かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    カテゴリ: TPP

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: SQNY ★ 2018/11/12(月) 23:03:20.64 ID:CAP_USER
     vn250
    ・ベトナムもTPP批准

    【ハノイ時事】ベトナム国会は12日、同国や日本など環太平洋連携協定(TPP)参加11カ国の新協定「TPP11」を全会一致で承認した。関係者によれば、ベトナムの国内手続きは事実上終了し、協定事務局を務めるニュージーランドへの通告が可能になった。
    ベトナムは昨年11月、中部ダナンでのTPP閣僚会合で日本と共同議長を務め、大筋合意に尽力。今月17、18両日のアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議前の批准を目指していた。

    TPP11をめぐっては、日本やメキシコなどに続いてオーストラリアが先月、国内手続きを完了。発効に必要な6カ国の作業が終わり、12月30日の発効が確定した。

    2018-11-12 18:41 時事通信
    http://sp.m.jiji.com/generalnews/article/genre/intl/id/2111939

    【【TPP】ベトナムもTPP批准 国内手続き終了】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ばーど ★ 2018/11/12(月) 13:26:41.50 ID:CAP_USER9
     ta250
    【台北=伊原健作】台湾は環太平洋経済連携協定(TPP)への参加を目指す方針を固め、TPPを主導する日本政府に伝える。11月中旬にパプアニューギニアで開くアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議の機会に安倍晋三首相へ意向を示す。台湾で経済政策の司令塔の役割を担う国家発展委員会の陳美伶・主任委員(閣僚)が日本経済新聞のインタビューで明らかにした。

    台湾はTPP参加を経済成長だけでなく、国際社会で...

    2018年11月10日 2:00
    日本経済新聞
    https://r.nikkei.com/article/DGKKZO37570710Z01C18A1FF8000?s=3

    【【台湾】TPP参加意向 日本に伝達へ 中国の反対を警戒 】の続きを読む

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: アイスのふたの裏 ★ 2018/10/31(水) 07:00:22.48 ID:CAP_USER9
    TPP 12月30日発効へ 6か国の国内手続き終了
    no title

    TPP=環太平洋パートナーシップ協定をめぐり、事務局を務めるニュージーランド政府は31日、参加11か国のうち6か国の国内手続きが終了したとして、ことし12月30日に協定が発効すると発表しました。

    TPP協定をめぐっては、これまでに、日本、メキシコ、シンガポール、ニュージーランド、カナダが国内手続きを終えていましたが、31日、オーストラリア政府からニュージーランド政府に国内手続きを終わらせたとの連絡があったということです。

    TPP協定は11か国のうち6か国が国内手続きを終了した60日後に発効することになっています。

    NHK 2018年10月31日 6時39分 
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181031/k10011692431000.html 

    【【TPP】TPP12月30日発効へ 6か国の国内手続き終了 】の続きを読む

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ラテ ★ 2018/10/28(日) 21:00:53.39 ID:CAP_USER

    離脱した米国を除く11カ国の環太平洋連携協定(TPP11)が、早ければ年内に発効する見通しとなった。政府は、協定発効後すぐに新規加盟などについて協議する閣僚級の「TPP委員会」を日本で開催する方向で調整に入った。11カ国は自由化や先進的な貿易・投資ルール策定を進める広域貿易圏を確立し、輸入品への高関税発動など保護主義的な貿易政策を展開するトランプ米政権をけん制したい考えだ。


    TPP11は、参加各国の国内総生産(GDP)が世界全体の約13%を占める経済圏。米国離脱前の約4割からは縮小したが、政府は「自由で公正な新しいルールに基づいた体制をつくっていく強いメッセージ」(茂木敏充経済再生担当相)となることを期待する。
    過半数の6カ国以上が議会承認などの国内手続きを終えてから60日後に発効する仕組みで、既にメキシコ、日本、シンガポール、ニュージーランドが手続きを完了。カナダとオーストラリアも近く手続きを終えるめどが付いた。11月初旬までに6カ国がそろえば、協定は年内に発効する。
     
    2018年10月28日16時07分 時事通信 
    https://www.jiji.com/sp/article?k=2018102800381&g=eco 

