かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。



    カテゴリ: 国連

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ハンバーグタイカレー ★ 2018/01/13(土) 03:12:18.11 ID:CAP_USER9

    北朝鮮の核・ミサイル開発を受けた国連安全保障理事会の制裁決議を履行するため、海上自衛隊の艦艇が昨年末から朝鮮半島西側の黄海や日本海の公海上で警戒監視に当たっていることが分かった。半島の両側で監視を強め、海上で外国船舶から北朝鮮船舶に石油精製品を移し替える形での「密輸」を防ぐ狙いがある。国連決議の実効性を高めるための国際協力に自衛隊が関与するのは初めて。

     複数の政府関係者が明らかにした。海自の艦艇が黄海に入ることについては中国の反発も強いが、日本政府として黄海にまで範囲を広げて警戒監視にあたる必要があると判断した。日本海では日米で警戒範囲を分担。いずれの海でも、海自が写真を撮るなどして確認した船舶情報を米軍に伝えているという。

     政府関係者によると、活動根拠は「周辺海域の船舶の動向を把握するための警戒監視」の位置づけ。外国船舶を強制的に調べる権限はない。通常、海自の艦艇が東シナ海で実施している警戒監視の範囲を北方へ広げて黄海の中にまで入っているほか、日本海でも艦艇や哨戒機が警戒監視にあたっている。海上保安庁による海上での警察活動を補完する意味合いがある。

     国連安保理は昨年9月の決議で、北朝鮮への石油輸出を制限したほか、船舶から船舶への積み荷の受け渡しを禁じた。昨年末には、北朝鮮への石油精製品の輸出を9割削減すると決議。海運制裁も強化され、加盟国に対し、禁止品目を運んでいる合理的な疑いのある船舶について、自国の港で押収や検査などを義務づけている。(土居貴輝)
     
    朝日新聞
    http://www.asahi.com/articles/ASL1D6TNTL1DUTIL05Z.html 

    no title

    【【国際協力】国連安保理決議を履行するため海自の艦艇が黄海で「密輸」監視 北朝鮮の制裁逃れ警戒 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ハンバーグタイカレー ★ 2018/01/09(火) 19:18:56.15 ID:CAP_USER9
    un250
     
     【ジュネーブ=笹沢教一】国連宇宙部(ウィーン)は、2021年に無人宇宙船を打ち上げ、宇宙で実験を行う独自ミッションを実施する。

     実現すれば、国連による宇宙船打ち上げは初めて。新興国や途上国に対し、国際協力の形で、より低コストで短期間に宇宙開発に参入できる機会を提供する狙いがある。

     計画は、宇宙の平和利用や途上国の宇宙利用支援を担当する国連宇宙部のシモネッタ・ディピッポ部長が本紙の取材に明らかにした。宇宙船は米国の宇宙ベンチャー「シエラネバダ」社の無人宇宙船ドリームチェイサーを使う。各国が保有する重量級打ち上げロケットの先端に搭載できる。ディピッポ氏は、日本が開発中の次期主力大型ロケット「H3」を打ち上げ用ロケットの候補に挙げた。

    (ここまで319文字 / 残り315文字)
    読売新聞
    http://yomiuri.co.jp/science/20180109-OYT1T50026.html 

    【国連が初の無人宇宙船、打ち上げに日本が開発中の主力大型ロケット「H3」が候補...国連のシモネッタ部長が明かす 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 香味焙煎 ★ 2018/01/06(土) 06:44:03.01 ID:CAP_USER9
    un250
     
    イランで反政府デモが広がって治安当局との衝突で死者が出ていることを受けて国連の安全保障理事会では緊急の会合が始まり、
    会合の開催を要請したアメリカは「国家主権を盾に人権と自由を否定することはできない」としてイラン政府に対し平和的なデモを認めるよう求めました。

    イランでは、先月28日から物価の高騰や就職難に不満を募らせた市民による反政府デモが各地に広がっていて、
    治安当局との衝突で少なくとも23人が死亡したほか、700人以上が拘束される事態になっています。

    これを受けて国連の安全保障理事会では、アメリカの要請に基づいて、緊急の会合が15のメンバー国に加え、イランも出席して日本時間の6日午前5時から始まりました。
    会合では、国連の担当者が現地の最新情勢について報告を行ったあと、アメリカのヘイリー国連大使が「国家主権を盾に人権と自由を否定することはできない」と述べ、イラン政府に対し平和的なデモを認めるよう求めました。
    緊急会合は現在も続いており、アメリカは安保理がイランに対して人権状況の改善を求めるメッセージを出すことを目指していますが、
    ロシアや中国などは「内政干渉だ」として慎重な姿勢で、一致したメッセージを打ち出せるかどうかは不透明です。

    NHK NEWS WEB
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180106/k10011280621000.html

    【イランの反政府デモで衝突 国連安保理の緊急会合始まる 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ばーど ★ 2018/01/04(木) 13:39:45.98 ID:CAP_USER9
    us250
     
     【ニューヨーク共同】トランプ米政権がエルサレムをイスラエルの首都と正式認定した問題を巡り、米国連代表部は3日、昨年12月の国連総会の緊急特別会合で米国の協力要請に応じ、認定の撤回を求める決議案に賛成しなかった64カ国の大使らを招待して「感謝のパーティー」を開いた。

     米国のヘイリー国連大使が、出席者らと一緒に撮影した写真をツイッターに投稿した。招かれたのは米国と共に反対した8カ国と棄権した35カ国のほか、いずれの意思表示もしなかった21カ国。ヘイリー氏は「困難なときに一緒にいてくれた友人たちのことは忘れない。64カ国の皆さん、ありがとう」と投稿した。

    配信2018/1/4 11:38
    共同通信
    https://this.kiji.is/321478061405160545

    【【米国連代表部】エルサレム問題 撤回を求める決議案に賛成しなかった64カ国招き「感謝のパーティー」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 朝一から閉店までφ ★ 2018/01/01(月) 03:37:49.88 ID:CAP_USER
    国連総長が世界に警告
    新年あいさつ、17年は「逆行」
    2018/1/1 02:16
    un250


     【ニューヨーク共同】国連のグテレス事務総長は31日、新年のあいさつを発表し「2017年は年初に平和を願ったが、残念ながら根本的に逆のことが起きてしまった」
    とし、世界の指導者らに団結して立ち向かおうと訴えた。「これはアピールではなく、非常事態の警告だ」と強調した。

     グテレス氏は17年初めに就任した。1年間を振り返り「核兵器の脅威は冷戦以降では最も高まった。人権の恐ろしい侵害があり、
    ナショナリズムと外国人嫌いが勢いを増した」などと列挙した。いずれも具体的な国や地域には言及しなかった。

    共同通信
    https://this.kiji.is/320249467163919457


    【国連総長が世界に警告 新年あいさつ、17年は「逆行」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 紅あずま ★ 2017/12/31(日) 13:13:56.88 ID:CAP_USER9
    安保理運営で発揮した手堅い手腕 12月31日で日本が非常任理事国の任期2年終了


    no title

    3月8日、ニューヨークの国連本部で北朝鮮問題に関して米韓の国連大使とともに会見を行う別所浩郎国連大使(中央)


     国連安全保障理事会の非常任理事国を務めてきた日本は31日で2年間の任期を終える。
    北朝鮮への対応では計6本の対北制裁決議を米国とともに主導。
    安保理運営をめぐっては、手堅い手腕を発揮した。2022年の非常任理事国選挙(任期23~24年)に向け、さらに存在感を増すことができるかが課題だ。

    別所浩郎大使は空港から国連本部に直行

     16年からの任期中、北朝鮮は挑発行為をエスカレートさせ、安保理の緊急会合は18回も開催された。
    前駐韓大使の別所浩郎国連大使は着任した16年6月22日、ニューヨークの国際空港から国連本部に直行し緊急会合に出席。
    北朝鮮問題に知見が深い別所氏の意見は、安保理内の議論で重視されていたという。

     日本は北朝鮮問題への関心を高めるため、NHKカメラがとらえたミサイル画像を理事国に配布するなど、現実の脅威として扱うよう訴えた。
    対北協議では過去に「米国が交渉相手の中国と、早く手を打とうとする」(安保理筋)傾向にあったが、日本はトランプ米政権と緊密に連携して「最大限の圧力」をかけ続けている。

    「素晴らしかったのはバイブル作り」

     日本が2年間で力を入れた一つが、安保理の運営方法の改善だ。
    非常任理事国が任期をスムーズにスタートできるよう、準備のためオブザーバーとして参加できる期間を「6週間」から「3カ月間」に拡大させた。
    常任理事国が舞台裏でまとめる例が目立つ決議案や議長声明案などの文案作成についても、各理事国が内容を検討するための「合理的で十分な時間」確保を求めた。

     今年は、こうした改善点を含め、安保理運営のノウハウをまとめた「議長ノート」を10年以来改訂し、各国に配布した。
    理事国のウクライナのイエルチェンコ国連大使は「日本の仕事で素晴らしかったのは安保理の透明性を高めるバイブル作りだ」と話す。

     シリアの人道問題などをめぐり、決議案の起案国として協議を主導した日本は難しいかじ取りにも直面した。
    シリアの化学兵器使用に関する調査機関の存続をめぐって米露が対立したため、日本が任期を30日間暫定的に延長する決議案を提出したところ、ロシアの拒否権発動で廃案となった。

     日本の決議案にロシアが拒否権を発動した例は過去に1例ぐらいしかなく、異例の事態。
    「ロシアの拒否権行使は残念だったが、シリア問題で米露の橋渡しを探るのは基本的な姿勢だ」と外務省関係者は明かす。

    「安保理入りを意識しないと運動不足に」

     22年の選挙で、12回目の再選を目指す日本の立場は厳しくなることも予想される。
    これまで国連通常予算の負担率が米国に次ぎ2位だったが、19~21年は中国が日本を追い抜くことが確実で、予算面での影響力低下は免れない。

     「今後は常に安保理に入ることを意識していないと運動不足になる。発信力を高めるため同じ地域や価値観が近い国と一層連携することが重要だ」(外務省関係者)。5年後の選挙までの国連外交が、存在感を示すための正念場となる。
     
    産經新聞:2017.12.30 22:23更新 
    http://www.sankei.com/politics/news/171230/plt1712300012-n1.html  【【国連】安保理運営で発揮した「手堅い手腕」 非常任理事国を努めた日本 12月31日で2年の任期終了 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ばーど ★ 2017/12/27(水) 08:10:45.37 ID:CAP_USER9
     un250
     【ニューヨーク共同】国連総会の本会議は26日までに、ミャンマーのイスラム教徒の少数民族ロヒンギャに対する迫害に深刻な懸念を表明する決議案を賛成多数で採択した。ミャンマー政府の代表は、決議内容がミャンマー軍や政府に不当な汚名を着せていると反発して反対した。

     日本は、決議が求めている国連などによる人権問題の現地調査は、ミャンマーが受け入れられるものでなければならないと主張しており、11月の委員会採決に続いて棄権した。

     24日に採決され、賛成は122カ国、反対は中国やロシアなど10カ国、棄権が24カ国だった。

    配信2017/12/27 05:16
    共同通信
    https://this.kiji.is/318482822640403553

    【【国連】ロヒンギャ迫害懸念表明の決議案、賛成多数で採択 日本は棄権 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ばーど ★ 2017/12/24(日) 13:27:16.87 ID:CAP_USER9
    kp250
     
    【北京共同】北朝鮮外務省は24日、国連安全保障理事会が新たに採択した北朝鮮制裁決議について「朝鮮半島や地域の平和と安定を破壊する戦争行為の烙印を押し、全面的に排撃する」とする報道官声明を発表した。朝鮮中央通信が伝えた。

     声明は「米国と力の均衡を成し、米国の核の威嚇を根本的に終わらせるための自衛的核抑止力をさらに固めていく」とし、核戦力を強化する姿勢を改めて強調した。北朝鮮が新決議に反応を示したのは初めて。

    2017/12/24 13:16
    共同通信
    https://this.kiji.is/317516331702420577
    【【北朝鮮】安保理決議は「戦争行為」核戦力強化と声明 「米国の核の威嚇を根本的に終わらせる」  】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ハンバーグタイカレー ★ 2017/12/23(土) 03:48:14.71 ID:CAP_USER9
    un250

    北朝鮮が先月、新型のICBM=大陸間弾道ミサイルの発射実験だとして、弾道ミサイルを発射したことを受けて、国連の安全保障理事会では、22日午後、日本時間の23日未明、北朝鮮への石油精製品の輸出の制限や海外で働く北朝鮮労働者の送還などを盛り込んだ、アメリカがまとめた新たな制裁決議が、中国やロシアを含む全会一致で採択されました。

    NHK
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171223/k10011268991000.html

    【国連安保理 北朝鮮への制裁決議 中ロを含む全会一致で採択 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ハンバーグタイカレー ★ 2017/12/23(土) 11:38:54.31 ID:CAP_USER9
    un250

    イスラエル外務省は22日、国連教育科学文化機関(ユネスコ)から脱退すると今年中に正式に通知することを明らかにした。ユネスコが「ユダヤ人の歴史をイスラエルの土地から切り離そうとしているため」と理由を説明した。脱退時期は2018年末になるという。AP通信などが伝えた。

     米国務省が今年10月、ユネスコの姿勢が反イスラエル的だとして脱退を発表した際、イスラエルのネタニヤフ首相も脱退する意向を示していた。米国の脱退時期もイスラエルと同じ18年末。

     イスラエルは、ユネスコが11年に独立国家として国際的な承認を得ていないパレスチナの正式加盟を認めたことに反発。16年にエルサレムの世界遺産の一部を破壊しているなどとユネスコが決議したことも強く批判していた。

    産経新聞
    http://www.sankei.com/smp/world/news/171223/wor1712230012-s1.html
     
     
    【イスラエル、ユネスコ脱退を正式通知へ「ユネスコがユダヤ人の歴史をイスラエルの土地から切り離そうとしているため」と説明 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ハンバーグタイカレー ★ 2017/12/22(金) 11:20:40.84 ID:CAP_USER9

    un250

     エルサレムの首都認定を撤回するよう米トランプ政権に求める決議が国連総会で採択されたことを受け、ヘイリー米国連大使は21日、決議案に賛成しなかった米国以外の64カ国の国名を全て列挙し、「国連の無責任なやり口に加わらなかったことに感謝する」とツイッターで発信した。

     ロイター通信によると、ヘイリー氏は64カ国を招いて1月3日夜、「米国への友情に感謝する宴」を催すという。64カ国は、米国以外で反対した8カ国、棄権した35カ国、欠席した21カ国の合計。(ニューヨーク=金成隆一)

    反対9:グアテマラ、ホンジュラス、イスラエル、マーシャル諸島、ミクロネシア、ナウル、パラオ、トーゴ、米国

    棄権35:アンティグア・バーブーダ、アルゼンチン、豪州、バハマ、ベニン、ブータン、ボスニア・ヘルツェゴビナ、カメルーン、カナダ、コロンビア、クロアチア、チェコ共和国、ドミニカ共和国、赤道ギニア、フィジー、ハイチ、ハンガリー、ジャマイカ、キリバス、ラトビア、レソト、マラウイ、メキシコ、パナマ、パラグアイ、フィリピン、ポーランド、ルーマニア、ルワンダ、ソロモン諸島、南スーダン、トリニダード・トバゴ、ツバル、ウガンダ、バヌアツ

    欠席21:中央アフリカ、コンゴ民主共和国、エルサルバドル、ジョージア、ギニアビサウ、ケニア、モンゴル、ミャンマー、モルドバ共和国、セントクリストファー・ネビス、セントルシア、サモア、サンマリノ、サントメ・プリンシペ、シエラレオネ、スワジランド、東ティモール、トンガ、トルクメニスタン、ウクライナ、ザンビア

    賛成:128

    (国連加盟は193カ国) 

    朝日新聞
    http://www.asahi.com/articles/ASKDQ355QKDQUHBI00P.html
    【【国連総会】賛成しなかった国と「友情の宴」 米大使、首都撤回決議に 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: みつを ★ 2017/12/22(金) 07:04:42.04 ID:CAP_USER9
    un250

    12月22日 2時32分
    アメリカのトランプ大統領が中東のエルサレムをイスラエルの首都と認めたことを受けて、国連総会で21日、緊急の会合が開かれ、エルサレムの地位の変更は無効だとする決議案の採決が行われました。

    採決の結果、日本を含む128か国が賛成、アメリカやイスラエルなど9か国が反対、35か国が棄権して、決議は賛成多数で採択されました。
    採決に先立ち、アメリカは、決議案を支持しないよう各国に事実上の圧力をかけていましたが、多くの国が賛成する結果となり、アメリカの決定に対する国際社会の反発と懸念が改めて示される形となりました。

    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20171222/k10011267591000.html?utm_int=news_contents_news-main_001


    【エルサレム問題 地位変更は無効 国連総会で決議を採択】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: みつを ★ 2017/12/21(木) 07:16:02.94 ID:CAP_USER9
    mm250

    12月21日 5時52分
    ミャンマーで、少数派のロヒンギャの人たちの人権状況を調べる予定だった国連の特別報告者が入国を拒否されたことを明らかにし、「何か恐ろしいことが起きているのだろうと想像せざるをえない」とミャンマー政府の対応を非難しました。

    国連でミャンマーの人権状況の調査を担当する特別報告者のイ・ヤンヒ氏は20日、ミャンマー政府に調査のための入国を拒否されたと明らかにしました。
    調査は来月に予定され、西部のラカイン州で少数派のイスラム教徒のロヒンギャの人たちが治安部隊の迫害を受けているとされる問題などについて調べることになっていました。

    声明の中でイ氏は「混乱し、失望している。ラカイン州で何か恐ろしいことが起きているのだろうと想像せざるをえない」と述べ、ミャンマー政府の対応を非難しました。

    イ氏は2014年に特別報告者に任命されて以降6回にわたってミャンマーを訪れていますが、前回ことし7月の調査のあと調査の様子が厳しく監視されたと指摘する声明を発表し、ミャンマー政府が「偏っていて不公正だ」などと反発していました。

    ミャンマーでは今月12日、ロヒンギャの人たちの人道危機を取材していたロイター通信の記者2人が機密情報を入手したなどとして逮捕され、家族も面会を許されないなど人権をめぐる政府の対応に国内外から批判が強まっています。

    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20171221/k10011266291000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_004 
      

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1513808162

    【国連のロヒンギャ問題調査 ミャンマー政府が入国拒否 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: すらいむ ★ 2017/12/21(木) 15:43:25.22 ID:CAP_USER9
    政府、ユネスコ分担金支払いへ…一定の改善評価
    un250

     政府は20日、国連教育・科学・文化機関(ユネスコ)への今年の分担金などを支払う方針を固めた。

     支払うのは、分担金34億8700万円と任意拠出金4億8100万円で、いずれも2017年度予算で手当てする。
     年末までに手続きを終える見通しだ。

     政府はユネスコの「世界の記憶(世界記憶遺産)」について審査制度の透明性などを問題視し、支払いを留保していたが、一定の改善が見られると判断した。

     「世界の記憶」を巡っては、中国が申請した「南京大虐殺の文書」が15年10月に登録され、政府は「選考過程が不透明だ」として審査の中立性や透明性を高めるよう働きかけてきた。

     ユネスコは今年10月、執行委員会で改善に向けた決議を採択したほか、日中韓などの市民団体が申請していた「慰安婦問題の関連資料」の登録を先送りした。

    読売新聞 12/21(木) 9:25
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171221-00050039-yom-pol 


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1513838605

    【政府、ユネスコ分担金支払いへ…一定の改善評価  】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ハンバーグタイカレー ★ 2017/12/21(木) 06:26:06.43 ID:CAP_USER9
    un250
     
