かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    カテゴリ: 南米

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ Let it be です 2021/09/04(土) 09:33:18.68 ID:CAP_USER
    korona
    韓国保健当局が新型コロナウイルスの変異株の一つ「ミュー株」の国内流入事例が3件あったと明らかにした。

    国立保健研究院国立感染病研究所のチャン・ヒチャン所長は3日の定例記者会見で「ミュー株がメキシコ、米国、コロンビアから入国した感染者に確認された」とし「ミュー株を含む新しい変異株に対するモニタリングを強化し、海外入国者の管理を続ける」と述べた。

    国内のミュー株感染者は今年5月のメキシコからの入国者、6月の米国からの入国者、7月のコロンビアからの入国者と把握されている。

    今年1月に南米のコロンビアで初めて検出されたミュー株は現在までペルー、チリ、米国など40カ国で確認されている。世界保健機関(WHO)は先月31日、ミュー株を「注目すべき変異株(VOI)」に追加した。

    中央日報 2021.09.04 08:50
    https://japanese.joins.com/JArticle/282597


    【【韓国報道】コロンビアで主流の「ミュー株」 韓国でも発見】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ぐれ ★ 2021/09/01(水) 15:29:54.65 ID:vG17pkWS9
    39133080-B8C4-4D2C-B5C0-191529AF0E60

    【9月1日 AFP】世界保健機関(WHO)は8月31日、1月にコロンビアで最初に確認された新型コロナウイルス変異株「ミュー株」を注視していると明らかにした。

     WHOは新型ウイルスのパンデミック(世界的な大流行)に関する週次報告で、「B.1.621」系統のミュー株を「注目すべき変異株(VOI)」に分類したと明らかにした。

     WHOは、ミュー株にワクチン耐性を持つ恐れのある変異があると説明した上で、さらなる研究によって理解を深める必要があると強調した。

     WHOは現在、「懸念される変異株(VOC)」にアルファ株とベータ株、ガンマ株、デルタ株の4種を、その次に警戒されるVOIにミュー株を含む5種を分類している。

     ミュー株は、コロンビア以外の南米諸国と欧州でも確認されている。

    (略)

    2021年9月1日 13:51 AFP
    https://www.afpbb.com/articles/-/3364266?cx_amp=all&act=all

    【【コロナ】WHO、ワクチン耐性を持つ恐れのある「ミュー株」を注目すべき変異株に】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: きつねうどん ★ 2021/08/25(水) 19:28:30.22 ID:CAP_USER
    eyo
    【ソウル聯合ニュース】韓国産業通商資源部の呂翰九(ヨ・ハング)通商交渉本部長は25日、ソウルでコロンビアのマリア・ヒメナ・ロンバナ・ビジャバ商工観光相と会談した。

    韓国はメキシコ、チリ、ペルー、コロンビアの中南米4カ国からなる自由貿易圏「太平洋同盟」の準加盟国になることを目指しており、呂氏は会談で韓国の準加盟国入り交渉の開始に向けた積極的な支援を求めた。コロンビアは今年、太平洋同盟の議長国を務めている。

    太平洋同盟の準加盟国になれば、韓国はメキシコとの新規自由貿易協定(FTA)締結に匹敵する効果、チリ、ペルー、コロンビアとの既存のFTAの改善効果を期待できる。

    聯合ニュース
    https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20210825003400882

    【韓国政府「太平洋同盟」準加盟国入りへコロンビアに支援要請】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: oops ★ 2021/07/27(火) 20:30:34.32 ID:btoR0kEG9
    【7月27日 AFP】今年に入り上昇傾向にあったコーヒー豆の価格が先週、世界最大の生産国ブラジルでの霜害を受け、さらに急騰した。

    ブラジルの主要輸出品の一つ、コーヒー豆アラビカ種の先物価格は、23日には1ポンド2ドル超に上り、2014年以来の最高値を付けた。アラビカ種の先物価格は、今年1月以降60%上昇している。

    下位品種とされ、主にアジアで栽培されるロブスタ種も、2017年10月のピーク時並みの1トン1993ドルに上昇。同種の価格も、今年に入ってから40%近く伸びている。

    ラボバンク(Rabobank)のアナリスト、カルロス・メラ(Carlos Mera)氏は「今回の天文学的な上昇には、複数の理由がある」と指摘。主因としてブラジルでの深刻な天候不順を挙げた他、輸送費の高騰や世界3位の生産国コロンビアの政情不安にも言及した。

    ブラジルは今年、歴史的な干ばつに見舞われた。さらに先週には、同国産アラビカ種の7割を生産するミナスジェライス(Minas Gerais)州の主要農園が霜害を受けた。メラ氏によると、気温が氷点下まで落ち込んで「落葉を招き、若木を枯らした」という。

    コーヒー需要は、新型コロナウイルスの流行で停滞していた各国の経済活動が再開されたことで、今年に入り高まっている。(c)AFP/Benoit PELEGRIN

    2021年7月27日 0:37 AFP
    https://www.afpbb.com/articles/-/3358550?act=all

    【【悲報】コーヒー豆、価格急騰 最大生産国ブラジルで霜害】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 2021/07/22(木) 00:18:03.36 ID:CAP_USER
    【ソウル聯合ニュース】韓国の鄭義溶(チョン・ウィヨン)外交部長官は21日、ソウルでチリのアラマンド外相と会談した。韓国はチリ、メキシコ、コロンビア、ペルーの中南米4カ国からなる自由貿易圏「太平洋同盟」の準加盟国になることを目指しており、両外相はこれらについて話し合った。韓国外交部が伝えた。

