かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    カテゴリ: 北朝鮮

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 動物園φ ★ 2023/02/05(日) 19:52:10.41 ID:iqKPv0Mm

    国連人権理事会による日本の人権状況に関する審査が1月31日、スイス・ジュネーブで行われ、日本政府に対し、朝鮮など各国から勧告が相次いだ。朝鮮は、在日朝鮮人と朝鮮学校に対する日本政府の差別政策を問題視し、早急な是正を求め勧告した。

    「普遍的定期的レビュー(UPR)」と呼ばれる同審査は、国連人権理事会のもとに設定された審査制度で、国連の全加盟国(193ヵ国)が対象。4年半に1回のペースで行われ、審査対象となる国を、その他の国が審査する仕組みだ。対日審査はこれまで、2008年5月、2012年10月、2017年11月に行われ、今回で4回目となる。

    1月31日に行われた第4回審査では、日本政府が、再三にわたり勧告されてきた国内人権機関の設置、ヘイトスピーチ対策などについて、ドイツやフランス、ベネズエラ、リベリアなど各国からの非難が集中した一方、朝鮮はこの日、高校無償化からの朝鮮学校排除など在日朝鮮人の人権状況と、強制労働など日本の国家的犯罪に対する謝罪および賠償を求める勧告を出した。

    パン・グァンヒョッ国連駐在朝鮮次席大使は、会合の場で、「日本における継続的、組織的、広範な人権侵害に深い懸念を表明する」としたうえで、5つの勧告内容について読み上げた。

    同勧告は、日本政府に対し、▼日本が戦前・戦中に犯した性奴隷制や強制労働などの人道に対する極悪犯罪について、痛切な反省と心からの謝罪、法的賠償を通じて国家責任を追及するための具体的措置をとること、▼在日朝鮮人が公共の場で自らのアイデンティティを表現できるよう、マイノリティを標的としたヘイトスピーチや人種差別的犯罪を禁止する法律を制定すること、▼朝鮮学校に対して「授業料無償化措置」「就学支援金制度」およびその他の補助金支給を差別なく適用し、平等な扱いを確保するための措置を講じること、▼性的搾取を目的とした人身売買や国内での強制失踪の増加など、社会悪の行為をすべて撤廃すること、▼政治的言説やソーシャルメディアにおいて、過去の人道に対する犯罪の歴史を美化したり歪曲したりすることをやめること―を強く求めた。

    高校無償化からの朝鮮学校排除と関連しては、2017年の第3回審査に続き、2回目の勧告となる。第3回審査では、朝鮮、ポルトガル、パレスチナ、オーストリアの4ヵ国から、高校無償化制度を朝鮮学校にも適用するよう求める趣旨の勧告が出ていた。

    これに対し、日本の政府代表団は、「憲法14条がすでに法の下の平等を保障している。これはすべての人に適用される」(在日朝鮮人などマイノリティの権利を含む差別問題)、「教育の権利自体はすべての子どもが保障されている。母国語での教育など、マイノリティの教育機会を奪ってはいない」(マイノリティの子どもの教育の権利問題)などと、これまでと同様の主張を繰り返し、各国からの勧告を事実上無視する姿勢を決め込んだ。

    2023.02.05 (08:00) 朝鮮新報
    https://chosonsinbo.com/jp/2023/02/05-88/

    【【テメエが出せ】北朝鮮、日本に謝罪と賠償と授業料無償化と就学支援金を要求】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 仮面ウニダー ★ 2023/02/04(土) 08:38:41.37 ID:C1ULfyGw
     「在日3世」である私は、日本から韓国に移り住んだときに“想定”していなかったことにたくさん直面した。

     日本では朝鮮学校で教育を受けてきたが、そこで教えられてきたことと、韓国の現実もまた大きな“壁”があり、逃げ出したくなったのが正直なところだった。

     その思いは文在寅政権でさらに高まった。そしていま「反日」を修正しようという尹大統領の時代になった。2023年1月に入って、さっそく尹大統領は元徴用工問題の解決に向けて動き出すなど、その本気度が感じられる。

     一方で、いまだに左派活動家たちの声が大きく響いている現実も見逃せない。そして、そんな韓国ではいま、若者を中心にそんな国のムードに「嫌気」がさしている人が増えているというーー。

    私が感じる「生き(息)苦しさ」
     最近、韓国に住んでいると、まさに私が朝鮮学校に通った頃の学校生活、朝鮮総連と歩んでいた時の「生き(息)苦しさ」を再び感じると思う時がある。

     なにより文在寅政権以降、韓国では左派思想家が国の権力を掌握しているのではないかと錯覚してしまうほどその活動が目に余るようになっているからだ。

     尹大統領になって沈静化するかと思っていたが、いまなおその活動は盛んなのである。そんな韓国の左派活動家を見ていると、50年代から70年代の祖父たちの朝鮮総連での活動の様に見えてくることがある。

    韓国に「落胆」した人たち
     韓国では「反日教育」のもと左派思考を植え込まれた結果、思考が都合の良いものしか認識せず、一人当たりGDPで日本を超えたなどと数値的には「経済大国」になったとしても、いまだにマインドが追いつかない原因になっているのではないかと感じてしまう。

