1: ひよこ ★ [ニダ] 2022/02/11(金) 22:56:03.72 ID:JK0qpqiN9
no title


2022年2月11日、韓国メディア・韓国経済によると、北朝鮮が今年1月だけで、ミサイルの発射に最大6500万ドル(約780億ウォン、約75億4332万円)を費やしていたという分析結果が出た。

米ランド研究所のブルース・ベネット先任研究員は11日、ボイス・オブ・アメリカ(VOA)のラジオ番組に出演し、「北朝鮮がミサイルを1発発射する費用は、中距離で1000万~1500万ドル(約11億6051万~約17億4077万円)、短距離で300万~500万ドル(約3億4815万~約5億8026万円)と推定される」と語った。


北朝鮮は先月1カ月の間に、7回にわたり短距離ミサイル9発、巡航ミサイル1発、中距離弾道ミサイル(IRBM)1発の計11発を発射している。ランド研究所のデータを基に計算すると、先月7回の発射に費やした金額は4000万~6500万ドル(約46億4204万~約75億4332万円)に達する。また、今後追加の発射が懸念される大陸間弾道ミサイル(ICBM)の発射には、1発当たり2000万~3000万ドル(約23億2102万~約34億8153万円)が必要だと分析された。

記事は、「これは北朝鮮の今年の食糧不足分の約3分の1を補える金額」と指摘。 VOAによると、現在タイ米の価格は1トン当たり430ドル(約5万円)で、6600万ドルがあれば15万トンを購入できる。北朝鮮の1日の穀物消費量は約1万トンで、今年の不足分は80万トンと予想されている。

実際の所要コストはさらに高額になるという分析も出ているといい、ベネット研究員は「ミサイル関連の施設や発射台、人材についてはすでに備えていて費用がかからないと想定している」と説明。ジョージタウン大学のウィリアム・ブラウン元教授も、「試験発射はミサイル開発の一部で、ミサイルや核兵器のプログラミングに莫大な費用がかかる」とし、「試験発射の費用は部分的な支出に過ぎないだろう」と語ったという。

この記事を見た韓国のネットユーザーからは、「国民が餓死しそうなのに金正恩はダイエットに励み、空に祝砲を撃ち上げて…それでも国の指導者なのか?」「そんな金があるなら人民に食料を配るべき。武器を開発したってどうせ使う機会はない」など、北朝鮮に対する批判の声が多く寄せられている。

また、「そんなに金を持っているのに支援すべきという人は国の敵では?」「この金はどこから出てるの?韓国大統領府からの支援金を調査して」「文大統領はこういう記事を見て胸を痛めているだろうね」「他の国も北朝鮮がミサイル発射を続ける限り一切支援しないようにしてほしい」「北朝鮮に送る金で韓国のホームレスに家を用意してあげて」など、文政権への反発のコメントも見られた。(翻訳・編集/丸山)

提供元:レコードチャイナ
(最終更新:2022-02-11 22:12)
https://www.oricon.co.jp/article/1776122/


2chの反応

2: 名無しさん@お腹いっぱい。 [FI] 2022/02/11(金) 22:57:24.13 ID:Q9IaXhjr0
金王朝を守るためにはなにがなんでも核兵器が必要なのは理解できる

3: 名無しさん@お腹いっぱい。 [DE] 2022/02/11(金) 23:09:57.47 ID:r53ZE9og0
北の国家予算は鳥取県の県予算と同じくらい
国民が飢えるわけだ

4: 名無しさん@お腹いっぱい。 [US] 2022/02/11(金) 23:20:04.25 ID:rh/Qqzo30
革命も暴動も起きない理由はなんだ?

7: 名無しさん@お腹いっぱい。 [US] 2022/02/11(金) 23:34:23.84 ID:INBZ2nz/0
>>4
奴隷もハラ減っては動けない

5: 名無しさん@お腹いっぱい。 [ニダ] 2022/02/11(金) 23:23:15.05 ID:RSNqMNLT0
フードロス防止成功

6: 名無しさん@お腹いっぱい。 [ZA] 2022/02/11(金) 23:25:25.63 ID:GTTnLvr30
もっともっと打ち上げると良い

8: 名無しさん@お腹いっぱい。 [US] 2022/02/11(金) 23:43:59.97 ID:qZSuOKir0
世界中から巻き上げた金を道楽ミサイルに使って金余ってるんだね
もうクレとか言うなよ

押していただけると励みになります。

人気ブログランキング

にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ
にほんブログ村