1: 蚤の市 ★ 2023/12/17(日) 14:17:43.69 ID:qskMvJIV9
ゼレンスキー氏、軍トップと摩擦 「戦況こう着」発言が波紋―大統領選に向け神経とがらす・ウクライナ

 ロシアの侵攻を受けるウクライナで、ゼレンスキー大統領と軍トップの摩擦がささやかれている。発端は、対ロ反転攻勢がうまくいかず、戦況が「行き詰まった」と吐露したザルジニー総司令官の発言。「前進」をアピールしてきたゼレンスキー氏の信用に傷が付けば、次期大統領選で足をすくわれかねず、政権は内部からの批判に神経をとがらせている。

 ◇選挙延期も
 ザルジニー氏の発言は、11月1日の英誌エコノミスト(電子版)のインタビューで飛び出した。6月からの反転攻勢が戦果に乏しいことは「公然の秘密」だが、西側諸国の「支援疲れ」が指摘され、パレスチナ情勢に国際社会の関心を奪われる中、政権は苦戦を認めるのに及び腰。停戦圧力が強まることを恐れ、ゼレンスキー氏は「こう着ではない」と否定した。
 折しも来年予定の大統領選を行えるかが焦点となっており、ザルジニー氏の発言は「政権批判」として政治性を帯びた。総動員下、ウクライナ国民は「運命共同体」の軍に信頼を寄せているとされ、同氏の人気は高い。8月に再選出馬の意向を示していたゼレンスキー氏は一転、選挙の延期に言及した。
 現地メディア「ストラナ」によると、政権は大統領選で「ザルジニー氏が出馬しないという確約が必要」と認識。従わなければ、総司令官解任も選択肢に入れているという。仮に出馬すれば、ゼレンスキー氏との決選投票にもつれ込むと予想する世論調査結果も報じられている。
 ◇ロシアは注視
 「ザルジニー氏は真実を語った」。首都キーウ(キエフ)のクリチコ市長は今月2日、スイス・メディアのインタビューで政権に苦言を呈した。「終戦まで大統領を支えなければならない」と前置きしつつ、最終的に「(ゼレンスキー氏が)成功と失敗の責任を負う」と警告した。
 大統領選を巡っては、1月に辞任したアレストビッチ元大統領府顧問が出馬の意向を表明。捜査を受けて出国したため、ゼレンスキー氏の対抗馬になる可能性は低いが、かつての「身内」に反旗を翻されたのは政権にとって逆風だ。
 「(西側諸国で)ゼレンスキー氏の後継者が検討されている」。ロシアは隣国の混乱をチャンスとして注視。プーチン大統領側近のナルイシキン対外情報局(SVR)長官は今月11日、ウクライナ大統領候補としてザルジニー氏やアレストビッチ氏、クリチコ氏らの名前を挙げた。「一枚岩」を崩せば戦況に有利に働くとみて、ウクライナを揺さぶっている。

時事通信 2023年12月16日20時32分
https://www.jiji.com/jc/article?k=2023121600321&g=int&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit#goog_rewarded


2chの反応

6: ウィズコロナの名無しさん 2023/12/17(日) 14:20:18.66 ID:jTbDPYWJ0
ザルジニー人気あるもんなあ
そりゃあ政治は怖がる

7: ウィズコロナの名無しさん 2023/12/17(日) 14:20:35.16 ID:Gl2AWXlx0
つザルジニー選挙でるつもりなんか

10: ウィズコロナの名無しさん 2023/12/17(日) 14:22:23.82 ID:UHv/bu5K0
プーチンも軍を摩擦あるぞw どこも同じだよw 現場と指導部は常に戦っていることはこの世の常w

そう、事件は現場で起こっているんだぁ!w 踊れよ、ばかども

11: ウィズコロナの名無しさん 2023/12/17(日) 14:23:59.79 ID:W0qh1dnS0
というか総司令官が大統領選に出るなら当然総司令官は後任に引き継がなきゃ

14: ウィズコロナの名無しさん 2023/12/17(日) 14:27:04.10 ID:awKtOx+F0
ウクライナは政治汚職が酷い国だと聞く。
今回の戦争で、大儲けした指導者層はいるのだろうか?

17: ウィズコロナの名無しさん 2023/12/17(日) 14:30:14.62 ID:DHA2NyjS0
もう互いの軍が
自国に対しクーデターでいいだろ

23: ウィズコロナの名無しさん 2023/12/17(日) 14:48:36.04 ID:7WsyEOsc0
旧ソ連の内戦みたいにも見えるのよね
ソ連、ああいう形で分裂しないほうがよかったのかもしれませんよね

30: ウィズコロナの名無しさん 2023/12/17(日) 14:57:41.22 ID:nErU5uRH0
>>23
ソ連の内戦に西側が加担してるって構図だよね。
NATOもロシアという敵がいるからまだ団結してるけど、仮にロシアが崩壊したら今度はNATO加入国同士で紛争になると思う。

26: ウィズコロナの名無しさん 2023/12/17(日) 14:51:35.13 ID:8xZSTEQF0
ウクライナでは「9月末から秋の泥濘期に入る」と報道されていたが
全土が歩くのに苦労するほどドロドロになるのか?

32: ウィズコロナの名無しさん 2023/12/17(日) 15:02:43.01 ID:Mo2CUDnO0
マリンカはすでに陥落
アウディウカも落ちそうッて聞いたけど膠着でええんか

41: ウィズコロナの名無しさん 2023/12/17(日) 15:31:28.34 ID:8U2FF5MA0
全体として数に押されて膠着してんのは事実なのに絶対報道されないよな

44: ウィズコロナの名無しさん 2023/12/17(日) 15:37:04.22 ID:zS0/hL6s0
「膠着」もまだましな表現で、現実は「押されてる」んだろ

ロシアが先日17万の追加増派を決定したって事は
少なくとも「現状維持」は目指していない

48: ウィズコロナの名無しさん 2023/12/17(日) 15:45:51.22 ID:dnUkdEST0
>>44
ぎりぎりウクライナ軍が耐えているけど
各方面でロシア軍がゆっくりとではあるが前進しているのも事実

54: ウィズコロナの名無しさん 2023/12/17(日) 15:54:55.16 ID:jF+85vWw0
元々クーデター寸前なとこをロシアと開戦したせいで和解してたようなもんじゃねーの

57: ウィズコロナの名無しさん 2023/12/17(日) 15:56:32.86 ID:CjiT3sdo0
そういえばウクライナ一般人はロシア兵に毒入りの食料渡してたってのもあったなw

62: ウィズコロナの名無しさん 2023/12/17(日) 16:03:57.73 ID:R6hrU2aL0
内輪揉め始まったか
ウクライナ、内部崩壊かな

66: ウィズコロナの名無しさん 2023/12/17(日) 16:06:11.80 ID:7WsyEOsc0
ただしプーチンが停戦する気がないとずるずる続くね

76: ウィズコロナの名無しさん 2023/12/17(日) 16:10:01.05 ID:CjiT3sdo0
>>66
逆だよゼレンスキーが法令通したからな


プーチン大統領とは交渉せず、ゼレンスキー大統領が法令に署名
https://jp.reuters.com/article/idUSL6N31508Q/

88: ウィズコロナの名無しさん 2023/12/17(日) 16:17:05.52 ID:7WsyEOsc0
>>76
え、そんな法令通してるの?
わわわ
これは場合によってはクーデターでもしないとあかんのかね

111: ウィズコロナの名無しさん 2023/12/17(日) 16:33:24.26 ID:QVshNBDa0
イスラエル有事が完全に想定外だったな。

146: ウィズコロナの名無しさん 2023/12/17(日) 17:04:54.16 ID:y12VK5L80
>>111
想定外だったのはウクライナだけ、米英は知ってた
ウクライナに支援した武器が中東のテロリストに横流しされてるって話は去年からずっと出てたのに
アメリカは知ってて放置していた
パレスチナでも紛争が起きるの期待していたんだろ
ガザ沖のガス田は米英は割と早くから狙っていただろし

151: ウィズコロナの名無しさん 2023/12/17(日) 17:11:32.01 ID:o9jSrmWG0
>>146
ウクライナが横流ししたのか、
アメリカが武器商人を経由して援助したのか、それは分からんぞ
武器には国際市場があり、砲弾だって相場というものがある
今回はガザの海水注入がスタートし、勝ったイスラエルが砲弾を買い占めなくなったから、
ウクライナへの砲弾が値下がりするとおもわれる
これはロシアにとっても同じだな  戦争の神に乾杯!

152: ウィズコロナの名無しさん 2023/12/17(日) 17:11:55.25 ID:dnUkdEST0
>>146
ガザ沖の天然ガスは、アメリカの後押しもあって昨年からイスラエル政府とパレスチナ政府で交渉してきた
ヨーロッパに渡すためなのかイスラエルはそれを横取りしようと今回ガザ侵攻した
「ガザのものはパレスチナでなくイスラエルのもの」

5月のニュース

イスラエル、ガザ地区沖の天然ガス採取めぐりパレスチナ自治政府と内密に協議中
https://www.arabnews.jp/article/middle-east/article_90897/
06 May 2023 06:05:39 GMT9
 ・1990年代に発見されたガザ地区沖の天然ガス田は稼働開始すれば、エジプトに天然ガスを輸送してからヨーロッパに販売することになる
 ・パレスチナ自治政府は天然ガス田の所有権を主張しているが、イスラエル政府は、天然ガス田を合法的に管理する権利があるのは国家のみだと主張する

この情報筋によると、イスラエル政府は昨年末から、ガザ海岸から36km離れた地中海沿岸にある天然ガス田に関する内部協議を続けているという。
この協議は、米国の仲介により始まったばかりのイスラエルとパレスチナ自治政府の間の政治・安全保障関係の構築の一環として、
ふたたび行われるようになった、と情報筋は述べている。

同地区の天然ガス埋蔵量は1.1兆立方フィート、あるいは320億立方メートルと推定される。これは20年間、毎年15億立方メートルの生産能力に相当する。

フーリエ氏によると、パレスチナは天然ガスパイプラインをイスラエルの都市アシュドッドへではなく、エジプトの都市エル・アリーシュにまで延長する予定だ。
そこで天然ガスを処理し、エジプトの天然ガスとともにヨーロッパに販売する計画である、と同氏は述べた。

158: ウィズコロナの名無しさん 2023/12/17(日) 17:17:18.31 ID:Rb9knBHI0
>>146
エジプトやイスラエル側がメインだけどガザ沖にも小さいガス田があるね
どっちにしろ海上ではイスラエル管理下だろうけど

164: ウィズコロナの名無しさん 2023/12/17(日) 17:24:08.57 ID:dnUkdEST0
>>158
原油、天然ガス利権は怖い
NATO同士の争い

リビア イタリア vs フランス
東地中海 ギリシャ vs トルコ (vsイスラエル vsエジプト)


同盟国という名の敵-リビア内戦をめぐるフランス・イタリア対立
・リビアでは2つの政府が並び立ち、首都トリポリをめぐる攻防戦が激化している
・このうち、国連も認めるリビア統一政府は、主にイタリアに支援されているが、これは同国がリビアでの油田開発に大きな権益をもつためである
・これに対して、リビアでの油田開発に出遅れるフランスは反政府勢力「リビア国民軍」を支援することで逆転を図っているとみられ、
 リビア内戦はNATO加盟国同士の争いの様相を呈している

地中海のガス田巡りギリシャとトルコが一触即発に
 東地中海で、ギリシャおよびその友好国とトルコとが、ガス田をめぐって対立を強めている。ギリシャとトルコはともにNATO加盟国である。
 東地中海では2010年ごろから大規模なガス田が次々に発見されたが、その価値は7000億ドル相当と言われる。
開発はイスラエルが先鞭をつけ、エジプトやギリシャなどが続いた。
今はギリシャ、キプロス、イスラエル、エジプト、イタリア、ヨルダン、それにパレスチナが協力して開発している。

116: ウィズコロナの名無しさん 2023/12/17(日) 16:37:45.05 ID:7WsyEOsc0
インドとだけは仲良くしていこうな
これ以上敵はいらない

120: ウィズコロナの名無しさん 2023/12/17(日) 16:44:50.05 ID:ciD+s9b30
フィンランド、弾薬生産を倍増、新工場建設へ
https://www.defensenews.com/global/europe/2023/12/14/finland-to-double-ammunition-production-build-new-factories/
フィンランド国防省物資部門の上級専門家、フランス・ペルトネン氏はディフェンス・ニュースに対し、この計画には「重弾薬」が含まれており、これは155mm砲弾や81mmおよび120mm迫撃砲弾を意味すると語った。 「これには装薬、推進剤、爆発物の充填能力の製造への投資が含まれます。投資は2026年から2027年の間に完了する予定です」

現実は親露の予想とは反対の方向へ

押していただけると励みになります。

人気ブログランキング

にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ
にほんブログ村