1: アルヨ ★ 2020/06/10(水) 20:28:30.00 ID:zG0lQRLs9
 us250
6/10(水) 6:01配信

 (古森 義久:産経新聞ワシントン駐在客員特派員、麗澤大学特別教授)  5月末、米国政府が議会に対して対中国政策の総括を改めて宣言する公文書を送った。  
https://www.whitehouse.gov/wp-content/uploads/2020/05/U.S.-Strategic-Approach-to-The-Peoples-Republic-of-China-Report-5.20.20.pdf

米国政府は同文書で、中国が米国主導の国際秩序を根底から壊そうとしていると断じ、その野心的な動きを抑えるために中国と対決することを政府の基本方針として明示していた。米国による中国との全面対決新時代の公式宣言ともいってもよい。  

その宣言は、日本など同盟諸国と連携しての対中抑止を表明しており、日本の対中政策にも大きな影響を及ぼすことは確実である。

■ 中国が3つの分野で米国にチャレンジ  
トランプ政権は「米国の中国に対する戦略的アプローチ」と題する公式文書を5月下旬、連邦議会あてに送った。米国政府全体が中国との新たな対決姿勢をとるにいたり、そのための多様な政策を認めるよう米議会上下両院に要請する目的で、新対中政策の骨子を議会に向けて説明したのだという。  

トランプ政権は中国政策に関して、オバマ前政権までの長年の歴代政権の「対中関与政策」は間違いだったとして新たな強硬政策をとってきた。この文書は、中国発の新型コロナウイルスが米国にもたらした被害を踏まえて、対中強硬政策の内容を集大成の形で改めて解説している。  

16ページから成る同文書は、【序言】【チャレンジ】【アプローチ】【実行】【結論】の5部で構成され、全体として、中国が米国に正面から挑戦する脅威の存在となり、米国および日本など同盟諸国の利益の根幹を侵すにいたったとの見方を示している。同文書の概要は以下のとおりである。それぞれのパートを見ていこう。

 【序言】  米国は1979年の中国との国交樹立以来、中国がより豊かに、より強くなれば米国主導の国際秩序に加わり、国内的にも民主化を進めるだろうという期待に基づいて関与政策を進めてきた。だが、この政策は失敗した。  

中国はより豊かに強くなった。しかし、共産党政権の非民主的な国内弾圧は強まり、対外的にも米国主導の「開放的で自由で法の支配に基づく民主的な国際秩序」を侵し、周辺諸国に対して軍事、政治、経済の各手段で自国の意思を押しつけるようになった。  米国がとるべき行動は、自陣営の価値観や制度を守り、その正当性を証明すること、中
国の制度や価値観の世界への拡大を防ぐことである。またインド太平洋で日本やインド、オーストラリアなどとの団結を強め、中国の危険な行動を抑止する。  

【チャレンジ】  
現在の中国は以下の諸点で米国に戦いを挑んでいる。  

(1)経済的チャレンジ  中国は2001年から世界貿易機関(WTO)に加盟したが、同機関の規則を守らず、自国の不当な市場や生産構造を改善しようとしない。習近平政権は自国産業への違法な政府補助金供与などを停止すると公約したのに止めていない。知的所有権についても米国企業の知的所有権を違法に使用することを続けている。全世界の偽造商品の63%は中国産となった。  
中国は「一帯一路」構想を通じて、自国の非民主的、不透明な制度を国際的に拡大しようとしている。環境保護でも中国は国際的な合意や規則を無視している。  

(2)価値観へのチャレンジ  中国共産党はマルクス・レ―ニン主義に基づく独自の政治システムを構築し、国家や政府を共産党に従属させている。このシステムは米国の自由な競争や個人の権利に基づく原則と衝突する。  

中国は国際的にも中国型の独裁統治を拡大しようとしている。その統治は、競合政党の駆逐、政治活動家への不当な迫害、市民団体の抑圧、言論の検閲と弾圧などが主体となる。新疆ウイグル自治区、チベット自治区ではウイグル人やチベット人を組織的に弾圧し、さらにはキリスト教徒、仏教徒、法輪功・気功集団などの抑圧も進めてきた。

 中国共産党政権のイデオロギー的画一性の追求は国内に留まらない。自国の政治思想を対外的なプロパガンダとして世界各国へ発信している。米国、オーストラリア、イギリスなどの市民団体、スポーツ組織、学術団体に影響力を行使し、外国のメディアにも圧力をかける。統一戦線工作による諸外国への干渉も目立つ。

(略)

ヤフーニュース
https://news.yahoo.co.jp/articles/2daa014632fb1d2b391e0ba7aa5b69a285255f3f

2chの反応
 
73: 不要不急の名無しさん 2020/06/10(水) 20:48:34.83 ID:9602mG4C0
>>1
ちゃんと分析できてんじゃん
やっぱアメリカのトップにいる人たちは賢いな

129: 不要不急の名無しさん 2020/06/10(水) 21:06:49.20 ID:pE7kIyRO0
>>1
ココム復活きたー

またラジカセが壊される

136: 不要不急の名無しさん 2020/06/10(水) 21:09:28.17 ID:iIrcniyR0
>>1
宣戦布告キターー!
日本は全力で同盟国を守りましょう!

151: 不要不急の名無しさん 2020/06/10(水) 21:13:36.98 ID:EZ2tvCZO0
>>1
これは武力戦争あるな

155: 不要不急の名無しさん 2020/06/10(水) 21:15:25.18 ID:+q6Dh+AN0
>>1
まず中国経済の窓口=香港への優遇措置全廃からだな。
中国本土企業への外貨投資の8割くらいが香港(の上場子会社)経由。
そして中国企業の国外輸出入の6割以上が(本土と比較できないほど外国からの規制が緩い)香港経由。
中国本土からの輸出1位は米国だが2位は香港。
香港金融・流通市場が締め上げられるとあっという間に中国大企業倒産ラッシュ。
米国金融業界・製造業界等への被害も甚大なのでやれるかどうかは分からんが。

166: 不要不急の名無しさん 2020/06/10(水) 21:23:26.83 ID:7zAxwXkh0
>>1
もともと支那と半島を反日で育てたのはアメリカでは?でも特ア滅ぼして頂けるなら応援します。

309: 不要不急の名無しさん 2020/06/10(水) 22:28:02.21 ID:irWc8l5U0
>>1
2,3週間前に同じソースの記事立ってなかったか?
って思ったらこれを扱った産経の記事自体は今日でたのかw

333: 不要不急の名無しさん 2020/06/10(水) 22:41:56.84 ID:i18ZHkhj0
>>1
>米国は1979年の中国との国交樹立以来、中国がより豊かに、より強くなれば米国主導の国際秩序に加わり、国内的にも民主化を進めるだろうという期待に基づいて関与政策を進めてきた。

どれだけ控えめに言っても頭おかしい。

339: 不要不急の名無しさん 2020/06/10(水) 22:48:13.89 ID:/aM9nESz0
>>333
まんまと中国の計略に嵌め込まれたもんだよ
中国は大昔からこういうやり口だからな

377: 不要不急の名無しさん 2020/06/10(水) 23:24:59.68 ID:RFL2DVZ70
>>333
鄧小平の頃はそうなりそうな予感があった
習が糞過ぎたのが予想外

346: 不要不急の名無しさん 2020/06/10(水) 22:54:38.68 ID:yhN7zjye0
>>1
>中国が米国主導の国際秩序を根底から壊そうとしていると断じ

>米国主導の国際秩序
ジャイアニズム乙って感じだな

どっちが主導権握ろうがその争いのさなかで
他所の国を巻き添えにだけはしてくれるな

2: 不要不急の名無しさん 2020/06/10(水) 20:28:59.21 ID:dt3+cql30
マジでやる気?

3: 不要不急の名無しさん 2020/06/10(水) 20:30:08.65 ID:o0Q3DyEz0
米国主導ってところも壊しちゃ駄目なのね

16: 不要不急の名無しさん 2020/06/10(水) 20:33:54.11 ID:7wqfaeYX0
結局

>中国がより豊かに、より強くなれば米国主導の国際秩序に加わり、国内的にも民主化を進めるだろうという期待

ここが根本的な見込み違いだったんだな。
中国は恩を仇で返す相手だ。
今や世界の脅威となった。

まあ、経済的に潰されるだけなんだけどね。

32: 不要不急の名無しさん 2020/06/10(水) 20:39:10.50 ID:yOcZtQlB0
>>16 ただし米は、そうでなかった場合の
中国解体コースも、別の選択として用意してただろうね

実際にソ連解体はやってみせてるし
そしてもう現在は中国解体コースに入っているのであろう

ソ連解体に5年かけたが、もっと早めに中国解体やってほしいわ

55: 不要不急の名無しさん 2020/06/10(水) 20:44:39.03 ID:H/7IqYh40
>>32
中国分裂?面白いけど
結局北京上海含むほとんどの地域が漢民族の国として独立してロシアみたいになるんやろな

19: 不要不急の名無しさん 2020/06/10(水) 20:35:01.78 ID:YxyYwwNy0
具体的な戦術は表に出ることはないだろうけど
損害が大きくならないようにうまくやれよ
具体的には圧力だけかけて中国の内部崩壊による分割介入な

20: 不要不急の名無しさん 2020/06/10(水) 20:35:34.11 ID:BUvdsq0S0
中国に協力するにはメルケル政権ぐらいでしょ

61: 不要不急の名無しさん 2020/06/10(水) 20:45:28.61 ID:eFewciG20
>>36
臓器狩りされて生きたまま臓器を取り出されるのはゴメンだからな
凌遅刑だっけ?生きたまま少しずつ肉を削ぎ取り死に至らしめるそういう身の毛もよだつ国と日本では相容れぬ

80: 不要不急の名無しさん 2020/06/10(水) 20:50:51.20 ID:BjdS/46a0
>>36
人体模型にされてしまうよ

37: 不要不急の名無しさん 2020/06/10(水) 20:39:56.57 ID:iVCYmxhe0
まさか支持率上げるために戦争なんてしませんよね?

41: 不要不急の名無しさん 2020/06/10(水) 20:40:57.63 ID:WQa5kC+H0
中国は必ず崩壊する

42: 不要不急の名無しさん 2020/06/10(水) 20:41:04.59 ID:7ckEkZne0
習近平の来日中止が決まって良かったわ

83: 不要不急の名無しさん 2020/06/10(水) 20:51:33.34 ID:oK2xPAQ40
とはいえ一番戦争を望んでないのが中国たからなあ

101: 不要不急の名無しさん 2020/06/10(水) 20:56:12.13 ID:uNM8FqRw0
80年代にプラザ合意で日本に圧力かけて経済力潰さなきゃよかったのにな

中国が力つける未来予想できただろうに

短絡的なバカしかいないね米国
 

124: 不要不急の名無しさん 2020/06/10(水) 21:06:02.40 ID:SzhLOgVa0
どっちにつくのが得かも大事だけど
どっちがまともな国かを考えたら中国につくのはありえない
アメリカも大概おかしな国だけど中国は比較にもならん

127: 不要不急の名無しさん 2020/06/10(水) 21:06:15.82 ID:hw74uWiI0
下手にアメリカに媚び売ってトランプが秋の選挙で負けたらどうなるんだと

134: 不要不急の名無しさん 2020/06/10(水) 21:08:22.33 ID:ZI41I77K0
>>127
大統領変わっても中国との
対立は続くよ

131: 不要不急の名無しさん 2020/06/10(水) 21:07:08.97 ID:t2gKyDfw0
盛り上がって来たな。
ソ連も経済戦争で崩壊させたし。
次は中国か。

157: 不要不急の名無しさん 2020/06/10(水) 21:16:28.26 ID:oK2xPAQ40
>>131
レーガンをリスペクトしてるトランプなら同じこと狙ってるだろな
武力に頼らず徹底的に経済で締め上げて崩壊させる

押していただけると励みになります。

人気ブログランキング

にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ
にほんブログ村