かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。

    2017年10月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
     パリ訪問中の小池百合子東京都知事は23日、2020年東京五輪・パラリンピックの開会式と閉会式が行われる4日間は都内の二酸化炭素(CO2)排出をゼロにする取り組みを行うと明らかにした。小池氏は地球温暖化対策に関する会合に先立ち開かれた記者会見で「持続可能な都市・東京を世界に発信する」と強調した。
     都が大規模事業所を対象に10年度から導入している排出量取引制度を活用し、積み上げた削減量を寄付してもらうことで「ゼロカーボン」を実現する方針。東京五輪の開会式は7月24日、閉会式は8月9日。パラリンピックの開会式は同25日、閉会式は9月6日の予定。4日間で排出が想定されるCO2の量は約72万トン。
     小池氏は同日、地球温暖化防止に向けた各都市のネットワーク「世界大都市気候先導グループ(C40)」の運営委員会に出席。都の先進的取り組みを紹介し、温暖化対策に積極的に貢献していく姿勢をPRした。

    時事通信
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2017102301001&g=eco
    【CO2排出、4日間「ゼロ」に=東京五輪の開・閉会式-小池知事 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    cn250
    2017年10月23日、中国メディアの環球網は、22日に投開票された衆院選で、自民党が単独で定数465議席の過半数233を上回り、安倍政権が継続すること、自民・公明の与党が憲法改正の国会発議に必要な定数の3分の2(310議席)以上の勢力を確保したことなどを伝えた上で、日本問題に詳しい中国の専門家のコメントを紹介した。

    中国の政府系シンクタンク、中国社会科学院日本研究所の盧昊(ルー・ハオ)氏は22日、中国共産党系の国際紙・環球時報のインタビューで、

    「安倍政権はその独断傾向や内部スキャンダル、国内外の政策面での多くの欠点を批判されてきた。だが日本の有権者は、安倍政権の欠点を認めながらも安定した政権運営経験のある与党の方が、マニュフェストに新味がなく与党と同じ感さえある野党よりましだと考えたようだ」とし、「保守的かつ消極的に安倍氏を選択した」と分析した。 
      

    【中国の実力が日本の3~4倍にならないと日本は言うことを聞かない―中国軍事専門家】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ph250
    フィリピン南部で過激派組織IS=イスラミックステートを支持する武装勢力と政府軍との間で5か月間にわたって続いていた戦闘について、フィリピン政府は23日、武装勢力側を完全に制圧したとして終結を宣言しました。

    フィリピン南部ミンダナオ島の都市マラウィでは、ことし5月以降、政府軍がISを支持する地元のイスラム武装勢力の大規模な掃討作戦に乗り出し、今月に入って、現地のイスラム過激派組織の最高幹部らを殺害するなど、攻勢を強めていました。

    5か月間にわたる戦闘について、フィリピンのロレンザーナ国防相は23日、武装勢力側を完全に制圧したとして終結を宣言しました。

    これによって、フィリピンでISを支持するイスラム武装勢力の1つがほぼ壊滅しましたが、ミンダナオ島にはほかにもISに忠誠を誓う武装グループが複数存在し、軍は今後も掃討作戦を進めていくことにしています。 
      

    【IS支持の武装勢力との戦闘 フィリピン政府が終結宣言 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    b-52-stratofortress-2430077_640

    米空軍が1991年以来初めて、核兵器を搭載可能なB-52戦略爆撃機を臨戦態勢に置き始めた。「Defense One」がデービッド・L・ゴールドファイン米空軍参謀総長(空軍大将)の話として伝えた。

    ゴールドファイン氏は、「B-52を24時間態勢で臨戦状態に置くようにとの公式命令はまだ受けていないが、それに向けた準備は既に行われている」と語った。

    ゴールドファイン氏によると、世界には「核兵器の使用を公然と主張する人々が存在するため、警戒を怠らず、事態が展開する様々な可能性に対応できる新たな方法を常に考えだすことが重要だ」と指摘した。

    さらに、「もはや現在の世界は、米国とソ連しかいなかった2極体制ではない。潜在的核戦力を持つ他のプレーヤーも複数存在する」とも述べた。


    【米核爆撃機 過去26年で初めて臨戦態勢か】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    小坪慎也‏ @kotsubo48

    【拡散】国民が知らない維新の実態~自民大阪と、共産党は本当に”共闘”しているか実態調査【驚いたらシェア】
    https://samurai20.jp/2017/10/ishin-2/
    民進党批判などゆえ、ネット保守は【維新を神格化】しているが、それだけでいいのだろうか。大阪に実際に足を運び、耳を傾けてきた。

    >例えばネットで有名が足立議員。地元から指摘されている点は
    >「国会議員を目指すにあたり、母親が創価学会員で公明党からの出馬を模索するも断られ、
    >自民党から国政を目指した(T議員の地盤)が選ばれず、結局は“みんなの党”から国会議員に」という経緯の指摘。
    >いまは維新として舌鋒、鋭く振る舞っている姿が全てではない。確かに、公明党の批判は見受けられない。
    >今まさに解散総選挙の最中であるが、足立議員が「自民に枠(小選挙区)って空きはないですよね」と水面下で動いたというもの。
    >流石に「それはないでしょ?」と返したが、こちらも根強い話としてある。

    >本当なのだろうか?という思いから、実際に大阪に赴き、足をつかって聴いてきた。
    >公明党との関連や、自民出馬を狙った話は「リアルで浸透」している話。仮に事実と異なるならば、
    >ご本人から説明があって然るべきだと思う。 
      

    【保守系議員の小坪慎也「足立康史は母親が創価学会員で公明党から出馬を狙っていたが断られ……」足立康史「絶対に許さない」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    北朝鮮の外務省北米局長がロシアの大学で講演し、「アメリカとは対話がないようにみえるが、実際はある」という趣旨の発言をしたことがわかりました。

     ロシアを訪問中の対米交渉のキーパーソンである北朝鮮外務省の崔善姫(チェ・ソンヒ)北米局長が23日、サンクトペテルブルク大学で講演を非公開で行い、これを聞いた参加者が明らかにしました。この中で崔北米局長は、アメリカと北朝鮮の間では、「対話がないようにみえるが、実際はある」と語ったということです。

     崔局長は講演の前、19日から21日までモスクワで開催されていた国際会議に参加していて、アメリカ側との接触が注目されていました。

    TBS NEWS
    http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3192264.html
    【北朝鮮・北米局長が講演「米との対話実際はある」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    足立康史@adachiyasushi
    私は、公示日に前後して「連続落選なら比例枠を返上する」「相手陣営と正々堂々と戦った上でなら二言なし」
    「背水の陣で戦い抜く」とツイートしましたが、大阪9区以外の皆様からも比例票を通じて「足立支持」の票を多数
    いただいたことを知り、そうした有権者のお気持ちに応えていく決意を固めました。
    https://twitter.com/adachiyasushi/status/922262251729334273

    足立康史@adachiyasushi
    なお、「正々堂々」と書きましたが、誹謗中傷、デマ拡散等公正さに欠ける活動が相手陣営幹部にあったことは
    備忘のためにも明記をしておきます。小坪とかいう共産党以下の輩と結託し、私の母の宗教・信仰に手を突っ込ん
    できたことは絶対に許せまん。正義は私にあるとここに宣言しておきたいと存じます。
    https://twitter.com/adachiyasushi/status/922262331228172288

    足立康史@adachiyasushi
    今日から闘いが始まります。今回の野党再編劇が、単なる民進党の看板が掛け変えだけに終わるのか、希望の党
    に駆け込んだ議員が本当に身を切るのか、憲法改正の国民投票に協力するのか、地方分権に真剣に取り組むのか。
    私たちは政府与党にも是々非々ですが希望の党にも是々非々で戦い続けてまいります。
    https://twitter.com/adachiyasushi/status/922262401390481409

    【【維新の会】足立康史さん、小選挙区で落選したら比例枠返上する!→やっぱりやめます。比例復活へ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    衆院新勢力、自民284、立憲55、希望50、公明29、共産12、維新11、社民2、こころ0、諸派0、無所属22 

    【【衆院選】全465議席が確定 自民284 立憲55 希望50 公明29 共産12 維新11 社民2 こころ0 諸派0 無所属22 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    tramp
    トランプ米大統領は22日放送のFOXニュースのインタビューで、 核・ミサイル開発を続ける北朝鮮への対応について「あらゆる準備ができている」と述べ、軍事的対応も排除しない考えを強調した。 

    核放棄に向けた交渉に応じる姿勢を見せない北朝鮮に改めて警告した形だ。

    時事通信
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2017102300652&g=int

    【トランプ大統領が北朝鮮に警告 「あらゆる準備ができている」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
     比例選で過去最多となる850万票獲得を目標に掲げたが、新たに結党した立憲民主党などと政権批判票を分け合う形となり、 厳しい戦いとなった。

     小選挙区選では、沖縄1区の赤嶺政賢氏が勝利し、唯一の議席を守った。
    選挙戦では、志位委員長ら党幹部が「森友・加計学園」問題を取り上げて、安倍首相批判を展開した。

    政策面では、安全保障関連法を「違憲」と主張し、憲法9条改正反対や、消費税率10%への引き上げの中止、原発再稼働反対などを訴えた。

     今回の衆院選は、野党統一候補を1人区に擁立し、健闘した昨年7月の参院選と同様、民進、自由、社民との野党4党による選挙協力を模索した。
    しかし、民進が希望の党への合流方針を決めたことで実現せず、多くの小選挙区で希望の候補とぶつかったことで、自民党を利する結果となった。 
      
     
      

    【【衆院選】共産惨敗、議席大幅減…立憲民主に支持流れ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    石嶺宮古島市議
    任期満了に伴って衆院選と同時に22日投開票が行われた沖縄県宮古島市議会議員選挙で、政府が同市で進めている陸上自衛隊配備計画に反対し、自衛隊を侮蔑する「問題発言」を繰り返した現職の石嶺香織氏(36)=無所属=が落選した。

     福岡県出身の石嶺氏は今年1月の同市議補欠選挙で初当選したが、9カ月で“退場”となった。

     自衛隊に対する舌禍も影響したとみられる。宮古島市民の民意は、石嶺氏の望むものではなかったようだ。

     石嶺氏は今年3月9日、自身のフェイスブック上に「陸自が宮古島に来たら絶対に婦女暴行事件が起こる」と投稿。同12日に謝罪したうえで撤回を表明した。3月21日には宮古島市議会で、辞職勧告決議案が可決されたたが、石嶺氏は辞職を拒否した。


    【「自衛隊が来たら婦女暴行事件起きる」発言の現職・石嶺香織氏が落選 沖縄・宮古島市議選】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    22日の衆院選での自民党の勝利を海外メディアも相次ぎ伝えた。韓国や中国などで日本の憲法改正への動きを警戒する報道が目立つ一方、貿易面などで良好な関係を保つ欧州の首脳からは歓迎する声があがった。

    韓国の聯合ニュースは緊急速報で「安倍首相圧勝」と報じた。安倍晋三首相が「政治課題である『戦争可能な国』に改憲するために北朝鮮の脅威を活用する」可能性があると指摘。日本が憲法改正に向かうことに警戒感をにじませた。KBSテレビも「(改憲賛成派の政党の議席が)改憲決議に必要な310議席を超えて日本の改憲議論に弾みがつく」と予測した。

    中国では人民日報系の環球時報(電子版)が日本の「右傾化の歩みが止まりそうにない」と報じた。通信社の中国新聞社(電子版)は「野党が分散し、自民党が漁夫の利を得た」と分析した。

    ロシアの主要メディアも選挙結果を速報。タス通信は「憲法改正に必要な議席数を確保の可能性」と安倍政権が防衛力の強化に向けて憲法改正の動きを強めると言及。希望の党などの獲得見通し議席数に触れ、野党が改憲発議に必要な議席を提供するのは「ほぼ確実」と報じた。

    一方、欧州連合(EU)のユンケル欧州委員長は22日、ツイッター上で安倍首相の勝利を祝い、「自由で公平な貿易を支持する日本とEUの強力なパートナーシップのための協力を継続できることを楽しみにしている」と書き込んだ。 
      

    【【衆院選】自民勝利、海外メディアも速報  中韓、改憲論議を警戒 欧州の首脳からは歓迎 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    衆議院総選挙が終わったが、次期内閣は“戦時内閣”となろう。

    国連も日本も米国もEU(欧州連合)も、北朝鮮に対してかつてないほど強い《経済制裁》を科してきた。「窒息」は無理としても、一定のダメージは与えており、《経済封鎖》に近くなり始めた。《経済封鎖》は安全保障上も戦史上も「戦争状態」と同義だ。

    しかも、後述するが、10月に入り実施された米韓合同軍事演習で、米韓両軍は対北《海上封鎖》の予行と断じて差しつかえない布陣を敷いた。《海上封鎖》に至っては、真正の軍事行動である。

    ひるがえって、総選挙期間中も含め「戦時」になって久しい。少なくとも「準戦時」だったが、この国難認識を全体、いかほどの候補者が抱いていただろうか。

    安全保障関連法のご破算を真顔で、声高に叫んだ候補者に国難認識はゼロ。土地取得をめぐる森友学園や獣医学部新設をめぐる加計学園の追及も候補者の自由とはいえ、「目の付け所が違う(笑)」と驚いた次第。

    「モリ・カケ」問題を蕎麦のごとくたぐっていっても、安倍晋三首相との「汚い関係」はまったく出なかっのに、今後も国会で確証なき追及を繰り返すに違いあるまい。 
      

    【【野口裕之】総選挙終わり“戦時内閣”へ 米軍の対北・黄海封鎖は台湾有事に備えた対中予行演習 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
     大勝した昨夏の東京都知事選、今夏の都議選の再現を国政で狙った希望の党の小池百合子代表(東京都知事)は22日、出張先のパリで、「非常に厳しい結果だ。敗因は分析しなければならないが、私の言動に不快な思いを抱かせたことには申し訳ない。結果を真摯(しんし)に受け止めたい」と表情をこわばらせた。

     21日深夜に東京・羽田を出発し、22日未明、フランスに到着した小池氏は、環境関連の国際会議などに出席。世界各都市のトップと笑顔で言葉を交わして公務をこなしたが、党代表として報道陣の取材に応じた際には表情が一変した。

     選挙期間中、公務の合間に全国の公認候補の応援に駆け巡った。「(大阪府知事の)松井(一郎)さんも同じ立場だ」と話し、二足のわらじ批判に反論し続けたが、批判が強まるにつれキャンセルした公務の出席を急遽(きゅうきょ)決めるなど対応のブレが際立った。 
     




    【【衆院選】小池百合子氏「自分に慢心があった」「どこで失敗を」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    中欧に「反EU、反移民」の政治風潮が席巻
      オーストリアに続き、チェコでも反EU、反移民、反イスラム政党が第1党に
    ***************************************

     ドイツでメルケルの辛勝、メルケルに反旗を翻す「ドイツのための選択肢」の大躍進が欧州政治の流れを大きく変えようとしている。
     「反EU」「反イスラム」「反移民」が共通のスローガンであり、ブラッセル(EU本部)のエスタブリシュメントを囂々と非難している。

     2017年10月21日、チェコ総選挙は「チェコのトランプ」といわれるアンドレジ・バビシュ財務相が率いる「ANO」が第1党に躍進し、中欧の政治風潮の流れが完全に変わっている事態を明らかにした。同党の得票率は30%弱。
     
     バビシュスは「大富豪」でもあり、2013年に総選挙でANOを第二党に躍進させていたが、反EUを鮮明に掲げて、「ブラッセルに救うEUエスタブリシュメントの亜流はチェコには要らない」と獅子吼し、多くのチェコ国民の共感を得た。

     
    【オーストリアに続き、チェコでも反EU、反移民、反イスラム政党が第1党に】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
     和歌山県白浜町のレジャー施設「アドベンチャーワールド」で、プールに飛び込みイルカショーを妨害したとして、県警は22日、威力業務妨害の疑いで、職業不詳でオランダ国籍のペトラス・ヨハネス・マルティネス・ヤンセン容疑者(32)と、同じく職業不詳でベルギー国籍のカースティン・デ・キンペ容疑者(23)の男女2人を現行犯逮捕した。

     県警によると、ヤンセン容疑者は11日から1週間程度、和歌山県太地町でイルカ漁を監視するなどの活動をしていた。いったん県外へ出た後、21日にキンペ容疑者を連れて県内に戻ってきた。

     逮捕容疑は22日午後3時ごろ、アドベンチャーワールドで開催されていたイルカショーで観客席からプールに飛び込み、「太地でイルカを殺すのを止める」などと書かれたプラカードを掲げてショーを中断させ、施設の業務を妨害した疑い。

     当時は、イルカ漁に反対する外国人活動家がショーの妨害活動をする恐れがあったとして、県警の捜査員が警戒している中、2人がプールに飛び込んだという。

    産経新聞
    http://www.sankei.com/west/news/171022/wst1710220070-n1.html

    【イルカショー妨害、プール飛び込み男女逮捕 活動家? オランダ人とベルギー人】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    AFP通信によると、アフガニスタンの首都カブールの軍学校周辺で21日、自爆テロが発生し、士官候補生15人が死亡した。アフガンでは前日にもカブールと中西部ゴール州のモスク(イスラム教礼拝堂)で相次いで爆発が起こり、合計89人が殺害されたばかり。

     アフガン軍の報道担当者はAFP通信に対し、士官候補生を乗せたバスが21日午後に軍学校を出ようとした際、自爆犯が爆発を起こし、死者15人と負傷者4人を出したという。

     20日夜にカブールのイスラム教少数派シーア派のモスクで起きた爆発では、死者が56人に上り、後に過激派組織「イスラム国」(IS)が犯行声明を出した。33人が死亡したゴール州の爆発では、地元指導者が狙われたとみられる。

    毎日新聞
    https://mainichi.jp/articles/20171022/k00/00m/030/062000c

    これで直近のテロで亡くなった人は100人を超えました。

    押していただくと励みになります。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    産経新聞が報道「対立の場になることを懸念」 
    ユネスコ、日本の主張受け入れ制度を変更 
    日本に不利な記録の登録が難しくなる見込み

    ユネスコ(UNESCO)世界記憶遺産の登録審査を行う国際諮問委員会議長が、韓中日の市民団体が申請した日本軍慰安婦資料の登録に対する審査延期をユネスコのイリナ・ボコバ事務局長に求めたと、日本の産経新聞が20日付で報じた。日本のロビーにより慰安婦記録の登録の見通しが不透明になっているものとみられる。

     アラブ首長国連邦出身のアブドラ・アルライシ国際諮問委議長は同紙とのインタビューで、「現制度のまま登録審査を行えば、ユネスコが激しい対立の場になる」として、自ら審査延期を要請したと明らかにした。彼は、慰安婦資料やイスラエルが反発しているパレスチナ紛争のポスター集など、関係国の間に意見の相違がある案件8件に対する審査を、来年まで延期すること要求したと明らかにした。また、申請者と関係国の対話を要請するなどの対策を取ることも求めたと話した。

     世界記録遺産の登録は、国際諮問委の勧告を受けてユネスコ事務局長が決定する。アルライシ議長はボコバ事務総長がまだ明確な答えを示していないと述べた。予定通りなら、慰安婦資料は24~27日に国際諮問委で審査を受け、審査が円滑に進めば、年内に登録される可能性もあると見られていた。

     

    【慰安婦記録のユネスコ記憶遺産登録が難航…諮問委「審査延期を要請」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ドゥテルテ大統領

     フィリピンのロドリゴ・ドゥテルテ大統領は19日、インドネシアとマレーシアの首脳に対し周辺海域から海賊を排除するよう要請し、海賊問題の解決に向けた取り組みに再び焦点を向ける意向を示した。

     イスラム過激派組織「イスラム国(IS)」に忠誠を誓ったイスラム過激派組織「アブサヤフ」は、東南アジア周辺海域において身代金目的で漁船や貨物船の乗組員の誘拐を繰り返しており、周辺地域が「第2のソマリア」になる恐れがあると懸念されている。

     ドゥテルテ大統領はこの2日前、アブサヤフなどの過激派組織との5か月近くにわたる戦闘の末、南部ミンダナオ島マラウィを「テロリストから解放した」と宣言していた。

     ドゥテルテ大統領はマニラで行われた東南アジア諸国の外交団や首脳らが出席したフォーラムでの演説で、「当該海域からやつらを排除し、われわれの航路を維持しその安全を保たなければならない。やつらはそこでうんざりするほどの海賊行為を働き、多くの身代金をせしめた」と述べた。 
      

    【ドゥテルテ比大統領、「海賊の排除を」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
     米ワシントンのアジア関連のニュース・評論サイト「ネルソン・リポート」は21日、 複数の米政府高官が、米軍による北朝鮮への軍事行動の可能性を深刻にとらえるべきだと警告し、 「韓国からの個人資産の移動」を勧めていると伝えた。

    同様の警告は北朝鮮で活動中の非政府組織(NGO)にも非公式に伝えられたとしている。

    ネルソン・リポートは、米政府高官による警告が非公式であることを強調。
    トランプ米大統領が北朝鮮による大陸間弾道ミサイル発射を阻止するための軍事行動を決断したわけではないとも説明している。

    ネルソン・リポートは会員のみに電子メールで配信される情報誌。

    産経新聞
    http://www.sankei.com/world/news/171022/wor1710220013-n1.html

    【「韓国から個人資産の移動勧める」米政府高官が非公式警告、米情報誌報じる】の続きを読む

    このページのトップヘ