1: 首都圏の虎 ★ 2021/05/02(日) 13:18:15.83 ID:CAP_USER
nihonntou
日本刀は日本の伝統文化を代表するものの1つだが、中国メディアの快資訊はこのほど、日本刀は唐の時代の刀の技術をこっそりと盗んで発展させたものだと主張する記事を掲載した。

 記事の中国人筆者によると、日本刀の技術は飛鳥時代に朝鮮半島で行われた「白村江の戦い」がきっかけで日本に伝わったと主張した。日本と百済の連合軍が唐と新羅の連合軍と戦ったこの戦争で日本側は敗北したが、この時唐の兵士が使用したのが「横刀」で、丈夫で切れ味のよい「横刀」が唐の勝利に大きく貢献したと伝えた。

 この「横刀」は、南北朝時代の「宿鉄刀」の改良版だと記事は紹介した。当時としては最先端の鍛造技術を使用しており、その作刀工程は複雑で特殊な熱処理を施していたため、コストが高く製作に時間もかかったという。しかし、その品質は極めて高かったそうだ。
 
 記事は、日本刀はこの「横刀」の弟子のようなものだと主張した。「白村江の戦い」で敗れた日本は、「唐の作刀技術を学び、日本刀を作り出した」と主張している。しかし、日本は「横刀の真髄を学ぶことはなく、簡素化した作刀方法に変えたので、日本刀はもろくて横刀ほど使い勝手が良くはなく、切れ味も横刀には及ばなかった」と主張した。

 それで記事は、当時の「横刀」は世界一のレベルで「冷兵器の覇者だった」ものの、その後に銃や大砲が出てきたため廃れてしまい、その作刀技術は失われてしまったと残念そうに伝えた。日本刀は独自の鍛冶方法で作られており、中国刀とは全くの別の発展を遂げている。中国としては、日本刀が現代にも伝わり、世界的にも美術品としての価値が認められていることに対するひがみがあるのかもしれない。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)

サーチナ
http://news.searchina.net/id/1698857?page=1

2chの反応

13: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2021/05/02(日) 13:25:01.61 ID:Alg8sBZe
>>1
>日本刀は独自の鍛冶方法で作られており、中国刀とは全くの別の発展を遂げている。

自分で答えを書いてるのにバカじゃねぇの?

20: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2021/05/02(日) 13:26:57.14 ID:WP43gY4D
>>13
中国の与太記事にサーチナが突っ込み入れてるだけだぞ。

25: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2021/05/02(日) 13:28:53.99 ID:Alg8sBZe
>>20
最初と最後だけを読むくせが…w

21: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2021/05/02(日) 13:27:20.69 ID:M4CI3dKL
>>1
根拠があって言ってるわけではないのか

まあ鉄を扱う技術が大陸から入ってきたことに異論は無いが
記事のオチにある「ひがみ」から出た主張なんだろうな

あと。倭寇が半島や大陸東岸で暴れまくったのは、日本刀が強かったからとか
向こうの刀は、日本刀と打ち合うと折れてしまったので、それが倭寇が猛威を振るえた理由だったとかなんとか

277: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2021/05/02(日) 14:50:24.31 ID:b6e0+7Bz
>>21
打ち合うも何も、水中でも船の中でも腰につけても背負っても鞘から抜きやすく取り回ししやすい。
直刀は先端が柱や床、天井に食い込んだだけでもう戦闘不能でアウト。
アイヤーとかアイゴーと叫んで絶命するだけ。

43: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2021/05/02(日) 13:33:06.42 ID:UJQMs8jq
>>1
室町時代だったかな、日本から中国への輸出品には
大量の日本刀があったのだが。
これをどうやって説明するのかな?

54: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2021/05/02(日) 13:36:10.56 ID:fLMSOgQO
>>1
そもそも日本の伝統のたたら製法は
2000年前に不老不死の薬を探して日本にやってきた徐福の大船団がもたらしたものだ
三種の神器の天の叢雲の剣や八咫の鏡なんかは秦の製鉄技術だ

94: 海賊光 ◆OraIuMpdbc 2021/05/02(日) 13:51:38.96 ID:fLLgIZV2
>>1

これは大朝鮮の記事だな。

最近多いな。

118: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2021/05/02(日) 13:58:49.86 ID:4kH2EJMb
大朝鮮支那人の面目躍如w

支那では文明が興っては皆殺しになり興っては皆殺しになってるけど
日本にはその良い文明が伝わり残されているのも事実
根拠の無い願望だけの >>1 は別だけど

125: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2021/05/02(日) 14:00:47.26 ID:N7FRkZaZ
>>1
いや違うよ
唐の刀を一投品として、模倣したのが7-8世紀
で中国交流途絶えてから、10-12世紀にオリジナルメイドでつくったのが日本刀

日本刀の作りは中国刀の影響はあるのだが、製法がオリジナルすぎる別物
同一化とか頭悪い

そもそも中国人が別物扱いしてきたのが歴史
むしろ中国が日本刀をぱくって和刀とかいいだした

もっともその由来は「海賊の倭人から製法を学ぶ」とあるが、日本の刀工が海賊船に偶然乗るわけもない
刀工は儲かったから海賊船にのる意味もない
海賊船に乗ってれば、中国の北京とかメイドの日本刀があるべきだが、そんな製品はどこにもない

よってただの日本人か怪しい当時の中韓海賊達がかってに日本刀を模倣しただけで
模倣にすらならないのが倭刀

193: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2021/05/02(日) 14:24:37.01 ID:JSIVIjIq
>>1

平安時代に中国に日本刀を輸出してた文献が見つかってるぞwww

質が悪い日本刀をわざわざ買いに来るか?

腹がいたいw

216: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2021/05/02(日) 14:31:39.33 ID:9rPg7WNz
>>193
欧陽詢の日本刀の歌もあるね

260: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2021/05/02(日) 14:44:35.16 ID:VEHdLlQm
>>1

日本刀(にほんとう)は、日本固有の鍛冶製法によって作られた刀類の総称である。

刀剣類は、日本では古墳時代以前から製作されていたが、一般に日本刀と呼ばれるものは、
平安時代末期に出現してそれ以降主流となった反りがあり刀身の片側に刃がある刀剣のことを指す。
寸法により刀(太刀・打刀)、脇差(脇指)、短刀に分類される。広義には、長巻、薙刀、剣、槍
なども含まれる。

日本刀は古来から武器としての役割と共に、その力強く美しい姿から天皇や武士の権威の証や
美術工芸品としての役割を持っており、武器として使用されなくなった現代においても美術工芸品
として高い価値を保ち続けている。その特徴は、「折り返し鍛錬法」で鍛造された鋼を刀身とする点と、
例外はあるが[注 1]、刀身と茎(なかご)が一体となり目釘孔で柄に固定する構造や、焼入れによる
湾曲した全体形状や、断面形状が5角形から7角形で、横から見た刀身中央から棟よりの刀身が最も
分厚い部分に稜線がある鎬造り(しのぎづくり)の形状である。また、日本刀の諸外国の刀剣類と
異なる大きな特徴は、外装(拵え)とは別に、鋼の塊である刀身自体が美術的価値を発揮している
ことである。

.
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%88%80

279: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2021/05/02(日) 14:50:52.25 ID:lCzgSNqg
>>1
ふざけんなよ
良い鉄取れるお前らと一緒にすんな
こちとら質の悪い鉄をどうにかしようと頭悩ませたんだよ。
お前らみたく良い鉄が最初からあるならあんな製造方法にならねぇんだよ!

287: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2021/05/02(日) 14:54:28.94 ID:X5eChs1Z
大陸から製鉄技術が伝来したのは弥生時代あたりで
唐の頃にはもう、たたら製鉄をやってたみたいだが
https://www.pref.shimane.lg.jp/admin/seisaku/koho/esque/2013/87/01.html

>>279
近代までは日本も中国地方で良質な鉄鉱石が採れてたそうだ

413: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2021/05/02(日) 15:56:14.36 ID:4nP20/+x
>>1
時代が離れ過ぎているだろうにw数百年経っても起源主張かよw

456: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2021/05/02(日) 16:13:14.02 ID:fAOtF/RG
>>1
何故、支那には叩き切る青竜刀しか残っていないんだよ?

487: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2021/05/02(日) 16:21:11.77 ID:sW42jek1
>>1
中国も最近韓国人みたいになってきたな

6: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2021/05/02(日) 13:22:26.69 ID:DgrTjTIc
> 日本刀はもろくて横刀ほど使い勝手が良くはなく、切れ味も横刀には及ばなかった

高い金払って輸入してたくせに、何を言ってんだ?

351: 清純派うさぎ症候群 ◆dKZ7GhxA2I 2021/05/02(日) 15:19:44.96 ID:bX1/4HTO
>>6
日本刀使うには技術要るから、極論するとド素人が斬鉄剣振るっても対象斬れるか怪しい

354: ◆65537PNPSA 2021/05/02(日) 15:21:14.86 ID:p+KnJxpv
>>351
多分自分の足切ると思う

9: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2021/05/02(日) 13:24:03.77 ID:1U/rrnfy
朝鮮病にとうとう中国も犯されたか

11: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2021/05/02(日) 13:24:17.80 ID:d+s9qu+c
へーじゃあ玉鋼に該当する単語が大昔の中国にあったんすねえ

12: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2021/05/02(日) 13:24:28.05 ID:dKRommoV
芸風は同じなんだw

14: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2021/05/02(日) 13:25:09.27 ID:VRVeFuvA
中国の刀剣は「鋳造」
日本の刀剣は「鍛錬」
製造方法からして違いますが。
と言いますか、その日本の太刀に恐れをなしたのが明の将兵でしたでしょうに。

406: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2021/05/02(日) 15:52:39.64 ID:TQUGxvMs
>>14
これなのよね
強度が全く違う

410: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2021/05/02(日) 15:55:23.38 ID:J0q/3Xox
>>406
鍛造で芯を刃に噛ませたりとか、それも結構複雑に色々なやり方あったりするからな、構造が全く違う

419: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2021/05/02(日) 15:57:46.06 ID:29o0L6k8
>>410
そもそも鋳造用と鍛造用とじゃ鉄の性質が違うし、求められる性質も違う
鋳造用が脆いのは要求性能上は仕方ない

29: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2021/05/02(日) 13:29:28.23 ID:6XueHkCa
まるでなってない記事だよな。鉄の産地と鋼の伝来をまるで言及してない。

32: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2021/05/02(日) 13:31:01.03 ID:ICYxrqNe
そもそも刀は戦でのファーストオプションじゃねーだろ。
長槍襖で振り下ろした槍で相手のドタマかち割る、石礫投げる、弓矢、
その次位だ

57: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2021/05/02(日) 13:38:39.19 ID:88sCw8ev
>>32
そう考えると戦うのにいくつもいくつも武器を使いこなさなければならない日本人ってすごいと思う

33: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2021/05/02(日) 13:31:07.10 ID:P3vGzIOM
> それで記事は、当時の「横刀」は世界一のレベルで「冷兵器の覇者だった」ものの、その後に銃や大砲が出てきたため廃れてしまい、
>その作刀技術は失われてしまったと残念そうに伝えた。

今現在、もう誰も作れない状態なのに、日本刀より優れてたとか、日本刀の起源だとか、シナ畜のバカチョン化が止まらない

34: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2021/05/02(日) 13:31:46.16 ID:tTB+TBL/
で、その唐の刀剣って中国に残ってんの?

166: 61式戦車 ◆3wkaYre1678C 2021/05/02(日) 14:16:45.25 ID:Z7WE/YqK
>>145
因みに韓国も奈良時代のペルシャのグラスを盗まれた物だと騒いでた。
正倉院調べさせろと喚いて門前払いされたのが民主党政権時代。

174: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2021/05/02(日) 14:19:10.12 ID:9rPg7WNz
>>166
戦後正倉院の目録が作られたきっかけが敗戦時のどさくさに中国が正倉院には盗品があるから北京に渡せとghqにゴネたのが始まり説もあるね

182: 61式戦車 ◆3wkaYre1678C 2021/05/02(日) 14:20:48.98 ID:Z7WE/YqK
>>174
GHQもよくあの宝の山に手出ししなかったと感心するよ。

203: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2021/05/02(日) 14:28:10.88 ID:9rPg7WNz
>>182
分かりやすい金銀と違い、書物や木製ものが大半だから換金しづらいかもね

ただ、北京にいる奴らは未だに正倉院を狙ってるよ
今、秘宝之国と言う中華アニメに
正倉院の五弦琵琶が美少女化して登場しているけど
キャラに盗み癖がある設定をしているから、内心正倉院の宝も日本の物と認めてない

205: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2021/05/02(日) 14:28:28.88 ID:UNSQuHzK
>>182
戦後すぐ、米軍が、嘘か真か調査のためだ言って、東大寺に正倉院を開けろと来るには来たそうだ。
でも、当時の東大寺のえらい坊さんが、

「これは天皇陛下の命令がなければ開けられん蔵だ、開けてほしければ陛下の許可をもらってこい!!!!」

と、殺すなら殺せと一歩も譲らずに、すごんで対応したから、すごすご帰っていったそうな。

173: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2021/05/02(日) 14:19:03.78 ID:TLJpfnyp
>>34
単に鍛造の剣が発掘されたりしたからって同じじゃないのにねー

183: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2021/05/02(日) 14:21:04.36 ID:9rPg7WNz
>>173
あるけど錆びてる
正倉院の水竜剣の価値には遠く及ばない

押していただけると励みになります。

人気ブログランキング

にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ
にほんブログ村