    アメリカがエルサレムをイスラエルの首都と認めたことを受けて、国連総会の緊急会合でエルサレムの地位の変更は無効だとする決議案の採決が行われる予定ですが、トランプ大統領はアメリカの立場に反して決議案に賛成する国には財政支援を打ち切る構えを示し、強くけん制しました。
    アメリカのトランプ大統領がエルサレムをイスラエルの首都と認めると宣言したことを受けて、国連では21日、パレスチナの要請に基づいてすべての加盟国が出席する国連総会の緊急会合が開かれ、エルサレムの地位の変更は無効だとする決議案の採決が行われる予定です。
    これを前にアメリカのヘイリー国連大使はすべての国連加盟国に対しメールを送り、事実上、決議案に賛成しないよう求めました。

    さらにトランプ大統領は20日の閣議で「各国の投票を注視している。数億ドルや数十億ドルも受け取っておきながらアメリカに反対するなら、すればいい。われわれはたくさん節約できるだけだ。気にしない」と述べ、アメリカの立場に反して決議案に賛成する国には財政支援を打ち切る構えを示し、強くけん制しました。
    ただ決議案はアメリカとイスラエルを除く圧倒的多数の国の賛成で採択される見通しで、国連総会の決議に拘束力はありませんが、アメリカの孤立が一層際立つことが予想されます。

    NHK 
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171221/k10011266211000.html

    【トランプ大統領、エルサレム問題で、無効決議に賛成した国へは財政支援打ち切りを表明 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: みつを ★ 2017/12/20(水) 07:51:13.59 ID:CAP_USER9
    un250
     
      
    12月20日 6時39分
    日本とEU=ヨーロッパ連合が共同で提出した拉致問題の解決を含む北朝鮮の人権状況の改善を求める決議が、19日開かれた国連総会の本会議で、大多数の国の賛成で採択されました。

    日本はEUと共同で、北朝鮮の人権状況の改善を求める決議を2005年から毎年、
    国連に提出しています。

    ことしの決議では、北朝鮮が国民生活を犠牲にして核・ミサイル開発を加速させていることを非難し、北朝鮮による外国人への拷問や恣意(しい)的な拘留に深刻な懸念を表明していて、19日、開かれた国連総会の本会議で大多数の国の賛成で採択されました。日本としては、今回の採択を弾みに、国連や国際社会と連携して拉致問題を含む北朝鮮の人権問題の解決を求めていく考えです。

    一方、北朝鮮のチャ・ソンナム国連大使は、決議の採択に先立って、「違法で邪悪な企みに強く反対する。考慮に値しない」と述べ、退席しました。また、中国やロシアは採択に反対の立場を示し、このうち中国の国連代表部の担当者は「人権問題を政治化し、他国に圧力をかけることに反対する。個別の国の人権決議にも反対だ」と述べて反発しました。

    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20171220/k10011265041000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1513723873

    【北朝鮮の人権改善求める決議 国連総会で採択 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ハンバーグタイカレー ★ 2017/12/19(火) 06:35:21.22 ID:CAP_USER9

    シリア国旗


     内戦が続くシリアのアサド大統領は18日、暗礁に乗り上げている国連主導の和平協議は「何の成果も挙げていない」と批判、ロシア主導の和平協議なら新憲法制定や議会選挙実施に向けた実質協議に応じると表明した。国連による選挙監視も条件付きで受け入れると述べた。ロシアのロゴジン副首相らと会談後に記者団に語った。ロシア軍の支援を受けて軍事的優位を確立したアサド政権は、国連主導の協議で反体制派への妥協を拒否。今後は米国抜きで行われるロシア南部ソチでの協議が焦点との見方が強まっており、ロシアの影響力がさらに強まりそうだ。

    アサド氏は、イスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」(IS)掃討の主力となり、米軍の支援を受け北部ラッカ奪還を果たした少数民族クルド人勢力を「外国政府の指揮下でシリアの軍や国民と対立する反逆者」と非難、敵対姿勢を鮮明に打ち出した。ISの主な拠点が一掃されたことを「重大な勝利」と誇る一方で、テロとの戦いはまだ続くと強調した。(共同)

    産経新聞
    http://www.sankei.com/smp/world/news/171219/wor1712190005-s1.html
    【シリアのアサド大統領が国連主導の和平協議を批判 ロシア主導の協議に受け入れ方針示す  】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ハンバーグタイカレー ★ 2017/12/19(火) 03:26:44.70 ID:CAP_USER9
     un250
      
     国連安全保障理事会は18日(日本時間19日未明)、エルサレムをイスラエルの「首都」と認定した米トランプ政権に撤回を求める決議案を採決し、米国以外の14カ国がすべて賛成したが、常任理事国である米国が拒否権を発動し、廃案となった。米国と国際社会の亀裂が改めて鮮明になった。

     決議案はエジプトが作成した。決議案は米国の名指しを避けながらも、エルサレムの地位に関する「最近の決定に深い憂慮」を明記。エルサレムの地位について「交渉を通じて解決されるべき」問題と指摘し、地位の変更を主張する決定や行動を「無効」としていた。

     採決では、普段は米国と歩調を合わせることの多い英仏など欧州の理事国や、非常任理事国の日本もみな賛成した。(ニューヨーク=金成隆一)

    ヤフーニュース(朝日新聞)
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171219-00000008-asahi-int 

     

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1513621604

    【【国連安保理】エルサレム「首都」撤回求める決議案、米国が拒否権発動で廃案に...米国以外は日本も含め賛成 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ハンバーグタイカレー ★ 2017/12/17(日) 09:22:26.71 ID:CAP_USER9
     un250

    【AFP=時事】国連安全保障理事会(UN Security Council)がエルサレム(Jerusalem)の地位をめぐる一方的な決定はいかなるものであれ法的効力を持たず、撤回されなければならないとする決議案を検討していることが、AFPが16日に入手した文書で分かった。

     外交筋によると、決議案はエルサレムをイスラエルの首都として認定するという米国の決定を受けてエジプトが16日に提案したもので、早ければ18日にも安保理で採決される可能性がある。

     ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領は今月6日、エルサレムをイスラエルの首都と認定して在イスラエル米大使館を現在のテルアビブからエルサレムに移転すると発表したことから、パレスチナを始めとする中東各地で抗議デモが発生。米国は世界各国から強い非難を浴びている。

     AFPが入手した決議案の草案によると、エルサレムは「交渉により解決されるべき」問題であり、トランプ大統領の判断について直接の言及は避けつつ「エルサレムの地位に関する最近の決定について深い遺憾の意」を表明している。またエルサレムの「性格や地位、人口構成」を変えようとする行為は「法的効力を持たず、無効で、撤回されなければならない」としている。

     複数の外交筋はこの決議案に対し米国が拒否権を行使すると予想しているものの、米国を除く安保理の理事国14か国のうち、全部ではないにせよかなり多くの国がこの決議案を支持するとみている。【翻訳編集】 AFPBB News

    ヤフーニュース
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171217-00000004-jij_afp-int


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1513470146

    【【国連安保理】エルサレム首都認定、撤回求める決議案を検討 ...米国の拒否権行使が予想される 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ばーど ★ 2017/12/14(木) 16:02:01.94 ID:CAP_USER9
    un250

    【パリ時事】河野太郎外相は13日、訪問先のパリで国連教育科学文化機関(ユネスコ)のアズレ事務局長と会談し、ユネスコが貴重な歴史文書などを認定する「世界の記憶」(世界記憶遺産)の選考方法について、見直す必要があるとの認識で一致した。

    河野氏は、従軍慰安婦や南京事件の問題をめぐる日本と中韓両国の論争などを念頭に、「世界の記憶」の選定をめぐっては、加盟国が政治的に対立する事態は避けるべきだと指摘。アズレ事務局長は、ユネスコが政治化を避けて本来の機能を取り戻すことが重要だと語った上で、制度改善を進める意向を示した。

    配信(2017/12/14-00:29)
    時事ドットコム
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2017121300764&g=pol

    【【ユネスコ】「世界の記憶」見直しで一致 河野外相、ユネスコ事務局長と会談 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル