かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    カテゴリ: 太平洋諸国

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2020/10/15(木) 09:52:45.07 ID:CAP_USER

    no title
     クニオ・ナカムラ氏(パラオ元大統領)パラオ政府によると、14日死去、76歳。死因などの詳細は不明。

     三重県伊勢市出身の父とパラオ人の母を持つ日系2世。上院議員、副大統領を経て1993年1月に大統領就任。2001年まで約8年務めた。94年には、米国の信託統治領からの独立を果たした。レメンゲサウ大統領は声明で「われわれの伝統やアイデンティティーを失わないよう細心の注意を払い、国造りを支えた」と功績をたたえた。

    時事ドットコム 2020年10月15日09時21分
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2020101500327&g=int


    【【訃報】クニオ・ナカムラ氏14日死去、76歳 日系2世のパラオ元大統領】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 新種のホケモン ★ 2020/09/29(火) 23:37:40.73 ID:CAP_USER
    韓国外交部(日本の外務省に相当)が、太平洋諸島諸国における新型コロナウイルス感染症の被害回復のために、30万ドル(約3200万円)を支援することにした。

    外交部は29日、太平洋諸島フォーラム(以下、PIF)と「新型コロナウイルスの被害回復支援事業」に寄与する約定を締結した。新型コロナウイルスの影響による太平洋諸島諸国の貿易・観光被害を緩和するという趣旨で、財源は韓国・PIF協力基金を活用する計画だ。

    外交部によると、署名式はチョ・シニ駐フィジー大使とFilimon Manoni PIF副事務総長が出席する中、フィジーのスバで開催された。 PIFは、韓国側の支援に深く感謝の意を伝えた。

    外交部の関係者は「太平洋諸島諸国の脆弱な社会安全網を補完する一方で、これらの国との実質的な協力強化を通じて、我々の外交範囲を太平洋地域に拡大することにも役立つだろう」と評価した。

    WoW!Korea 9/29(火) 21:26
    https://news.yahoo.co.jp/articles/e979f7c68c1abb1a0f0ce9382b7657a3750d9607

    太平洋諸島諸国の貿易・観光回復のために30万ドルを支援=韓国政府(画像提供:wowkorea)
    no title

    【【韓国政府】太平洋諸島諸国の貿易・観光回復のために30万ドルを支援】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 記憶たどり。 ★ 2020/09/21(月) 20:47:19.01 ID:68ZHNem19
    gatou

    南太平洋の島国ソロモン諸島のガダルカナル島で20日、爆発があり、不発弾などの調査を行っていた外国人2人が巻き込まれて死亡した。
    詳しい状況は不明だが、何らかの原因で不発弾が爆発した可能性がある。

    現地警察などによれば、死亡したのはノルウェーに拠点を置くNGO「ノルウェージャン・ピープルズ・エイド(NPA)」の英国人とオーストラリア人のスタッフ。
    太平洋戦争の激戦地となったソロモン諸島で、不発弾などの位置を特定して記録に残す作業に取り組んでいた。
    警察は首都ホニアラの現場付近の立ち入りを禁止し、原因を調べている。

    ニフティニュース
    https://news.nifty.com/article/world/worldall/12145-800629/ 

    【【海外】ガダルカナル島で爆発、2人死亡。太平洋戦争の不発弾か】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 蚯蚓φ ★ 2020/09/16(水) 00:27:55.75 ID:CAP_USER
    no title


    南太平洋のまん中、済州島の10分の1の大きさでとても小さい無人島があった。19世紀まで捨てられた土地だったこの無人島には今日、3,000人余りが暮らしているが、そのうち45%が驚くべきことに韓国系だ。これはどういうわけだろうか。

    太平洋戦争が勃発した20世紀始め、日帝は南太平洋の無人島テニアン(Tinian)島を占領して開墾を始めた。日帝はそこに朝鮮人数千名を強制徴用し連れてきて働かせた。朝鮮人強制徴用者などは南太平洋の熱い太陽の下、手で珊瑚を壊して道を整えなければならなかった。水さえ提供されない苛酷な環境の中で、お互いが小便を一緒に飲み、小便を一人で飲んだと争いになるほどだった。

    日帝の悪行はそこで終わらなかった。敗戦後は島から後退しながら朝鮮人を大量虐殺した。日帝に引きずられて行った朝鮮人の大部分は故国の地を踏むこともできないまま、この過程でほとんどみな命を失った。一部だけがジャングルに隠れて命をかろうじてつないだ。

    地獄からかろうじて生き残った彼らはその後、島に到着した米軍に故国に送ってほしいと要請した。しかし、紛らわしい時局の中で彼らの大部分は再び朝鮮に戻れなかった。当時、テニアン島に滞留した南太平洋原住民は26人。原住民は朝鮮人をかわいそうに思って助け、生き残った朝鮮人は原住民のおかげで島に適応して定着することができた。

    その後、原住民は誠実で賢い朝鮮人を家族に迎えた。朝鮮人はそんな残酷な戦争で生き残って南太平洋の小さい島の原住民になった。今日、小さくて平和なテニアン島だが、まだ道を通ると第二次世界大戦で使われた薬莢が発見されるほど戦争の傷痕はあちこちに残っている。

    そして私たちにはテニアン島は名前さえなじみが薄いが、分かってみれば現在のテニアン島住民の45%が大韓民国人の子孫や韓国系混血血統だ。テニアン島に行けば多くの家に原住民より皮膚が白い韓国人そっくりの家族が暮らしている。King(キム)、Sin(シン)、Choi(チェ)等の姓を使う。

    彼らは韓国語が少しできて、キムパプ(のりまき)のような韓国料理を作り、韓国訪問もたまにすることが分かった。また、まだ韓国人の後えいであることを自覚して歴史意識を有している。テニアン島の中心の村であるサンホセ村にはテニアン島で発掘された朝鮮人の遺骨の魂を賛える「平和祈願・韓国人慰霊碑」が立っている。

    エポックタイムズ(韓国語)
    https://kr.theepochtimes.com/%EB%A8%ED%9C%ED%8F%EC%91-%ED%9C%EA%B0%EC%9A%B4%EB%8D%B0-%EC%9E%EC%9D%80-%EC%AC-%EC%9D%B4%EA%B3%B3-%EC%9D%B8%EA%B5%AC-45%EA%B0%80-%ED%9C%EA%B5%AD%EC%9D%B8%EC%9D%98-%ED%8F_544750.html

    【【また嘘をつく韓国】 南太平洋まん中の小さな島テニアン島、人口の45%が日帝が強制徴用した韓国人の後えい】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ◆mZB81pkM/el0 (茨城県) [JP] 2020/09/05(土) 21:57:00.62 ID:8oqne0Cs0● BE:844481327-PLT(13345)
    no title

    パラオが米軍基地の設置要望、中国の影響力拡大を警戒

    【9月4日 AFP】太平洋の島国パラオが、米軍基地の設置を強く要望している。フィリピンの東方約1500キロに位置するパラオ周辺では中国が影響力を拡大しており、米国はそれに対抗しようとしている。

    先週パラオを訪問したマーク・エスパー(Mark Esper)米国防長官は、中国が太平洋地域を「不安定化させる活動を続けている」と非難した。
    その際、パラオのトミー・レメンゲサウ(Tommy Remengesau)大統領は、パラオへの米軍施設建設を歓迎するとエスパー氏に伝えたという。

    パラオ大統領府が今週明らかにしたところによると、レメンゲサウ氏はエスパー氏に宛てた書簡で、「米軍に対するパラオの要望はシンプルだ。共同利用の可能な施設を建設し、定期的に利用しに来てほしい」と述べていた。書簡はパラオの最大都市コロール(Koror)で手渡されたものだという。

    レメンゲサウ氏はまた、米沿岸警備隊(US Coast Guard)がパラオに駐留し、海洋資源豊富な領海の警備を支援することも提案していた。パラオの領海はスペインの国土と同程度の広さがある。

    パラオは独立国家だが軍事力を持たず、国防は「自由連合協定(コンパクト、Compact of Free Association)」に基づき米国が担っている。

    レメンゲサウ氏は、パラオに米軍基地ができれば、地域での米国の軍備増強につながるだけでなく、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミック(世界的な大流行)の影響で主要産業の観光が打撃を受けているパラオ経済の支援にもなると述べている。

    太平洋地域には台湾と国交を結んでいる国が複数あり、台湾を自国の一部とみなしている中国は切り崩しを図っている。昨年、ソロモン諸島とキリバスは台湾と断交し、中国と国交を樹立した。

    パラオは中国の働きかけを拒否しており、中国は対抗措置として、2018年に中国人のパラオへの観光目的での渡航を禁止している。

    AFP
    https://www.afpbb.com/articles/-/3302910


    【パラオが米軍基地設置を強く要望 中国の影響力拡大で】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2020/08/22(土) 04:57:11.55 ID:CAP_USER
    kr250
    韓国外交部(外務省に相当)は去る20日、太平洋島嶼国フォーラム(PIF)と、韓国・PIF協力基金を活用した“不法漁業監視後続事業”への貢献約定を締結し、太平洋島嶼国の“不法・非規制漁業(IUU漁業)を根絶するために、レーダー衛星事業を支援することにしたと今日(21日)伝えた。

    今回の署名式は、チョ・シンヒ駐フィジー大使とPIF事務局長が参加した中、フィジーのスバで開催された。

    PIF側は、韓国側の支援に謝意を表し、最近 新型コロナウイルスによる感染拡大のため、太平洋地域内のIUU漁業監視船舶および人員の減少による多くの困難の中、韓国側の支援が太平洋島嶼国のIUU漁業の根絶活動に大きな助けとなるだろうと語った。

    韓国外交部の関係者は「IUU漁業の根絶のための国際社会の努力に加わり、水産物の消費大国として韓国の水産物供給の安定的確保に貢献する一方、太平洋島嶼国との実質的協力強化を通して、韓国外交の範囲を太平洋地域へと拡大させるきっかけとなるだろう」と見通した。

    WOW!Korea 2020/08/21 17:03配信
    https://s.wowkorea.jp/news/read/268261/

    【【密漁大国が何を?】韓国外務省、太平洋島嶼国の不法・非規制漁業の根絶のため「レーダー衛星事業を支援」署名式はフィジーで開催】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 鴉 ★ 2020/02/13(木) 23:29:46.85 ID:CAP_USER
     新型コロナウイルスの感染拡大を受け、太平洋島嶼とうしょ国のキリバスが10日、日本からの入国制限を始めた。入国前に感染者が出ていない国に14日間以上、滞在することを求めている。日本からの入国制限が判明したのは4か国目で、いずれも太平洋島嶼国。

    読売新聞
    https://news.biglobe.ne.jp/international/0212/ym_200212_4553001392.html

    【【中国コロナ】キリバスも日本からの入国制限を開始・・・これで4か国目】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 春一番 ★ 2020/02/04(火) 23:23:22.99 ID:+HE5dfyU9
    ミクロネシア
     
    ■ 新型コロナウイルスに関するミクロネシア大統領府による緊急事態宣言(その2)

    対象国
    大洋州 ミクロネシア

    ポイント
     1月31日にミクロネシア大統領府が発出した新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言に関して,2月3日より,ミクロネシア政府は日本が汚染地域・国であるとして,同宣言(4)にある14日間ルール(注)の適用を開始しました。
     このため,日本からミクロネシアに入国するにあたっては,ミクロネシアに入国する前に非汚染地域であるグアムやホノルル等で最低14日間滞在する必要があります。また,ポンペイ空港では,入国者のヘルス・スクリーニング(主に申告書と問診)が始まりました。
     なお,14日間ルールの適用に伴い,3日,グアム発ミクロネシア行のユナイテッド航空便で,乗り換え客17名(国籍不明)が搭乗拒否にあった他,複数のミクロネシア人が入国出来ず,規定の14日間を満たすまでグアムやホノルルで足止めされている模様です。
     今後,同宣言を踏まえて日本人旅行者に対する当局の規制が更に厳しくなる可能性があるところ,ミクロネシアへの渡航に関しては,充分な注意が必要です。
     現在,本件について情報収集に努めており,追加情報が判明次第,改めてお知らせします。

    (注)新型コロナウイルスの汚染地域・国からの全てのミクロネシアへの入国者は,非汚染地域・国(グアムやホノルル等)での最低14日間の滞在を求めるもの。

    2020年2月4日
    在ミクロネシア日本大使館

    https://www.anzen.mofa.go.jp/od/ryojiMailDetail.html?keyCd=78340
    【【新型肺炎】ミクロネシア連邦、日本を汚染国指定 入国制限へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2019/10/25(金) 22:49:46.87 ID:CAP_USER
    kr250
     
    2019年10月23日、韓国メディアのイーデイリーが、先週、ソウル・東大門(トンデムン)の橋は、崩落する恐れがあると報じたことからSNSで不安が広がっている。

     2005年に建設された橋で、交通量が多く。週末は、市場に近いため違法駐車が増える。

     イーデイリーは「車が長時間止まっていると橋に亀裂が入り崩落につながる可能性もある」と報じているが、ソウル市側は危険を否定している。

     韓国では、騙し合いが多いため、行政の発言について信用する市民は少ない。

     韓国は手抜き工事やメンテナンスが杜撰だと、内外の建設関係者の間では広く知られており、パラオ共和国では、街の中心部と空港を結ぶ橋が崩壊したり、ラオスでは建設中のダムが崩れ多くの建設関係者が死亡した。しかし、原因の検証を行わず、再発を防止しようとのロジックは皆無だ。

     パラオ共和国の崩壊した橋には、電力や水道のパイプも設置されていたため、パラオは危機的な状況に陥り、米軍がボートのピストン輸送を行なった。友好都市の三重県は支援物資として大量のミネラルウォーターをJALのチャーター便に載せて届けた。橋を建設した韓国企業は一切の責任を取らず逃げ隠れる有り様。韓国政府も何の保証もしなかった。崩壊した後の橋は、日本企業が建設した。

     パラオでは、韓国を信じたら災難や不幸に見舞われると語り継がれている。

     様々な分野で、韓国は主要な先進国に比べ、発展途上国以下の状況で、短期的に収益を確保しようと企むことが多いため、国際的にも信用度が著しく低い。

    【編集:TS】

    Global News Asia 2019年10月23日 9時30分
    【【怖い韓国】ソウル・東大門にある橋が崩落する恐れ パラオでは、韓国を信じたら災難や不幸に見舞われると語り継がれている】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: SQNY ★ 2019/10/25(金) 16:26:41.78 ID:CAP_USER
    no title
     
    ・中国企業、ソロモンの島を75年賃借か 豪紙報道

    【シドニー=松本史】南太平洋の島しょ国、ソロモン諸島のツラギ島を、中国企業が長期賃借しようと地元政府と交渉を進めていることが明らかになった。オーストラリアなどの複数のメディアが18日報じた。ソロモンは9月に台湾と断交し中国と国交を樹立したばかりだ。地政学上の要衝でもあるソロモンでの中国企業の動きは、豪州に加え、中国と南太平洋で覇権を争う米国の強い警戒を招きそうだ。

    ツラギ島は面積は約2平方キロメートルで、ソロモンの首都ホニアラがあるガダルカナル島の北に位置する。周囲を深い海に囲まれた天然の良港を持ち、英国の保護領時代には植民地政庁が置かれていたことがある。現在もツラギはセントラル州の州都となっている。

    このセントラル州が北京に本社を置く「チャイナ・サム・エンタープライズ・グループ」と戦略的協力合意を締結した。豪紙オーストラリアン・フィナンシャル・レビューはチャイナ・サム社がツラギ島を最長で75年間賃借しようと試みているとし、「太平洋地域に中国が軍事基地を建設する道を開くとの懸念が出ている」と報じた。

    チャイナ・サム社のホームページ(HP)によると、同社は化学や投資、貿易などを手掛ける複合企業だ。同社は英語版のHP上に17日付で「ソロモン諸島政府との間で戦略的協力合意に署名した」との文書を発表した。ツラギ島の賃借契約への言及はないが「投資、貿易、インフラ、農漁業、通信、旅行などの分野で協力する」と記している。

    こうした報道を受け、豪州側は警戒感を強めている。外務貿易省の報道担当者は18日、日本経済新聞に対し「ソロモン諸島への投資の受け入れは、ソロモン政府が決定することだ」と指摘した。

    そのうえで「太平洋(の島しょ国)に投資するあらゆる団体は透明性を保ち、国際基準を満たし、住民が必要なものを提供すべきだ」と名指しを避けながら中国をけん制した。「太平洋島しょ国において、あらゆる外国による軍事施設の建設は重大な懸念事項だ」とも述べた。

    こうした豪州の警戒の背景には、南太平洋でインフラ投資を通じて影響力を強める中国への危機感がある。バヌアツでは中国が大規模な港を建設しており、2018年には中国が軍事施設建設を検討していると報じられた。ソロモンに関しては台湾との断交に前後して、台湾当局が「中国が軍事基地の建設を目指している」と指摘していた。

    ソロモン、バヌアツはいずれも、米国と豪州を結ぶシーレーン(海上交通路)上に位置する。こうした島しょ国に中国が影響力を及ぼして軍事利用も可能な港や空港を建設すれば、米軍や豪軍の活動が中国に把握されかねない。

    オーストラリア戦略政策研究所のピーター・ジェニングス所長は「今回の(賃借契約に向けた)動きを純粋に商業的な開発と見なすのは間違いだ」と述べ、「(中国による)軍事的な関与につながる可能性がある」と強調する。

    地域に影響力を拡大する中国に対して、米国と豪州、日本は「自由で開かれたインド太平洋」構想を掲げて対抗、南太平洋の国々への関与と支援を増やしている。しかし、ソロモンに続きキリバスも9月に台湾と断交し、南太平洋地域で台湾と外交関係を持つのはツバルとパラオ、マーシャル諸島、ナウルの4カ国に減った。

    いずれの国も人口が少なく、経済規模は小さい。ツバルやマーシャルは地球温暖化による海面上昇で国土が浸食されるリスクも抱える。中国がこうした国々に貿易拡大や護岸整備なども含めたインフラ支援をちらつかせて台湾断交への圧力を強めるのは必至だ。

    「中国は(人工島の造成などで)南シナ海を実効支配した。次は東南アジアや太平洋島しょ国に影響力を拡大し、こうした国々を米国から引き離そうとするだろう」。ジェニングス氏はこう語る。ソロモン諸島の人口2千人に満たないツラギ島への中国企業の進出は、こうした中国の覇権拡大を象徴している。

    関連 :中国企業と州政府の島賃貸契約は「違法」 ソロモン諸島政府が見解
    https://jp.reuters.com/article/solomon-islands-china-idJPKBN1X4051

    ・China bankrolls Solomon Islands stadium ahead of Pacific summit
    https://www.abc.net.au/news/2019-10-17/china-bankrolls-solomon-islands-stadium-ahead-of-pacific-summit/11612524


    2019/10/18 10:59 日本経済新聞
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO51119360Y9A011C1FF8000/

    【【侵略】中国企業がソロモンの島を75年賃借か :ソロモ諸島政府「中国企業と州政府の島賃貸契約は違法」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: THE FURYφ ★ 2019/10/13(日) 16:41:03.59 ID:gIyf8RMh9
    POOL C 10月13日
    東大阪市花園ラグビー場(大阪府東大阪市)

    アメリカ 19-31 トンガ

    https://sports.yahoo.co.jp/contents/5070?module_match=1985633

    E1140BF7-E4A8-4B0E-B8D7-137463084464

    プール最終戦、すでにプール敗退が決まっている両チームにとっては純粋なる「マッチ」だった。  互いにここまで勝利はなし、疲労の色濃い両チームの動きは決してキレがあるわけではない。アメリカは酷暑の熊谷でアルゼンチンとの死闘を4日前に終えたばかりだった。それでも試合の熱は十分に高い。近場の攻め合い、守り合いは見応えがあった。後半にPG、2トライを挙げたトンガが、貴重な1勝を収めた。

     先制はトンガ。攻撃は自陣10メートルライン手前からスタートした。狭いサイドをLOレヴァ・フィフィタが突破、SOジェームズ・ファイヴァが柔らかく走り抜けゴール前へ。ラックを刻み、PRジークフリート・フィジオイがインゴールへねじ込んだ。アメリカは20分、25分にWTBマイク・テオが連続トライで逆転。その後は再びトンガの時間が続いたが、アメリカは、34分にSHルーベン・デハースがトライセービングタックルでスコアをキープし、ハーフタイムへ。

     後半、ポゼッションは7-12で追うトンガ。重量と打撃力のあるトンガの突進が続き、50分にはSHソナタネ・タクルアがPGで10-12と迫ると、57分にCTBマリエトア・ヒンガノ、61分にCTBシアレ・ピウタウの連続トライで24-12として勝利を手繰った。

     57分のトライは、アメリカの10次を越える連続攻撃をしのぎ、ボールを奪って自陣から攻めたもの。サポートに走るトンガのラン、諦めずにカバーディフェンスに戻るアメリカの姿には、スタンドの観客も呼応した。その後、両チームとも1本ずつトライを取り合ってノーサイドとなった。

    ヤフーニュース
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191013-00010003-rugbyrp-spo
    【【ラグビー/W杯】POOL C トンガがカウンターからの逆転トライ!31-19でアメリカに勝利し最終戦で今大会初勝利 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: THE FURYφ ★ 2019/10/12(土) 21:43:19.86 ID:tC+TWWS29
    POOL A
    10月12日 東平尾公園博多の森球技場(福岡県福岡市)

    アイルランド 47-5 サモア

    https://sports.yahoo.co.jp/contents/5079?module_match=1985631

    7E0D3F9B-2F9C-4D7D-9AE8-624BD423718D

    ラグビーW杯日本大会は12日、1次リーグA組最終戦が行われ、アイルランドが7トライでサモアに47―5で大勝。勝ち点を16に伸ばし、3大会連続の決勝トーナメント進出を決めた。

     台風19号の影響でニュージーランド―イタリア(豊田ス)、イングランド―フランス(日産ス)が中止となり、この日唯一の開催となったこの試合。アイルランドは前半4分、8分に立て続けにトライを決めると、同20分に早くも3つ目のトライ。同28分にCTBアキが退場となったが、前半終了間際の39分に4つ目のトライを決めてボーナスポイントを獲得した。

     後半にも3つのトライを奪い、前後半合わせて7トライとサモアを圧倒。数的不利を感じさせない戦いぶりで47―5の大勝を収め、決勝トーナメント進出を決めた。

     初の決勝トーナメント進出が懸かる日本は、13日のスコットランド戦で勝つか引き分けるかで1次リーグ1位突破が決まる。敗れても4トライ以上かつ7点差以内でボーナスポイント(BP)2を獲得すれば1位突破となる。

     ▼アイルランド・シュミット監督の話 まるでホームのような雰囲気だった。結果には満足しているが、15人で試合を終えられなかったのは残念だった。ここからは一歩ずつ進んでいく。

     ▼サモア・ジャクソン監督の話 望んだ結果ではなかった。もう少し競り合いたかった。今大会は敗戦の後の試合でも結束して戦った。選手たちを誇りに思う。

    【【ラグビー/W杯】POOL A アイルランドが7トライ挙げてサモアに47-5で大勝、決勝トーナメント進出決める 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: THE FURYφ ★ 2019/10/09(水) 20:49:23.78 ID:lqMkDnqt9
    POOL D
    10月9日 大分スポーツ公園総合競技場(大分県大分市)

    ウェールズ 29-17 フィジー

    https://sports.yahoo.co.jp/contents/5070?module_match=1985627 

    64B696FF-CD5C-42A0-989B-EE08F2006A23

    V候補ウェールズがフィジーに苦戦 先行きに不安を残す

     ラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会は9日、1次リーグ3試合が行われ、D組のウェールズ(世界ランキング2位)はフィジー(同11位)に29―17で逆転勝ち。ボーナス点を含め勝ち点を14に伸ばし、オーストラリアとともに決勝トーナメント進出を決めた。フィジーは1勝3敗で1次リーグ敗退となった。 (世界ランキングは8日現在)

     ◇後半、FWとバックスが一体 底力で勝利

     しぶとくボールをつなぎ、一瞬のすきを逃さずトライに結びつける。赤色のジャージーと国章に描かれた竜から「レッドドラゴン」の異名を取るウェールズがバックスの息の合った連係プレーで劣勢をはね返した。

     17―17で迎えた後半20分。CTBのJo・デービスが抜け出すと後方へ片手でパスを出した。それを受けたWTBアダムズが左タッチライン際を駆け抜け、インゴールへ。

     さらに8分後、フィジー陣で粘り強く連続攻撃を重ね、SHのG・デービスからFBのL・ウィリアムズへとつなぎ、トライを決めた。後半に疲れが見えたフィジーに対し、息の合った連係プレーで勝利を決定づけた。

     出だしから劣勢を強いられた。前半7分にはFWが反則でシンビン(10分間の一時的退出)となり、10点をリードされた。

     ここでSOビガーの正確なキックで流れを取り戻した。前半17分にはゴール前で左サイドのアダムズへ絶妙のキックパスを通し、トライに結びつけた。後半もリードを許す場面はあったが、FWとバックスが一体となり、底力で勝利をつかんだ。

     ただし、勝利の代償は大きかった。フィジーの激しいタックルを受け、ビガーやアダムズ、Jo・デービスといった主力が負傷し、試合後には流血している選手もいた。ガットランド監督は「彼らの他にもかなりダメージを受けている」と表情を曇らせた。3連勝で決勝トーナメント進出は決めたが、やや先行きに不安を残す一戦になった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191009-00000105-mai-spo 

    【【ラグビー/W杯】POOL D 超美麗オフロードパスからジョシュ・アダムズが逆転トライ!ウェールズが29-17でフィジーを下し決勝T進出 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Egg ★ 2019/10/06(日) 18:54:45.48 ID:S1tzTyUc9
    no title
     
    ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会は6日、熊本県民総合運動公園陸上競技場でC組の世界ランク7位フランスが同16位トンガを23-21で下し、開幕3連勝を飾った。勝ち点4を獲得し、通算勝ち点13で8強入りが決定。3連敗のトンガは1次リーグ敗退が決定した。

     前半3分、ペナルティゴールで幸先よく先制。さらに6分にCTBビリミ・バカタワのトライで8-0とした。32分にもWTBアリベレティ・ラカがインゴールにボールを運び、コンバージョンも決めて17-0と一方的な展開となった。

     しかし、負ければ1次リーグ敗退となるトンガは前半終了間際にトライ。7-17で前半を折り返した。続く後半は、7分に右サイドからキックパスで相手防御の裏へボールを送る。フランスが不規則に跳ねたボールの処理にもたつく間に奪い取り、最後はCTBマリエトア・ヒンガノがトライ。コンバージョンも奪い、3点差に迫った。

     詰め寄られたフランスが意地を見せる。12分、20分にペナルティゴールで23-14と突き放した。終了間際にトンガの猛攻を受ける。残り5メートルの攻防からキックパスの処理でもたつき、トライを奪われた。コンバージョンで2点差とされたが、なんとかしのぎ切った。

    「死の組」とされるC組の勝ち点は、3試合を終えたイングランドが15、フランスが13、アルゼンチンが6、トンガが1、2試合しかしていない米国が0。イングランドは5日に全チーム一番乗りでの8強入りを決めており、米国はアルゼンチン、トンガとの試合を残すが、フランスに届かなくなった。フランスとイングランドは12日に1位突破を懸けて戦う。

    10/6(日) 18:40配信
    ヤフーニュース
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191006-00087163-theanswer-spo


    【【ラグビーW杯】POOL C フランス、トンガに23-21で8強入り「死の組」はイングランドとの2か国確定! 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 豆次郎 ★ 2019/10/05(土) 21:33:30.25 ID:mPZLH1oO9
    7DD2135F-BA09-4BA5-AB37-2A2657560DDB
     
    ラグビー日本3連勝で首位再浮上 スコットランド戦で勝ち点2挙げれば自力突破

    10/5(土) 21:26配信
     「ラグビーW杯・1次リーグA組、日本38-19サモア」(5日、豊田スタジアム)

     日本代表(世界ランキング8位)が38-19でサモア(同15位)に快勝し、3連勝を飾った。日本は勝ち点を14に伸ばし、A組首位に再浮上。最終戦のスコットランド戦(13日・日産)で、勝ち点2を確保すれば1次リーグの自力突破が決まる。

     両チームPGだけの得点で進んでいた前半27分にサモア出身のCTBラファエレ・ティモシー(神戸製鋼)が最初のトライ。直前にサモアのフランカーTJ・イオアネが危険なタックルでシンビンになっていたこともあり、日本は数的優位を生かした。

     16-9と7点リードで前半を終えた日本は、後半13分にナンバー8姫野和樹(トヨタ自動車)がラインアウトからのモールでトライを追加した。35分にはWTB福岡堅樹(パナソニック)が2試合連続のトライ。ラストプレーで松島幸太朗(サントリー)がボーナスポイントが確定する4トライ目を決めた。

     これでA組5チームの順位は、勝ち点14の日本が首位。2勝1敗の勝ち点11でアイルランド(世界ランキング4位)が2位。1勝1敗のスコットランド(同9位)が勝ち点5で続く。サモアは1勝2敗の勝ち点5で敗退が決まった。3連敗のロシア(同20位)も既に敗退が決まっている。

     日本は最終スコットランド戦(13日・日産)で勝てば首位通過。引き分けでも2位以内が確定する。敗れた場合もボーナスポイントやアイルランド戦の結果次第では突破の可能性が残る。

    ヤフーニュース
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191005-00000173-dal-spo

    【【ラグビーW杯】日本代表がサモアに勝利!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: THE FURYφ ★ 2019/10/03(木) 16:03:28.13 ID:iVYV8VO89
    7D186C92-F05A-4784-B010-4060482B9B10
     
    POOL D
    10月3日 東大阪市花園ラグビー場(大阪府東大阪市)

    ジョージア 10-45 フィジー

    https://sports.yahoo.co.jp/contents/5070?module_match=1985615


    フィジー(D組)は後半、自慢のオフロードパス、素早いパス回しで6トライ(合計7)を奪いジョージアに快勝。“らしさ”全開に、マッキー監督は「W杯でこれだけのパフォーマンスを見せられたのは良かった」と今大会初勝利を喜んだ。  

    相手自慢のスクラムに対してもペナルティーからスクラムを選択し押し込んだ。予選リーグ3位以内に入れば23年W杯の出場資格が得られる。9日のウェールズ戦に向け指揮官は「自分たちの最高レベルの試合をしたい」と意気込んだ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191004-00000042-spnannex-spo

    【【ラグビー/W杯】POOL D 雨中の花園でフィジーのバックス陣躍動!7トライ挙げジョージアを45-10で下し今大会初勝利 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 鉄チーズ烏 ★ 2019/09/30(月) 23:01:40.05 ID:Il4V3k4S9
     
    POOL A 9月30日 19:15
    神戸市御崎公園球技場(兵庫県神戸市)

    スコットランド 34-0 サモア

    https://sports.yahoo.co.jp/contents/5070?module_match=1985612

    POOL A順位 [今後の対戦相手]

    JPN 9  [ SAM SCO ]

    IRE 6  [ RUS SAM ]

    SCO 5  [ RUS JPN ]

    SAM 5  [ JPN IRE ]

    RUS 0  [ IRE SCO ]

    DCC54D58-85DE-445A-A880-11CCB04D6C77


    ほぼ満員に埋まった会場に、スコットランドの民俗楽器バグパイプの音色がこだました。

    日本の決勝トーナメント進出の行方を左右する同組の対戦。スコットランドは前半3分にSHグレイグ・レイドローのPGで先制する。その後は鮮やかな攻撃で、大観衆を魅了した。

    同29分に敵陣右からSOフィン・ラッセルが、逆サイドへ意表を突くキックパスを通した。これを受けたWTBショーン・メートランドが、左隅へチームの今大会初トライを挙げる。その4分後には約40メートルをつなぎ、最後はSHレイドローがトライを奪った。

    圧巻は同37分。ハーフエラインでボールを受けたFBスチュアート・ホッグが、DGを狙った。まるでドラマ「ノーサイドゲーム」の七尾のようなキックに、スタジアムは大歓声に包まれた。

    スコットランドは前半を20-0で折り返し、後半には認定トライ2本を追加。後半途中には上半身裸のファンが3度もグラウンドに乱入する珍事があった。

    スコットランドが34-0でサモアに完勝。4トライ以上のボーナスポイントも加算し、勝ち点5を積み重ねた。

    A組は日本、アイルランド、スコットランドの3カ国が、三つどもえになる可能性が出てきた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190930-09301062-nksports-spo

    【【ラグビー/W杯】POOL A スコットランド 34-0 サモア スコットランドが4トライ快勝、ボーナスポイント獲得】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: THE FURYφ ★ 2019/09/25(水) 16:05:54.64 ID:+AS1aRcf9
    POOL D
    9月25日 釜石鵜住居復興スタジアム(岩手県釜石市)

    フィジー 27-30 ウルグアイ

    https://sports.yahoo.co.jp/contents/5070?module_match=1985595  
    84A0F179-77B6-4935-9A1D-4AED62DD6406


    ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会は25日、大会6日目を迎え、岩手・釜石鵜住居復興スタジアムではフィジー対ウルグアイが行われた。前半を12点リードで折り返したウルグアイが、後半はトライこそなかったが3つのペナルティーゴールを決め、30-27で勝利。2003年以来となるワールドカップ白星を飾った。

    ラグビーの街・釜石に1万4025人の大歓声が鳴り響いた。新日鉄釜石の全盛期を思わせる大漁旗がスタンドにたなびき、国歌斉唱の前には東日本大震災の犠牲者に向けて全員で黙祷。ゴール裏のスタンドを埋める地元の小中学生の大声援が響く中、先制トライを奪ったのはフィジーだった。だが、世界ランク10位のフィジーは、同19位のウルグアイを相手にパスミスを重ねて流れを掴みきれず。14分に逆転を許すと、前半だけで3トライを献上。逆に勢いづいたウルグアイはコンバージョンも全て成功させ、2003年以来の白星に向けて24-12とリードを奪い、前半を終えた。

     後半、最初のトライを奪ったのはフィジーだった。敵陣からパスをつないでゴールライン直前でラックを作ると、ボールを受けたLOヤトゥニヤラワが飛び込みトライを決めた。だが、この日のフィジーはコンバージョンがことごとく決まらず、5点を返しただけ。60分にはウルグアイがペナルティゴールを決め、再び10点差に広げた。

     3大会ぶりのベスト8入りを目指すフィジーは、21日の初戦でオーストラリアに敗れたため、この日は必勝モード。66分に怒濤の連続攻撃から途中出場のSHマタワルがトライを決めたが、ここでもコンバージョンを外して5点を返しただけ。試合終了直前にトライを決めたが、時すでに遅し。結局、ウルグアイが30-27で逃げ切って、2003年以来となる白星を飾った。2連敗となったフィジーは決勝トーナメント進出が難しくなった。

    ヤフーニュース
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190925-00084879-theanswer-spo

    【【ラグビー/W杯】POOL D 青空広がる釜石での試合はウルグアイがキックの精度の差で2トライ多いフィジーに30-27でW杯16年ぶり勝利 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 鉄チーズ烏 ★ 2019/09/24(火) 21:26:08.25 ID:5P7cejfB9
    E82AAA5A-F5CE-458C-8E98-1B38BCE323CB
     
    POOL A 9月24日 19:15
    熊谷ラグビー場(埼玉県熊谷市)

    ロシア 9-34 サモア

    https://sports.yahoo.co.jp/contents/5070?module_match=1985593

    大会初戦のサモア、後半に中3日のロシアを突き放す。ラグビーワールドカップ

    後半ロシアを突き放したサモア

    ラグビーワールドカップ大会5日目は、プールAのロシアとサモアが熊谷で激突。

    開幕戦で日本に敗れ、この試合でワールドカップ初勝利を目指すロシアと、今大会の初戦となったサモアのゲームは、後半に4トライの猛攻を見せたサモアが大差をつけて勝利した。

    前半序盤は、日本との開幕戦から中3日で試合に臨んだロシアが慎重な入りを見せるなか、サモアはワイドに攻撃を展開しながらトライを伺う時間帯が続く。

    試合が動いたのは15分。サモアは相手のラインアウトをマイボールとすると、右サイドへと攻撃を展開し、最後はWTB(ウィング)アラパティ・レイウアがトライ。コンバージョンは外れるも、5-0と先制に成功する。

    対するロシアは直後の18分にSO(スタンドオフ)ユーリ・クシナリョフがPG(ペナルティゴール)を決め、5-3と点差を縮めると、25分にもクシナリョフがPGを決めて6-5と逆転に成功。

    一方、サモアは27分過ぎと29分過ぎにそれぞれハイタックルでシンビンとなり、2人の数的不利を強いられる展開に。しかし、得点は動かず、ロースコアのまま後半へ折り返す。 後半開始早々の4分、サモアはNO8(ナンバーエイト)アファ・アモサのトライで逆転に成功。

    さらに得点シーンで、ロシアにハイタックルがあったことでサモアは数的優位に立つと、7分にはロシアにDG(ドロップゴール)を許すも、8分にWTBエド・フィドウがトライを決めると、12分にも連続トライを決めてロシアを突き放す。

    サモアは22分にもトライで加点すると、39分にもとどめのトライを決め、34-9の大勝で初戦を飾った。


    【【ラグビー/W杯】POOL A ロシア 9-34 サモア 6トライ圧倒、サモアが快勝発進で勝ち点5獲得 日本戦から中3日のロシアは2連敗 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: THE FURYφ ★ 2019/09/22(日) 21:14:43.05 ID:kSnkBA5/9
    POOL C
    9月22日 札幌ドーム(北海道札幌市)

    イングランド 35-3 トンガ

    https://sports.yahoo.co.jp/contents/5070?module_match=1985589

    AD30F620-1586-4D87-835B-5F7091278331

    ラグビーW杯日本大会(Rugby World Cup 2019)は22日、プールCの試合が行われ、イングランドはマヌ・ツイランギ(Manu Tuilagi)の2トライなどでトンガを35-3で下し、2度目の大会制覇へ白星発進した。

    札幌ドーム(Sapporo Dome)で行われた一戦では、サモア出身のCTBツイランギが力強い走りで2トライを挙げる大活躍を見せ、イングランドが18-3で前半を折り返した。

     後半、イングランドはジェイミー・ジョージ(Jamie George)と途中出場のルーク・カウアンディッキー(Luke Cowan-Dickie)のフッカー2人がトライを挙げ、「死の組」と呼ばれるプールCで貴重なボーナスポイントを獲得。主力選手にけが人も出さなかった。

     危なげなく勝利を収めると同時にミスも目立ったが、イングランドを率いるエディー・ジョーンズ(Eddie Jones)ヘッドコーチ(HC)は、「きょうはかなりハードワークしないといけなかった。少しプレッシャーをかけられた終了間際も非常によく守れた点には、特に満足している」と話した。

    「これでテストマッチ2試合連続で相手をノートライに抑えたし、チームとしてとても満足している」「ボールを持っている時の精度を上げていきたいが、これから良くなっていくところだと思う。選手の頑張りには本当に満足している。よく戦ってくれた。トンガのプレーも素晴らしかったと思う」

    【【ラグビー/W杯】POOL C イングランドが4トライでボーナスポイント獲得、35-3でトンガに快勝 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル