かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    カテゴリ: サッカー

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2022/01/10(月) 15:35:43.74 ID:CAP_USER
    >>2022年はワールドカップの年、祖民国監督が思い出したワールドカップの思い出 「マラドナ相手のアルゼンチン戦、今同じなら退場多数」
    (韓国語)
    https://m.ilyo.co.kr/?ac=article_view&entry_id=420417
    1641454866513051

    韓国サッカー界のレジェンドが過去のW杯を振り返り、韓国代表の粗削りなプレーが〝テコンドーサッカー〟と呼ばれたことに「今なら全員退場だ」と自虐的に〝暴露〟した。

    現役時代に韓国代表の中心選手として活躍し、引退後は数々の強豪クラブを率いているチョ・ミングク氏が韓国紙「日曜新聞」のインタビューに登場。自身が出場した1986年メキシコW杯を回顧した。

    当時の韓国代表は32年ぶりに本大会に出場。アルゼンチン、イタリア、ブルガリアと強豪揃いの組に入った。チョ監督が「事実上、初めて出場した本大会と言っていいのではないだろうか」と語るように、国際舞台では韓国は〝未知の存在〟だった。

    そんな舞台で韓国が見せたのが、ラフプレーと紙一重の球際に対する激しい攻防。特に優勝候補のアルゼンチンと対戦した際には、あまりに荒々しいタックルの連続に世界のメディアやファンからは「テコンドーサッカー」と揶揄された。

    そんな当時を振り返ったチョ監督は「今も同じことをやったら全員退場だ」と自虐的に苦笑い。「私はスイーパーだったので後ろから試合を全部見守ることができた。先輩たちは尊敬しているが、あまりにも粗くプレーを行うことがあった」。

    ビデオアシスタントレフェリー(VAR)が導入されるなど反則に厳しい近年のサッカー界に当てはめれば、全選手が退場に該当するようなラフプレーを行っていたと〝暴露〟したのだ。

    W杯の韓国代表を巡っては、2002年日韓大会でも多くの〝疑惑の判定〟が物議を醸したこともある。韓国サッカー界の重鎮の証言は大きな波紋を呼びそうだ。

    2022年01月10日 15時04分 東スポ
    https://www.tokyo-sports.co.jp/soccer/world/3917567/

    【【サッカー】韓国のレジェンドが過去のW杯をぶっちゃけ回顧 「テコンドーサッカーは今なら全員退場だ」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 影のたけし軍団ρ ★ 2022/01/03(月) 20:52:44.76 ID:CAP_USER
    kr250
    韓国サッカー界に大激震だ。元韓国代表選手が強姦容疑で身柄を拘束され、韓国メディアが一斉に報道した。

    同国紙「全国毎日新聞」は「江原FCに所属するA選手(27)を住居侵入と強姦容疑で拘束した」と報道。
    江原江陵警察署によると、江原FCの選手であるAとBが昨年9月末にSNSで出会った女性と会食後、ホテルに連れ込んで性的暴行に及んだ疑いで捜査を行っている。

    警察は同じ容疑で立件したBに対しても拘束令状を申請したが、裁判所はAの令状のみ発付してBについては請求を棄却した。

    AとBはこれまでのところ「合意のうえで性的関係を持った」と主張しているが、被害女性は無理やり性的暴行を加えられたと訴えており、警察は主犯格のAを拘束した。

    江原FCはAとBの2人に対して、新型コロナ禍で禁止されているシーズン中の飲酒を伴う会食を行ったとして無期限出場停止の処分を下した。

    同国放送局「MBC」などによると、拘束されたAは韓国代表に選出された経験のある有名選手だという。
    Kリーグを代表する有力選手の突然の逮捕に、韓国サッカー界に衝撃が走っている。

    東スポ
    https://www.tokyo-sports.co.jp/soccer/world/3905135/

    【【韓国】サッカー界に激震、韓国代表に選出された経験のある有名選手が強姦容疑で身柄を拘束】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Egg ★ 2021/12/11(土) 12:07:10.93 ID:CAP_USER9
    no title
    J3の鹿児島ユナイテッドは、2022シーズントップチーム公式戦ユニフォームを発表。伝統工芸品の紋様をモチーフとした1着になっているが、このデザインの一部がナチスドイツのシンボルマークに似ていると、海外メディアで衝撃を持って伝えられている。

    【動画】J3鹿児島の来季1stユニフォーム、伝統工芸品の紋様モチーフの新デザイン
    https://www.football-zone.net/archives/355603/2?utm_source=yahoonews&utm_medium=rss&utm_campaign=355603_6

     今季のJ3リーグを7位(11勝7分10敗)で終えた鹿児島は12月7日、来季に向けたトップチーム公式戦ユニフォームを発表。フィールドプレーヤーならびに、ゴールキーパー用のユニフォームデザインは、鹿児島県を代表する伝統工芸品・大島紬の伝統紋様である「秋名(あきな)バラ柄」と「龍郷(たつごう)柄」をモチーフとしたものとなっている。

     地域に根差した親しみのある1着となった一方で、このデザインが海外メディアで驚きを持って伝えられている。ペルーメディア「depor.com」は「メインキットのあるディテールがSNSで物議を醸している」と報道。その理由は、フィールドプレーヤーとゴールキーパー用1stユニフォームデザインの一部に、鉤十字(かぎじゅうじ)のような模様が見られるからだ。

     鉤十字はナチスドイツのシンボルマークとして関係が深く、多くの国で使用が禁止されている。そうした事情もあり、記事では「このユニフォームには、ナチスドイツのシンボルマークに似た模様があり、注目を集めている。偶然であったかどうかは別にしてソーシャルメディア上でかなりの論争を巻き起こしていることは事実だ」と指摘した。

     また、英サッカー情報サイト「CAUGHT OFFSIDE」では「日本のサッカーチームがキットを発表してサッカー界の怒りを買う」と報道。県を代表する伝統工芸品をモチーフにしている事実を踏まえ「不幸な偶然であると考えられる」と伝えられ、思わぬ余波が拡がっていた。

    フットボールゾーン 12/11(土) 7:10
    https://news.yahoo.co.jp/articles/ce69d49750e251e4a8fd66c05a7382b4acc15a5a


    【【サッカー】<J3・鹿児島ユナイテッド>新ユニフォーム、伝統紋様デザインに海外騒然!「ナチスのマークに似ている」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 朝一から閉店までφ ★ 2021/11/25(木) 21:42:09.33 ID:CAP_USER
    kr250
    TNT FITOGETHER FCが人種差別発言をした選手を追放した。

     TNT FITOGETHER FC(以下、TNT FC)は25日、クラブ公式SNSを通じて「去る16日、浦項スティーラースとの練習試合で起きたTNT FC選手の人種差別発言事件について、クラブは内部規定に基づき、24日付で該当選手を追放措置したことをお知らせします」と発表した。

     続けて「クラブは今後、このようなことが再発しないよう定期的な教育と管理に最善を尽くします。浦項スティーラース関係者の皆さまとサッカーファンの皆さまにもう一度お詫び申し上げます」と述べ、再発防止の約束と謝罪を伝えた。

     去る16日に浦項のソンラクラブハウスでTNT FCと浦項2軍が練習試合をおこなった。TNT FCの選手Aと浦項の選手Bの間に荒っぽい言動があったという。この時、TNT FCの選手Aが浦項の選手Bに人種差別的な発言をしたため問題が発生した。神経戦が激しくなると、審判は2人とも退場措置を取った。

     該当事件は浦項の主将オ・ボムソクがSNSを通じて残念な気持ちを伝えたことで広く知られた。オ・ボムソク「まだ人種差別発言をする選手がいるとは信じられない。そして、それがどれほど大きな過ちなのか認知できないことも問題だし、20歳なら分かるはずなのに、分からなければ指導者たちが強く分かるように話すか。人種差別しないようにしよう。 アマチュアだからといって大目に見ることはない」と残した。

     この試合を終えた後、TNT FCの選手Aがすぐに浦項のスタッフと選手Bに謝罪の意を伝えた。 Aは試合の翌日にももう一度謝った。 謝罪を受け入れた浦項の選手Bは自身のSNSに「謝罪してくれてありがとう。黒人、白人、黄色人のすべての血は赤色」という文章を書き、大物らしい面貌を見せた。

    2021/11/25 14:32配信 WOW!Korea
    https://www.wowkorea.jp/news/korea/2021/1125/10324468.html


    【【スポーツ】「人種差別発言」韓国サッカー選手、クラブから追放…TNT「浦項に謝罪」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 爆笑ゴリラ ★ 2021/11/14(日) 06:27:06.53 ID:CAP_USER9
    no title

    サッカー中国代表チーム(ロイター)

     代表帰化軍団も消滅か。給料が未払いとなっていた中国・広州FCのFWリカルド・グラールが、母国ブラジルに帰国。取得していた中国国籍を放棄し、ブラジル国籍に戻すと中国メディアが伝え、物議をかもしている。

     グラールは2015年に広州FC(当時広州恒大)に移籍金21億円で加入。中国代表入りの要請を受け帰化したが、居住期間が5年に満たず、代表入りが認められなかった。

     給料未払いもあり、母国へ戻ったFWについて、中国「足球報」は「ブラジル国籍を取り戻す」と報道。

    「中国は二重国籍を認めていないため、帰化の際にブラジル国籍を放棄したが、ブラジルは二重国籍を認めている。ブラジルで生まれているグラールがブラジル国籍を回復することに何の支障もない。グラールを獲得する現地クラブも、外国人枠の関係からブラジルへの国籍変更を求めるだろう」と伝えた。

     気になるのは現在カタールW杯最終予選を戦っている広州FC所属の中国代表帰化軍団の行方。中国「西北望看台」は、現在アラブ首長国連邦にいる代表選手のうち、FWアランら3選手が16日のオーストラリア戦後、中国スーパーリーグを控える中国には戻らず、ブラジルに戻ると報じた。彼らも今後は広州FCとの高額契約は望めない。「捜狐」などは「オーストラリア戦の結果でW杯出場の望みが絶たれた場合、W杯出場のために帰化した彼らが来年も代表でいる必要があるのか」と、グラール同様、来年には中国代表にもいない可能性を指摘している。

     やはり、カネの切れ目が縁の切れ目となるのだろうか。


    11/14(日) 6:15配信 
    東スポWeb 

    【サッカー中国代表崩壊へ 〝帰化軍団〟が給料未払いで続々ブラジル帰国…Xデーは16日】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 動物園φ ★ 2021/08/24(火) 13:13:18.60 ID:CAP_USER
    iagannin

    もうバレンシアの「宝石」ではない。イガンイン(20)が、チームから追い出される可能性も出てきた。移籍ではなく放出をするということは、イガンインを戦力と見ないという意味だ。

    イガンインは一時バレンシアチーム内の最高の有望株だった。貴重な資源だったが今はそうではない。走ることもない状態だ。バレンシアの未来構想にない。イガンインもこれを知って着実に移籍を推進している。

    バレンシアユースを経てじわじわ成長しAチームまで上がってきたイガンインである。2018?2019シーズンから2020?2021シーズンまでAチームで62試合に出て、3ゴール4アシストをあげたのがすべてだ。使われないから記録が蓄積するはずもない。

    NAVER(韓国語)
    https://sports-news-naver-com.translate.goog/news?oid=108&aid=0002982874&_x_tr_sl=auto&_x_tr_tl=ja&_x_tr_hl=ja&_x_tr_pto=ajax,se,elem

    【【韓国人サッカー選手】バレンシア、戦力外のイガンインを放出へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 水星虫 ★ 2021/07/10(土) 16:01:44.30 ID:9U9KX3RH9
    キン・ミョンヒ監督
    サガン鳥栖 キン監督3試合指揮停止に

    サッカーJ1・サガン鳥栖は、キン・ミョンヒ監督について、練習中に指導の適正な範囲を超える行為があったとして、今後3試合の指揮資格を停止する処分にしたと発表しました。

    サガン鳥栖の発表によりますと、キン監督は、先月26日に行われた練習で、選手1人を手で押さえながら足払いをして転倒させたということです。
    クラブ側は先月30日にスタッフから報告を受け、練習の映像を確認するとともに、選手とスタッフおよそ40人から聞き取り調査を行うなどして事実関係の確認を進めてきました。

    その結果、キン監督に、指導の適正な範囲を超える行為があったことが認められたとして、今月17日から来月9日にかけて行われる3試合について、キン監督の指揮資格を停止するとともに、当分の間、練習への参加を禁止する処分にしました。

    キン監督はこの選手に謝罪したということです。
    また、クラブ側は、Jリーグに経緯を報告したとしています。

    サガン鳥栖を運営する「サガン・ドリームス」の福岡淳二郎社長は、「原因や背景などを踏まえてしっかりと襟を正し、二度と繰り返さない強い覚悟で再発防止に取り組んでいきます」とするコメントを発表しました。

    07/09 23:31 NHK

    【【韓国人監督暴行】キン・ミョンヒ、Jリーガーを手で押さえながら足払いをして転倒させる】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Egg ★ 2021/07/08(木) 06:18:03.51 ID:d/4sEuy69
    バルセロナが7日にクラブ公式サイトで声明を発表し、フランス代表のFWウスマン・デンベレとFWアントワーヌ・グリーズマンが来日中に滞在したホテルの従業員に侮蔑的な言動をとる様子が示された映像が物議を醸している件について、「日本をはじめとするアジアのファンおよびパートナーの皆様に不快な思いをさせたことについて、非常に遺憾に思います」と謝罪した。

