1: ホムンクルス◆p6L6fkSrzrGe 19/12/30(月)21:41:37 ID:ULR
kp250
 
1959年に始まった在日朝鮮人の北朝鮮帰国事業を打ち切る方針を日本が66年に決めた際、北朝鮮が友好国の東ドイツ(当時)に対し、事業継続を日本に働き掛けるよう求めていたことが30日、ベルギー・ルーベン大のアドリアン・カルボネ准教授が入手した東ドイツ外交文書で分かった。

(以下略)

共同通信 12月30日
https://this.kiji.is/584351203185771617?c=39546741839462401

2chの反応

2: 新年まで@22:37:32 19/12/31(火)01:22:28 ID:xIw
これで帰国事業の本当の目的の解明に繋がるかな?
ウイキ見ても未だ謎に包まれてる

3: 新年まで@22:35:00 19/12/31(火)01:25:01 ID:xIw
あと日本国が朝鮮人を厄介払いしたという説はこれで否定されたかな

4: 新年まで@19:10:45 19/12/31(火)04:49:15 ID:DC2
在留許可の世襲停止とセットで帰還事業を再開すべき なにが在日三世だよ 意味わかんねえ

5: 新年まで@12:27:44 19/12/31(火)11:32:16 ID:tLN
地味に大事なニュースだと思う

押していただけると励みになります。

人気ブログランキング

にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ
にほんブログ