「フェーズが変わった」 日本政府、米軍事行動への対応も視野に 
  
北朝鮮が29日未明に弾道ミサイルを発射したことを受け、安倍晋三首相とトランプ米大統領は発射の約3時間後に電話会談するなど、対応には危機感があふれた。9月には国連安全保障理事会が中国やロシアも加わり厳しい制裁決議を決めたにもかかわらず、北の暴走は止まらない。与党関係者は「フェーズが変わった」と語り、水面下では米国の軍事行動が起きた際の対応も進める。

 首相「北朝鮮が核・ミサイル(開発)を執拗(しつよう)に追求し続けていることが改めて明らかになった」

 トランプ氏「圧力をさらに強めていく必要がある」

 両首脳は会談で連携を再確認し、北朝鮮の脅威に対処するための能力強化を進めることも確認した。

 複数の政府・与党関係者は今回の発射について「状況は政府が10月の衆院選前に想定したシミュレーション通りだ。年末年始に向けて北朝鮮状況はますます厳しくなる」と打ち明ける。

 河野太郎外相は記者団に経済制裁が「効いているという情報はある」と繰り返し強調した。実際、秋田県などに北朝鮮とみられる漁船の漂着が相次ぎ、13日には南北軍事境界線がある板門店で北朝鮮兵士が韓国側に越境した。外交筋は「北朝鮮体制のほころびが出始めた」と語る。

一方、政府は北朝鮮が9月15日以降、ミサイルを発射しなかった理由が制裁の効果にある、との見方には否定的だ。河野氏は「北朝鮮は2カ月抑制していたのではなく、着々と次の行動の準備をしていた。今や北朝鮮が自制する意図がないことがはっきりした」との認識を示した。

 河野氏は29日、12月の国連安保理議長国として米ニューヨークで安保理の閣僚級会合を主催すると発表した。同月15日に開く方向で、北朝鮮への圧力強化を呼びかける。日本が、米国やカナダなど在韓国連軍の構成国と韓国を交えた会合に参加する考えも明らかにした。

 ただ、圧力強化の中で北朝鮮が高性能のミサイル発射を強行したのは事実で、米国による軍事行動の可能性は濃厚になりつつある。政府は在韓邦人の救出や、年末年始に韓国に渡航する邦人に対する渡航情報についても対応を検討するとみられる。

産経新聞
http://www.sankei.com/politics/news/171129/plt1711290060-n1.html


2chの反応

>韓国旅行は、危険なフェイズ

>平昌オリンピック終了のお知らせ?

>>年末年始に韓国に渡航する邦人

ちょっとまて、そいつらの国籍は?

>もう完全にアメリカから通告受けてるやんwww

>今からかよ
遅くてもこ北が挑発加速させ始めた時、トランプ政権になった時から
検討して今頃は号令のみの状態にしとくべき

> もうさ、日本人はみんな半島から帰ってきた方がいいよ
韓国好きと似非日本人は帰ってこなくていいけど

もっとも、日本の方が被害大きくなるかもしれないけど、
どうせなら、みんな祖国で死にたいだろ
みんな祖国に帰ろうよ

>この時期に韓国行ってるってw
もう自己責任でいいだろw

>もう空母は帰ったよ
次に三隻体制が可能なのは来年の5月。なのでアメリカが仕掛ける可能性はほぼゼロ

>レーガンの艦載機は岩国に集結してるから即時参入できる

>最新情報でニミッツは西太平洋
ロナルドレーガンは日本海
セオドア・ルーズベルトはマラッカ海峡だね

no title

>ニミッツはそもそもペルシャ湾任務をセオドア・ルーズベルトと交代してサンディエゴへの帰投中に寄ったたけだもん
セオドア・ルーズベルトも当然ペルシャ湾に向かう

>それをそのまま鵜呑みにするのは…

>もう自己責任でいいでしょ
これだけニュース流れてるのに自分の頭で考えられないのか

>> 「フェーズが変わった」 日本政府
> 米国による軍事行動の可能性は濃厚になりつつある。

企業もこの状態で
それでも韓国に行かせるのかね

>12月の11日から21日まで、中朝国境の橋が封鎖されるんだよね・・・

>ここに来てやけに早いな
半年前の対応とは大違い(笑)

>アメリカ本土への脅威がでかい。

日本にとっては十数年前から射程内だから何も変わってないがな。

>やっぱり4000キロ超のミサイルが効いたな
アメリカ全土を射程に入れるだけでなく高度4000キロ超から落下する超高速ミサイルは
ミサイル防衛できない
アメリカ全土を狙える防衛不可能な核ミサイルを北朝鮮が持った
こうなるとアメリカは止まらない

>韓国が、非常時における自衛隊の派遣を認めないとハッキリ言ってるんだから
日本政府も「韓国は危険な国だからやむを得ない場合以外は渡航を自粛するように」と
言えば良いんだよ。遠慮することは無い。客観的な事実なんだから。

押していただくと励みになります。