     クラブは「このような言動は、FCバルセロナが示し、守っていくべき価値観とは決して一致するものではありません」と表明。「クラブおよびパートナーの価値は、FCバルセロナの経営陣、執行役員から、クラブの様々なスポーツチームの選手に至るまで、組織のあらゆるレベルにおいて守るべき信念です。人種問題、差別、ダイバーシティに関する教育の改善を徹底します。FCバルセロナには、人種差別が入り込む余地はありません」とした。

     当該の映像が撮影されたのは、バルセロナがプレシーズンツアーで日本を訪れた2019年夏とみられている。クラブは「2019年夏時点でクラブの責任は前経営陣および執行役員の手にありましたが、FCバルセロナは、不愉快な思いをされた全てのファンとパートナーの皆様に公式に謝罪いたします」と重ねて陳謝し、「現在クラブを運営する経営陣は、これに類する事象が今後繰り返されないよう、尽力いたします」と誓った。

     なお、当事者の2人ついては「両選手はすでに、日本のファンおよびパートナーの皆様へ謝罪と後悔の念を示しておりますが、FCバルセロナは、今後も必要に応じて内部措置を講じてまいります」としている。

    no title


    7/8(木) 0:26 ゲキサカ
    https://news.yahoo.co.jp/articles/0e8607e4d0f88816c59139cfac651ea9699635d4

    【【遅い】FCバルセロナ「日本をはじめとするアジアのファンおよびパートナーの皆様に不快な思いをさせたことについて、非常に遺憾」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 爆笑ゴリラ ★ 2021/07/07(水) 15:02:29.91 ID:CAP_USER9
    no title

    コナミが人種差別問題のグリーズマンとの「「遊☆戯☆王トレカ」アンバサダー契約解除

     日本人に対する人種差別問題の渦中にあるスペイン1部バルセロナのフランス代表MFアントワヌ・グリーズマン(30)が、スポンサー契約を結んでいたコナミから契約を解除された。

     グリーズマンは「遊☆戯☆王トレーディングカードゲーム」とアンバサダーに就任していたが、同社は今回の人種差別騒動を受けて7日に契約解除を発表。「株式会社コナミデジタルエンタテインメントは、スポーツの理念がそうであるように、いかなる差別も許されるものではないと考えています。遊戯王コンテンツでは、グリーズマン選手とのアンバサダー契約は解除することとしました」と明らかにした。

     また、同社はバルセロナのスポンサーでもあるが「サッカーコンテンツでは、FCバルセロナに対してクラブパートナーの立場として本件の詳細な経緯と今後の対応の説明を求めていきます」と今回の問題についての経緯説明を強く求めていく方針を示した。

     世界的スター選手による人種差別騒動が波紋を広げ続けている。

    7/7(水) 14:44
    ヤフーニュース(東スポWeb)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/f333d401ec3490559a96011ac9ce4223e4a482f7

    【【サッカー】コナミが人種差別問題のグリーズマンとの「遊☆戯☆王トレカ」アンバサダー契約解除】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 首都圏の虎 ★ 2021/07/06(火) 11:24:33.88 ID:CAP_USER9
    no title

    バルセロナがFWウスマン・デンベレ、FWアントワーヌ・グリーズマンの放出も視野に入れ始めたようだ。

    極度の財政難に陥るバルセロナは、ラ・リーガが敷くサラリーキャップ制の問題に突き当たっている。カタルーニャのラジオ局『RAC1』によれば、昨季は3億4700万ユーロをトップチームの人件費に充てることができたが、今季はそれを1億8700万ユーロを減らして、1億6000万ユーロまで引き下げる必要があるとのことだ。この報道通りであれば、無所属となっているFWリオネル・メッシとの再契約、新加入の選手たちの登録をするためには人件費の削減が必須となる。

    ここまでにMFマテウス・フェルナンデスとの契約を解消し、MFフランシスコ・トリンンコンをウォルバーハンプトンにレンタルで放出したバルセロナだが、スペインのテレビ局『クアトロ』によれば、さらなる放出を計画している模様。

    現在クラブが取り組んでいるのはDFサミュエル・ユムティティかMFミラレム・ピャニッチの契約解消で、さらにMFフィリペ・コウチーニョも放出候補に入っているようだ。ただ、この3選手については選手が退団を望まなかったり、減価償却が終わっていなかったり、相次ぐ負傷の問題があったり……と、放出は困難を極めそうな状況という。

    こうした状況により、バルセロナはデンベレ、さらにはグリーズマンを手放すことも検討しているようだ。フランス代表の2選手はチーム内でも高年俸を受け取っており、放出すれば人件費を大きく削減することができる。現状では2選手の内、放出の可能性がより高いのは契約が残り1年となっているデンベレとのこと。契約延長の申し出にここまで応じてこなかったデンベレは、今夏の内に放出すれば移籍金を手にすることもできる。

    バルセロナはさらにDFジェラール・ピケ、DFジョルディ・アルバ、MFセルヒオ・ブスケッツ、MFセルジ・ロベルトの給与を削減することも目指しており、ピケはすでにその要望に応じる考えを示したとされている。

    ヤフーニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/736a6807315accf85069cb46b648fd1061ba246d


    【【サッカー】バルセロナ、デンベレとグリーズマンの放出も視野に…スペインTV報道】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 幻の右 ★ 2021/07/04(日) 22:15:16.53 ID:CAP_USER9
    gridenn

    スペイン1部バルセロナのフランス代表MFアントワヌ・グリーズマン(30)と、同FWウスマン・デンベレ(24)による日本人の差別騒動の波紋が拡大している。

     英紙「デーリー・メール」などが、2019年夏にバルセロナのプレシーズンツアーで2人が来日した際に宿舎ホテルでゲームをする際に、不具合の解消を頼んだ日本人スタッフに対して容姿や言語を侮辱する発言を吐いている動画を報じた。

     この問題は海外でも大きな波紋を呼んでおり、各国メディアが大々的に報道。オランダメディア「AD」は「フランス選手を巡って人種差別の暴動か? デンベレとグリーズマンがアジアのホテルスタッフを嘲笑した」と報じ、人種差別として今後大問題になると指摘した。

     またネット上では「彼らはサッカーをすることを許されるべきではない。優れたサッカー選手が人種差別主義者になる可能性があるという事実は、多くの人々に影響を及ぼすため、FIFA(国際サッカー連盟)によって厳しく取り扱われるべきだ」と糾弾する声も上がっている。

     FIFAは人種差別に対して厳しい措置を取っており、2019年には差別的な言動による出場停止処分をそれまでの最低5試合から最低10試合に厳罰化したばかり。その際にFIFAは「FIFAは個人の基本的人権におけるこの難しい戦いの先頭に立つ。被害者を失望させない」と強い決意を表明している。

     今回は〝証拠動画〟がある上に、大物選手による問題で大きな注目が集まっている。今後はFIFAがどのような対応を見せるのかが焦点となりそうだ。

    東京スポーツ
    7/4(日) 19:50
    https://news.yahoo.co.jp/articles/a01d31f5219a5e7cec8c571eac7c917b57d88703

    【【サッカー】FIFAが仏代表グリーズマン&デンベレ処分か 「日本人差別」動画が海外でも大波紋】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 久太郎 ★ 2021/07/01(木) 16:20:21.92 ID:CAP_USER9
     2022年カタールW杯アジア最終予選の組み合わせ抽選が1日、行われた。7大会連続7度目のW杯出場を目指す日本代表はオーストラリア、サウジアラビア、中国、オマーン、ベトナムと同組となった。

     アジア最終予選は2次予選を突破した12チームが2組に分かれて行われ、各組2位までが本大会への切符を獲得し、各組3位同士で争われるプレーオフの勝者が、大陸間プレーオフに進む。

    ヤフーニュース(スポーツ報知)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/f38e9f9e0758d692f1a653800225ad04deabb64a

    【【サッカー】森保ジャパン オーストラリア、サウジアラビア、中国、オマーン、ベトナムと同組…W杯最終予選組み合わせ決定】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 首都圏の虎 ★ 2021/06/22(火) 11:56:15.24 ID:CAP_USER
    no title
     
    韓国プロサッカー選手キム・ソンヨン(奇誠庸、FCソウル)の弁護人業務を中断し、その背景に関心が集まっていた法務法人ソピョンのソン・サンヨプ弁護士が立場を発表し、辞任は「健康問題」だと主張した。

    ソン弁護士は22日、自身の辞任をめぐって起こっている論議について説明。ソン弁護士は「最近、持病の糖尿病が悪化し、キ・ソンヨン選手側に辞任の意向を明かした。空腹時の血糖値が200を超えるほど健康が悪化し、キ・ソンヨン選手の代理を円滑に進めることが難しいという判断からこうした決定を下し、キ・ソンヨン選手側にもこうした状況を伝えた」とし「私は依然としてキ・ソンヨン選手の潔白を信じて疑わない」と述べた。

     ソン弁護士はまた「私が今回の報道資料を配布した理由は相手を代理する法務法人ヒョンのパク・ジフン弁護士の非良心的な言論プレーを指摘する必要性を感じたため」とし、相手側の反応のせいで、マスコミ対応をすることになったと主張した。

     ソン弁護士は相手のパク・ジフン弁護士が先に「ソン弁護士が自分とのインタビューで"申し訳ない"という趣旨の言葉を述べた」という内容が報じられたことに対し、不快感も示した。

     ソン弁護士は「訴訟過程ではお互い激しい攻防が交わされたが、辞任後までお互いに憤慨させる必要はないと考え、『もし残念なことがあったとすれば申し訳ないと思う』という趣旨で話した」とし、「前後の脈絡は切り捨てて、まるでキ・ソンヨン選手に大きな弱点でもできて弁護士が辞任したかのように、記事を読む読者が誤認と誤読の余地をめぐって巧妙なメディアプレーをした」と指摘した。

     また「パク・ジフン弁護士は告訴と訴訟制度を悪用し、相手側の弁護士はもちろん、本人に不利な記事を書いた記者や所属メディアを困惑させて訴訟の場をめちゃくちゃにしている」と批判し、相手側の対応を繰り返し問題視した。

     さらに「改めて最後まで助けられなかったキ・ソンヨン選手に申し訳ない気持ちを伝える。キ・ソンヨン選手の潔白が必ず明らかになることを願う」と伝えた。

    ヤフーニュース(WOW!Korea)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/36208337655b3cfdd5e09a8996f83b113db555fa


    【「猿真似」韓国サッカー選手キ・ソンヨンの弁護士、「健康問題で辞任…潔白が必ず明らかになることを願う」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ゴアマガラ ★ 2021/06/16(水) 20:03:58.90 ID:CAP_USER9
    <天皇杯:広島1-5おこしやす京都>◇2回戦◇16日◇Eスタ

    サンフレッチェ広島が、5部相当の関西リーグに所属するおこしやす京都(京都)にホームで敗れる波乱があった。

    前半28分にFW青戸翔、同38分にFW高橋康平にゴールを奪われ、早々に2点のビハインド。前半終了間際にMF柴崎晃誠の得点で1点を返したものの、
    おこしやすの体を張った粘り強い守備に大苦戦。後半3ゴールを奪われ結局、1-5で試合終了のホイッスルを聞いた。

    今大会はジャイアントキリングが相次いでいる。同じ2回戦でFC東京が、関東大学リーグ所属の順大(千葉)に1-2と屈した。
    また、今季リーグ戦で3位につける横浜F・マリノスも、JFL所属のホンダFC(静岡)に2-2からのPK戦の末に敗れている。

    ヤフーニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/e1cf4a77928cde9bdc8cfdfbcc8ae6f95115a71b

    【【サッカー】おこしやす京都ジャイキリおこしやす 天皇杯J1広島に5ゴール 5部相当】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2021/06/09(水) 16:38:31.29 ID:CAP_USER

    ksaibannsyo
    去る2019年夏、韓国で行われたユベントス対チームKリーグの親善試合でのクリスティアーノ・ロナウド欠場を受け、観客が主催者を相手取って起こした損害賠償訴訟で、観客側が再び勝訴した。

    ソウル中央地裁・民事合意14部(キム・ジョンミン部長判事)は6月9日、ソ氏など観客449人が主催者THE FESTAを相手取って起こした損害賠償請求訴訟で、原告一部勝訴の判決を下した。

    裁判所は、「被告は原告に入場料の半分と1人当たり慰謝料5万ウォン(日本円=約5000円)を賠償するように」と判決を言い渡した。訴訟費用は原告が40%を持ち、残りはTHE FESTA側が負担することで決まった。

    これに先立ち、2019年7月26日にソウルワールドカップ競技場で行われたユベントス対チームKリーグの親善試合で、クリスティアーノ・ロナウドが出場しなかったことによる“欠場騒動”が巻き起こった。

    観客の多くはロナウド目当てであり、元々45分以上は試合に出場するとされていたため、オンライン上ではロナウドに対する非難が殺到。そこで、ソ氏らはイベントの主催者であるTHE FESTAを相手取り、4億8000万ウォン(日本円=約4800万円)を請求する訴訟を提起していた。

    原告はTHE FESTAが「親善試合にロナウドが出場する」と広報したとし、実際にこのような内容が履行されず、損害賠償の責任があると主張した。

    “ロナウド欠場騒動”が勃発して以降、THE FESTAを相手取って起こされた訴訟は今回が初めてではない。原告は少なくて数十、多くて5000人余りに達する民事訴訟が多数提起され、先に1審判決が下った事件はすべて原告が一部勝訴している。


    2021年06月09日 スポーツソウル
    https://sportsseoulweb.jp/sports_topic/id=29564

    【【サッカー】韓国で続く“ロナウド欠場騒動”、観客がまたも主催者に勝訴 「入場料50%と5万ウォンを賠償せよ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ニーニーφ ★ 2021/05/03(月) 18:54:13.50 ID:CAP_USER9
    kp250
     【ソウル共同】韓国の聯合ニュースは3日、北朝鮮が韓国で6月に実施予定の2022年ワールドカップ(W杯)カタール大会アジア2次予選に参加しない意向を、先月末にアジア・サッカー連盟(AFC)に伝えていたと報じた。

     不参加の理由には「新型コロナウイルスに対する憂慮のため」との内容が含まれるという。北朝鮮は韓国と同じH組に入っており、6月7日に直接対決する予定だった。

     韓国サッカー協会の関係者は聯合に対し「AFCはまだ時間があるため、北朝鮮側に不参加決定の再考を要請すると聞いている」と述べた。

     H組の予選で、韓国と北朝鮮は2019年に平壌で対戦し、引き分けた。

    ヤフーニュース(共同通信) 5/3(月) 18:42 

    【【サッカー】北朝鮮、2022年W杯アジア予選に不参加】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ Let it be です 2021/04/30(金) 21:42:37.67 ID:CAP_USER
    no title

    no title

    (参考資料)

    サッカー韓国代表ソン・フンミン(28/トッテナム)とファン・ウィジョ(28/ボルドー)の東京オリンピックワイルドカード選抜の可能性に日本が「緊張している」と韓国メディア「OSEN」が報じた。

     キム・ハクボム五輪代表チーム監督(61)は28日午後、パジュ(坡州)NFCで記者会見を開き、東京オリンピックの「チーム構想」を明かした。

     特に、大きな関心が寄せられている「ワイルドカード」選抜について「ソン・フンミン、ファン・ウィジョ、クォン・チャンフン(26/SCフライブルク)を含めた全ポジションの11人が候補」と言及。新型コロナウイルスワクチン接種問題などにより、すでに50人の予備リストを大韓体育会に提出したことを伝えた。

     ソン・フンミンとファン・ウィジョの「東京オリンピック参加の可能性」が浮上すると、日本に「緊張が走っている」と韓国メディアが報道。自国で開催される大会であるだけに、金メダルに挑む日本としては韓国代表の「最精鋭の戦力構成」に神経を注がざるを得ない状況だと伝えた。

     日本メディア「東スポ(東京スポーツ)」は、「韓国の金メダルへの期待が高まっている」とし、「(韓国は)東京五輪の1次リーグで強豪国不在のB組に入った。OAで欧州でも決定力を見せる2トップの招集が実現すれば、森保ジャパンにとっても難敵となりそうだ」と伝えた。

    WOWKorea 2021/04/30 17:23配信
    https://s.wowkorea.jp/news/read/297629/

    https://youtu.be/s0Cd4DAkTJU

    https://youtu.be/MfStyxgVoLY

    【【韓国メディア】ソン・フンミン等が「ワイルドカード候補」サッカー東京五輪 金メダル候補は韓国…「日本が緊張」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ぶーちゃんφ ★ 2021/04/21(水) 22:33:29.89 ID:CAP_USER9
     設立発表からわずか2日で半数のクラブが離脱を表明し、ほぼ完全な崩壊状態に陥った欧州スーパーリーグ(ESL)。21日には現時点でさらに4クラブが次々とプロジェクトの断念を宣言した。

     イングランド、スペイン、イタリアの12クラブからESL設立の共同声明が出されたのは現地時間18日だが、各方面からの猛反発を受けて計画はすぐに暗礁に乗り上げた。20日にはイングランドの6クラブが不参加を表明し、プロジェクトに残るクラブは一気に半数となっていた。

     さらに21日には、まずアトレティコ・マドリードが公式声明でスーパーリーグを離脱。「アトレティコファミリーを構成する全員、特にサポーターの合意が不可欠」とその理由を説明し、監督や選手たちもクラブのスーパーリーグ離脱の決断を歓迎したと述べている。

     続いてインテルも、「我々のクラブはもはやスーパーリーグのプロジェクトの一部ではない」と離脱を表明。ミランもそれに続き、「世界中のサポーターの声や不安は強く明確なものだった。この素晴らしいスポーツを愛する者たちの意見に耳を傾けなければならない」と声明を出した。

     アンドレア・アニェッリ会長がプロジェクトの主要な担い手の一人となっていたユベントスも、「現状では当初のコンセプト通りに完了させられる可能性は低くなった」とプロジェクト続行を断念することを表明。公式声明の形でスーパーリーグ離脱を表明していないクラブはレアル・マドリードとバルセロナを残すのみとなった。


    ヤフーニュース(フットボールチャンネル)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/9299e83e65581807cc7c7eb1bb444ae5564d0049

    【【欧州サッカー】アトレティコとイタリア勢もスーパーリーグ離脱を正式表明。レアルとバルセロナが残る】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 砂漠のマスカレード ★ 2021/04/21(水) 08:23:19.41 ID:CAP_USER9
    Rマドリードやユベントス、マンチェスターUなど12欧州有力クラブが合意したスーパーリーグ(SL)が発表から48時間で崩壊危機を迎えた。イングランド・プレミアリーグの6クラブが20日、SL構想からの離脱を表明した。

     18日に創設合意が発表されたSLには国際サッカー連盟(FIFA)や欧州サッカー連盟(UEFA)などサッカー界にとどまらず、サポーターなど世論も猛反発。FIFAやUEFAが今季の欧州CLや今夏の欧州選手権、来年のW杯など公式大会からのSL参加チームや選手の除外に動く中、20日に行われたUEFA総会でチェフェリン会長がイングランド6クラブのオーナーに「あなたたちは大きな間違いを犯したが、まだ考え直す時間はある」と翻意を促した。一方でFIFAのインファンティノ会長は「FIFAやUEFAからの離脱を意味するSL創設は認めない。我が道を進みたければ自分たちの選択に責任を持つべき」と突き放し、対応次第では対決姿勢をさらに強める構えを示していた。

     政界からもジョンソン英首相やフランスのマクロン大統領に続き、ダウデン英スポーツ相が「阻止に全力を尽くす」、フランスのボーヌ欧州問題担当相も「断固とした措置を取るべき」とUEFAに呼び掛けるなど騒動はスポーツの枠を超えた社会問題に発展。イングランド協会総裁のウィリアム英王子も「我々が愛するゲームを損なうリスクがある」と懸念を表明していた。

     その中でSL参加に最後に合意したと伝えられていたマンチェスターCはジョゼップ・グアルディオラ監督が「成功が保証されているスポーツはスポーツではない」と不支持を表明。創設メンバー15クラブが入れ替えなしに参加を続け、高額の放送権収入を独占し続けるSLへの嫌悪感を示していた中でクラブとして真っ先に離脱を決め、マンチェスターU、アーセナル、トットナム、リバプール、チェルシーも続いた。

    ヤフーニュース 4/21(水) 8:19配信
    https://news.yahoo.co.jp/articles/7c2a53de5b3dc11d09890b3996aae9b38f5ef5ef


    【【サッカー】スーパーリーグが合意発表から48時間で崩壊危機 プレミア6チームが離脱表明】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 影のたけし軍団ρ ★ 2021/04/20(火) 19:32:15.92 ID:CAP_USER9
    インファンティノ会長
    国際サッカー連盟(FIFA)のインファンティノ会長は20日、欧州サッカー連盟(UEFA)の定例総会に出席し、レアル・マドリード(スペイン)など欧州12クラブが創設で合意した新大会「欧州スーパーリーグ(SL)」について、「FIFAは断固として認めない」と述べた。

    FIFAはSLに参加した選手のワールドカップ(W杯)出場を禁止する方針。

    インファンティノ氏は「SL(への参加)は現在のシステムや各リーグ、協会、UEFA、FIFAからの離脱だ」と警告した。 

    SLの参加クラブにはリバプール(イングランド)やユベントス(イタリア)など欧州を代表するクラブが名を連ね、現行の欧州チャンピオンズリーグ(CL)よりも多額の収益が見込まれている。

    しかし、富の独占につながるなどの懸念があり、サッカー界だけでなく英仏の政界からも批判の声が上がっている。

    時事通信
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2021042001092&g=spo

    【【スーパーリーグ】 FIFA会長 「断固として認めない。(参加)は現在のシステムや各リーグ、協会、UEFA、FIFAからの離脱だ」】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル