かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。

    カテゴリ: シンガポール

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    この微妙な時期にシンガポール首相が北京へ行くと
      予期せぬ出来事。王岐山がリーシェンロン首相の前に現れた
    ****************************************

     チャイナウォッチャーにとって、一種衝撃である。
     党大会を前にした微妙な時期に、訪中したのはシンガポールの李顕龍(リーシェンロン)首相である。
     9月20日、予定になかった王岐山(政治局常務委員。中央規律委員会書記。事実上のナンバーツー)が会見場に現れた。事前の会見リストに王の名前はなかった。

     シンガポールは親中派国家とは言えず、米軍空母寄港を認め、また台湾との共同軍事訓練ばかりか、台湾からの戦車輸送を香港で数ヶ月も足止めされる嫌がらせも受けた。
     しかもリーシェンロン首相は首相就任直前の2004年に秘密裏に台湾を訪問している。そのうえ、五月の「一帯一路」フォーラムにもリー首相は欠席している。

      【予期せぬ出来事。王岐山がリーシェンロン首相の前に現れた】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    シンガポール内務省は4日、リー・クアンユー公共政策大学院のフアン・ジン教授と妻の永住権を取り消すと発表した。米国籍の2人が外国のインテリジェンス機関と共謀し、シンガポールの外交政策を変えようと働きかけたためだという。内務省はジン氏の情報によって、実際に外交政策が影響を受けたことはないと説明している。大学教授がこうした理由で永住権を取り消され、再入国を禁じられるのは極めて異例だ。

    日本経済新聞
    http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM04H73_U7A800C1FF8000/


    【大学教授の永住権取り消し シンガポール政府】の続きを読む

    このページのトップヘ