スリランカのシリセナ大統領は23日、ラジャパクサ法相を解任した。同法相は、同国南部の港の運営権を中国に長期貸与することに批判的だったとされる。
 スリランカは7月29日、南部ハンバントタ港の運営権を、11億ドル(約1200億円)で99年間貸与することで中国側と合意した。シリセナ大統領は5月の内閣改造でも、中国との関係深化に批判的だったラナトゥンガ前港湾・海運相を港湾貸与に関わる同ポストから石油・資源開発相に転任させている。


時事通信
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017082301097&g=int
中共の札束攻撃に陥落した国の一つです。インドは頭が痛いですね。

2chの反応

>国民情緒法発動

>法相が正しい。

>完全に買収されてるな
レッドチーム入り待ったなし

>>スリランカのシリセナ大統領

賄賂貰ってんのが露骨に分かる行動だなww

>中国はインドと仲が悪い
ペルシャ湾を出港した船はインドに寄港せず、代わりにスリランカに寄港する
中国にとってインド洋航路で最重要港なのだ

>たかが1200億円で身売りかよ、スリランカも馬鹿の極地だね

>港の運営権に中国は警備権も要求してたろ
法相解任ということは要求呑むのかな
それやると租借地だな

>無能を選んだ国民も悪い

押していただけると励みになります。

人気ブログランキング