     そういった祖父たち諸先輩たちも、いまでは日本に馴染み生きて行くことを決めている人が増えている。

     私の知るある在日2世の70代後半の先輩は、朴槿恵元大統領に期待したが、日本を無視し続けたことに落胆し、日本人として残りの人生を生きて行く(帰化)ことを決めた先輩もいた。

     私からすれば「そんな歳で帰化する意味があるのか」と思い聞いたが、先輩は「日本に住む以上、私のケジメ」と話していた。

     その先輩は家族全員が帰化しており、先輩が最後まで韓国籍にこだわっていたが、そんな「祖国と思いたかった」韓国への思いは絶対にいまの左派の韓国活動家たちには届かないし、理解もできないであろう。

    豊 璋(在韓国コンサルタント)
    続きはソースから

    2/4(土) 7:33配信
    https://news.yahoo.co.jp/articles/79b3d09a39e16571ed90815f518b70aeb9682f8e?page=2

    【【在日三世】いま「韓国を嫌い」な“韓国の20-30代若者”が急増している意外な現実】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 動物園φ ★ 2023/02/04(土) 01:49:33.93 ID:tKiZy5gb 
    kp250
     
    高英起 デイリーNKジャパン編集長/ジャーナリスト
    2/1(水) 6:05

     平壌は、北朝鮮国内で最も豊かな都市だ。地方住民が飢えに苦しんでいる時でも、平壌市民には、それなりの配給が行われる。各地の協同農場では、地方住民に配給されるコメと、平壌市民に配給される「首都米」とは別途確保される。

     高い忠誠心を求められ、頻繁に開催される政治行事への動員など、平壌市民ならではの苦労もあるが、その引き換えとして安定した生活が約束されていた。

     しかしその平壌ですら、最近の食糧難を免れることができなかった。平壌市民の4割が絶糧世帯(食べ物が底をついた世帯)に陥ったというのだ。これに対して、朝鮮労働党平壌市委員会の責任書記(トップ)に選出されたばかりの金秀吉(キム・スギル)氏は、絶糧世帯に対して、10日分の食糧を配給することを命じた。

     ただそれ以外の市民も、決して裕福な生活をしているわけではない。現地のデイリーNK内部情報筋が、平壌の最近の食糧事情について伝えた。

     市内の中区域の倉田洞(チャンジョンドン)と言えば、故金日成主席と故金正日総書記の銅像が立つ万寿台(マンスデ)のそばにある超一等地で、高位幹部が多く住んでいる。この地域での1月の配給は4人家族基準で7.5キロ、それも救荒食物であるトウモロコシだったという。

     倉田洞をはじめ、配給を含めた様々な面で優遇されている市内中心部の「30号対象」はまだマシな方で、郊外の「410号対象」はさらにひどい。力浦(リョクポ)区域と江東(カンドン)郡では、4人家族に中国産の古くて赤くて小さなトウモロコシが3?4キロ配給されただけだ。

     通常はコメをメインにして、大麦、ジャガイモ、トウモロコシを混ぜて配給されるが、トウモロコシだけが配給されたことは、平壌の食糧事情が相当深刻であることをうかがわせる。

    (略)

    ヤフーニュース
    https://news.yahoo.co.jp/byline/kohyoungki/20230201-00335155

    【【北朝鮮】平壌市民の4割、食料が底をつく】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 仮面ウニダー ★ 2023/01/31(火) 15:33:20.78 ID:OmKnxoOP
    kp250
    北朝鮮が日本政府の福島原発汚染水の放流を「犯罪」と批判して撤回を求めた。

    30日、北朝鮮外務省ホームページに日本研究所研究員キム・ソルファの名義でこのような内容が掲載された。

    キム研究員は「核汚染水にトリチウムのような放射能毒性物質が許容基準値以上に含まれているということは、すでに科学的に明らかになった」としながら「海の流れが強い福島沿岸にこのような毒性物質が放出される場合、朝鮮の東海(トンへ、日本名・日本海)はもちろんのこと、数十日内に太平洋の大部分の水域に流れ込むことになり、数年後に全世界の海域に広がるというのが専門家たちの一致した見解」とした。

    続いて「にもかかわらず、日本当局は利己的目的だけを追求しながら海に核汚染水を何としてでも放出しようとすることこそ、地球生態環境保護に向けた国際社会の努力に逆行する犯罪行為」と指摘した。

    あわせて「日本は人類と国際社会の厳正な要求に耳を傾けて核汚染水放流計画を遅滞なく撤回しなければならない」と強調した。

    中央日報日本語版2023.01.31 15:09
    https://japanese.joins.com/JArticle/300457


    【【中央日報】北朝鮮「福島汚染水放流は犯罪」…日本に撤回要求】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: サバトラ(愛知県) [JP] 2023/01/29(日) 19:11:42.83 ID:4G2BMVWZ0● BE:896590257-PLT(21003)
    kr250

    韓国軍が境界線近くで訓練中に誤発射

    韓国の聯合ニュースは29日、韓国陸軍の部隊が28日午後6時半ごろ、北東部江原道の南北軍事境界線近くでの訓練時に機関銃4発を誤って発射したと報じた。
    北朝鮮側に故意の射撃でなかったと数回にわたり通知し、警戒態勢を強化した。軍当局者の話としている

    2023年1月29日18時36分 共同通信
    https://www.47news.jp/8874399.html

    【韓国軍、軍事境界線付近で機関銃4発発射。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: おっさん友の会 ★ 2023/01/29(日) 11:31:54.10 ID:BncZIh6I
    著名な知識人らが寄稿者に名を連ねるインターネットメディア「第4言論(The 4th Media)」に
    「『私たちの学校』を守る:継続する人種主義に直面する在日コリアンたち」(今年1月4日投稿)と
    題する記事(https://www.21cir.com/?p=158895)が掲載されている。寄稿者は、米インディアナ州の
    デポー大学で教育学を教えているデリック・R・フォード准教授。デリック准教授は
    2016年の朝大創立60周年記念国際シンポジウムに参加したほか、2019年と20年に行われた
    デポー大と朝鮮大学校との交流実現に尽力。昨年11月には、米国の大学教授、大学院生
    大学生らで構成された「米国平和学術代表団」の一員として日本を訪問し、都内の朝鮮学校などを訪問した。
    その際、同氏は「米国に帰国した後も、在日朝鮮人たちの闘いに力を合わせていきたい」との思いを語っていた。
    以下に、日文訳した同記事の内容をまとめ紹介する。

    ●反コリアン差別は日本の特徴
    2022年11月25日、第1回「米国平和学術代表団」の日程が終盤を迎える頃、私は日本の文部科学省に対する
    要請活動で日本や南朝鮮代表団の関係者らとともに、在日コリアンを人種差別的な政府と右翼の差別から守る必要性について語った。
    デリック准教授(左から3番目)は昨年11月に日本を訪問。「金曜行動」では参加者たちを前にしながら
    朝鮮学校の素晴らしさを主張し、日本政府の差別政策の不当性について強く訴えた。
    朝鮮学校への訪問が4回目を迎える今回は、米国で教育学を教える准教授として、朝鮮学校で行われている教育の
    質の高さが際立っていることを訴えた。しかし、日本側の担当者たちは日本政府の政策に「問題はない」と否定し続けた。
    「法律に従っている」と、彼らは言った。その後、私たちは文科省前に向かい、毎週金曜日に行われる朝鮮学校の学生たちの
    教育権擁護のための抗議行動(「金曜行動」)に参加した。
    米国のメディアでさえも、最近エスカレートしている在日朝鮮人とその学校に対する攻撃を取り上げている。
    観点が欠け、しばしば間違った枠組みで捉えられがちだが、その問題は非常に意味があり、かつ重要である。

    2022年12月初旬、ワシントンポスト紙は、在日朝鮮人学校が直面している脅威に関する記事を掲載した。
    この記事は、学校が「脅迫電話や放火、そしてさらなる脅威」にさらされているとしながら、脅迫電話は日常茶飯事で放火でさえ最悪の物理的攻撃ではないと述べている。

    (略)

    朝鮮新報 2023.01.28
    https://chosonsinbo.com/jp/2023/01/28-136/

    【【工作記事】”朝鮮学校は教育の質が高い”米デポー大准教授が寄稿 「人間愛の学校」守る闘い】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ◆mZB81pkM/el0 (東京都) [US] 2023/01/26(木) 12:40:50.80 ID:/WJb4I240● BE:844481327-PLT(13345)

    北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長が2018年3月、平壌(ピョンヤン)を極秘訪問した当時のマイク・ポンペオ米中央情報局(CIA)長官に対し、中国共産党の脅威から朝鮮半島を守るために在韓米軍が必要だという趣旨の発言をしたという。ポンペオ元米国務長官は24日(現地時間)、米国で出版された回顧録でこのように明らかにした。

    回顧録によると、ポンペオ氏は2018年、CIA局長の資格で平壌(ピョンヤン)を訪問し、金委員長に会った。
    この席でポンペオ氏が「中国共産党は以前から『在韓米軍が韓国を離れれば金委員長は喜ぶはず』と主張している」と話すと、金委員長は「中国人は嘘つきだ。中国共産党から自分たちを守るために韓国内の米国人が必要であり、中国共産党は朝鮮半島をチベットや新疆のように扱うために米軍の撤収が必要だと話す」と答えたという。
    ポンペオ氏は「金正恩が(中国の脅威から朝鮮半島が)保護されることを望んだ」とし「朝鮮半島に米国のミサイルや地上戦力が増強されることを北朝鮮は全く嫌がっていない」と記録した。

    回顧録には2018年6月12日にシンガポールで開催された米朝首脳会談での対話も詳細に伝えた。当時、トランプ大統領は金委員長に「エルトン・ジョンを知っているか」と尋ね、彼のヒット曲「ロケット・マン」に言及した。そして金委員長のあだ名「リトルロケットマン」を曲名にしたと語った。この言葉に金委員長を含む出席者の大半が笑い、金委員長は「ロケットマンはよい。しかしリトルはよくない」と冗談を言ったと、ポンペオ氏は振り返った。

    https://s.japanese.joins.com/jarticle/300235

    【金正恩「中国人は嘘つきだ。中国の脅威から朝鮮半島を守るためには米軍が必要だ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 仮面ウニダー ★ 2023/01/28(土) 15:16:26.88 ID:p+sYu1Be
    北朝鮮が昨年、ロシアから約50頭の馬を輸入したと、米ラジオ・フリー・アジア(RFA)が27日報じた。
    no title


    RFAによると、ロシアRIAノーボスチ通信が25日、ロシア沿海州農畜産監督庁を引用し、「オルロフトロッター」という品種の馬51頭を北朝鮮に送ったと報道した。これは2015年にロシアが61頭の馬を輸出して以降、最も多い。

    ロシアのインタファクス通信は昨年11月、ロシアが北朝鮮にオルロフトロッター30頭を送ったと報じていた。その後21頭が追加で輸出されたとみられる。

    北朝鮮は最高指導部のためにオルロフトロッター品種の馬を輸入したと推定される。2019年に金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長が李雪主(イ・ソルジュ)夫人、妹・金与正(キム・ヨジョン)党副部長と幹部を同行させて白頭山(ペクドゥサン)に「軍馬行軍」をした当時に乗った白馬もオルロフトロッターだ。

    北朝鮮は最高指導者が白馬に乗った姿を以前から権威の象徴として浮き彫りにしてきた。北朝鮮は昨年も記録映画で金正恩委員長が白馬に乗って走る姿を公開し、業績と権威を強調した。

    中央日報日本語版2023.01.28 14:21
    https://japanese.joins.com/JArticle/300353

    【【北朝鮮】金正恩委員長、白頭山「軍馬行軍」で乗ったロシア産白馬51頭輸入】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 平縁側 ★ 2023/01/28(土) 01:34:05.74 ID:utfKgyzN
    北朝鮮の金正恩朝鮮労働党総書記の妹の金与正党副部長は27日夜、米国がウクライナへの戦車提供を決めたことを非難する談話を出した。「戦争を拡大させている」として「強く糾弾する」と表明した。朝鮮中央通信が同日伝えた。

    談話では、米国が「手先どもの軍事的な潜在力まで反ロシア戦争に動員しようと画策している」と指摘し、ドイツなども戦車を含むウクライナ支援を強化する動きを見せていることに警戒感を示した。

    北朝鮮はこれまでも、ウクライナ侵攻は米欧の対ロ圧力が原因だとしてロシアを擁護してきた。談話は、ウクライナへの軍事支援拡大を非難することでロシア支持の立場を強調する目的とみられる。

    2023/1/28 00:14産経新聞
    https://www.sankei.com/article/20230128-33ZCKNK6ZJP6DCDUMLXTP4MQ7I/

    【【産経新聞】北朝鮮、米の戦車提供非難 対ウクライナ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 仮面ウニダー ★ 2023/01/25(水) 16:27:01.54 ID:sHZMTrg8
    [ソウル 25日 ロイター] - ソウルに拠点を置く北朝鮮専門サイト「NKニュース」は25日、首都平壌の当局が呼吸器疾患の患者数増加のため5日間のロックダウン(都市封鎖)を命じたと報じた。

    報道によると、当局の通知は疾患の詳細を示さず、新型コロナウイルスへの言及もない。住民は29日まで自宅待機し、毎日複数回検温することが求められている。

    同サイトは24日、平壌市民が厳格な措置を見越し、物資を買いだめしているようだと報じていた。他の地域でも新たな封鎖が行われているかどうかは不明。

    北朝鮮は昨年、コロナ感染拡大を初めて認めたが、8月には勝利宣言を行った。

    1/25(水) 11:52配信
    https://news.yahoo.co.jp/articles/ef2fae9b8a3385292150ace0ae615b55c1608146

    【【ロイター】北朝鮮、「呼吸器疾患」拡大で平壌封鎖=ニュースサイト】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 仮面ウニダー ★ 2023/01/23(月) 15:45:13.12 ID:sOCoA9aa
    kp250
    【ソウル聯合ニュース】国際社会からの制裁や経済難にもかかわらず、大陸間弾道ミサイル(ICBM)の発射実験など莫大(ばくだい)な費用がかかる武力挑発を続ける北朝鮮の外貨準備高を推定した専門家の研究結果が、23日公表された。


     韓国政府系シンクタンクの韓国開発研究院(KDI)によると、張亨寿(チャン・ヒョンス)漢陽大教授(経済学)はKDIの北朝鮮経済レビュー最新号に寄稿したコラムで、2022年末時点の北朝鮮の外貨準備高について「20年末と比べて横ばいか、小幅増加したとみられる」との見方を示した。

     張氏は以前の研究で、20年末の北朝鮮の外貨準備高を最低17億ドル(約2200億円)から最大50億ドル、中間値は約34億ドルと推定している。

     コラムによると、11年末から16年末までの北朝鮮の外貨準備高推定値は最小値ベースで40億~48億ドル台を維持していたが、17年末(38億ドル)、18年末(29億ドル)、19年末(17億ドル)と年を追うごとに減少した。

     これは、国連安全保障理事会の対北朝鮮制裁が17年以降大幅に強化された影響が大きい。

     張氏は、北朝鮮が17~19年の3年間に計上した70億ドルを超える貿易赤字を埋めるためにこれまで自制してきた違法な手段を総動員したにもかかわらず、この期間の北朝鮮の外貨不足は30億ドルに上ったと指摘。それでも20年末の時点で相当額の外貨を保有している理由として、北朝鮮が17年以前からかなりの規模の外貨を蓄えていたのに加え、新型コロナウイルスによる国境封鎖で対中貿易赤字が大幅に減少したことを挙げた。

     張氏は、北朝鮮の違法な外貨収入源についての国連安保理の専門家パネル報告書などに基づき、北朝鮮の21年の外貨需給は少なくとも2億~3億ドル以上の黒字を記録したと推定した。

     また、北朝鮮によるサイバー犯罪は増加したが昨年、暗号資産(仮想通貨)が下落した点を踏まえると22年末の外貨準備高は21年とほぼ同じか、やや減少した水準であり、20年末と比べると横ばいか小幅増加した可能性があると予想した。

     韓国情報機関の国家情報院によると、北朝鮮が17年以降に世界中から窃取した暗号資産の規模は1兆5000億ウォン(約1570億円)と推計され、このうち昨年1年間だけで8000億ウォンを盗み取ったと推定された。 

     張氏は、今年の北朝鮮の外貨需給については不確実性が大きく、予測しづらいとしながら、「3年間抑制されてきた輸入需要を北朝鮮がどれだけ満たすか、伝統的な外貨収入源と違法行為による外貨収入がどの程度になるかにかかっている」と分析した。

    聯合ニュース 2023.01.23 08:03
    https://jp.yna.co.kr/view/AJP20230120001900882?section=news

    【【聯合ニュース】北朝鮮の20年末外貨準備高最大50億ドル 現在は小幅増加の可能性=韓国専門家】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 仮面ウニダー ★ 2023/01/23(月) 15:31:55.46 ID:sOCoA9aa
    北朝鮮の木造船とみられる船の新潟県内の海岸漂着件数が令和4年に年間14件となり、前年比7倍と急増していることが分かった。船体の一部が流れ着くケースが多く、コールタールが塗布されているという特徴がある。冬に多く漂着することから、新潟海上保安部(新潟市)は「危険なので見つけたら近づかず、118番か110番通報してほしい」と呼びかけている。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/bcfc43e6029d87a0d839caa318d21c4a7939a4ed/images/000

    7E335906-98E6-48A3-9266-F1A51CF6C551

    【写真】海岸に漂着した北朝鮮船の一部とみられる木片

    保安部によると、冬季になると北西の風が強まり、県内沿岸域で木造船の船体やその一部の漂流、漂着が増える傾向にあるという。共通しているのは防水用のコールタールが塗られていること。関係者は「北朝鮮では防水用にコールタールを塗っていると思われる」と指摘する。

    過去には、ハングル語の表記があったり、北朝鮮のものとみられるバッジが一緒に見つかったりしたケースもあった。

    ■減少傾向から一転

    県内の過去5年間の木造船漂着件数は、平成29年が年間31件、30年24件、令和元年22件、2年14件、3年2件、4年14件。いずれも北朝鮮の船とみられ、昨年は減少傾向から一転、前年比7倍に増えた。急増の理由は不明という。

    最近では昨年12月31日、新潟県長岡市寺泊の海岸で船体の一部とみられる木片が見つかり、地元の与板署が保安部に通報した。木片は、長さ4・5メートル、幅2・8メートル、厚さ40センチほど。表面にはコールタールが塗られており、北朝鮮船の一部とみられる。周囲にそれ以外の関連漂着物は見当たらなかった。

    同市の海岸では同2月26日にも、コールタールが塗られた右舷外板と船底(長さ約5・7メートル、幅約1・5メートル、高さ約60センチ)が見つかっている。

    県内の海岸事情に詳しい新潟漁協(新潟市)の土屋貞男組合長は「日本海では海流が北に向かって流れていることに加え、冬は北西の風が吹くので、佐渡市の海岸などで漂着船が見つかるケースが多い」と話す。

    保安部では「北朝鮮からと思われる不審な船や不審人物が発見されています」「近づかず、すぐ通報を」と書かれたチラシを漁協などに配布し、注意喚起している。海岸に漂着した船や人を発見した場合は110番、海上で見かけた場合は118番(海上保安庁)にそれぞれ通報する。警察に通報した場合も、情報は海上保安庁と共有される。

    ■雪対応にも注意を

    保安部が漂着船とともに冬場に注意を呼び掛けているのは、漁業関係者の雪への対応だ。大雪によって、漁船が浸水・転覆する被害が発生しているほか、人身事故も起きている。

    昨年12月19日には佐渡市の両津港で、折からの大雪で漁船に積もった雪を除雪するため、漁船に乗り移ろうとした男性(73)が海に転落。たまたま近くにいた人が岸壁に引きあげ、命に別条はなかった。

    冬の海への転落は命に関わるおそれもある。新潟海上保安部の上野正康次長は「船舶の除雪作業は、天気予報に注意して早めに行ってほしい。作業の際は救命胴衣を着用のうえ、2人以上で行う。連絡手段としてスマートフォンなどを所持してほしい」と呼びかけている。(本田賢一)

    1/22(日) 20:00配信 産経新聞
    https://news.yahoo.co.jp/articles/bcfc43e6029d87a0d839caa318d21c4a7939a4ed

    【【産経新聞】木造船の漂着、急増 新潟県沿岸 北朝鮮からか】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Ikhtiandr ★ 2023/01/22(日) 02:55:22.76 ID:Cn/6a4J+ BE:456446275-2BP(1000)
    kr250

     北朝鮮スパイの工作にまんまと乗せられてきた韓国社会、国情院が決死の捜査

     前回、徴用工問題を取り上げつつ、韓国の市民団体の問題点を指摘した記事を寄稿した(参考:日韓関係改善を阻害してきた韓国の「市民団体」、ついに改革の標的に https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/73470)。記事の趣旨は、そもそも韓国の市民団体は、元徴用工を助け元徴用工の利益にかなうよう問題の解決を図ることには関心がなく、ただただ日韓の対立引き延ばしを図っている、というものだ。

     その中で、市民団体と北朝鮮との関係について簡単に触れたが、この事実は以下のような重要な問題を孕んでいる。

     文在寅(ムン・ジェイン)政権では、北朝鮮スパイの取り締まりをほぼ放棄していたため、北朝鮮のスパイが市民団体の活動に入り込んだ。また、左翼系弁護士の団体が司法府を支配するようになり、彼らの意向が大法院の判決などを通じ、市民団体の活動を後押ししてきた。

     このように韓国の一部の市民団体は、北朝鮮の指示を受け、左翼に支配された司法界と連携し、文在寅政権が提供した補助金を使って韓国社会に大きな影響力を行使してきたのである。これが文在寅政権時に日韓関係が「過去最低」と言われる水準に落ち込んだ大きな要因になっている。

    今回の寄稿ではこうした点を解明したい。

    日米韓の関係強化のためにも韓国の左翼支配を一掃することが不可欠
     文在寅政権下では、北朝鮮スパイの動きは隠蔽されてきた。また左翼系司法界の支配構造は、三権分立を盾に見過ごされてきた。

     しかし、尹錫悦(ユン・ソンニョル)政権になってこうした点を是正する動きが始まっている。特に、最近韓国のメディアを賑わしているのが、北朝鮮のスパイ取り締まり強化である。

    ※続きは元ソースで御覧ください

    JBPress 2023.1.21(土)
    https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/73601

    【【武藤正敏】徴用工問題をこじれさせた「北朝鮮のスパイ」と「左翼裁判官」、韓国政府が排除へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 仮面ウニダー ★ 2023/01/21(土) 13:36:31.57 ID:cfjsL0i7
    kp250
    北朝鮮が、数十万~数百万人の餓死者が発生した1990年代のいわゆる「苦難の行軍」以来の最悪の食糧難に見舞われているとの見方が示された。

    米国の北朝鮮分析サイト「38ノース」は19日(現地時間)、北朝鮮の穀物の需要や供給量、食料価格などをもとに分析した結果、穀物の在庫量が最低必要量以下に下がっていると伝えた。最低必要量は、食糧均等配分を前提に社会維持に不可欠な食糧の下限をいう。北朝鮮は、国連食糧農業機関(FAO)基準の最低必要量の80%水準と測定された。

    38ノースの分析によると、2021年上半期の北朝鮮のコメ価格は、国際価格比1キロ当たり0.5ドル以上の差を記録した。09年に38ノースが測定を始めて以来、北朝鮮の穀物価格は国際穀物価格を上回っていたが、今回のように大きな差が出たのは異例のこと。北朝鮮の食糧供給網が崩壊したことを意味する信号だと、38ノースは明らかにした。

    北朝鮮の食料価格は、新型コロナウイルスの感染拡大で中朝国境を閉鎖した20年1月、そして紙幣を刷る紙とインクの不足で貨幣代用証書を発行した21年秋に急騰した。特に、トウモロコシの価格がコメよりも大幅に上昇した。主食のコメが不足し、代替作物に依存するほかない状況が原因のようだと、38ノースは説明した。

    38ノースは、数十年にわたる北朝鮮経済の失政に加え、パンデミックやウクライナ戦争などで世界の食料需給事情が不安定になり、より大きな打撃を受けたと分析した。また、中国が最近「ゼロコロナ」政策を撤回したことで世界の食料需要が増えれば、北朝鮮の食料不足の事態はさらに深刻になる可能性があると見通した。

    Posted January. 21, 2023 09:55, Updated January. 21, 2023 09:55
    https://www.donga.com/jp/home/article/all/20230121/3907651/1


    【【東亜日報】北朝鮮の食料不足、1990年代の「苦難の行軍」以来最悪】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ペルシャ(茸) [TW] 2023/01/19(木) 16:33:03.10 ID:9LmSSQ+E0 BE:271912485-2BP(1500)
    kr250

    【ソウル=桜井紀雄】韓国の情報機関、国家情報院(国情院)と警察は18日、北朝鮮の指令で所属幹部らが反政府活動を行った疑いがあるとして、国家保安法違反容疑で韓国最大の労働組合の全国組織「全国民主労働組合総連盟(民主労総)」のソウルにある本部などに家宅捜索に入り、強制捜査に着手した

    産経新聞
    https://www.sankei.com/article/20230118-4LR5FPHIVRMAJJLYD75DC6LBGI/?outputType=amp

    【韓国政府、暴走。韓国最大の労働組合を強制捜査、北朝鮮から指示を受け反政府活動の疑い】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 仮面ウニダー ★ 2023/01/18(水) 15:29:11.87 ID:JSaolp1N
    英フィナンシャル・タイムズ・ソウル支局長のコラム
    欧米の外交官に自国民の避難法を質問  「南北どちらも火力が非常に強力で戦争が起こったことも分からず終わるだろう」との回答

    英国の日刊紙フィナンシャル・タイムズのソウル支局長クリスチャン・デイビス氏は16日「韓半島戦争準備の教訓」というコラムで「昨年末に(韓半島で)戦争を含むさまざまな危機的状況で企業と政府がいかに備えるべきかをテーマにしたセミナーに出席した」とした上で「(戦争状況で)私が実際に生存できる可能性は0よりも少し高いことを知った」と伝えた。最近は北朝鮮による挑発が激しくなっているため、韓国に滞在する外国人たちは実際の偶発的状況でいかに対処すべきか考えているという趣旨のようだ。

     デイビス氏はコラムで「(先日)欧米のある外交官と昼食を共にした際、可能な限り無関心な素振りを見せながら『韓半島で紛争が発生した際、自国民を避難させるためどう準備しているか』と質問したことがある」と明らかにした。するとこの外交官は「心配する必要はない」と答え「どちらも敵(韓国と北朝鮮)の火力が非常に強く、これに比べて距離があまりに近いので、(紛争が)始まったことを知る前に全て終わるだろう」と説明したという。デイビス氏は「大陸間弾道ミサイル(ICBM)を手に入れた金正恩(キム・ジョンウン)は今や次世代の戦術・戦場核兵器の開発に力を入れている」「専門家は『これらの核兵器は高威力兵器よりも使用のハードルが低い』と心配している」とも指摘した。「北朝鮮の脅威が徐々に高まっているので、従来の北核抑止力で安心できるのか」と懸念を示したのだ。

     デイビス氏は「昨年起こったロシアによるウクライナへの全面侵攻は政府と企業に台湾や韓国で起こり得る状況に対する計画を立てる必要性を痛感させた。しかしその計画を作成する任務のある人間にとってはジレンマが非常に大きい」とした上で「韓半島で(南北間の)緊張の高まりはよくあることだが、どの時点で『危機』と判断するのか、危機のどの段階で戦争への準備を真剣に始めるのか、そしてもし戦争が本当に近づけば、あなたはどの時点で脱出を決めるのかなどの問題がある」と指摘した。

    デイビス氏は「(韓半島での戦争など偶発的状況に備え)ソウルで働く外国人職員はしばしば本国の会社から水、保存食、現金、懐中電灯、衛星電話、地下で最大30日まで生存する際に助けとなる放射線測定器などさまざまな物資をリュックに詰め、自宅で準備するよう勧告を受けている」と明らかにした。しかし外国人も韓国人もほとんどの人は一度もこの種の荷物をまとめたことがないという。

     デイビス氏によると、(韓国の)多くの外国企業は必要なときに職員を韓半島から撤収させる細かい避難計画を取りまとめており、(この計画には)職員が何らかの方法で韓国の首都を離れ、中国や日本に向かう船に乗るため港に集まる計画などもあるという。デイビス氏は「平時の休日にソウルから(地方に)行った人なら分かるだろうが、戦時状況でソウルから出られる可能性はほぼないだろう」「ソウル市民ができる最善の対策はおそらく地下鉄の駅や地下駐車場、あるいは都市の各地にある非常待避所の一つに隠れることだ」と予想した。
    以下ソースから

    ワシントン=イ・ミンソク特派員

    朝鮮日報日本語版 記事入力 : 2023/01/18 11:31
    https://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2023/01/18/2023011880034_2.html

    【【朝鮮日報】「韓半島で戦争が起きたら生存確率はゼロよりわずかに高い…ソウルからの脱出は不可能」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ばーど ★ 2023/01/16(月) 15:00:54.04 ID:xpI9zc5X
    no title
    韓米同盟と停戦協定締結70周年を迎えた今年、米国が韓国戦争(朝鮮戦争)当時の平壌(ピョンヤン)・新義州(シンウィジュ)など北朝鮮核心地域爆撃計画と場面が入った写真を公開した。

    国連軍司令部のソーシャルメディアには、韓国戦争当時に北朝鮮の平壌を爆撃する内容の文と数枚の写真が掲載された。この写真は米空軍が提供した。国連軍司令部は「1951年1月9日に国連軍が後退から反撃に態勢を転換し、B-29爆撃機を含む軍用機300機が平壌などの地域を猛打した」と説明した。

    また米軍将校が韓半島と日本が描かれた大型地図を背にして立ちながら北朝鮮新義州を指している写真を公開したが、国連軍司令部は新義州が「(爆撃機戦力が)よく向かった目標地点」と説明した。

    特に国連軍司令部は「東京付近の横田空軍基地が出発点だった」と明示した。横田空軍基地は日本にある国連軍司令部後方基地7カ所の中の一つ。

    国連軍司令部の後方基地は日本本土の横田、横須賀、佐世保、沖縄の嘉手納、普天間などにある。国連軍司令部は韓半島有事の際、これら基地に集結する国連軍司令部戦力提供国(加盟国)の戦力を韓半島に展開する役割を担う。

    (略)

    中央日報日本語版 2023.01.16 08:50
    https://japanese.joins.com/JArticle/299935


    【【朝鮮停戦協定締結70周年】「戦闘機300機、横田基地を離陸して平壌猛爆撃」72年前の韓国戦争資料を公開した米国】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: トラ(茸) [DE] 2023/01/16(月) 12:27:38.68 ID:nS4I9uh20 BE:158879285-PLT(16151)
    尹美香

    海外で北朝鮮の挨拶を接触し、北朝鮮に乱数票(暗号文)を報告し、国家保安法違反疑惑を受ける元国会議員補佐官A氏がユン・ミヒャン議員室で勤務したことが確認された。

    A氏は該当疑惑に「申し上げる言葉がない」と話した。

    (略)

    NEWDAILY(韓国語)
    https://www.newdaily.co.kr/site/data/html/2023/01/13/2023011300113.html

    【colaboからの寄付を受けていた韓国「正義連」の元代表・尹美香さん、秘書が北朝鮮工作員だった】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ぐれ ★ 2023/01/15(日) 20:25:27.38 ID:lOyLrfXD
     日米韓三国の情報関係者が、北朝鮮で行方不明になった「金正日の料理人」として知られる藤本健二氏死亡の可能性を口にし始めた。金正恩総書記の命運を左右する秘密を、握っていたという。それは何か。

     ***

     藤本氏は平壌で日本料理店「日本料理たかはし 」を経営していたが、2019年6月頃から姿を消した。捜査当局の取り調べを受けていた。日米韓三国の情報機関のスパイ疑惑で、拘束されたようだ。彼に関連して拘束された金正恩の秘書室長、金昌善はその後名誉回復したが、藤本氏の姿は消えたままだ。

     コトの始まりは2019年2月の、ベトナム・ハノイでの米朝首脳会談だった。金正恩がハノイに汽車で向かった2月23日未明に、スペインの北朝鮮大使館が襲われた。犯人グループは、ハノイ到着までは襲撃情報が金正恩に届かないことを知っていた。金正恩は、3日後の26日にハノイに到着し、襲撃事件を知り激怒した。

     この襲撃犯たちは、北朝鮮の秘密情報を知っていたから、金正恩は驚愕した。実は、北朝鮮のヨーロッパでの情報収集本部は、英国のロンドンに置かれていたが、駐英公使が韓国に亡命する事件が起き、北朝鮮は情報本部をスペインの大使館に移転させたばかりだった。犯人グループは、韓国系米国人が中心で、北朝鮮の機密情報を盗んで逃げたのだ。

    (略)

    1/15(日) 11:02配信
    デイリー新潮
    https://news.yahoo.co.jp/articles/1bb3ca2f45da2c1521363be39e6d7880f3b50f44

    【【北朝鮮】平壌で消えた金正日の料理人・藤本健二氏 秘密を知り過ぎた男に何が起きているのか】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: おっさん友の会 ★ 2023/01/12(木) 18:01:18.34 ID:imv1meWH
    kp250
     
    チュチェ思想研究全国セミナーが8日、沖縄県立博物館・美術館で開催された。
    セミナーには、チュチェ思想国際研究所の尾上健一事務局長、金日成・金正日主義研究全国連絡会の
    家正治代表世話人(アジア・チュチェ思想研究所理事)、アジア・チュチェ思想研究所のハリシュ・チャンダー・グプタ理事長
    (デリー大学名誉教授)、元デリー大学女子大学院校長のサドナ・ハリシュさん、北海道から沖縄に至る各地の
    チュチェ思想研究者ら130余人が参加した。総聯中央の徐忠彦副議長兼国際統一局長が来賓として参加した。

    セミナーでは、主催者を代表して金日成・金正日主義研究全国連絡会の家正治代表世話人があいさつした。

    家代表世話人は、日本は憲法で規定されている「平和主義」「専守防衛」を戦後の政策として掲げてきたにもかかわらず
    「安保3文書」を改定(昨年12月)することで「敵基地攻撃能力」を備えようとし防衛費をGDP比2%に引き上げるなど
    戦争政策を着々と進めていると指摘。日本と世界の自主化、国際社会の民主化が重要な課題になっている中
    日本の「矛盾」が集約された沖縄でチュチェ思想研究全国セミナーが開催されることは大きな意義を持つと語った。

    続きはソースで
    一部会員登録記事あり


    朝鮮新報デジタル 2023.01.12 (11:29)
    https://chosonsinbo.com/jp/2023/01/12-104/

    【【北朝鮮】世界平和の実現を…主体(チュチェ)思想研究全国セミナー、沖縄で開催】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル