かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。



    カテゴリ: マスコミ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: スタス ★ 2018/07/18(水) 15:46:09.64 ID:CAP_USER9
    ★スタス様によるまとめ★

    テレ朝で「政治家と複数省庁の官僚の子息を裏口入学させていた」と東京医大複数関係者が証言と報道、ネットにも記事が出る(7/11)

    同日、5ちゃんでスレが立つ

    スレが立った直後、テレ朝記事が突然削除

    5ちゃんスレの継続禁止に

    産経など他社が政治家と官僚の件を報じ始める(7/15)

    削除された記事のURL (テレ朝ニュース)
    http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000131508.html

    記事が見つかりませんでした。記事が削除された可能性があります

    ライブドアニュースの当該記事には概要のみ残存
    2018年07月11日12時19分
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14995589/
    ざっくり言うと

    東京医科大学への支援事業を巡り、文部科学省の現職の局長が逮捕された事件
    同大学は過去にも、役人の子どもを裏口入学させていたと複数の関係者が証言
    別の省庁の幹部や政治家の子どもの点数を水増しさせ、合格させていたという

    提供社の都合により、削除されました。概要のみ掲載しております。

    記事削除前に立ったスレ。>>1 に削除前の本文あり。記事削除され継続禁止に。
    【東京医科大】「過去にも別の省庁の幹部や、政治家の子どもについても、点数を水増しさせて合格させていた」★2
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1531286879/

    【【東京医科大】テレビ朝日「過去にも政治家や官僚の子息を裏口入学させていたと複数の証言」と報道も、即日記事削除 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 動物園φ ★ 2018/07/17(火) 14:40:31.59 ID:CAP_USER
    kr250

    韓国は外国人に門戸を開いた②「地方参政権」 

    外国人統合政策の突破口になったのは地方参政権の付与だった 

    岩城あすか 箕面市立多文化交流センター 館長 

    2018年07月17日 

    アジアで唯一、外国人に地方参政権 

     南北の融和ムードが高まる中、韓国では2018年6月13日、4年に1度の統一地方選挙(7回目)が行われ、文在寅大統領の革新系与党「共に民主党」が圧勝した。 

     韓国はアジアで唯一、永住権を持つ外国人に地方選の参政権を付与している。外国籍の有権者数は過去3度の選挙を経て15倍に増え、10万6205人。韓国紙は「外国人が密集する地域では選挙情勢を左右することもあり得る」と伝えていた(6月12日付「朝鮮日報」) 

     在韓外国人に投票権を与えようという動きは、金大中政権下の1999年から進められた。アジアで唯一、外国人への地方参政権が付与された背景には、日本で暮らす旧植民地出身者に対する日本政府の姿勢が大きくかかわっているので紹介したい。 

    世界でもまれな日本の旧植民地出身者への政策 

     日本が台湾や朝鮮半島を植民地として統治していた時代、日本で暮らす朝鮮半島や台湾出身者は「帝国臣民」であるとして、参政権が認められていた(戦前の普通選挙は男性のみに付与)。被選挙権も付与され、戦前は朝鮮半島出身の国会議員もいたが、終戦後の1945年12月、普通選挙による女性の参政権が認められたのと同時に、旧植民地出身者の選挙権ははく奪された(天皇制に反対することを恐れた一部の国会議員の反対によるものだという)。 

     1947年に最後のポツダム勅令として公布された「外国人登録令」により、旧植民地出身者は「日本国籍を持つが制度上は外国人として扱う」存在と見なされ、外国人登録を義務付けたことが現在の在留管理制度につながっている。 

     憲法制定をめぐる動きでも「外国人の平等保護・権利保障」という観点が消えてしまった経緯がある。 

     1946年に提示されたマッカーサーの憲法草案では、第16条に「外国人は、法の平等な保護を受ける」と明記されていたが、日本政府と占領当局との交渉過程で脱落。さらには「法の下の平等」をうたう憲法14条の草案における主語が「すべての自然人(=Peaple)は」から「すべて国民は、法の下に平等であって、人種、信条、性別、社会的身分又は門地により、政治的、経済的又は社会的関係において、差別されない」と書き換えられた。 

     その後、日本がサンフランシスコ講和条約で主権を回復した日(1952年4月28日)に公布・施行された「外国人登録法」により、樺太出身者をのぞく在日の朝鮮人や台湾人は日本国籍を剥奪され、完全に「外国人」となる(外国人登録の際に指紋押捺が義務化され、日本国籍取得のためには一般外国人と同様に「帰化」することが必要になった)。 

     終戦あるいは戦後期において、旧植民地出身者に対して宗主国側の市民と同等の権利が与えられず、かつ国籍選択権も与えないというのは、世界でも非常にまれだ。旧植民地出身者としての経緯が見事に歴史から抹消されたのち、1970年代の後半には「在日本大韓民国民団(民団)」を中心に朝鮮半島にルーツを持つ人々の地方参政権獲得をめざす運動が展開されるようになった。 
     

    【【敵に参政権付与したら滅びる】外国人に地方参政権のある韓国、とても羨ましい=朝日新聞】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ろこもこ ★ 2018/07/13(金) 18:00:53.65 ID:CAP_USER

    社会を震撼させたオウム真理教事件。一連の事件を指示したとされる元教祖の松本智津夫(麻原彰晃)死刑囚ら教団元幹部7人の死刑が執行され、真相は闇に葬られた。オウム真理教とはいったい何だったのか──。 

    中略 

    ■ヘイトスピーチ、根底に同じもの 

     森さんは、事件は政治の在り方にも影響を与えたとみている。 

    「極論を言えば、事件がなければ安倍政権は誕生していなかったと思います」 

     事件と政権を直接結び付けることはできないが、森さんの見立てはこうだ。 

    「あの事件によって社会の不安と恐怖が刺激された。人は不安と恐怖をもつと集団でまとまりたくなるのです。集団でまとまるとみんなと同じ動きをしたくなる。そのためには、同じ動きをしないものは排除していく必要があり、それには強いリーダーが欲しくなる。リーダーは自分への支持を集めるため、共通の敵を探したくなる」 

     これは、01年の同時多発テロのときの米ブッシュ政権にあてはまるが、同じことが日本でも始まっていたという。 

    「だから今は、安倍的な政治家が一番いいんでしょうね」 

     社会にさまざまな影響を与えたオウム真理教。平成という時代を象徴する事件だが、今後、第二のオウムが現れる可能性はあるのだろうか。宗教学者の山折哲雄さんは「日本人の心の問題を議論し、解決策を出さなければ、同じ事件は起きる」という。ジャーナリストの魚住昭さんは次のように分析する。 

    「麻原氏の教義は、仏教、キリスト教、神道などが混合した習合的なものでした。これにユダヤ民族による世界征服という荒唐無稽な陰謀論と、自分たちは神に選ばれた民、という選民意識が加わった。それがオウムを武装化に駆り立てた。この陰謀論や選民意識は、形をかえていまも存在します」 

     例えば、ヘイトスピーチ。最近、ありもしない陰謀論をうたい、攻撃的な発言をする集団が目立つ。 

    「こうした、ねじ曲がったナショナリズムは存在するし、それが暴力的な手段を取ることはいくらでもあり得ると思っています。教団の思想を分析し、事件全体を解明すべきだった。なのに、死刑執行ですべては闇のままです」 

     大澤さんもヘイトスピーチの根底に、自分の不遇を責任転嫁するオウムと同じものが流れているとみる。 

    「今の若い世代が生きる意味や目的を見つけたというわけではない。つまり、根本的な日本の病理が解決したということではない。病気が慢性的になると、自分が病気であることに気づかないことがある。自覚なき虚無感です」 

     いまの日本は東京五輪くらいしか目標がない、と大澤さんは指摘する。目標を失ったとき、人びとは救済を求め、同じような事件が起きる可能性はある。 

     闇に葬り去られた“オウム”は、また現れるのだ。

    ヤフーニュース(週刊朝日  2018年7月20日号

    【【パヨクの自己紹介】最近、ありもしない陰謀論をうたい、攻撃的な発言をする集団が目立つ 例えば、ヘイトスピーチ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: (^ェ^) ★ 2018/07/12(木) 18:11:18.34 ID:CAP_USER9
    no title


    藤原かずえさんのツイート 

    報道ステーション・後藤謙次氏 

    7/10 
    政治というのは被災者の皆さんに自分達の姿を見せるのが政治の力。 
    それが一向に伝わってこない。 

    7/11 
    今日、安倍総理が真備町に行った。果たして今日のタイミングだったか。 
    逆に現場が混乱する可能性がある。 

    報ステは大災害を完全に政治利用しています。 

    (略) 

    ▼ネット上のコメント 

    ・おい、後藤謙次!いつも適当なことを言いやがって、ギリギリアウトだろ😡 

    ・お黙り!後藤さん!! 

    ・報ステの後藤謙次は、安倍総理が何をやっても批判しかしないから、平壌運転ですね。 

    ・こんなことテレビで喋って高給取りなんだろうなー。楽な商売だなー。月給の10%、5ヶ月間でも被災地に寄付しますなんて宣言してくれたら評価するのにねー 

    ・そりゃ70%以上から偏向してるって言われるわ 

    ・矛盾してても、ただただ無意味な批判を繰り返す無様な男。 

    ・何言ってるんだ、この爺さん‼ 

    ・だからマスゴミと言われるんだ!よ 

    ・ごーとーうー💢報道の方が言動に一貫性が無いのはマズイのでは? 

    ・後藤謙次氏は、批判ありきの発言ばかりなさってますが、報道は批判することが仕事ではないと思います。そもそもの原点が間違っているのでこの方の発言に違和感しか感じません。 

    ・ギリギリセーフの後藤謙次くん、前日に言ったことくらいは覚えておこうよ😆
     

    【報道ステ・後藤謙次、7/10「被災者の皆さんに自分達の姿を見せるのが政治の力」→7/11「安倍総理が行った。逆に現場が混乱する可能性が… 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ろこもこ ★ 2018/07/11(水) 17:57:18.63 ID:CAP_USER

    ---------- 
    「朝日新聞」を批判する言説は、今やひとつのマーケットを確立したと言っていいほど巷に溢れている。なぜ「朝日」に象徴される「日本のリベラリズム=戦後民主主義」はこれほど激しく嫌われるのか。話題の新刊『朝日ぎらい』でその背景を分析した、作家の橘玲氏が語った。 
    ---------- 

    「朝日」を見たら読まずに「嫌い」 

    中略 

    リベラル化する世界 

     本書のテーマは朝日新聞の報道や論説を検証することではなく(そういうのはネットや書店に氾濫しています)、「朝日ぎらい」という日本に特有の現象を分析することです。 

     もともと私は、数多ある報道機関のひとつにすぎない朝日新聞が、なぜこれほど議論の焦点になるのか不思議に思っていました。そんな中で、2016年にアメリカでトランプ大統領が誕生し、イギリスが国民投票でEUから離脱すると表明した。それで、日本における「朝日ぎらい」と同じような現象が、「リベラルぎらい」あるいは「反グローバリズム」として、世界各地で同時多発的に起きていることに気づいたのです。 

     昨今、「リベラルが退潮して日本は右傾化した」とよく言われますが、私はそうは思いません。本書で詳しく書きましたが、むしろ日本でも世界でも、人々の価値観はますますリベラルになってきている。退潮しているのは、あくまでも日本独自の「戦後民主主義」です。 

     例えば先日、サッカーのワールドカップで日本とコロンビアの試合が行われた後、コロンビアサポーターの男性が日本人女性にスペイン語で「私は売春婦です」と言わせた動画が世界中に流れました。このとき、多くのコロンビア人が「国の恥だ」「ひどい」といった声を上げ、コロンビア外務省もツイッターで「許されない行為」と表明し、動画を撮影したサポーターは謝罪しました。 

     このような出来事は、ひと昔前なら「ちょっとしたジョーク」で「大騒ぎするようなことではない」と済まされていたでしょう。しかし現在ではたちまちネットで炎上し、政府機関までが謝罪や釈明に追い込まれます。世界の「リベラル化」が進んだことを示す好例でしょう。 

     一方、日本の右傾化については、その象徴として「ネット右翼」の存在が取り上げられますが、彼らのイデオロギーは保守=伝統主義とは関係がありません。彼らが守ろうとしているのは日本の伝統や文化ではなく、「自分は日本人である」という、きわめて脆弱な「アイデンティティ」です。 

     「日本人」というアイデンティティしかないから、中国や韓国から日本を批判されると、自分が直接攻撃されたように感じて強い怒りを覚える。しかし、言葉が通じないなどの物理的制約があって、ソウルや北京に乗りこんで抗議行動を起こすことはできない(もちろんそんな度胸もない)。 

     彼らにはどうしても「(安全に叩ける)敵」が国内に必要で、そこで、東京の新大久保や大阪の鶴橋でヘイトデモを行ったり、中国や韓国の主張に一定の理解を示す朝日新聞や、リベラル系の政治家を激しく攻撃したりするのです。 

     つまり、「日本の右傾化」の正体とは、嫌韓・反中を利用した「アイデンティティ回復運動」のことなのです。 
     

    【【嘘や捏造で貶めているからですよ】ネット右翼にはどうしても「安全に叩ける敵」が必要で、中韓の主張に一定の理解を示す朝日新聞を激しく攻撃したりする】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: (^ェ^) ★ 2018/07/11(水) 07:24:14.34 ID:CAP_USER9
    C53C4E82-7996-46BE-9CFE-99026365251A

    「テレビ報道に不満感じる」7割 放送法遵守を求める視聴者の会が調査 

    ▼記事によると… 

    ・一般社団法人「放送法遵守を求める視聴者の会」がテレビ報道について、全国の18歳以上の男女を対象に調査を行ったところ、約7割が「偏向報道がある」と答え、報道に不満を抱いていることが分かった。 

    調査結果は同会のホームページや総会で発表され、百田尚樹代表理事は「テレビの影響力は大きく、逃れることが難しいからこそ、偏向報道を追及する意味は大きい」と話す。 

    ・調査結果によると、普段見るニュース番組(複数回答)では、「報道ステーション(テレビ朝日系)」と答えた人が507人(50.7%)、「ニュースゼロ(日本テレビ系)」321人(32.1%)、「ニュースウオッチ9(NHK総合)」307人(30.7%)など。 

    「見ない」と答えた人は182人だった。 

    偏向報道については「それなりにあると思う」が最も多く48%、次いで「たくさんあると思う」が25.7%と7割以上を占めた。 

    また、偏向報道をしている番組スポンサーの商品について、約3割が不買傾向を示した。 

    上念司事務局長は「偏向報道が行われていることは誰の目にも明らかだ」と話した。同会は今後、この結果をニュース番組のスポンサー企業などに周知していく方針。 

    2018.7.10 10:37 
    http://www.sankei.com/entertainments/news/180710/ent1807100006-n1.html 

    (略) 

    ▼ネット上のコメント 

    ・まだ3割は信じてるのかぁ。信じられない 

    ・偏向報道は止められないから、あえて自由にするのは良い考えだと思った 

    ・それはそれで困るから全力で安倍降ろしをしてるんじゃなかった? 

    ・事実だけ淡々と伝えろ。○○してくれないのは実に嘆かわしいみたいな扇動すんな 

    ・テレビしか見ない人はテレビしか知らないからな。スマホ持っててもネットやらない。 

    ・安倍の悪事を隠蔽し過ぎ 

    ・各々カラーがあるのも民主的でいいじゃない。自分に合う局を見るか、全く見ないかの二択だな 

    ・公共の電波使って勝手なことさせるなよ 

    ・偏向報道、印象操作、捏造までしている 

    ・報道しない自由の行使 
     

    【【調査】テレビ報道について7割が「偏向報道がある」 ネット「公共の電波使って勝手なことさせるなよ」「捏造までしている」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: (^ェ^) ★ 2018/07/10(火) 07:35:14.88 ID:CAP_USER9
    no title


    内閣支持率 4か月ぶり「支持する」が上回る NHK世論調査 


    ▼記事によると… 

    ・NHKの世論調査によりますと、安倍内閣を「支持する」と答えた人は、先月の調査より6ポイント上がって44%だったのに対し、「支持しない」と答えた人は5ポイント下がって39%で、4か月ぶりに「支持する」が「支持しない」を上回りました。 

    2018年7月9日 19時09分 
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180709/k10011524991000.html 

    (略) 

    ▼ネット上のコメント 

    ・さっきNHK見てたけど支持政党は3秒も映らなくてワロタ 

    ・俺も見てたけど速攻画面切り替わってワロタ( ´艸`) 

    ・豪雨対応で宴会やら自衛隊やらデマで騒ぎまくった結果がこれとかパヨク哀れすぎる 

    ・NHKでも上がったか 

    ・やっぱりモリカケが足りなかったか 

    ・特定野党「なぜだ!全く分からん!」 

    ・すぐ回復するね 野党の無能さが原因かな 

    ・支持率上昇は野党も加担してるようなもんだな 

    ・これでも不信任出すのかね 

    ・これ半分パヨクのせいだろ 

    ・モリカケ足らねーぞなにやってんの 

    ・まーたパヨクが負けたのか 

    ・モリカケがまだ足りないようだな。モリカケ特盛で頼むわ!
     

    【【NHK世論調査】内閣支持率 44%(+6) 「支持する」が上回る ネット「まーたパヨクが負けたのか」「これでも不信任出すのかね」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: (^ェ^) ★ 2018/07/09(月) 21:56:30.32 ID:CAP_USER9
    no title

    お約束の政府の対応遅い 

    東京新聞・望月衣塑子 
    「豪雨災害で野党は金曜に対策本部を設置してる。政府の非常災害対策本部設置は遅すぎると意見がある。早く設置するは出来なかったのか」 

    菅義偉官房長官 
    「対応を強化してきているので、そうした指摘は全く当たらない」 

    (略) 

    ▼ネット上のコメント 

    ・野党の対策本部って何ですか?何か特別なことしてくれるものなんですか? 

    ・非常災害対策本部の設置以前に現場では救援活動が始まっていた。どこに問題があるというのか(`o´) 

    ・イチャモンつけたいだけにしか見えない 

    ・野党が開設したのは『安倍対策本部』だろ?( ・ω・)捏造すんなよ望月( ・ω・) 

    ・この忙しい時に、イソコがくだらない質問で、時間を浪費する。 

    ・で、野党の対策本部って何をしたのでしょうか。やはりモリカケですか? 

    ・今回、むしろ速かったかな、ま、各首長の判断も速かったんだろうけど 

    ・イソコもある意味災害やよね。 

    ・気象が不安定。イソコは安定。 

    ・災害対策本部設置しただけで、仕事終わった気分になってもらっちゃ困るんですよねw
     

    【望月衣塑子「政府の非常災害対策本部設置は遅すぎると意見がある」 ネット「むしろ速かった」「イソコがくだらない質問で、時間を浪費」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: (^ェ^) ★ 2018/07/09(月) 18:12:19.75 ID:CAP_USER9
    no title

    批判しようとするも… 

    西日本の豪雨災害について 

    玉川徹 
    「もっと救える命があったのかもしれない部分があったのか…」 

    石原良純 
    「行政はそれに連動して避難指示を早い地点で出すところまでやってた。木曜からずいぶん早い段階で警報とか出してるなって。今までで一番、早いタイミングで出てる」 

    (略) 

    ▼ネット上のコメント 

    ・救えるものなら別にテレ朝が救ってもいいんだぜ?救えるものならな 

    ・気象予報士だから警報とか出たのを知ってますからね。これで一緒になって叩いてたら気象予報士失格ですよ 

    ・玉皮は政権批判し過ぎで顔が歪んできてる 

    ・玉川さんは相変わらずですね。 

    ・石原良純は気象予報士だって事を忘れちゃいけない。気象予報士は仕事をする限り天気はもちろん、そこから発生する警報まで可能な限り全部把握してる。その気象予報士の石原良純が「今回の対応はかなり早かった」って言うんだから本当に早かったんだろうなぁ 

    ・玉川さんの頭の回転に世の中合わせてたら、救えるものも救えない。 

    ・玉川徹はもう良いよ、エラソーに斜に構えて屁理屈しか言わないんだから 

    ・良純グッジョブ!
     
    【玉川徹、豪雨対応を批判「もっと救える命があったのかも…」 ネット「政権批判し過ぎで顔が歪んできてる」「エラソーに斜に構えて屁理屈 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ろこもこ ★ 2018/07/09(月) 20:26:39.95 ID:CAP_USER
     06D705CB-409B-4289-83B3-99D12B3C8EE1
     米カリフォルニア州弁護士のケント・ギルバート氏と、オーストラリアで慰安婦像設置を阻止した民間団体「AJCN」代表の山岡鉄秀氏らは6日、朝日新聞デジタル英語版で、慰安婦問題について「強制連行・性奴隷説」を流布するような記述がみられるとして、印象操作の中止を求める署名と申入書を、朝日新聞の渡辺雅隆社長宛てに提出した。

     「英語版の記事を読むと、読者は『強制連行』や『性奴隷』を想像する。海外に対して、どれだけの悪影響があるか分からない。報道機関として責任を持つべきだ」

     ケント氏は語った。

     朝日新聞デジタル英語版では、慰安婦問題を報じる際、「forced to provide sex」(性行為を強制された)というフレーズなどが頻繁に使用され、性奴隷を連想させているという。

     ケント氏と山岡氏らは今年2月、「朝日新聞英語版の慰安婦印象操作中止を求める有志の会」を立ち上げ、6月中旬までインターネット上などで署名活動を行った。約1万400筆を提出したという。

     申入書では、「forced to provide sex」の表現を今後使用しないことや、朝日新聞も2014年8月に「大誤報」と認めた吉田清治氏の虚偽証言を、英文で改めて紹介することなどを求めた。

     朝日新聞では、編集局幹部や広報部長などが対応し、有志の会は、23日までに回答を求めた。

     山岡氏は「撤回した記事の内容が、英語版ではまだ掲載されている。海外で日本人が受ける、さまざまな被害に直結している」と強調した。

     今回の申し入れについて、朝日新聞社は、夕刊フジの取材に対し、「申し入れも、署名についても、重く受けとめて真摯に検討させていただきます」「対応は今後検討いたします」と文書で回答した。

    ヤフーニュース(夕刊フジ)
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180709-00000001-ykf-soci 
    【【詐欺】ケント・ギルバート氏が朝日新聞に殴り込み 英語版・慰安婦報道に署名と申入書提出 「報道機関として責任を持つべき」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: (^ェ^) ★ 2018/07/09(月) 18:16:12.57 ID:CAP_USER9
    no title

    take4さんのツイート 

    オウム事件に大逆事件を持ち出す姜尚中氏。大逆事件は左派の人達からすれば大冤罪事件と位置付けているもの。姜氏は「麻原は万死に値する」と言いながら、彼に洗脳された幹部6人も同時に処刑したことに、「処刑がイベント化され、非公開の公開処刑」と批判。しかし、今回イベント化したのはメディア。 

    (略) 

    ▼ネット上のコメント 

    ・劇場型と言いながら、劇場に仕立てたのはメディアの側。 

    ・また やってる この連中は懲りんな。 

    ・いや、今回の案件を宗教組織って部分を抜きにしたら『無差別な大量殺人を行った集団の主犯格は、全員死刑判決が下されてる。もう10年以上も前の判決なんだから、速やかに執行しようね』ってだけじゃん。各所が、ただ粛々と自らの仕事を為しただけなのに何がイベントなんだか。 

    ・難癖隊。 

    ・フリップもブイもゲストも手配済みの怪 

    ・姜尚中氏は熊本県の恥さらしものでもあります。彼は熊本地震で被災した熊本県立劇場の館長兼理事長を務めています。地元民としては嫌だなぁという感情しか湧きません。 

    ・いつまでもサンモニは酷い 

    ・大逆事件に例えるのは、流石に無茶だと思いました… 

    ・オウム教団が、何をしようか検証なく、ただ単に政府の圧力が~って言いたいだけでしょう。 

    ・坂本弁護士一家を◯したテレビ局が何かほざいてますね… 

    ・これぞ見事なマッチポンプ。
     

    【オウム事件に『大逆事件』を持ち出す姜尚中「処刑がイベント化され、非公開の公開処刑」 ネット「坂本弁護士一家を◯したテレビ局が…」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: (^ェ^) ★ 2018/07/08(日) 15:20:40.68 ID:CAP_USER9
    no title

    志葉玲さんのツイート 

    何名もの死刑執行を、リアルタイムで報道させて見世物にするとは…。それって、IS(いわゆる「イスラム国」)のメンタリティじゃん。やばいよ、安倍政権。やばいよ、日本のメディア。 

    (略) 

    ▼ネット上のコメント 

    ・やばいのはお前の思考回路だろw 

    ・見世物?見世物という単語の意味わかってる?やばいよ、あなたの発想と表現。あとメンタリティも。 

    ・どんだけねじ曲がった思想を持っているのか知りませんがいい加減にしておいた方がいいと思いますよ。 

    ・死刑執行を隠蔽する方が怖いでしょ?よくよく考えなさい 

    ・報道させて…って…。日本のオールドメディアには報道しない自由があるじゃないですか。それを今回行使しなかったのは、安倍政権のせいじゃないでしょ? 

    ・やばいのはお前 

    ・頭悪そうw 

    ・死刑執行→ニュース速報 別に珍しくもない。事件の大きさに比例して報道が大きくなるのも当たり前。だいじょうぶ? 

    ・騒いでるのはマスメディアだけ。政府は淡々と業務を全うしてるだけ。高校生目に見てもわかるのに、なんでこういう勘違いする人がいるのかわからん。あなた中学、高校公民やりました?授業サボってたんじゃないですか〜www 

    ・こういうことをメディアが報道するのは当たり前だと思いますが… 

    ・戦場ジャーナリスト語る割に物事への解釈の仕方が偏りすぎててやばいよ、こいつ。やばいよ。日本の戦場ジャーナリスト。(←こんな人だけでは決してない。) 

    ・やばいよやばいよ……ってあなたの頭がね 

    ・戦場ジャーナリスト気取りなんて所詮こんなものなのか...
     

    【志葉玲「何名もの死刑執行を、リアルタイムで報道させて見世物にするとは…。やばいよ、安倍政権」 ネット「やばいのはお前の思考回路」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: (^ェ^) ★ 2018/07/07(土) 15:15:46.95 ID:CAP_USER9

     オウム真理教の教祖だった松本智津夫死刑囚と、その側近として殺人の実行行為やサリン製造にかかわった元幹部6人に、きのう死刑が執行された。 

     一連の事件では13人の死刑が確定した。今回その中の7人の執行を決めた理由や松本死刑囚の精神状態について、会見した上川陽子法相は「個々の執行の判断にかかわることは答えを差し控える」と繰り返すばかりだった。世界からも注目が集まる事件で、従来どおりの秘密主義を貫いたのは残念だった。 

     多くの国が死刑廃止に向かうなか、日本は世論の支持を理由に制度を存置している。だがその実態は国民に伝えられず、刑罰のあり方をさまざまな観点から議論する土台が形づくられているとは言いがたい。考えを見直し、できる限りの情報公開に努めるよう、改めて求める。 

     なぜ教団は社会を敵視し、サリンの散布にまで走ったのか。暴走をとめることはできなかったのか。その根源的な疑問は解けないまま残されている。 

     松本死刑囚が事件に正面から向きあわなかったことが、最大の理由だ。一方で、死刑が確定した者も含む少なからぬ元信徒が、自らの言葉で、自らの歩みを語ろうとしてきた。 

     刑事裁判で解明できることには限りがある。だからこそ、より踏みこんで事件の本質に迫るために、国会や政府の責任のもと、研究者らによるチームをつくり、関係者の聞き取りや記録の分析をしてはどうか。朝日新聞の社説はそう提案してきた。 

     7人の刑が執行されたいま、それも難しくなったが、できることは依然あるはずだ。事件の教訓は、憎悪に基づく無差別殺傷やテロを防ぐ手立てを考えるヒントになるに違いない。 

     中でもとり組むべきは、教団が若者を吸い寄せ、拡大を続けた理由を解き明かすことだ。 

     元信徒らの発言や手記をたどると、神秘体験への好奇心や当時の仕事への幻滅などから入信し、その後「ここにしか真実も居場所もない」と思いつめていった様子がうかがえる。 

     社会への小さな違和感がめばえた段階で、他に頼れる場があったなら、と思わずにはいられない。ところがいまの日本は、その「場」を用意するのではなく、むしろ自分たちとは違うと思った存在を排除し、疎外感を募らせる方向に流れてはいないだろうか。 

     教団の暴走の原点というべき坂本弁護士一家殺害から29年。事件を知らない世代も増えたいま、オウムとは何だったのか、もう一度問い直したい。
     
    朝日新聞 

    【【朝日新聞】オウム死刑執行 多くの国が死刑廃止に向かうなか、日本は世論の支持を理由に制度を存置している 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: (^ェ^) ★ 2018/07/06(金) 18:10:49.89 ID:CAP_USER9
     AB6D012D-DC22-4323-9E24-86760F552A82
    和田政宗議員のツイート

    オウム真理教元代表松本死刑囚の死刑執行。こうした事件が二度と起きない社会、二度と起こさない社会を作っていかなくてはならない。一連の事件ではTBSが坂本弁護士のインタビューを放映前にオウム幹部に見せ、坂本弁護士と家族が後に殺害され、松本サリン事件では冤罪報道がありメディアは猛省が必要

    オウム真理教元代表松本死刑囚の死刑執行。こうした事件が二度と起きない社会、二度と起こさない社会を作っていかなくてはならない。一連の事件ではTBSが坂本弁護士のインタビューを放映前にオウム幹部に見せ、坂本弁護士と家族が後に殺害され、松本サリン事件では冤罪報道がありメディアは猛省が必要

    — 和田 政宗 (@wadamasamune) 2018年7月6日

    (略)

    ▼ネット上のコメント

    ・全く自浄作用が見えないので悪質なメディアには厳罰処置が必要なのでは?

    ・TBSはあの時点で停波にすべきでした。

    ・坂本弁護士一家殺害事件は忘れてはいけない

    ・残酷な事件で許せません!私はまだ幼稚園児でしたが、大事件で世間が騒々しかったことは記憶に残っています。死刑確定から執行までのプロセスを効率化することを望みます!

    ・その件に関わったとされる重要人物が参議院にいるようですが・・・

    ・TBSのそういった体質は今も変わっていないように思えます。電波オークションを是非お願いしたいですm(_ _)m

    ・今一度、TBSの責任問題を言及すべきだと思います…。TBSの無責任な行動で坂本一家が残忍に殺害され、事件をややこしくした元凶ではないですか…。今もなお、偏向報道で世の中を混乱に陥れているのだから許してはいけません。

    ・TBSがオウムにビデオを見せたことが始まりですからね。

    ・松本サリン事件で河野義行氏を犯人扱いし、坂本弁護士事件ではオウムに情報を渡した。キャスターを務めていた人間がしれっと何の反省もなく国会議員をやっている。実に許しがたい。

    ・法務大臣嫌な役を引き受けてくださってありがとうございます。逮捕から死刑執行まで長い月日でした。

    https://snjpn.net/archives/58005 
     
    【和田政宗議員「TBSが坂本弁護士のインタビューを放映前にオウム幹部に見せ、松本サリン事件では冤罪報道、メディアは猛省が必要」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: (^ェ^) ★ 2018/07/06(金) 18:18:09.48 ID:CAP_USER9
    A377FAD4-808C-4F2E-825B-738764E36953

    信頼失う新聞・テレビは滅ぶのか 池上彰さんが「楽観できない」と語る理由 

    ▼記事によると… 

    ・メディアの信頼性が下がり続けている。フェイクニュース(偽ニュース)や不正確な情報が、インターネットで急拡散する時代。私たちは何を信じ、どう対応すべきか。池上彰さんに聞いた。 

    インタビューは、アメリカで大問題となったフェイクニュースとメディアの信頼性の話題から始まった。 

    ・フェイクニュースとは、まるで本当のニュースのように装ったデマ情報だ。金銭的な利益や、政治的に有利な立場を得るために、デタラメをニュースのように仕立てる。パッと見は普通のニュースサイトで、信じてしまう人は驚くほど多い。 
    佐藤 顕著な例ではここ2〜3年、慰安婦問題、歴史認識問題、集団的自衛権や安保法制の問題、憲法改正問題、原発問題、沖縄の問題などは、新聞ごとに報道のスタンスが大きく異なります。取り上げるニュースの切り口や論評が異なるだけでなく、「A新聞では大きく扱っている出来事を、B新聞は掲載すらしていない」というケースも珍しくありません。 

    ・ネットはこの傾向に拍車をかけるのではないか、と池上さんは懸念する。ネットでは検索やリンクなどから、自分が見たい記事ばかりを見てしまうからだ。 

    ・「パーソナライズ」という問題もある。グーグルやフェイスブックなどのプラットフォームは、各ユーザーが好む情報を上位に表示することで、ユーザーの満足度を上げようとする。これが「見たい記事ばかり見る」傾向を後押しする。 

    (略) 

    ▼ネット上のコメント 

    ・マスゴミの自業自得じゃないか? 

    ・|・ω・)<インターネットの発展がメディアの嘘を暴いた。 

    ・ほら、彼の言動がそれとなく印象操作されてるとバレたら困る訳で(´・ω・`) 

    ・池上彰「インターネットの発展がメディアの信頼性を奪った…」→「インターネットの発展がメディアの欺瞞性を暴いた…」だろ。 

    ・本当に、自業自得の側面もあるからね。 これまでのツケを払うはめになってるのがまだまだこれからさ。 

    ・メディアが創り出す、虚像をネットが暴いた。それだけの事。 

    ・こういうさももっともらしく、論点をずらして自らを省みない態度にウンザリしてるんだよ!いい加減気付けバカ!まぁ分かっててやってるんだろうがネットのお陰でコイツらに騙されることが少なくなったな! 

    ・そうですよ池上さん😊ネットのおかげでテレビの『嘘』を知りましたから。貴方はきっとこう言うことで私達多くに教えてくださったのだと思います。 

    ・公正な報道をすればいいのですよ! 

    ・特にテレビや新聞は信用してませんよ。ただし、インターネットのせいではありませんよ。
     

    【池上彰「インターネットの発展がメディアの信頼性を奪った…」 ネット「ネットの発展がメディアの嘘を暴いた」「マスゴミの自業自得」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: (^ェ^) ★ 2018/07/05(木) 17:58:14.11 ID:CAP_USER9
    5ADE5447-5B2B-485E-8AA7-020B81ED3EA0

    信頼失った朝日新聞 安倍―麻生の印象操作の餌食に 

    ▼記事によると… 

    ・信頼度が下がり、国民から不信を持たれる原因は、慰安婦報道や吉田調書問題など間違った報道を誤報と認めて謝るのが遅すぎるからだろう。 

    安倍晋三・首相と麻生太郎・副総理兼財務相にとって、隙だらけの朝日新聞は格好の標的だった。朝日が政権批判の記事を書けば書くほど、2人は同紙の記者を翻弄することで“捏造の朝日”というレッテル貼りと自己正当化に利用した。 

    まず槍玉にあげたのが「安倍晋三記念小学校」報道だ。朝日は政府が黒塗りで公表した森友学園の設立趣意書に「安倍晋三記念小学校」の記載があり、だから役所が忖度したのだという籠池証言を報じた。しかし、その後政府が開示した趣意書の学校名には首相の名前はなかった。 

    麻生氏はテレビカメラの前で得意顔で朝日の記者をつるし上げた。 

    「この話は極めて簡単で、(総理の名前は)書いてなかったんですよ。だろ?」朝日記者が小さくなって「はい」と答えると、「朝日は『書いてある』『書いてある』って煽った口だろ、あんたのとこは」記者が黙り込むと、凄味を利かせてこう畳み込んだ。「そうだったじゃねーか。素直に言えや」 

    この映像が報じられるとネットには「朝日新聞は謝罪せよ」という書き込みがあふれた。安倍首相も「鬼の首」を取ったように国会で“誤報”だと攻め立てた。 

    しかし、どんでん返しが待っていた。文書改竄問題で財務省が公表した近畿財務局の森友関連文書の中に、 〈安倍晋三記念小学校〉という記載があることが判明し、首相の名前が付いた校名を知った役所側が価格交渉で忖度した形跡が浮かびあがったのである。 

    だが、麻生氏も安倍首相も知らん顔を決め込み、国民にはいまなお“朝日の誤報”という印象だけが強く残っている。 

    7/4(水) 7:00配信 
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180704-00000002-pseven-soci 

    (略) 

    ▼ネット上のコメント 

    ・印象操作をしてんのは朝日新聞やで。記事の書き方がおかしい。 

    ・それでもなお朝日を信じてる日本人がいる・・・・ 

    ・えっ⁈朝日新聞って信頼あったんですか?とうの昔に信頼を失ったただのゴシップ誌だと思ってましたぁ〜 

    ・安部-麻生が印象操作をしたわけではなく、捏造記事で印象操作をしていたことがバレただけでは? 

    ・すべてはアベのせいです 

    ・うけるー。 

    ・朝日新聞の信頼度のサイテーさは間違いないが、それは政権による印象操作からではなく、印象操作で国民を騙そうとしたからに他ならない。しょうがないな、週刊ポストは。 

    ・1位が日経新聞なので信頼性の低い調査ですね。 

    ・信頼を失ったのは朝日新聞の身から出た錆。悪意は必ず我が身に返ってくる。真理です。 

    ・ポストも「印象操作」が酷い。しょせんはゴシップ雑誌。 

    ・もはや朝日新聞を信頼する気はないのが多数でしょ。うちの親も朝日新聞辞めた。 

    ・捏造したからやで
     

    【【週刊ポスト】「信頼失った朝日新聞 安倍―麻生の印象操作の餌食に」 ネット「印象操作をしてんのは朝日新聞」「捏造したからやで」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ばーど ★ 2018/07/03(火) 16:31:01.10 ID:CAP_USER9
     
    テレビ朝日の角南源五社長(61)が29日、東京・六本木の同局で定例会見を行い、財務省事務次官を辞任した福田淳一氏(58)から同局の女性記者がセクハラを受けたとされる問題で、社内処分はないとした。

    角南社長は「当社の就業規則に基づく処分は特に行っておりません」。経緯について「組織としての情報共有が欠けていたため、適切な対応ができなかったことには、当該社員の直属の上司に対して報道局内の情報共有の必要性について指導致しました。また、取材活動で得た情報を第三者に渡す結果になったことには、我が社としては遺憾に思っており、当該社員に対しては報道局内で取材情報の取り扱いについて指導を致しました。一方で、当該社員が週刊誌に音声データを提供したことはセクハラの事実を訴えるものであり、その考えは理解できるものと認識しています」と説明。

    「処分を行わなかった理由としては、上司はセクハラ事案を社内で情報提供することについて十分に考えが及んでいなかったもので、セクハラの事実を隠ぺいする意図はなかったこと、上司本人も情報共有できなかったことを反省していることを、総合的に考慮して、当社の就業規則に基づく処分は行うまでもないと判断致しました。当該社員については、公益目的からセクハラの被害を訴えるもので、週刊誌に提供した音声データに含まれていた取材内容はセクハラ行為が取材中に行われたことと示すために必要な範囲に限られていた。本人も反省していることとした」とした。

    7/3(火) 16:14
    スポニチアネックス
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180703-00000129-spnannex-ent

    【【テレビ朝日】テレ朝・角南社長、財務省女性記者セクハラ問題で社内処分なし 「週刊誌に音声データ提供理解、本人も反省」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: (^ェ^) ★ 2018/07/03(火) 17:55:52.00 ID:CAP_USER9
     no title

    まるでコント 

    韓国・文在寅大統領発案のW杯、日中韓北共同開催について。 

    青木理 
    「文在寅さんビジョンが明確。文在寅さん、たいしたもんだな。知恵ものだな」 

    玉川徹 
    「日本のトップが大きなビジョンを持ってんのかと。何のために憲法改正すんの?ってとこが全然違う」 

    (略) 

    ▼ネット上のコメント 

    ・見事に蚊帳の外の皆さんですね。この見識の無さは、本物のあほ故だと思うと、スッキリしました。 

    ・ほんとなんにも考えてないのな。今晩食うキムチのことで頭がいっぱいな状態でコメントしてるとしか思えんくらいア◯。 

    ・羽鳥はどんな思いで聞いてんのだろう 

    ・韓国なんかと二度と共同開催なんてしたくない。サッカーのルールすら知らない奴らと同じにされたくない。テコンドーと勘違いしてはいけない。 

    ・アホ二人が共振して、どんどん図に乗っていくわかりやすい動画。まさに狂信ですわ。 

    ・隙あらば「安部ガー!!」 

    ・あほなんだと思います。さらにサッカーで盛り上がった日本に嫉妬してるんだと思います。 

    ・朝から呆れ果て、開いた口が閉まらず困ってますwww 

    【青木理、韓国大統領のW杯日中韓北共同開催案を大絶賛!「ビジョンが明確。たいしたもんだな。知恵ものだな」 ネット「まさに狂信」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: (^ェ^) ★ 2018/07/02(月) 17:59:20.00 ID:CAP_USER9
    gaku-isoko


    「報道と政権が一体化」本紙阿部記者ら警鐘 東京都内でシンポジウム

    ▼記事によると…

    ・【東京】「報道の自由」が危機に直面しているとして、全国の報道関係者でつくる「良心宣言実行委員会」は1日、都内でシンポジウムを開いた。東京新聞の望月衣塑子(いそこ)記者と沖縄タイムスの阿部岳記者が講演し、メディアと政権の「一体化」に警鐘を鳴らした。

    2018年7月2日 08:12
    http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/276026

    (略)

    ▼ネット上のコメント

    ・は?

    ・朝から晩までモリカケモリカケ言ってるのにどこが一体化なんだよ

    ・どのマスコミが? 毎日毎日捏造でアベーアベーと騒いでるじゃん

    ・二人とも活動家じゃねーかw

    ・会場法政大学で草

    ・むしろこれほど報道の自由気ままを許してる国も珍しいけどなw

    ・報道の危機というのは同意する

    ・私達の話を聞かない奴らは全員ネトウヨ!

    ・好き勝手叫んでるやんw

    ・どのメディアが政権と一体になってんだ?

    ・安倍に対して嫌がらせのバッシング一色なのにいったいどこのメディアの話してんだ?w

    ・じゃあ記者クラブとNHKを解体して、電波オークションをしよう。これで誰も文句無いよな?

    https://snjpn.net/archives/57482
    【東京新聞・望月衣塑子と沖縄タイムス・阿部岳が講演。メディアと政権の一体化に警鐘 ネット「毎日捏造でアベーアベーと騒いでるじゃん」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: (^ェ^) ★ 2018/07/02(月) 17:54:10.29 ID:CAP_USER9

    〈朝日新聞の信頼度は日本の有力紙の中で最下位〉という衝撃的な調査が発表された。英国オックスフォード大学ロイター・ジャーナリズム研究所が毎年行なっている国際的なメディア調査レポートの最新版『Digital NEWS REPORT 2018』によると、日本の新聞で読者の信頼度が高いのは1位が日経新聞、2位地方紙、3位読売新聞で、朝日新聞は産経新聞(4位)や毎日新聞(5位)より下の6位(最下位)となった。“日本で一番信頼できない新聞”という評価だ。 

     同レポートでは、日本部門の調査の解説を担当した澤康臣・共同通信記者が原因をこう分析している。 

    〈近年、リベラルな高級紙(朝日)は保守派の与党・自民党と右寄りメディアの両方からの批判にさらされてきた。安倍晋三首相は朝日の誤報問題(森友学園報道の検証記事)に対してフェイスブックに『哀れですね。朝日らしい惨めな言い訳。予想通りでした』と書き込んだ。また、保守系議員の足立康史氏は、『朝日新聞は万死に値する』とツイートし、右寄りの雑誌は『朝日を廃刊に追い込む必要がある』といった見出しを掲げている〉(原文は英文。カッコ内は本誌が補足。以下同) 

     そしてこう続く。〈さらなる分析から、朝日の信頼度が低いのは、部分的に、こうした右派からの声高で党派的な批判から来る高いレベルの不信の結果だとわかっている〉 

     この調査は今年1~2月にネットによるアンケート方式(日本のサンプル数は2023人)で行なわれ、新聞、テレビ、週刊誌などの媒体ごとに信頼度を「0(全く信頼しない)」から「10(完全に信頼がおける)」までの11段階で評価したものだ(朝日は5.35ポイント)。 

     朝日新聞社は「調査の結果について特にコメントはないが、読者に信頼していただけるよう努めていく」(広報部)とするのみだが、調査対象が日常利用するニュースメディアは新聞では朝日が最も多く、朝日読者も含めた調査だとわかる。 


    ◆世論が動かなくなった 

     その昔、朝日新聞は高学歴のエリート層が読む「日本のクオリティペーパー(高級紙)」と呼ばれ、政治報道でも時の政権を揺るがすスクープを連発してきた歴史を持つ。田中角栄元首相を失脚させたロッキード事件をはじめ、竹下内閣を退陣に追い込んだリクルート事件、自民党分裂につながった東京佐川急便事件など大型疑獄事件はいずれも第一報は朝日のスクープだった。 

     朝日が権力を監視する「第4の権力」として世論に大きな影響力を持っていたことは間違いない。ところが、今や朝日が報じても世論は動かない。森友・加計問題報道がそれを証明した。 

     朝日は森友学園に対する国有地格安売却の事実をいち早く報じ、加計学園問題では、「首相のご意向」文書をスッパ抜き、さらに財務省の森友文書改竄を掘り起こした。だが国会は紛糾こそすれど、安倍政権は権力の座についたままだ。 

     新聞がいくら政治の腐敗をスクープしても、媒体が国民に信頼されていなければ世論を動かせない。そう見切ったのが麻生太郎・副総理兼財務相だ。「安倍政権への審判」が問われた新潟県知事選に勝利すると、新聞の世論調査で「辞任勧告」を突きつけられていた麻生氏はうっぷんを晴らすようにこう言い放った。 

    「自民支持が高いのは10~30代の一番新聞を読まない世代だ。新聞読まない人は、全部自民党(の支持者)なんだ」(6月24日、麻生派議員の政治資金パーティにて) 

     麻生氏はこれまでも「新聞読む人の気が知れない」「新聞は努めて読まないようにしている」と公言して“新聞を読むヤツはバカだ”という哲学を披瀝してきた。 

     もちろん「失言王」「漢字読めない政治家」の異名を持つ麻生氏の言動を見れば、新聞は読んでおいたほうがいいように思えてならないのだが、情けないのはそこまで言われて反論できない新聞記者の側だろう。 
     
    週刊ポスト2018年7月13日号 

    【【英調査】朝日新聞の信頼度は日本の有力紙の中で最下位 今や朝日が報じても世論は動かない。森友・加計問題報道がそれを証明した 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル