かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    2019年09月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: クロ ★ 2019/09/02(月) 22:52:00.85 ID:hHubw5Ys9
    千島列島
     
     【ウラジオストク共同】ロシアが第2次大戦の事実上の対日戦勝記念日とする2日、極東サハリン州や北方領土で記念行事が行われた。色丹島の穴澗(ロシア名クラボザボツコエ)では島民や国境警備局の当局者ら約200人が集まり戦勝記念碑に花を手向けた。

     参加した島民の男性は「島の解放のために戦った多くの人々が亡くなった。この記念日を私たちが忘れることはない」と話した。国後島では軍人がパレードした。

     ロシアは2010年に、2日を「第2次大戦終結の日」と法制化した。北方領土やサハリンなどへのソ連軍侵攻を「軍国主義日本からの解放」と位置づけている。

    共同通信
    2019/9/2 22:00 (JST)
    https://this.kiji.is/541237612360221793

    【【ロシア】北方領土で対日戦勝式典  】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Felis silvestris catus ★ 2019/09/02(月) 18:22:48.62 ID:Te4JODGO9
    https://anonymous-post.mobi/archives/13199
    日韓両政府の対立により、沖縄を訪れる韓国人旅行者が減少するなど影響が出ている中、日本維新の会県総支部代表の下地幹郎衆院議員が維新の会国会議員団(計4人)の団長として3~5日の日程で訪韓する。
    政府関係者や観光業界関係者、国会議員団らとの意見交換を予定している。
    訪韓を前に下地氏に訪韓の狙いや日韓関係の展望などについて聞いた。 (聞き手 吉田健一)

     ―この時期に訪韓する目的は何か。

    「韓国との関係改善だ。もめている時期だからこそ今行くべきだ。朝鮮半島の安定は沖縄の基地問題に直結する。沖縄から仲良くしようとメッセージを送ることが大事だ」

     ―日韓関係の悪化で県経済にも影響が出始めているが。

    「沖縄において反韓的な考えはなく、韓国からの訪日客は歓迎であることを伝えなければならない。日本政府による『ホワイト国(優遇対象国)』除外も元徴用工訴訟も沖縄としては関知しない問題だ。そういったことをきちっと説明しないといけない」

     ―日韓両政府に求められることは何か。

    「1965年の日韓請求権協定に基づき日本と韓国による国家間の健全化の動きはスタートした。この流れを尊重しながら解決策を導く必要がある。元徴用工問題などに韓国政府が国内問題として向き合うことが大事で、韓国政府が解決策を提案しやすい環境になるよう日本政府も働き掛けるべきだ」

     ―実際、反日、反韓感情は高まっているのか。

    「そんなことはない。両国とも一部には過激な人はいるが多数ではない。今も東京赤坂の韓国料理店には多くの日本人が入っている。それは韓国(の日本料理店)も同じだ」

     ―沖縄としてできることはあるか。

    「トップの知事が韓国側に早急にメッセージを送るべきだ。ほかには減便する航空会社に対して、搭乗率を一定程度補償するなどの策もある。県としても具体的な施策を打ち出す必要がある。国の政策だけで地方が疲弊するようなことがあってはならない」

    https://ryukyushimpo.jp/news/entry-982039.html
    no title

    (略)

    【日本維新の会議員団があす訪韓 日韓関係改善を要請 ネット「余計なことすんなカス」「ルーピー外交やめろ」「だから維新は駄目 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2019/09/02(月) 21:52:14.43 ID:CAP_USER
    東京オリンピックでソフトボールと野球の試合会場となるのは福島県にある福島県営あづま球場です。韓国では東京オリンピックの『アキレス腱』として放射線問題を連日取り上げているのですが、実際の放射線量はソウル以下の放射線量だったことが確認されました。

    2020年東京オリンピック開催まで残り1年。東京オリンピックで実施される野球・ソフトボール競技は福島県のあづま球場で行われる予定です。福島といえば東日本大震災によるお東京電力福島第一原発事故が発生した都道府県です。

    韓国では特に韓国のホワイト国外し以降、日本の放射能問題を多く取り上げています。理由をあえて一言で表現すると東京オリンピックの妨害です。公に妨害とは口にはしていないものの韓国では放射能(放射線)が東京オリンピックの「アキレス腱になる」などとしホワイト国外しの対抗措置として韓国政府が国際機関レベルでの問題提起していることからも意図が確実に見え隠れしています。


    さて、韓国メディアSBSは競技が行われるあづま球場にてガイガーカウンター(放射線測定器)を用いた簡易的な空間放射線量を測定した結果を公開しました。日本でも福島で開催される競技について「本当に安全なのか」と疑問を持つ方も多いのは事実であることは間違いなく、参考として紹介していこうと思います。

    今回SBSは取材班は今月27日、あづま球場で高精度のガイガーカウンターを用いて2時間かけ地上1.2~1.4mの高さで空間線量をそれぞれ測定しました。ガイガーカウンターにはホコリなどで測定数値に影響を与えるの防ぐため薄いビニール袋をかぶせて行ったとしています。この袋による測定値には影響は与えないとレンタルした業者からの指摘も得ているとのことです。

    実際に測定した結果は以下の通りです。



    (黄色矢印位置)あづま球場入り口付近…0.06μSv/h
    (緑矢印位置)あづま球場付近…0.07μSv/h
    (紫矢印位置)多目的練習場とテニスコート付近…0.10μSv/h

    上の画像では赤四角枠で囲ったところは除染土が保管されていたところで今回は除染土から離れた球場から近づく形で測定が行われました。現在この除染土は全ては撤去されていないもののその一部が残されているとのことです。

