かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 荒波φ ★ 2019/08/19(月) 10:47:18.07 ID:CAP_USER
    kr250
     
    ※元記事(韓国語)
    日工作機械、ドイツなどで代替可能である。混乱は避けられない
    日本のシステムは、よりなじみ。産業現場の混乱予想
    https://news.v.daum.net/v/20190819071003927

    日本の韓国輸出規制により工作機械を日本製から他国製に入れ替えようという意見が韓国内で出ている。

    業界によると現在の工作機械メーカーはほとんどが日本のファナック株式会社のものを使用しており、そのシェアは韓国内で90%にもなる。精密加工に必要なCNCモジュールもファナックが韓国内シェアを半分以上を占めている。

    日本が工作機械のオペレーティングシステムや精密CNCモジュール、中核部品などの韓国の輸出を規制しても代わりはあるという。オペレーティングシステムやCNCは、ドイツのシーメンス(Simens)社の製品で代替が可能であり、サーボモータのような精密部品もドイツ、アメリカなどで代替が可能だという立場だ。

    業界関係者は、「ファナックCNCモジュールは、ドイツのシーメンスが製作したモジュールあるいは国内メーカーのモジュールなどで代替が可能である」と語った。

    しかし、数十年間慣れた日本のシステムと部品を突然変えるとなると工作機械が使用されている産業現場の混乱は避けられないどころか、精密さも変わって来るという。

    業界では「日本のオペレーティングシステムとCNCモジュールを置き換えることができますが、数十年間、日本のシステムで作業をしてきた現場の立場では、新しいシステムを学ばなければならない煩わしさがある。これに加えて、物理的距離が遠いドイツやアメリカでシステムを置き換えることになれば、コストの上昇、AS遅延などの問題もある」と述べた。

    また別の関係者は「日本が輸出規制しても、ファナックは特別一般包括許可を活用して韓国への輸出に大きな支障がない」と述べた。

    2019/08/19 10:21:51
    ゴゴ通信
    https://gogotsu.com/archives/53325

    【【韓国】日本の工作機械はドイツなどで代替可能! しかし現場は日本製品に慣れてしまい入れ替えると現場は混乱 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 荒波φ ★ 2019/08/19(月) 08:57:19.05 ID:CAP_USER
     kr250
    今年上半期の韓国の10大企業グループによる営業利益が前年同期比で半減した。4-6月期で比較すると3分の1に減少したことが分かった。

    大企業グループ専門のデータサービス、インフォビックスが10大企業グループに属する上場企業90社(金融関連を除く)の半期報告書を分析した結果、今年上半期の営業利益(単独ベース)は合計で21兆2977億ウォン(約1兆8700億円)となり、前年同期(45兆8189億ウォン)に比べ53.5%減少した。

    特に4-6月期の営業利益は8兆1093億ウォンで、前年同期(21兆9189億ウォン)を63%も下回った。

    上半期に営業利益が増加したのは現代自動車グループと現代重工業グループの2社だけだった。

    ハンファグループは主力系列企業、ハンファケミカル(72%減)とハンファ(64%減)の不振で、営業利益が73%減の1180億ウォンとなり、10大企業グループで最大の減少幅を記録した。

    サムスングループの営業利益も66%減の7兆9443億ウォンだった。世界的な半導体景気の後退でサムスン電子の営業利益が70%減少したことが響いた。

    一方、現代自動車グループは新車効果などで起亜自動車と現代自動車の営業利益がそれぞれ250%、86%増え、グループの営業利益も38%増えた。


    2019/08/19 08:20
    朝鮮日報
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/08/19/2019081980003.html

    【【韓国経済破滅へ】韓国10大企業グループの営業利益、1年で半減】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ハニィみるく(17歳) ★ 2019/08/19(月) 07:49:43.37 ID:CAP_USER
    (動画=Youtube)
    https://www.youtube.com/watch?v=lBCqch4H7k8



    <アンカー>
    皆さん、こんにちは(こんばんは)。

    今日のニュースデスクは、また飛び出した日本の高位官僚の暴言から始めます。

    日本外務省の次官級人士が今日(18日)日本のある番組に出演して、我が国民の反日ろうそくデモについて、「みんな無理やり参加した」と暴言を吐き出しました。

    <アンカー>
    この番組にはまた、最近親日物議を醸している韓国の学者も参加しています。

    韓国が歴史を歪曲していると言いながら、日本の極右勢力を擁護する発言を続けました。

    まずはパク・ジンジュ記者の報道です。

    <レポート>
    今朝(18日朝)放送された日本のある地上波放送の時事番組です。

    極右関係者が出演して、ウリナラ(我が国)の去る15日のろうそく集会を貶める発言をします。

    <フジテレビのキャスター>
    「無理やり参加した人もいるようです。みんな表情も固くなっているし」

    <佐藤正久(外務副大臣)>
    「ぎこちなく、ボ~っとしている参加者多い。“No安倍” の歌も急に教えられて、無理やりそういう雰囲気を作って・・・」

    日本に対する抗議の性格が強いろうそく集会を勝手に解釈して貶めるこの男は外務副大臣で、去る15日に靖国神社も参拝した人士です。

    文(ムン)大統領の光復節の祝辞も、日本を見下した発言だと主張します。

    <佐藤正久>
    「上から目線、日本を見下すような発言です。韓国は国家間の約束を守らなければならない、国家間の関係が成り立たない」

    国際政治学者というある出演者の口からは、慰安婦問題に対する一層デタラメな詭弁が出ます。

    <三浦瑠璃(国際政治学者)>
    「最近、韓国の芸能界で性接待問題もあり、高校生や大学生が性搾取されたというニュースが相次いで、それに対する怒りが日本に向かって慰安婦問題を眺めるようになったようだ」

    事実に基づいた論評ではなく、想像しているような暴言を堂々と吐き出しました。

    MBC(韓国語)
    http://imnews.imbc.com/replay/2019/nwdesk/article/5455935_24634.html

    【【韓国事実を指摘され発狂】日本の外務副大臣がまた『暴言』・・・キャンドル集会を貶め 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: アルゴル(東京都) [US] 2019/08/18(日) 20:45:28.28 ID:mFUavHcT0 BE:468394346-PLT(15000)
    BEC06202-B45F-4089-BCCE-A4B60269AB14

    【ソウル聯合ニュース】韓国の李洛淵(イ・ナクヨン)首相が今後予定されている国際会議などで、文在寅(ムン・ジェイン)大統領と「ツートップ外交」を担う見通しだ。特に、10月に開かれる徳仁天皇の「即位礼正殿の儀」に祝賀使節団の代表として出席する可能性も取り沙汰されている。

    政府によると、下半期には国連総会(米ニューヨーク、9月24~30日)、東南アジア諸国連合(ASEAN)プラス3(韓中日)首脳会議(タイ・バンコク、11月上旬)、アジア太平洋経済協力会議
    (APEC)首脳会議(チリ・サンティアゴ、11月16~17日)、韓・ASEAN特別首脳会議
    (韓国・釜山、11月25~26日)などの日程が予定されている。

     文大統領は普段からツートップ外交の重要性を強調してきた。外交日程が詰まっていることを踏まえれば、李首相と分担して出席する可能性が提起されている。
    先月16日の閣議で、文大統領は「首脳外交の需要が急増し、大統領1人では手に負えなくなっている」とし、 「大統領と首相が適切に役割分担して首脳級外交分野で一緒に動く必要がある」と述べた。
    このほか、韓日関係の悪化など外交的に敏感な時期であることから、戦略的にツートップ外交を活用
    する可能性があるとの観測も出ている。 韓日関係では、外交的合意が十分にできていない状況で文大統領と安倍晋三首相が直接対面するのは無理だと判断された場合、李首相が対応することも考えられる。
    政府は文大統領の今後のスケジュールや外交戦略などを総合的に判断し、多国間外交計画を検討しているとされる。
    今年下半期の多国間外交はデリケートな外交事案が絡んでいるだけに、李首相が実際に役割を分担すればこれまでよりさらに重い権限と責任が与えられるとみられる。
    多国間外交の日程以外にも、政府の代表的な「知日派」とされる李首相が10月に開かれる徳仁天皇の「即位礼正殿の儀」に祝賀使節団の代表として出席する可能性も取り沙汰されている。

    聯合ニュース
    https://jp.yna.co.kr/view/AJP20190816004200882

    【韓国首相が天皇陛下、即位の礼に出席するかも 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: アンドロメダ ★ 2019/08/19(月) 01:12:36.97 ID:CAP_USER
    8月14日、韓国の手作りビール専門メーカー、アメイジングブリューイングカンパニーは光復節を迎えると共に特別なイベントを行った。
    アメイジングブリューイングカンパニーは家にある日本のビールを持ってくると、新鮮な手作りビールと交換してくれるという企画を行う。

    「新鮮な国内産(韓国産)ビールを飲もう」と書かれたこのイベントは14日から16日までの3日間開催された。
    この企画はアメイジングブリューイングカンパニーの店舗である聖水店、建大店、蚕室店で行われた。
    イベントは売り場を利用する客を対象に行われ、1人1缶限定となっている。

    no title

    ゴゴ通信
    https://gogotsu.com/archives/53313

    【【韓国】<ボイコット・ジャパン> 日本産ビールと韓国産ビールを交換するサービスが開始 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル