1: ◆ciadbU3kq9FF 2018/11/04(日)13:28:53 ID:eoX
kp250
 
北朝鮮が海外で合法的に運営してきたレストランが単純な北朝鮮の海外派遣労働者の人権問題でなく核問題とも密接な関連があるとの主張が出された。

米政府系ラジオ・フリー・アジア(RFA)は1日、ワシントンの安保研究機関である先進国防研究センター(C4ADS)のジェイソン・アーターバーン分析官が中国国内の北朝鮮レストランが北朝鮮政権の核拡散活動と関連する可能性を指摘したと報道した。

中国専門家であるアーターバーン分析官はこの日ワシントンで開かれた北朝鮮海外派遣労働者関連人権行事に参加し、「中国国内の北朝鮮レストランが数十年間にわたりさまざまな商業の交点の役割をしており、非常に危険な核拡散活動と連携している恐れがある」と主張した。

北朝鮮は1990年代から中国で合法的にレストランを運営してきた。しかしこれは単純なレストランではなかったというのがアーターバーン分析官の主張だ。

彼は「例えば中国国内の多くの北朝鮮レストランの住所地が他のホテルと同一だったり、他の企業も同じ住所地に登録されていた。これら企業は技術購入や石炭貿易、サイバー作戦などを担当する会社だった」と明らかにした。

彼は8月に発表された「中国とロシアなど海外派遣北朝鮮労働者の強制労働実態と核拡散金融体系」に関する報告書を引用してこのように話した。

その上でアーターバーン分析官は、「北朝鮮の核とミサイル開発による国連の対北朝鮮制裁決議により中国国内の北朝鮮レストランが廃業しているとされるが、その中には中朝合弁会社から中国企業所有に持ち分だけ変えて北朝鮮従業員をそのまま雇用して営業を継続するケースもある」と指摘した。

また「営業を中断した一部北朝鮮レストランは営業を再開したりもしている。中国で最も古い北朝鮮労働者雇用分野である北朝鮮レストランに対する追加調査と研究が必要だ」と強調した。

彼は世界14カ国に北朝鮮レストラン125カ所程度があるものと把握した。そのうち80カ所ほどが中国22都市で運営されている。

(略)

中央日報 2018年11月04日13時14分
https://japanese.joins.com/article/766/246766.html

2chの反応

2: ■忍法帖【Lv=6,ほうおう,ojd】ななしの国からこんにちわ◆ePSYFR8jBw 2018/11/04(日)13:47:35 ID:P6s
シナ(china)も朝鮮もやることがセコい

3: 名無しさん@おーぷん 2018/11/04(日)13:47:38 ID:1uQ
日本も他人事じゃないな
公安はマークしてると思うが、日本国民総出で各々の周りにいる怪しい在日を、通報するのも有りだな

4: 名無しさん@おーぷん 2018/11/04(日)14:09:36 ID:LQd
レストランの地下に秘密基地が…とかを妄想

5: ツチノコ狩り 2018/11/04(日)14:49:44 ID:nQb
情報機関の出先機関なんだね
日本にもいろんな国のレストランがあるよね

9: 西早稲田2-3-18研究会 2018/11/04(日)18:23:14 ID:htP
>>5
関係無い話だけど、近年都内各所に「飲み食い放題2980円」って中華料理屋が急増したよね。

7: 名無しさん@おーぷん 2018/11/04(日)17:24:17 ID:xyL
日本にある総連や・パチンコに関しても分析して指摘してくれんかねアーターバーンさん

8: 名無しさん@おーぷん 2018/11/04(日)17:27:57 ID:X2c
ある拉致実行犯に協力したのは総連関係のラーメン屋だったって話があったはず

で、総連って店出すって言うと割と簡単に金貸してくれるんだそうだ
若いのに店出してる朝鮮人は総連の人間多いですよwと昔在日に教えてもらった事がある

10: 名無しさん@おーぷん 2018/11/04(日)20:17:37 ID:Hwz
選民思想丸出しの朝鮮人には
末端なら大丈夫なんてないからな

押していただくと励みになります。