かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    政治家や富裕層によるタックスヘイブン(租税回避地)の利用実態を暴いた「パナマ文書」をめぐり、登場する日本の個人や法人を国税当局が調べた結果、所得税などの申告漏れが総額10億円を超えることが関係者への取材で10日、分かった。 パナマ文書に基づく国内の税務調査結果が明らかになるのは初。申告漏れの多くは個人による海外投資に絡んだものだった。政治家や関係者による不正は見つからなかったもようだ。 既に一部は修正申告に応じたとみられるほか、今後、追徴税などが通知されるケースもあるとみられる。申告漏れが発覚した個人や企業の具体的な氏名、名称は明らかになっていない。 パナマ文書は、租税回避地法人の設立支援を手掛ける中米パナマの法律事務所「モサック・フォンセカ」の内部文書。国際調査報道ジャーナリスト連合(ICIJ)が分析し、2016年4月に内容を報じた。

    産経新聞
    http://www.sankei.com/affairs/amp/170611/afr1706110002-a.html

    欧州では政治家の名前があり、向こうでは大ニュースになっていました。日本の政治家の名前は無かったので、マスコミの報道はなくなりましたね。逆に詳細を報道したらマスコミへのブーメランになるのでしてないのかも。国際的に、タックスヘイブンへの圧力は強まってますので、こういう追徴課税も多くなるかも。

    押していただけると励みになります。

    人気ブログランキング

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    佐賀県唐津市の漁港に約206キロの金塊(約10億円相当)が小型船で密輸された事件で、受け取り役とみられる中国人の男が事件当日、福岡空港から韓国に出国していたことが捜査関係者への取材でわかった。 佐賀県警は、関税法違反(無許可輸入)容疑で逮捕状を取り、行方を追っている。

     県警と第7管区海上保安本部(北九州市)などは5月31日、日本人5人と中国人3人が、唐津市の漁港に入港した小型船から、ワゴン車に金塊を積み込んだところを取り押さえ、6月1日に同法違反容疑で逮捕した。この中国人の男は現場にいなかったが、その後の調べで、5月31日の一斉摘発後、韓国に出国したことがわかったという。県警などは、実行犯が摘発されたのを知り、逃亡したとみている。

    読売新聞
    http://www.yomiuri.co.jp/national/20170611-OYT1T50007.html

    受け取りの中国人は逃亡ですか。受け取った後は、福岡で換金して空港で韓国へというルートだったのでしょうか。もう日本には密入国でしか来れないですね、この犯人。

    押していただけると励みになります。

    人気ブログランキング

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    ニジェール政府は、他のアラブ諸国との連帯を示すために駐カタール大使の召喚を発表した。ロイターが報じた。


    これに先立ってセネガルもまた、大使の召喚を発表。モーリタニアもカタールと断交。ガボンはカタールの政策を非難している。

    この前、6月5日、バーレーン、アラブ首長国連邦、サウジアラビア、エジプト、イエメン、リビア暫定政府、モルディブ、モーリシャスは、カタールの首長がテロや過激思想を支持しているとして、カタールとの断交を発表した。サウジアラビアはカタールへの陸上輸出を禁止し、国境を閉鎖。カタールは一方、外交関係を断絶したアラブ諸国の決定に遺憾の意を示し、取られた行為を不当だと述べた。

    また、ロシア政府は他国の問題や第3国との2国間関係に介入しないが、パートナー国間の関係悪化を憂慮しているとして、ラブロフ外相がカタールのサーニー外相との会談で述べた。

    スプートニク

    https://jp.sputniknews.com/middle_east/201706113745838/

    ニジェール、セネガルも断交一歩手前ですね。結構大きな事になってきました。クウェートが仲介に奔走しているようですが、どうなるか先は不透明です。

    押していただけると励みになります。

    人気ブログランキング

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    Osprey
    10日夜、鹿児島県奄美市の奄美空港に緊急着陸したアメリカ軍の輸送機、オスプレイは11日朝から機体の確認などが行われ、昼前には、修理の部品を輸送する別のオスプレイが沖縄から到着しました。九州防衛局によりますと、安全が確認されしだい、離陸する見込みだということです。



    【奄美空港に緊急着陸のオスプレイ 離陸に向け修理】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ta250
    蔡英文総統は10日、北部・基隆で海岸巡防署(海巡署、海上保安庁に相当)の演習「海安9号演習」を統轄した。

    蔡総統は訓示で、周辺海域の情勢が日増しに複雑化しており、国家主権や漁業権を守護するためには同署の力が必要だとした上で、最新式の艦艇やハイテク装備を導入するほか、組織強化と人的資源の素質向上を目指すとして、ハード面・ソフト面双方において同署を革新する意欲を示した。

    海安演習は同署が2年に1度実施している重要な演習。今回は海軍・空軍なども交えた1672人の他、艦艇16隻やヘリコプター5機が動員され、海上での麻薬取締や反テロ対策などを含む4項目の合同演習が行われた。

    フォーカス台湾
    http://japan.cna.com.tw/news/apol/201706110001.aspx

    関連ニュース
    台湾・蔡総統、尖閣に言及せず 海保演習で訓示、対日配慮か
    http://katasumisokuhou.blog.jp/archives/2278444.html

    関連ニュースの情報詳細版です。ソフト、ハード両方で強化するようです。

    押していただけると励みになります。

    人気ブログランキング

    このページのトップヘ

    無料レンタル