1: すらいむ ★ 2021/07/27(火) 18:57:16.61 ID:CAP_USER
JAXAjikenn
JAXA、新型エンジン実験成功 観測ロケットを打ち上げ

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は27日、鹿児島県肝付町の内之浦宇宙空間観測所で、メタンと酸素の混合ガスの燃焼時に生まれる衝撃波を利用した新型エンジンを搭載した、観測ロケット「S―520」31号機を打ち上げた。
 宇宙空間でのエンジン性能実証が目的で、JAXAによると実験は成功した。

 打ち上げは同日午前5時半。ほとんど雲のない朝焼けの空をロケットがまばゆい光を放って突き進むと、立ち会ったJAXA職員から拍手が湧き上がった。
 JAXAによると、ロケットは4分4秒後に高度235キロの宇宙空間に到達、7分56秒後に内之浦南東の海に着水した。

東京新聞 2021年7月27日 13時02分
https://www.tokyo-np.co.jp/article/119611

2chの反応

10: 名無しのひみつ 2021/07/27(火) 20:30:47.32 ID:8Cf3b9TS
>>1
新型弾道ミサイルか、いいね

17: 名無しのひみつ 2021/07/27(火) 21:32:16.57 ID:PkbB/p1H
>>1
おぉRDEとPDEの両方載せたやつだよな。
後は持続時間をどう延ばすかか。10分ぐらい連続で使えれば色々使えるようになるんだが。

2: 名無しのひみつ 2021/07/27(火) 19:50:09.24 ID:71MczIWl
メタン燃焼だと水と二酸化炭素が出てくる

温暖化効果はメタンは二酸化炭素の25倍だから影響は少ない、かな

3: 名無しのひみつ 2021/07/27(火) 20:01:28.61 ID:QSklDLiL

4: 名無しのひみつ 2021/07/27(火) 20:05:58.95 ID:mlYLDVgf
>>3
カッケー!!!

15: 名無しのひみつ 2021/07/27(火) 21:13:12.14 ID:Flm2I3hg
>>3
画面中央の施設から発射だと思ったら全然違うやん
騙された

26: 名無しのひみつ 2021/07/28(水) 09:37:08.57 ID:vf7l0jHu
>>15
これはフライング過ぎる
撮影者も騙されてたんじゃ?>南日本新聞

5: 名無しのひみつ 2021/07/27(火) 20:09:57.64 ID:WvBBcFL/
日本が世界最先端最高文明国家だからね(笑)

6: さざなみ 2021/07/27(火) 20:16:35.65 ID:OCOSNIfJ
それにしても、メタンエンジンのロケットって、あまり無いな。

液体水素エンジンがあるから、必要ないのかな?

9: 名無しのひみつ 2021/07/27(火) 20:28:45.66 ID:1YSGhbVn
>>6
本来はH3ロケットはメタン燃料のエンジンを使う予定だったが
水素を使うものになってしまった

今回はずっと小規模なロケットエンジンだが、メタンを使う方法をうまく提示できた

12: 名無しのひみつ 2021/07/27(火) 20:37:14.46 ID:ZFEOF60l
>>9
LE-X から液酸・液水だったのだけど
>本来はH3ロケットはメタン燃料のエンジンを使う予定だった
何処情報?

13: 名無しのひみつ 2021/07/27(火) 20:51:47.69 ID:1YSGhbVn
>>12
何か思いっきり色々勘違いしていた
ありがとう

GXとかとっくの昔に中止になってたな
LE-8は2011年以降も続いてはいる

11: 名無しのひみつ 2021/07/27(火) 20:35:11.33 ID:ZFEOF60l
>>6
スペースXのラプター(starShip向け)
ブルーオリジンのBE-4(ULAのヴァルカン)
次次世代向けのプロメテウス(ESA)
中国のJD-1、TQ-11・12
ベガEの3段目向けM-10
と増加中

24: 名無しのひみつ 2021/07/28(水) 06:49:49.11 ID:sAd7rvfy
>>11
全てまだ宇宙には行ってない、研究や試験中の段階
実用化までいったのはファルコン9のマーリンエンジンだけ

27: 名無しのひみつ 2021/07/28(水) 09:56:12.89 ID:dXlz6Df+
>>11
LE-8は?
地上燃焼試験までは終わっているが・・・

7: 名無しのひみつ 2021/07/27(火) 20:21:42.35 ID:71ivEdEE
で、ロケットはちゃんと戻ってくるんですよね??

8: 名無しのひみつ 2021/07/27(火) 20:26:09.93 ID:1YSGhbVn
デトネーションエンジン、か

酸素と気体燃料の比率及び濃度を適切にすると
燃焼速度が音速を超え衝撃波が発生する
気体中もしくは固体中を超音速で伝播する衝撃波により、衝撃波背後で高速な発熱反応が進展し、
反応により発生するエネルギーにより衝撃波が自己維持される(wikiコピペ

なおピストンエンジンにおけるノッキング現象の時はこれが不適切に発生している
これを起こしにくくするにはオクタン価の高い燃料を使う。
昔は鉛入り燃料を使って公害の原因になった

逆に適切なタイミングでデトネーションを起こすと非常に熱効率が良くなるので研究されてきたが
もちろんそんなものは簡単ではなかった
だが、今回のロケットエンジンではそれに成功したのだ

ロケットだけでなく、ジェットエンジンのアフターバーナーに似た機関でも試験されていて
Mach2を熱効率よく維持飛行するのに成功している

更にこれを、ドーナツのようなトーラス形状の燃焼室で行う
ローテーティングデトネーションエンジンというジェットエンジンも研究されている

18: 名無しのひみつ 2021/07/27(火) 22:01:49.40 ID:EAewlkzU
>>8
火薬と爆薬の違いみたいなものか

14: 名無しのひみつ 2021/07/27(火) 21:10:40.76 ID:m1HLaEXh
>観測ロケットを打ち上げ って

国が、経産省や財務省が
しょっちゅう打ち上げているやつ?

16: 名無しのひみつ 2021/07/27(火) 21:27:28.38 ID:R3GzmYTt
これデトネーション効いてるかどうかすらわからんなw

19: 名無しのひみつ 2021/07/27(火) 22:10:31.15 ID:lfqn/4D3
もちろん、佃製作所の技術も使われています

20: 名無しのひみつ 2021/07/27(火) 22:47:31.80 ID:84fYvPVx
メタンガスなら、安く打ち上げられる。
維持も簡単そうだしね。
ミサイルにも使えるし、ジェット旅客機の高速化もできそうじゃない。
弾道弾から潜水艦発射中距離ミサイル、迎撃ミサイルや戦闘機のブーストにも使える。
学術会議の言いがかりがなければね。

21: 名無しのひみつ 2021/07/27(火) 23:06:31.26 ID:9VNj7B5T
対他国衛星の自爆ロケット打ち上げてるのかな?
有事の際は相手国の衛星にアタックしたりできないのか
速すぎて当たらないのかな

22: 名無しのひみつ 2021/07/28(水) 00:27:43.29 ID:2KGPyz55
相変わらず旧NASDAと旧ISASは仲が悪い

23: 名無しのひみつ 2021/07/28(水) 05:01:27.31 ID:stbNs6vf
デトちゃんの実験成功したって
アメリカでは原子力エンジンの実用化が近いよ

25: 名無しのひみつ 2021/07/28(水) 09:36:32.71 ID:tSARqQWZ
どれくらいのパルスで爆発させてんだろう?見当もつかん
60Hzくらいか?

28: 名無しのひみつ 2021/07/28(水) 09:59:25.32 ID:5x+VBrVj
混合ガスの燃焼時に生まれる衝撃波を利用した新型エンジン
波動エンジンですか

押していただけると励みになります。

人気ブログランキング

にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ
にほんブログ村