770EE0
     
     国民民主党・玉木雄一郎代表が16日、定例の記者会見を国会内で開催

     マスコミ記者から「森氏の質問通告」に関して問われた玉木代表の会見内容を抜粋

    「現時点で森氏や関係官僚の双方当事者から聞いて把握してることは、
     森氏の質問通告は期限までに出されていたが、
     追加で森氏から出された詳細説明などの項目があった結果として
     台風の中、多くの官僚が霞が関に夜遅くまで残ることになってしまったのは事実です」
    https://www.dpfp.or.jp/global/data/files/0000/0004/6068/c68f4ab761d0808e4d7bcff0dc99a8cc_tn720.jpg

    ・以下ソースはこちら:
     国民民主党チャンネル 玉木代表定例会見 19年10月16日(動画11分30秒過ぎから)
    https://youtu.be/ozGqlDGmDd0?t=690



    ・公式サイト 2019年10月16日
     玉木代表、台風災害対策の補正予算年内成立を強く求める
    https://www.dpfp.or.jp/article/202074/

    【【パヨクの質問通告】「森ゆうこ議員が追加で説明項目を出して官僚が台風の中、夜遅くまで残らされたのは事実だ」 国民民主党玉木代表が会見 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ばーど ★ 2019/10/17(木) 15:54:11.41 ID:CZTaKXEp9
    no title
     
    2020年東京五輪のマラソンと競歩をめぐり、国際オリンピック委員会(IOC)が暑さ対策として、会場を東京から札幌に移す計画を発表したことについて、東京都の小池百合子知事は17日午前、「たぶん東京は一番最後に知らされたんじゃないか。まさに青天のへきれきだ」と述べた。

    都内であった連合東京の定期大会での来賓あいさつで発言した。「マラソンコースではそれぞれの自治体や地域の方々が楽しみにして、どうやって盛り上げようかと考えていたところ、突然降ってわいたような話」と明かした。

    また「涼しいところでというのなら、『北方領土でやったらどうか』くらいなことを連合から声を上げていただいたらと思うわけです」とも発言。さらに「ロシアのプーチン大統領と親しい総理や森(喜朗・大会組織委員会)会長でいらっしゃるから、『平和の祭典を北方領土でどうだ』ということぐらい、呼びかけてみるのはありかと思います」と述べた。(軽部理人)

    2019年10月17日12時26分 朝日新聞
    https://www.asahi.com/articles/ASMBK3TFVMBKUTIL012.html

    【【東京五輪】小池知事、マラソン変更「涼しいところでというのなら 『北方領土でやったらどうか』と呼びかけてみては」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ガラケー記者 ★ 2019/10/17(木) 15:03:30.51 ID:CAP_USER
    kr250

    2019年10月17日、台風19号の影響により日本各地で甚大な被害が発生する中、韓国・ソウル新聞は「韓国企業の多くが日本の被災地への支援を行わない」と報じた。

    記事によると、サムスン電子や現代自動車、LG電子など韓国の主要大企業は「日韓関係の悪化」を理由に、日本の被災地に寄付金や救護物資の送付などの支援を行わない方針を固めた。SKグループは義援金の送付を検討中だが、「韓国内の反発を招く可能性」を考え決めかねているという。

    また、日本国内の韓国企業も支援に関して「特別な動きを見せていない」という。ある大企業の日本法人関係者は「ソウル本社が沈黙している上、こちらから提案する雰囲気でもない」とし、「日韓関係が悪化して大規模な日本製品不買運動まで行われている状況で寄付金を出すのは難しい」と話したという。日本に進出した韓国企業の連合体である駐日韓国企業連合会の関係者も「連合会レベルで義援金を出す計画は全くない」と話したという。

    これについて、韓国のネットユーザーからは「日本を支援する余裕があるなら韓国の台風被害地域に寄付金を送るべき。その方がイメージアップになる」「日本はお金持ちだから必要ない」「自力でなんとかできる国を助ける方がおかしいのでは?」など寄付に否定的な声が多く上がっている。

    また「地震の時に寄付したけど大して感謝されなかった」「本当の理由は関係悪化ではない。東日本大震災の時に助けたけど、返ってきたのが『嫌韓』だったから」との意見も多い。

    一方で「薄情だ。次は韓国で災害が起きるかもしれないのに」「隣国を慰める余裕すらない冷たい国にはなりたくない」「歴史問題では憎いけど、それでも助けた方が気分がいい。私たちは情に厚い民族だから」との声も上がっている。

    Record china
    2019年10月17日(木) 14時10分
    https://www.recordchina.co.jp/b653072-s0-c30-d0058.html

    【【韓国大企業など】台風被害の日本を「支援しない」方針固める=韓国ネット「どうせ感謝されない」「助けた方が…」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: シャチ ★ 2019/10/17(木) 11:50:54.03 ID:CAP_USER
    49E06F80-04E3-4899-8439-2264010E8D64
     
     東京都は十六日、在日コリアンに対する不当な差別的発言があったとして、都の人権尊重条例に基づき、都内で行われた街宣活動などでの言動二件を、ヘイトスピーチ(憎悪表現)と認定した。四月に同条例が全面施行されて以来、認定は初めて。

     都がヘイトスピーチと認定したのは、五月に練馬区であった街宣活動と、六月に台東区で行われたデモ行進での参加者の言動。練馬区の街宣活動では参加者が拡声器を使い「朝鮮人を日本からたたき出せ、たたき殺せ」などと発言した。台東区でも参加者が「朝鮮人をたたき出せ」などの発言をした。

     都民らから訴えがあり、有識者でつくる審査会が「不当な差別的言動に該当する」と指摘。これを受けて都がヘイトスピーチにあたると判断した。

     街宣活動やデモ行進の詳しい場所、主催者名などの公表は見送った。都は「啓発を目的とした条例の趣旨などに照らし、今回は非公表が相当と判断した」としている。

     人権尊重条例は都が昨年十月、二〇二〇年東京五輪・パラリンピックに向け、五輪憲章にうたわれる人権尊重の理念の実現を目指すとして制定。都道府県では初めてヘイトスピーチを条例で規制した。罰則はない。より厳しい規制を求める声がある一方、表現の自由の観点から慎重論も根強い。

     ヘイトスピーチを巡っては、一〇年代に入って過激化。一六年には川崎市内で、在日コリアンが多く住む地域で排除デモが繰り返されるなど社会問題となった。

     同年、川崎市は在日コリアンの排除デモを繰り返していた団体に対し、公園二カ所の使用を認めない決定をした。 (岡本太)

    東京新聞
    https://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201910/CK2019101702000138.html

    【【東京都】「朝鮮人を日本からたたき出せ」都、ヘイトスピーチ初認定 練馬・台東のデモ排斥発言】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: みつを ★ 2019/10/17(木) 02:14:24.10 ID:BldkVnsS9
    no title

    トルコ大統領「即位礼正殿の儀」の訪日取りやめ
    2019年10月16日 22時09分皇室

    トルコ大統領府は日本で来週行われる「即位礼正殿の儀」に参列する予定だったエルドアン大統領が、日本訪問を取りやめたことを明らかにしました。トルコがシリア北部で進める軍事作戦への対応のためとみられます。

    トルコのエルドアン大統領は、今月22日に天皇陛下が即位を内外に宣言される「即位礼正殿の儀」に参列するため、日本を訪れる予定でした。

    しかしトルコ大統領府の報道官は16日、NHKの取材に対し「予定が変わった」としてエルドアン大統領が日本訪問を取りやめたことを明らかにしました。

    トルコは今月9日から隣国のシリア北部に軍を侵攻させて敵対するクルド人勢力への軍事作戦を続けていて、大統領の訪日取りやめは作戦の対応にあたるためとみられます。

    NHK

    【【予定が変わった】トルコ大統領「即位礼正殿の儀」の訪日取りやめ 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル