かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ひろし ★ 2019/01/22(火) 21:57:14.35 ID:CAP_USER
    C074ED08-0823-4C63-A315-4099EC555A0A

    1/22(火) 19:30配信

    韓国の“虚偽説明・約束の反故”に「仏の顔は使い切った」

    自民党は1月22日、韓国軍の駆逐艦による自衛隊哨戒機への火器管制レーダー照射問題を議題について、岩屋防衛相出席のもとでの国防部会を開催した。

    この件については、もはや韓国側の主張は二転三転した挙句に、レーダー照射した側の韓国が、された側の日本に「謝罪を求める」摩訶不思議な事態に陥っている。そうした韓国とやり取りすることが、もはや馬鹿らしくなったのか、防衛省は21日に最終見解を公表して、韓国側との交渉を打ち切った。

    山本朋広国防部会長は、「礼節をもって韓国に相対していたにも関わらず、韓国政府は嘘をつく、虚偽の内容を公表する、約束を反故にする。こともあろうに向こうがこちらに謝罪を求めてくる。無礼であると言わざるを得ない!仏の顔も使い切った!」と述べた。先週は「仏の顔も三度まで」と発言していたが、その先の段階に突入したということで、「もう堪忍袋の緒が切れた」とさらなる怒りを露わにした形だ。そして、山本氏は韓国に対して、独自の経済制裁や具体的な対抗措置に向けた動きを前に進めるべく、出席議員に訴えた。
    出席議員からは「韓国との防衛協力は一定期間はやめるべき」との声

    出席した議員からは、韓国への制裁を求める声がさらに強まり、徴用工問題や慰安婦問題とレーダー照射問題を切り離さず、一括して韓国に対する制裁を行うべきだとして、「韓国艦船の日本の港への入港拒否」や「国連安保理の場で協議し、国際社会の下で制裁を実行すべき」などの意見が出された。

    また別の議員からは、「事実がはっきりするまでは防衛協力をやめるべき」「防衛協力には違和感があるのが国民感情だ。一定期間は(防衛協力を)やらないとかしないと、確実に政権批判になる」などと、日韓の防衛協力自体の一時見直しを求める声があがった。
    協議打ち切りには支持が多数の一方で疑問の声も

    また、防衛省が、「これ以上実務者協議を継続しても、真実の究明に至らない」として日韓の協議を打ち切ったことについては、支持する声が多く上がった一方、疑問の声も出た。ある出席議員は「出るところに出ると思ったら、幕引きになった。それこそ遺憾だ」と怒りを示した上で、交渉を打ち切った以上、次の制裁措置などに話を進めるべきだと主張した。

    終了後、記者団の取材に応じた中谷元防衛相は、「事実関係の解明が基本であるにも関わらず韓国側がまったく事実を公表せず誠意を示していないことは極めて遺憾だ」と述べ、韓国側の度重なる説得力のない主張に苛立ちを露わにした。

    (略)

    ヤフーニュース
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190122-00010015-fnnprimev-pol
    【【日韓】韓国に「仏の顔は使い切った!」 自民党でさらに強まる独自制裁や防衛協力見直しの声 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2019/01/22(火) 21:04:21.30 ID:CAP_USER
    【ソウル聯合ニュース】外国人の80%以上は韓国のイメージを肯定的に評価していることが分かった。

    韓国の文化体育観光部海外文化広報院は22日、韓国を含む16カ国の8000人を対象にオンラインアンケートを実施し韓国に対するイメージを調査した結果を発表した。

    調査結果によると、外国人は韓国について最も接しやすい分野として韓流など「現代文化」(36.2%)を挙げた。次いで「経済」(18.1%)、「安全保障」(17.8%)、「文化遺産」(10.7%)の順だった。

     韓国に関する情報を得た媒体は、交流サイト(SNS)やインターネットなど「オンライン媒体」が46.6%で最も多く、「放送」(33.4%)、「新聞・雑誌」(9.5%)などが続いた。日本(46.6%)、英国(44.0%)、ドイツ(42.6%)、米国(40.2%)は放送への依存度が高かった。

     韓国と聞いて思い浮かべる代表的なイメージは「韓食(韓国料理)」が40.0%で最も多かった。次いで「K―POP」(22.8%)、「韓国文化」(19.1%)、「Kビューティー(韓国発の美容)」(14.2%)などが挙げられ、全般的に韓流が韓国のイメージの代表的なキーワードであることがうかがえる。

     韓国の全般的なイメージに対する評価は韓国人より外国人がより肯定的だった。

     韓国人は「非常に肯定的」が3.8%、「多少肯定的」が50.6%と韓国のイメージに対し肯定的に評価する回答が54.4%だったが、外国人は「非常に肯定的」が34.6%、「多少肯定的」が45.7%で、合わせて80.3%が肯定的に評価した。

     外国人は韓国のイメージに肯定的な影響を与える要因として「現代文化」(35.3%)、「経済水準」(17.5%)、「文化遺産」(12.3%)、「韓国製品およびブランド」(12.0%)、「北朝鮮核問題」(5.7%)などを挙げた。

     否定的な影響を与える要因には「北朝鮮核問題」(23.3%)、「政治状況」(19.6%)、「国際的地位」(13.0%)、「文化遺産」(10.1%)、「戦争のリスク」(9.5%)などが挙がった。

     インドネシア、タイ、ブラジル、メキシコ、ロシアなどは韓国に対するイメージが高く、肯定的な回答が90%を超えた。フランス、ドイツ、オーストラリア、米国、英国なども肯定的な回答が70%を上回った。

     しかし、日本は20.0%にとどまり最も低く、むしろ韓国のイメージに対する否定的な評価が43.4%に上った。

     韓国のイメージ向上のための最優先課題としては全体の40.8%が「南北問題の平和的な解決」を挙げた。 

    聯合ニュース 2019.01.22 17:00 
    https://jp.yna.co.kr/view/AJP20190122002600882


    no title

    韓国の全般的なイメージに対する評価を表したグラフ。韓国人(上)より外国人(下)が肯定的に評価する回答(黄色、オレンジ)の割合が高かった(文化体育観光部提供)=(聯合ニュース)
    【【聯合ニュース】外国人8割が韓国に好印象=日本人はわずか2割】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 窓際政策秘書改め窓際被告 ★ 2019/01/22(火) 19:29:07.14 ID:8AQPTLv59
    9386F149-6DF1-44C1-BCCD-7B5C4728C2850F654762-6E10-47BA-BFE0-BBA7FF9ACDDD
     
    自由党と国民民主党が合流へ 小沢氏と玉木氏が大筋合意

     国民民主党の玉木雄一郎代表と自由党の小沢一郎代表が22日、両党を合流させる方針で大筋合意した。両党所属議員が全員合流すれば、参院では野党第1会派となる。夏の参院選に向け、28日召集の通常国会で発信力を高めていく狙いだ。

     玉木氏と小沢氏はこの日夕、都内のホテルで会談。両氏は自由が解党する形で国民に合流する方向で党内調整を進めていく方針を確認した。今後、党内に持ち帰った上で通常国会開会前までに合流手続きを済ませる。

     自由に所属する国会議員は衆院2人と参院4人の計6人。国民へ合流すると、衆院は立憲民主党が野党第1党のままだが、参院の会派勢力は立憲25に対して国民は27になる。昨年の臨時国会で立憲に奪われた野党第1会派の座を取り返すことになり、国民が参院で野党を代表して与党との国会運営の交渉役を担うことができる。

     関係者によると、国民は昨年5…(以下有料記事)


    朝日新聞・寺本大蔵(2019年1月22日19時08分)
    https://www.asahi.com/articles/ASM1Q5QBRM1QUTFK016.html?iref=comtop_8_01


    【【野合】自由党と国民民主党が合流へ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2019/01/22(火) 19:07:31.46 ID:CAP_USER
    no title

     
    韓国海軍駆逐艦によるレーダー照射問題は、発覚からちょうど1か月となる1月21日、日本の防衛省が「協議を韓国側と続けていくことはもはや困難であると判断」すると最終報告書に記載し、収束に向かいつつある。「大人の対応(※防衛省関係者談)」を見せた防衛省は、レーダーを照射された際の音も公開したが、韓国側は「実態の分からない機械音」と一蹴し、協議の打ち切りと合わせて「強い遺憾の意」を表明した。

    今回の最終報告書では、どうしても公開された音と協議打ち切りに目が行ってしまうが、防衛省はもう一つ、重要な点を明らかにしている。それは、「自衛隊の哨戒機が低空威嚇飛行をした」との韓国側の批判への反論だ。

    矛盾?過去の同様の飛行に対しては抗議もしなかった韓国

    韓国側は、12月20日に日本の哨戒機が韓国の駆逐艦「広開土大王」に「低空威嚇飛行した」として抗議し、謝罪まで求めている。日本はレーダー照射に対して再発防止のみ求め、謝罪を求めていないのとは対照的である。哨戒機が駆逐艦に最も近づいた際の高度は150メートル、距離はおよそ500メートルという事実関係は日韓で共通しているが、その評価は180度異なる。日本は「威嚇ではない通常任務」であり、韓国は「低空威嚇飛行」だと主張しているのだ。

    防衛省の最終報告によると、韓国側になぜ威嚇飛行なのかと聞いたところ、「脅威を受けた者が、脅威と感じれば、それは脅威である」と客観性に欠ける説明を繰り返したという。防衛省はさらに、去年4月27日、4月28日、8月23日の3回、日本の哨戒機が、12月20日の事案とほぼ同じ高度150メートルと距離500~550メートルで駆逐艦「広開土大王」に接近して写真撮影したが、全く抗議を受けなかった事も明らかにしたのだ。

    韓国国防省は去年12月24日の会見で、「異例で特異な飛行」だと批判した。しかし、去年4月と8月に、3回も同様の高度と距離で哨戒機は飛行しているのに、なぜ今回だけは「特異で異例」で「脅威」なのか?全く辻褄が合わない。防衛省は「レーダー照射に関する重要な論点を希薄化させるものと言わざるを得ない」と強く批判している。この指摘が図星ならば、レーダー照射を否定する韓国側の主張は虚偽である事が推認されるだろう。

    韓国国防省はこの「矛盾」に対し、どう答えるのか?

    「事実」が全く一致しない日韓

    1月22日の定例会見で私たちは韓国国防省報道官に疑問をぶつけた。

    ーー(フジテレビ)日本の防衛省は4月に2回、8月に1回の計3回、12月20日とほぼ同じ高度と距離で広開土大王艦の近くを飛行したが、その時は抗議を受けなかったと発表した。4月と8月の3回の飛行時に広開土大王艦から威嚇飛行を受けたとの報告が韓国側にあったのか、また、12月20日だけ威嚇飛行だと抗議しているが、以前の3回の飛行とはどんな部分が違うのか?

    韓国国防省:まずその写真(防衛省が公開した4月と8月に撮影した写真)の正確な(撮影)位置、150メートルと500メートルの位置で撮ったものなのかが確認されなければなりません。 日本側は、私どもが毎回正確な事実が含まれている情報を提供してくれと言いましたが、正確な資料を提供しなかったです。それでこの写真がその時撮影されたその写真なのか、そして正確なその高度で撮られた写真なのかを、まず検証しなければなりません。

    二つ目は、当時私たちは訓練中であったし、作戦中であったのは合ってます。そして哨戒機が来たことも合ってます。当時の飛行と今回の飛行はとても違いました。そして距離なども私どもが把握しているものとは非常に差があります。当時近くまできたとしても、距離が違ったし、今回の事例とは違って、そのような部分に対して総合的に考慮した時、今回の事例と前回の事例を同一に見ることはできません。

    ーー(フジテレビ)具体的に距離はどう違ったのか?

    韓国国防省:日本が明らかにしたものとは非常に差があります。 そのため正確にどんな地点で撮った写真なのかについて、日本側で確認してくれなければならない部分があります。

    韓国国防省は会見で、「日本は毎回正確な資料を提出しない」と批判しながら、4月と8月の哨戒機の飛行は、防衛省が主張するような高度150メートル、距離500~550メートルではないと主張した。また韓国国防省関係者は「高度150メートルで、距離は1~2キロだった。日本側の数値を信じる事は出来ない」とも述べている。韓国国防省は、防衛省が嘘をついていると主張しているわけだ。レーダー照射の事実関係はもちろん、4月と8月の飛行についても、日韓の主張する「事実」は全く一致しない。

    FNN PRIME 2019年1月22日 火曜 午後6:00
    https://sp.fnn.jp/posts/00414750HDK


    【【本当に威嚇?】矛盾する韓国「低空威嚇飛行だ!」自衛隊機は去年4月と8月にも今回と同様の高度と距離で韓国駆逐艦近く飛行】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: (^ェ^) ★ 2019/01/22(火) 18:14:40.47 ID:8h+f28q/9
    82E2B2FD-3526-4153-A5ED-9F31F611B21D
     
    https://snjpn.net/archives/92287

    ちぢれ麺さんのツイート

    ☆センター試験問題に…日本史B

    百田尚樹・生田よしかつ
    「何これ!?」

    百田尚樹
    「何の試験!?新羅の試験か!?」

    生田よしかつ
    「どうでもいいよ新羅なんて」

    試験に出るとして重点的に覚えようとさせる。酷いな。日本でもっと覚えて欲しい事は他にいくらでもあるだろう。

    ▼ネット上のコメント

    ・歴史の問題文が会話形式というのにも驚いた。

    ・ホンマにその通り!

    ・けど正直、知らなくても解ける問題だよね。いちいち絡ませるのは臭いけど。

    ・九郎、静には笑えるww

    ・百済でなく新羅を称える辺り、親朝鮮な勢力がつくった問題なんだろう

    ・センター試験の外国語に、ハングルが入っているのが解せません。日本人の受験生ばかり不利な立場に置かれています。

    ・どこの誰が作って、それを誰が承認したのか明らかにしてもらいたいですね。

    【センター試験問題『日本史B』に、百田尚樹「何の試験!?新羅の試験か!?」 ネット「センター試験の外国語に、ハングルが入って…」 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル