1: クロ ★ 2020/10/26(月) 12:46:09.06 ID:CAP_USER9
no title
 来年1月の発効が決まった核兵器禁止条約について、加藤勝信官房長官は26日午前の記者会見で「我が国のアプローチとは異なる。署名は行わない考え方は変わりない」と述べた。日本政府は安全保障政策を米国の「核の傘」に頼っており、条約を批准していないが、こうした方針を維持する考えを示した。

 加藤氏は「条約が目指す核廃絶というゴールは我が国も共有している」とする一方、「抑止力の維持・強化を含めて現在の安全保障上の脅威に適切に対処しながら、地道に現実的に核軍縮を前進させる道筋を追求していくことが適切だ」と強調した。

 条約発効後に締約国で開く会議への日本政府のオブザーバー参加についても、「会合のあり方が明らかになっていないなか、具体的に申し上げる状況にはない。この条約に対する我が国の立場に照らし、慎重に見極めていく必要がある」と述べるにとどめた。

朝日新聞
2020年10月26日 11時29分
https://www.asahi.com/articles/ASNBV3Q0MNBVUTFK007.html

2chの反応

3: あなたの1票は無駄になりました 2020/10/26(月) 12:49:50.27 ID:9cfo8+vh0
胸元にナイフを突きつけられて(北朝鮮の核)
それが何時首元になるかも知れんのに(統一朝鮮の核)

4: あなたの1票は無駄になりました 2020/10/26(月) 12:54:18.27 ID:swHsziMw0
だって持ってねーもん

8: あなたの1票は無駄になりました 2020/10/26(月) 13:01:01.78 ID:G7qBi7EA0
>>1
署名 即安保終了 だからwwwww

9: あなたの1票は無駄になりました 2020/10/26(月) 13:02:37.23 ID:kRkHYD6t0
核の傘wwww

10: あなたの1票は無駄になりました 2020/10/26(月) 13:16:12.04 ID:4Zi54FBF0
日本が核保有しても
支那と半島以外は容認するな

12: あなたの1票は無駄になりました 2020/10/26(月) 13:28:27.76 ID:yauFz8L/0
日本が東アジアの盟主として尊敬されるようにならなければ
こんな条約批准なんかできないよwwwまず無理だね。
隙あらば日本を貶めたい特亜三か国は核を持って脅かそうとすることだろう。
出来る事ならば日本も核兵器を持ってほしいくらいなんだ。

14: あなたの1票は無駄になりました 2020/10/26(月) 13:57:23.03 ID:OdiariIS0
ICANとかいうあからさまに怪しい組織が張り切ってる時点で絶対に関わったらダメ

28: あなたの1票は無駄になりました 2020/10/26(月) 15:28:57.51 ID:T/C42P0c
>>14
ICANのバックは中共だろ
日本支部の国際委員とやらでインタビュー受けまくって日本叩きしてる川崎はピースボートの代表だ
お察し

15: あなたの1票は無駄になりました 2020/10/26(月) 13:58:47.89 ID:5d3QS+ZA0
外国が日本を守るという考えがお花畑

17: あなたの1票は無駄になりました 2020/10/26(月) 14:31:16.84 ID:ggXcUEas0
使えない兵器の批准もできないのか。情けない政府。
核を使ったら朝鮮戦争もベトナム戦争も勝っただろう。ただそのツケを考えたら
核は見せびらかすだけの使い道のないものであることがわかる。
佐藤政権時代から非核三原則なんてのがウソであることがわかっている。
原発と同じで核の事故が起こらないとわからないバカ政府。

27: あなたの1票は無駄になりました 2020/10/26(月) 15:27:34.47 ID:T/C42P0c
>>17
習近平と金正恩に言えよ屑パヨク

24: あなたの1票は無駄になりました 2020/10/26(月) 15:13:22.76 ID:sqhnHAVT0
米軍基地がある限り批准できないんだけど

25: あなたの1票は無駄になりました 2020/10/26(月) 15:21:01.20 ID:hqXPc6Is0
核廃絶やら人権、環境問題など
日本が真っ先に縛られる筋合いはないんすけどね。
先に中国に言いなさいな。

29: あなたの1票は無駄になりました 2020/10/26(月) 15:30:26.03 ID:jZ48p2Kd0
>>1
当たり前の話。
隣国に核を持ってる国があるから日本としてはやむを得ないのさ

押していただけると励みになります。

人気ブログランキング

にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ
にほんブログ村