かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    カテゴリ: 米軍基地

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: クロ ★ 2020/09/30(水) 08:06:03.07 ID:CAP_USER9
    9A046DA2-7AF7-4A7D-9C86-6969BB73B540
     国会や原子力発電所などの上空で小型無人機の飛行を原則禁止し、許可制とするドローン規制法の対象区域に8月から米軍施設が追加された。テロなどの犯罪から重要施設を守るのが目的だ。ところが、報道機関が辺野古新基地(沖縄県名護市)の建設現場上空の飛行許可を申請すると、拒否される事態が発生。規制を盾にした知る権利の侵害ではないかとの声が出ている。

     2019年6月に施行された改正ドローン規制法では、防衛相が指定した防衛関連施設が新たに飛行禁止区域に加わった。在日米軍施設は9月6日から15カ所が禁止となり、ドローンを飛ばすには施設管理者の許可が必要となった。

     地元紙の沖縄タイムスが改正法の運用の実態を確かめるため、規制初日の9月6日に辺野古新基地建設が行われているキャンプ・シュワブの飛行を申請したところ、米軍から拒否の回答があった。理由は「作戦保全」で、防衛省も米軍の判断を追認した。

     辺野古新基地建設の埋め立て現場では軟弱地盤が見つかり、今後改良工事が進む。空から監視ができなければ適正な工事が行われているかどうかもわからない。こうした危機意識から市民団体の「沖縄ドローンプロジェクト」(藤本幸久代表)と辺野古ドローン規制法対策弁護団は9月17日、国会内で防衛省の担当者にドローン規制法について質問した。

     同プロジェクトや弁護団の疑問は、なぜ巨額の税金を投じた辺野古新基地予定地の建設現場を規制区域にしたのかだ。運用中の基地ならまだしも規制されたのは公共工事の現場で、つまり工事監視の排除が目的ではないのかと疑念を抱いている。

     それに対して、防衛省の担当者は「指定は米軍の運用に必要な範囲」と回答。防衛省から米軍へ国民の知る権利を尊重して欲しいと伝えてあるが、「ドローンの飛行申請の同意・不同意の判断は米側にある」と答えた。

     さらに今後、辺野古埋め立て地の規制対象区域外でドローンを飛ばす際に障害となりそうなのが規制区域との境界だ。規制法では対象施設とその周辺区域300メートルを飛行禁止に指定。辺野古は陸と同時に一部水域が対象施設に含まれるため、防衛省では「陸岸から500メートルを飛行禁止区域に指定した」という。

     だが、現場には入り組んだ場所があるうえ、そもそも防衛省が周辺区域に該当する場所の位置情報を公開していないことから、目印のない海上のどこからが飛行禁止区域なのかを特定するのは困難だ。

     ドローンを飛ばしていて気づかないうちに規制区域に侵入してしまうことも考えられるため、「飛行禁止区域がはっきりしないのに、立ち入ったら刑事罰を科すとはどういうことなのか」(藤本氏)との声も出た。土木技術者で同プロジェクトの奥間政則氏は、

    「辺野古では今後、大型の特殊な作業船を大量導入した工事が始まる。濁り水が発生している現場をドローンで撮影されたくないために規制をしているとしか思えない」

     と話す。

     こうした状況に、沖縄選出の伊波洋一参院議員(無所属)が憤る。

    「わかりづらくあいまいに制限区域を設定することで、規制区域の周辺でドローンを飛ばしたら逮捕されるのではないかとの恐れを持たせ、ドローンでの上空調査や取材を規制する方向になっている。米軍施設にカメラを向けるだけで法律違反に問われた沖縄返還前の状況と似てきているのに、それを政府が率先してやるのはおかしい。辺野古埋め立て工事は出来る限り透明性を確保すべきだ」(桐島瞬)

    週刊朝日
    2020.9.29 08:30
    https://dot.asahi.com/wa/2020092700013.html

    【【パヨクテロリスト】新基地上空へのドローン不許可に疑問と憤りの声】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Felis silvestris catus ★ 2020/08/17(月) 22:01:29.81 ID:CAP_USER9
    Naha_Military_Port
    https://anonymous-post.mobi/archives/2557
    豊見城署は7月31日、正当な理由がなく米陸軍那覇港湾施設内に侵入したとして、自称中国籍の無職の男(25)を刑事特別法違反容疑で緊急逮捕した。
    調べに対し容疑を認めているが、一部黙秘するなど詳しい動機は分かっていない。

    逮捕容疑は31日午後7時20分ごろ、那覇市垣花の米陸軍那覇港湾施設内に正当な理由なく侵入した疑い。署によると山下交差点近くのフェンスを越えて基地内に侵入し、直後に憲兵隊が身柄を確保。110番通報があった。

    沖縄タイムス
    https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/610351


    (略)

    【沖縄の米軍基地に不法侵入した中国人を緊急逮捕 ネット「スパイ法案はよ」「とっくに中国スパイだらけだろ沖縄】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ガラケー記者 ★ 2020/01/09(木) 18:25:59.34 ID:CAP_USER
    cn250
     
    2020年1月9日、環球時報は、米国で近ごろ中国人が軍事施設に侵入しようとして逮捕される事案が頻発していると報じた。
    米ボイス・オブ・アメリカ(VOA)は7日、「ミシガン大学の中国人留学生2人が4日午前に自動車でキー・ウェストの海軍航空基地にやってきて、女性兵士の制止を無視して車で建物に接近しようとしたため30分後に逮捕された」と報じた。また、ネイビー・タイムズは同日付の報道で、逮捕された中国人留学生が「駐車する場所を探すため、制止された後で再び車を動かした」と供述し、捜査員に対してカメラや携帯電話で撮影した画像を提示したと伝えている。
    同海軍基地では、昨年12月26日にも27歳の中国人留学生が違法に写真撮影したとして逮捕、起訴される事件が起きている。また、2018年秋にも20歳の中国人がやはり違法撮影で逮捕され、懲役1年の判決を受けた。
    今回の事件についてVOAは米空軍の退役将校の話として「中国人は技術や人力を用いてセンシティブなターゲットを追跡し続け、可能な限り米国の軍事行動の状況を正確に把握しようとしている。中国は常に『滑走路観察員』『飛行機観察員』を雇い、米空軍基地の離着陸の様子を追いかけている」と報じた。
    一方で、中国の外国学院教授・李海東(リー・ハイドン)氏は「米軍基地を撮影して中国人が捕まる事案が続いている。留学生だけでなく、外交官、学者、商人などが米国を訪れる際にも注意が必要。中国を悪者化する材料として一部の勢力に利用されないように」と述べているという。

    Record china
    2020年1月9日(木) 18時20分
    https://www.recordchina.co.jp/b772513-s0-c30-d0135.html

    【【中国人】また米海軍基地に侵入、2人逮捕】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Toy Soldiers ★ 2019/10/27(日) 16:58:26.51 ID:d+Ag9L3p9
     no title
    鮫島浩 (@SamejimaH)さんが6:45 午後 on 火, 10月 22, 2019にツイートしました。
    世論調査の数字が内閣支持率も消費増税も肯定的に出るのはテレビ新聞が安倍政権批判に尻込みしていることに加え、国家権力にNOと言いにくい空気が日本社会を隅々まで覆っているからではないか。軍部と右翼が跋扈した戦前もこのような世相であったのだろう。全体主義が迫り来る重苦しい社会である。

    https://twitter.com/SamejimaH/status/1186579428777742336?s=03
     
    【【朝日新聞】鮫島浩「世論調査が支持率も消費増税も肯定的に出るのは、安倍政権にNOと言いにくい空気があるからではないか」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Felis silvestris catus ★ 2019/06/15(土) 17:44:19.59 ID:bCRfxNXg9
    改正ドローン規制法を巡り、米軍は施行前から基地上空や周辺での飛行同意に慎重な姿勢を示し、取材への回答さえ渋ってきた。

    防衛省が今後指定すれば同意を申請しても拒否され、活動の「ブラックボックス化」が進みそうだ。
    法的根拠があいまいなまま、すでに妨害電波を基地外に向けて発している可能性もある。

    沖縄タイムス
    https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/432779


    【【パヨク】沖縄タイムス「米軍が基地外に電波を発している可能性がある」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: (^ェ^) ★ 2019/05/18(土) 08:08:31.30 ID:QjgNjUjI9
     国会議事堂
    基地上空ドローン禁止 改正規制法成立 報道大幅制限の恐れ

    【東京】小型無人機ドローンの飛行禁止区域に自衛隊や在日米軍施設上空を追加したドローン規制法の改正案が17日の参院本会議で、与党などの賛成多数で可決、成立した。6月中旬にも施行される見通しだ。
    日本国内の米軍専用施設の7割が集中する沖縄では規制区域が広範に及ぶとみられ、名護市辺野古の新基地建設工事現場の撮影など報道機関によるドローンの活用が大幅に制限される可能性がある。
    荷物の宅配など今後利用の拡大が見込まれる分野でも、技術革新の効果を享受できないとの懸念もある。

    日本新聞協会などは「取材活動を大きく制限し、国民の知る権利を侵害する」と反対した。

    改正法の施行後は、規制対象となる防衛施設の上空にドローンを飛ばす際は、報道機関も含めて、基地の司令官など管理者の同意を得た上で、飛行の48時間前までに所轄の警察署長に届け出ることが必要となる。

    規制対象となる在日米軍の施設について、防衛省は法律の成立後に米側と協議して決めるとしている。

    対象施設の指定の仕方は基地内の建物ごとに指定する方法と、提供施設区域を面的に指定する方法がある。水域も含め、防衛省が規制対象をどのように設定するかも焦点となる。

    山本順三国家公安委員長は16日の参院内閣委員会の質疑で、対象施設の周囲約300メートルに設定される飛行禁止区域の範囲を見直す可能性を問われ
    「(見直しを)検討するに当たっては、ドローンの利活用の促進にも配慮しつつメリット、デメリットを見極める必要がある」と、禁止区域拡大も含め見直す可能性を示唆した。
    報道の自由が制限される懸念には、防衛省が米側に配慮を要請したのに対し、米側は「趣旨を理解した」と回答するにとどめている。

    琉球新報
    https://ryukyushimpo.jp/news/entry-920327.html


    【【サヨク発狂】ドローン規制法改正案、賛成多数で可決成立 自衛隊や米軍基地上空の飛行を法規制 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: AHRA ★ 2019/05/07(火) 07:08:27.01 ID:VaHZ6E/N9
     0F233647-A299-4701-A192-BE36292FDD4B
    福島みずほ @mizuhofukushima

    参議院の内閣委員会で、ドローン規制改悪法案が議論をされる。ドローンは大変大きな役割を果たしてきた。米軍基地のフェンスを越えて、高江や辺野古がどうなっているのか映像が撮れたのである。これをできないようにしている。全くおかしい。

    2:06 - 2019年5月6日
    https://twitter.com/mizuhofukushima/status/1125325969189789696

    【【パヨクの犯罪思考】福島みずほ 議員「ドローンは米軍基地のフェンスを越えて映像が撮れた。これをできないようにしている。全くおかしい。」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ニライカナイφ ★ 2019/05/04(土) 01:32:33.92 ID:LCik2FTz9
    no title
     
    ◆ グアム移転24年10月開始か 在沖縄米海兵隊、1年半で

    日米両政府が合意している在沖縄海兵隊の米領グアムへの移転計画で、米軍が2025米会計年度の前半(24年10月~25年3月)に移転を始め、約1年半かけて完了させる方針を地元議会に伝えていたことが分かった。
    建設中の新たな海兵隊基地の名称は「キャンプ・ブラズ」となる予定。
    米軍筋が3日までの共同通信の取材に明らかにした。

    米軍筋によると、移転する海兵隊員は約5千人と見込まれ、このうち約1700人がグアムに常駐し、残りは半年ごとに入れ替わる。
    移転する隊員数はこれまで約4千人と公表されていた。
    米軍は今年2月4日、計画の最新案をグアム議会議長に説明した。

    共同通信 2019/5/3(金) 22:04
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190503-00000128-kyodonews-int


    【【パヨクはどう反応する】 在沖縄米海兵隊グアム移転、2024年10月開始か 1年半かけて完了の予定 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: クロ ★ 2019/04/12(金) 15:06:29.71 ID:gG1rQMu+9
    BC4F3FE1-1FBF-4F32-83ED-3368B0522740
     
     【宜野湾】米海兵隊岩国基地(山口県岩国市)所属のF35B最新鋭ステルス戦闘機10機が11日午後2時半から午後4時ごろにかけて、宜野湾市の米軍普天間飛行場に飛来した。県と市による騒音測定調査では、上大謝名公民館で午後3時22分、F35Bの離陸時に最大115デシベルの激しい騒音が記録された。輸送機MV22オスプレイが10、11日と連日、深夜に着陸し、市民から苦情が相次いだ。

     F35Bは空気を切るような音を立てながら普天間飛行場に相次いで着陸した。給油後は岩国基地に向かった。オスプレイが夜間に着陸した際は、野嵩一区公民館で10日午後11時52分に88・9デシベルの騒音があった。10日午前1時すぎから午前7時の間も60~70デシベルの騒音を測定した。

    琉球新報
    2019年4月12日 05:00
    https://ryukyushimpo.jp/news/entry-902081.html

    【【パヨクの矛盾】普天間基地やまぬ騒音… 外来機のF35B飛来、深夜にはオスプレイ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2019/03/25(月) 21:18:23.17 ID:CAP_USER
    沖縄で、在日米軍や自衛隊へのテロとみられる事件が続発している。24日に在日米軍キャンプに何者かが侵入し、カセットボンベが爆発する事件が発生した。昨年12月に自衛隊施設への放火未遂事件、今年1月に海上保安庁のボートに放火した事件があり、男性が逮捕された。米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の名護市辺野古移設への反対運動などの一部に、過激集団が入り込んでいる危険性もある。

     24日午後6時ごろ、沖縄県の米軍キャンプ瑞慶覧(ずけらん、宜野湾市など)にある防衛省沖縄防衛局の事務所で、カセットボンベが爆発した。県警によると、けが人は確認されていない。

     沖縄防衛局によると、事務所北側にあるフェンスが壊されていた。米憲兵隊や県警は何者かが外部から侵入し、カセットボンベを爆発させたとみて調べている。キャンプ瑞慶覧には、在沖米海兵隊基地司令部なども置かれている。

     犯人の素性・目的は不明だが、捜査当局は、沖縄の基地反対運動との関係も視野に入れている。反対運動の多くは平和的に行われているものの、一部に過激派の存在が指摘されているのだ。

     公安調査庁が昨年12月公表した「内外情勢の回顧と展望」には、《過激派は、活動家が反対派とともに米軍キャンプ・シュワブのゲート前に座り込んだり、海上において、移設予定地周辺に設置された立入禁止水域内に侵入したりするなどの妨害行動を繰り返した》と記されている。

    昨年12月22日には、那覇市の自衛隊沖縄地方協力本部を発炎筒で燃やそうとした事件が起き、1月16日には名護市の漁港に係留中の海保のボートに点火した発煙筒を投げ込む事件があった。

     両事件では、大阪府の職業不詳、69歳の男性が逮捕された。共同通信は「活動家とみられる」と報じている。

     現時点で人命に関わる被害はないが、「放火」「爆発」という重大な犯罪が続いており、警戒が必要だ。

    夕刊フジ 2019.3.25 
    https://www.zakzak.co.jp/soc/news/190325/soc1903250014-n1.html 
    【【パヨクのテロ】米軍、自衛隊狙う!?沖縄でテロ連発 米軍キャンプでボンベ爆発、放火未遂では「活動家」の男逮捕 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: クロ ★ 2019/02/24(日) 19:22:33.21 ID:isaV9YhD9
     沖縄県名護市辺野古の米軍新基地建設に必要な埋め立ての賛否を問う県民投票は一部を除き24日午前7時から、投票が始まった。午後6時現在、投票資格者総数の26・29%の30万3310人が投票した。投票は一部を除いて午後8時まで。

     15~23日まで実施された期日前投票では、投票資格者総数の20・54%の23万7447人が投票を済ませた。

     13日時点の投票資格者名簿登録者数は115万6295人(男性56万3478人、女性59万2817人)。

     県民投票に法的拘束力はないが、条例では「賛成」「反対」「どちらでもない」の3択のうち、いずれか多い方が投票資格者総数の4分の1に達したときは、知事はその結果を尊重しなければならず、首相や米大統領に通知すると定められている。

     都道府県単位での住民投票は、1996年9月に沖縄県が実施した、日米地位協定の見直しと米軍基地の整理縮小の賛否を問う県民投票以来、全国2例目。

    沖縄タイムス
    2019年2月24日 19:06
    https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/388904

    【【沖縄県民投票】午後6時の投票率は26.29% 期日前20% 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: (^ェ^) ★ 2019/01/19(土) 13:57:26.32 ID:Q/ndh3689
    https://anonymous-post.mobi/archives/3032

    no title


    辺野古埋め立ての賛否を問う県民投票の全市町村実施に向けて、選択肢を現在の2択から「3択」に変更する条例改正案が与党内で検討されていることが18日、分かった。

    与党幹部と県執行部、法律家との間で協議が始まっており、県議会での全会一致の可決に向けて、「議長提案」という形での改正案提案に向け最終調整に入っている。
    与党関係者によると「容認」「反対」「やむを得ない」の3択が検討されている。 

    県民投票を巡っては、昨年の県議会11月定例会で「賛成」「反対」の2択の条例案が県政与党と維新による賛成多数で可決し、4択を提案した自民、公明は反対の立場を取っている。
    また、宜野湾市や沖縄市など5市でも2択の県民投票への不参加を表明し、県に対し選択肢の変更を求めていた。

    さらに、公明党県本も今週に入り、玉城デニー知事に3択への見直しによる全県実施を水面下で打診した。
    与党関係者によると、玉城知事は「不参加を表明した5市が投票に応じるという担保が取れれば選択肢の変更に応じる」との考えを示している。

    一方、与党内では、2択にこだわる意見も根強く、今後、与野党での調整でどこまで双方が歩み寄れるかが焦点となる。

    一方、公明党の金城勉公明党県本代表は照屋守之自民党県連会長と18日に県議会内で非公式に面談した。
    協議の内容は明らかではないが、県民投票の全県実施を巡り意見を交わしたとみられる。

    行政視察で伊平屋島を訪れている玉城知事は同日、選択肢の変更で5市の参加が担保された場合の対応を記者団に問われ
    「みんなで歩み寄る努力をやることについてはやぶさかではない。ただ、現実的に時間という問題もある」と述べた。(吉田健一)

    https://ryukyushimpo.jp/news/entry-863272.html

    管理人
    ネットの反応
    名無し
    『どちらともいえない』も追加しろ
    名無し
    やむを得ないが最多だろうね
    名無し
    そうなるといよいよこの住民投票の結果が何を意味するのか不明だな
    名無し
    ほんそれ
    名無し
    全く
    こんなんどう票が割れても何も表さないよな
    名無し
    『興味がない』もいれろよ
    名無し
    やむを得ない
    は、反対票の民意だー!として扱うのミエミエ
    名無し
    容認っちゃ容認なんだが、消極的容認だから。
    辺野古への移設は防げないから、その後の反対活動のネタの1つに持ち上げたいんだろうな。
    何かことあるごとに「辺野古の悲劇を繰り返すな!」
    って感じで票集めに利用するんだと思う。
    名無し
    やむを得ないは容認だろ?
    名無し
    まず普天間移設に賛成か?を質問しろや
    名無し
    もう選択肢無くして記述式にしろよ

    (略)


    【辺野古県民投票で沖縄県側が譲歩か 「容認」「反対」「やむを得ない」の3択に見直し… ネット「結局やむを得ないは賛成票になるんだろ? 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: (^ェ^) ★ 2019/01/17(木) 07:49:25.99 ID:om/QJPh/9
    https://snjpn.net/archives/91108

    no title


    玉城沖縄知事、浦添埋め立て「やむを得ない」

    ▼記事によると…

    ・沖縄県の玉城デニー知事は、同県浦添市の松本哲治市長と県庁で会談し、那覇市の米軍那覇港湾施設を浦添市の米軍牧港補給地区沿岸に移設するための埋め立て計画について、経済波及効果など将来性を考慮すれば自然破壊はやむを得ないことなど3項目を確認した。

    ・玉城、松本両氏はこのほか、新たな施設は「新基地」ではなく「代替施設」であることも確認。那覇軍港の浦添移設が「県内移設」ではなく「那覇港湾区域内の移動」であることでも一致した。

    ・米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設をめぐり、県は「新基地建設」として批判し、環境破壊や県内移設は認められないとしている。辺野古移設と浦添移設の違いについて、玉城氏は記者団に「那覇軍港は那覇市、浦添市双方にメリットがあり、県全体の産業振興にもつながる」などと述べた。

    2019.1.16 19:32
    https://www.sankei.com/politics/news/190116/plt1901160022-n1.html

    ▼ネット上のコメント

    ・これには、声をあげないんですか?何のポリシーで活動しているのか、よく分かりません。自然保護なら、やることは同じでしょう。防止しなきゃ。

    ・これに対して声を上げないならイデオロギー優先のダブルスタンダードなのかただのバ◯なのかどっちかしかないんだけど

    ・埋め立てするな~!!って署名活動してなかったっけ?( ꒪⌓꒪)

    ・本当ダブルスタンダード好きだな

    ・辺野古移設で「自然がー」言うてたのに、自分に金絡むとやむを得ないとか、◯ダブスタ野郎やんけ

    ・これを期に県民投票反対する市町村増えるんじゃない笑

    ・本音。辺野古“だから”反対。サンゴもジュゴンも関係無い
    【玉城デニー、那覇軍港の浦添移設について「将来性があるので埋め立てで自然破壊はやむを得ない」 ネット「ダブスタ野郎」「本音」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ばーど ★ 2019/01/16(水) 11:09:03.04 ID:8YZ3c8Kq9
    北側滑走路の補修工事に伴い南側滑走路1本での運用が続いている沖縄県の米空軍嘉手納基地で15日午前10時25分ごろ、同基地所属のF15戦闘機2機が5分間隔で緊急着陸し、1本の滑走路に2機がほぼ同時に着陸する事態が起きた。2機は滑走路上の緊急停止用ワイヤに機体後部のフックを引っ掛けるフックランディングで立て続けに停止し、滑走路上で向かい合うように着陸した。停止に失敗すれば正面衝突の危険性もあった。専門家は「聞いたことがない」と説明している。

    【図解】滑走路の両側から…緊急着陸した米軍機
    no title

    .
    ■専門家「聞いたことない」

    南側滑走路は2機の緊急着陸により約1時間にわたって閉鎖され、嘉手納に着陸できなくなった後続のF15戦闘機4機は午前11時ごろ普天間飛行場にダイバート(目的地変更)した。

    航空評論家の青木謙知さんは取材に「1本の滑走路の両側からフックランディングするケースは聞いたことがない。緊急時の次善の策だろうが、危険性は当然高まる」と指摘した。
    .
    ■1本の滑走路に両側から

    目撃者によると、消防車両などが待機する中で午前10時26分ごろ、F15戦闘機1機が沖縄市方面から南側滑走路に進入し、フックランディングで停止した。

    同機が滑走路上で緊急点検を受けているさなか、別のF15戦闘機1機が5分後の午前10時31分ごろ反対方向の北谷町方面から南側滑走路に進入し、もう一つのワイヤを使ってフックランディングで緊急着陸した。
    .
    ■北側滑走路は補修工事中

    2機は自走できない状態だったため格納庫までけん引され、南側滑走路は午前11時20分ごろに一時閉鎖が解除された。F15戦闘機や外来機の最新鋭ステルス戦闘機F35などは同日午後も離着陸を繰り返した。

    嘉手納基地では、今月8日に北側滑走路の補修工事が開始。6月ごろまで工事に伴って北側が閉鎖される見通しで、南側1本での運用が続いている。通常は緊急着陸で滑走路が閉鎖した場合は、もう1本の滑走路に他の機体を離着陸させる措置を取っている。

    1/16(水) 10:10
    沖縄タイムス
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190116-00372629-okinawat-oki
    no title

    【【悪意ある記事】米軍「F15戦闘機」2機、あわや正面衝突 1本の滑走路に両側からほぼ同時に緊急着陸 嘉手納基地 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: AHRA ★ 2019/01/11(金) 12:14:57.94 ID:5HumZTIF9
    kincade@kincade1918   1月8日
    「サンゴの移植とか無理でしょ」←沖縄県HPにマニュアルあり
    「いつやったんだよ」←昨年8月。沖縄防衛局HPで公表済み
    「どこに移したんだよ」←保全の観点から非公開
    「信じられない」←否定する証拠を出せ。話はそれからだ
    「ご飯論法」←あんたらがな
    「移植しても基地はダメ」←サンゴ無関係じゃん

    https://twitter.com/kincade1918/status/1082525760064184326

    kincade@kincade1918  1月8日
    【参考URL一覧】
    レッドリストサンゴ類の生息状況等について 平成30年11月 沖縄防衛局
    http://www.mod.go.jp/rdb/okinawa/07oshirase/chotatsu/kankyoukansiiinkai/kankyoukansiiinkai17/H30no17Shiryo03.pdf
    普天間飛行場代替施設建設事業に係る環境監視等委員会(第17回) 沖縄防衛局
    http://www.mod.go.jp/rdb/okinawa/07oshirase/chotatsu/kankyoukansiiinkai/kankyoukansiiinkai17.html
    普天間飛行場代替施設建設事業に係る環境監視等委員会
    http://www.mod.go.jp/rdb/okinawa/07oshirase/chotatsu/kankyoukansiiinkai/index.html
    https://twitter.com/kincade1918/status/1082549297894158336

    kincade@kincade1918 1月8日
    【参考URL一覧2】
    サンゴ礁保全再生事業報告書 沖縄県
    https://www.pref.okinawa.lg.jp/site/kankyo/shizen/hogo/sangohozensaisei.html
    3章 サンゴ礁保全再生に関する調査研究
    https://www.pref.okinawa.lg.jp/site/kankyo/shizen/hogo/documents/sangohosaisoukatsu3.pdf
    沖縄県サンゴ移植マニュアル
    https://www.pref.okinawa.jp/site/kankyo/shizen/hogo/sango_isyoku_manual.html
    https://twitter.com/kincade1918/status/1082550346486968320

    kincade@kincade1918
    【参考URL一覧3+α】
    国、サンゴ移植完了/辺野古埋め立て加速
    https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/295212
    昨年8月の話。
    「辺野古のサンゴ」は本当に移植されたのか 安倍首相発言の真偽、地元に聞いた
    https://www.j-cast.com/2019/01/07347439.html?p=2
    沖縄防衛局「嘘じゃねぇって。辺野古側はどかしたって」
    https://twitter.com/kincade1918/status/1082558239932207105


    kincade@kincade1918 1月9日
    【ご飯論法について1】
    イラストを参照のこと。
    ・今土砂を入れているのは②-1
    ・既に護岸を終えている②と②-1には土砂が入る
    ・安倍首相はこの2カ所について言及
    ・この2カ所は既にサンゴなどは移植済み
    ・キャンプシュワブ東側は移植申請中。土砂も入れてない
    ・玉城知事は東側を指して言及
    https://twitter.com/kincade1918/status/1082558239932207105

    ※続きはこちらで御覧ください
    https://twitter.com/kincade1918/status/1082932096669167616
    https://twitter.com/kincade1918/status/1082933482777530369
    https://twitter.com/kincade1918/status/1082940381128314881


    【【辺野古の真実】安倍首相の“サンゴ移植発言”の批判をツイ民が論破…「沖縄防衛局HPで公表済み」「サンゴ無関係じゃん」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ばーど ★ 2019/01/09(水) 22:38:35.07 ID:GEQH3eM49
    14FC4457-0CF8-4214-AF65-50A8254D3879
     
     在日米軍のマルティネス司令官は9日、東京都内の日本記者クラブで会見し、北方領土に米軍基地を置く可能性について問われ、「現在、これらの島に戦力を置く可能性はない」と述べた。

     日本とロシアの平和条約交渉では、ロシア側が、北方領土を日本に返した場合に、米軍基地が配備されることに繰り返し懸念を示している。マルティネス氏は「(安倍晋三首相とプーチン大統領の間で)長く続く北方領土問題の解決につながる建設的な対話が行われることを期待する」とも語った。

    2019年1月9日20時14分
    朝日新聞 
    https://www.asahi.com/articles/ASM196CQ1M19UTFK024.html
    【【在日米軍司令官】「現在、北方領土に戦力を置く可能性はない」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ガーディス ★ 2018/12/23(日) 17:06:21.03 ID:CAP_USER9
    68D93737-D7F5-4715-B2E0-4BB73302D12E
     
    【ワシントン=座波幸代本紙特派員】ブッシュ(子)政権で、 パウエル米国務長官の首席補佐官を務めたローレンス・ウィルカーソン元陸軍大佐は19日までに本紙のインタビューに応じた。
    同氏は1990年代初頭に米海兵隊大学校(バージニア州)の責任者を務めていた際に、冷戦終結に伴う米国内外の米軍基地再編・閉鎖に関する調査研究などを分析した。
    その結果、日本政府が多額の駐留経費を負担する在沖海兵隊はカリフォルニア州での経費より米側の負担は50~60%安く済むと指摘。「沖縄の海兵隊駐留に正当な戦略上の必要性はないことが示された。
    (駐留は)全てお金と海兵隊の兵力維持のためだった」と明らかにした。 

     米軍の元高官が、沖縄の海兵隊駐留に戦略的な必要性はないと発言するのは異例。
     ウィルカーソン氏は、米国の識者や元高官らでつくる海外基地再編・閉鎖連合の主要メンバー。
    同連合はトランプ大統領、マティス国防長官ら宛てに、米国外の米軍基地の閉鎖を求める文書を公表している。 当時の分析では、沖縄の海兵隊駐留は日本政府が多額の米軍駐留経費を支払っているため
    「カリフォルニア州での費用より、米側の負担は50~60%安く済んでいた」と指摘した。
    米側の財政上、好都合であり、米本土に海兵隊を戻すことは非経済的と判断していたという。
    同州内の基地閉鎖もあったため、沖縄の海兵隊員を米本土に戻しても駐留させる場所がなく
    「兵力削減につながることを海兵隊幹部が恐れた」と明かした。

     気候変動や自然災害の影響が米軍施設に及ぼす損失への懸念が高まっており、米軍普天間飛行場移設に伴う名護市辺野古の新基地建設について、多額な費用を投じて海上に滑走路を造ることは「ばかげている」と強調した。
     日本政府が主張する在沖海兵隊の「抑止力」について「もろ刃の剣だ。抑止力の一方で、米軍の駐留は中国の軍事費を拡大させ、より強力な敵にさせる」と、軍事的緊張を高める要因になると指摘した。
     仮に朝鮮半島で有事が起きた際でも在沖海兵隊の派遣は「戦闘が終わってからしか現地に到着しないだろう。60万人の韓国軍にとって微少な追加でしかなく、戦略的理由はない」と述べた。
     日米同盟と日本の防衛については「米軍のプレゼンス(存在感)を示すという約束、広報的な意味合いだ。沖縄に駐留する戦略的な目的があると言いたいなら、横須賀や三沢など日本本土の他の場所の戦略目的と同じだ。米国の太平洋地域での国防戦略で本当に重要なのはハワイだけだ」と説明した。

    琉球新報
    https://ryukyushimpo.jp/news/entry-852864.html

    【米国務長官首席補佐「沖縄に海兵隊が駐留している理由?日本がカネ払ってくれるから。抑止力はあるけど諸刃の剣」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: クロ ★ 2018/12/20(木) 21:39:58.37 ID:CAP_USER9
    プーチン
     
    ロシア、在日米軍で回答要求
    平和条約交渉でプーチン氏

     【モスクワ共同】ロシアのプーチン大統領は20日の記者会見で、沖縄県の米軍基地問題の現状に言及した。同県知事が反対し、住民が撤去を求めているにもかかわらず整備が進んでいるとし、日本の主権がどの程度の水準にあるのか不明瞭だと批判した。その上で、日ロ平和条約交渉について、締結後の在日米軍の扱いに関して日本側の回答なしにロシアが重要な決定を行うのは難しいと述べた。

     米ロ間の対立を背景に、安倍晋三首相と11月に加速化で合意した平和条約締結交渉に際し、在日米軍の扱いについて日本に回答を迫る姿勢を明確にした。

    共同通信
    2018/12/20 21:22
    https://this.kiji.is/448457388218106977

    【【プーチン大統領】沖縄・米軍基地問題に言及「日本の主権がどの程度の水準にあるのか不明瞭だ」 在日米軍で回答要求 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: (^ェ^) ★ 2018/12/07(金) 17:36:20.86 ID:CAP_USER9
     CD46AB69-97BE-466C-A9E9-CD2536CBD223
    沖縄 玉城知事 上京し辺野古への土砂投入断念を直接要請へ

    沖縄のアメリカ軍普天間基地の名護市辺野古への移設工事をめぐり、政府が来週14日にも埋め立て予定地への土砂の投入を始めるとしているのを受けて、
    沖縄県の玉城知事は来週上京して政府関係者と会談し、土砂の投入の断念を直接求める方向で調整を始めました。

    アメリカ軍普天間基地の名護市辺野古への移設工事をめぐり、政府は来週14日にも埋め立て予定地への土砂の投入を始める方針で、
    防衛省は7日朝、埋め立てに使う土砂を積んだ船を工事が行われている辺野古の現場海域に入れました。

    これに対し沖縄県は、埋め立て予定地への土砂の積み込み作業が行われている現場への立ち入り検査が終わるまで、
    作業の停止を求める行政指導を行うなどの対抗措置を取っていますが、実際に作業を止める手だては見つかっていません。

    このため沖縄県の玉城知事は来週上京して政府関係者と会談し、土砂投入の断念を直接求める方向で調整を始めたことが県幹部への取材で分かりました。

    玉城知事としては、総理大臣官邸や防衛省を訪れて、基地の移設に向けた作業を進める政府の姿勢に県民の反発が強まっていると訴え、来週14日にも迫った土砂の投入を阻止したい考えです。

    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181207/k10011738261000.html

    【玉城デニー、緊急上京へ 辺野古への土砂投入を止める手立て見つからず 直接断念を要請w 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ニライカナイφ ★ 2018/11/16(金) 20:37:15.05 ID:CAP_USER9
    kr250

    韓国の3社は、韓国の米軍基地に売却された燃料の価格を固定するための陰謀で、刑事責任を訴え、2億3,600万ドルを支払うとの裁定を発表した。
    SKエネルギー株式会社 Chevronが50%所有するGS Caltex Corp。

    ハンジン・トランスポーテーション・カンパニーは、米国への損害賠償として154百万ドル、罰金刑8200万ドルを支払うことに合意したと同省は述べた。
    和解は、法務省の反トラスト部の副所長、マカン・デルラヒム司法長官が他の企業を含む大規模な調査の一部であったという記者団に語った。

    Delclhim氏は、この3人と他の共同共謀者は、戦略的に重要なこの地域で米国軍が発行した燃料供給契約のために、10年以上にわたって入札と固定価格を調整している、と述べた。
    この陰謀は2005年3月頃から始まり、2016年まで続き、韓国の石油・製油会社とその代理店が米軍用燃料契約の入札プロセス中に競争を抑止するよう働いているという。

    「反競争的な合意の結果、米国防総省は、結託がない場合よりも、燃料供給サービスの方が大幅に多くを支払った」とデルラヒム氏は語った。
    SKエネルギーの所有者であるSKイノベーションは、木曜日の規制申告で、SKエネルギーは米司法省によって価格設定について調査されたと述べた。司法省との合意に達し、罰金と損害賠償額で約140億ウォン(約1億2400万ドル)を支払う」と述べた。

    GS?テックスは、電子メールで声明文で「米国司法省との契約書に署名して締結した」と述べたが、事件の調査が進行中であるため具体的な詳細についてコメントすることはできなかった。
    ChevronのスポークスマンBraden Reddallは、同社はCaltexの調査で当局と完全に協力したと語った。

    「シェブロン社の従業員はこの事件に関与していなかった」と彼は語った。
    Hanjinの代表李承燁(Lee Seung Bae Lee)氏は、同社は「反トラスト法と競争法を遵守することを約束し、数十年にわたる米軍との関係を重視している」と述べた。

    法務部のデータによると、罰金とその他の支払いの間にSKエネルギーは124.5百万ドル、GSカルテックスは104.2百万ドル、ハンジンは7.6百万ドルを支払う。
    同省によると、各社の支払い額は「個人の過充電金額を超えている」と同課長は述べた。

    ロイター
    https://www.reuters.com/article/us-usa-southkorea-fuel/south-korean-firms-plead-guilty-to-rigging-us-military-fuel-prices-justice-department-idUSKCN1NJ2NW

    【【アメリカ】韓国企業3社、在韓米軍基地燃料の価格談合を認める/司法省 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル