かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    カテゴリ: スペイン

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 名無しさん@涙目です。(宮崎県) [US] 2019/03/15(金) 16:55:18.85 ID:T1B59M8/0● BE:512899213-PLT(27000)

    no title

    スペイン警察が2月に何者かの襲撃を受けた在マドリード北朝鮮大使館を家宅捜索したところ、大量の武器が見つかった。西紙エル・ムンドが報じた。
    複数のメディアは、米中央情報局(CIA)が襲撃に関与した可能性があると報じている。
    エル・ムンド紙が報じるところ、家宅捜索で警察はライフルと散弾銃、いくつかの拳銃を発見した。襲撃犯がこれらの武器全てもしくは一部を利用した可能性もあるという。

    2月22日、9人ほどの集団が北朝鮮大使館職員を数時間に渡り拘束し、コンピュータ数個と文書を持ち去ったと見られている。
    報道によると、襲撃犯らは駐マドリード大使を務めていた北朝鮮の金赫哲(キムヒョクチョル)氏の情報を探していた。
    金赫哲氏は襲撃の数日後にベトム・ハノイで行われたトランプ米大統領と金正恩朝鮮労働党委員長による米朝首脳会談の準備に活発に関与していた。
    北朝鮮大使は警察に、襲撃犯が韓国系の移民だとして、職員の手を縛って頭にビニール袋を被せた上で殴打したと証言している。

    韓国の駐スペイン大使は、韓国当局が襲撃とは一切関係がないという声明を出した。

    エル・ムンド紙が情報局筋の話として伝えるところは、CIAは事件への関与を否定しており、「これを証明することは極めて難しい」という。

    スプートニク
    https://jp.sputniknews.com/politics/201903156031822/
    【襲撃受けた北朝鮮大使館、警察が家宅捜索 武器大量に発見 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2019/03/02(土) 01:08:12.63 ID:CAP_USER
     kp250

    警察が24時間警戒 チャイム鳴らしても気配なし

     28日(現地時間)、駐スペイン北朝鮮大使館前にはスペインの警察官2人がパトカーの中から通行人らを見張っていた。マドリード北部郊外の住宅街にある北朝鮮大使館は22日に暴漢に襲われ、職員が監禁されてコンピューターを盗まれた。警察官2人は「北朝鮮大使館が襲撃された直後から交代で24時間の特別警戒態勢を取っている。犯人の捜査は別途行われている」と語った。

     駐スペイン北朝鮮大使館は2013年に設置され、17年に北朝鮮が核実験を実施した際には大使を務めていた金赫哲(キム・ヒョクチョル)氏=現・国務委員会対米特別代表=が追放された。その後、3等書記官のソ・ユンソク氏が大使代理を務めていると現地の消息筋は話している。チャイムを鳴らしても北朝鮮大使館には人のいる気配がなかった。警察官たちは「5時間ずっと誰も出入りしていない」と言った。正体不明の暴漢は22日、北朝鮮大使館を襲撃して職員を4時間にわたり縛り、コンピューターや携帯電話を盗んで車2台に乗って逃げた。警察が確認したところ、この車は北朝鮮大使館所属の外交車だったという。

     スペイン紙エル・コンフィデンシャルは同日、米シンクタンク・ランド研究所のブルース・ベネット研究員の話として、犯人たちが北朝鮮の特殊工作員である可能性を報じた。ベネット研究員は金赫哲氏が17年に追放された際、自身や北朝鮮政権にとって重要な文書ファイルを大使館に置いてきた可能性があり、ほかの人物がこれを見ることのないよう、北朝鮮政権や金赫哲氏が工作員を送り込んで急いで回収したのかもしれない、と語った。同研究員はまた、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が金赫哲氏の忠誠心を確かめるため、金赫哲氏の個人ファイルを大使館から持ち出すよう指示した可能性もあると言っている。

     北朝鮮大使館側は27日、暴漢襲撃事件が事実であることを認めた。スペイン出身の北朝鮮外務省職員であるアレハンドロ・カオ・デ・ベノス氏はツイッターに、「マドリードにある北朝鮮大使館で発生した盗難事件に関心を持ち、心配してくださり感謝している。職員たちは全員無事だ」と書き込んだ。

     韓国外交部(省に相当)当局者は「今回の事件と関連して、脱北者発生などの特異事項が見つかったという報告はない」と話している。

    マドリード=孫振碩(ソン・ジンソク)特派員 , ノ・ソクチョ記者

    朝鮮日報 2019/03/01 09:41
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/03/01/2019030180020.html

    【【朝鮮日報】駐スペイン北朝鮮大使館、「暴漢襲撃」認める】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2019/02/27(水) 20:53:27.13 ID:CAP_USER
    kp250
     
    スペインの首都マドリードの北朝鮮大使館が22日に襲撃され、館員が数時間拘束されていたと、スペインのニュースサイトのエルコンフィデンシャルが27日、報じた。詳細は不明だが、数人が軽傷を負い、情報機器が盗まれたという。

     エルコンフィデンシャルによると、複数の男が22日、大使館に押し入り、館員らを数時間束縛。その後、大使館から逃げた女性が助けを求め、事件が発覚した。警察が大使館に急行すると、男らは車2台で逃げ去ったという。(パリ=疋田多揚)

    朝日新聞2019年2月27日19時49分
    https://www.asahi.com/articles/ASM2W5WQJM2WUHBI04W.html

    【【スペイン】北朝鮮大使館襲撃され、館員が数時間拘束 マドリード】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 蚯蚓φ ★ 2018/11/14(水) 15:35:29.75 ID:CAP_USER
    no title

    ▲第28回ファンシネ-マラガ・ファンタスティック映画祭のポスター。旭日旗有り(上)と無し(下)。
    no title

    no title


    第28回ファンシネ-マラガ・ファンタスティック映画祭が広報ポスターなどに過去、日本の軍国主義の象徴に使われた旭日旗デザインが使われ物議を醸している。

    11月14日から22日までスペインで開かれる第28回ファンシネ-マラガ・ファンタスティック映画祭はポスター、広報パネル、ホームページなどイメージの背景に日本旭日旗が使われた。

    旭日旗を含むポスターはマラガ市内のセントロ、マラゲータビーチ周辺道路、マラガ市内バスおよびバス停留場、マラガ大学キャンパス、学生レストランなどに配布された。

    この事実を知った韓国学生、海外同胞は主宰側にメール・メッセージを送ってスペイン教育部に連絡するなど多方面から抗議した。しかし、ファンシネ-マラガ・ファンタスティック映画祭主宰側は抗議した一部の人々だけにメールおよびメッセージを送って謝罪の意を伝え、公式謝罪はなかった。

    マラガに居住している海外同胞A氏はYTN PLUSとの通話で「ファンシネ映画祭側は韓国映画ムルグェが開幕作と知らせるページのイメージだけ早めに変更した」として「韓国の人々の抗議が続き、一歩遅れてホームページのメインとフェイスブックカバーイメージも変更した。

    しかし、公式謝罪はなく、「印刷されたイメージを全部変更したりアジアの人々に謝るつもりはないか、という要求には答えなかった」と説明した。

    現在、公式ホームページとフェイスブックは旭日旗の背景が抜けたイメージに変更されたが、事前印刷されたポスター・パンフレットなどは修正前のイメージのまま使われていることが確認された。同時に我が国の映画『ムルグェ』が開幕作に選ばれた映画祭だけに大きな非難が伴うと見られる。

    また、映画祭が開かれるマラガ大学は韓国大学と姉妹関係まで結んでおり、東アジア学部の中の韓国学科では200人余りのスペインの学生たちが韓国語を習っていることが確認された。

    ファンシネ-マラガ・ファンタスティック映画祭はスペインで最も主要なジャンル映画祭で過去に『プリズン』、『オフィス』、『オオカミ少年』、『ヨンガシ』など韓国映画が招待されたことがある。

    また、今年は『ムルグェ』とともに『バーニング』、『殺人の追憶』、『悪女』、『グエムル』などが一緒に招待された。

    YTN PLUSイ・ウンビ記者

    YTNニュース2(韓国語) 韓国映画開幕作で選定したスペイン映画祭旭日旗使用論議
    https://ytn.co.kr/_ln/0103_201811131940062419

    【【旭日旗】 韓国映画が開幕作のスペイン映画祭、ポスターなどに旭日旗を使用して物議 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 蚯蚓φ ★ 2018/10/17(水) 13:14:19.33 ID:CAP_USER
    F82FC12D-4D1A-4BFA-A621-8059EE8D8AE1

    ヨーロッパを歴訪中の安倍首相は、日本時間の17日未明、最初の訪問地・スペインでサンチェス首相と会談した。

    会談で両首脳は、安全保障分野での協力や経済関係の強化で合意し、北朝鮮の完全非核化や拉致問題解決に向け、連携していくことで一致した。

    また、7月に署名されたEU(ヨーロッパ連合)とのEPA(経済連携協定)の早期発効への協力を申し合わせ、多国間による自由貿易体制の重要性を確認した。

    このあと、両首脳は両国間の投資や人的交流を促進するため、新たな租税条約と航空協定の改正に署名した。

    今回の訪問は、外交関係樹立150年の節目にスペイン側が要請したもので、安倍首相は首脳会談に先立ち、国王フェリペ6世とも面会した。

    FNNニュース
    https://www.fnn.jp/posts/00403332CX  

    【【日西】 『北問題』解決に向け連携を確認~安倍首相、スペイン首相と会談】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    es250
    北朝鮮が核実験や弾道ミサイル発射を繰り返すのを受け、スペイン外務省は18日、同国に駐在する北朝鮮大使を「ペルソナ・ノン・グラータ(好ましからざる人物)」とし、今月30日までに国外退去するよう通告したと発表した。ロイター通信などが伝えた。

     スペイン外務省は国外退去処分について、北朝鮮が核兵器開発計画の断念を繰り返し拒否していることが理由だとし、「本日、北朝鮮大使を呼び、決定を伝えた」としている。

     スペインは8月末、北朝鮮に対し、マドリードに駐在する大使と外交官2人の計3人のうち1人を1カ月以内に退去させると発表した。北朝鮮は2014年にマドリードの大使館を開設した。

    産経新聞
    http://www.sankei.com/world/news/170919/wor1709190009-n1.html

    【スペインも北朝鮮大使を国外退去処分】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    es250

    スペイン外務省は8月31日、北朝鮮が日本上空を通過する形で弾道ミサイルを発射したことを受けて、駐マドリードの北朝鮮大使を呼んで抗議し、外交官1人の退去処分を通告したと発表した。スペインのメディアが伝えた。

     スペイン外務省は北朝鮮大使に「国際的な核不拡散体制を揺るがし、地域と世界の安全保障を脅威にさらした」と強く抗議。その上で、マドリードに駐在する大使と2外交官の計3人のうち外交官1人を1カ月以内に退去させるよう要求した。後任は受け入れない。

     スペイン外務省報道官は「北朝鮮に対しては、挑発を繰り返せば2国間関係に影響が出ると警告していた」として、度重なる抗議を北朝鮮が無視したため、厳しい措置を取ったことを明らかにした。

    産経新聞
    http://www.sankei.com/world/news/170901/wor1709010011-n1.html

    【スペイン、北朝鮮外交官を退去処分 ミサイルに抗議】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル