1: みつを ★ 2018/08/02(木) 02:56:08.51 ID:CAP_USER9
cn250

2018年8月1日 / 08:38 / 6時間前更新
焦点:中国「小切手外交」で攻勢、南太平洋諸国を借金漬けに
Charlotte Greenfield and Jonathan Barrett
[ウェリントン/シドニー 31日 ロイター] - 南太平洋に浮かぶ島国トンガの首都ヌクアロファでは約10年前、死者が出るほどの暴動が発生し、ビジネスや政府庁舎の集まる中心部の大半が破壊された。

がれきの中から、政府は新たなクルーズ船のための埠頭建設や王宮の修繕を含む市の再建策を打ち出した。

そうした一切の費用は、中国からの融資で賄われた。

中国からの融資は当初6500万ドル(約72億円)程度だったが、現在は1億1500万ドルを超える。1年間の国内総生産(GDP)のほぼ3分の1に相当する。利子が膨らんだほか、トンガ全土の道路開発のために新たな融資を受けたためだ。

元金返済計画が9月にスタートするが、トンガの年間元利払い費は約2倍に膨れ上がることになり、同国政府は対応に追われている。

トンガの不安定な立場は、南太平洋の小国を直撃している広範な「負債疲れ」を示している。同地域が財政難に陥り、中国からの外交圧力にますます影響を受けやすくなるという恐怖も駆り立てている。

特に、同地域の小国への融資は、台湾承認を巡る中台の影響力争いで、中国に「てこ」をもたらすことになる。台湾は同地域で強力な外交関係を築いており、同地域は世界有数の中台勢力争いの現場となっている。

ロイターは南太平洋の島国11カ国の財務書類を分析。その結果、この10年で中国の融資プログラムによる債務残高がほぼゼロから13億ドル超に膨れ上がっていることが明らかとなった。

オーストラリアが南太平洋地域に対して大規模な援助プログラムを提供しており、いまなお最大の支援国ではあるものの、2国間融資においては、いまや中国が最大の貸し手であることを財務書類は示している。

中国からの融資は、トンガの対外債務全体の6割以上、バヌアツのほぼ半分を占めている。金額では、パプアニューギニアが約5億9000万ドルと最大で、同国の対外債務全体の約4分の1を占めている。

「経済の脆弱(ぜいじゃく)性や収入源の希少さを踏まえれば、多くが過剰債務に陥るリスクが高い傾向にある」と、世界銀行のマイケル・カーフ局長(東ティモール・パプアニューギニア・太平洋島嶼国担当)はロイターの電話取材に対しこう語った。

「こうした国々の債務は持続可能と思われる限界に達しつつある」

(略)

ロイター
https://jp.reuters.com/article/china-south-pacific-debt-idJPKBN1KM3U9 

2chの反応

22: 名無しさん@1周年 2018/08/02(木) 03:15:55.26 ID:WL2J4gar0
>>1
デフォルトでOK

42: 名無しさん@1周年 2018/08/02(木) 03:46:57.66 ID:SPP8bYYj0
>>1
オイオイ

46: 名無しさん@1周年 2018/08/02(木) 03:49:17.81 ID:3+O+s86e0
>>1
サラ金やなw というか昔の植民地拡大政策そのもの。シナを取り締まる法律を作らないと、世界が暗黒時代に逆戻り

52: 名無しさん@1周年 2018/08/02(木) 03:52:42.44 ID:cCQklaD30
>>1
西大平洋の覇権が
中国のものになるのに
数年も掛からないかもな

56: 名無しさん@1周年 2018/08/02(木) 03:56:42.35 ID:3+O+s86e0
>>52
時代錯誤。

76: 名無しさん@1周年 2018/08/02(木) 04:25:39.42 ID:wja64guQ0
>>56
時代錯誤じゃないよ
西太平洋地域の海上覇権体制の確立は、今の中国の国家戦略のトップだから
第一列島ラインの攻略というのは、中国が今後世界での覇権国家になれるかどうかの分水嶺なんだよ
例えば尖閣諸島の問題にあれほど中国が執拗なのも、第一列島ラインの確保を国家戦略の根幹に置いてる証拠

経済的に見れば、アフリカやアジア、太平洋諸島国家地域への中国の資本投下は採算度外視の異常ともいえるレベルになってる
要するに金に糸目をつけずに、本気で海洋進出を目指してるんだな

21世紀のナチスは、おそらく中国
しかもナチのヒトラーよりも中国の指導部は狡猾だよ
ナチは性急に生存権の確保に走ったけど、中国は22世紀が来るまでに成し遂げればいい、ってくらいのスタンス

71: 名無しさん@1周年 2018/08/02(木) 04:19:03.57 ID:wja64guQ0
>>1
実はアメリカの世界戦略を打ち崩そうとする中国の戦略

アメリカは日本に核爆弾二発落とし、東京を焼け野原にしてまで手に入れたかったのが、
西太平洋地域の海上覇権、つまり第一列島ラインを安全保障ラインとした地政学的な優位

これによってアメリカはNATOを通じて北大西洋の海上覇権と、
日米安保によってできた北太平洋地域での海上覇権
これはアメリカと中心に見た場合、北大西洋と北太平洋をアメリカの内海にする戦略だったわけ

もちろんこれは、ユーラシア大陸のランドパワー国家であるドイツ、ロシア、中国を封じ込めるためのもの
アメリカは日米安保、および米英とNATOによって、これらの覇権国家を封印する戦略を、モンロー宣言以降ずっと採用し続けてきたb

今回の>>1の中国の戦略は、このアメリカの戦略を打ち崩すもの
中国はアフリカ地域にも桁外れというべき莫大な資本投下を行い、
ゆっくりだが着実に、アメリカの国際戦略を崩し続けてきた
今度は太平洋地域の諸島国家を把握することで、アメリカの海上覇権を無効化しようとしてるわけ
小さな島と侮るなかれ、そこに海軍の軍港や空軍の基地ができれば、アメリカ本土を攻略できるんだから
21世紀版のキューバ危機が太平洋で起きる可能性があるというのが>>1の記事の本質だよ

おそらく日本を含めた第一列島ラインの攻略の道筋が立ったとみるべきだろうね
朝鮮半島情勢、もしくは中台問題や尖閣諸島問題などを切り口に、
タイミングを見計らった上で、中国は一気に太平洋へと押し出すだろう

98: 名無しさん@1周年 2018/08/02(木) 05:17:30.22 ID:uaN/qsY70
>>1
この怪物を育てたのが
外務省と経団連でござい。

104: 名無しさん@1周年 2018/08/02(木) 06:42:23.96 ID:tqJA/m2k0
>>98
外務省も経団連はまだまだ育て足りないみたいよ

3: 名無しさん@1周年 2018/08/02(木) 02:57:31.15 ID:AG1W5Hw50
最初から融資を断ればよかっただけの話

49: 名無しさん@1周年 2018/08/02(木) 03:49:47.76 ID:3+O+s86e0
>>3
最初から騙さなければ小国が苦しむこともない。

55: 名無しさん@1周年 2018/08/02(木) 03:55:45.39 ID:lulU7+740
>>3
札束と接待で気持ち良くなった政財界の奴らは良いけど
しわ寄せを押し付けられた国民はたまらんよ

10: 名無しさん@1周年 2018/08/02(木) 03:01:50.40 ID:qlO3czmG0
そのうち戦争になる

11: 名無しさん@1周年 2018/08/02(木) 03:03:23.34 ID:ZswCXPwq0
中国の人件費や製品の”安さ”に無邪気に釣られた結果、
こうやって安全保障が脅かされて行くんだよ
経済と安全保障は別、などというのは寝言
アメリカもようやく目が覚めたようだが

21: 名無しさん@1周年 2018/08/02(木) 03:14:23.53 ID:/XKc/2xu0
>>11
これは中国より安い地域の話だろ

25: 名無しさん@1周年 2018/08/02(木) 03:19:38.87 ID:ZswCXPwq0
>>21
中国に自由世界の恩恵を与えて太らせてしまった結果がご覧の有様なんだよ

92: 名無しさん@1周年 2018/08/02(木) 04:56:51.85 ID:hIQR4OBT0
>>11
バブル崩壊後、真っ先に日本が中国に飛びついて
メイドインジャパンを壊してメイドインチャイナ製品を作って金儲けして中国も育てた張本人やんか

95: 名無しさん@1周年 2018/08/02(木) 05:07:48.70 ID:ZswCXPwq0
>>92
そうです
日本も考え直さなきゃいけない

12: 名無しさん@1周年 2018/08/02(木) 03:03:29.65 ID:GbVI28Qv0
赤いシナ政府が滅んでも後から出来た政権が「借金を継承する正当な政府」を自称して
回収に向かうだろうから、その仕組み自体も破壊しなければならないんだな

13: 名無しさん@1周年 2018/08/02(木) 03:03:34.62 ID:kJx6ZXU00
全額踏み倒せばよいw

14: 名無しさん@1周年 2018/08/02(木) 03:04:24.97 ID:bA0NO2qn0
海には来るなランドパワー

16: 名無しさん@1周年 2018/08/02(木) 03:08:26.21 ID:A5EROqznO
マティス長官が批判してたやつだな。
借金浸けにして属国化させようとしているって。

82: 名無しさん@1周年 2018/08/02(木) 04:39:14.69 ID:zWVxmIAp0
>>16
アメリカがそれを言うのは中南米諸国からしたらお前が言うry
って感じだろうな
結局中国がやっているのは過去欧米諸国が他の地域でやってきたことの焼き直し
投資した金の元を取ろうとするのは世界共通
例外は日本ぐらいのものだがなぜか新聞記事では日本だけ怨まれていると言うw

23: 名無しさん@1周年 2018/08/02(木) 03:16:10.27 ID:Jk9B6Mpp0
スリランカも借金のかたに港を99年間利用される羽目になったよね

28: 名無しさん@1周年 2018/08/02(木) 03:26:13.58 ID:yyY38ki60
借金が払えなくなったらその代わりに港湾や空港の租借権を取得する
租借権の期限も数十年単位だから実質中国のものになったも同然になるわけか

39: 名無しさん@1周年 2018/08/02(木) 03:46:35.19 ID:/EbjQDQrO
なんでこんな、中国みたいな国を信用するんだろうね。
中身空っぽの張りぼてみたいな国なのに。

48: 名無しさん@1周年 2018/08/02(木) 03:49:39.48 ID:Y4HZ/Ijo0
>>39
金があるから
日本に金がなくなったら誰も見向きもしねぇようになるよ

50: 名無しさん@1周年 2018/08/02(木) 03:50:55.22 ID:3+O+s86e0
>>48
シナチョン以外のアジアでは日本は尊敬されてる。そしてシナチョンは嫌われてる。金で信頼は買えないよ。

44: 名無しさん@1周年 2018/08/02(木) 03:48:28.67 ID:+spbgJHb0
日本と違って容赦なく切り取るだろ

69: 名無しさん@1周年 2018/08/02(木) 04:16:40.23 ID:t9DREIxAO
>>44
善意など一欠片も持ち合わせてない奴等だからな

121: 名無しさん@1周年 2018/08/02(木) 10:07:56.87 ID:Ep8L7lUU0
中国は太平洋に進出するために小国を借金漬けにして支配下に入れようとしているのでは
借金の形として港を使わせろとか中国人企業を入れろとか要求して中から乗っ取る

押していただくと励みになります。