かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    カテゴリ: ベラルーシ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 蚤の市 ★ 2022/08/13(土) 17:14:25.27 ID:s2BuGa7P9
     【キーウ共同】ロシアが強制編入したウクライナ南部クリミア半島のロシア軍航空基地で9日に起きた爆発に関し、ウクライナのゲラシチェンコ内相顧問は12日、操縦士や技術者ら60人が死亡、100人が負傷したとの分析を明らかにした。ニューヨーク・タイムズ電子版が伝えた。事実なら、死者1人とするロシア側の主張と異なる。

     ウクライナメディアなどは、ベラルーシ南東部のジャブロフカ飛行場付近でも11日未明に複数の爆発があったと報じた。ウクライナの特殊部隊や反ロシア勢力が奇襲作戦を活発化させている可能性がある。

     ロシアとベラルーシは、いずれも攻撃ではなく事故と主張している。

    共同通信 2022/8/13 16:45 (JST)
    https://nordot.app/931081770354016256?c=39546741839462401

    【クリミアのロシア軍60人死亡か ベラルーシ飛行場でも爆発】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: どどん ★ 2022/03/21(月) 20:11:35.00 ID:1UWqGfSP9
     【ロンドン=深沢亮爾】20日付の英紙サンデー・テレグラフは、ロシア軍がウクライナで戦死した自国兵の遺体を極秘裏にベラルーシに移送している可能性があると報じた。被害の実態を秘匿するためとしている。

     これに先立ち、米政府系「ラジオ自由欧州・ラジオ自由」は、ベラルーシ南東部に夜間、次々と到着する露軍車両だとする映像を公開した。車両の窓は中が見えないように白いカーテンで覆われ、側面に赤十字が記されていた。
     露軍の死者数を巡っては、露政府が2日、498人と発表した一方で、ウクライナ側は約1万5000人と主張している。ロシアでは、ソ連崩壊直後の第1次チェチェン紛争で戦死者が相次ぎ、兵士の母親らが反戦デモを繰り広げた過去がある。プーチン政権が国内の動揺を抑えるため、戦死者の扱いに神経をとがらせている可能性がある。

    ヤフーニュース(読売新聞)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/bd43cf890e80c3f1ae517a6aa6e05efb6031dbee

    【ロシア軍死者、秘密裏に移送か…白いカーテンで覆われた車両がベラルーシに次々到着】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ブギー ★ 2022/03/21(月) 21:38:05.94 ID:DUz1KR9H9
    ※Google翻訳

    ベラルーシは、ウクライナとの国境から上陸部隊を撤退させたと述べた。

    これは、ベラルーシ国防省とMotolkoHelpによってTwitterで報告されました。

    同省は声明のなかで、「第38空中強襲旅団の空挺部隊は、ベラルーシ国境の地域を強化する任務を無事に完了した後、恒久的な地位に戻った」と述べた。

    https://www.unian.ua/world/bilorus-zayavila-shcho-vidvela-desant-vid-ukrajinskogo-kordonu-video-novini-svitu-11753266.html

    【【国際】ベラルーシ軍がウクライナとの国境から撤退】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 樽悶 ★ 2022/03/02(水) 00:57:08.76 ID:wnj6dMFa9
    ロシアのウクライナ侵攻による戦闘が激しさを増しています。ロシアはこのあとどう動こうとしているのでしょうか? モスクワから小林記者が最新情報を伝えます。

         ◇

    いま、入ってきた情報です。ウクライナ当局は、ウクライナ北部にベラルーシ軍が侵入したことが確認されたと発表しました。これが事実である場合は、ベラルーシのルカシェンコ大統領は、今回の軍事作戦には賛成しないと事前に言っていましたので、今後、戦火が拡大する危険があります。

    さらに新たな情報として、ウクライナメディアは、ロシアとウクライナの2回目の会談が3月2日に行われる可能性があると伝えました。ただ、まだ正式な発表はありません。

    こうした中、ロシアのショイグ国防相は軍の会議で、ウクライナへの攻撃について、民間人は狙っていないなどと改めて主張しました。

    露・ショイグ国防相「強調します。軍事施設のみ攻撃している、精密兵器だけで」

    さらに、ロシア軍は設定された目的を達成するまでウクライナでの軍事作戦を継続すると強硬姿勢を示しています。

    また、ペスコフ大統領報道官は欧米などからの制裁について、ロシアの政治家の立場を変えることはできないと述べています。

    欧米が、ロシアの金融機関を国際社会の金融システムから切り離すなど厳しい制裁を発動したことで、ロシアの通貨ルーブルが急落しており、ロシア国内ではインフレが懸念されています。

    モスクワ市内を見ている限り現状で表立った混乱はありませんが、今後、制裁による影響がどのように市民生活に影響していくのか未知数で、市民からも不安の声が聞かれています。

    3/1(火) 23:33配信 ヤフーニュース(日テレnews24)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/43be346829f78986538b47252fc4397446b361c1

    【【日テレ】ベラルーシ軍、ウクライナ北部に入ったか 最新情報は…中継】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 少考さん ★ 2022/03/01(火) 00:16:55.15 ID:CAP_USER9
    IOC、全競技でロシア除外勧告 ベラルーシ含め、選手・役員を |

    【ジュネーブ共同】国際オリンピック委員会(IOC)は28日、ウクライナに侵攻したロシアと攻撃を支援したベラルーシを巡り、ロシアとベラルーシ両国の選手、役員を国際大会から除外するように全ての国際競技連盟(IF)や大会主催者に勧告した。同日の理事会で決定した。

     組織上または法律上の理由で除外が不可能な場合は、ロシアやベラルーシの名称を使った選手として参加させないことを強く要請。中立選手、中立チームとしての参加のみを容認し、国旗、国歌などの使用を禁じることも求めた。

    共同通信 2022/2/28 23:47 (JST) 3/1 00:04 (JST)updated
    https://nordot.app/871041273496453120


    【【IOC】全競技でロシア除外勧告 ベラルーシ含め、選手・役員を】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: BFU ★ 2022/02/20(日) 19:40:56.85 ID:u0lp7+oU9
    ベラルーシ国防省は20日、ウクライナ東部情勢の悪化などを理由に、合同軍事演習のためにベラルーシ入りしたロシア軍の駐留継続を発表した

    時事通信
    https://www.jiji.com/sp/article?k=2022022000351&g=int

    【【駐留継続】ウクライナ情勢悪化でベラルーシがロシアとの軍事演習延長へ…】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 上級国民 ★ 2022/02/10(木) 22:55:20.59 ID:Tq1V2MxA9
    no title

    ベラルーシ南西部ブレスト周辺に展開するロシア製地対空ミサイルシステムS400の車列。ロシア国防省提供の動画より(撮影日不明、2022年2月9日公開)。【翻訳編集】 AFPBB News

    ロシアとベラルーシ、軍事演習開始 ウクライナ情勢緊張下で

    【AFP=時事】ロシア軍は10日、ウクライナの隣国ベラルーシで同国軍との合同軍事演習を開始した。ウクライナ周辺でロシアが部隊を増強し、ウクライナや北大西洋条約機構(NATO)との緊張が高まる中での実施となる。

     合同軍事演習は20日まで行われる予定。ロシアは、演習終了後に部隊を撤収させるとしているが、ウクライナは軍事演習について「心理的な圧力だ」と非難している。西側諸国の指導者は、ロシアが対ウクライナ国境付近に約10万人の部隊を集結させたのを受け、事態をエスカレートさせようとしていると警告してきた。

     米国は、ロシアが今回の演習のためベラルーシに3万人前後の部隊を派遣したと指摘したが、ロシアとベラルーシは、演習に参加している部隊の規模は明らかにしていない。

     ロシア国防省は声明で、「外部からの武力侵略を防衛作戦によって鎮圧したり、撃退したりする訓練を実施するのが演習の目的だ」と説明した。

     フランスのジャンイブ・ルドリアン(Jean-Yves Le Drian)外相は演習について、「非常に暴力的な意思表示だ」と批判。同日モスクワを訪問した英国のエリザベス・トラス(Elizabeth Truss)外相は「(ロシアが)ウクライナの主権を脅かそうとしている」と非難した。NATOのイエンス・ストルテンベルグ(Jens Stoltenberg)事務総長も「(部隊の増強は)欧州の安全保障にとって危険な瞬間だ」と同調した。【翻訳編集】 AFPBB News

    ウクライナとベラルーシの地図(2022年1月10日作成)。(c)LAURENCE SAUBADU, TUPAC POINTU / AFP
    no title

    ヤフーニュース(時事通信)
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20220210-00000036-jij_afp-int


    【【国際】ロシアとベラルーシ、軍事演習開始 ウクライナ情勢緊張下で】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 樽悶 ★ 2022/01/24(月) 22:21:52.51 ID:J+Y2Ir2X9
    no title
    ロシア軍は既にベラルーシ入りしており、ウクライナ侵攻に向けた準備との見方が注目を集める。ベラルーシがロシアに手を貸し得る要因も、妨げる要因もあるが、地政学的にはロシアにとって合理的な選択だ

    欧米諸国が引き続きロシアのウクライナ侵攻に警戒心を募らせるなか、ロシア軍が取り得る新たな侵攻ルートが注目を集めている。北隣のベラルーシから入るルートだ。

    ロシア軍は2月に予定されているベラルーシ軍との合同演習に備え、1月17日から現地入りを開始した。その動きをウクライナ侵攻に向けた準備と見て、欧米とウクライナの一部で懸念が高まっている。

    ベラルーシはウクライナをめぐるロシアと欧米のにらみ合いで仲介役を果たしてきたが、事態の進展につれてその役割は微妙に変化している。

    ベラルーシが今後、大方の予想を裏切るカードを切る可能性も否定できない。

    純粋に地政学的な観点から言えば、ロシアにとってベラルーシからの侵攻は合理的な選択だ。

    ベラルーシとウクライナの国境からウクライナの首都キエフまではわずか90キロほど。しかもロシアは合同演習に向け戦車から対空ミサイルまで兵器や装備を既にベラルーシに輸送している。

    必要とあればベラルーシの協力を得て、ウクライナとの国境地帯を侵攻の拠点とする兵站上の準備も整っている。

    一方で、ベラルーシがロシア軍のウクライナ侵攻に手を貸すことを妨げる要因も多くある。

    まずウクライナとの関係だ。ベラルーシは伝統的にウクライナと良好な関係を保ってきた。

    ベラルーシのアレクサンドル・ルカシェンコ大統領はそれを強みにウクライナとロシアの仲介役を買って出た。

    2014年にウクライナ東部で紛争が勃発すると、ベラルーシの首都ミンスクはロシアとウクライナ・欧米陣営との和平交渉の主要な舞台となり、その名も「ミンスク合意」が締結された(有名無実の和平合意にすぎないが)。

    ここ何カ月かベラルーシとウクライナの関係はゴタゴタ続きだが、ベラルーシがロシア軍の侵攻に手を貸せば、ウクライナとの関係修復の望みは完全に断たれるだろう。

    もう1つの要因は欧米の反応だ。

    ルカシェンコ政権は、大統領選の不正は疑われるわ、反政府デモを武力で鎮圧するわ、EUに圧力をかけるために難民を大量にポーランドに送り込むわと問題だらけで、既にアメリカとEUに厳しい制裁を科されている。

    ロシアの侵攻を助ければ、さらなる制裁を科されるばかりか、ポーランドやバルト諸国など周辺地域でNATOが軍事的プレゼンスを高めるなど、望ましくない形で欧米に圧力をかけられる羽目になる。

    だがそれ以上に、ロシアに手を貸すに当たり、ルカシェンコが最も恐れるのは国民の反発だろう。

    2020年に起きた反政府デモは何とか抑え込んだが、ロシアのウクライナ侵攻を助けたとなれば、またもや大規模デモが広がりかねない。

    ■ロシア軍が居座る可能性は排除できない

    (中略)

    だからと言って、ロシアのウクライナ侵攻の可能性も、ベラルーシがそれに手を貸す可能性もゼロとは限らない。

    ロシアはウクライナなど周辺国のNATO加盟を躍起になって食い止めようとしてきた。また、カザフスタンでCSTOの作戦が奏功したことで、ロシアとベラルーシが強気になっている可能性は否定できない。

    ロシアは何らかの形で欧米のウクライナへのテコ入れに対抗する必要性を感じているはずだ。

    ロシアとNATO、そしてこの2つの勢力が綱引きを繰り広げる中・東欧諸国がこぞって軍備を拡大すれば、意図の読み違えや偶発的な衝突のリスクは大幅に高まる。

    そうであっても、ロシアもベラルーシも、ウクライナ侵攻が高い代償をもたらすことは百も承知しているはずだ。

    欧米の制裁で経済が壊滅的な打撃を受け、外交的に孤立するばかりか、中・東欧におけるNATO拡大に拍車を掛ける結果ともなりかねない。さらに国内でどんな反発が起こるかは予想もつかない。

    こう見てくるとロシア軍がベラルーシに居座っても、ウクライナと欧米は過度に警戒する必要はなさそうだ。【ユージン・ショーソビスキー(ロシア・中東問題アナリスト)】

    1/24(月) 17:40配信
    https://news.yahoo.co.jp/articles/6b19a77d1588cbec4102e80597b5906d81e1939f


    【【国際】ウクライナ危機に新たな可能性、ロシア軍はベラルーシから侵攻する?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 上級国民 ★ 2021/12/11(土) 20:10:25.45 ID:qKqCTZIF9
    jp250

    日本政府、ベラルーシへ人道的緊急援助

    東京: 日本政府はベラルーシ共和国における人道状況の悪化を受けて、50万ドルの緊急無償資金協力を実施することを決定した。

    国際移住機関(IOM)を通じて、食糧、保健サービス、シェルター、衣服などの援助物資の提供、越境希望者の保護などの支援を実施する。

    日本の外務省によると今回の協力は、隣接するEU諸国との国境地帯をはじめ、ベラルーシで脆弱な立場にさらされている人々を支援し、人道状況の改善に貢献することを狙いとする。

    アラブニュースジャパン
    https://www.arabnews.jp/article/japan/article_56421/

    関連記事
    帰国する移民に13万円 リトアニア
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2021121000957&g=int

    【【国際】日本政府、ベラルーシへ人道的緊急援助】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 凜 ★ 2021/11/13(土) 22:45:07.59 ID:Cv31EWpZ9
    K10013347051_2111131857_2111131920_01_02

    旧ソビエトのベラルーシからEU=ヨーロッパ連合の加盟国のポーランドに渡ろうと、大勢の移民が国境付近に集まっていますが、越境が認められず数千人が行き場を失ったままとなっています。

    EU側はベラルーシが移民を意図的に送り込もうとしているとして新たな制裁を検討するなど、ベラルーシとその後ろ盾となっているロシア、EU側との対立が深まっています。

    (略)

    NHK(2021年11月13日 20時02分)
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211113/k10013347051000.html


    【【欧州】ベラルーシからの移民 EU加盟国の国境付近に数千人 対立深まる】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/08/08(日) 12:55:07.202 ID:5rRhMjPT00808

    【【悲報】ベラルーシ国営テレビさん、亡命選手と"例の輪っか"を並べて放送してしまう】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: マスク着用のお願い ★ 2021/08/06(金) 07:13:31.00 ID:QsRYZ3TU9
    berakurisu

    ベラルーシ選手、日本に謝意 ポーランド到着「幸せ」―政治亡命否定、キャリア継続

    【モスクワ時事】東京五輪に出場し、ベラルーシへの帰国命令を拒否してポーランドに亡命したクリスツィナ・ツィマノウスカヤ選手(24)が5日、ワルシャワで記者会見し、無事到着できて「幸せだ」と述べるとともに、日本政府にも謝意を示した。記者団の前で発言するのは、今回の問題が起きてから初めて。

    ツィマノウスカヤ選手は「ここにいること、無事でいることは幸せだ」と説明。自らを取り巻く状況について「スポーツの問題だったので、このように政治的スキャンダルになったことに少し驚いている」と話した。ポーランド滞在は「政治的亡命とは思っていない」とし「スポーツ界にとどまり、キャリアを継続したい」と強調した。あと2回の五輪出場を望んでいる。

    ベラルーシに残した両親を心配しているとも語った。夫は既に出国しており、ポーランドで共に生活するという。母国への帰国は自らの安全が確信できた時だと述べた。

     ツィマノウスカヤ選手は予定した陸上女子100、200メートルだけでなく、ドーピング検査をめぐって選手が欠けた1600メートルリレーにも出場するよう迫られたため、インスタグラムでコーチ陣を批判。これが原因で代表を外された。強権的なベラルーシのルカシェンコ政権下では「投獄されるかもしれない」と訴えて帰国命令を拒否し、1日に羽田空港で警察などに保護を求めた。

     事態を受け、ベラルーシの隣国でルカシェンコ政権に批判的なポーランドが人道ビザを発給し、支援することになった。ツィマノウスカヤ選手は4日に成田空港をたち、ウィーン経由でワルシャワに到着した。

    2021年08月05日23時25分
    時事通信
    https://www.jiji.com/sp/article?k=2021080501352&g=int


    【ベラルーシ選手、日本に謝意】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 香味焙煎 ★ 2021/08/03(火) 19:24:27.75 ID:xVqwQPK49
    K10013178921_2108031818_2108031919_01_02
    ベラルーシのルカシェンコ政権を批判している活動家の男性が、弾圧を逃れるため移り住んでいた隣国、ウクライナで遺体で見つかり、地元の警察は殺人事件とみて捜査しています。

    ウクライナの警察などによりますと、首都キエフの公園で3日、ベラルーシ人のビタリー・シショフ氏が遺体で見つかり、警察は現場の状況から殺人事件とみて捜査しています。

    シショフ氏は去年8月、ベラルーシのルカシェンコ大統領の退陣を求める大規模な抗議デモに参加するなど、反政権派として活動していました。

    そして、去年秋には政権の弾圧を逃れるため隣国、ウクライナに移り住み、同じくウクライナに逃れたベラルーシ人を支援する団体の代表を務めていました。

    地元メディアなどはシショフ氏が前日、ランニングに出ると知人に言い残して出かけたまま帰宅しなかったと伝えています。

    シショフ氏が代表を務めていた団体はSNS上で「シショフ氏は何者かに監視されていた」と訴えています。

    ベラルーシをめぐっては、反政権派の活動家やジャーナリストが隣国のウクライナやリトアニアなどに逃れるケースが相次いでいます。

    これに対してルカシェンコ政権はことし5月、リトアニアに向かっていた旅客機をベラルーシに強制着陸させ、搭乗していたジャーナリストを拘束するなど反対派への弾圧を一層強めています。

    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210803/k10013178921000.html

    【【ベラルーシ】ルカシェンコ政権を批判している活動家の男性 遺体で見つかる 殺人事件とみて捜査】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 蚤の市 ★ 2021/08/03(火) 13:04:06.20 ID:s3uq0UUU9
    geteresu
     【ニューヨーク時事】国連のグテレス事務総長は2日、東京五輪陸上のベラルーシ代表クリスツィナ・ツィマノウスカヤ選手が訪日中に亡命を希望したことについて、「日本の当局は彼女を保護するためにできることをした」と対応を評価した。ドゥジャリク事務総長報道官が2日の記者会見で明らかにした。

     同選手は在日ポーランド大使館で亡命に向けた書類を提出し、ビザが発給されている。ドゥジャリク氏は「保護や難民の地位を求める人は皆、その機会を与えられるべきだ」と強調した。

    時事通信 2021年08月03日11時24分
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2021080300422&g=int&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit

    【「日本、できることした」ベラルーシ選手亡命で国連―東京五輪】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 上級国民 ★ 2021/08/02(月) 18:26:11.59 ID:IYk5OwLY9
    no title

    8月2日、 帰国指示を拒み日本の警察などに保護を求めていたベラルーシの五輪代表クリスツィナ・ツィマノウスカヤ選手(写真)が都内のポーランド大使館に入った。ポーランド大使館前で撮影(2021年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

    ベラルーシ選手がポーランド大使館に、亡命求めると関係者
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20210802-00000068-reut-asia

    [東京 2日 ロイター] - 帰国指示を拒み日本の警察などに保護を求めていたベラルーシの五輪代表クリスツィナ・ツィマノウスカヤ選手(24)が2日、都内のポーランド大使館に入った。同選手と連絡を取っていた日本在住のベラルーシ出身者によると、ポーランドに亡命を申請をする方針という。

    ツィマノウスカヤ選手は午後5時ごろにポーランド大使館前で車から降り、大使館員2人にあいさつをして大使館の敷地に入った。

    国際オリンピック委員会(IOC)のマーク・アダムス広報部長は2日の記者会見で、国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)など複数の機関が同選手と連絡を取っていると説明し、ポーランドとチェコが、同選手にビザ(査証)を交付するなどして支援する用意があると表明していた。

    関連記事
    ベラルーシの五輪選手が亡命希望、出場機会奪われ帰国強制と訴え
    https://www.cnn.co.jp/showbiz/35174654.html

    亡命希望のベラルーシ選手「投獄される可能性がある」
    https://www.asahi.com/articles/ASP823Q0PP82UHBI006.html

    【【国際】帰国拒否のベラルーシ五輪選手、ポーランド大使館に亡命申請の方針=関係者】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: シャチ ★ 2021/08/01(日) 23:51:52.27 ID:CAP_USER9
    no title

    東京オリンピックに出場した東欧ベラルーシの女子陸上選手が1日、代表チームの運営について公に不満を表明した後、コーチ陣に東京の羽田空港に連れられたものの、「ベラルーシには帰らない」と主張している。

    クリスツィナ・ツィマノウスカヤ選手は、2日の女子200メートル走に出場する予定だった。

    しかし、ツィマノウスカヤ選手はロイター通信に対して、代表チームのコーチたちが1日に自分の部屋にやってきて、荷造りをするよう指示し、空港に連れてきたのだと話した。

    「私はベラルーシには帰らない」と、ツィマノウスカヤ選手はロイター通信に話した。

    ツィマノウスカヤ選手はまた、、国際オリンピック委員会(IOC)の介入を要求。メッセージアプリ「テレグラム」に投稿した動画で、「彼らは私の許可なく私を日本から連れ出そうとしている。この件についてIOCにかかわってもらいたい」と述べた。これに対しIOCは、同選手についての報道を見たと短い声明を発表し、ベラルーシのオリンピック委員会に確認を取っていることを明らかにした。

    ■「いかにずさんか」

    ツィマノウスカヤ選手はこれに先立ち、インスタグラムに動画を投稿。一部の選手に出場資格がないことが分かり、5日に予定される400メートルリレーに出場するよう急きょ指示されたのだと話していた。

    ツィマノウスカヤ選手はロイター通信に、「チームのコーチたちがいかにずさんかインスタグラムで話した」せいで、チームから外されたのだと話した。

    一方、ベラルーシ・オリンピック・チームは後に、選手をチームから外したのは「感情や精神の状態」が理由だと発表。200メートル走と400メートルリレーには出場しないと説明していた。

    選手は1日夜現在、羽田空港にいる。現場には日本の警官たちもいる。

    ベラルーシ人記者のタデウシュ・ギチャン氏はツイッターで、ツィマノウスカヤ選手がオーストリアに亡命したいと話していると書いた。東京のオーストリア大使館に連絡をとりたいと希望しているという。

    ギチャン記者は「ベラルーシ代表チームの管理体制を彼女が7月30日に批判すると、独裁政権側のメディアは『お前は国の恥だ』という中傷キャンペーンを開始した。今となってはベラルーシに帰国するのが怖いと(ツィマノウスカヤ選手は)話しているが、チーム関係者が無理やり彼女を東京の空港へ連れて行った」とツイートした。

    記者は、「大事なのは、ツィマノウスカヤ選手が独裁政権の批判を特にしていないという点だ。単に、ベラルーシチーム関係者が書類手続きを誤って、何の訓練もしていない競技に彼女を登録してしまったと不満を口にしただけだ。それなのに独裁体制の国営メディアは彼女を国家の敵に仕立てあげた」と書いている。

    https://twitter.com/TadeuszGiczan/status/1421790699918446595

    (英語記事 Belarus Olympics: Krystsina Tsimanouskaya refusing to fly home)

    8/1(日) 23:31配信 BBC News
    https://news.yahoo.co.jp/articles/a43037c19b9fd1043737337fe6c501520e288f22


    【【東京五輪】 ベラルーシ女子陸上選手、帰国拒否 羽田空港へ連れられ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 影のたけし軍団 ★ 2020/08/19(水) 08:25:41.54 ID:uFmaZbxe9
    ベラルーシ
    東ヨーロッパのベラルーシで反政権デモに参加したとして逮捕された日本人男性が騒乱を首謀した疑いをかけられていることが分かりました。
    拘束の長期化が懸念されています。

    ANNの取材に対し、ベラルーシ治安当局の関係者は18日、「日本国籍であることが外国勢力とのつながりを示唆している」と述べ、 日本人男性が騒乱を首謀した容疑で逮捕されていることを明らかにしました。有罪が確定すれば、最大で禁錮15年の刑が科されるということです。

    反体制派のデモが続くベラルーシでは9日以降、約7000人が拘束されていて、治安当局が過酷な拷問を加えていると批判の声が上がっています。

    テレ朝ニュース
    https://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000191062.html

    【【独裁国家でデモに参加するバカ】ベラルーシ反政権デモ  騒乱を首謀した容疑で日本人男性逮捕】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 豆次郎 ★ 2020/08/18(火) 00:07:11.78 ID:P9LqM27+9
    【速報】
    在ベラルーシ日本大使館によると、ミンスク在住の邦人男性が当局に拘束されている(モスクワ時事)

    https://twitter.com/jijicom/status/1295375842374107137?s=21


    【【速報】在ベラルーシ日本大使館によると、ミンスク在住の邦人男性が当局に拘束されている】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: SQNY ★ 2020/08/16(日) 17:52:30.40 ID:CAP_USER
    ・ベラルーシ大統領、「ロシアが治安確保を支援」 プーチン氏と電話会談

    【8月16日 AFP】ベラルーシのアレクサンドル・ルカシェンコ(Alexander Lukashenko)大統領は15日、ロシアのウラジミール・プーチン(Vladimir Putin)大統領がベラルーシの治安確保のため支援を表明したと述べた。大統領選で再選を決めたと主張するルカシェンコ大統領は、引き続き反政府デモ参加者からの圧力を受けている。

     ルカシェンコ氏は今月9日、大統領選での再選を宣言。それを受けて抗議デモが行われ、10日には首都ミンスクでデモに参加していたアレクサンドル・タレイコフスキー(Alexander Taraikovsky)さん(34)が死亡した。

     多数の野党支持者らは15日、タレイコフスキーさんが死亡した場所に集まり、花を手向けた。警察が厳しい対応を控える中、集まった人々は「ありがとう!」と叫び、Vサインをした手を挙げた。

     人々はその後、国営テレビ・ラジオ局前に集まり、ルカシェンコ氏を支持してデモについて偏向報道をしていると抗議。やがて警察の機動隊が到着し、建物の入り口を封鎖した。

     当局は、一連のデモのさなか2人が死亡したと明らかにしている。1人はタレイコフスキーさんで、デモ中に持っていた爆発物が起動して死亡。もう1人は、南東部ゴメリ(Gomel)で拘束中に死亡した男性だ。

     1994年の大統領就任以来、最大の難関に差し掛かったルカシェンコ氏は、ロシア政府に支援を要請し、プーチン大統領と電話会談した。

     会談後ルカシェンコ氏は軍幹部に対し、プーチン氏が「ベラルーシの治安確保」のため「包括的な支援」を表明したと述べた。一方のロシア政府は、両首脳がベラルーシの「問題」を「すぐに解決」し、両国の関係を強化することで合意したと述べた。

     大統領選でルカシェンコ氏の主な対立候補だったスベトラーナ・チハノフスカヤ(Svetlana Tikhanovskaya)氏は14日、権力の移譲を確実にするため調整協議会を設置すると発表。各国政府に対し、ベラルーシ当局との対話の機会をもうけるため協力を要請した。

     またチハノフスカヤ氏は当局に対し、被拘束者全員の釈放、市内からの治安部隊の撤退、デモの取り締まりを命じた者の刑事事件としての捜査を求めた。(c)AFP

    ・Лукашенко заявил, что Россия окажет помощь при внешней угрозе безопасности Белоруссии
    https://tass.ru/mezhdunarodnaya-panorama/9210027

    ・Ситуация в Белоруссии: заявления Лукашенко и Тихановской - Россия 24
    https://youtu.be/srnh4JWe_Mc



    ・ベラルーシ ルカシェンコ大統領:国は誰にも渡さない
    https://jp.sputniknews.com/politics/202008167700464/

    (画像)
    no title

    no title

    no title


    2020年8月16日 15:24 AFP
    https://www.afpbb.com/articles/-/3299387?act=all

    【【ベラルーシ】大荒れのベラルーシ:大統領「ロシアが治安確保を支援」 プーチン氏と電話会談】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    ロシアと隣国のベラルーシが国境沿いで展開している冷戦後最大級の合同軍事演習「ザーパド」は、西側との緊張を高めるとともに、両国間の亀裂も浮き彫りにしている。

     旧ソ連のベラルーシはロシアの軍事同盟国だが、ロシアが演習中に一段の兵士を投入しようとしたことに反発している。今回の演習には、公式には両国軍から1万2700人が参加するとされるが、西側とベラルーシは、ロシア軍から7万〜12万人が参加していると推測している。演習前には、ロシアが軍事演習を口実に、ベラルーシ内で軍事拠点を常設するのではないかとの懸念も出ていた。


    【ロシアへ警戒強めるベラルーシ、合同軍事演習で対立先鋭化】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル