1: すらいむ ★ 2019/05/08(水) 15:25:36.51 ID:wQijAH/I9
4F149FB3-94C8-45B2-8FC9-DC825327017A
 
日露戦争で収容「捕虜でなく人間」 ロシア兵の手紙、母国の新聞に

 日露戦争(1904~05年)の捕虜として姫路市に収容されていたロシア兵が母国に送った手紙の全文が当時の地元新聞に掲載されていたことが分かった。
 手紙には捕虜たちの日々の暮らしや、市民との交流の様子などが詳細につづられている。
 姫路のロシア人捕虜の手紙が見つかるのは初めてで、専門家は「識字率が低かった下級兵士が収容された姫路では、手紙の発見は大変貴重」と評価する。(地道優樹)

 捕虜に関係する歴史の掘り起こしを進める同市のNPO法人「姫路タウンマネージメント協会」が、1906年2月発行の「ニジニーノブゴロド・ゼムストヴォ新聞」に、捕虜の手紙が掲載されているのを見つけた。

 ニジニーノブゴロドは、モスクワの400キロ東に位置する県(現在は州)で、ゼムストヴォは旧ロシア帝国の地方自治機関。
 同紙は週刊の機関誌で、手紙は「日本からの手紙」の見出しで全文掲載されていた。
 筆者は同県チェルヌハ村出身のF・Iフィラレトフ軍曹。
 手紙は05年10月15日付で、米国ポーツマスで日本とロシアが講和条約を結んで間もない時期に当たる。

 姫路市の捕虜に同紙が送られていたらしく、同軍曹は書き出しで、編集者に感謝を述べている。
 自身らの本国送還については何も知らされていないことに触れ、「無為の10カ月は、軍務の意味でも人間的な意味でも、人々を大いに堕落させてしまいました」「規律もなければ、教練もなく、何もすることがない」と苦悩をつづっている。

 一方で、日本人について「今ではあらゆる面で私たちを捕虜でなく、同等の人間に対するような態度で接してくれます。収容所でのたまにある作業の際には、(日本人の)下級労働者たちは門に入るとすぐに帽子をとります」「ものすごく腰の低い人たちです」などと記している。

(以下略)

ヤフーニュース(神戸新聞NEXT) 5/8(水) 7:30
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190508-00000001-kobenext-l28

2chの反応

12: 名無しさん@1周年 2019/05/08(水) 15:29:08.60 ID:OXj8QrXS0
>>1
しかしシベリアへ抑留された、日本人150万人は悲惨だった
帰国できたのは1割程度らしい??

24: 名無しさん@1周年 2019/05/08(水) 15:36:44.82 ID:vGdWzc/T0
>>12
抑留されたのは、約50万人で

9割は帰国したそうだ

49: 名無しさん@1周年 2019/05/08(水) 15:48:00.67 ID:IakI9g930
>>24
一割というとそんなもんかと思ってしまうが、5万人以上は死んでるからな

>厳寒環境下で満足な食事や休養も与えられず、苛烈な労働を強要させられたことにより、約5万5千人が死亡した

81: 名無しさん@1周年 2019/05/08(水) 16:10:18.97 ID:8Si4c80e0
>>49
家のオヤジが抑留者だったが、元上官に殺されるケースのが多かったそうだ
宿舎から厳寒の外部に裸で放り出されるとか
ロシア兵に殺されたケースは、逃亡して狙撃されたのが多かったとか

155: 名無しさん@1周年 2019/05/08(水) 16:59:09.74 ID:LK2rQOUg0
>>49
抑留者の話で、初年度にロシア人からしたら普通の対応したら
厳寒期に抑留者がバタバタ死んでったもので、
二年目からは慌てて待遇を改善したんだそうな。

満州生まれのその人がコート着込んで寒いって震えてるのに
ロシア人は半パン、半袖で暑い、暑いって歩いてたんだとか。

71: 名無しさん@1周年 2019/05/08(水) 16:05:48.39 ID:Ln9eSnY/0
>>12
ソ連のスターリン時代はロシア人自身でさえ奴隷みたいなものだったからな。

73: 名無しさん@1周年 2019/05/08(水) 16:06:31.17 ID:2+VHEJGX0
>>12

逆。
1割が死んだ。
それでも、大勢だけどな。

74: 名無しさん@1周年 2019/05/08(水) 16:07:33.83 ID:+05Wz5eX0
>>1
これも国際条約を徹底厳守していた証拠だよな

78: 名無しさん@1周年 2019/05/08(水) 16:09:10.82 ID:Lj5NSyv70
>>74
日露戦争の時代に国際条約なんて全然整備されてないだろ
パリ不戦条約とかWWⅠ後だし

2: 名無しさん@1周年 2019/05/08(水) 15:26:33.71 ID:Mm4svB6D0
武士道精神だな。

5: 名無しさん@1周年 2019/05/08(水) 15:27:06.28 ID:nroqdxHo0
一方、シベリアに抑留された日本人は、

捕虜ではなく動物以下として扱われた

79: 名無しさん@1周年 2019/05/08(水) 16:09:28.51 ID:95arT4jA0
>>5

そうでも無かったようだな。

「シベリヤ抑留者」の手記を読んだことがあるが、
確かに上からの指示による屋外作業は、零下何十度もある森林で木材の伐採作業という重労働を強いられが、

その中において、現場の日本兵捕虜を監視する兵隊も、看護婦(看護婦が付いていた)も、非常に優しかったと述べてるな。
主人公が40度以上の高熱を出して死線をさまよった時も、ロシア人看護婦が必死に看病している。

129: 名無しさん@1周年 2019/05/08(水) 16:37:36.92 ID:Wwr+fGqd0
>>5
スターリンは同志にも
厳しかったからな

137: 名無しさん@1周年 2019/05/08(水) 16:44:54.98 ID:L1y4Zhni0
>>5で終わってた

140: 名無しさん@1周年 2019/05/08(水) 16:48:21.66 ID:Lj5NSyv70
>>137
日本兵捕虜より日本軍が捕まえた連合軍捕虜の死亡率が高いで話終わってた

145: 名無しさん@1周年 2019/05/08(水) 16:50:44.72 ID:RQbhkNKd0
>>140
ドイツ軍とかソ連軍よりも
捕虜の死亡率が高いとか聞いたことあるな。
日本軍。

151: 名無しさん@1周年 2019/05/08(水) 16:54:59.61 ID:KqWa14Rs0
>>145
そりゃ日本兵の死因は餓死と病死。要するに食糧不足による栄養失調
捕虜に食わす飯なんて無いだろうよ

20: 名無しさん@1周年 2019/05/08(水) 15:35:18.79 ID:7f3KewgW0
第一次世界大戦までは日本軍は人道的だったからな
武士道精神の名残と国際社会で野蛮人と思われたくなかったから
日支事変の頃から捕虜虐待や住民虐殺が起きたのは、抗日ゲリラが日本人捕虜を虐待したり住民を隠れ蓑にしたりしたからだろ
ベトナム戦争のように正規軍と非正規軍が戦うと国際法の遵守はグダグダになるな

156: 名無しさん@1周年 2019/05/08(水) 16:59:50.12 ID:PrQvelgA0
>>20
第一次世界大戦以前までは
戦争は外交のいち手段だった(欧州ではな)
戦争で勝ったほうが外交方針の主張ができるてな
だから総力戦までしなかったし負けたほうも適当なところで負けを
認めていたw

28: 名無しさん@1周年 2019/05/08(水) 15:37:44.58 ID:bXFYAZgN0
うちの爺ちゃんがソ連軍に捕まって収容された施設の所長さんの親が
日露戦争の時、捕虜にされてこんな風な待遇だったんで
爺ちゃん達は酷い扱いされずに無事帰国できた

40: 名無しさん@1周年 2019/05/08(水) 15:43:41.54 ID:9Xhg3r4R0
>>28
うむ
情けは人のためならずじゃよ

46: 名無しさん@1周年 2019/05/08(水) 15:45:23.47 ID:1Kc33rlK0
>>28
よかったのう
うちのじいさんは北朝鮮に連れていかれて帰ってこれなかったわ
終戦の2年後に死んだらしい

82: 名無しさん@1周年 2019/05/08(水) 16:10:56.63 ID:cETyh7/90
>>28
そういやロシアに捕まったドイツ人捕虜とかは、殆ど殺されたらしいな・・・(がくぶる

98: 名無しさん@1周年 2019/05/08(水) 16:18:36.70 ID:IakI9g930
>>82
日本人とは第二次世界大戦では、ほとんど戦ってないからな
ドイツ人とは戦争史でも稀に見る殺し合いをしたから・・・
スターリングラードとかマジ地獄

107: 名無しさん@1周年 2019/05/08(水) 16:20:59.07 ID:RQbhkNKd0
>>98
スターリングラードのドイツ軍の捕虜の生き残りって、100分の1くらいのはず。
ほとんど死んでる。
捕虜を歩かせて、歩けない奴は、銃殺とかだし。

111: 名無しさん@1周年 2019/05/08(水) 16:24:31.16 ID:KqWa14Rs0
>>82
ドイツのソ連兵捕虜もな

143: 名無しさん@1周年 2019/05/08(水) 16:49:49.39 ID:w4y6tjSD0
>>82
独ソ戦は双方とも一つの戦線でまけたら数万単位で捕虜が出たからな

34: 名無しさん@1周年 2019/05/08(水) 15:42:43.63 ID:6p2IeVcw0
日露戦争では約7万人のロシア兵が捕虜となり、全国29都市に捕虜収容所ができた。
姫路は全国3番目の1904年8月、寺や神社などに収容所が開設され、
約2200人が暮らした。日本は捕虜の人道的処遇を定めたジュネーブ条約に基づき
服の新調費を支給、運動や買い物などの外出も比較的自由だったとされる。

連合軍の捕虜となった日本人の待遇とえらい違い。

42: 名無しさん@1周年 2019/05/08(水) 15:44:34.51 ID:d0hsJcPX0
第一次世界大戦のドイツ兵捕虜の扱いも徳島で良かった話は有名だよな。

第二次世界大戦では無茶苦茶だ。

50: 名無しさん@1周年 2019/05/08(水) 15:48:03.38 ID:uJ75obiV0
>>42
そうだな連合国軍は捕虜に機銃掃射してたくらいだからな

61: 名無しさん@1周年 2019/05/08(水) 16:00:08.26 ID:LKq7/dZA0
アカとNHKが絶対に報道しない記事だね

日露戦争は、満州(中国東北部)と
朝鮮半島からロシアを追い出した戦争

その後の戦争には、
併合した朝鮮人が日本軍にいたから
朝鮮と陸続きの満州には朝鮮人がたくさん住み着いていたよ

86: 名無しさん@1周年 2019/05/08(水) 16:13:54.16 ID:2LHbLP9V0
>>61
朝鮮人は戦争前から満洲に移住してたよ
間島とか彼らが開拓したし
併合後増えたのも事実だが中国との摩擦もあった
後日本軍には朝鮮人はあまりいない
末期まで徴兵されなかったから志願兵のみ
 
押していただくと励みになります。
にほんブログ