1: シャチ ★ 2019/04/02(火) 01:39:18.78 ID:0++u4MWC9
2DC0B890-3C0A-4123-8440-D325567199E2
 
中国メディアの新浪網は3月31日付で、ロシアのSu-57戦闘機に輸出の許可がおり、相手国として特に念頭に置かれているのは中国として、Su-57と中国最新鋭のJ-20(殲-20)戦闘機を比較する記事を掲載した。

ロシアの航空機製造業界は、2006年のプーチン大統領による業界再編成により、国策会社である統一航空機製造(UAC)の傘下に、スホーイ、ミグ、イリューシン、ツポレフなど主要航空メーカーを組み込んだ体制になった。新浪網によると、UACはすでに、Su-57の輸出許可を取得した。

Su-57の売り込み先としては、相手国の国情を勘案して対象を絞ることになるが、すでにSu-30を輸出していることが重要な条件という。その場合、売り込み先と考えられるのはSu-30を100機購入した中国と、270機購入のインドということになる。

しかしインドは客観的に見て、海空軍の装備を広い範囲にわたって更新する必要があり、Su-57が1機当たり1億5000万ドル(約166億円)と高価で、購入後の整備や部品交換の費用も高額であることを考えると、Su-57を購入する可能性は低いという。つまり、ロシアが力を入れるべき売り込み先は中国ということになる。

記事は、Su-57の問題点としてステルス性が低いと指摘。ステルス性能を示す重要な指標であるレーダー反射面積(RCS)について、Su-57は0.5平方メートルとされる。RCSとは、実際には複雑な形をしているレーダー探知の対象物を完全導体で作られた球で置き換え、その断面積でレーダー波の反射を示す数値で、数値が小さいほどレーダー波を反射しないことを示す。米国のF-22戦闘機のRCSは0.001-0.01平方メートル程度と推定されている。つまりSu-57はF-22よりも50~500倍も探知されやすいことになる。
J-20についてもRCSは公表されていないが、記事はJ-20の形状などから、RCSがSu-57より大きいことはあり得ない、つまりJ-20のステルス性はSu-57より優れていると断定した。

記事は一方で、Su-57が備える推力偏向を高く評価。推力偏向とは、ジェットエンジンの噴流の向きをノズルで変化させることで、航空機の機動性が向上する。記事は、Su-57の機動性はJ-20に勝り、特に低速飛行時と超音速飛行時にはとりわけ優秀と評した。

また、J-20が搭載するエンジンそのものにも注目。現在、訓練飛行を行うJ-20が搭載しているのはロシア製のAL-31FNエンジンで、中国空軍は中国製のWS-10G(渦扇-10 G)への換装を急いでいる。換装すれば超音速での巡行距離は延長できるが、機動性においては依然としてSu-57に対抗することは不能と論じた。なお中国は、J-20での搭載を念頭に、新しいWS-15エンジンの開発を進めている。

さらに記事は、Su-57とJ-20の使用目的がそもそも異なり、必然的に設計思想も異なると指摘。Su-57はF-22など西側のステルス戦闘機を探知し撃滅するすることを目的にしているのに対し、J-20は米国の、特にF-35の一部タイプに近く、西太平洋地区の米軍基地や、超長距離タイプの空対空ミサイルを用いて早期警戒管制機や給油機など、「空中戦の要」となる航空機を撃破することを念頭に置いていると解説した。

Record China
https://www.excite.co.jp/news/article/Recordchina_20190401023/

2chの反応

42: 名無しさん@1周年 2019/04/02(火) 03:09:31.78 ID:ozz4STUo0
しっかしSu-57のステルス性能しょっぼいなあ。
これじゃF-22相手じゃマトじゃん。

119: 名無しさん@1周年 2019/04/02(火) 07:29:06.21 ID:8LFUcaVr0
>>1
「周辺国が揃えつつあるF-35に対抗できないからロシアさんSu-57を売ってください!」まで読んだ

135: 名無しさん@1周年 2019/04/02(火) 08:18:43.32 ID:OQ2nGP7C0
>>1
F35のステルス性能と比較しろや

179: 名無しさん@1周年 2019/04/02(火) 12:40:40.53 ID:gPDNlrSS0
>>135
単機の性能ではIRSTの性能が上回るロシア機の方が有利
データリンクの強みを生かせないF35の方が食われる

181: 名無しさん@1周年 2019/04/02(火) 12:50:43.93 ID:EP+RkwL30
>>179
F-35単独でも電子戦はある程度こなせるのでは
敵ミサイルに妨害かけるとか

S-57のIRSTがF-35の索敵より距離が長いってこと?
単機同士なら真正面になり易そうだけど

184: 名無しさん@1周年 2019/04/02(火) 13:19:31.24 ID:8g95W4n20
>>179
ロシアのIRSTの性能が良い根拠はなんなんだ?
それにF-35はEO-DASって全方位IRST感知システムを持ってるんだけど

190: 名無しさん@1周年 2019/04/02(火) 13:41:03.09 ID:u4DZFszI0
>>184
岩国上空に置いたF-35で
半島全域の弾道弾発射時の噴射炎を探知可能とか
映像見ても別次元過ぎて未だに自分の認識が追い付いて無いわ

199: 名無しさん@1周年 2019/04/02(火) 14:22:38.91 ID:ANB7wXN/0
>>190
Block4にバージョンアップするまでは戦力としてはあまり期待出来ないけど、その手のセンサーだけは使えるんだよな。

154: 名無しさん@1周年 2019/04/02(火) 09:26:34.27 ID:yI44yWc90
>>1
パクられても売るんだなぁ
まとめ買いしてくれるのが中国くらいなのか

2: 名無しさん@1周年 2019/04/02(火) 01:42:57.66 ID:jsTvR33V0
じぶんとこに飛んでくるかも知れんのに。

73: 名無しさん@1周年 2019/04/02(火) 04:55:47.90 ID:B/GKVRR30
>>2
だからステルスに難のある機種をだなさんてん

4: 名無しさん@1周年 2019/04/02(火) 01:44:26.47 ID:l70FjFx00
諸刃だけど
やっぱ中国がかなり形勢不利と踏んだんだろうな

5: 名無しさん@1周年 2019/04/02(火) 01:45:43.25 ID:ygKqCYtQ0
中国:手始めに10機ほど

10: 名無しさん@1周年 2019/04/02(火) 01:57:36.27 ID:qaYtrYiR0
>>5
まあそんだけあればコピーできるしやるだろうね

19: 名無しさん@1周年 2019/04/02(火) 02:09:10.74 ID:UUHId7eN0
>>5
で残りの契約は破棄して
独自開発?の戦闘機を
第三世界に売り込もうとして
ロシア激おこまで見えた
てかよほど現金無いのかな
ロシアは

42: 名無しさん@1周年 2019/04/02(火) 03:09:31.78 ID:ozz4STUo0
>>5
バラしてコピーするだけかいww

リバエンだと数年で不具合続発で飛ばなくなるのは経験済のはずだがw

68: 名無しさん@1周年 2019/04/02(火) 04:33:08.73 ID:ZEhB3anM0
>>5
中国エンジン作れるの?

11: 名無しさん@1周年 2019/04/02(火) 01:58:02.50 ID:UsRs7oGI0
見せたがりだからステルスは不要

21: 名無しさん@1周年 2019/04/02(火) 02:10:58.95 ID:MiIX4tOT0
いまの中国なら現物さえ手に入ればコピー品も可能なレベルまでいってるの?

34: 名無しさん@1周年 2019/04/02(火) 02:48:56.25 ID:imTH2x6h0
>>21
ジェットエンジンは難しいよなあ

36: 名無しさん@1周年 2019/04/02(火) 02:56:46.83 ID:jzLFNVJN0
>>34
エンジンパーツ(高温高圧にさらされるタービンなど)の材質製造の為の高度な冶金工学が必要だからな
ジェットエンジンはたとえ設計図が盗まれてもそれだけじゃ再現不可能と言われている

158: 名無しさん@1周年 2019/04/02(火) 10:06:33.51 ID:jxi/J5s30
>>36
横だけど設計図があっても無理なんだ
それは所謂職人的経験が必要になってくるって事?
それとも設計図には記されてない重要機密が別個にあるって事?

172: 名無しさん@1周年 2019/04/02(火) 10:43:18.03 ID:NXohk0830
>>158
合金素材と金属加工技術。

ロシアは何だかんだ言って、この2つは優れている。

176: 名無しさん@1周年 2019/04/02(火) 12:23:00.92 ID:mKxYl9B+0
>>172
ソ連崩壊して技術力が露呈して笑ってやろうと思ってたアメリカ
鍛造技術は単純計算で西側の3倍だったってオチあったよな

35: 名無しさん@1周年 2019/04/02(火) 02:52:29.28 ID:zEfRtHLg0
ロシアは中国に戦闘機は売るけど、戦車は絶対に売らないのな。

37: 名無しさん@1周年 2019/04/02(火) 02:58:43.73 ID:jzLFNVJN0
>>35
そうなんだ
不思議な話やねw
長い国境で直に接してるってのが関係あるのかね
 
押していただくと励みになります。