1: 少考さん ★ 2022/11/22(火) 23:24:57.24 ID:3h0D7JzS9
熊本城
※NHK 熊本県のニュース

大西市長 熊本城の復旧は当初の計画より15年遅れる見通し
https://www3.nhk.or.jp/lnews/kumamoto/20221122/5000017556.html

11月22日 17時44分

 6年前の熊本地震で大きな被害を受け、復旧工事が続いている熊本城について、完全復旧する時期が当初の計画よりも15年遅れる見通しであることがわかりました。

これは、熊本市の大西市長が22日の記者会見で明らかにしました。

熊本城は、6年前の熊本地震で天守閣の瓦や石垣が崩れたほか、国の重要文化財のやぐらや塀が倒壊するなど大きな被害を受け、市が策定した「復旧基本計画」に基づいて復旧工事が進められています。

この基本計画では、熊本城の完全復旧の時期は2037年度とされていました。

22日の記者会見で大西市長は、大規模な石垣の復旧は国内に前例がなく、当初の想定より工法の検討に時間がかかっていることや、完全復旧には、おととし設置された仮設の特別見学通路を撤去する必要もあることなどから、完全復旧は、当初の計画よりも15年遅れ、2052年度となる見直しであることを明らかにしました。

このうち、国の重要文化財である宇土櫓と本丸御殿の復旧については2032年度に、すべての重要文化財と城内の主な区域の復旧については、2042年度に完了する見通しです。

一方、市によりますと、工期の遅れに伴って復旧にかかる費用が大きく変動することはないということです。

熊本市の大西市長は「計画を策定したときに想定していなかった課題が多く出てきている。早く復旧したい気持ちではあるが、拙速にやっては意味が無く、慎重かつスピード感をもって復旧を進めたい」と述べました。


※関連リンク
https://www.city.kumamoto.jp/hpkiji/pub/detail.aspx?c_id=5&id=45679&pg=1&wd=%e7%86%8a%e6%9c%ac%e5%9f%8e&nw_id=1&type=new

2chの反応

148: ニューノーマルの名無しさん 2022/11/23(水) 04:51:31.44 ID:sOAdR01U0
>>1
15年もかかってたら次の地震が来て全て元通りになるよww

3: ニューノーマルの名無しさん 2022/11/22(火) 23:26:07.61 ID:WTF1s9/p0
熊本って、クマがいるの?
クマといえば、北海道だよね?
なぜ熊と名乗ってるの?

15: ニューノーマルの名無しさん 2022/11/22(火) 23:31:12.10 ID:wY6W20XJ0
>>3
熊は当て字
元は隈

46: ニューノーマルの名無しさん 2022/11/22(火) 23:46:12.10 ID:P2BFy5Vj0
>>3
加藤清正が熊の方がカッコいいし強そうだからって決めた
嘘のような本当の話

180: ニューノーマルの名無しさん 2022/11/23(水) 08:14:40.90 ID:v02rgZ1x0
>>46
通説だと加藤清正が1607年に隈本から熊本に改名したと言われてるけど、
実は清正が肥後半国を拝領した1588年以前から熊本は使われてる
・1587年4月15日付黒田官兵衛宛豊臣秀吉書状
「然間明日殿下至熊本被移御座候」(明日秀吉は熊本まで移動する)

この書状の他にも清正が熊本に入る前に熊本と表記されてる書状は沢山ある
清正入府前には隈本と熊本が併用されていたが、熊本城が完成した頃からは熊本が定着したってことなんだろう

230: 新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで 2022/11/23(水) 16:06:02.61 ID:mX6nAaJB0
>>180
当時って音さえ合ってれば漢字が違っててもいいやみたいな感じでかなりおおらかだよな

242: 新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで 2022/11/23(水) 18:23:20.38 ID:v02rgZ1x0
>>230
そうなんだよね
鳥執(鳥取)、臥見(伏見)、八王寺(八王子)と書いてる書状もある
当時もスタンダードなのは今と変わらず鳥取、伏見、八王子なんだけどその辺あんまり頓着しなかったんだろうな

轉多(博多)みたいに音は全く違うが字が似てればいいやってパターンもあるな

5: ニューノーマルの名無しさん 2022/11/22(火) 23:26:58.18 ID:GNJ7p67s0
そんなかかるなら全ての櫓も復元したら?凄いことになるったい

21: ニューノーマルの名無しさん 2022/11/22(火) 23:33:11.73 ID:ErBLcmVx0
地道にやるのは評価したいけど
30年も先だと今中堅の職人も定年だね
いや定年70歳になってるか

28: ニューノーマルの名無しさん 2022/11/22(火) 23:37:51.59 ID:0KiI/w/+0
>>21
職人を育てるには良い機会なんだろうね
細々と技術の継承をやってたのを、大々的に実戦でやれるわけだから

32: ニューノーマルの名無しさん 2022/11/22(火) 23:38:33.32 ID:pbZ566yx0
ただでさえ15年かかるのにさらに15年とか
もう新しく建て直した方が早いんじゃないだろうかねって感じ

33: ニューノーマルの名無しさん 2022/11/22(火) 23:39:01.79 ID:fA619Zys0
加藤清正が普請したときは何年かかったん?

116: ニューノーマルの名無しさん 2022/11/23(水) 01:31:14.83 ID:v02rgZ1x0
>>33
8年だな

1599年 熊本城の普請開始
1600年 大天守完成
1607年 熊本城の全体が完成。隈本から熊本に改名

関ヶ原から約一ヶ月後の1600年10月24日付の家臣宛の加藤清正書状では普請の様子が書かれてる
「壁の塗籠が終わってなくてもいいから、先ずは畳を敷くように。黒田如水が来た時に城に寄ってもらいもてなしたい」

120: ニューノーマルの名無しさん 2022/11/23(水) 01:51:59.84 ID:v02rgZ1x0
>>33
補足だけど1590年頃から隈本城の改修は行ってたみたいだが
本格的に現在の形の原型となる普請が始まったのが1599年から

36: ニューノーマルの名無しさん 2022/11/22(火) 23:40:35.95 ID:P3u95EmB0
ええやん、関連業者はむこう15年間食えるってことやろ(笑)

38: ニューノーマルの名無しさん 2022/11/22(火) 23:41:26.47 ID:8a8ZNo110
今後30年、仕事が無くならなくて
いいなぁ。。。

40: ニューノーマルの名無しさん 2022/11/22(火) 23:41:57.17 ID:pbZ566yx0
加藤清正は15年で城を完成させているらしい

44: ニューノーマルの名無しさん 2022/11/22(火) 23:44:44.08 ID:P2BFy5Vj0
震度6強が2回、震度6以下が数知れず
建造以来の400年ぶりの大地震
そりゃあ修理に時間がかかるわ
大阪城や名古屋城なら倒壊してる

47: ニューノーマルの名無しさん 2022/11/22(火) 23:47:40.79 ID:NETXoNMv0
5月に行ったのかな本丸行くまで歩道橋みたいなんぐるぐるして行くんだよな
他の建物や塀はまだズタボロだ。塀のある程度は地震があった教材でそのままでいいんじゃないの?

48: ニューノーマルの名無しさん 2022/11/22(火) 23:48:20.72 ID:6KNqcFhz0
最近震災後初めて見に行ったけど、門が全部壊れてて
宇土櫓も塀や石垣が崩れててショックだったわ

170: ニューノーマルの名無しさん 2022/11/23(水) 07:26:08.17 ID:UL7VixUP0
>>48
形あるものいつかは壊れる
世の中は諸行無常なんやで~

60: ニューノーマルの名無しさん 2022/11/22(火) 23:55:30.08 ID:UknRcDFv0
戦国時代でももっと早く出来るんちゃうの

66: ニューノーマルの名無しさん 2022/11/23(水) 00:00:39.21 ID:blwbFTzL0
>>60
天下の安土城は着工から3年で完成だ
城郭までで5年だな

138: ニューノーマルの名無しさん 2022/11/23(水) 04:21:16.77 ID:plg5ZFVz0
>>60
新規で作るならもっと早い。
石垣の石、一個一個正確に元の場所に復元するから
そのやり方の研究に時間がかかる。

139: ニューノーマルの名無しさん 2022/11/23(水) 04:27:04.04 ID:Pft+xGH40
>>138
そんな面倒くさい事しなけりゃいいのに
石垣の組み方だけ正確に再現すればいい
どこの石だか判らなければ新規に石を作ってもいいだろう
木造建築でも新しい部材と交換してるんだし

174: ニューノーマルの名無しさん 2022/11/23(水) 07:48:42.78 ID:drR8AEfV0
>>139
どこの石か大体分かるから難しいんだよな
一部割れてたり欠けてる石があれば昔の技術使って修復しないといけないし

石が粉々に割れてたりしたりどうしても再利用が無理な場合は採石場から持ってきて、元の石と同じ材質の石を探してきて寸分違わぬ形に整えないといけない
その場合でも昔の技術使って手作業でやっていかないといけないとか
もちろん現代のツールは使えない
もう石の一個一個が芸術作品レベルに時間がかかる
だからとんでもない時間がかかってしまう

191: ニューノーマルの名無しさん 2022/11/23(水) 11:42:41.17 ID:sR6eZdyP0
>>174
現代のツールを使わないで失敗したのは韓国だろ
友達に国宝も修理してる職人が居るけど、現代のツールだらけ

198: ニューノーマルの名無しさん 2022/11/23(水) 12:29:33.41 ID:J/xTB3K30
>>191

20年掛けて10万個の石を積み直す。 熊本城の完全修復に懸ける地元石工の熱き想い

石垣に使う石は、人力で割る

まずは、協議会の市川さんに石垣修復の流れについて話を聞いた。

研修では、石垣修復に必要な3つの伝統技法を教えるという。石を割って加工する技法、石を割るための道具を作る技法、そして石を積む技法だ。

石垣に使う石はかなり大きいが、人間の力だけでどうやって割るのだろうか。

「ノミを使って石に矢穴と呼ばれる穴を掘り、その穴に鉄で作った矢(クサビ)を入れます。そこを玄能(大型の金づち)で何度も叩いて割る。そうすると、最低限の力で割ることができるんです。安土桃山時代にお城の石垣づくりに導入され、熊本城にも採用されたようです」

現代の土木では、石材を割るときは機械を使う。伝統的なノミや矢は売られていないので、石工が自分で作る必要があるという。

「熊本城の石垣の石一つ一つに、矢で割った跡がたくさん残っています。もしドリルで石に穴をあけてしまうと、まっすぐな穴ができ、現代技術で作ったことが一目でわかってしまうんです。

伝統的な道具は鉄の棒を熱して柔らかくして、叩いて作ります。刃物を作るときと同じ要領で、かなりの時間がかかります」

https://sekokan-navi.jp/magazine/32089/amp

199: ニューノーマルの名無しさん 2022/11/23(水) 12:38:55.08 ID:liFBa29+0
>>198
それはその職人の拘りであって、現在のツールを使ってはいけないという事ではない
宮大工でも、昔の工具の使い方などは継承してるけど、実際の現場で使うという事はあまりない
昔の工具を使う事が目的じゃなくて、正確に復元する事が目的だから当たり前と言えば当たり前

203: ニューノーマルの名無しさん 2022/11/23(水) 12:59:34.80 ID:YbwNS9BV0
>>199
サグラダ・ファミリアだって職人が3Dプリンタで型を作っていたりするからな

188: ニューノーマルの名無しさん 2022/11/23(水) 11:06:14.35 ID:LWWmTm8i0
>>139
俺もそう思うわ
そんな必死に元に戻す事なかろうと
そもそも1度壊れたんだから完璧には元に戻らないのだし

192: ニューノーマルの名無しさん 2022/11/23(水) 11:48:01.00 ID:sR6eZdyP0
>>188
文化財だと、昔あったであろう物を復元する事もあるけど、痕跡などから推測して作るわな
完璧に元に戻す事が困難なら仕方ない

65: ニューノーマルの名無しさん 2022/11/22(火) 23:58:51.56 ID:wvy/jSZE0
次世代職人育成計画で、あわてずに

72: ニューノーマルの名無しさん 2022/11/23(水) 00:05:33.30 ID:yMqqc5d10
石垣パズルが時間かかるんだよな
何も考えず一から組み直した方が早いが、文化財だから元通りに戻さないといけない
昔に撮られた写真を元に、崩れた石がどの部分の石か特定してその通りに組み直さないといけない
1日10個積むのがやっととか

途中まで組んでやっぱ微妙に違うわってなって、また崩して一からやり直しとかやってたり
そりゃ何十年も時間かかるわ

79: ニューノーマルの名無しさん 2022/11/23(水) 00:11:00.24 ID:MpOxcSNX0
>>72
だから崩れた石垣を回収して運搬せずに
いずれまた使うためために置いているのか

81: ニューノーマルの名無しさん 2022/11/23(水) 00:16:22.57 ID:006EpTAW0
>>79
いずれまた使うのだけど、少なくとも見た目は過去のままにしてすべてを使わないといけない
完全に元通りに組まないと余ったり足りなかったりするんじゃないかと

84: ニューノーマルの名無しさん 2022/11/23(水) 00:19:22.99 ID:b5+yhw8i0
>>72
おらが松本城では全ての石をナンバリングして管理してるんだが
熊本はやってないのか?

88: ニューノーマルの名無しさん 2022/11/23(水) 00:23:45.67 ID:axj9Q1ZI0
>>84
確かナンバリングはしてたはず

94: ニューノーマルの名無しさん 2022/11/23(水) 00:32:15.64 ID:yMqqc5d10
>>84
管理台帳や写真はあるが、それだけでは無理っぽい
石の細かい形状や石垣内部、勾配までは正確には分からないからな
しかも崩壊時に石は割れたり欠けたりしてるのが大半なので

100: ニューノーマルの名無しさん 2022/11/23(水) 00:40:51.71 ID:djY7aYSv0
>>84
崩れた石垣の一つ一つにナンバリングは付けてある
そして、元の石垣の位置も、
石垣の形状からどこにあったのかジグソーパズルの様な組み合わせは
システムで特定できる様にはなってる
あとは物理的に本来の位置に組み戻せばいいが、ソレが大変
石垣自体が重要文化財なので、
文化財の指定を取り消されないためには
「一つ残らず」元の位置に正しく修理して嵌め込んで組み戻さないといけない
松本城とか名古屋城とかも文化財として保存するには
色んな制限とか縛りがあるはず

106: ニューノーマルの名無しさん 2022/11/23(水) 00:58:30.06 ID:2zuABzZ50
>>100
造成当時の技術に準じて復旧させればいいのに。
崩壊前の位置に戻すことに拘りすぎでは。

204: ニューノーマルの名無しさん 2022/11/23(水) 13:03:57.63 ID:0uM0kf7+0
>>106
石垣自体が文化財だから、
元にあった位置に戻さないと修理した事にならないので
文化財指定が外れる
キリストの顔を勝手に描き変えて文化財としての価値を損ねるのと同じ事になる

221: 新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで 2022/11/23(水) 15:33:40.71 ID:ma5MXF/70
>>204
まだそんな珍説を
文化財の修理なんで元から変わってる部分は少なくない
寸分違わず復元は物理的に不可能なんだから、どこまで復元するかだ
修理の必要な文化財というのは熊本城だけではない
全体から予算やリソースを割り振らないと、文化財の保護が破綻する

73: ニューノーマルの名無しさん 2022/11/23(水) 00:05:44.85 ID:sAnkRB810
あれだけ美しい城だった以上時間掛かっても適当には出来ないよな

押していただけると励みになります。

人気ブログランキング

にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ
にほんブログ村