1: アルカリ性寝屋川市民 ★ 2018/06/01(金) 23:42:58.89 ID:CAP_USER9
 【モスクワ共同】ロシア落下傘部隊連盟のボストロティン会長は1日、旧ソ連によるアフガニスタン侵攻で1980年代にアフガン上空で撃墜された航空機に搭乗し、行方不明になった元飛行士の生存をアフガンで確認したと発表した。ロシアメディアが報じた。

 アフガン退役兵連盟によると、ソ連のアフガン侵攻従軍者にはさまざまな理由で現地に残った元兵士が多く「彼らにとってアフガンが新たな祖国で(ロシアに)戻ることはない」と説明した。

 79年に始まったソ連のアフガン侵攻では、89年の撤退完了までに125機のソ連軍機が撃墜されたとされる。


共同通信 2018/6/1 22:39
https://this.kiji.is/375277745648878689

2chの反応

3: 名無しさん@1周年 2018/06/01(金) 23:43:29.09 ID:wcqOIi7V0
どうやって生きてたんだろう

5: 名無しさん@1周年 2018/06/01(金) 23:44:24.23 ID:qblT2Jxl0
東南アジアに残った日本兵みたいなもんかね

7: 名無しさん@1周年 2018/06/01(金) 23:44:55.68 ID:EpGJabiq0
すごい人生だな
どんな理由で残ったんだろ

11: 名無しさん@1周年 2018/06/01(金) 23:46:56.90 ID:k2crFi400
単に嫌気がさしたんじゃね

14: 名無しさん@1周年 2018/06/01(金) 23:52:05.82 ID:0TrEx0eY0
セルゲイ・パンテリュク上級中尉
1962年生まれ
第263独立偵察航空隊に勤務。Su-17に搭乗
1987年10月27日、バグラム北東180kmで携帯SAMにより撃墜

パキスタン領土にいる可能性も

17: 名無しさん@1周年 2018/06/01(金) 23:55:11.80 ID:ryPdBs6y0
ソ連では捕虜になると「思想汚染された」とみなされ、
強制収容所送りか、処刑か、
死ぬまで地雷原に突撃させられるか…

どう転んでも死ぬ。

19: 名無しさん@1周年 2018/06/01(金) 23:57:55.18 ID:kFzsIK640
>>17
それ、スターリン時代だろ。さすがにブレジネフの時代は違う。

22: 名無しさん@1周年 2018/06/01(金) 23:59:45.83 ID:X5l43tUn0
>>19
1987年だったらとっくにペレストロイカでグラスノスチ。

アフガンの方が食べ物に苦労しなかったのでは

27: 名無しさん@1周年 2018/06/02(土) 00:11:18.71 ID:rXC5ccKA0
マスードは、捕虜丁重に扱って、ソ連軍撤退前後に返してるから、ロシア側に受けがいい
実際、後にロシアは北部同盟支持に回ってる

33: 名無しさん@1周年 2018/06/02(土) 00:16:02.65 ID:g+M6iagE0
アフガニスタンで嫁見つけたとか?
帰国して粛清されるの恐れたとか?
何にせよよく生き残ってるな

38: 名無しさん@1周年 2018/06/02(土) 00:35:16.72 ID:rXC5ccKA0
1987年撃墜で、行方不明者がセルゲイ・パンテリュク1人のみ
no title


80歳の母親と妹(姉)が存命みたい

39: 名無しさん@1周年 2018/06/02(土) 00:35:23.82 ID:OVoyU9d30
アフガンとベトナム見りゃ二国間の国力だけで勝敗は
決まらないってよく分からるよな。
ゲリラ戦術でうまく引き込んで各国の支援取り付けて長期化させたら
攻め込んだ大国側も破綻する。

アフガンのせいでソ連崩壊が早まり、アメリカはベトナム以前の社会には
二度と戻れなかったと言われるぐらい荒廃した。

44: 名無しさん@1周年 2018/06/02(土) 00:46:06.98 ID:9EJjgPzg0
>>39
だから、アメリカは日本本土への侵攻作戦を回避するために
広島と長崎に原爆を落として、天皇制温存のまま、降伏させた

58: 名無しさん@1周年 2018/06/02(土) 01:02:04.05 ID:OVoyU9d30
>>44
ベトナム以下の国力だったアメリカが世界の大英帝国から
独立できた奇跡もロシアやフランスに支援してもらって
戦ってもらったおかげだからな。


押していただくと励みになります。