     鄭氏は韓国の準加盟国入り交渉が早期に始まるよう協力を求めた。これに対しアラマンド氏は議長国のコロンビアなどと可能な限り来年に加盟交渉が始まるよう協議すると約束した。

     太平洋同盟の準加盟国になれば、韓国は加盟国と自由貿易協定(FTA)を締結した国と同じように貿易ができる。

     両外相はこのほか、気候変動や水素エネルギー、インフラ、デジタルなどの分野での実質協力を強化することで一致した。

    聯合ニュース 2021.07.21 18:27
    https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20210721004300882?section=politics/index

    no title

    会談前に記念撮影する鄭氏(右)とチリのアラマンド外相(外交部提供)=(聯合ニュース)


    【【韓国・チリ外相会談】韓国のチリ、メキシコ、コロンビア、ペルーの中南米4カ国からなる自由貿易圏「太平洋同盟」加盟など議論】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 2021/07/20(火) 21:01:24.26 ID:CAP_USER
    no title
    2021年7月19日、韓国・聯合ニュースによると、南米コロンビアのラジオ放送が、韓国の人気グループBTSを侮辱し人種差別する発言をしたことが物議を醸した。さらに、それに対する謝罪も「でたらめのもの」だったため、非難の声が殺到しているという。

    BTSファンクラブのSNSと現地メディアによると、ラジオ局「La Mega」の9日に放送された番組の中で、DJがBTSを「あの中国人たち」と呼び、「かなり金を注ぎ込んでいるという感じだ。(金で)チャート上位に入り、金でグラミー賞授賞式に行った。金を使って重要な行事に出た後に、何の賞ももらえなかった」「(番組にBTSの曲のリクエストが入ったのは)リクエストしたのは韓国大使館だろう」などと発言したという。

    これを知った現地のファンらが怒り、声明を出してラジオ局の公式謝罪を要求した。13日の番組では、DJが「必ず(謝罪を)しなければいけないわけではないが、もし私たちの表現が強すぎたなら、その部分は謝罪する」とし、「韓国語で公式謝罪をする」と発言。韓国の国歌「愛国歌」をかけ、「翻訳機のような機械的な音声」の韓国語のメッセージを流したが、内容は「中南米料理の名前が登場する、まったくでたらめの文章」だったという。さらに、当時の動画を見ると、DJの1人は日本の漫画「ドラゴンボール」のキャラクターのようなかつらをかぶり、もう1人は旭日旗が描かれたTシャツを着ていた。これを受け批判はさらに強まり、コロンビアだけでなく他の国からも、BTSのファンを中心に、「真の謝罪」を求める声が殺到しているという。

    この記事に、韓国のネットユーザーからは「知性がない。愚かな国だ」「コロンビア?何をしてる国なの?(笑)」「先進国を愚弄(ぐろう)するなんて」「よほどうらやましかったんだな。韓国はもう先進国だから」「コロンビアと言われてもピンとこないから無視」など、怒りの声が殺到している。

    また、「日本がこんな所にまで金をばらまいたんだな」「日本の手先だ」「日本に金で魂を売ったな」「どう見ても日本にけしかけられてしたんだろ」など、日本の関与を疑うコメントも多く見られた。(翻訳・編集/麻江)

    Record China    2021年7月20日(火) 20時20分
    https://www.recordchina.co.jp/b879665-s25-c30-d0195.html

    関連
    【国際】「BTSは中国人」コロンビアのラジオDJに韓国人怒る「謝れ」「コロンビアと断交だ。絶対に支援してはならない」[07/18] [ろこもこ★]
    http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1626645724/

    【【韓国発狂】BTS侮辱し旭日旗を着て“でたらめ”謝罪、南米のラジオ番組に韓国ネット激怒「日本の手先か」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ハニィみるく(17歳) ★ 2021/07/18(日) 07:04:24.12 ID:CAP_USER
    【哥韓】BTSと韓国を嘲弄した南米コロンビアの番組~旭日旗シャツ、愛国歌を切ってドラゴンボール主題歌[07/18]

    no title

    ▲ コロンビアのラジオ番組『La Mega(ラ・メガ)』の司会者らがBTSを嘲弄する放送で、旭日旗Tシャツとドラゴンボールのキャラクターのコスプレをしたまま愛国歌を放送している。(YouTube)
    _______________________________________________________

    コロンビアの某ラジオ番組が、アイドルグループ防弾少年団(パンタンソニョンダン=BTS)と韓国、韓国人を蔑む発言で物議を醸している。

    15日(現地時間)、韓国系アルゼンチン人ユーチューバーのリリー姉さん(LiryOnni)とコロンビアの現地メディアによれば、『La Mega(ラ・メガ)』というコロンビアのラジオ番組の司会者らが最近、相次いでBTSと韓国を嘲弄する内容を放送した。YouTubeで公開されたLa Megaの放送では、司会者が「防弾少年団は韓国人ではなく中国人」、「全てカネ(金)のおかげだ。カネのおかげでチャートの上位に入らせている」などの発言をした。これらは世界の主要な授賞式でBTSが候補に名前を上げていることに対し、「韓国大使館で曲を申請したのだろう。全てカネのおかげだ。受賞もできないだろう。スポンサーがいるんだ」と主張した。


    no title

    ▲ 防弾少年団(パンタンソニョンダン)。

    コロンビアメディアによれば、この(番組が)放送がされた後、現地のBTSファンの抗議が殺到した。ソーシャルメディアには『#LaMegaSeDisculpa(ラメガ謝罪)』というハッシュタグも相次いで寄せられた。

    だがしかし、La Megaの司会者は謝罪を口実に改めて韓国を嘲弄した。司会者の1人は日本の旭日昇天旗が描かれたTシャツを着て番組に出演、もう1人は日本のアニメーション『ドラゴンボール』の超サイヤ人のコスプレで出演した。司会者は放送で愛国歌(韓国の国歌)を流してクスクスと笑ったり、自撮りをするなどの行動もした。愛国歌を途中で切り、ドラゴンボールの主題曲を流したりした。

    現地メディアは、「アジア人の国籍を問わず、外見で括ること自体が人種差別だ」と言いながら司会者らを批判した。

    朝鮮日報(韓国語)
    https://www.chosun.com/national/national_general/2021/07/17/GSDSGJB63NBSHHHL7NCBZHJGN4/?

    【【哥韓】BTSと韓国を嘲弄した南米コロンビアの番組~旭日旗シャツ、愛国歌を切ってドラゴンボール主題歌】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: どこさ ★ 2021/06/20(日) 18:07:10.63 ID:MpsjzBja9
    39133080-B8C4-4D2C-B5C0-191529AF0E60

    南米中心に流行する新たな変異ウイルス「ラムダ株」 WHOが「注目すべき変異株」に指定

    世界保健機関(WHO)は今週、南米で流行する新型コロナウイルスの新たな変異株「ラムダ」を「注目すべき変異株」(VOI)に指定した。日本ではいまだよく知られていない変異株であるだけに、警戒が必要だろう。

    この新たな変異株は2020年8月にペルーで最初に確認され、当初は「アンデス型」と呼ばれてきた。系統名はC.37。現在使われている呼称のラムダ株のラムダ(λ)はギリシャ文字の1つ。

    WHOによると、ラムダ株はこれまでにチリやペルー、エクアドル、アルゼンチンなど南米を中心に29カ国で感染が確認されている。南米以外でも、アメリカやドイツ、スペイン、イスラエルなどでも感染者数が目立っている。日本国内ではこれまでに感染が確認されていない。

    ●ペルー感染者の81%がラムダ株
    ペルーでは2021年4月以来、新型コロナウイルス感染者のうち、81%をラムダ株が占めた。

    「ペルーは現在、非常に強い第2波に見舞われている」。2019年度内閣府主催の青年国際交流事業「世界青年の船」に筆者とともに参加したペルーの首都リマ在住の公務員、グスタボ・イリアスさん(32)はこう話した。

    ペルーは感染者数が200万人を超え、感染死者数も20万人近くに及んでいる。 国際統計サイト「Worldometer」のデータによると、人口100万人当たりの感染死者数は約5700人に上り、世界最多になっている。

    一方、チリではラムダ株が過去60日間の感染で32%を占めた。これは、ラムダ株がブラジル型変異ウイルスのガンマ株(33%)とほぼ同程度で流行していることを意味する。そして、イギリスで最初に発見されたアルファ株の4%をはるかに上回っている。チリは感染者数が約150万人に及び、感染死者数は3万人を超えている。

    WHOは、ラムダ株が感染力が高く、中和抗体に対する耐性を持つ可能性があると指摘した。

    しかし、WHOはエビデンス(実証的な証拠)が限られていることから、ラムダ株については引き続き、さらなる調査が必要だと述べた。

    WHOは、変異型を「懸念される変異株」(VOC)と「注目すべき変異株」(VOI)に分類している。警戒度はVOCよりVOIの方が低く、VOIはあまりニュースの見出しを飾ることはない。

    しかし、インドで最初に確認され、現在はVOCに分類されているデルタ株も、5月11日まではVOIに分類されていた。ラムダ株も、デルタ株同様に今後世界中で感染が広がる可能性がある。

    ●ワクチン先進国で猛威を振るうデルタ株
    WHOはデルタ株について、6月15日の時点で80の国や地域から報告があったと発表した。

    米製薬大手ファイザーとの新型コロナウイルスワクチンの共同開発を主導した独バイオ製薬ビオンテックのウグル・サヒン最高経営責任者(CEO)は16日、デルタ株による感染再拡大を警告した。

    ワクチン接種先進国であるイギリスではデルタ株の猛威に見舞われ、6月17日の新規感染者数が1万1000人を超えた。死者数も19人に及んだ。イギリスでは成人人口の80%が少なくとも1回のワクチンを接種済み。2回の接種を終えた成人人口の割合も58.2%に達している(6月17日時点)。

    ソウルにあるミズメディ・ウィメンズ病院の内科医を務め、韓国の新型コロナウイルス専門家として知られるタン・ヒョンギョン氏は筆者の取材に対し、「ワクチンは感染者からの感染拡大を防ぐためには、限られた効果しか持たない」と指摘。「ワクチンは100%効くものではない。ワクチンはウイルス感染からすべてを守ってくれはしない」と警鐘を鳴らす。

    世界各地で次々と出現し、感染が広がる変異ウイルス。日本は7月23日から、世界200カ国以上から約9万3000人を受け入れる東京オリンピック・パラリンピック大会を開催する。新たな変異株の出現に目を光らせ、水際対策やゲノム解析をぐっと強化しなくてはいけないだろう。

    ●コパ・アメリカの惨状
    日本が教訓としなくてはいけないのが、パンデミックの真っ只中にブラジルで13日から開催されているサッカーの南米選手権(コパ・アメリカ​)の惨状だ。大会3日目にして既に52人の陽性者が出ている。このうち、全登録選手の9%に当たる23人が感染した。サッカーダイジェストWebの16日付の記事は、「もうこれはサッカーの大会ではない。1人の感染者も出さなかったチームを勝ちにすればいいのではないか」と語る元ブラジル代表ゴールキーパーの皮肉交じりのコメントを引用している。

    Yahoo 高橋浩祐 6/17(木) 23:10
    https://news.yahoo.co.jp/byline/takahashikosuke/20210617-00243514/


    【【WHO】南米流行のC.37「ラムダ株」注目すべき変異株(VOI)認定 ペルー死亡率世界記録 感染力増加 Y字形抗体を回避 現在調査中】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 影のたけし軍団 ★ 2021/06/09(水) 08:00:51.44 ID:KMvCOKqq9
    sinofam
    インド洋に浮かぶ島国のセーシェルでは、人口の7割以上がワクチン接種を終えているというのに、コロナの感染者数が大幅に増加している。

    セーシェル政府によると、5月第1週に感染が確認された人のうち1/3以上がワクチン接種を終えていたが、
    その大半が中国のシノファーム製のワクチンを打っていたという。

    モルジブ、バーレン、チリ、ウルグアイなどのワクチン接種率も5割を超えているが、やはり同様の現象が起こっている。
    特にモルジブやバーレンでは、人口10万人あたりの死者数がインドを上回る状況となっている。

    そして、これらの国々でも、ワクチン接種を終えた人たちの中でシノファーム製のワクチンの利用率が高いことがわかっている。

    中国でも当然ながら、シノファーム製を中心としたワクチン接種が進んでいる。
    人口がおよそ1億人の広東省は、ワクチン接種が5000万回を超え、中国全土の中でもワクチン接種率はかなり高い方だ。
    だが皮肉にも、この広東省でも感染が拡大している。

    深圳市では感染リスク低減のため、工場労働者に週末も工場内の宿泊施設にとどまるよう指示が出された。
    広州市の中心部では再びロックダウン措置が発動された。

    ここで興味深いのは、広州市で、ロックダウンと同時に、なぜかワクチン接種が停止になったことだ。
    公式には、人々の間でワクチン接種人気が非常に高まっていることから過密になる事態を避ける必要があることと、
    医療資源をPCR検査に集中させるためだとしているが、これを頭から信じることはできない。

    一方で、同じ中国企業のカンシノバイオ社製のアデノウイルスベクターワクチンが広州市に運び込まれたことが報じられた。
    上記の理由でワクチン接種の停止を決めたならば、新しいワクチンをわざわざ運び込むというのもおかしな話である。

    この状況を整合性を考えて判断すると、シノファーム製のワクチンでは感染防止効果が期待できなくなり、
    こちらの利用を一旦停止させながら、今後は新たにカンシノバイオ製のものに置き換える方針なのではないだろうか。

    中国疾病対策予防センター(CCDC)の高福主任も「既存ワクチンの有効率が低いという問題の解決策を検討する」必要があると述べ、
    シノファーム製をはじめとする中国製ワクチンの有効性の低さを示唆した。

    高主任はmRNAワクチンの存在を無視するべきでないと述べながら、
    問題の解決策の一つとして、異なる技術を用いたワクチンを交互に接種することを挙げた。

    これはシノファーム製のワクチンの効力が低いことを、モデルナやファイザーなどの高い有効性を示すmRNAワクチンと
    「併用」することでごまかす必要があると考えているようにも見える。

    シノファーム製のワクチンの有効性を、中国政府の内部ですら否定する流れになっていることが窺える。

    シノファームは2種類の不活化ワクチンを製造しており、医学雑誌JAMAに先ごろ発表された結果によると、その有効率は72.8%と78.1%だとされている。
    ファイザー製などと比べると見劣りするとはいえ、かなり高い有効性を示していることになるが、果たしてこれは本当のデータなのだろうか。

    セーシェルなどでその有効性からは信じられない事態が進行していること、広州市が接種の停止に踏み切ったことなどから見ても、
    とてもそのまま受け取ることはできない。

    チリ大学が発表した研究結果によると、チリで使われたシノファーム製ワクチンは、1回目の接種を受けてから2回目を受けるまでの間の有効性はわずか3%だった。

    2回目の接種から2週間後の有効性は56.5%だとされているから、2回目の接種を終えればそれなりの有効性は発揮するとは言えそうだが、
    それでもやはりシノファームが公式に発表している数字とはかなり大きな開きがあることになる。

    もしも人命に直結する医学データにおいて大規模な改ざんを実施して中国製ワクチンを世界中に広げているのだとしたら、
    とても許されるものではない。そしてその可能性に世界は薄々気付き始めているとも言える。

    https://gendai.ismedia.jp/articles/-/83995?imp=0

    【【チリ大学】 中国シノファーム製コロナワクチン、1回目の接種を受けてから2回目を受けるまでの間の有効性はわずか3%だった】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ Let it be です 2021/05/24(月) 19:10:19.04 ID:CAP_USER
    cn250
     
     【ニューヨーク=平田雄介】中南米の強権化が進む国家で中国が新型コロナウイルスをめぐる「ワクチン外交」を強化している。中米エルサルバドルのブケレ大統領が、対外援助の条件に「民主的統治」を求める米国に反発して中国からのワクチン提供に期待を示すなど、対中傾斜を進める国も出てきた。米国の「裏庭」とされる中南米への中国の浸透に、バイデン米政権も警戒を強めている。

     米国際開発局のサマンサ・パワー局長は21日、ブケレ氏が今月初めに最高裁判事と検事総長を更迭したことを批判し、援助を引き揚げると発表した。パワー氏はオバマ元大統領の下で国連大使を務めた与党・民主党の人権強硬派。発表では「司法の独立と権力の分立は民主主義に不可欠な要素だ」と強調した。

     ブケレ氏は2019年に大統領に就任。支持率が9割を超えるなど国内での人気は高い。今月1日に国会の支持の下、新型コロナの感染予防に伴う経済規制の解除などをめぐって見解を異にすることの多かった最高裁の判事5人全員を、2日には汚職事件を捜査していた検事総長を解任。強権化の傾向を強めている。

     これに対し、ブリンケン米国務長官は2日の声明で「検事総長は米国との捜査協力で有能なパートナーだった」と述べ、最高裁判事の更迭と合わせてブケレ氏を批判。その後、米政府は改善を申し入れたものの、ブケレ氏に耳を傾ける気配はなく、「民主的統治」を求める米国に対し、中国は「無条件」で5億ドル(約544億円)を援助してくれたとして評価した。

     同氏の強気の背景には、中国の投資がある。エルサルバドル国会は18日、太平洋に面した首都サンサルバドルの沿岸インフラ設備で中国の開発援助を受け入れる協定を批准。米国は、カリブ海からパナマ運河を抜けて太平洋に至る海上交通路(シーレーン)付近で中国の進出を許した。


     エルサルバドルはサンチェスセレン前政権下の18年に台湾と断交し、中国と国交を樹立。中国との良好な関係により、人口約670万人に対して中国製265万回分の供与を受ける。ブケレ氏は18日、新たに50万回分が届くとして中国の習近平国家主席をたたえた。

     一方、台湾と外交関係を持つ隣国のホンジュラスやグアテマラ、南米パラグアイはワクチン不足に陥り、中国側から断交と引き換えにしたワクチン提供の働きかけがあるとされる。

    産経ニュース 2021.5.24 18:08
    https://www.sankei.com/world/news/210524/wor2105240014-n1.html

    【【裏庭】中国、ワクチン外交で中南米に浸透 危機感強める米国】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Felis silvestris catus ★ 2021/05/17(月) 17:54:24.21 ID:inpawZ1d9
    chifune

     「もう耐えられない。たとえようもない憤怒がこみ上げています」

     こう怒りを露わにするのは、国連海洋法に詳しいアルゼンチン人の大学教授。

     中国は過去何年も、太平洋の反対側の南米沖まで大漁船団を送って違法操業を行っており、一向に止む気配がないことに対する憤りは強い。

     中国漁船団の船舶数が10隻前後であれば問題視されてこなかったかもしれない。

     だが、多い時は300隻を超える船団が操業を続け、南米諸国の漁業関係者が「水産資源が枯渇してしまう」と心配するほどの乱獲を繰り返しているのだ。

     そのため、最近になって再び中国に非難の目が向けられている。

     まず問題になっているのは、国際法違反の行為そのものである。

     国連海洋法条約では、沿岸国は自国の200海里(約370キロ)の範囲内に排他的経済水域(EEZ)を設定することができる。だが中国漁船団は国際法を無視して南米諸国のEEZ内で操業を行っているのだ。

     実はアルゼンチンでは過去、中国漁船団の違法行為に業を煮やし、強硬手段に出たこともあった。

     2016年3月、アルゼンチンの沿岸警備隊が違法操業をしていた中国漁船に発砲して撃沈させたことがある。

     そうした過去の経験があっても、中国は全くと述べていいほど意に介さず、大型漁船団を送り込んでいる。

     国際法の違反と同時に、現実的問題として深刻なのが乱獲である。

     国際海洋保護団体「オセアナ」は一例として、中国漁船団がエクアドル領のガラパゴス諸島沖で、トロール漁によって主にイカの乱獲を行っていると報告している。

     それによってイカを主食とするオットセイやシュモクザメなどの海洋生物の個体数が減少しているのだ。

     中国漁船団はアルゼンチン、エクアドル両国だけでなく、チリ、ペルー、コロンビアなどの近海でも同様の操業を繰り返しており、地元との軋轢は消えていない。

     中国政府は2020年、自国の漁業者にガラパゴス諸島周辺での禁漁を命じたが、その後も漁船団は操業を続けている事実があり、エクアドルの警備艇からの追跡を逃れるためにレーダーを切って振り切ったとの話も伝わる。

     ここまでして中国が大規模漁船団を「地球の裏側」にまで送り込んでくるのはなぜなのか。

     ストックホルム大学レジリエンス・センターの調査によると、中国は国内の魚介類の需要が伸びており、近海での漁獲量では満たせなくなっているからだという。

     同時に、中国近海では多年にわたって乱獲が続けられたことで、魚類の総体数が減り、需要に見合うだけの水揚げ量がないのだ。

     同センターは今後、中国が世界での乱獲を続けることで、現在の漁獲量の上に毎年600万トンから1800万トンの水揚げ量を加算していくと推測する。

    (略)

    ヤフーニュース(JBpress)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/4bd4a2f417ccc956f703775eba7ac9f824c65c5d

    【世界中の嫌われ者になった中国、南米沖での違法操業に悲鳴 アルゼンチン人「憤怒がこみ上げています」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼  2021/04/28(水) 20:38:26.50 ID:CAP_USER
     【サンパウロ時事】ブラジル経済のかじ取りを一手に握るゲジス経済相は27日の閣僚会合で、録画されていることに気付かず、中国が新型コロナウイルスを「発明した」と主張した上で、中国製ワクチンは米国製よりも劣っているとこぼした。発言は各メディアを通じて拡散。ワクチンを中国に頼る政府は火消しに躍起となっている。

     ゲジス氏は医療保険に関する会合で「中国人がウイルスを発明し、彼らのワクチンは米国製よりも効果が低い」と発言。「米国では100年にわたり(ウイルス)研究に投資してきた。米ファイザー社製ワクチンは他よりも良い」と強調した。
     ゲジス氏は録画されていたことを知り、慌てて訂正。中国がへそを曲げれば、ワクチンやその原料の輸入が滞り、接種計画にさらなる遅れが出る可能性が指摘されている。

    時事ドットコム 2021年04月28日15時43分
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2021042800887

    no title

    ブラジルのゲジス経済相=2月5日、ブラジリア(AFP時事)

    【【世界の本音】「中国製ワクチンは劣る」とブラジル・ゲジス経済相 録画気付かず「コロナ発明」とも 慌てて訂正】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Felis silvestris catus ★ 2021/04/24(土) 20:28:01.05 ID:Z8uCetWW9
    https://anonymous-post.mobi/archives/7959
    チリがワクチン戦略変更、有効性踏まえ2回目接種を優先

    [サンティアゴ 21日 ロイター]] - チリが新型コロナウイルスワクチンの接種について、1回目の接種ペースを落として2回目を優先する戦略に切り替えている。
    供給不足への懸念に加え、接種戦略の柱となっている中国のシノバック・バイオテック(科興控股生物技術)製ワクチンを1回接種しても有効性が乏しいとのデータが示されたためだ。

    これは、シノバック製ワクチンを1回接種しても有効性が低いことを示すデータに対応した措置。
    チリが先週公表した独自の分析結果によると、1回の接種による感染防止の効果はわずか16%で、入院を防ぐ効果は36%だった。

    https://jp.mobile.reuters.com/article/amp/idJPKBN2C90C6


    (略)


    【中国シノバック製ワクチン、有効率16% 中国製ワクチンを使用していたチリがデータ示す ネット「マスコミは無能反日電波】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 大吉(SB-Android) [GB] 2021/04/20(火) 17:50:19.54 ID:KPB2XEAa0 BE:478973293-2BP(1501)
    崔鍾建外交部第1次官

    崔鍾建外交部第1次官、コロンビア副大統領・外相らを表敬訪問「日本の汚染水放流に対する懸念を伝達」=韓国

     韓国のチェ・ジョンゴン(崔鍾建)外交部第1次官は、コロンビア副大統領や外相・次官と会談し、
    日本の福島原子力汚染水放流決定に対する韓国政府の深刻な憂慮を伝えたと、20日外交部が明らかにした。
     今月18日から20日までの日程で、コロンビアを訪問中のチェ次官は19日、初の公式日程として
    コロンビアのマルタ・ルシア・ラミレス副大統領とクラウディア・ブルーム外相をそれぞれ表敬訪問し、さらに、フランシスコ・エチェベリ外務次官と面談及び昼食会を通じて、このような立場を伝えた。
     また、日本側の十分な科学的情報の提示、最隣接国である韓国政府との十分な事前協議、国際原子力機関(IAEA)の検証過程に韓国側の専門家の参加の必要性などの原則を強調した。
    さわに、太平洋を共有する沿岸国であるコロンビア側の理解と協力を要請した。

    (略)

    ヤフーニュース(WOW!Korea)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/f88bced74ffabb91c01f0512150e34dbb0df16dd

    ★なおアメリカからは冷たくあしらわれた模様
    処理水放出 米特使 韓国の憂慮に同調せず「介入は適切でない」
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210418/k10012981921000.html

    【韓国政府、日本の原発処理水問題で早速無意味な告げ口外交w 南米コロンビアに】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ Let it be です 2021/04/13(火) 15:38:24.78 ID:CAP_USER
    TOP社会BTSをネタにしたチリの「人種差別」お笑い番組が炎上

    no title

    チリでK-POPグループのBTSをネタにしたお笑い番組が人種差別的だと批判され、大炎上した。

    物議を醸したのは4月10日夕方に放送された『Mi Barrio』でのショートコント。アメリカのトークショーを真似たようなセットで、コメディアンたちが司会者とBTSのメンバーに扮してコントを繰り広げたが、韓国語をばかにする場面がいくつも見られた。

    たとえば、自己紹介を促されたメンバーが一人ずつ、「キム・ジョン・ウノ」、「キム・ジョン・ドス」、「キム・ジョン・トレス」、「キム・ジョン・クアトロ」と答えていった。北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党総書記の名前をもじりつつ、スペイン語で1~4を意味する「ウノ、ドス、トレス、クアトロ」をつけたものだ。

    さらに、韓国語を披露してほしいと言われると、デタラメな音を発して笑いを取ろうとしたと、米紙「ニューヨーク・タイムズ」は報じている。


    これを見て激怒した「アーミー」ことBTSファンはすぐに、この番組を外国人嫌悪やアメリカで広がるアジア人ヘイトに関連付けて猛抗議。ハッシュタグ「#RacismIsNotComedy」(人種差別はお笑いじゃない)は11日夜にアメリカでツイッタートレンドの1位になったと、米誌「エスクァイア」は伝えている。

    BTSはこの番組について今のところコメントを出していない。だがアジア人に対するヘイトクライムの急増を受けて先ごろ公式ツイッターで発表した声明には、自分たちが受けた差別についてこう綴っていた。


    「僕たちは、自分たちがアジア人であるために受けた差別の瞬間を思い起こしています。理由もなく罵られたり、見た目をあざ笑われたりするのに耐えてきました。アジア人なのになぜ英語を話すのかと聞かれたこともあります」

    「僕たちは人種差別に立ち向かいます。暴力を非難します。人は誰もがリスペクトされて然るべきです。僕たちは皆さんと共に立ち向かいます」

    COURRiER Japon 2021.4.13
    https://courrier.jp/news/archives/241179/

    【動画】BTSや韓国語を小ばかにした問題のコントを見る
    https://courrier.jp/amp/241179/?gallery&utm_source=yahoonews&utm_medium=photo

    【【アーミー激怒】韓国語を小ばかにしたコント BTSをネタにしたチリの「人種差別」お笑い番組が炎上】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ■忍【LV24,ほうおう,9C】第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 21/03/27(土)05:39:17 ID:???
    cn250

     【台北=矢板明夫】南米で唯一台湾と外交関係を持つパラグアイに対し、中国当局の代理人と称する仲介業者が、台湾との断交を条件に新型コロナウイルスのワクチン提供を持ちかけていたことが26日までに明らかになり、台湾の外交部(外務省に相当)は「ワクチンを政治利用すべきではない」などと猛反発している。

     台湾紙、自由時報などによれば、仲介業者は22日までに、パラグアイ政府に「中国製ワクチンを購入したければ中華民国(台湾)との関係を断つことが条件だ」などと語った。パラグアイ政府はこの提案を拒否したという。

     同国の外務省は22日、「不合理な条件だ。パラグアイの主権に影響を与えかねない」との声明を出した。これを受け、台湾外交部も「台湾の外交に対する攻撃だ」と中国側のやり方を厳しく非難した。

    (略)

    (会員記事)

    産経web/3月26日
    https://special.sankei.com/a/international/article/20210326/0002.html


    【【断交要求】中国、パラグアイに台湾との断交要求 ワクチン提供条件に】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Felis silvestris catus ★ 2021/03/20(土) 20:18:39.60 ID:92eZiRi49
    tiri
    https://anonymous-post.mobi/archives/6955
    新型コロナウイルスのワクチン接種が進む南米チリで、新規感染者の高止まりが続いている。すでに国民の25%以上が1回目の接種を終えた「ワクチン先進国」で、なぜ新規感染者が減らないのか。ワクチンが遠因になっているとの指摘もある。

     「すべてのチリ人に与えられたメリットだ」。チリのピニェラ大統領は16日、Vサインを掲げ、うれしそうに演説した。この日、予定より半月も早く500万人が1回目の接種を終えた。チリは人口1900万人ほどで、国民の4分の1にあたる。英オックスフォード大によると、接種のペースはイスラエルを抜き、世界一になった。

     チリは親米政権ながら、中国メーカーなどからもワクチンを購入し、ワクチン確保に成功。2月上旬から接種を始めた。これまでも感染症対策として、多くの予防接種キャンペーンに取り組んできたことなどもあり、接種計画が順調に進んだ。6月までに1500万人に接種する予定だ。

     米CNNやAP通信などは、チリが中南米だけでなく、世界でも有数の「ワクチンのリーダー」だと評価する記事を掲載。ワクチンによる集団免疫に、いち早く達する可能性があると期待されている。

     だが、チリ保健省の発表によると、18日の新規感染者は6249人。6千人を超えたのは第1波に襲われていた昨年6月以来になる。3月に入ってからは、5千人を超える日が続いており、累計感染者数は90万人を突破した。

     どうして新規感染者が減らないのか。チリでは、ワクチン接種が人々の気の緩みに拍車をかけた可能性が指摘されている。

    朝日新聞
    https://www.asahi.com/articles/ASP3M7WZXP3MUHBI00V.html

    関連ニュース

    チリ大統領、中国製コロナワクチンを接種

    © 新華社 チリ大統領、中国製コロナワクチンを接種

    12日、ロスリオス州にあるコミュニティー・保健センターで、ワクチンの接種を受けるピニェラ大統領。(サンティアゴ=新華社配信)

     【新華社サンティアゴ2月14日】チリのピニェラ大統領は12日、同国南部のロスリオス州にあるコミュニティー・保健センターで、中国のバイオ製薬会社、科興控股生物技術(シノバック・バイオテック)が開発した新型コロナウイルスワクチンを接種した。

     ピニェラ大統領は接種後に行った演説で、「安全で効果的なワクチンだと全ての国民に伝えたい。全国的かつ大規模な接種計画を引き続き進めていく」と述べた。

     チリ保健省の発表によると、チリでは11日午後5時時点で155万人が1回目の新型コロナワクチンの接種を終えたという。(記者/尹南、張笑然、康文軍)

    新華社 2021/02/14 15:06

    (略)


    【【朝日新聞】ワクチン接種のペースが世界一 国民の25%以上が中国製などのワクチンを接種したチリ 過去最大規模に匹敵する感染拡大】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: どこさ ★ 2021/03/07(日) 16:48:29.37 ID:K3mXP70f9
     3F319D07-F690-4F55-944C-87F4BFAD3B8B
    イベルメクチン、回復を早めず
    南米、コロナ軽症者の治験


     【ワシントン共同】新型コロナウイルスに感染した軽症者に抗寄生虫薬「イベルメクチン」を投与したところ、回復を大幅に早める効果はみられなかったとの臨床試験(治験)結果を、南米コロンビアのチームが5日までに米医師会雑誌に発表した。この薬はノーベル医学生理学賞を受賞した大村智・北里大特別栄誉教授が開発に貢献した。

     チームはコロンビアで昨年、発症7日以内の約400人のうち200人にイベルメクチン、もう200人に偽薬を5日間投与。症状がなくなるまでの期間の中央値はイベルメクチンのグループで10日、偽薬のグループは12日で大きな差はなかったとした。

    2021/3/5 19:32 (JST)3/5 19:49 (JST)updated 
    共同通信社 
    https://this.kiji.is/740517842324324352?c=39546741839462401 

    関連
    【ノーベル賞薬】大村智博士 イベルメクチンでパンデミック終息の可能性 世界各地から「効果あり」 北里大学は資金不足で苦しむ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1613429628/

    【【イベルメクチン】回復を早めず 南米、コロナ軽症者の治験 イベルメクチンのグループで10日、偽薬のグループは12日で差はない】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ろこもこ ★ 2021/02/24(水) 18:01:40.60 ID:CAP_USER
    BJシジョセ

    韓国のあるインターネット放送人がブラジルに行って現地女性の身体を盗み撮りしたり貧民街を蔑視したりするなどして物議をかもしている。

    BJシジョセは12日から自身のアフリカTVのチャネルにブラジル旅行映像を掲載した。シジョセは有名観光地でマスクをあごにかけたまま踊ったり、通り過ぎる現地女性の身体を盗撮して「スタイルがいい」などの容貌を評価した。また、ブラジル貧民街「ファベーラ」を蔑視する発言もしたと伝えられた。

    この映像は現地海外同胞や韓国に住むブラジル人を中心に瞬時に広がった。SNSなどでは彼の行動を批判するコメントが相次ぎ、「ブラジルを尊重してほしい」というハッシュタグ運動も起きた。

    ブラジル・サンパウロの韓国総領事は公開コメントを出して遺憾を表明した。韓国外交部関係者はBJシジョセに映像削除と早期帰国を勧告し、シジョセは現在韓国に戻り自宅隔離中であることが伝えられた。論争を起こした映像もほぼ削除された。

    ヤフーニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/28138027f186406f0a8f4d5446349f7bb3cb9ff2 


    【【恥】韓国人、ブラジルに行って現地女性の身体を盗み撮りしたり貧民街を蔑視 サンパウロ韓国総領事「遺憾」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 朝一から閉店までφ ★ 2021/02/20(土) 15:05:52.45 ID:CAP_USER
    burajirusessyu

    【サンパウロ=外山尚之】ブラジルで新型コロナウイルスのワクチンの盗難被害が相次いでいる。ワクチンを打つふりをして実際に接種しない例も発覚しており、ワクチン不足が解消されない中、闇市場で流通しているとの懸念もある。

    地元メディアによると、これまでに中部ミナスジェライス州や北東部パライバ州など、複数の地域でワクチンの盗難が確認されている。また、リオデジャネイロ州などで、ワクチンの入った注射器を刺しながらも、実際には接種していない例も発覚し、警察が捜査している。

    ブラジルは累計感染者数が1000万人を突破し、感染者数の拡大が現在も続いている。一方でワクチンの確保が間に合っておらず、現在接種できているのは先住民系の市民や高齢者など一部に限られる。こうした中、盗難されたワクチンが医療関係者の身内で使われたり、闇市場に流れたりしている可能性が指摘されている。

    世界的にワクチンの供給が限られる中、盗難は各国で問題になっている。米国でも医師が家族や友人のためにワクチンを盗んで起訴されている。南米ではペルーで前大統領や閣僚、政府高官が国民より先に秘密裏にワクチンを接種していたことが明らかになり、社会問題化している。

    日本経済新聞 2021年2月20日 7:13 
    https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGN19EVK0Z10C21A2000000/

    【【ブラジル】ブラジル、ワクチン盗難相次ぐ 闇市場で流通か】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル