かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    2018年12月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ばーど ★ 2018/12/27(木) 15:56:22.00 ID:CAP_USER9
    no title

     ブログでの呼び掛けをきっかけに弁護士の懲戒請求が相次いで申し立てられた問題を巡り、東京弁護士会所属の小倉秀夫弁護士が大阪市のサーバー管理会社にブログ運営者の氏名と住所を開示するよう求めて提訴し、東京地裁が請求を認める判決を言い渡していたことが27日、分かった。判決は今月13日付。

     小倉弁護士はブログの内容で名誉を傷つけられたとして、損害賠償を請求するために運営者の情報が必要だと主張。田中一彦裁判官は「原告の社会的評価が低下したことは明らかで、賠償を求めるために開示を受ける正当な理由がある」と判断した。

    2018/12/27 15:09
    共同通信
    https://this.kiji.is/450903503307490401
    【【東京地裁】「余命三年時事日記」ブログ運営者の情報開示を命令 弁護士懲戒請求巡り 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: (^ェ^) ★ 2018/12/27(木) 07:53:57.46 ID:CAP_USER9
    https://snjpn.net/archives/86968

    no title


    しおんママさんのツイート

    立憲民主党の、あべともこ議員も機動隊に連れていかれたようですよ。

    これを、国会議員だから配慮しろ?じゃなくて国会議員がみっともなないことするな!!だと思いますね。

    ▼ネット上のコメント

    ・仲間内では勲章になるんでしょう。

    ・ご自身の応援者へのアピールに、無駄な税金使うなと言いたい。

    ・うわーっ。立法府である国会に従事する国会議員がこれはアカンでしょう!議員ならばこんな過激派のような妨害活動ではなくて公の場で意見を言うべき。

    ・なんと恥ずかしい

    ・たとえ議員と言えども犯罪や違反を起こせば連行されるのは当然。どんな著名人でも同じことすれば当然の報いとなる

    ・閉会中だから不逮捕特権もない。

    ・国会議員は国会で勝負してください。

    【【辺野古】立憲民主党・阿部知子議員、機動隊に連れていかれる… ネット「たとえ議員と言えども犯罪を起こせば連行されるのは当然」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 蚯蚓φ ★ 2018/12/27(木) 13:04:04.05 ID:CAP_USER
    no title

    ▲英国人エマニュエル・ボーエンが1744年に製作した「日本読史地図」の西海と古教科書/韓日文化研究所提供

    日本古教科書に東海が韓国海と表記された地図が初めて発見された。1744年「日本読史地図」西海と古教科書に東海が「SEA OF KOREA」と表記されたことが確認された。この地図は日本帝国地図で1744年、英国人エマニュエル・ボーエン(Emanuel Bowen, 1693~1767)が作成したし縦30.33、横43センチの大きさだ。

    この地図には日本東南側(九州地方、関西・関東地方)を「SEA OF JAPAN」と表示しており、日本の西海は韓国海であることを明らかに現わした。

    金文吉(キム・ムンギル)韓日文化研究所長は最近、日本の独島(ドクト、日本名:竹島)研究グループが日本の某大学で保管されている地図を見つけて研究所に渡したと26日明らかにした。

    キム所長は「この地図は日本東北地方の福島の方は東洋海(ORIENTAL OF OCEAN)(記者注:地図ではORIENTAL OCEAN)と表示されている」として「エマニュエルは地図を描く時、測地法を使って版画でかいたものが有名だ。エマニュエルは正確な根拠で地図を描いた」と話した。

    キム所長はまた「東洋では地名を防衛概念により命名している。日本の防衛概念から見れば私たちの東海は西海だ」として「日本海に定められたのは露日戦争の時、島根県、広島県、山口県の知事が独島訪問時に名称にした」と説明した。

    これに伴い、東海は本来、韓国海であったが、露日戦争の時、日本西海を防衛概念を無視して日本海にしたと主張した。

    これだけでなく今回新しく発見された明治30年発行の日本読史地図(河田熊外)は当時、日本の学校教科書だ。この教科書にも東海は西海と表示された。去る1267~1276年、新羅軍がしばしば九州地方に攻め込むとすぐに朝鮮と日本の間の西海を強固に防戦したと記録されている。

    キム所長は「露日戦争の時、日本の地方長官たちが独島を訪問して西海を日本海に定め、独島に望楼をたてて戦争した。その後、日本は日本海を固定化しそれまでの「西海」の名称を日本海と主張している」と付け加えた。

    キム所長は「日本の小学校を訪問すると生徒たちが独島は日本海の中にあるから日本の島だと言う」として「日本海表記のために独島守護に困難が多く、必ず韓国海に変えなければならない」と強調した。

    英国人イムリアン(?)が描いた「日本帝国地図」に「韓国海」と表記した地図がたくさんあって古代から露日戦争までは地図のほとんど全部が「朝鮮海」「韓国海」「東海」と表示されたものが圧倒的に多い。

    特にキム所長は「日本が防衛概念を無視して日本海を使えば我が国も韓国海を使わざるを得ない。東海防衛概念では日本海に勝つことはできない」と主張した。

    キム所長は「竹島の日に反対する日本人がこの頃たくさんいる」として「日本人たちが独島は韓国領土と話す日本の独島研究グループが今回、「日本帝国地図」の資料をくれた」と明らかにした。

    鬱陵(ウルルン)/キム・トゥハン記者

    慶北毎日(韓国語) 
    http://www.kbmaeil.com/news/articleView.html?idxno=801831

    【【今頃発見とは】「東海は韓国海」日本の古い教科書に載った地図を発見~日本は防衛概念から露日戦争後に日本海と命名した】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2018/12/27(木) 11:07:29.39 ID:CAP_USER
     no title
    2013年2月5日、日本の小野寺五典防衛相が緊急記者会見を開いた。「先月30日、東シナ海で、中国の小型フリゲートが3キロメートル離れていた日本の海上自衛隊護衛艦に向けて火器管制レーダー(射撃管制用レーダー)を照射した」という。

    しばらくして、日本の報道機関も中国軍幹部がこれを認めたと報道した。しかし、中国国防省は「日本はレーダー照射問題をねつ造して中国軍のイメージに泥を塗り、国際社会をミスリードしている」と怒りをあらわにした。

    今月20日、韓国海軍駆逐艦が東海(日本名:日本海)で北朝鮮の遭難船を救助する際に発生した「日本の自衛隊哨戒機に対するレーダー照射騒動」が1週間近く続いている。

    韓日の国防担当省庁が繰り広げている攻防は、5年前に発生した中国と日本の間のレーダー照射騒動を思い起こさせる。長年ギクシャクしている中・日間に起きた出来事が、友邦国である韓日間で再現されているというわけだ。

    韓日間の争点の核心は、韓国海軍駆逐艦「広開土大王」(クァンゲトデワン、3500トン)が日本の最新鋭哨戒機P-1にわざわざ火器管制レーダーを照射したのかどうかだ。

    広開土大王には目標物となる航空機のだいたいの位置を把握する「捜索レーダー」(MW-08)と、目標位置を精密に把握してミサイルを誘導する「追尾レーダー」(STIR-180)の2種類がある。韓国国防部(省に相当)と海軍は「捜索レーダーは稼働させたが、追尾レーダーはつけていない」としている。

    ならば、どちらか一方がうそをついていることになる。専門家らは「P-1哨戒機が確保した広開土大王のレーダー周波数を公開すれば、どちらがうそをついているか確認できる」と話す。広開土大王の捜索レーダーの周波数は4-6ギガヘルツだが、追尾レーダー周波数は8-12ギガヘルツで、明らかに違いがある。

    日本の哨戒機が実際に広開土大王の上を通り過ぎたかどうかをめぐる「低空飛行」論争も、広開土大王が撮影したという哨戒機の写真を公開すれば決着がつくことだ。

    これまで通りならば、両国の国防関連当局間で水面下の話し合いをして直接、事実関係を確認し、「誤解」を解くことができる事案だ。ところが、今回はそうはせずに公の場で舌戦を繰り広げている。

    水面下ですぐに事実を明らかにし、再発を防ぐことができる問題が、このように大ごとになっていること自体が、今回の問題の本質なのかもしれない。今、日本では韓国を友好国と見なさないという世論が高まっているそうだ。

    韓国政府の反日性向は周知の事実だ。両国政府とも相手国を無視し、「勝手にしろ」という姿勢でいれば、終着点がどこになるのか分からなくなる。その上、トランプ米大統領の任期がさらに6年続けば、韓日関係を仲介する国もなくなるだろう。


    2018/12/27 11:01
    朝鮮日報
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/12/27/2018122780031.html
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/12/27/2018122780031.html

    【【いえ敵国です】レーダー照射騒動 今、日本では韓国を友好国と見なさないという世論が高まっているそうだ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 影のたけし軍団ρ ★ 2018/12/27(木) 10:11:18.84 ID:CAP_USER
    P-1
    海上自衛隊ホームページより

    韓国日刊紙の韓国日報が、社説を通じて日本政府がレーダー関連の情報を公開するべきだと主張した。

    同紙は27日、「日本政府、思わせぶりな態度など取らずに『レーダー襲撃』資料を公開せよ」という題名の社説で
    「日本政府与党とメディアからは、韓国政府の謝罪と艦長処分まで求める声があがっている」とし
    「通常の友好国間では決して起こりえないような非正常的な論争が繰り返されている状況が残念だ」とした。

    続いて「駆逐艦『広開土大王』が遭難中の北朝鮮船舶を救助するために探索資産を総動員する緊迫した状況で、 人道的救助作戦に参加した哨戒機を威嚇するというのは常識にも合わない」とし
    「日本はむしろP-1哨戒機が低空飛行をして先に挑発し、救助活動を妨害したという一部の主張に、誠意ある回答を出さなければならない」と主張した。

    また「日本が反発を繰り返しているところには、他の底意があると疑わざるをえない。
    和解・癒やし財団の解散、強制徴用判決など悪化の一途をたどる韓日関係に対する感情的な対応なら残念だ」とし 「日本防衛省に自信があるなら『レーダー襲撃』資料から公開しなければならない」と主張した。

    中央日報
    https://japanese.joins.com/article/535/248535.html?servcode=A00&sectcode=A10

    【【韓国メディア】 「日本防衛省、レーダー襲撃に自信があるなら資料を公開せよ」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: (^ェ^) ★ 2018/12/27(木) 07:49:04.63 ID:CAP_USER9
    https://snjpn.net/archives/86961

    ニュースウオッチ9のツイート

    世界中に広がった#Metoo。日本でのきっかけとなったのが伊藤詩織さんの告白でした。

    去年、自身が訴えた性被害が不起訴になったことで記者会見を開き、手記を出版。

    現在、海外で主に取材活動を続けています。

    いま何を思い考えるのか。その日々を見つめました。

    no title

    no title


    ▼ネット上のコメント

    ・山口氏は検察により不起訴処分と判断され、その後の民間人からなる検察審査会でも不起訴相当、現在は民事訴訟で係争中ですよね。民事訴訟の判決が #metoo ならこの放送に文句はありませんが、現段階で一方の意見を鵜呑みにして信用し1人の人間の人生を貶め奪う放送は大問題でしょ

    ・受信料払いたくないのお。

    ・しかし、この話が事実ならとんでもない事ですよ。逮捕状が発行されたにも関わらず、執行されなかったのですから、裁判所だって証拠があったから逮捕状を発行したんですよ、それが執行されないなんて、政治的圧力があったとしか思えません。安倍氏は最低です、辞任した方がいい彼女が気の毒です。

    ・世界が騒いでいるので、NHKもさすがに伊藤詩織さんのことを取り上げざるを得なくなったか?しかしながら彼女が被害者であるということしか報道しない。加害者のことは何もふれてないようだし。あんまり国民を舐めなさんなよ?あなた方を受信料で支えているのは政府ではなく国民です。

    ・不起訴になった人を犯罪者扱いして伊藤さんを被害者のように扱うのは法治国家の公共放送として、ダメではないですか?冤罪の被害者ですよ?伊藤さんの相手とされている人は。

    ・へぇ〜NHKが伊藤詩織氏を取り上げる。終わってるわ。

    ・それにしても何故今この話題を?

    【NHK、伊藤詩織にインタビュー ネット「不起訴になった人を犯罪者扱いして伊藤を被害者のように扱うのは公共放送としてダメ」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2018/12/27(木) 08:09:52.25 ID:CAP_USER
    日本国内で、韓国への怒りが沸騰している。韓国海軍の駆逐艦が、海上自衛隊のP1哨戒機に火器管制用レーダーを照射する「敵対行為」「軍事的挑発」をしておきながら、稚拙なウソを繰り返す姿勢が許せないのだ。官邸と防衛省は25日、「決定的証拠」をもとに断固反論し、自民党も国防部会と安全保障調査会による緊急合同会議を開き、韓国に「謝罪要求」を突き付けた。展開次第では、経済的対抗措置も考えられる事態だ。

     まさに、「怒りのクリスマス」となった。

     韓国国防省が前日(24日)、「日本側に脅威を感じさせる行動は一切なかった」とシラを切り、「日本側が事実関係を確認せず、発表した」などと因縁を付けてきたことに、官邸と防衛省は激怒したようだ。

     菅義偉官房長官は25日午前の記者会見で「このような事案が発生したことは極めて遺憾だ。引き続き、韓国側に再発防止を強く求める」と強い口調で語った。

     防衛省も同日、韓国側の主張に再反論する声明を公表した。

     声明では、韓国駆逐艦から出ていた電波の周波数や強度を解析した結果、火器管制用レーダー特有の電波が、数分間継続して複数回照射されたと確認したことや、3つの周波数を使い「韓国海軍艦艇、艦番号971」「レーダー照射の意図は何か?」などと英語で3回呼び掛けたことも明らかにした。

     防衛省担当者によると、韓国側は「海自機が韓国の駆逐艦上空を低空で飛ぶ『特異な行動』をみせた」などと日本側を批判したが、フライトレコーダーなどを確認したところ、そうした飛行の事実はなかったという。

     つまり、日本側は「決定的証拠」を握っているということだ。

    自民党議員も黙ってはいない。25日の党国防部会と安全保障調査会の緊急合同会議では、激しい怒りの発言が相次いだ。

     安保調査会長を務める小野寺五典前防衛相は「政府はもっと、厳しく韓国に対応すべきだ」と言い切った。レーダー照射とは、いわば拳銃を抜いて額に押し当てたことに匹敵する行為であり、大切な自衛隊員の命が危険にさらされたことに憤怒していた。

     同調査会の中山泰秀副会長も「これは宣伝戦だ。世界に向けて『韓国がウソをついている』と示すのに良い事例だ。ウソつきは泥棒の始まりだ! お互いが『抗議する』『遺憾だ』と言うのでは意味がない。日本政府には厳しく、毅然(きぜん)と対応してほしい」と注文を付けた。

    夕方フジ 2018.12.27
    https://www.zakzak.co.jp/soc/news/181227/soc1812270004-n1.html

    【【『韓国のウソ』示す良い事例だ】レーダー照射の決定的“証拠” 韓国の“因縁”に官邸と防衛省は激怒 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: みんと ★ 2018/12/26(水) 23:05:49.63 ID:CAP_USER9 
    D362050D-A8FC-4480-B3F2-25A7205D0F3F
     
     【モスクワ時事】ロシア大統領府は26日、プーチン大統領の指揮の下、最新鋭の極超音速ミサイルシステム「アバンガルト」の試射に成功したと発表した。
     
     アバンガルトはグライダー型のミサイル兵器。プーチン氏は今年3月の年次教書演説で、音速の20倍の速度で飛行し、あらゆるミサイル防衛(MD)システムを突破可能と紹介していた。

     試射は中部オレンブルク州の基地から約6000キロ離れた極東カムチャツカの標的に向けて行われ、プーチン氏はモスクワの軍施設で指揮した。

    時事通信 12/26(水) 22:51
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181226-00000126-jij-int

    【【ロシア】極超音速ミサイル「アバンガルト」の試射に成功=プーチン氏が指揮 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ニライカナイφ ★ 2018/12/26(水) 22:11:11.67 ID:CAP_USER9
    6AFF07C3-60DB-4CD9-B1C1-CC7DFF13F707

    佐藤まさひさ(正久) @SatoMasahisa 18:27 - 2018年12月26日
    【韓国の次のターゲットは「大和堆」?】
    韓国が「日本海」を「東海」と呼ばせる動きを活発化させていることは有名だが、
    今度は、韓国海洋警察巡視船による日本漁船取締問題等が発生した大和堆の「大和」が問題だとして、
    名称変更の動きが出始めているとの情報を聞いた。可能性はあるので確認したい。

    https://twitter.com/SatoMasahisa/status/1077858433599066112 
    【【ネット】佐藤正久議員「韓国の名称変更運動。『日本海』の次のターゲットは『大和堆』」(自民参比) 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2018/12/26(水) 23:15:34.22 ID:CAP_USER
    kr250
     
    韓国大統領府で公務員の汚職などを監視する民情首席室の傘下の特別監察班が、違法に民間人の監視を行っていた疑いがあるとして、韓国検察は26日、同班の事務室や関連施設を職権乱用容疑などで家宅捜索した。聯合ニュースが報じた。事実であれば文在寅政権にとっては大きな打撃となる。

     元班員が、同班では民間人の監視を行っているとマスコミに明かし、野党が大統領府高官らを告発していた。元班員は、知人が絡む事件の捜査情報を私的に警察に問い合わせたとして、大統領府から処分を受けていた。

    ただ、大統領府は民間人監視疑惑に関して、うその事実を流布させたとして元班員を刑事告発しており、両者の主張は食い違っている。(共同)

    産経新聞 2018.12.26 19:04
    https://www.sankei.com/world/news/181226/wor1812260013-n1.html

    【【監視社会】韓国大統領府が民間人監視か 事実であれば文政権にとっては大きな打撃 韓国検察が家宅捜索(独裁?)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2018/12/26(水) 18:53:37.84 ID:CAP_USER
    no title
     
    ■韓国側は「火器管制レーダー使用せず。カメラを使用」

    韓国海軍の駆逐艦「クァンゲト・デワン」が12月20日、海上自衛隊のP-1哨戒機に、艦対空ミサイルの誘導にも使う、「“火器管制レーダーSTIR180”を照射した」と防衛省が発表した件について、韓国の国防省副報道官は24日、定例の記者会見で、当該のP-1哨戒機の飛行状況について以下の主張をした。

    ①通常的に見れば、ある国の軍艦上空で、哨戒機が低空上を通過するのは異例的な飛行である。

    ②韓国の駆逐艦は日本の哨戒機の特異な行動に対して、遭難船舶を探索するために運用していた追跡レーダーに装着されている光学カメラを回して、日本哨戒機を監視することになり、その過程で、一切の電波放射はなかった。

    また、同日、韓国合同参謀本部作戦2次長の会見では、「クァンゲト・デワン」が、海自のP-1哨戒機からの通信呼びかけに応じなかった点について、以下のように発表した。

    ③一部通信内容が認知されていた。しかしながら、通信強度があまりに微弱でノイズがひどかった。韓国が認知したのは「コリア コースト」という言葉だけであった。

    ■韓国駆逐艦はP-1哨戒機に呼びかけたのか

    この韓国側の主張が正しいとすれば、P-1哨戒機をカメラで監視した(②)ということなので、プロの軍人が見れば、海上自衛隊のP-1哨戒機だと、すぐに判明しただろう。

    「異例的な飛行」があった(①)と認識したのなら、駆逐艦「クァンゲト・デワン」は、海上自衛隊P-1哨戒機に、無線で呼びかけたのだろうか。韓国の記者会見の内容に駆逐艦「クァンゲト・デワン」から、無線で、P-1哨戒機に呼びかけた、という内容がないのはなぜだろうか。

    次に、駆逐艦「クァンゲト・デワン」側の認識では、海上自衛隊P-1哨戒機は、同艦の“低空上を通過”となっている。つまり、韓国側の認識では、P-1哨戒機は、「クァンゲト・デワン」の上を低く飛び、周辺も飛んでいたということになるのだろう。

    軍艦は、一般に通信アンテナは、艦の上についている。しかも、P-1が、低空で韓国艦の上も飛んだというなら、間を遮るものはなかった、ということだろう。それであるのに、「通信強度があまりに微弱」(③)だった、というのである。

    ■防衛省「低空飛行の事実はない」

    防衛省は25日、以下のように説明している。

    防衛省:
    海自P-1は、国際法や国内関連法令を遵守し、当該駆逐艦から一定の高度と距離をとって飛行しており、当該駆逐艦の上空を低空で飛行した事実はありません。

    加えて、海自P-1は国際VHF(156.8MHz)と緊急周波数(121.5MHz 及び243MHz)の計3つの周波数を用いて、『韓国海軍艦艇、艦番号971 (KOREA SOUTH NAVAL SHIP,HULL NUMBER 971)』と英語で計3回呼びかけ、レーダー照射の意図の確認を試みました。

    ■韓国側の主張「P-1は低空飛行」「通信微弱だった」の意味は?

    艦の上の低空を恐らくは、間を遮るものがない状態で飛んだ飛行機からの通信電波が、たとえ微弱であったとしても、キチンと受信できなかったのだとしたら、有事に備えるのが最大の任務である軍艦が、その任に堪えられるのであろうか。

    もちろん、駆逐艦「クァンゲト・デワン」の通信装置が、一時的に故障などで、「異例な状態」になったのなら、海上自衛隊P-1への呼びかけがしたくてもできなかった。さらに、P-1からの通信呼びかけが、「微弱」と表示されることもありうることかもしれない。

    だが、そうだとすれば、韓国海軍の軍艦の整備能力、または定期整備は、どうなっているのだろうか。そして、これは駆逐艦「クァンゲト・デワン」だけの話なのだろうか。韓国海軍の他の軍艦は、どうなのだろうか。

    また、駆逐艦「クァンゲト・デワン」の火器管制レーダーの照射がなかったと韓国側が主張した件について、防衛省は25日、以下のように反論した。

    防衛省:
    海自P-1の機材が収集したデータを基に当該駆逐艦から発せられた電波の周波数帯域や電波強度などを解析した結果、海自P-1が、火器管制レーダー特有の電波を、一定時間継続して複数回照射されたことを確認しております。

    ■韓国の艦対空ミサイル「海弓」は中露と日本を意識?

    ※以下ソース元参照

    2018年12月26日 水曜 午後5:59
    https://www.fnn.jp/posts/00405620HDK

    【【日韓】韓国海軍は、海軍として“機能”するのか。 火器管制レーダー照射問題 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: (^ェ^) ★ 2018/12/26(水) 18:23:41.01 ID:CAP_USER9
    CBFA6C94-85FC-4AB1-8E8A-07A53FB971C2
     
    https://snjpn.net/archives/86820

    伊藤氏『韓国側は嘘ばっかり』

    伊藤俊幸
    「韓国海軍の参謀長は『国防省バカな説明辞めてくれ』と思ってる」

    恵俊彰
    「現場の人達は絶対分かってる?」

    伊藤俊幸
    「こいつらがそもそも悪い事した奴らだから」

    八代英輝
    「そこ庇わなくていいから。やった奴らです」

    伊藤俊幸
    「はっきり言って(韓国側は)嘘ばっかりなんですよ」

    ▼ネット上のコメント

    ・責任が取れないのに上にいるク○共はなんなの?

    ・これってTBSの番組でしょ?こんな番組流しちゃっていいの?

    ・北朝鮮にセドリをしてる時に護衛してたと予想される。哨戒機が接近してきたので目撃されないように火器管制レーダーを放って、追い返した。要するに韓国政府の命令でやったこと。そうじゃないとツジツマが合わない。

    ・韓国側の現政権は軍隊のコントロールも出来ないどころか自ら亀裂を広げている?

    ・まるごと韓国バッシングだったのでチョット肩透かし気分

    ・此処迄の韓国側の反応を見る限り出来得る限り日韓間内の問題で完結してアメリカの介入を阻止したいのでしょうね。

    ・伊藤元海将のよくわかる説明

    【【レーダー照射】元海将・伊藤俊幸氏「私らから見たら、はっきり言って(韓国側は)嘘ばっかり」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 蚯蚓φ ★ 2018/12/26(水) 19:16:23.52 ID:CAP_USER
    kr250
     
    【ソウル聯合ニュース】韓国陸軍は26日、南北軍事合意に基づき完全に取り壊した非武装地帯(DMZ)内の監視所(GP)の鉄条網を用いて軍部隊が記念品を製作し、一部の与党国会議員に贈ったことについて謝罪した。

     軍によると、監視所の撤去作業が行われた今月11日に陸軍の前線の師団が監視所に設置されていた鉄条網を切断し、これをあしらった額縁を先ごろ部隊を訪れた与党議員に贈った。

     これを受け、陸軍は「(国防部が)撤去した監視所の残骸を保存するよう指針を出していたにもかかわらず、当該部隊が誤って記念品を製作し贈呈したことが確認されたため、製作と活用を即座に中止させた」と説明し、「記念品に関して国民に心配をかけたことをおわびする」と表明した。

     韓国と北朝鮮は9月に署名した軍事分野合意書に基づき、非武装地帯内の監視所のうち試験的にそれぞれ10カ所を撤去し、各1カ所は火力装備などを撤去した上で建物のみを保存した。


    朝鮮日報
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/12/26/2018122680130.html

    【【韓国】 韓国軍が謝罪~非武装地帯監視所の鉄条網用いた記念品を与党議員に贈ったことについて】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: LingLing ★ 2018/12/26(水) 18:18:37.11 ID:CAP_USER
    0A352081-7490-4AC9-951C-6F22D7C5A8DF
     
    ■釜山の日本総領事館前に「労働者像」設置を 市民団体が再度要求

    【釜山聯合ニュース】 韓国・釜山の市民団体は26日、日本総領事館付近で集会を開き、旧日本軍の慰安婦問題を巡る2015年の韓日合意の無効や日本による植民地時代に朝鮮半島から強制徴用された労働者を象徴する像の総領事館前への設置を求めた。

     集会には複数の市民団体のメンバー約100人が参加した。

     像は釜山の労働団体がメーデーの5月1日に合わせ、慰安婦被害者を象徴する少女像が建てられている総領事館前に設置しようとしたが警察に阻止され、そのまま付近の歩道に置かれていた。同月31日に釜山市東区庁による行政代執行で撤去され、釜山市内の「国立日帝強制動員歴史館」に一時保管された後、団体に返還された。一連の過程で像が壊れ、現在は修理のため、京畿道に保管されているようだ。

     集会参加者は宣言文を発表。慰安婦合意に基づいて設立された「和解・癒やし財団」の解散や大法院(最高裁)が日本企業に対し植民地時代に強制徴用された韓国人被害者への賠償を命じた判決を取り上げながら、「小さな始まりにすぎない」として、「慰安婦合意が廃棄され、強制徴用労働者が法的な賠償を受ける日まで行動を止めない」と強調した。

     参加者らが集団で移動し、阻止する警官隊と約5分間にらみ合う場面もあったが、大きな衝突はなかった。

    ヤフーニュース(聯合ニュース)
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181226-00000047-yonh-kr

    【【韓国】 釜山の日本総領事館前に「労働者像」設置を 市民団体が再度要求】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2018/12/26(水) 15:32:01.29 ID:CAP_USER
     在日コリアン3世で人権団体「のりこえねっと」共同代表の辛淑玉(シンスゴ)氏が、フリージャーナリストの石井孝明氏のツイッターで「スリーパーセル(潜伏工作員)」などと中傷されたとして、550万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が25日、東京地裁であった。鈴木正弘裁判長は、石井氏に55万円の支払いを命じた。

     石井氏は2016年11月~18年2月、ツイッターで辛氏に言及。辛氏の代理人によると、判決は、名誉毀損(きそん)を訴えた「北朝鮮のパシリ」などという10件の投稿について、辛氏の主張を認めた。脅迫だと訴えた「普通の先進国だったら、極右が焼きうちにしかねない」という1件については、脅迫には当たらないと判断したという。

     石井氏は「非常に残念な内容。控訴も含めて対応を考える」とコメントした。

    朝日新聞 2018年12月25日19時28分
    https://www.asahi.com/articles/ASLDT61KQLDTUTIL03L.html

    【【のりこえねっと共同代表】辛淑玉(シン・スゴ)氏を「工作員」と中傷、ジャーナリストに賠償命令(朝日新聞) 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: WATeR ★ 2018/12/26(水) 10:55:24.64 ID:CAP_USER9
    takesima
     
    竹島上陸議員への質問状 回答ないまま返送

     超党派の「領土議連」は、竹島に上陸した韓国の国会議員に送った公開質問状が回答もされないまま返送されてきたと明らかにしました。

     領土議連・新藤義孝会長:「(韓国側は)情緒に流され、都合の悪いことは隠し、そして、一方的な、独善的な行動しかしない。このようなことになってしまえば、その国の未来というものはとても心配なものになる」
     与野党の国会議員でつくる領土議連は、10月末に竹島に上陸した韓国の国会議員13人に対し、竹島が韓国の領土だと主張する根拠を尋ねる内容の公開質問状を送付しました。そのうち12通が韓国教育委員会の委員長名でまとめて返送されてきました。開封はされていましたが、韓国側からのメッセージは何もなかったということです。

    2018/12/26 07:25
    テレビ朝日
    https://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000143956.html

    【【日韓】「竹島が韓国の領土だと主張する根拠」を韓国の国会議員13人に質問してみた結果… 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2018/12/26(水) 15:47:57.08 ID:CAP_USER
    823B2740-00E7-44E2-8752-60881E2B911C
     
    韓国と北朝鮮は26日、北朝鮮・開城の板門駅で、南北鉄道・道路の連結・近代化事業の着工式を開いた。ソウルから平壌、中朝国境へと向かう京義線と、東側を走ってロシアと結ぶ東海線を改修する南北協力の目玉事業。国際社会の対北朝鮮制裁が続く中、実際に工事に着手するめどは立っていないが、実現に向けた強い意思を示す狙いがある。

     事業は文在寅(ムンジェイン)大統領と金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長が4月に署名した「板門店宣言」に盛り込まれ、南北がともに重視してきた。韓国側は金賢美・国土交通相ら約100人がソウルから列車で軍事境界線を越えた。北朝鮮側は李善権・祖国平和統一委員長らが出席。中国やロシア、モンゴルの鉄道関係者や、国連アジア太平洋経済社会委員会事務局長も参加した。

    朝日新聞 2018年12月26日12時45分
    https://www.asahi.com/articles/ASLDV2VGPLDVUHBI004.html

    【【南北鉄道】北朝鮮で着工式 めどは立たず、実現に向けた強い意思示す狙い(朝日新聞)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 蚯蚓φ ★ 2018/12/26(水) 14:44:18.75 ID:CAP_USER
    no title


     文在寅(ムン・ジェイン)政権の支持率が20代男性で特に下がっていることについて、盧武鉉(ノ・ムヒョン)財団の柳時敏(ユ・シミン)理事長がその原因について独自の見解を語ったところ、ネットなどで激しい反発を受けている。

     柳氏は今月21日、ソウル市鍾路区の大学路で「私はなぜ歴史を学ぶのか」というテーマで講演を行った。その際「20代男女の間で文大統領の支持率が大きく分かれていることをどう思うか」との質問に柳氏が「20代(男性)が不満を抱くこともある程度理解できる」と前置きし「(支持率の低下に)ジェンダー問題が絡んでいるのは間違いない」との見方を示した。

     その上で柳氏は「今の20代は、小学校の時から言うことをよく聞く女子児童は先生からかわいがられ、男子児童は元気に走り回ると差別されることを体で体験してきた世代だ」「先生たちは女子だけをあからさまにかわいがり、男子はぞんざいに扱ってきた。そのように育ってきた子たちだ」などと述べた。

     柳氏はさらに「(若い男子たちは)兵役にも行かないといけないが、女子以上に何かを特別に受けることもない。同年代で比較すると女子の方がはるかに有利だ」「男子たちはサッカーも見なければならないが、女子たちはサッカーなど見ない。男たちはオンラインゲームもしなければならないが、女子たちはそんなことしないで勉強している」「だから全ての面で(男子は)不利だ」などと述べた。

     この発言に対して「サッカーやオンラインゲームと文大統領の支持率に何の関係があるのか」「20代男性はそんな世間知らずではない」などの反発が相次いだ。中道系野党・正しい未来党の青年報道官を務める大学生のキム・ヒョンドンさんは「20代の男たちは兵役、サッカー、ゲームで時間がなく、勉強している女性に嫉妬しているとでも言いたいようだが、それは事実とは異なる」「女性も男性も趣味を持つが、それが理由で文大統領支持を撤回などしない」と指摘した。

     その上でキムさんは「小学校の先生たちが男の子を差別するという話も事実ではない」「若い世代の怒りの根本的な理由は、仕事がなくなっているのに天下り人事が相変わらず続くなど、不公正がより大きくなっているからだ」と主張した。

     ネットでも若い世代を中心に反発が相次いだ。文大統領を支持するコミュニティーでは柳氏の発言について「20代30代男性をばかにしている」「進歩(リベラル)の老いぼれ」「民主化世代の積弊も清算すべきだ」などの書き込みが相次いだ。「(与党)共に民主党は(次の選挙で)覚悟しろ」といった反応も多かった。柳氏は今年6月に革新系の正義党を離党し、10月に与党・共に民主党のイ・ヘチャン代表の勧めで盧武鉉財団の理事長に就任したが、共に民主党の党員ではない。

