1: 蚯蚓φ ★ 2019/08/15(木) 00:01:59.85 ID:CAP_USER
1A98FE1D-58F6-4F0E-988C-0888741F2F22
 
帆船時代までは上陸作戦は危険な冒険だった。海兵小隊が2隻のボートに分けて乗り、ヤシの木の見える海岸まで漕いで行く上陸作戦ではなく、大兵力を動員して長期的な占領ないしは完全征服を追求するような上陸作戦だ。海辺で敗れるより、波が軍隊を飲み込んでしまう可能性のほうがより高かった。多くの人は地中海は内海なので、海が穏やかだろうと思いがちだが、そうでもない。ペルシャがギリシャを侵攻したとき、クセルクセスはサラミスの海戦で失った船よりも多くの船を嵐で失った。

無事に海辺に上陸しても、この瞬間から軍隊は孤立する。モンスーンを利用した航海時代に、少しでも時間が経過すれば、後続や支援部隊は来ることができない。その時点からは孤立した地で、限られた物資を持って戦わなければならない。このような困難を考慮すれば、13世紀末、クビライが高麗軍まで動員して試みた日本上陸作戦は、世界史に残る大胆な試みだった。さらに、モンゴル軍は海戦には門外漢である種族だった。

1274年の侵攻は、麗元連合軍2万3000人を動員した。1281年の第2次侵攻は、4万ウォン余りの麗元連合軍に900隻の船、中国軍10万人に船がなんと3500隻だった。さらに、中国軍は急造した不良船に乗って、中国本土から出発して東シナ海を経て九州に来る長い航海だった。

この戦いで高麗軍はよく戦った。モンゴル軍は名声が顔負けするほど適当に戦い、中国軍は戦うこともできず水葬された。日本を悪く思う人は、台風さえなかったら歴史は変わったはずだと残念がっている。しかし、すべての失敗がそうであるように、失敗の原因も半分は人災だ。決断力不足、消極的態度、予想外に強い日本の抵抗など複数の判断ミスがあったが、日本に関する情報が大きく不足していたのが、すべてのミスの始まりだった。戦争では情熱と名分、欲望ではなく、冷たい理性が支配してこそ勝つ。ところが我々は名分を理性で置き換えて、すでに敵味方を分けている。孫子の兵法の1枚でも再読するようお勧めしたい。

キム・ソンギョン記者

東亜日報
http://www.donga.com/jp/List/article/all/20190813/1816396/

2chの反応

15: 海賊光 ◆OraIuMpdbc 2019/08/15(木) 00:06:45.58 ID:hCWQ3WGw
>>1

そもそもクビライ=カーンを焚きつけたのは高麗の王子だったような。

24: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/08/15(木) 00:09:11.62 ID:faLibVZp
>>1
>この戦いで高麗軍はよく戦った。

残虐行為のやり過ぎで海岸に流れ着いた連中は皆殺し。

172: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/08/15(木) 00:42:45.03 ID:LAmotSi3
>>24
この復讐からワコウ始まる
途中から中国人が主体になるんだが

31: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/08/15(木) 00:11:11.62 ID:SxcMGPEv
>>1
なんでオマエラがモンゴルの失敗を上から目線で論じてるんだ?

34: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/08/15(木) 00:11:43.41 ID:faLibVZp
>>1
>日本に関する情報が大きく不足していたのが、すべてのミスの始まりだった。

経産省の5時間説明会でも理解できない現代の韓国。
情報が十分にあってもなんだか分らない。

37: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/08/15(木) 00:12:35.76 ID:hs8AMsmE
>>1
いやいや
最大の失敗は朝鮮人を先鋒に立たせたことだと思うぞ

70: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/08/15(木) 00:19:35.47 ID:FO7ozSQR
>>1
てめーらの国王が日本を攻めたいって言ったからだろwwww

81: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/08/15(木) 00:22:14.20 ID:ysl8dpFd
>>1
なんの証拠があってモンゴルとシナの兵をバカにし高麗は頑張ったとか妄想してる?
種族特性を考えれば、高麗が腰抜けで役に立たず、シナは練兵が足りない。モンゴルは
陸戦に長けているが海戦がわからずオタつく様子が予測はできる。
いずれ寄せ集め急増のでくのぼう隊だったってことさ。歴史に少しは学べよチョン

83: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/08/15(木) 00:22:22.75 ID:vL95aXMR
>>1
一番のミスは朝鮮人と組んで、朝鮮人に船を作らせたり朝鮮人を従軍させたことだよなあ

敵を見たら即逃走して民間人や弱いものには超強い
非戦闘員の略奪強姦だけ世界一の朝鮮軍

そんなのと組んでたらそりゃ負けるわなwww

96: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/08/15(木) 00:26:29.21 ID:AE/rkmSN
>>1
大昔のことでは真の原因はわからんよ(せいぜい推測、妄想レベル)
米国はベトナム戦争で真の原因がわかっているハズだね

120: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/08/15(木) 00:31:52.86 ID:bbk+qdzZ
>>96
でも日本側にはかなりの史料が残ってるんだよ
当時の鎌倉武士の恩賞は 戦果の自己申告が元に決まったんで
参加した武士は事細かく鎌倉幕府に一族の戦果を報告してたからかなりの史料が残ってる

113: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/08/15(木) 00:30:44.53 ID:9aoZvOy2
>>1
>戦争では冷たい理性が支配してこそ勝つ

だから朝鮮人は戦争弱いのか

697: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/08/15(木) 06:43:36.39 ID:MrybmoFC
>>113
「このような情報をウリナラの情緒が認めるわけにはいかないニダ!」
ってなるよな絶対…

130: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/08/15(木) 00:33:40.66 ID:N8LUHgPs
>>1
朝鮮人が元をけしかけて日本を襲わせた自白
何でこいつらって自分からバラす癖があるんだろうな~
裏付け出来て助かるけど
やっぱりなーとしか思わん
草原の騎馬民族が自発的に海に出る訳が無いのよ

245: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/08/15(木) 01:00:51.95 ID:2+5zNN2m
>>1
> この戦いで高麗軍はよく戦った。
お前らはウリも被害者ニダと言ってなかったか?

279: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/08/15(木) 01:10:03.59 ID:+s+PoW36
>>1
言いたい事は最後の一段だけだろ
韓国の支離滅裂っぷりに危機感を覚えてるのは分かったが、
反日で壊れていく国を反日で覚醒させようとか無理な話とか

297: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/08/15(木) 01:14:23.22 ID:VvSOd7wT
>>1

その大事な情報とやらを、ウリナラファンタジーで固めてしまうミンジョクw

半万年、ファンタジーの世界で生きているミンジョクの言うことは、重みがあるなw

369: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/08/15(木) 01:32:33.34 ID:sPUYP2S8
>>1
>この戦いで高麗軍はよく戦った。

no title

この絵巻だと、ボロい服を着て逃げ回っているのが高麗軍だろw

380: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/08/15(木) 01:35:07.59 ID:vPDr1Yg1
>>369
なるほど、よくわかった

高麗族いうのは狩り集めて服を着させただけの原始人だからな

480: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/08/15(木) 02:13:45.55 ID:LkJ0cfGg
>>1
それなら二度目は成功しているはずだよね?
 

537: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/08/15(木) 02:58:01.04 ID:uZKKNJkW
>>1
オマエラが無能すぎた

550: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/08/15(木) 03:07:23.22 ID:s8mHyzOz
>>1
どれだけ、時間軸をからめているんだ。
当時の状況で情報戦を語るなよ。
馬鹿かこいつら。

555: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/08/15(木) 03:20:13.92 ID:mTAnVzuP
>>1
>この戦いで高麗軍はよく戦った。

対馬・壱岐でわずかな守備隊と女子供相手にイキってただけだろ
船団が台風で全滅したのも半島の作った船がボロかったからだし
伊達に400年かかって水車1つ作れなかっただけはあるな

Kの法則は宇宙の法則

589: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/08/15(木) 04:31:17.25 ID:S143VkTd
>>1
行間からにじみ出てるのは、日本侵略という本音
でもクビライだすことしかできないくらい他力本願の無能

現在は百万人以上、在日韓国人とか在日朝鮮人いるんだから、
そいつらの武装蜂起やテロを支援したら?
そしたら日本を屈服させることができるかもしれんよ

まあ、そんな能力ないだろうしねww

601: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/08/15(木) 04:38:11.58 ID:zaO/tV2T
>>1
>この戦いで高麗軍はよく戦った。
一番足を引っぱったの間違いじゃね?
間違った情報教えて、欠陥の船作って、地上戦闘で役立たずで

604: ueha安崎 ◆v2vUrhpqjU 2019/08/15(木) 04:39:32.00 ID:f+2h7cai
>>601
犬HKだったか、日本侵略を止めさせるためにわざと欠陥品を作ったとか言ってたw

606: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/08/15(木) 04:42:49.43 ID:LSMH2oKi
>>604
高麗軍は裏切り者じゃんw

605: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/08/15(木) 04:40:37.68 ID:7Peutb5o
>>1
クビライの失敗は朝鮮人の口車に乗った事

618: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/08/15(木) 05:10:24.56 ID:SixjQt28
>>1
そう言ってカッカしてる時点でだめじゃんw

640: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/08/15(木) 05:43:22.47 ID:4vmnI0Ii
>>1
日本だけじゃなく自身の占領下にある地域の
情報の把握も不十分だった

特に朝鮮人に関する情報が不十分だった

朝鮮人に関する情報不足は元に限った話では無く
その後、現代に至って日米中露も経験する事になる

4: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/08/15(木) 00:04:16.77 ID:r4LTDqrx
日本へ侵略戦争を仕掛けますっていうことですか?

144: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/08/15(木) 00:37:15.41 ID:+wxyOitx
>>4 >>
>この戦いで高麗軍はよく戦った。モンゴル軍は名声が顔負けするほど適当に戦い、中国軍は戦うこともできず水葬された。日本を悪く思う人は、台風さえなかったら歴史は変わったはずだと残念がっている。

朝鮮出兵を悪魔の所業のように扱っておいてこれはな

二度の元寇に、寛平の韓寇、長徳の入寇、康応の外寇、応永の外寇
全ての統一朝鮮王朝が延々と日本侵攻を試みて来る慢性的脅威の歴史がなければ、近世以降の日本の対朝鮮外交も随分違っただろうに

5: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/08/15(木) 00:04:18.62 ID:9BqC0SCb
いえ、モンゴルの総大将はあまりに武士が強くて上陸できないので撤退を主張した。
しかし高麗の副将が強行を主張して惨敗を重ねた。
理性を欠いてる高麗の将軍が敗因。

6: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/08/15(木) 00:04:23.74 ID:R0llskWr
その急造した不良船って朝鮮人が造ったものなんやでwww。

22: 海賊光 ◆OraIuMpdbc 2019/08/15(木) 00:09:00.36 ID:hCWQ3WGw
>>6
>>

その辺なんだけど、どうも高麗船は宋船よりは頑丈だったらしい。
文永の役の帰りに嵐で痛い目にあったんで、懲りてしっかり作ってたんじゃないかと。

詳細はウィキを読んでほしい。

32: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/08/15(木) 00:11:17.91 ID:BPaR7gGa
>>22
船に不備があったら「お前のせいで負けた」と言われて国滅ぼされるしな
そりゃあ必死に造るわ

39: 海賊光 ◆OraIuMpdbc 2019/08/15(木) 00:13:17.61 ID:hCWQ3WGw
>>32

まあこのための戦費負担で国力を疲弊させたことは疑いようがありませんが。

529: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/08/15(木) 02:51:12.16 ID:QE2axlj1
>>22
何年か前に沈没した高麗船が発見されて、調査したら当時としても十分外征に耐えられるレベルでしっかり
造られてると、高麗の船大工のサボタージュで脆い船を建造したお陰で日本は勝てたと言う説が否定されてたな。
 
押していただくと励みになります。 
にほんブログ