    【【TPP】貿易圏拡大で米国けん制=TPP11、年内発効も-加盟国増へ調整加速 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 荒波φ ★ 2018/10/24(水) 08:49:46.71 ID:CAP_USER
    kr250

    アジア太平洋11カ国で構成された「環太平洋パートナーシップに関する包括的及び先進的な協定(CPTPP)」が3月に発足を公式化したが、韓国政府は依然として「参加を検討中」という言葉はかり繰り返している。CPTPPは米国参加時に世界最大の経済ブロックになる多国間自由貿易協定(FTA)だ。

    この協定から脱退した米国も参加を再検討している。専門家らは「米国が再加入すればCPTPPに参加しようとする国が増えるだろう。他の国々との競争が始まる前に加入を急ぐ必要がある」と指摘する。

    ◇中国まで関心

    金東ヨン(キム・ドンヨン)副首相兼企画財政部長官は23日の対外経済閣僚会議で、「先導的に多国間貿易協定に参加するなど保護貿易主義拡散に積極的に対処したい。特に主要20カ国(G20)首脳外交、太平洋同盟(PA)、CPTPPなど対外経済の新たな原動力を創出していきたい」と話した。

    金副首相の発言をめぐり一部では「CPTPP加入の意志を公式に明らかにしたものではないか」との解釈が出たが、企画財政部は火消しに出た。企画財政部関係者は「CPTPP加入の有無を議論するという意味」と説明した。

    CPTPP加盟国は日本、カナダ、オーストラリア、ベトナムなど11カ国だ。本来の名称は環太平洋経済連携協定(TPP)で加盟国は米国を含む12カ国だった。米国は昨年1月のトランプ大統領当選直後に脱退した。日本主導で残りの11カ国は今年3月にCPTPP協定文に正式署名した。来年初めには正式発効するものと予想される。

    距離を置いていた米国も再加入を打診中だ。トランプ大統領は4月、ツイッターに「オバマ前大統領の時よりはるかに良い協定が前提になる時TPPに再加入する」と再加入の可能性を示唆した。

    中国が加入を検討しているという話も出ている。香港のサウスチャイナモーニングポストは12日、「中国政府内でCPTPP加入をめぐる共感が広がっている」と報道した。

    ◇依然としてためらう韓国政府

    米国に続き中国まで関心を見せCPTPPの価値が上がっているが韓国は依然として加入の意志を公開的に示さずにいる。韓国政府が「TPP加入に関心がある」と初めて明らかにしたのは2013年11月だ。5年近くにわたり「検討中」という立場から一歩も進んでいない。

    韓国政府がためらう理由は日本のためという解釈が多い。自動車、基礎素材・部品など日本製品がこれまでより低い関税で入ってくれば内需市場の相当部分を奪われかねないためだ。一部では「農民の反発を懸念したもの」という話もある。

    2国間FTAではコメなど敏感品目を関税譲歩除外対象に指定できる。だが多国間FTAであるCPTPPでは他の国との公平性のため譲歩を要求しにくい。

    仁荷(インハ)大学国際通商学科のチョン・インギョ教授は「米国が抜けたため加盟国は韓国のような経済規模の国が入ることを望むかも知れず、韓国が少しでも有利に交渉できるこのタイミングを活用する必要がある」とした。

    2018年10月24日08時43分 中央日報
    https://japanese.joins.com/article/387/246387.html?servcode=300&sectcode=300
    【【中央日報】日本など11カ国参加のCPTPP署名から7カ月…5年にわたり検討だけする韓国政府 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: SQNY ★ 2018/10/22(月) 14:44:11.29 ID:CAP_USER
    ・TPP早期発効とRCEP早期妥結で連携、日・シンガポール首脳会談

    日本の安倍晋三内閣総理大臣とシンガポールのリー・シェンロン首相は、日・シンガポール首脳会談を訪問中のベルギーで19日に開催した。

    首脳会談で安倍総理は、今年のASEAN議長国を務めているリー首相の指導力に敬意を表し、シンガポールが議長国として掲げている「イノベーション」と「強靱性」に沿いながら共にアセアンの発展に向けて協力していきたい旨を述べた。リー首相からは、日本のアセアンに対する協力を歓迎し、今後も引き続き日本のASEANへの関与を期待する旨が述べられた。

    両首脳は、両政府はともに輸出産業が自国にとって重要産業であるとの前提が同じ事からも、自由貿易の重要性を再確認しTPPの早期発効とRCEPの早期妥結を目指して連携していく事を確認した。また、南シナ海問題や北朝鮮問題に関しても意見交換を行い、11月のASEAN関連首脳会議に向けて引き続き連携していくことを確認した。

    昨年の7月8日にも両首脳は日・シンガポール首脳会談を開催しており、今回が約1年ぶりの首脳会談となった。

    (安倍晋三内閣総理大臣とシンガポールのリー・シェンロン首相)
    no title


    2018年10月22日 ASEAN ポータル
    https://portal-worlds.com/news/singapore/15399

    【【日・シンガポール】TPP早期発効とRCEP早期妥結で連携=ベルギー】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ばーど ★ 2018/10/11(木) 09:46:56.17 ID:CAP_USER9
    11F3D9A0-09C1-4D7A-AD5B-ACA06A316291

     
    [ロンドン 10日 ロイター] - 英国のメイ首相は、英政府として環太平洋連携協定(TPP)に参加する用意があると表明した。

    英国のTPP参加を巡っては、安倍晋三首相が英紙フィナンシャル・タイムズとのインタビューで、両手を広げて歓迎すると語っていた。

    メイ氏は議会で「両手を広げて歓迎してもらえることを非常に喜ばしく思う。英国は参加する用意がある」と述べた。

    2018年10月11日 / 07:40
    ロイター
    https://jp.reuters.com/article/britain-japan-trade-idJPKCN1MK2VY

    【【英国】メイ英首相、TPP参加の用意表明 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 動物園φ ★ 2018/10/09(火) 12:12:43.61 ID:CAP_USER
    no title
     
    安倍首相が英国にTPP参加ラブコール…韓国は?

    2018年10月09日07時20分

    安倍首相がブレグジット(英国のEU離脱)を控えた英国に対し、環太平洋経済連携協定(TPP)参加を歓迎するという立場を明らかにした。

    安倍首相は7日(現地時間)、フィナンシャルタイムズのインタビューで「英国はブレグジットによって欧州への玄関口ではなくなるものの、世界的な力をもつ国であり続ける」とし「英国がTPPに参加する場合、両手を広げて歓迎する」と述べた。

    日本の主要製造企業は欧州進出の拠点として英国を選択したが、ブレグジットを懸念して事業の移転を考慮している。安倍首相はこうした懸念について「私は双方が見識を提供して無秩序なブレグジットは避けられるよう期待する」とし「ブレグジットが日本企業を含めた世界経済に与えるマイナスの影響を最小化できることを心から願う」と話した。

    一方、韓国はTPPに参加するかどうかを年内に決める方針だ。5月に日本を訪問した白雲揆(ペク・ウンギュ)前産業通商資源部長官は世耕弘成経済産業相と会談し、このように伝えた。

    中央日報
    https://japanese.joins.com/article/882/245882.html?servcode=A00&sectcode=A00&cloc=jp|main|top_news

    【【韓国は呼ばれてない】安倍首相が英国にTPP参加ラブコール…韓国も参加するかどうか年内に決定へ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: @くコ:彡 ★ 2018/10/08(月) 19:21:50.18 ID:CAP_USER9
    ・安倍首相 英国のTPP入り「心から歓迎」 FT紙
    no title

    安倍首相は、日本は英国の環太平洋経済連携協定(TPP)参加を心から歓迎すると語った。8日付の英フィナンシャル・タイムズ(FT)紙が首相官邸で行った取材を報じた。

    安倍首相は、英国はEU離脱後、欧州におけるゲートウェイの役割を失うものの、「グローバルな強みを備えた」国であり続けると強調し、英国にはEU圏を離れて自由貿易を実行する高い能力があると評価した。

    安倍首相には、現地で事業展開の日系企業が、英国のEU離脱に伴う変化を蒙る懸念を払しょくする役割がある。

    英国のフォックス国際貿易大臣も7月に安倍首相を表敬訪問した際にTPPへの英国の参加についての関心を表しており、これに対して安倍首相も歓迎の意と必要な情報提供を行う姿勢が示されていた。また9月にハント英外相の訪日の際も重ねてTPP加盟の関心が表されている。

    ・UK would be welcomed to TPP ‘with open arms’, says Shinzo Abe
    https://www.ft.com/content/57c4e3ce-ca22-11e8-b276-b9069bde0956
    no title


    2018年10月08日 17:11 スプートニク日本
    https://sptnkne.ws/jHeY

    【【外交】安倍首相 英国のTPP入りを「心から歓迎する」FT紙 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: みつを ★ 2018/08/02(木) 00:11:15.49 ID:CAP_USER9
    ED4218B1-B8E8-46DE-B8E9-3B11F16F3540

    安倍首相 イギリスのTPP参加実現に向け情報提供へ
    2018年8月1日 23時50分

    安倍総理大臣は、1日イギリスのフォックス国際貿易相と総理大臣官邸で会談し、イギリスがTPP=環太平洋パートナーシップ協定への参加に関心を示していることを歓迎し、その実現に向けて必要な情報提供を行っていく考えを示しました。

    この中で安倍総理大臣は、「世界で保護主義的な動きがあるなか自由貿易を推進し、日本とイギリスの貿易や投資を促進するため、両国の協力のさらなる強化を期待する」と述べました。

    またイギリスのEU=ヨーロッパ連合からの離脱をめぐり、安倍総理大臣が、「離脱交渉の進展を期待する。日系企業の声に引き続き耳を傾けてもらいたい」と述べたのに対し、フォックス国際貿易相は、「イギリスが先月発表した新たな交渉方針は実行可能で、皆の利益になるものだ」と述べました。

    さらに会談で安倍総理大臣は、フォックス国際貿易相からイギリスとしてTPP=環太平洋パートナーシップ協定への参加に関心を示していることを伝えられ、「歓迎したい。わが国として必要な情報提供を行っていく」と述べました。

    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180801/k10011559901000.html 

    【【日英】安倍首相 イギリスのTPP参加実現に向け情報提供へ 】の続きを読む

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ばーど ★ 2018/07/19(木) 19:55:32.47 ID:CAP_USER9
     米国を除く11カ国による環太平洋経済連携協定(TPP)が拡大に向けて本格的に動き出す。19日に閉幕した交渉会合では、参加国の拡大へ協力することで一致。タイや英国などが強い関心を示しており、早ければ2019年中にも新たな加盟国がうまれる。ただ、関税交渉などが長引く可能性もあり、拡大に向けては日本をはじめ参加国の手腕も問われる。

     「(新規参加国に対し)歓迎の意を表明することで一致した」。TPP等政府…

    ※全文は会員登録をしてお読みいただけます

    2018/7/19 19:00
    日本経済新聞
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO33166700Z10C18A7EE8000/

    【【TPP11】TPP拡大へ本格始動 参加希望国続々 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: powder snow ★ 2018/07/08(日) 14:55:27.39 ID:CAP_USER9
    uk250
     
     【ロンドン=阿部伸哉】英国のメイ首相は六日、特別閣議を開き、欧州連合(EU)離脱の基本方針を決めた。通商面では離脱後もEUの規則に合わせ、新たな「自由貿易圏」の構築を目指す。英政府として初めて公式に、環太平洋連携協定(TPP)への参加意思も表明。日系自動車メーカーなど産業界に配慮する方針にかじを切ったが、具体策の詰めが難題となる。

     基本方針の決定について七日付の英各紙は「ソフト・ブレグジット(穏健離脱)に閣内の支持」(フィナンシャル・タイムズ紙)などの表現で、対EU交渉方針の軟化を報じている。

     EUの「単一市場」「関税同盟」といった枠組みから形式上は抜けるものの、工業製品や農産物について「摩擦のない貿易」を実現させるため、英側がEU規則に合わせ続けるとし、譲歩する姿勢を示した。

     その一方、移民の流入制限と、米国など第三国と独自の自由貿易協定(FTA)を結ぶ権利は堅持。交渉上の「譲れない一線」として位置付け、ジョンソン外相ら完全離脱派にも配慮した折衷案にし、閣内合意を何とか取り付けた。

     来年三月のEU離脱を予定通り実現させるためには今年十月までにEUと基本合意に達する必要がある。メイ氏は今回、ようやく交渉姿勢を固めることができたが、細部の詰めはこれからで時間との闘いになる。

     特に離脱後にEUと「自由貿易圏」をつくり、TPPにも参加するというシナリオはハードルが高い。EUとTPPの規則や関税率は違う。英国は米国とのFTAも目指すが、米国とEUは食品安全基準も大きく異なる。EUが、TPPなどの別ルールを採用する英国と「摩擦のない貿易」を受け入れる可能性は低い。EUのバルニエ首席交渉官は「提案が現実的かどうか見極める」とコメント。英政府は週明けにも詳細な交渉方針を文書で発表する。

    東京新聞
    http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/list/201807/CK2018070802000122.html

    【【イギリス】TPPにも参加意向 英、EU離脱基本方針決定 】の続きを読む

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: みつを ★ 2018/06/30(土) 04:36:34.45 ID:CAP_USER9

    TPP11
    年明けにも発効 日本、米包囲狙う
    毎日新聞 2018年6月29日 23時08分(最終更新 6月30日 00時35分)

     米国を除く11カ国が署名した環太平洋パートナーシップ協定(TPP)の関連法が29日、参院本会議で与党などの賛成多数で可決、成立した。主な国内手続きを完了したのは、メキシコに次いで2番目。協定は早ければ年明けにも発効する。日本には多国間の自由貿易圏を広げ、保護主義を強めるトランプ米政権をけん制する狙いがあり、TPPへの新規加盟国の受け入れ手続きを進める考えだ。

     TPPを担当する茂木敏充経済再生担当相は閣議後会見で「日本の国内手続き終了が他国にも良い影響を与えることを期待する。早期発効への機運を高めたい」と述べた。
     TPPは加盟11カ国のうち、6カ国以上が国内手続きを終えれば60日後に発効する。域内関税の引き下げ、貿易や投資の促進により、政府は国内総生産(GDP)が年約8兆円押し上げられ、雇用は約46万人増加すると見込む。

     一方、巨額な貿易赤字を抱えるトランプ政権は、鉄鋼・アルミニウムの輸入制限を発動するなど保護主義的な政策を次々打ち出し、2国間協議で有利な条件を引き出して貿易問題を解決しようとしている。7月にも予定される新しい日米貿易協議でも、日本は農業や自動車分野の市場開放などを突きつけられる恐れがある。

     TPP発効による関税引き下げなどで加盟各国が対日輸出増を狙う中、競合する米国の農業団体などからはトランプ政権にTPP復帰を求める声も出ている。日本はTPP発効と加盟国拡大、さらに欧州連合(EU)との経済連携協定(EPA)の発効も急ぐことで、トランプ政権に翻意を促したい考えだ。関係者は「自由貿易圏に包囲されるほど米国は焦る。それが狙いだ」と語る。

     TPPにはタイやコロンビアなどが関心を示している。日本は7月にも東京で事務方トップの首席交渉官会合を開き、新参加国の加盟手続きなどを議論したい考えだ。政府関係者は「加盟手続きを具体化すれば、TPPへの他国の関心をさらに高めることになる」と語る。【安藤大介】

    毎日新聞 
    https://mainichi.jp/articles/20180630/k00/00m/020/161000c 

    【TPP11 年明けにも発効 日本、米包囲狙う 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: Ψ( ̄∇ ̄)Ψ ★ 2018/05/18(金) 19:50:14.09 ID:CAP_USER9
    ◆茂木経済再生相の不信任案提出 TPP法案巡り野党5党
    2018年5月18日18時11分 朝日新聞デジタル

     立憲民主党など野党5党は18日、茂木敏充経済再生相に対する不信任決議案を国会に提出した。米国を除く11カ国が署名した環太平洋経済連携協定(TPP11)の関連法案をめぐり、「担当大臣として問題の多い協定の発効をいまだに強引に進めようとしている」とした。

     与党はこの日、衆院内閣委員会でTPP11の関連法案の採決を予定していたが、野党が不信任決議案を出したことで、委員会審議は止まった。

     不信任決議案の提出後、立憲の辻元清美国会対策委員長は記者会見し、「TPPのような重要な法案をたった3日間(の審議)で、強引に採決をする。この安倍暴走列車に、ブレーキをかけなければならない」と述べた。

    朝日新聞
    https://www.asahi.com/articles/ASL5L5Q8CL5LUTFK014.html

    【【TPP法案】立憲・辻元氏「たった3日間の審議で強引に採決。安倍暴走列車にブレーキをかけなければならない」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: クロ ★ 2018/05/18(金) 16:22:33.18 ID:CAP_USER9
    立憲民主党など主要5野党は18日、茂木敏充経済再生担当相の不信任決議案を衆院に提出した。

     環太平洋連携協定の新協定「TPP11」関連法案の衆院内閣委員会での採決阻止が狙いとみられる。

    時事通信社
    5/18(金) 16:07配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180518-00000077-jij-pol

    【【意味なし】反日野党、茂木担当相の不信任案提出 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: しじみ ★ 2018/05/02(水) 05:58:32.08 ID:CAP_USER
    no title
     
    【バンコク共同】タイを訪問中の茂木敏充経済再生担当相は1日、ソムキット副首相と会談、
    タイ側から環太平洋連携協定(TPP)に参加したいとの意欲の表明があったことを明らかにした。

     タイ側は今後、国内調整を進め、年内にも正式な加盟表明に踏み切る構えだ。
    米国の離脱によりTPPは後退を余儀なくされたが、日本政府は参加国の拡大を進め、
    アジア太平洋地域の自由貿易体制を強固なものとしたい考え。さらに米国の復帰にもつなげたい意向だ。

     TPPは日本など11カ国が署名。早期発効を目指して各国が国内手続きを進めている。
    タイの参加が実現すれば11カ国以外の国では初めてとなる。


    Reuter
    https://reut.rs/2Kr4WdL

    【タイ、茂木敏充経済再生担当相にTPP参加意欲伝達】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: だるまの輸出が捗る@ガーディス ★ 2018/04/26(木) 17:49:03.32 ID:CAP_USER9
    3507CCC9-3428-43F3-8681-83C0C67C65B5
     
     【メキシコ市共同】メキシコ上院は24日、米国を除く11カ国で3月に署名した環太平洋連携協定(TPP)を批准した。11カ国で初めて。同国のペニャニエト大統領は25日、ツイッターで「メキシコにとって戦略的な合意だ」と歓迎し、各国との経済関係をさらに拡大すると書き込んだ。

     TPP発効は6カ国以上が議会承認などの国内手続きを完了してから60日後で、日本も今月、衆院本会議で審議入りした。日本は率先して協定を承認し、各国の手続きに弾みをつける構えだ。

     TPPは、日米を含む12カ国が2016年2月に協定に署名したが、トランプ米大統領が17年1月に離脱を表明した。

    北海道新聞
    https://www.hokkaido-np.co.jp/sp/article/184406

    【【国際】メキシコ、TPPを批准 米国除く11カ国で初めて 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ばーど ★ 2018/04/24(火) 08:41:20.18 ID:CAP_USER9
     
    日本や豪州など11か国による新たな環太平洋経済連携協定(TPP)に、タイが参加する見通しとなったことが23日、分かった。

    11か国のTPPは年内の発効が視野に入っており、タイは発効後に加わる方向で調整している。11か国以外の国が新たなTPPに参加するのは初めてで、今後のさらなる拡大に弾みがつきそうだ。

    TPPを担当する茂木経済再生相は、国会の承認が得られれば、今月末からの大型連休に合わせてタイを訪問する方向で調整に入った。参加に向けた手続きなどについて、タイ側とすり合わせを行いたい考えだ。

    日本は、参加11か国のうち、最大の経済規模を持つ。財務省の貿易統計によると、日本とタイとの2017年の貿易額は、日本からの輸出が約3兆3000億円、輸入が約2兆5000億円。タイは日本の自動車メーカーの主要生産拠点となっているほか、エビなど水産物の輸出も多く、日本との結びつきが強い。このため、タイとしては、TPPへの参加がさらなる輸出拡大につながると判断した。

    (略)

    2018年04月24日 07時34分
    読売新聞
    http://www.yomiuri.co.jp/economy/20180424-OYT1T50009.html?from=ytop_main3

    【【TPP】TPPにタイも参加へ、11か国以外では初 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 荒波φ ★ 2018/04/15(日) 09:13:12.85 ID:CAP_USER
    kr250
     
    ドナルド・トランプ米大統領が環太平洋経済パートナーシップ協定(TPP)への復帰を検討するよう公式的に指示したことについて、韓国の通商当局は「米国の復帰が実現する場合は、私たちもTPPに加盟する方向で、米国と水面下の協議を進めている」と明らかにした。

    当初、米国の復帰とは別に、今年上半期にTPPに加盟するかどうかの結論を出すことにしたが、米国の「復帰検討」への着手が現実化する中、米国と歩調を合わせて加盟する案を積極的に検討しているという。

    13日、通商交渉本部関係者は「今回の韓米自由貿易協定(FTA)改正交渉で、米国側と緊密な通商ネットワークを構築した。米国がTPPに復帰する場合は、同じ時期に私たちも一緒に加盟する方向で米国と協力することにしており、現在、米国側と協議を行っている」と話した。

    キム・ヒョンジョン通商交渉本部長は、今月5日に行われた「新通商戦略」ブリーフィングで、「米国が復帰した際、韓国のTPP加盟が適期に行われるよう協力する」と明らかにした。米国が抜けた現在の11カ国TPPから、韓米が共に加盟する13カ国の「新TPP」を目指すというものだった。

    ただ、政府はトランプ大統領が「我々のやり方でなければならない」という条件をつけて「より良いTPPに向けた再交渉」を復帰条件として言及しただけに、米国側の再検討の動向を注視しながら、対応戦略をまとめる方針だ。

    従来の11カ加盟国は、オバマ政権時代に妥結した既存の協定文のうち、知識財産権など22の条項だけを「留保」として除外し、協定文自体はそのまま維持しており、トランプ流の力ずくの交渉戦略がどのような影響を与えるかに注目が集まっている。

    今年3月11日、加盟国が国別に批准手続きに入った直後、韓国政府は「米国の復帰とは関係なく」TPPに加盟するかどうかについて結論を出すことにした。しかし、米国が復帰を公式的な検討し始めたことを受け、同時期の加盟の方に方向転換した。

    政府関係者は「TPPは製造業や農産物などの分野に対し、他の自由貿易協定に比べてかなり幅広く、高い水準の開放を掲げている」とし、「事実上日本とFTAを結ぶ効果などを総合的に考慮し、TPPに対応している」と話した。


    2018-04-14 09:18
    ハンギョレ
    http://japan.hani.co.kr/arti/politics/30303.html

    【【妄想】韓国政府「米国のTPP復帰に合わせて加盟」「事実上日本とFTAを結ぶ効果などを総合的に考慮しTPPに対応」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ばーど ★ 2018/04/13(金) 12:54:06.66 ID:CAP_USER9
     no title
    河野太郎外相は13日午前の記者会見で、トランプ米大統領が環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)への復帰を検討するよう指示したことに関し、「本当に米国がTPPに復帰してくれるなら非常に喜ばしいことだ」と歓迎する意向を示した。

    一方で、トランプ氏はTPPが米国により有利な協定となるよう、再交渉する構えを崩しておらず、河野氏は「一部だけを取り出して再交渉というわけにはいかない。今は(米国を除く)TPP11(イレブン)の早期発効を目指しているので、まずは米国がどう考えているのか、話を聞きたい」と述べ、安易な再交渉には応じない考えだ。

    2018.4.13 10:11
    産経新聞
    http://www.sankei.com/politics/news/180413/plt1804130010-n1.html

    【【河野外相】安易な再交渉には応じない トランプ米大統領のTPP復帰検討指示に 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル