1: ばーど ★ 2018/10/29(月) 08:15:17.85 ID:CAP_USER9
三沢基地の航空祭で展示されたF2戦闘機=2014年
no title


防衛省が新規開発して2030年代に導入する次期戦闘機について、米ロッキード・マーチン社との共同開発が有力案として浮上した。同社製のF22ステルス戦闘機を基に、エンジンなどに日本独自の技術を採用することを想定している。年末に策定する新たな中期防衛力整備計画(中期防)に新規開発の方針を盛り込んだうえで、日米共同開発に踏み切る見通しだ。

 航空自衛隊のF2戦闘機は30年代から耐用年数を超える。F22の既存機をベースに能力を向上させる改修を提案していたロッキード社が、共同開発に提案を変えたことを受け、防衛省は実現可能性の調査を始めた。同省は対空、対艦、対地の多任務戦闘機として、主に離島防衛などに活用する方針だ。

 F22は世界初のステルス戦闘機で性能が高い。「世界最強の戦闘機」と言われる半面、1機当たりのコストが高騰し、オバマ米政権時代の09年に製造が打ち切られた。防衛省はかつてF4戦闘機の後継機としてF22の調達を目指したが、機密情報の流出を懸念した米議会が輸出を認めず、11年にF35ステルス戦闘機の導入に切り替えた経緯がある。

 政府や自民党内には、次期戦闘機に国内防衛産業の技術を多用すべきだとの声が根強い。さらに、次期中期防を巡っては財務省が徹底したコスト管理を要求している。日米共同開発案について防衛省関係者は「日本側の主導権をどの程度確保できるかがポイントになる」と指摘する。【木下訓明】

毎日新聞2018年10月29日 06時00分(最終更新 10月29日 06時00分)
https://mainichi.jp/articles/20181029/k00/00m/010/126000c

2chの反応

3: 名無しさん@1周年 2018/10/29(月) 08:17:02.51 ID:m43iye9y0
一体何千億円このプロジェクトで搾り取られるやら…

296: 名無しさん@1周年 2018/10/29(月) 10:30:28.93 ID:9vb5IyNE0
>>3
>一体何千億円このプロジェクトで搾り取られるやら…

桁が違うだろw
アメリカは、F-35の開発に約1兆ドル(約120兆円)掛けてんだぞw
しかも、未だ完成し切れてない状態でアップグレード(改良・改修)が前提。
だから戦闘機の単独開発は、厳しいんだ。コスト的にも時間的にも。

5: 名無しさん@1周年 2018/10/29(月) 08:18:04.23 ID:xQEk9SWV0
なんでこんな古い機体をベースにするんだよ
6世代機を開発する気はあるのか

31: 名無しさん@1周年 2018/10/29(月) 08:28:45.04 ID:LoANXTSN0
>>5
F22は未だに制空では最強
日本には制空が必要

211: 名無しさん@1周年 2018/10/29(月) 09:55:12.90 ID:SZXhoERs0
>>31
ロシアの戦闘機スホイだっけ?
それと対等に渡り合えるのかしら?

45: 名無しさん@1周年 2018/10/29(月) 08:30:45.27 ID:4NyxBx7x0
ロッキードの提案するF22ベースでの国産開発となった場合、
アメリカ議会がどこまで情報公開に応じるかがカギになる
もともとロッキードはF22とF35をベースにすると言っているのだし
F35を双発にして、一部だけF22のものを使う
その程度で収まる事になるかも知れない
結果としてF35にも及ばない機体になれば目も当てられないからな

>>5
第六世代機なんぞ、アメリカでもこれから開発しようって機体だ
完成するまで待っていれば十年どころではない時間がかかる

157: 名無しさん@1周年 2018/10/29(月) 09:21:45.49 ID:idC8q+e70
>>5
米帝はF-22をベース機にコストダウン仕様を再開発する意向なんだろ
で、日本のカネで開発自己資金を浮かす

五年以内に初飛行して
十年以内で三菱重工名古屋で製造開始を約束出来るなら
悪いはなしでは無いかと

機体単価が百億円以下ならもう反対出来ない

166: 名無しさん@1周年 2018/10/29(月) 09:27:33.20 ID:VTMZl+/b0
>>157
それってステルス戦闘機を止めるって意味じゃないか?

167: 名無しさん@1周年 2018/10/29(月) 09:28:24.77 ID:zyQAtorX0
>>157
ここ最近は世界中の戦闘機開発で
グダグダ&予算跳ね上がりだし
そんな安くできんだろ

252: 名無しさん@1周年 2018/10/29(月) 10:15:56.23 ID:TMNj4x/R0
>>5
次は無人戦闘機になってしまうんで
最後の有人戦闘機は現状で最強のF22を使うのは間違いではないと思う

13: 名無しさん@1周年 2018/10/29(月) 08:20:08.18 ID:jggvwUok0
何十年かかるんだこれ?

どうせアメリカの議会で揉めるんだろ

18: 名無しさん@1周年 2018/10/29(月) 08:21:29.90 ID:xQEk9SWV0
F2で懲りてるのにまた同じことをやろうとしてる
悲願の国産機の情熱はどこに行った?

25: 名無しさん@1周年 2018/10/29(月) 08:25:55.27 ID:FRXWbBAC0
>>18
むしろあれがあるから共同になったんじゃないの?

34: 名無しさん@1周年 2018/10/29(月) 08:29:07.34 ID:MovFFUQo0
>>18
×懲りた
◯成功だった

19: 名無しさん@1周年 2018/10/29(月) 08:22:24.86 ID:oYaLG4PQ0
アメリカ議会が許可しないだろw

21: 名無しさん@1周年 2018/10/29(月) 08:24:00.12 ID:2uJ68BXj0
F22って何十年前の機体だよ
しかもあやしさ満点のミステリアスな実績なしの機体だろ
やめろこんなもの

23: 名無しさん@1周年 2018/10/29(月) 08:25:10.62 ID:HplgwZOF0
うまい話には裏があるんだよ
アメリカの軍産複合体にしゃぶられるだけ
イギリスかスウェーデンにしとけ

28: 名無しさん@1周年 2018/10/29(月) 08:26:15.83 ID:8WDWmwQ40
これって毎日新聞が古いガセニュースを焼きなおしただけでは

42: 名無しさん@1周年 2018/10/29(月) 08:30:27.39 ID:lXxhIbC00
>>28
ここ数ヶ月ぐらいの報道されている流れと明らかに違うから
なんか眉唾だよなあ

30: 名無しさん@1周年 2018/10/29(月) 08:27:46.36 ID:MovFFUQo0
>>1
まあ、現状ではベストの選択。
改修機採用じゃなく共同開発なら、将来の改造の権利は日本側にある。

日本未採用の既存機種では最新のF-22以外、他にベースにすべき機種も技術も存在しないだろう。

33: 名無しさん@1周年 2018/10/29(月) 08:29:05.66 ID:cas3o9m40
これやめたってニュースになってたのに

36: 名無しさん@1周年 2018/10/29(月) 08:29:36.21 ID:MovFFUQo0
>>33
それは既存機種改修の選択肢

35: 名無しさん@1周年 2018/10/29(月) 08:29:21.59 ID:iXJuNSMm0
エンジンて、日本は弱いのでは?
先行特許の塊でしょう

47: 名無しさん@1周年 2018/10/29(月) 08:31:16.15 ID:MovFFUQo0
>>35
そもそも、現用機種並みのエンジン開発にようやく成功した、と言うのがF-2後継機開発の中心命題でな。

54: 名無しさん@1周年 2018/10/29(月) 08:34:35.46 ID:iXJuNSMm0
>>47
エンジンより無人機にする投資をすればいいと思う

複数機で連携して行動するなら人間ではできないことができそう

37: 名無しさん@1周年 2018/10/29(月) 08:29:36.75 ID:zfzIHzmS0
「LMがF-22をベースに能力を向上させる改修」と「日米がF-22をベースに共同開発」とは
意味が違うのは理解できるのだが、出来上がる新型戦闘機に違いがあるのかね?

38: 名無しさん@1周年 2018/10/29(月) 08:29:45.85 ID:wEIiB0+J0
大事なことは記事後半にようやく書いてあったw
>政府や自民党内には、次期戦闘機に国内防衛産業の技術を多用すべきだとの声が根強い。

今の段階でもこういう声があるってことは。後続機の方針まだ決まってないこと

40: 名無しさん@1周年 2018/10/29(月) 08:30:13.40 ID:e/CIwDVs0
F22についての議会承認は得られたんか?

43: 名無しさん@1周年 2018/10/29(月) 08:30:39.01 ID:3iq9mmW20
また高いゴミを作りに行くのか
100機も調達しないような機体を開発する意味あんの?
戦闘機は1種類で機種統一しろよ

52: 名無しさん@1周年 2018/10/29(月) 08:33:46.16 ID:4NyxBx7x0
F22をベースにした場合、海外への輸出が難しくなるな
豪州やイスラエル・カナダとか、もともとF22を欲しがっていた国が購入決めても
アメリカが承諾を得る必要があるし
輸出できなければ、国内向けに百機程度の生産で終わり。
結局、価格の高騰を招く事になる。当時、世界でもっとも高価な機体と言われた
F2の二の舞だ

>>43
それすれば不具合とか生じた場合、全ての戦闘機が一機に動かなくなる可能性があるよ

46: 名無しさん@1周年 2018/10/29(月) 08:31:02.92 ID:pQwilp9N0
昔、同じように劣化品のF16で共同開発して、日本は無線技術と金をアメリカに取られた。

間抜けな日本

50: 名無しさん@1周年 2018/10/29(月) 08:32:21.83 ID:Wa/UCMgN0
これって、日本の戦闘機開発にたいする足枷なんだよな。
独自に改良できない。増産も自由に出来ない。米側のラインが閉鎖
すると損耗分の追加増産も出来ない。輸出も米側の意向で可否が決まる。
F2で味わった共同開発の苦渋をまた繰り返すつもりか。政治家の脳みそが
レベル低すぎてせっかく独自開発出来るチャンスを潰してる。ここはトランプの
強引な貿易圧力を突っぱねる踏ん張りどころ。

58: 名無しさん@1周年 2018/10/29(月) 08:36:24.14 ID:4NyxBx7x0
>>50
その通りだが
現実問題として純国産戦闘機の開発は難しい
アメリカの横やりも必ず入るからな
それをはねのけても開発コストの高騰がさらに拡大するだろう
いまの日本にはそのコスト増大は痛いから、共同開発にしたって経緯があるのよ

76: 名無しさん@1周年 2018/10/29(月) 08:47:38.41 ID:A3ipuph40
>>58
共同開発こそがコスト増大の元凶だろ
いいかげん認めろよ

59: 名無しさん@1周年 2018/10/29(月) 08:36:37.75 ID:dxhxI2mr0
>>50
過去の不作為による戦闘機刷新な件がグダグダになってしまったので

時間にタイムスケジュールの話もあって
空想に生きてる人間の理想論は別にしてそうも言ってられない現実

押していただくと励みになります。