     柳氏によると、文大統領は国務委員(閣僚)を選ぶ際に最低でも30%を女性にしようとしたが、その際に閣僚の器とは考えられない人物も選ばれたという。これについて柳氏は「文大統領は女性の観点から、政府の権限を正しい方向に行使しようとした。そのためこのようなことが起こった」との見方を示した。しかしこれに対しても「女性にチャンスを与えようとする政策だ」との反論が相次いだ。

     柳氏は「世を惑わす報道があふれている」として来月から自らユーチューブのチャンネルを開設するとすでに公表している。柳氏は2013年の統合進歩党問題以降「職業としての政治から離れる」として、その後は国会議員選挙への不出馬を何度も表明していた。しかし共に民主党のある議員は「柳氏は否定しているが、周辺では誰もが柳氏は出馬すると予想している」と述べた。

    宣政敏(ソン・ジョンミン)記者

    朝鮮日報
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/12/26/2018122680025_2.html

    【【的外れ】 20代男性の「文在寅離れ」、原因はサッカー観戦とゲーム!?~それと教師が女子ばかりかわいがってきたから】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ■忍法帖【Lv=11,ぶとうか,tdu】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2018/12/26(水)11:40:41 ID:???
    kr250

    国防部が、来年1月初中旬に発刊予定の「2018国防白書」で、北朝鮮を敵と記述したこれまでの
    敵対視表現を大幅に緩和することを最終決定した。

    25日、政府筋によると、「2018国防白書」には、北朝鮮政権と北朝鮮軍を敵と記述する文や表現の削除が確実視される。
    それに代わって大韓民国の領土と国民の生命および財産を脅かすすべての勢力は敵という趣旨の内容が含まれると、同筋は伝えた。「2018国防白書」は、文在寅(ムン・ジェイン)政府発足後に発刊される初めての国防白書。

    現白書「2016国防白書」は、北朝鮮の核やミサイルなどの大量破壊兵器、サイバー攻撃などを主要な安保脅威と規定し、「このような脅威が続く限り、その実行主体である北朝鮮政権と北朝鮮軍はわれわれの敵」と記述している。
    この内容は、北朝鮮が延坪島(ヨンピョンド)砲撃挑発を行った2010年末に発刊された「2010国防白書」から含まれている。

    別の消息筋は、「今年に明確に変化した南北関係と最前方監視哨所(GP)試験撤収、板門店(パンムンジョム)共同警備区域(JSA)の自由往来推進などの和解・平和ムードを考慮し、(国防白書の)関連内容の記述に慎重を期したようだ」と話した。
    来年初めの米朝、南北首脳会談など韓半島情勢の分岐点になる連鎖「ビッグイベント」を控えて発刊される白書なので、苦慮したということだ。
    そのため、北朝鮮軍と北朝鮮政権を明示せず、韓国領土と国民に脅威になり、またそのような試みをする集団および勢力を包括的概念で敵と規定し、白書に記述する方向でまとめたということだ。

    軍は、このような内容を盛り込んだ「2018国防白書」の草案を最近、大統領府国家安全保障会議(NSC)に提出し、検討を受けた。その後、白書は鄭景斗(チョン・ギョンドゥ)国防部長官の決裁を経て、国防部ホームページに掲載され、冊子で発刊される。2年ごとに発刊される国防白書は、当該年度末か翌年初めに発刊されてきた。国防白書は、外部の脅威と軍事態勢、安保環境の変化や軍事政策、国防予算などを国民に知らせ、安保の共感形成と国防政策の透明性確保に向けて発刊する「国防ガイドライン」性格の報告書だ。

    東亜日報
    http://japanese.donga.com/Home/3/all/27/1590011/1
    【【韓国】国防白書から「北朝鮮軍は敵」を削除】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ばーど ★ 2018/12/26(水) 12:47:43.20 ID:CAP_USER9
    DCF0C1DA-AFE4-491C-8CBB-283F856F2D07

    海上自衛隊のP1哨戒機が韓国海軍艦艇から火器管制レーダーの照射を受けたとされる問題で、岩屋毅防衛相は25日の閣議後会見で日韓防衛当局間で協議を行う考えを示した。日韓の見解が相違する中、事態の沈静化を図る構えも見せた。

    レーダー照射について防衛省は25日、「火器管制レーダー特有の電波を一定時間継続して複数回照射された」との見解を発表。韓国は「一切行っていない」と説明している。岩屋氏は会見で「安全保障の観点から日韓関係は非常に大事だ。不一致の点があるので協議したい」と述べた。

    一方、韓国国防省は25日、「誤解を解消するための協議が進められるだろう」との見解を公表した。(藤原慎一、ソウル=武田肇)

    12/25(火) 23:59
    朝日新聞
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181226-00000001-asahi-pol


    【【朝日の願望?】日本側が日韓協議の意向、沈静化図る構え…岩屋防衛相「日韓関係は非常に大事。協議したい」 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル