1: アルカリ性寝屋川市民 ★ 2021/01/24(日) 16:16:46.27 ID:61gnAnr+9
insight
火星表面に着陸して約2年調査を続けている探査機インサイトは、プローブで地下数mまで掘り進める計画だったが、土壌の特性が予想外だったため掘削作業を断念することになった。
【2021年1月21日 NASA JPL】

2018年11月に火星に着陸したNASAの探査機「インサイト」は、従来の火星着陸機が表面の地形や岩石を調べていたのに対して、地震計など火星の内部構造を調べることに特化した観測装置を搭載している。その一つである熱流量測定装置「HP3(Heat Flow and Physical Properties Package)」は、プローブで地下を最低3m掘り進んでから火星内部の温度を計測する予定だった。

通称「モグラ(mole)」と呼ばれるプローブは長さ40cmほどで、内蔵されたハンマーで先端を杭のように打ち付けて掘削する仕組みになっている。これは、過去に火星で走行した探査車が明らかにしたように表面がさらさらした土砂で覆われていることを前提としていた。土砂がプローブを包み込んで支えることで、反動で戻ってしまうのを防ぐはずだったのだ。

ところが、2019年2月28日に掘削を開始したプローブは地下30cmほどで止まってしまった。どうやらインサイト周辺の土壌は、互いにくっついたままでまとまる性質が予想外に強かったらしく、プローブが穴を掘ってもそこに土が流れ込まないため、反動を防ぐ支えがなくなってしまったようだ。対策として、インサイトのロボットアームに取り付けられたスコップでプローブの周りに土を流し込んだりプローブを直接押さえたりしたが、それでもプローブ全体をなんとか地面に埋めるのが精一杯だった。

HP3は本来の目的を諦めることになったものの、インサイトに携わる研究者たちは、今回の試みで得られた土砂に関する知見は将来の探査に役立つだろうとしている。また、ロボットアームを想定外の形で操作することは、インサイト運用チームにとっても糧となる貴重な経験だったという。

インサイトは当初2020年までの運用を予定していたが、NASAはこれを2022年12月まで延長することを決めている。今後も活躍が期待されるのは、これまでに480回以上の「火震」(火星の地震)を記録している地震計だ。着陸機本体と地震計をつなぐケーブルは外に露出しているため、気温の変化に伴う雑音を拾いやすかったが、今回の件でスキルアップした運用チームは、ロボットアームを使ってケーブルを埋める計画だという。

AstroArts 2021/01/21
http://www.astroarts.co.jp/article/hl/a/11811_insight

2chの反応

40: ニューノーマルの名無しさん 2021/01/24(日) 16:36:25.23 ID:+3Y958iv0
>>1
>通称「モグラ(mole)」

次はジェットモグラを送り込め

4: ニューノーマルの名無しさん 2021/01/24(日) 16:18:41.86 ID:TepgvlEF0
土壌が凍ってたのか?

5: ニューノーマルの名無しさん 2021/01/24(日) 16:19:35.18 ID:GNFO7DQ20
お前ら公式発表信じてんの?

何かヤバいものを掘り当てたからに決まってんだろ

7: ニューノーマルの名無しさん 2021/01/24(日) 16:20:38.62 ID:iTlI97RN0
>>5
埋蔵金?

15: ニューノーマルの名無しさん 2021/01/24(日) 16:24:30.56 ID:Axofmliv0
>>5
そういうのもういいから。
もうおなか一杯。

45: ニューノーマルの名無しさん 2021/01/24(日) 16:37:05.89 ID:+5d+n2Ca0
>>5
相転移エンジンか

6: ニューノーマルの名無しさん 2021/01/24(日) 16:19:54.61 ID:LpIKLEHD0
ネバネバ土壌?

11: ニューノーマルの名無しさん 2021/01/24(日) 16:21:04.80 ID:8wWCL7t70
だからドリルにしておけと言ったのに。

13: ニューノーマルの名無しさん 2021/01/24(日) 16:24:02.66 ID:rCRha8RQ0
>>11
PCが埋まってるわけではないからな

12: ニューノーマルの名無しさん 2021/01/24(日) 16:23:58.10 ID:K00cRLEr0
掘った砂が流れ込まないように火星人がどけて面白がってるとおもう

14: ニューノーマルの名無しさん 2021/01/24(日) 16:24:06.40 ID:NxCTFL1B0
コズミックフロントでやってたやつか
砂が小麦粉みたなパウダー状だったとか

18: ニューノーマルの名無しさん 2021/01/24(日) 16:26:24.03 ID:FSqnB4T70
たぶん火星人さんとのトラブル

19: ニューノーマルの名無しさん 2021/01/24(日) 16:26:26.56 ID:cQ+u80/q0
彼らの邪魔が入ったのだよ ふふふ

22: ニューノーマルの名無しさん 2021/01/24(日) 16:27:51.24 ID:OUlfuoqZ0
そりゃあ、掘ってるそばから火星人が土をかけてるからな。

25: ニューノーマルの名無しさん 2021/01/24(日) 16:28:48.45 ID:F1cMsDAF0
アルカリ性だと掘れないのか

28: ニューノーマルの名無しさん 2021/01/24(日) 16:31:05.06 ID:suMHpy200
圧密沈下50Nで地震に耐える岩盤でしたってか?
なるほど、今すぐにでも高層ビル建てられますな

30: ニューノーマルの名無しさん 2021/01/24(日) 16:32:06.22 ID:2Mod0xgU0
残念だけど、土壌が今まで考えられていたもの違うというのがわかったのも成果だしいいだろ

33: ニューノーマルの名無しさん 2021/01/24(日) 16:34:08.74 ID:vMG1gSKq0
あんなバスみたいな探査機
火星に送るだけでも一苦労

35: ニューノーマルの名無しさん 2021/01/24(日) 16:35:04.39 ID:suMHpy200
今回判ったこと
30cm掘ると建築支持層が出てくるって事で
地震に強い建物建てられます

おわり

42: ニューノーマルの名無しさん 2021/01/24(日) 16:36:55.76 ID:7e19gHTA0
やってみてわかったシリーズw

48: ニューノーマルの名無しさん 2021/01/24(日) 16:38:23.85 ID:PeubBxUV0
でも火星との間で遠隔でロボットアームを使った試行錯誤を行った事は
今後の火星開発で役に立つに違いない。

より高度な建設重機を火星で遠隔操作するには何が必要か、
その鍵がきっとこの失敗にある。

49: ニューノーマルの名無しさん 2021/01/24(日) 16:38:44.33 ID:iE6YMcIB0
NASAの火星探査ローバー開発に
中国人スパイが潜り込んでたんだよなあ

51: ニューノーマルの名無しさん 2021/01/24(日) 16:40:46.00 ID:eZ1qEaY00
光の銀河連合から妨害が入ったな

52: ニューノーマルの名無しさん 2021/01/24(日) 16:41:02.06 ID:Q10beh/t0
だから単管とハンマー持ってけと言ったのに

押していただけると励みになります。

人気ブログランキング

にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ
にほんブログ村