tramp
米国のドナルド・トランプ大統領は29日、北朝鮮が米国まで到達可能だとする大陸間弾道ミサイル(ICBM)の発射実験を行ったことを受け、北朝鮮に対して「何もしていない」と中国を批判した。

 トランプ氏は、米国が昨年貿易赤字3090億ドル(約34兆円)を記録した中国との貿易問題と北朝鮮政策を関連づけ、ツイッターで中国を非難した。

「中国にはとても失望した。われわれのばかな過去のリーダーたちは彼らに貿易で年間数千億ドルを儲けさせてきた。だが彼らは北朝鮮についてわれわれのために何もしていない。ただ話しているだけだ」

「われわれはもうこんなことが続くのを許さない。中国は簡単にこの問題を解決できるはずだ!」

 トランプ氏は中国に対し、北朝鮮を抑え込むよう繰り返し求めてきたが、中国政府は現実的な解決策は対話だけだと主張している。

AFP
http://www.afpbb.com/articles/-/3137512

Xデーが近いのか、それとも結局何もしないのか。

掲示板の反応

>結局斬首作戦って何だったの?
やるやる詐欺だったの?


トランプがこのタイミングで大統領でいることに無理にでも何か意味を見出すとしたらそれは、対中強硬外交という1点のみだ。

中国が100日間の猶予期間に何もしなかった。
これで、米が北を攻撃する事を、世界が認める。
つまり、根回しは完了し、攻撃が決定したのです。

第3艦隊と第7艦隊の原潜が既に日本海に居て
SLBM発射のトランプの命令を待っている。
これが第1波。
第2波は、グァム発の爆撃機。MOABとGBU-28も使う計画。

皆様、お待たせしました。
今しばらくお待ちください。


トランプの性格と支持率の低い状況を考えると、
中国制裁と北朝鮮攻撃はあり得ると思う。


習が何もできないことがわかりました。
ついに動くね、トランプ。


何かするわけがないあの中国が、もし期待してたなら甘いの一言、何もしないだろうとは読んでたと思うが、さあ次の一手はどうする?
経済制裁はまるで効果なかった。


世論がある国と…
世論が無い国と…
がちんこやったら後者が勝つ!

国策にぶれがある国と…
国策にぶれがない国と…
がちんこやったら後者が勝つ!

リーダーが選挙によってその地位を与えられる国と…
リーダーが選挙にとらわれずその地位を維持できる国と…
がちんこやったら後者が勝つ!

今のアメリカは…
行政のほとんどのポストが未だ決まっていない…
トランプが口で何を言おうと…
それを形にする手足が機能しない…
そう…トランプは根っからの「口だけ番長」!
素人政治家の最も危険な面が全面に出ている!

ちなみに中国は…
習近平は過去の国家主席ほどカリスマ性が無く、
ネット時代に入り、
あまりにも肥大した国家を統制することだけで精いっぱい!
加えて、自分のことでも精いっぱい!

大国が責任逃れをしている間に北朝鮮の独り勝ち!

トランプ大統領、では実力行使に出て下さい。

オバマもそうだったけど中国という国を信頼できると思っちゃうんだよね、だけど失望させられて考えを変える。


押していただけると励みになります。

人気ブログランキング