ブルーインパルス
三沢基地航空祭が10日に三沢市で開かれるのを前に、航空自衛隊三沢基地(三沢市)で9日、空自松島基地(東松島市)の曲技飛行チーム「ブルーインパルス」による予行演習と展示機の一部が、招待者に公開された。
 三沢基地にも部隊を置く米軍は同基地のF16戦闘機のほか、岩国基地(山口県)の最新鋭ステルス戦闘機F35Bも初めて展示。この日はB1B戦略爆撃機も三沢基地に飛来した。新型輸送機オスプレイの展示はない。
 空自はF2戦闘機やE2C早期警戒機などを紹介。予行演習したブルーインパルスは隊列飛行や、白いスモークでハートマークを射抜く演目など当日の飛行を確認した。
 航空祭は午前9時~午後3時で入場無料。ブルーインパルスのショーのほか、F2、F16などの飛行も実施される予定。基地入場の際には手荷物検査がある。

河北新報 
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201709/20170910_23036.html
行きたいけど遠いなぁ~

2chの反応

>F35Bが今回の目玉展示だろうな

>B-1見れるってすごいね!
できたら行きたかった
B-52より爆弾たくさん積めるってどこに積むんだろう
なおかつ可変翼で音速飛行もできる
大きくてスマートって
男の子が憧れる夢のような飛行機

>アーメドバーグって可変翼戦闘機をやろうとしたら失敗したけどめげないで
可変翼爆撃機になったんだよね
そこから発展したB-1はフォルムが戦闘機みたいできれいだよね

>B-1はB-2程のステルス性能では無いがかなりステルス性能を有する
何より各種爆弾搭載量が多く、防空網レーダーに映らない低空高速侵入能力
があるので、実戦の際は電子妨害機と組んで最前線で猛威を振るうだろう
F-35Bも垂直・短距離離着陸性能を活かし、上陸強襲艦程度の船は勿論
戦場に近い陸地や海上船舶の狭いスペースから作戦行動可能
第五世代機としてステルス性能は十分なもので、日本でもマイモレーダー以外は
探知不能だった。各種兵器には爆発規模も調整できる航空用新型核爆弾も搭載
するので、B-1共々敵対国には未知の脅威となるだろう

>展示のために、フル爆装してるんだろうな。
もしかして交代用に何機も来てるとか、サプライズ用にB-2スピリットも展示飛行のために爆装して来ているとか。

うん、わかってる。あくまで航空祭の展示飛行用に、日本に来てるだけだよね。w

>ランサー見れるんか。いいなぁ。

押していただけると励みになります。

人気ブログランキング