1: 樽悶 ★ 2021/08/05(木) 23:22:03.96 ID:5Kp7lxH+9
ブルネイを出航する「武蔵」 (1941年10月22日)/写真・米海軍歴史センター
no title


 1942年(昭和17年)8月5日、大日本帝国海軍が最後に建造した、大和型戦艦の2番艦「武蔵」が竣工した。

 全長263メートルに最大幅は38.9メートル。3000人以上の船員を乗せた史上最大の戦艦として知られる。

 戦艦「武蔵」は、日本海軍の最後の切り札として、三菱重工長崎造船所が4年かけて造り上げた。当時の日本が持てる技術をすべて注いだ戦艦だったが、その寿命は短い。

 最後に出撃したのは、戦艦「大和」と同じくレイテ沖海戦で、米軍の航空機から集中砲火を食らった。被弾数には諸説あるものの、爆弾44発、ロケット弾9発、魚雷25本が命中したとされる。

 武蔵は「世界で最も被弾した軍艦」と言われるが、それでも5時間ほどは沈まなかったという。

 大和型戦艦は、他の戦艦と比べ、居住環境に恵まれていた。ときに「大和ホテル」「武蔵屋旅館」などと皮肉込みで呼ばれたが、その設備の整いぶりは他の艦の乗員たちから羨望の的となった。歴史学者の濱田浩一郎さんが、こう語る。

「大和型戦艦の艦内には、ラムネやアイスクリーム、パン、こんにゃくなど、実にさまざまな食べ物を製造できる設備が揃っていました。

 かつて料亭などで働いていたコックを厨房に雇っていたこともあり、将校らの食事は豪勢でした。

 特に他艦の乗員から羨ましがられたのは、冷房がつけられていたことです。本来は火薬庫を冷却する設備ですが、冷却に使用しない時間帯は、居住区や発令所などの冷房に使われました。他艦の発令所が猛烈な暑さでも、大和型はかなりの快適さを保っていたようです」

 ただし、「冷房など、兵員室用としてはぜいたくだ」という意見が首脳部から出ており、全居住区が冷やされたわけではなかった。

 大和、武蔵からなる第一戦隊司令官であった宇垣纏の部屋も、時間帯によっては室温が32度まで上がることもあったという。

 2015年3月、マイクロソフト共同創業者であるポール・アレン氏により、フィリピン・シブヤン海の深海およそ1000メートルの場所で「武蔵」が発見された。近くには、1000人近い乗員たちの遺体がいまも静かに眠っているはずだ。

SmartFLASH 8/5(木) 11:06配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20210805-00010005-flash-peo

2chの反応

25: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/05(木) 23:28:39.52 ID:8CbnUjS30
「大和」にもアイスクリーム製造機があったという話を書いたことがありますが、
こちらの真偽は少々怪しいようで、冷凍室があったのだからアイスクリームも作れただろう、
といった程度の話であるようです。
  

   _ノ乙(、ン、)ノ >>1 こんなこと言ってる↑サイトもあったわよ。  あと、アイスクリームを重要視したのは米軍だった。

89: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/05(木) 23:49:24.60 ID:I/036A6I0
>>1
>将校らの食事は豪勢でした
今の自民霞が関連合幕府の連中と同じやねww

101: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/05(木) 23:53:49.49 ID:Oz/c6EWh0
>>89
ヒトラー映画でヒトラーが陸軍幹部を怒鳴りつけて
「お前らが士官学校で学んだのはナイフとフォークの使い方だけか?」

日本海軍士官にこそ言ってもらいたい。

120: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/06(金) 00:02:27.67 ID:FkUtb4hx0
>>101

陸軍も士官は食事は別
現実的に同じ食事して同じレベルの生活してる奴に
生死に関わる命令出されるのいやだろ
かと言って部下の心をつかまないと
最悪反乱とかになる

   ∧∧  だから先任とか伍長とか
  ( =゚-゚)  置いてる
  .(∩∩) 

94: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/05(木) 23:51:43.85 ID:Oz/c6EWh0
>>1
まあそもそもが威嚇と言うか慰撫と言うか、欧米列強や周辺国に日本の国威を示そうって目的だからな。
でかくて豪勢であればあるほど良かったってこと、本気で戦争やるための軍艦じゃない。

161: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/06(金) 00:14:04.46 ID:hWBCqxbh0
>>1
それは日本人ならみんな知ってるんじゃないのか。

4: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/05(木) 23:23:37.25 ID:/7b7mv1B0
戦争めしで知ったわ

6: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/05(木) 23:23:46.87 ID:yZDWtZbc0
贅沢できたのは将校だけ?

83: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/05(木) 23:47:33.92 ID:Ys2D9kiy0
>>6
将校は基本的にコースメニューなのだよ

215: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/06(金) 01:01:50.23 ID:BRve4hJu0
>>6
将校は軍服、食事、洗濯代が自腹だったはず。その分の給料は出ているのでそういう制度だったはず。
五輪のように何でも上級はタダで至れり尽くせりだった訳ではない。
だから、金の無い尉官はまともな軍用拳銃も刀も購入できず貧乏だったらしい。

16: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/05(木) 23:25:49.17 ID:b5jqWi0m0
日本国民が大和と武蔵の存在を知ったのは戦後

トリビアでした

23: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/05(木) 23:27:47.76 ID:5lGV0eCk0
国産の蛍光灯も

大和武蔵が最初だっけ?

128: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/06(金) 00:05:02.87 ID:XqiyFJBm0
>>23
潜水艦に採用していた。

30: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/05(木) 23:30:11.78 ID:Mm6QIBFT0
トリビアといえば
列車や電車の冷房なんて戦前からあったわけで

115: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/05(木) 23:59:07.97 ID:IjaOtQS90
>>30
昭和1ケタ年〜10年代半ばまで
伊勢丹の紳士物の売場勤務だったウチの婆ちゃんが言ってたが
当時、店内にエスカレーターやエレベーターがあったと言ってたから
意外に、大昔からあるもんなんだな…と。

219: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/06(金) 01:06:42.12 ID:Zc4yKsWu0
>>30
実はカラー写真も日本には戦前からあった
敗戦による物資不足と貧困で一旦白黒に回帰していただけ

33: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/05(木) 23:31:03.12 ID:067E+iYl0
聞いたことあったな
山本五十六なんてスゲー甘党でお菓子を船にドッサリ乗せてたとか
ちゃんと末端の船員にまで配ってたから山本五十六と同じ船に乗りたがる者も多かったとか

今ならビッグマム海賊団扱いだな

38: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/05(木) 23:32:03.65 ID:Pgly6n9F0
将校はフランス料理のフルコースが毎日だったはず。辻政信が怒ったそうだ。

39: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/05(木) 23:32:37.17 ID:r2q0bU5f0
「ダイキン」のエアコンなのん???

66: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/05(木) 23:41:18.53 ID:zAsFxbY60
>>39
ダイキンは潜水艦の空調設備だったような
砲弾は今でも作ってるけど

226: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/06(金) 01:12:39.82 ID:fRdJeJhD0
>>39
暑い熱帯地方に軍艦を派遣すると、弾薬庫が高温になって
弾薬が自然発火しかねない。
だから弾薬庫を冷やす必要があって、そのためにクーラーが
取り付けられた。
だから武蔵だけの特別な装備ではなく、当時の大型艦なら
ほとんどにクーラーは付いている。
弾薬を冷やすついでに人間も冷やしていたわけ。

そして当時の弾薬メーカー(現在もだが)のダイキンが、弾薬庫用
クーラーも開発、製造していた。
その流れで現在のダイキンエアコンがある。

51: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/05(木) 23:35:05.44 ID:xlvVEHCy0
ラムネ製造機もあった

231: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/06(金) 01:16:47.19 ID:fRdJeJhD0
>>51
当時の日本海軍の秘密兵器である「酸素魚雷」に充填する
純酸素を空気から抽出する際に、副産物として純炭酸ガス
が得られる。
それを利用して炭酸水製造機(ラムネ製造機)が設置されていた。
福利厚生施設ではなく、あくまでも酸素魚雷用酸素製造装置。

57: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/05(木) 23:37:15.40 ID:qFW5FbMq0
平時だと軍艦は外交にも使うから最先端の贅沢設備は必要じゃないか?

61: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/05(木) 23:39:53.42 ID:8O+Bc2Nb0
ゼロ戦は防弾版もないのに、海軍の巨艦は無駄に豪華w

82: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/05(木) 23:47:26.14 ID:8u6Z53IN0
アメリカでは潜水艦にさえアイス製造機が常備されていて、戦後それを知った日本人
は「こりゃ勝てるわけねーわ」と痛感したという

英米の海軍将校は、日本帝国海軍の艦艇を見学したおり、重武装を優先して水兵の
ライフラインを削りまくる設計思想であることに驚いて「日本の艦船こそまさに
ウォーシップ」と評したが、そこには鋭い皮肉が含まれていた

果たして、長期航海における水兵の疲労度やストレスという、見えない部分で差が
ついていたし、医療体制やダメージコントロールの点でも日本艦は英米に劣っていた

84: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/05(木) 23:47:38.05 ID:vmBB9QTH0
そんなんだから辻正信に馬鹿にされるんだろ

110: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/05(木) 23:56:55.28 ID:QwYgmpGJ0
いくら快適でも海の藻屑になりたくねぇw

114: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/05(木) 23:58:13.89 ID:MzLXNQmt0
アイス食えても沈んだらね

116: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/06(金) 00:00:56.18 ID:oLidK6bo0
長期の海上勤務で、乗員の疲労を抑え良い体調に保つために良い食事と冷房は欠かせないな、不備と粗末さを逆に豪傑の証のごとく誇るような詭弁が日本人の悪癖だ

125: ニューノーマルの名無しさん 2021/08/06(金) 00:04:22.33 ID:HYRrT2I90
>>116
英仏海軍は今も太平洋に領土あるから、長期航海の為に居住性を重視せざるを得なかったのもある

押していただけると励みになります。

人気ブログランキング

にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ
にほんブログ村