1: 首都圏の虎 ★ 2020/11/29(日) 12:21:16.23 ID:YyITfZ+l9
ビオンテックとの共同開発ワクチン、週明け早々にも認可-関係者
ファイザーのコロナワクチン接種、12月7日から開始の可能性-FT

米ファイザーとドイツのビオンテックが共同開発する新型コロナウイルス感染症(COVID19)ワクチンを巡り、英国が認可する最初の国となりそうだ。

  事情に詳しい関係者によると、週明け早々にも認可される可能性がある。部外秘のプロセスだとして匿名を条件に話した。

  英医薬品・医療製品規制庁(MHRA)は23日、ファイザーのコロナワクチンが必要基準を満たしているのか評価する上で求めていたデータを受け取ったと発表。「審査の徹底を損ねずにできるだけ早く判断する」としていた。英政府は2回接種するファイザーのワクチンを2000万人分発注済み。

 MHRAの報道官は28日、コメントを控えた。ビオンテックの担当者は現時点でコメントがなかった。ファイザーは資料で、審査手続きがどの程度続くのかやどのような形で終わるのかについて推測しないと説明した。

  英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)は、ファイザーのコロナワクチン接種が12月7日から始まる可能性があるとこれより先に報じていた。

ブルームバーグ
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-11-29/QKJ3QZT0G1KZ01

2chの反応

3: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/29(日) 12:21:56.84 ID:DhWTBAy/0
そういや、アビガンってすっかり消えたな

15: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/29(日) 12:31:56.77 ID:8Z8v3yx80
>>3
アビガンは今でも普通に使われてるぞ

67: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/29(日) 13:41:40.36 ID:ClVaTDub0
>>3
アビガンは発症後に使うもの
ワクチンは予防接種するもの

8: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/29(日) 12:25:58.13 ID:+ITsCsJG0
ワクチン打てるの羨ましい

9: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/29(日) 12:26:17.95 ID:0MFrsZaB0
どっちがー70℃冷凍だっけ?

38: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/29(日) 12:43:01.45 ID:Cn/2t+Kb0
>>9
ファイザー -70℃
モデルナ  -20℃
アストラゼネカ -2℃~-8℃
トップ走ってたアストラゼネカ(英)が躓いたからファイザーとは英国も
切羽詰まってるようだね藁をも掴むか

12: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/29(日) 12:30:06.50 ID:AaL1e8kD0
イギリスの割に、責任もって先行するんだなw

14: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/29(日) 12:31:25.74 ID:lfYAwwo/0
マイナス70度の保管設備がネックになってくるな。

17: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/29(日) 12:32:24.64 ID:uccwcYPH0
加藤勝信厚生労働相は31日
米製薬大手ファイザーが開発中の新型コロナウイルスのワクチンについて
2021年6月末までに日本側が6千万人分の供給を受けることで
基本合意したと発表した。

吉村の言う大阪ワクチンは何だったのかと
今更ながら嘘の帝王だなと

22: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/29(日) 12:34:08.75 ID:S9hIxPEH0
お膝元のアストラゼネカは???

26: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/29(日) 12:36:27.51 ID:bPjBGtb70
何とか効いてほしいな

32: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/29(日) 12:40:58.67 ID:Sca0hV9i0
スプートニクVは?

39: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/29(日) 12:43:20.90 ID:S9hIxPEH0
mRNAを使った遺伝子ワクチンは以前から検討されてたけど副作用とか含めて全くの新しいワクチンだから世界各国の製薬会社が二の足踏んでたんだってな
それが世界的なパンデミックを救うという大義名分の下に各国で一気に実現化に動いた
どれぐらい薬禍が出るかは全くの未知だけどこの遺伝子ワクチンが成功すれば癌や心臓病にも応用できてワクチンの世界が一気に10年は進むということらしい

40: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/29(日) 12:45:35.93 ID:Cn/2t+Kb0
ワクチンは短期の観察も大事だがギランバレー症候群のように5年とか長期の観察で
初めて分かった副作用もある

47: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/29(日) 12:50:46.11 ID:R8urTJwA0
各プロセス突貫工事じゃね?って思ってまうし、最初に使うのは怖いけど
欧米は、そんな事言ってる場合でもないんだろうな

52: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/29(日) 13:00:55.23 ID:Sca0hV9i0
>>47
フランスは先月あたり、ぶっ飛びの1日6万人叩き出してビビって外出制限令を出したけど、今は2万くらいで収まってきたから禁止令も緩和してるらしいね。
といってもヨーロッパ全体だと1週間で3万人死んでるペースだという。すさまじいわ。

69: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/29(日) 13:43:01.93 ID:aCayVKzY0
>>1
本当に効くのか?
変異が早過ぎて、論理的に作れないんだろ?

84: ニューノーマルの名無しさん 2020/11/29(日) 13:54:47.60 ID:70mA9ziJ0
確かにスピード早いけどそれだけ研究が急いでで行なわれたんだろ…
数年かかるのはそこまで慌てて作る必要が無かったし資金にも余裕があったからよ。

押していただけると励みになります。

人気ブログランキング

にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ
にほんブログ村