pk250

AFP通信によると、失職したパキスタンのナワズ・シャリフ前首相(67)は29日、与党イスラム教徒連盟シャリフ派(PML-N)の会合でビデオ演説を行い、実弟のシャバズ・シャリフ・パンジャブ州首相(65)を後継指名した。一方で、当面の間はシャヒド・カカーン・アバシ前石油・天然資源相(58)を暫定首相にする方針を発表した。

 シャバズ氏が首相になるためには下院議員に当選する必要がある。シャリフ前首相は演説で「私の次はシャバズを支持したい。しかし、選挙を経なければならない。だからしばらくは、アバシを推挙したい」と述べた。

 パキスタン最高裁は28日、タックスヘイブン(租税回避地)利用の実態が記載された「パナマ文書」流出を受けた疑惑の調査で、シャリフ氏の議員資格を無効と判断し、シャリフ氏は議員資格を剥奪され失職した。実弟を後継指名することで事実上の「院政」を敷き、政治的な生き残りを図る狙いがあるとみられる。


APF
http://www.afpbb.com/articles/-/3137500

後継者指名しても、議員にならないと無理なので、落選したらどうするんでしょう?

掲示板の反応

後継者が前任者の指名制になってるのは、国でも企業でも私物化っぷりの典型。

ま、政党名からして「パキスタン・ムスリム連盟ナワーズ・シャリフ派」で、ナワーズ・シャリフ首相の個人的な党って感じなのだから、シャリフ首相が弟を後継者に指名したとしても不思議はないという気もする。
ただ、パキスタンの政党は何となく世襲が多いイメージ。例えばパキスタン政界の有力野党であるパキスタン人民党(PPP)もブットー家の政党って感じで、ブットー家出身者が党首の座を世襲してるし。

それでは何も変わらないのでは…

パキスタンも独裁なのか?

権力の血縁者継承は独裁の始まり。
共和制のシステムから役職名や組織名を借りているだけの王政。
特に王族の血筋でもない有力者が権力行使の正統性を主張する為に共和制を宣言した、そんな国だと起こりやすいが、相応に代替わりした国で起こるのは珍しい気はする。


押していただけると励みになります。

人気ブログランキング