    E183628A-245D-44A1-B3EA-C13D997BFF47


    記事によると『IOC国際オリンピック委員会は東京オリンピック組織委員会からあずま球場の放射能から安全である確約を受けている。東京オリンピック組織委員会は今回調査したとおり基準値以下の数値(日本政府設定値以下)に基づき通知をした可能性が大きいと考えられる。大韓体育会は、あずま球場と福島産食材に関して第三者専門機関による放射能および放射線数値検証を要求しているものの、日本が「基準値以下」を続け主張しておりIOCがこれを正式に受け入れるならば大韓体育会の問題提起は特別な反響はなく終わる可能性が高いと考えられる』とのことです。

    韓国ではこういった国民が疑問に思うような内容を取材したり調査したりということが比較的多く行われている国です。したがって今回の調査はその一つに過ぎません。

    福島よりソウルの方が高い放射線量

    いくつかの個人ブロガーなどが発信しているように、福島県にあるあずま球場に比べ、実はソウル市の方が放射線量が高いということが今回の調査から改めて明らかになりました。

    これは韓国原子力安全技術院のホームページで公開されているデータと比較したもので、2019年8月30日のデータを見ると韓国のソウル市における空間線量は0.119μSv/hです。これはあずま球場と比較した場合約2倍ほど高い数値になっています。ちなみに東京都新宿区における同日の空間放射線量は0.037μSv/hです。

    no title

    韓国ではソウル市以外でも平均して0.1μSv/h前後の放射線量となっています。理由については「韓国のアスファルトなどに放射性物質が混入しているためだ」と紹介されているところがあるものの、実際のところは朝鮮半島の地盤が関係しており、大半が花崗岩となっておりそこから放出される放射性希ガスであるラドンなどが主な理由と考えらます。もちろんソウルの0.1uSv/hの放射線量は年間換算でも36.5μSv/y(0.0365mSv/y)となり、ICRP(国際放射線防護委員会)が勧告する一般の人々の健康を守るための基準である公衆被ばくの線量限度「年間で1mSv/y」未満でありあずま球場もソウル市も全く問題がいない数値です。

    http://zapzapjp.com/55770178.html
    ZAP ZAP! 2019/08/30 19:15

    【【線量格上】韓国メディアが福島球場の放射線量を測定、ソウルの方が高かった】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: サーバル ★ 2019/09/02(月) 22:07:27.02 ID:+A5YyIV19

    反日性向が強い曹國法務長官候補者、緊急記者会見。

    会見自体は言い訳オンパレードでつまらないが、ネット上で盛り上がってるのはこの話題

    🤣🤣
    https://twitter.com/che_syoung/status/1168439660139311104


    「ジェットストリーム」は不買運動リストにあがっている製品。
    (一部抜粋)
    no title

    no title

    http://www.newdaily.co.kr/site/data/html/2019/09/02/2019090200194.html

    【【お笑い韓国】反日を叫ぶ曹國(チョ・グク)氏、不買リスト入りしている「ジェットストリーム」ボールペンを使ってしまい韓国内で炎上 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: クロ ★ 2019/09/02(月) 20:12:30.40 ID:nyAvWyUD9
    no title
     
     小学館が2日発売の週刊誌「週刊ポスト」で「韓国なんて要らない」などと題する特集を組み、同誌に連載を持つ作家らから「差別的だ」と批判が噴出した。同誌編集部は同日「誤解を広めかねず、配慮に欠けていた」などと謝罪するコメントを発表した。

     特集は「『嫌韓』ではなく『断韓』だ」とうたい、日韓の国交断絶を想定した上で「GSOMIA破棄なら半島危機へ」などと予測。韓国の学会のリポートを基に、韓国人の10人に1人は治療が必要なほど「憤怒調節」ができないとする記事を「怒りを抑えられない『韓国人という病理』」の見出しで掲載している。

    共同通信
    2019/9/2 20:09 (JST)
    https://this.kiji.is/541213713408722017

    【【パヨクの言論弾圧に屈する】週刊ポスト、韓国特集で謝罪 批判相次ぎ「配慮に欠けた」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: アンドロメダ ★ 2019/09/02(月) 20:07:39.32 ID:DkvdowkT9
    no title

    小学館の週刊誌、「週刊ポスト9月13日号」の韓国を扱った特集に対し、「ヘイトスピーチでは」との怒りの声があがっている。
    週刊ポストに寄稿したり、小学館から本を出版したりしている作家たちからも抗議の声が上がり、小学館とは今後仕事はしないという声も。

    週刊ポストは「韓国なんて要らない」という見出しで韓国に関する特集を掲載。
    「『嫌韓』ではなく『断韓』だ」「厄介な隣人にサヨウナラ」とし、GSOMIA(軍事情報包括保護協定)を破棄した韓国側のデメリットや、輸出管理強化による韓国経済への影響などについて検証している。

    この特集の新聞広告の画像などがネットで出回ると、小学館と関わりのある作家たちから抗議の声が起こった。
    週刊ポストで「作家たちのAtoZ」というリレーコラムを連載している深沢潮さんは、自身のフェイスブックで「記事が差別扇動であることが見過ごせず、リレーエッセイをお休みすることにしました」とし、今後の執筆を取りやめると発表した。

    また、小学館から本を出版している思想家の内田樹さんは、小学館とは今後、仕事をしないと宣言した。
    内田さんはツイートで「いいんです。俗情に阿(おもね)らないと財政的に立ち行かないという出版社なんかとは縁が切れても」とコメントしている。

    また、小学館から「命」などを刊行した作家の柳美里さんも「日本で暮らす韓国・朝鮮籍の子どもたち、日本国籍を有しているが朝鮮半島にルーツを持つ人たちが、この新聞広告を目にして何を感じるか、想像してみなかったのだろうか?」などと批判している。
    ハフポスト日本版では出版元の小学館に対し、特集の意図や作家たちの声に対する反応について文書で質問している。回答があり次第追記する。

    ヤフーニュース
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190902-00010004-huffpost-soci

    【【パヨクの言論弾圧】週刊ポストの断韓特集に柳美里など作家から「小学館とは今後仕事をしない」と怒りの声…ハフポストが追求開始】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: アンドロメダ ★ 2019/09/02(月) 19:04:26.76 ID:DkvdowkT9
    kr250


    ▼トレンド1位に「週刊ポスト」 「韓国なんて要らない」「厄介な隣人」特集が大波紋

    2日午後、ネット上でツイッターのトレンド1位に「週刊ポスト」があがった。
    同日発売の同誌が大見出しで特集を組んだ「韓国なんて要らない」が、物議を醸しているもようで、関連投稿が相次いでいる。

    同誌はメーン企画として「厄介な隣人にサヨウナラ」と題し、日韓関係が悪化する中、軍事、経済、スポーツ、観光、芸能の分野で、専門家や識者の見解などを掲載している。
    作家から批判があがっているとするニュースも流れている。
    「傷つく人もいる」「煽るようなことをしてはいけない」と記事に批判的なコメントの一方、文壇から批判があることに「いつもの言論の自由じゃないのか」と指摘するなど、議論がぶつかっている。

    ヤフーニュース
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190902-00000099-dal-ent

    【【韓国】ツイッターのトレンド1位に「週刊ポスト」 「韓国なんて要らない」「厄介な隣人」特集が大波紋オーバードライブ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 田杉山脈 ★ 2019/09/02(月) 14:37:52.34 ID:CAP_USER
    3B273032-E32D-4447-AAA2-A3A3DED914FE
     
    韓国のパネルメーカー大手のLGディスプレーが、日本から輸入してきた「高純度フッ化水素」の国産品代替に成功した。1日、LGディスプレー側によると、最近、LGディスプレーは国内のある企業が供給したフッ化水素安定性テスト過程を終えて今月中に生産工程に適用する予定だ。

    フッ化水素は半導体やディスプレー洗浄工程に必要な核心素材だ。日本は今年7月、韓国に対する経済報復措置を発表してフッ化水素をフッ化ポリイミド、フォトレジストとともに輸出規制品目に指定した。

    サムスンディスプレーも今月中に国産化テストを終わらせると伝え、国内ディスプレー企業の日本産フッ化水素輸入の依存度は今後低くなるものとみられる。

    LGディスプレーは直ちに国産フッ化水素を使っても生産量が充分ではないため、当分は日本産輸入を併行する方針だ。LGディスプレー側は「取引先に関連することは確認することはできない」と話した。

    ヤフーニュース(中央日報)
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190902-00000001-cnippou-kr

    【【韓国】日本から輸入していた「高純度フッ化水素」、LGディスプレーが国産化に成功 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ガラケー記者 ★ 2019/09/02(月) 17:09:11.46 ID:CAP_USER
    kr250
     
    中国メディアの第一財経は8月30日、「ホワイト国リストから蹴り出され、日本を世界貿易機関(WTO)に提訴へ、韓国に勝算は?」と題する記事を掲載した。

    記事はまず、「日本が韓国を輸出優遇国(ホワイト国。現グループA)のリストから除外する政令が施行される最後の瞬間まで、韓国政府内部には日本は韓国を除外することはないだろうとの幻想があった」と指摘。「しかし、日本政府は28日に政令を施行。これを受けて、韓国はすぐにWTOに訴えるという動きを見せた」と説明した。

    そして、「日本側は日韓対立の最大の問題が徴用工にあると認識している」とし、8月21日の日中韓外相会談の期間中に日本が韓国側に国際法の順守を求めたことに言及。中国国際経済交流センター経済研究部の劉向東(リウ・シアンドン)副部長も「韓国は国際法の要求に沿わず、国内法を用いて日本企業の徴用工賠償問題でからみ続けている」と指摘しているとした。

    その上で、「韓国が本当に日本をWTOに提訴するなら、勝算はいかほどか」と疑問を提起。「韓国は関税および貿易に関する一般協定(GATT)第11条(原則として産品の輸出入制限を行うことを禁止)の違反を訴える可能性が指摘されている。日本は韓国をグループAからグループBに降格させた。もし経産省が韓国への輸出品について違反の可能性があると認定すれば個別の審査を行うことになるが、すべての製品について直ちに必ず審査を受けなければならなくなるということではない」とし、「日本にとっては、これまで簡略化していた手続きを正常な状態に戻すだけで問題ないという考え方だ」と説明した。

    さらに、日本政府の関係者の話として、「これは輸出管理であって貿易問題ではない。一国が正しく、適切に輸出を管理するための自由裁量権。そうみれば、日韓の間には貿易摩擦など存在しない」と伝えた。

    記事はまた、今年7月に行われたWTOの一般理事会の様子について「日韓が輸出制限の問題で激しい舌戦を繰り広げた。韓国は議場で日本に対して措置の撤回を求め、反対する者の起立を求めたが誰も起立しなかったことを理由に、皆が韓国を支持したと受け止めた」とした上で、「規則では、出席者は誰でも発言することができるが、誰もそうしなかった。理由は、歴史的な関係が複雑な日韓の貿易問題に誰も介入したくなかったからである」と論じた。

    劉副部長は「現在、米国は自由貿易に逆行しており、それ自体が一種の姿勢の表明で、日本の韓国に対する措置の推進力になっている」との見方を示した。

    Record china
    2019年9月2日(月) 16時50分
    https://www.recordchina.co.jp/b741594-s0-c10-d0052.html

    【【韓国】幻想破れた韓国が日本をWTOに提訴へ、勝算は?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2019/09/02(月) 14:41:35.20 ID:CAP_USER
    no title

    no title


    先日、韓国で話題になった映像がある。

    日本不買運動の一環として日韓の市民団体が連帯して主催したイベントが開かれたのだが、そこに出演したバンドが日本のブランド「YAMAHA」のドラムセットを使っていたのだ。

    もっと面白かったのは、途中で「YAMAHA」のロゴを黒いガムテープで隠す「応急措置」を行ったことだ。横断幕を広げた市民団体がドラムセットの前でスピーチをする間に、横断幕の裏でスタッフがガムテープでロゴを隠していたのだ。

    コントのような話だが、これが先日韓国のソウルで行われた「反日イベント」だ。

    私はこれを見て、この4コマ漫画みたいな流れが韓国の歴史叙述に似ていると思った。それは

    ① Aを持ってBを主張する
    ② Aに矛盾が見つかり、Bが疑われる
    ③ Aの内容を少し修正する
    ④ ①~③には触れず、Bを主張し続ける

    という流れだ。まさに上の公演にぴったり当てはまるが、実は似たような話を目撃したことがある。

    ■日本を意識して変わる「証言」

    2010年頃だったと思うが、ソウルの繁華街「弘大入口」近くで開かれた公開市民講座に参加したことがある。

    強制連行、慰安婦問題の専門家として有名なX氏が招聘講師だったので興味があった。一般市民向けの教養講座だったので深い内容はなかった。講演の後、質問応答の時間が回ってきた時、私は次のような質問をぶつけてみた。


    ”慰安婦たちの証言を見ると時期、場所などが明らかに矛盾している内容もある。高齢者の記憶力に限界もあると思うが、検証があまり行われずそのまま事実のように採用されているのではないか?”


    すると、講師は驚くような話を聞かしてくれた。


    ”矛盾している内容はあります。そしてそれが日本の右翼、否定論者たちから批判を受けています。実は日本からの批判を意識したか、最近証言の内容が変わってきました。代表的なのは、慰安婦たちの出身背景が「貧農出身の少女」から「中産階級」もしくは「そこそこ余裕があった家庭」に変わったことです。これは明らかに日本側の批判を意識したことだと思います。”


    講師自身はそのような変化に懐疑的だった。しかし殆どのマスコミ、運動家たちは静かに「ガムテープ」を貼って、ドラムを叩き続けている。

    私はこれが上で紹介した反日イベントと似ていると思った。矛盾など気にすることなく応急措置で隠せば済むと思っているのだろうか。残念ながらそれが通用するのが今の韓国だ。そして観客(国民)ももうドラムの製造元(真実)など気にしない。観客にはメーカー不明のドラム音(修正された話)だけが聞こえているだけだ。

    上の公演のように。


    崔 碩栄 ノンフィクション・ライター 2019年09月02日 06:00
    http://agora-web.jp/archives/2041259.html

    【【韓国】ガムテープで隠す歴史 ~ 反日イベントでのコントのような一幕】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2019/09/02(月) 14:06:15.95 ID:CAP_USER 
    kr250
     
    韓国農林畜産食品部は韓国農食品の輸出をさらに拡大するため「下半期農食品輸出促進対策」を本格的に推進すると2日、明らかにした。

    韓国農林畜産食品部は下半期の輸出促進対策として▼農食品輸出市場多角化の重点的推進▼韓流・オンライン活用K-Foodマーケティング効果の最大化--など推進戦略を用意した。

    まず、農食品輸出市場の多角化を重点的に推進する。特定国に輸出が集中する品目とタマネギなど過剰生産された品目の輸出国家多角化を支援し、新南方・新北方新規市場の開拓を重点的に支援する。

    日本に輸出が集中しているパプリカは台湾や香港の大型流通店販促を支援し、トマトはシンガポールなど外食業界の需要を発掘して輸出を多角化する計画だ。

    また、韓流・オンライン活用K-Foodマーケティング効果を最大化する。

    韓流文化の影響力が相対的に大きい東南アジアと米国では韓流を活用した消費者マーケティングを重点的に推進し、日本と中国では輸入業者対象のマーケティングに集中するなど対象国に合わせた戦略的な韓流マーケティングを推進する。

    農食品部のナム・テホン食品産業政策官は「下半期は輸出促進対策を支障なく推進し、対外的に厳しい輸出環境を乗り越え、今年の輸出目標77億ドルを達成するために力を注いでいきたい」と述べた。


    2019年09月02日13時29分  中央日報
    https://japanese.joins.com/article/191/257191.html?servcode=A00&sectcode=A10

    【【韓国】韓国、パプリカなど日本依存度高い農食品の輸出多角化へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 影のたけし軍団ρ ★ 2019/09/02(月) 14:36:48.08 ID:CAP_USER
    kr250
     
    韓国の世論調査機関リアルメターが8月19日に発表した韓国人へのアンケート結果によると、
    今年の訪日について「いかない」と答えた人が81%に上った。

    しかし、私の実感ではこれは決して個々の韓国人の「反日感情」の結果ではないように感じる。
    むしろ、韓国国内の「反日同調圧力」の影響を受けた結果という印象だ。

    というのも、「いま日本に行くと社会からどういう目で見られるかわからない」
    「下手に日本に行くと、思わぬ不利益をこうむりかねない」という意見の韓国人がかなりの数、いるからである。
    彼らは「日本に行きたいが、行けない」というのが実態なのである。

    何よりも民主主義の重要性を主張してきた文在寅大統領の治世でこのようなことが起こること自体、矛盾に満ちた話だが、 残念ながら韓国では「反日同調圧力」がいまピークに達している。

    なぜそんなことになったのか。それは文在寅政権と韓国メディアが一体となって「反日」を煽ってきた結果というほかない。
    特に現在の韓国メディアの特徴に「反日同調圧力」は顕著だ。韓国のマスコミは「反日」について横一線、同じ主張を繰り返している。

    日本のマスコミであれば、リベラル系といわれる「朝日」「毎日」の各紙があり、保守系とされる「産経」がある。
    韓国、中国に好意的である記事があるのに対して、厳しい視線を注ぐ記事もある。
    じつはこのような新聞や記事の存在が、互いをけん制しあって、一方的な世論が形成されるのを抑制している。

    もちろん韓国にも左派系の「ハンギョレ」があり、右派系の「朝鮮日報」がある。
    前者は親北朝鮮・親中・反米の性格を持ち、後者は反北朝鮮・反中・親米の性格を持っている。
    だから北朝鮮、中国、アメリカの報道については、互いにけん制しあっている。

    ところが対日本に対しては、「ハンギョレ」も「朝鮮日報」も「反日」一色なのだ。
    このため日本に対しての世論は「オール反日」の世論が形成されやすく、「反日」を疑問視する情報や論考はまったくと言っていいほど、流通しないのである。

    これこそが「反日」同調圧力を最大化させる大きな原因だと筆者は考えている。

    こうした状況は、日本に対する過去の「事実関係」についての検証を弱体化させている要因ともなっている。 つまり「フェイクニュース」が横行する一つの原因でもあるわけだ。

    その実態は『韓国「反日フェイク」の病理学』に詳しく書いたが、とくに顕著な例が戦時中の長崎県端島炭鉱を描いた映画 『軍艦島』(17年公開)に関する韓国メディアの数々のフェイクニュースだった。

    当初からこの映画については韓日双方で「事実だ」「歪曲だ」との論争が起きていた。
    日本側の反発を受けて、韓国メディアは一斉に日本を批判する報道を垂れ流した。

    その際にほぼすべてのマスコミで紹介されたのが、上半身裸の労働者が狭い坑内で石炭を掘る写真や、
    上半身裸でガリガリに痩せた労働者が無力な表情で並んだ写真だった。

    写真に写る労働者は朝鮮人であり、強制労働の証拠として日本の「歪曲」との主張を「日本がまた歴史を捻じ曲げた」と報じたのである。

    ところがこれらの写真についての報道はすべてが「フェイク」だったのだ。
    写真に写る労働者たちは朝鮮人ではなくいずれも日本人であり、しかも撮影された時代も強制労働が行われていた時期とずれていた。

    また朝鮮人労働者が「お母さんに会いたい」「おなかが減った」と炭鉱の壁面につづったとする写真も報じられたが、 これにいたっては、過去に映画撮影のために創作された虚偽の落書きだった。

    事実確認を怠り、フェイクニュースをなかば確信犯的に垂れ流す。
    メディアの自殺にも等しいが、これを大手新聞やテレビ局のほとんどが疑いもなく配信したのである。

    ライブドアニュース
    https://news.livedoor.com/article/detail/17017039/

    【【日韓】 文在寅と韓国メディアがまき散らす 「反日フェイク」のおぞましい実態 ・・・ピークに達する 「反日同調圧力」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2019/09/02(月) 11:25:02.90 ID:CAP_USER
     C109B70E-5EAE-4CAA-8863-EC94847F8DD4
    日本経済新聞が8月30日-9月1日に実施した世論調査で、韓国に対する輸出規制強化を「支持する」という回答が67%をのぼり、「支持しない」という回答19%を大きく上回った。

    7月末に実施された世論調査と比較すると賛成(58%)が9ポイント増えた半面、反対(20%)は1ポイント減少した。7月末の調査では「答えられない。分からない」、「どちらでもない」という回答が22%だったが、今回は13%に減った。

    日本政府は7月4日から半導体素材など3品目の輸出管理(規制)を強化した。8月2日には輸出管理上の優遇措置を提供する対象国(ホワイト国)から韓国を除外する施行令改正案を閣議で処理し、8月28日に施行した。

    これに対する事実上の対抗措置として韓国が韓日の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の終了を決める一連の過程で、いわゆる日本国内の「中間地帯」が減り、その代わり日本政府の措置を支持する方向で世論が結集していると解釈される。

    同紙も「問題が長期化して両国の対立が激しくなり、賛成と反対を明確にする人が増えたとみられる」と分析した。

    韓国との関係に関する質問では、「関係改善のためには日本が譲歩するのもやむを得ない」という回答は21%にすぎなかった。逆に「日本が譲歩するぐらいなら改善を急ぐ必要はない」という回答はその3倍を超える67%だった。

    関係改善を急ぐ必要はないという回答は、安倍内閣の支持層で71%、不支持層でも63%にのぼった。

    韓日間の葛藤が深刻化する中、安倍内閣の支持率も上がっている。内閣支持率は7月末の調査当時に比べて6ポイント増えた58%だった。支持しないという回答は5ポイント減の33%。

    また憲法改正のために各党が国会で具体的な議論をすべきかという質問では「議論すべき」が77%にのぼり、「議論する必要はない」は16%にすぎなかった。「安倍内閣を支持しない」という回答者の中でも「議論すべき」という意見が70%に達するなど、全般的に韓日対立激化の中で安倍首相が注力するイシューに追い風が吹く状況だ。


    2019年09月02日11時17分  中央日報
    https://japanese.joins.com/article/176/257176.html?servcode=A00&sectcode=A10

    【【韓国紙】「反韓、安倍支持」で日本の世論結集、輸出規制支持67% 安倍首相支持率6%上昇 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 影のたけし軍団ρ ★ 2019/09/02(月) 10:53:32.50 ID:CAP_USER
    kr250

     
    韓国の嫌がらせ外交がついに一線を越えた。今度は、韓国大統領府が日本との軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の破棄を電撃決定。
    相次ぐ韓国の反日行動にはホトホトあきれるばかりだが、国際世論も韓国人のヒンシュク行状には怒り心頭のようなのだ。

    外信部記者が語る。

    「今回のGSOMIAの破棄には、同盟国のアメリカも激怒した。ポンペオ米国務長官は『失望した』と発言。 行きすぎた文在寅大統領(66)の反日姿勢に釘を刺したものの、日本側の反発も必至で、
    当面、両国関係は修復不可能な応酬戦の様相が続きます」

    だが、こうした状況は日韓関係に限らない。韓国の傍若無人なふるまいは、世界中からやっかい者扱いされているとイギリスのBBCも報じているのだ。
    ソウル駐在経験のある全国紙記者が解説する。

    「BBCでは不定期に、大規模な主要国のイメージアンケートを実施。イギリスなどのEUやアメリカ、アジアでは中国や日本に加えて、韓国も対象となっています。 おおむね、各国とも好意的な意見が多いですが、韓国だけは、嫌いな国に挙げられる率が高いのが特徴。

    最新の17年の調査でも嫌韓のトップは中国がダントツの71%(好感は25%、以下同)。
    2位には、ブラジルの46%(同36%)。3位のフランスは44%(同45%)。

    4年前の調査では65%(同17%)でアンチ韓国のトップだったドイツは32%と後退していますが、
    依然として韓国への好印象が11%とずば抜けて低い傾向は変わりありません。

    ちなみに13年の調査では、日本は嫌韓国で13位でしたが、最新調査では、アンケートの対象となっていません。
    同様に日本での調査についても韓国人はアンケート対象から外されており、当時の日韓関係に配慮したものとみられていますが、それでも嫌韓の流れは世界的な傾向と言っていい」

    なぜ世界中から韓国は嫌われるのか。評論家の室谷克実氏の話。

    「現地の人が最も目くじらを立てているのは、韓国人移民コミュニティー。海外に飛び出した韓国人移民は現地に溶け込まず、韓国系だけまとまって住もうとする。
    そして、地元の業者を露骨に蹴落とそうとするので摩擦が絶えないんです。中でも韓国人は白人にはペコペコするが、黒人に対して差別的に当たる面があり、 移民という立場でも事大主義の発想から抜けきれないのでしょう。92年にロサンゼルスで発生した黒人暴動で韓国人経営の店が集中的に狙われたのも、そうした要因が積み重なったためです」

    実際、ランキング1位の嫌韓国となった中国では、アメリカに忖度して韓国が、終末高高度防衛ミサイル(THAAD)の設置を決めたことで、 中国の観光客が一斉に韓国旅行を取りやめて騒然となったことがあるほど。実害がなければ強気に出るスタンスは、世界中から敬遠されているのである。

    世界の主要都市に点在する「コリアンタウン」に対する不満の声は根強い。世界情勢に強いアナリストが証言する。

    「韓国人の移民コミュニティー内には決まって“女性が性を売る宿”が存在して、現地住民とトラブルになるケースが多い。
    しかもお国柄か、立ちんぼスタイルがもっぱらで、ホテルを利用せずにビルの路地裏で行為に及ぶ不届き者もいる始末。

    使用済みの“妊娠を避けるゴム製品”を当たり前のようにポイ捨てするので地元民に嫌われています。現地の女性を雇うケースもあるようですが、メインで働くのは出稼ぎに来た韓国人女性です。
    アメリカでも数年前に韓国人のそうした性を売る闇ビジネスを行うグループが逮捕された事件がありましたよね」

    さらにランキング上位の国からは、サムスンに代表される財閥企業の海外進出により、さまざまな軋轢が生じていることが報告されている。

    「韓国企業は、自動車や電子部品の工場を中南米に設立して生産拠点にしています。そこで、現地の人を労働者として雇うのですが、 上司にあたる韓国人からのパワハラが当たり前のように横行しているのです。給料は地場の企業よりも多くもらえるようですが、ラテン系の社会では異質感を拭えない。
    メキシコでは『共生できない民族』と酷評されています」(室谷氏)

    極め付きは、素行の悪さで知られるスポーツでの悪辣行為の数々だ。スポーツ紙サッカー担当記者が明かす。

    「02年に開催されたサッカーの日韓ワールドカップでの快進撃で韓国サッカーは注目されましたが、
    ポルトガル、イタリア、スペインといった格上の強豪国を破る一方、たび重なるラフプレーや素行の悪さもまた世界中のサッカーファンの知るところとなりました。

    https://www.asagei.com/excerpt/132469

    【【韓国悲報】 なぜ世界中から韓国は嫌われるのか 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2019/09/02(月) 10:43:59.78 ID:CAP_USER

    ■米軍基地返還問題も…「韓米関係再設定のサイン」懸念

    政府の韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)破棄決定以降、「70年にわたる韓米同盟」に冷ややかな空気が急速に広がっている。米国が協定破棄に対して公に不満の意を表明すると、韓国政府は駐韓米国大使を呼んで「不満の表明を自制」するよう要求しただけでなく、在韓米軍基地の早期返還問題にまで言及した。同盟国同士で意見の相違をあらわにし、公の場で応酬するという、これまでにはあまりなかった状況だ。韓国政府が日本に続き、米国とも対立して同盟関係管理上、深刻な問題を見せているとの懸念が高まっている。

    ドナルド・トランプ米大統領は先月30日(現地時間)、韓国政府の在韓米軍基地早期返還要求に関する質問に、「まあ、我々は韓国といい関係にある」「何が起こるか見てみよう」と答えた。しかし、外交筋は今月1日、「米政府内では、『文在寅(ムン・ジェイン)大統領は自身のことを“興南撤収作戦が生んだ子ども”と紹介してきただけに、韓米同盟は重視するだろう』と信じられてきたが、今回は彼の同盟観に対する疑念が膨らんだ」と言った。韓米関係再設定のサインという見方も出ている。

    最近、ワシントンでは韓米同盟をめぐって「亀裂」「崩壊」といった言葉が公然と取りざたされ始めた。韓国政府はGSOMIA破棄決定を発表した時、「韓米同盟はさらに強固になるだろう」と言ったが、米国の空気は全く違う状況だ。

    南柱洪(ナム・ジュホン)元国家情報院第1次長は1日、「米国が対北朝鮮制裁を解除せず、北朝鮮が『対米依存を捨てろ』と迫ったため、文在寅政権は対米政策を変化させ始めたところがある」と語った。

    ■「韓米同盟、危険な道に入った」

    デニス・ワイルダー元米国家安全保障会議(NSC)上級アジア部長は先月31日、米政府系放送ボイス・オブ・アメリカ(VOA)の番組対談で、最近の韓米確執に関して、「炭鉱が崩壊する兆しを知らせるカナリアのように、危険を警告するサインと見て注視しなければならない」「 (韓米同盟)崩壊の兆しは知らなければならない」「韓米同盟が危険な水準に達するほどだとひどく表現したくはないが、そちらの方向の道を進んでいる」「韓米同盟は明らか同じページにはない」と語った。また、GSOMIA破棄決定について米政府が使った「失望」という表現をめぐっては、「同盟に対する高水準の批判」「米国は、象徴的で運営面でも非常に重視しているGSOMIAを韓国が放り出したことに衝撃を受けている」と言った。在韓米軍特殊戦司令部に勤務歴のあるデビッド・マックスウェル民主主義守護財団上級研究員も「GSOMIA破棄決定は明らかに同盟や軍事力を弱体化させる措置だ」と述べた。

    2019/09/02 10:20
    朝鮮日報
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/09/02/2019090280036.html

    【【韓国崖っぷち】「米、青瓦台の同盟観に疑念膨らんでいる」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 影のたけし軍団ρ ★ 2019/09/02(月) 09:47:26.41 ID:CAP_USER
    8A5A8253-0DE5-4387-B874-5579A4D1BC33
     
    「こちらは痛くもかゆくもない。やはり韓国に対しては助けても教えてもかかわってもいけない。それが第一だ」。

    22日、青瓦台(チョンワデ、大統領府)が軍事情報包括保護協定(GSOMIA)終了を発表すると、
    「政権ナンバー2」の麻生太郎副総理兼財務相はこのように述べたという。

    普段から「創氏改名は韓国人が望んだ」などの妄言のため韓国で否定的なイメージが刻印されている麻生副総理は、 安倍晋三首相が重要な決定を下すたびに会って助言を求める相手としても知られている。

    実際、GSOMIA終了に対する日本政府の立場は麻生副総理の言葉と通じる点がある。
    安倍首相は青瓦台を直接的に批判するより「韓国が約束を守ることを望む」というコメントを出した。

    2012年12月の第2次安倍内閣当時から安倍首相の隣にいる麻生副総理は、9月10-12日の内閣改造でも留任がほぼ確実視されている。

    中央日報
    https://japanese.joins.com/article/156/257156.html?servcode=A00

    【【韓国悲報】 麻生副総理 「こちらは痛くもかゆくもない。 やはり韓国に対しては助けても教えてもかかわってもいけない。それが第一だ」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Felis silvestris catus ★ 2019/09/02(月) 07:29:27.92 ID:yik8il8X9
    F1FD5667-1C8B-4CFF-9CFF-EB6588B47D15
     
    「日本に五輪の資格なし」韓国与党が日本メディアに向け開いた驚きの会見

    日本の輸出管理厳格化に対応するとして韓国与党「共に民主党」議員らが立ち上げた「日本経済侵略特別委員会」が 8月に日本メディア向けに記者会見を開いた。福島原発問題を挙げて「日本は五輪を開く資格があるのか」と批判しており、 会見でも安倍晋三政権に日韓関係悪化の全責任があるとする一方的な主張をまくし立てた。
    「日本メディアがわれわれの主張をありのまま伝えれば、韓日関係正常化の助けになる」とも強調。彼らの言い分は関係改善に プラスとなるのか、障害となるのか、主な会見のやり取りを再現してみた。

    「質問と答弁がまるで攻撃と防御のように進行し、きょうの記者会見は、韓国対日本の代理戦のように終始一貫張り詰めた雰囲気でした」

     韓国のSBSテレビは8月12日の夜のニュース番組で、ソウルの国会議員会館で同日行われた特別委の会見のもようをこうリポートした。
    会見は日本メディア向けで、質疑は日本記者に限定されたが、韓国メディアのカメラも会場に多数並んだ。

     日本政府が輸出管理の優遇対象である「ホワイト国」から韓国を除外することを決めた後で、日本統治からの解放を記念した 15日の光復節を目前に控え、韓国社会の反日感情が高潮。韓国メディアは、委員らが何を話すかよりも日本の記者らが何を質問するかに注目していた。

     最初に口火を切ったのは通信社記者で、日本メディア対象にわざわざ会見を開いた「意図」について質問した。
    崔宰誠(チェ・ジェソン)委員長は、日本政府も韓国特派員を対象に説明会を開いており、「当然なことだ」と応じた。

     ただ、政府が説明するのと、与党の一委員会が説明するのは意味が違う。「韓国政府も同じように考えているとみていいのか」との問いには、 明確な回答はなかった。

    産経新聞
    https://www.sankei.com/world/news/190902/wor1909020001-n1.html



    【【パヨクそっくり】韓国「日本に五輪の資格なし、アベ韓日関係悪化の全責任、日本メディアはこの会見をありのまま伝えろ」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: つつじヶ丘の総理大臣 ★ 2019/09/02(月) 01:54:13.53 ID:HYOOlF5H9 

    sa250

    2019/9/1 23:51

    内戦が続くイエメンで1日、ハディ暫定政権を支えるサウジアラビア主導の連合軍が、 武装組織「フーシ派」の影響下にある西部ザマールを空爆した。
    中東メディアが伝えた。
    ロイター通信によると、赤十字国際委員会(ICRC)は100人以上が死亡したと明らかにした。
    空爆を受けたのは収容施設で、死亡したのは捕虜となった暫定政権側の兵士や反フーシ派の活動家との情報もある。
    連合軍は声明で、攻撃はフーシ派のミサイルや無人機を保管する武器庫に対して行ったと主張しているが、 市民が巻き込まれた可能性もある。

    共同通信
    https://this.kiji.is/540844528158999649  

    【【イエメン】空爆で死者百人超 捕虜らか、サウジ連合軍 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: アンドロメダ ★ 2019/09/02(月) 06:58:58.70 ID:CAP_USER
     C109B70E-5EAE-4CAA-8863-EC94847F8DD4
    一色正春 @nipponichi8 6:55 - 2019年8月31日
    日韓関係が修復されるには

    日本から韓国への水産物禁輸解除
    いわゆる慰安婦像撤去
    日韓基本条約等遵守
    火器管制レーダー照射、天皇侮辱発言、軍艦旗侮辱に対しての謝罪
    いわゆる慰安婦合意遵守
    竹島返還交渉の開始
    李承晩ラインに関する犠牲者への謝罪と賠償
    窃盗品返還
    近隣諸国条項撤廃

    が必要
    https://twitter.com/nipponichi8/status/1167798079388389376

    【【一色正春】日韓関係が修復されるための条件を列記…慰安婦像撤去、竹島返還、軍艦旗侮辱に対しての謝罪など 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 鴉 ★ 2019/09/01(日) 23:48:18.37 ID:CAP_USER
    kr250
     
    ★韓国に「上から目線」のワイドショー、酷くない?
    日本の「嫌韓」に対し、韓国は「嫌日」になっていません!


    日本に生まれ、今は韓国で暮らす「日韓境界人」である私の歩みは『日本人よ、韓国人よ、在日コリアンよ、私は私だ!』をご参照いただきたいが、そんな私からして最近気になるのは、日本のワイドショーである。

     ソウルの自宅で見た日本のワイドショー。韓国のGSOMIA破棄の件で、コメンテーターの一人が韓国側に立ってポジティブな意見を述べようと、ソウルの繁華街で「NO JAPAN」の垂れ幕が撤去されたことを持ち出し、日本人に配慮したんだと意見を述べました。そしたら、その意見をはね飛ばそうと、別のコメンテーターが「お金のためでしょ。日本人観光客が来なかったら儲からないもんね」と言ったのです。

     しばらく二人の応酬が繰り広げられた後、すこし中立な物言いをしようとする第三のコメンテーターが「韓国の人は本音と建前、裏と表みたいなのがあるんですよ。本当は日本の事好きなんですよね」と割り込みました。

     そこで司会者は切りが良いようにこの話題を終了。

     ええ~っ! そこで終わる!?

     「お金のため」と「日本が好きだから」で片付けられてしまったのです。

     日本のコメンテーターを始め、日本の番組作りは、韓国に対して、上から目線。北朝鮮に対しては、薄ら笑い。

     そう思うのは私だけでしょうか。「なんだかな~」と情けなくなるのです。

     私は数年前から、ほとんどワイドショーを見なくなりました。最近は、アナウンサーや司会者が「上」や「大人の事情」を気にして中途半端なコメントをするニュース番組も見ません。

    ●客観的で冷静な「好き」にリスペクト

     私には、韓国語会話の授業をして二年にもなる韓国人の知り合いがいます。

     毎朝一時間、韓国語で会話をします。話題は、時事問題やサブカルチャー。毎日ですからほとんど何でも話題になります。時には、涙が出る個人的な話に及ぶことも。彼女とは、相性が良く互いに信頼しているから毎日お話が続くのです。

     彼女は、世界各地をよく旅行します。日本も年に数回は訪れ、私よりよく知っているくらいです。

     そんな彼女は言います。

    「私、日本のこと好き、いや……文化は好き……分かるでしょ……」

     そら、好きだからこそ何度も日本を訪れるのですが、この「好き」は、そうしか表現方法が無いから「好き」という言葉を使うんだと私は捉えています。

     例えば、誰かから「私の事好き?」と聞かれたと考えてみてください。

     「そら、好きだけど、『好き』の定義は?」とか、100%じゃないけど……とりあえず「好き」と応える時ってありませんか。

     その「好き」に似ています。ちょっとヘンな例ですが、私、真面目なんで、子どもから「好き?」と聞かれても、一瞬考えてしまうんです。

     「そら好きだけど、大きな声で礼儀正しく挨拶できないところとか、整理整頓しないところとかはあんまり好きじゃないんだけどな」って。でも、とりあえず「好きだよ」って応えますよね。

     やや内輪話になりましたが、要は、彼女の「日本、好きです」の「好き」はそう単純じゃないってこと。過去、日本が韓国にしたことも、いま「上から目線」であることも、彼女はちゃんと知ってるんです。

     その上での「好き」なんだから、私、「客観的だな~、冷静だな~」って、いつも思っているんです。リスペクトすら覚えるんです。


    次は→「NO JAPAN」から「NO ABE」に変わったのに…


    朝日新聞:論座[朝日新聞社の言論サイト]
    https://webronza.asahi.com/politics/articles/2019082700005.html

    【【朝日新聞】韓国は「NO JAPAN」から「NO ABE」に変わった 「嫌韓」に対抗して「嫌日」になってない 冷静に評価してほしい 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル