かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    カテゴリ: 司法・裁判

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ガーディス ★ 2020/01/17(金) 17:19:45.25 ID:s3IfulyV9
    大阪市のヘイトスピーチ抑止条例は違憲だとして、市民らが関連する公金支出計約115万円の返還を求めた住民訴訟の判決で、大阪地裁は17日、合憲と判断し、請求を棄却した。ヘイト条例を巡る憲法判断は初とみられる。

    佐賀新聞
    https://www.saga-s.co.jp/articles/-/477487

    【【大阪地裁】裁判所「大阪市のヘイトスピーチ抑止条例は合憲」ヘイト条例を巡る憲法判断は初】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 首都圏の虎 ★ 2020/01/16(木) 22:33:54.29 ID:FunpdlUC9
    73211F88-FCC8-42DA-BFAA-98ACA710DA66
     
    レバノンに逃亡した日産自動車前会長、カルロス・ゴーン被告(65)の弁護人、弘中惇一郎弁護士に対し「故意か重過失により出国させた」として東京弁護士会に懲戒請求が出されていたことが16日、関係者への取材で分かった。

     関係者によると、懲戒請求書では弘中氏について「保釈中のゴーン被告を故意か重過失により出国させてしまったことは、保釈条件違反であり、その管理監督義務を懈怠(けたい)する行為」と指摘。保釈は弘中氏らが逃亡させないことなどを条件に裁判所が許可したものであるとし、「結果的に逃亡を許してしまい、国民の司法に対する信用失墜および刑事司法の根幹を揺るがしかねない事態を招いたことは重大な非行に該当する」としている。


     逃亡発覚後の弘中氏の対応について「話すことはないという態度も無責任極まりなく当事者意識の欠如と言える」と非難。弘中氏らが逃亡に関与した疑いもあるとして同弁護士会に調査を求めた。弘中氏は逃亡が発覚した当初、「保釈条件に違反する許されない行為だが、気持ちが理解できないかと言えばそれは別問題だ」などと話していた。

     懲戒請求について弘中氏の事務所は産経新聞の取材に対し「コメントすることはない」としている。

     弁護士に違法行為や品位に反する行為があった場合、誰でも所属する弁護士会に懲戒を請求できる。綱紀委員会で調査した上で懲戒委員会が処分を決定。重い順に、除名▽退会命令▽業務停止▽戒告-がある。

     弘中氏は過去に東京地検特捜部などが手がけた著名事件などで弁護人を務め、「無罪請負人」の異名を持つことで知られる。


    2020.1.16 18:25
    産経新聞
    https://www.sankei.com/smp/affairs/news/200116/afr2001160033-s1.html

    【【独自】弘中弁護士に懲戒請求 ゴーン被告逃亡「故意か重過失」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2020/01/13(月) 23:21:03.03 ID:CAP_USER
     B054C89E-0614-4752-9FA7-23CFB4C7DC40
    【ソウル聯合ニュース】韓国国会は13日の本会議で、刑事訴訟法改正案と検察庁法改正案を賛成多数で可決した。検察の権限の一部を警察に委譲する両法案が可決されたことで、警察は第1次捜査権と捜査の終結権が付与され、捜査における裁量権が大幅に増えた一方、検察は捜査指揮権の廃止により権限が縮小される。検察の捜査指揮権は1954年に刑事訴訟法が制定されから66年で廃止となる。

    従来の刑事訴訟法では検事を捜査権の主体とし、司法警察官は検事の指揮を受ける補助者と規定されていた。同法の改正で検察と警察の関係はこれまでの「指揮」から「協力」に変わる。

     また、警察をもう一つの捜査主体と規定し、警察に第1次捜査権と捜査の終結権を付与する。警察は嫌疑が認められる事件のみを検察に送致し、嫌疑が認められないと判断した事件は終結できるようになる。

     事実上、制限のなかった検察の直接捜査範囲も制限される。検察が直接捜査する事件は、腐敗犯罪、経済犯罪、公職者犯罪、選挙犯罪など大統領令が定める重要犯罪などに限定される。

     政治家・政府高官らの不正を捜査する「高位公職者犯罪捜査処(公捜処)」設置法案に続き今回2法案が可決されたことで、文在寅(ムン・ジェイン)政権が目指す検察改革に関する立法は完了した。

    聯合ニュース 2020.01.13 21:55 
    【【韓国】検察の捜査指揮権66年で廃止 警察に権限一部委譲=韓国国会で関連法可決 文政権が目指す検察改革に関する立法は完了】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 1号 ★ 2020/01/12(日) 21:15:04.61 ID:e1kens679
    令和2年1月7日元選定当事者N氏が亡くなられた。
    令和元年7月8日佐々木&北が提訴した(令和元年(ワ)第16126損害賠償事件)において、当初、選定当事者が決まらず、事務局が苦慮していた中で、
    「余命は長くても今年いっぱいだが、先導役ということであれば選定当事者を受ける。ただし、すべての公判の出廷は困難かもしれない」

    (中略)

    こういう経過の後N氏は辞任したのだが、その後、急激に体調を崩され、回復することなく亡くなられた。
    この裁判官については許されざる者として対応する所存である。
    N氏のメッセージは「正義を行い、日本再生を託したい」ということであった。
    余命は氏の戦いを「売国奴との戦いにおける戦死」と考えている。今後の具体的な対応については、別途、送付する。これからの公判は喪章公判となる。


    余命三年時事日記
    https://yomeireturns.wixsite.com/blog/post/%EF%BC%EF%BC%EF%BC%EF%BC%99-%E8%A8%83-%E5%A0%B1

    【【朝鮮学校関連懲戒請求】弁護士に懲戒請求出して訴えられたネトウヨ、寿命でお亡くなりになられた模様 余命「これは売国奴との戦いにおける戦死だ!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Felis silvestris catus ★ 2020/01/08(水) 21:20:43.94 ID:IXLp74im9
     CC1BDA2E-1C89-4995-AEA1-213D8510F41C
    https://snjpn.net/archives/174635
    検察、ゴーン被告の保釈金は数十億円と主張していた

    ▼記事によると…

    ・レバノンに逃亡した前日産自動車会長カルロス・ゴーン被告(65)が勾留中だった昨年2月に弁護側が東京地裁へ保釈を請求した際、東京地検が反対した上で、被告の保有資産を百数十億円と推計し、保釈する場合は「少なくとも数十億円の保証金を設定すべきだ」と主張していたことが8日、関係者への取材で分かった。

    弁護側は検察が主張するような資産はないと反論。地裁はこの時、地検の要求を大幅に下回る10億円の保証金で初めて保釈を認めた。

    2020年1月8日13時10分
    https://www.nikkansports.com/general/news/202001080000129.html

    (略)

    ▼ネット上のコメント

    ・弁護側は文句言われてもしゃーないな

    ・弁護人と地裁ふざけんな案件

    ・これで弁護士が逃亡を驚いたとか有り得ないだろ

    ・これだけの失態を犯しておいて、責任をウヤムヤにするのだけはやめて欲しい。

    ・完全に東京地裁の判断ミスだよねこれ。

    ・こりゃ東京地検もグルやんけ

    ・値切った分で傭兵雇って逃亡かぁ…

    【ゴーンの保証金、検察は数十億円と主張していた… 弁護側と地裁が大幅に引き下げレバノン逃亡 ネット「弁護人と地裁ふざけんな】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 豆次郎 ★ 2020/01/07(火) 18:36:11.18 ID:4Bm7VQqd9
    no title
     
    ゴーン被告の妻に逮捕状 偽証の疑い、東京地検特捜部

    朝日新聞デジタル
    1/7(火) 17:59配信


     日産自動車の前会長カルロス・ゴーン被告(65)の事件に関連し、東京地検特捜部は7日、ゴーン前会長の妻キャロル・ナハス容疑者(53)について、偽証容疑で逮捕状を取ったと発表した。

     発表によると、キャロル容疑者は昨年4月、ゴーン前会長の会社法違反(特別背任)事件に関して東京地裁で証人尋問を受けた際、日産資金のゴーン前会長への還流に関わっていた人物との関わりについて、虚偽の陳述をした疑いがある。

    ヤフーニュース
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200107-00000039-asahi-soci

    【【速報】ゴーンの妻キャロル夫人に逮捕状】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: どどん ★ 2020/01/07(火) 07:26:08.56 ID:2yfTMJAv9
    0CE23ACF-AEF5-4EFC-86E9-5B462F9B1AB4
     
     日産自動車前会長のカルロス・ゴーン被告がレバノンに無断出国した事件を受け、法務省は再発防止に向けて保釈制度を見直す検討に入った。

     今回のようなケースでは、高額の保釈保証金も国外逃亡の歯止めにはならないことが明確になったためで、被告に対して全地球測位システム(GPS)を
    搭載した機器の装着を義務付ける案も検討対象となる。

     森雅子法相は6日の記者会見で、GPSの活用について、「そういったことも議題の一つに入れながら、さまざまな観点から検討を進めていきたい」と
    表明した。被告の逃走事件は国内でも昨年、神奈川県や大阪府内で相次いで発生。法相は同年11月の参院法務委員会で「保釈や収容に関する制度の見直しを
    検討したい」と答弁しており、こうした作業を加速させる。

     簡単に取り外せないGPS機器を身体に取り付け、行動を監視する手法は米国などで導入されている。逃亡防止に一定の成果を上げているが、日本で行われた
    例はないとみられる。

     法務省は今後、導入した場合の監視主体や具体的な方法、被告のプライバシー保護の在り方などについて議論。必要なら、保釈を規定している刑事訴訟法の
    改正も視野に入れる。

     入国審査に比べて「緩い」との指摘がある出国審査の厳格化も課題だ。法相は会見で、出入国在留管理庁に対し出国の際の審査強化を指示したと説明、「(ゴーン被告と)同様のことができない状態にしている」と強調した。

     ただ、ゴーン被告の出国ルートやX線検査の有無などについては「捜査中であるため回答を控える」と述べるにとどめ、手続き厳格化の具体的な内容についても明言を避けた。

     ゴーン被告は8日にレバノンのベイルートで記者会見する。日本の刑事司法制度に対する批判を展開する可能性もあるが、法相は「日本の司法制度に関する指摘と不正に出国したことは別問題」と指摘。「逃走を正当化する理由にはならない」とゴーン被告を批判した。 

    時事通信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200107-00000012-jij-pol

    【法務省、保釈制度見直しへ GPS義務付けも検討 ゴーン被告逃亡受け】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 首都圏の虎 ★ 2020/01/04(土) 11:00:29.85 ID:D2LAWvpl9
    no title

    「なめくさって」
     頭にまず浮かんだのは、この言葉だ――。
     元日産自動車会長のカルロス・ゴーン被告が国外に逃亡した。仏公共放送には、ゴーン夫妻や友人たちがワインを飲んで談笑する写真が、関係者から提供された。ロイター通信は<(逃亡)計画は3カ月にわたって練られた>との関係者の話を報じた。一方、米ウォール・ストリート・ジャーナル(電子版)は、<逃亡計画は数週間前から妻キャロルさんの主導で進められた><先週末(19年12月28日まで)に計画実行チームが日本に集結した>とする関係者の証言を伝えている。
     中東メディアのインデペンデント・アラピーヤ(電子版)は<「軍事関連会社」が実行し、「2000万ドル(約22億円)以上の費用がかかった」>としているが、もしこの通りだとすれば、没収された保釈金15億円と脱出費用22億円、合計37億円以上が大脱走劇に費やされたことになる。英紙ガーディアンは匿名のレバノン有力者の話として<(レバノンの)当局者は政界指導者からゴーン被告の入国手続きを無視するよう指示されていた>と伝えている。
     関西国際空港をプライベートジェットで出発、12時間後にトルコ・イスタンブールに到着。別のプライベートジェットに乗り換えてレバノンにたどり着いている。2機の持ち主はトルコの実業家という情報がある。レバノンに入国する際にはフランスのパスポートを所持していたことが判明している。ゴーン被告はフランスから2冊のパスポートの発行を受けていた。このうちの1冊を昨年5月以降、東京地裁の許可を得て、中身が見える透明のケースに入れ、自由に使えないようダイヤル式の鍵を付け、本人が持っていた。鍵の番号はゴーン被告に知らされていなかったというが、これが使われたようだ。地検の関係者は「地裁の“特別待遇”が事件を誘発した」と怒りを隠さない。
     ゴーン被告の代理人を務める弘中淳一郎弁護士は昨年3月、最初の保釈決定にあたり、「知恵を絞って逃亡や証拠隠滅があり得ないシステムを提示した」と胸を張ったが、当初から「いくつもの抜け穴があった」(法曹関係者)ことになる。抜け穴を見事に衝かれ、金にあかせた逃亡計画の結果、大穴があき、日本は大恥をかいた。
     逃亡者・ゴーンは日本の司法制度に、後ろ足で砂をかけて、ベイルートへと去った。東京地検特捜部によって、国内のゴーン逃亡の協力者の割り出しが始まった。詳細は書けないが、海外のマスコミ関係者の関与が疑われているという



    疑われるレバノン政府の関与
     レバノン政府が何度「関与していない」と表明しても、同政府が逃亡劇に関与した疑いは濃厚である。アウン大統領はゴーン被告に「レバノン市民としての保護」を約束し、昨年12月30日にゴーン被告が帰国を果たした直後、本人と面会したと報じられている。「あなたはこの国にとって宝だ」とアウン大統領が称賛した、との報道もある。
     英紙インデペンデントのアラビア語版は1月1日、レバノン政府関係筋の話として、ゴーン被告の脱出計画について<レバノンの治安、政治関係者が少なくとも数週間前には把握していた>と報じた、と時事通信が伝えた。
     地元テレビ局によると、ゴーン被告がベイルートの空港に到着した際、被告に近い友人らが出迎えた。この後、被告は大統領と非公式に面会した。レバノン政府はゴーン被告の日本脱出への関与は公式に否定している。大統領府の高官は1月2日、AFP通信に対し、「ゴー氏は大統領府に来ていないし、大統領に会っていない」と改めて強調した。
    「ゴーンはいつかベイルートへ逃げると思っていた」
     昨年4月25日、東京地裁の島田一・裁判官が証拠隠滅の恐れを認めながらも、「弁護士らの指導監督が徹底している」などとして保釈を許可した。この時点で検察関係者は「ゴーンはベイルートへ逃亡する」と予言していた。予言通りになったわけだ。
     刑事弁護に精通する弘中弁護士や高野隆弁護士らへの信頼が東京地裁にはあったとされるが、「日本の刑事司法の恥を世界にさらした裁判所と弁護人の責任は重い」との指摘が検察だけでなく、法曹関係者からも出ている。
     ゴーン被告は日本の司法制度を信用していなかった。「潔白を証明する」と常

    (略)

    2020.01.03 ビジネスジャーナル 
    https://biz-journal.jp/2020/01/post_135571.html

    【【逃亡者】ゴーン国外逃亡を許した東京地裁と弘中弁護士へ批判強まる…日本司法の恥を世界に晒す】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: スタス ★ 2019/12/28(土) 13:08:50.05 ID:4TV8Fyra9
    ネット上のヘイト行為に罰金30万円 在日コリアン中傷
    山下寛久
    2019/12/27 17:39
    「長い長い3年半だった。子どもたちとの普通の生活を奪われた日々は戻らない」と会見で語る崔江以子さん(右から2人目)=2019年12月27日午後4時21分、東京・霞が関、斎藤博美撮影
     ヘイトスピーチに反対する活動をする川崎市の在日コリアン3世、崔江以子(チェカンイヂャ)さん(46)に対し、ツイッターで繰り返し名誉を損なう内容の投稿をしたとして、川崎区検は27日、ツイッターで「極東のこだま」を名乗る男性(51)を、神奈川県迷惑行為防止条例違反(つきまとい等の禁止)の罪で略式起訴し、発表した。川崎簡裁は同日、罰金30万円の略式命令を出した。
    川崎市ヘイト条例でネットは対象外 在日コリアンの苦悩
     2016年にヘイトスピーチ対策法が施行された後も、インターネット上ではヘイト行為が横行し、問題になっていた。
     略式起訴の内容は、男性が16年6月~17年9月、崔さんに対する嫌悪の感情などを満たす目的で、「民族性モロ出しの小賢(こざか)しさはムカつくぜ」「差別を楯(たて)にのうのうと暮らす在日朝鮮人を許さない」などと4回にわたり、崔さんの名誉を害する内容のツイートをしたというもの。
     男性は昨年5月、脅迫容疑で書類送検されたが、横浜地検川崎支部は今年2月22日に不起訴とした。崔さんの弁護団が同日、県迷惑行為防止条例違反容疑で同支部に告訴状を提出していた。(山下寛久)

    朝日新聞
    【【速報】在日朝鮮人を中傷した疑いで51歳のネトウヨ男に罰金30万の判決 川崎簡裁】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2019/12/27(金) 14:17:24.83 ID:CAP_USER
    68878D43-E5E5-4058-B3B1-EDCD945FC9FC

    慰安婦問題をめぐる2015年の日韓合意で精神的な苦痛を受けたとして、韓国の元慰安婦の女性が、韓国政府に対して賠償を求めている裁判で、双方は、「韓国政府が元慰安婦の名誉回復のために努力する」とした調停案を受け入れる方針を示しました。

    韓国の元慰安婦の女性12人は、慰安婦問題の「最終的かつ不可逆的な解決」を確認した2015年の日韓合意で精神的な苦痛を受けたとして、3年前、韓国政府に1人当たり1億ウォン、日本円にしておよそ9400万円の賠償を求める訴えを起こしました。

    原告側によりますと、この裁判について、ソウル高等裁判所は26日、「韓国政府は合意が真の解決ではないことを認め、元慰安婦の名誉回復のために内外に向けた努力を続ける」という調停案を示したとしたうえで、この調停案を受け入れる方針を明らかにしました。

    これに対し、韓国外務省もコメントを発表し「裁判所が双方の意見を反映した調停案を示した」として、受け入れる方針を示し、2週間以内に双方から異議がなければ、調停が成立することになりました。

    一方で、韓国外務省は「合意は真の問題解決にはならないが、日韓両政府の公式の合意である点を考慮して破棄や再交渉を要求しないという立場に変わりはない」としています。

    この裁判の原告は、慰安婦問題をめぐる日韓合意が、韓国の憲法に違反しているという裁判も起こしていて、27日午後に判断が示されます。


    2019年12月27日 13時40分
    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191227/k10012230181000.html

    【【韓国】韓国政府に対する元慰安婦の賠償訴訟 双方が調停案受け入れへ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2019/12/26(木) 22:03:09.46 ID:CAP_USER
    置き石事件を装い保険金をだまし取ったとして逮捕された韓国籍の男性について、地検浜松支部は不起訴処分としました。

    不起訴処分となったのは、浜松市の塗装工で韓国籍の男性です。

    男性は4月、浜松市西区入野町の市道で路上に石を置いて車をぶつけて水没させ、保険金約80万円をだまし取ったうえ、警察に虚偽の被害届を提出したとして逮捕・送検されていました。

    地検浜松支部は不起訴の理由を明らかにしていません。

    12/26(木) 12:10配信 記事元 テレビ静岡 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191226-00000003-sut-l22


    ※関連記事
    「置き石で事故」偽装 保険金詐取容疑、韓国籍の男逮捕 浜松(2019/10/16 12:22)
    https://www.at-s.com/news/article/social/shizuoka/694398.html

    【【韓国人に忖度?】置き石事故と保険詐欺 韓国籍の男性を不起訴処分 地検浜松支部 不起訴理由明らかにせず】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: みつを ★ 2019/12/23(月) 19:50:31.70 ID:DCaouSKn9
    sa250
    サウジ記者殺害で死刑判決 皇太子側近は不起訴で釈放
    2019年12月23日19時45分

     【カイロ時事】サウジアラビア検察当局は23日、政府を批判してきたサウジ人記者ジャマル・カショギ氏が昨年10月にトルコにあるサウジ総領事館内で殺害された事件で、裁判所が起訴されていた5人に死刑判決を下したと発表した。

     検察によると、殺害への関与が疑われたサウジの実力者ムハンマド皇太子の側近で、事件後に解任されたカハタニ元王室顧問は、捜査対象となったが不起訴となり、釈放されたという。カハタニ氏は事件に深く関与した首謀格とされており、責任追及を免れたことで国際社会の批判が高まる可能性がある。

    時事通信
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2019122300932&g=int  【【うわあああああ】サウジ記者殺害で5人死刑判決 皇太子側近は不起訴で釈放 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 1号 ★ 2019/12/23(月) 21:36:38.92 ID:DjKtUlij9
    朝鮮学校への補助金を求める声明を出した全国の弁護士会に大量の懲戒請求が出された問題で、このうち札幌の弁護士らが不当な請求で精神的苦痛を受けたなどと訴えた裁判の第1回口頭弁論が札幌地方裁判所で開かれました。被告側は「実質的な損害は生じていない」として訴えを退けるよう求めました。

    全国の弁護士会が朝鮮学校への補助金の交付を求めて声明を出したことをめぐっては、ネット上のブログが「声明への賛同は犯罪行為だ」などと懲戒請求を呼びかけ、おととしだけで各地の弁護士会関係者に13万件もの懲戒請求が出されました。
    このうち札幌弁護士会に所属する3人の弁護士も不当な請求で精神的苦痛を受けたなどとして、請求をした人のうち道内の52人を相手取りあわせて1650万円の損害賠償を求めています。
    この裁判の第1回口頭弁論が23日札幌地方裁判所で開かれ、原告の1人の池田賢太弁護士が「不当な懲戒請求は日常生活への攻撃でもある。この問題の背後にある人種差別を見過ごしてはならない」と訴えました。
    これに対し、被告側は「結果として実質的な損害は生じていない」などとして訴えを退けるよう求めました。

    12月23日 20時59分
    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20191223/7000016484.html

    【【ネトウヨvsパヨク】<余命裁判> 弁護士に大量の懲戒請求を出したバカウヨ「実質的な損害は生じていない!訴えを退けろ!」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 豆次郎 ★ 2019/12/18(水) 10:57:23.68 ID:lEIXVehZ9
    1771BE48-0558-47B2-A90A-13279BC0E140

     ジャーナリスト伊藤詩織さんが、元TBS記者山口敬之氏から性暴力を受けたとして1100万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、東京地裁は18日、山口氏に330万円の支払いを命じた。

    2019/12/18 10:40 (JST)12/18 10:46 (JST)updated 
    共同通信

    【【パヨク】東京地裁、元TBS記者に賠償命令 伊藤詩織さんが性暴力を受けたとして1100万円の損害賠償を求めた訴訟の判決 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Felis silvestris catus ★ 2019/12/16(月) 18:02:02.68 ID:NnlnVt4Z9

    名脇役として数々の映画やドラマに出演した新井浩文被告(40)が、刑務所に収監されることになりそうだ。

    強制性交で逮捕 新井浩文「美人女優たちとの交際記録」

    派遣型マッサージ店の女性従業員に乱暴したとして強制性交罪で逮捕・起訴された新井被告に対して、12月2日、東京地裁は懲役5年の実刑判決を下した。

    「初犯で、すでに社会的制裁を受けているのに、執行猶予が付かず、検察の求刑通りというのは厳しい判決です。女優の高畑淳子の息子で俳優の高畑裕太は、’16年に強姦致傷容疑で逮捕されましたが、示談が成立して不起訴になった。それでも小劇場の舞台に出演するまで約3年かかりました。新井被告の芸能界復帰は絶望的でしょう」(民放テレビ局社会部記者)

    新井側は判決を不服として、即日控訴。さらに750万円の保証金を支払い、新井は保釈された。被害者女性の代理人である寺島哲弁護士は本誌にこう語る。

    「裁判が続くことは、被害者の女性にとって精神的負担になるので残念です。(減刑のために)今後、先方はおそらく示談を申し入れしてくるでしょう。しかし、被害者は処罰を受けてほしいという感情が強く、許しの意味を含む示談は難しい。裁判で無罪を主張する新井被告の態度や表情からは謝罪の気持ちがまったく伝わってきませんでした。被害者は『お客さんを癒やすマッサージの仕事が大好きだったのに、今は怖くてできなくなってしまい、すごく悲しい』と話しています。許すことは絶対にないと思います」

    東京高裁での控訴審で、元演技派俳優はこれ以上何を主張するのか――。

    ヤフーニュース
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191216-00000005-friday-ent 
    【【韓国籍】新井浩文(パクキョンベ) 被害女性は示談拒否 塀に落ちるまでのタイムリミット 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 1号 ★ 2019/12/11(水) 22:42:35.29 ID:4WEqRoQ+9
     no title
     在日コリアンの弁護士らが2017年に大量の懲戒請求を受けた問題を巡り、東京弁護士会所属の金竜介弁護士が理由のない懲戒請求で名誉を傷つけられたなどとして、愛知県の男女2人に計110万円を求めた訴訟の控訴審判決で、名古屋高裁は11日、請求を棄却した一審名古屋地裁判決を変更、2人に計88万円の賠償を命じた。

     今年6月の一審判決は懲戒請求を不当と判断する一方で、精神的苦痛を認めず請求を棄却していたが、判決理由で松並重雄裁判長は「懲戒請求は人種差別思想に基づくものと認められ、請求自体、弁護士の名誉や信用を毀損するものと言える」と指摘した。

    12/11(水) 21:53配信
    ヤフーニュース
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191211-00000201-kyodonews-soci

    【【余命裁判】在日コリアン弁護士ら懲戒請求訴訟、逆転勝訴 請求者のネトウヨに賠償命令 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ばーど ★ 2019/12/02(月) 11:05:41.11 ID:FLl4avHz9
    no title
     
    新井被告に実刑判決「性的欲求優先、非難に値する」

    派遣型エステ店の女性に乱暴した罪に問われていた元俳優の新井浩文被告(40)に対し、東京地裁は懲役5年の実刑判決を言い渡しました。

    新井浩文こと韓国籍の朴慶培(パク・キョンベ)被告は去年7月、東京・世田谷区の自宅で派遣型エステ店の女性を乱暴した強制性交の罪に問われ、検察側は懲役5年を求刑していました。

    弁護側は「合意があった」として起訴内容を否認していました。今月2日の判決で、東京地裁は「自己の性的な欲求を優先して犯行に及んだのであり、厳しい非難に値する」などと指摘し、新井被告に対して求刑通り懲役5年の実刑判決を言い渡しました。

    2019/12/02 10:37 テレ朝ニュース
    https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000170581.html


    【【速報】“強制性交” 元俳優・韓国人新井浩文被告(パク・キョンベ)に懲役5年の実刑判決…「性的欲求優先、厳しい非難に値する」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 1号 ★ 2019/11/29(金) 15:38:15.77 ID:Gu3gzo089
     1F5E3924-1659-4D8F-9A74-87866BD046EF
    政治評論家、屋山太郎氏が新聞で発表したコラムに事実に反する記述があり、名誉毀損にあたるとして、社民党副党首で参院議員の福島瑞穂氏が330万円の損害賠償を求めた裁判で、東京地裁(沖中康人裁判長)は11月29日、屋山氏に330万円の支払いを命じる判決を言い渡した。

    コラムは今年2月、静岡新聞に掲載されたもので、徴用工訴訟についてふれ、「この訴訟を日本で取り下げさせたのは福島瑞穂議員。福島氏は実妹が北朝鮮に生存している。政争の具に使うのは反則だ」などと書いていた。

    訴状によると、屋山氏のコラムは「ギクシャクする日韓関係」と題して、静岡新聞に掲載されたもの(静岡新聞はすでに訂正・謝罪している)。

    福島氏側は、「まるで身内を利するために、政治活動を行なっていたかのような印象を読者に与える」「(そのように書くことは)全国民の代表たる地位や政党の要職者たる立場を踏みにじり、社会的評価を著しく低下させるもの」と指摘。
    さらには、福島氏側は「そもそも妹はいない」として、屋山氏の名誉毀損を訴えていた。

    2019年11月29日 13時18分
    https://www.bengo4.com/c_18/n_10459/

    【【名誉毀損】屋山太郎氏「福島瑞穂氏の妹が北朝鮮に」→妹は実在せず、名誉毀損で賠償命令 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 1号 ★ 2019/11/29(金) 10:53:37.75 ID:94RBthvv9
    8C0C1CC5-4EF5-4F5C-8B9C-D7D8CB786EBE
     
     2017年4月に京都市で「ここに日本人を拉致した朝鮮学校があった」などとヘイトスピーチをして学校法人京都朝鮮学園の名誉を傷つけたとして、名誉毀損(きそん)罪に問われた「在日特権を許さない市民の会」(在特会)の元京都支部長、西村斉(ひとし)被告(51)に対し、京都地裁(柴山智裁判長)は29日、罰金50万円(求刑・懲役1年6月)の有罪判決を言い渡した。ヘイトスピーチを巡って全国で初めて同罪で起訴された事件で、判決が注目されていた。

     西村被告は17年4月23日、京都市南区の京都朝鮮第一初級学校の跡地近くの公園で、拡声機を使って「ここにあった朝鮮学校は日本人を拉致しております」「拉致した実行犯のいる朝鮮学校がありました」などと約10分間発言。その様子を動画で撮影してインターネットで配信したとして、京都地検に18年4月に名誉毀損罪で在宅起訴された。
     西村被告側は公判で発言内容を認めた上で①大阪朝鮮学校の元校長が拉致事件の実行に関与し、国際手配を受けた②朝鮮学校を支配しているのは拉致事件に関与した朝鮮総連であり、京都朝鮮学園ではない――と主張。「発言中の朝鮮学校は朝鮮学校一般の意味。発言は重要部分で真実だった」「発言の目的は朝鮮総連の糾弾であり、京都朝鮮学園の名誉を損ねる意図はなかった」などとして無罪を訴えていた。
     西村被告は08年ごろから在特会のメンバーとして活動し、09年12月に京都朝鮮第一初級学校前で仲間10人とヘイトスピーチをしたとして威力業務妨害と侮辱の罪で懲役2年、執行猶予4年の有罪判決が確定。この事件を巡る民事訴訟でも約1220万円の賠償を命じる判決が14年に確定した。17年2月以降は在特会設立者が代表を務める政治団体「日本第一党」で活動している。
     また、12年3月に韓国人女優をCMに起用したロート製薬に対し、竹島に関する見解を無理に回答させたとして強要罪で懲役1年の実刑が確定していた。【添島香苗、国本ようこ、小田中大】

    毎日新聞 2019年11月29日 10時41分
    https://mainichi.jp/articles/20191129/k00/00m/040/039000c

    【【ヘイトスピーチ】朝鮮学校ヘイト有罪 在特会元支部長に 京都地裁、名誉毀損で初判決 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Felis silvestris catus ★ 2019/11/20(水) 18:23:16.46 ID:HAVCMTC19
    BD810778-3BEE-44EF-AD88-C9DF4062D242
     
    墨汁をかけられた幕=8月19日午後、東京都千代田区の靖国神社

    靖国神社(東京都千代田区)に飾られた天幕に墨汁をかけたとして、建造物侵入と器物損壊の罪に問われた中国籍の自称作家、胡大平被告(54)の初公判が20日、東京地裁(石田寿一裁判長)で開かれ、被告は「無罪です」と訴えた。弁護側も「靖国神社への抗議が目的で、憲法が保障する表現行為だ」と主張した。

     起訴状によると、被告は8月19日午後、神社に侵入して拝殿にある白色の天幕に墨汁をかけたとされる。検察側は冒頭陳述で、第2次世界大戦のA級戦犯として処刑された東条英機元首相らが合祀されている靖国神社に抗議する目的で来日したと指摘。壁や柱に抗議文を書こうとしたと述べた。

    11/20(水) 11:18配信共同通信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191120-00000049-kyodonews-soci

    (略)
     
    https://anonymous-post.mobi/archives/15894 
    【靖国神社に墨汁をまいた中国人男の初公判 弁護側は無罪主張「憲法が保障する表現行為だ」 ネット「パヨク弁護士。アホ理論全開 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル