かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    カテゴリ: アメリカ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 影のたけし軍団 ★ 2021/03/08(月) 13:47:08.77 ID:aPE/NAXe9
    b68294a7
    ロシア諜報(ちょうほう)機関から指示を受けているネット上のプラットフォームが、米国で使われている2つの新型コロナウイルスワクチンに関する偽情報を拡散させていることがわかった。

    米国務省の広報担当が7日、CNNに明らかにした。

    米国務省のグローバル・エンゲージメント・センター(GEC)は、「ニュース・フロント」「ニュー・イースタン・アウトルック」「オリエンタル・レビュー」の3つのロシア系のサイトを特定した。

    これらは新型コロナウイルスだけではなく、国際機関や軍事衝突、抗議活動など、利用が可能な意見が対立するあらゆる問題について、偽の情報を拡散させていたという。

    国務省によれば、これらのサイトは読者の範囲や論調などはさまざまだが、すべてがロシアのプロパガンダや偽情報を拡散させていた。
    これらのサイトとロシア諜報機関とのつながりがわかったという。

    偽情報については米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)が最初に報じていた。

    偽情報の拡散は、米国など各国が新型コロナウイルスワクチンの接種を急ぐなかで行われた。
    各国では、米ファイザーと独ビオンテック、米モデルナ、米ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)の各社が記録的な早さで開発したワクチンが使われている。

    米当局者はここ数カ月、ワクチンに対する信頼の醸成に努めている。
    研究では一部の人たちのなかでワクチン接種に対するためらいが一定程度あることが示されているが、ワクチン接種が進むにつれて、その人数も減りつつある。

    ロシア大統領府の報道官は、偽情報拡散に関する報道を否定した。

    WSJによると、ロシアの国営メディアや政府のツイッターアカウントはファイザー製ワクチンの費用や安全性への懸念を高めようとする取り組みを公然と進めた。
    こうした取り組みはロシア製ワクチン「スプートニクV」の販売促進を狙ったものとの米政府以外の専門家からの指摘があるという。

    同紙によると、偽情報を拡散したとされるサイトの一つ、ニュース・フロントは国際的な報告を取り上げて、ファイザーやモデルナのワクチン接種で顔面が麻痺(まひ)するベル麻痺になる可能性があるとのリスクを大きく扱おうとした。

    同紙はワクチン接種を受けた人からの副反応の報告は少数あるものの、大多数は安全で効果的と指摘している。

    CNN
    https://www.cnn.co.jp/tech/35167475.html

    【【CNN】 ロシア諜報機関、米で新型コロナワクチンの偽情報を拡散】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Felis silvestris catus ★ 2021/03/07(日) 19:58:15.31 ID:CAP_USER9

     ・「性奴隷説を否定した米論文にぐうの音も出ない韓国」(https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/64066
    ・「慰安婦は性奴隷ではないと理詰めで語る米論文の中身」(https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/64113
    ・「ようやく崩れ始めた『慰安婦強制連行説』の虚構」(https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/64355

    上海にあった従軍慰安所(写真)

     (李宇衍:『反日種族主義』共同執筆者)

     ラムザイヤー教授に対する批判は、契約や契約書がないことに集中している。法律の教科書を見ると、「契約」の本質は「意思表示の合致」である。「契約書」はその「証拠」にすぎない。にもかかわらず、「契約書」の存否にのみこだわる人が多いので、契約と契約書の存在を立証する事例を示そう。

     ここで取り上げるのは、「中国に連れていかれた朝鮮人軍慰安婦2」(韓国挺身隊研究会著、ハンオル、2003)に出てくるヒョン・ビョンスクの証言である。この資料に最初に注目したのは、『帝国の慰安婦』で名誉毀損の罪に問われた世宗大学の朴裕河(パク・ユハ)教授だ。朴教授は2016年11月8日に開かれた損害賠償請求訴訟の第1審第4回公判で、「慰安所に行くことを知っていて娘を売った親」が「当時は少なくなかった」と主張し、その証拠としてこの資料を提示した。

     娘が親に売られて売春婦や慰安婦になるケースが非常に多かったことは、すでに何度も述べている。ここではそのような状況において、契約が結ばれて契約書が作られていたことを証明するため、同資料から証言を抜粋する。

     ペ・ジュンチョル(質問者):その店からいくらもらって行ったんですか? 

     ──500ウォンだよ。期限は2年でね。その500ウォンは父と母にあげたの。2年経って家に帰ってきたんだけど、家でぼうっとしててもしょうがないし、またほかの所へ行ってお金を稼いで、父と母にあげようと思って。村にはいないつもりだった。

     証言者のヒョン・ビョンスクには、酒場で働いていた経歴があった。売春を兼ねていたと思われる。2年の務めを終えて家に帰ってくると兄から結婚するように言われ、ならばいっそのこと、またお金を稼ぎに行こうと考えたのだ。そこで人を探すことにする。

     ──だから朴哥(パク・カ)って人に会いに、博川(パクチョン、平安北道)へ行ったの。ある旅館に行って、「女性を買いに来たって聞いたけど、この辺のどこにいますか」って聞いたら、「あそこの旅館だよ。中国から女性を買いに来たってさ。行ってごらん」。それで行ってみたら・・・、男が一人座ってた。「女性を買いに来たんですか」と聞くと「若いお嬢さんがどうしたのかね」と聞くから「私も中国へお金を稼ぎに行きたいです」と言ったの。

     ペ・ジュンチョル:おばあさんはその時、中国に行って何をするのか知ってましたか。

     ──知ってたよ。

     ペ・ジュンチョル:日本の軍人を大勢相手にすることも知ってましたか。

     ──もちろん。

     彼女はその人が何のために女性を買いに来たのか、よく知っていた。続いて、彼女は契約条件の交渉に乗り出す。

    (略)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/069c49e134f3fc5dc101e290cb109ea37c8d8b8a


    【【韓国ウソがばれる】性奴隷説を否定した米論文にぐうの音も出ない韓国 朝鮮人業者と契約し慰安所を転々とした慰安婦の証言】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2021/03/07(日) 18:10:21.35 ID:CAP_USER
    【ワシントン聯合ニュース】韓国と米国は米ワシントンで行っている2020年以降の在韓米軍駐留経費の韓国側負担を決める9回目の協議を1日延長した。消息筋が6日(米東部時間)、明らかにした。

     協議は5日に始まった。韓国側の代表団は6日に交渉を終え、7日に帰国の途に就く予定だったが、争点を巡って調整を続けるため、交渉を延長したという。

     協議には韓国から外交部の鄭恩甫(チョン・ウンボ)韓米防衛費分担交渉代表、米国から国務省のダーナ・ウェルトン防衛費分担交渉代表がそれぞれ首席代表として出席。今回の協議はバイデン米政権発足直後の先月5日、テレビ会議の形式で開かれて以来。

     鄭氏は訪米前の4日、「原則的な側面から大部分の争点が解消されるよう努力する」と述べ、交渉を事実上終結させたい考えを示した。

     米国のブリンケン国務長官とオースティン国防長官が日本訪問後の17~18日の訪韓を調整しており、2人の訪韓に合わせて交渉妥結を発表するため、追加交渉を行っているとの見方もある。

     米国務省は交渉に関する聯合ニュースの質疑に対し、「以前にも言及したように、われわれは合意に極めて近づきつつある」との立場を重ねて表明した。

     両国は昨年3月、20年の韓国側負担額を19年の1兆389億ウォン(約1000億円)から約13%引き上げる案に暫定合意したが、当時のトランプ米大統領が拒否したため、最終合意に至らなかった。

     現在、韓国側は13%の引き上げが限度という立場で、米側と大きな隔たりはないようだ。

    聯合ニュース 2021.03.07 13:59
    https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20210307000800882?section=news

    no title

    ワシントンに向け、仁川国際空港を出発する前、記者団の質問に答える鄭恩甫氏=4日、仁川(聯合ニュース)

    【【韓国報道】米軍駐留経費交渉を1日延長=米国務省「合意近い」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2021/03/06(土) 19:21:40.03 ID:CAP_USER
    米ハーバード大学ロースクールのジョン・マーク・ラムザイヤー教授の「慰安婦論文」を糾弾する決議案が、米フィラデルフィアで初めて採択された。慰安婦問題に対する一般論ではない ラムザイヤー教授の歴史歪曲問題を直接 指摘した今回の事態が、今後 どんな影響を与えるか注目される。

    5日(現地時間)フィラデルフィア市議会によると、デイビッド・オー(共和党)市議会議員が先月25日に発議したラムザイヤー教授の論文に対する反対決議案が、前日 議会で可決された。

    この決議案は「歴史的合意と日本軍の性奴隷を強要された女性 数千人に対する歴史的証拠と矛盾したラムザイヤー教授の論文“太平洋戦争の性契約”に反対する」とし「極度に不正確で、数千人の被害女性に対する侮辱的な話だ」と明示している。

    慰安婦が韓国をはじめとしたアジア各国の女性たちを強制的に動員した「おぞましい人身売買制度」だと規定し、日本が“河野談話”を通じて強制動員を認め謝罪したが、その後 安倍晋三政権において「歴史のひっくり返し」がなされた点も紹介した。

    また この決議案は「ラムザイヤー教授の論文は、このような女性たちに加えた深刻な不義と苦難を、“契約関係の売春”と規定した無礼な歴史修正だ」として、米東北部韓人会連合会など様々な韓国系団体とハーバード大学の韓国人学生会が、謝罪と論文の撤回を要求した事実を伝えた。

    特に 米連邦下院をはじめとしてカナダ・オランダ・EUなど各国の議会で、すでに元慰安婦たちを支持し日本の歴史否定に反対する決議案が通過した事実に注目している。決議案は「戦時の残酷行為による被害者たちとしては、自身の経験談が正確に語られるのが当然であり、危険な歴史修正を糾弾しなければならない」とし「生存者たちと全世界の女性たちの代わりになって、歴史的残虐行為を最小化しようとする危険な試みを反対し続けるべきで、そのようなことが再び起きないようにしなければならない」と求めた。

    フィラデルフィア市議会の決議案は、先月1日 日本の報道を通じてラムザイヤー教授の論文が一般に初めて知られ 物議を醸してから、1か月あまりで通過した。

    連邦または州議会の次元ではないが、人口規模では米国内で6位の大都市であるフィラデルフィアにおいて糾弾決議案が出たという点で、その意味は小さくないと評価されている。

    WOWKorea 2021/03/06 15:36配信
    https://s.wowkorea.jp/news/read/290560/


    【【韓国報道】米国フィラデルフィア市議会「慰安婦論文教授“糾弾”」決議案、初の採択…「無礼な歴史修正」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ハニィみるく(17歳) ★ 2021/03/06(土) 11:51:33.73 ID:CAP_USER
    ┃ラムザイヤー(呼び捨て)、産経新聞の海外版『ジャパンフォワード』に寄稿
    ┃産経新聞、ラムザイヤーの論文発表を直接記事に

    (動画=YouTube)
    https://youtu.be/VUicCBEd0Ns

    _______________________________________________________

    <アンカー>
    日帝の慰安婦を売春婦と主張した、米国ハーバード大学のラムザイヤー教授。

    このような歴史歪曲は、日本の極右勢力結集のための、意図的な議論であると思われます。

    過去、米国の大統領選挙で、トランプ(呼び捨て)が人種差別的発言をして支持層を固めたような、いわゆる『犬笛(トゥグ・フィスル)』戦略という話です。

    カン・ヂョンギュ記者が報道します。
    ............................................................

    <記者>
    去る2019年にジョン・マーク・ラムザイヤー(呼び捨て)が、ハーバード大学の同僚の教授を対象に書いた討論文です。

    慰安婦被害者を日本軍ではなく、抱え主に雇用された売春婦だったと主張しています。

    最近議、物議を醸した『太平洋戦争における性契約』は、この討論文の続編で、昨年12月に公開されました。

    だがしかし、関心をエラれなかったラムザイヤーは今年1月、日本の産経新聞海外版に論文を要約して寄稿しました。

    それでも反応は特になく、最終的に産経新聞がラムザイヤーの論文発表のニュースを直接報道してから議論に火が付きました。

    4回のチャレンジの末、『学術的放火』に成功しました。

    <アレクシス・ダデン(米国コネチカット大学教授)>
    「おそらくこの論文の背後に潜む人たちは、当初からこのような巨大な論争を望んでいたのではないか思います」

    歴史問題を取り扱った論文が法経済学術誌に掲載された点も、『意図された議論』の状況です。

    <アレクシス・ダデン(米国コネチカット大学教授)>
    「国際問題に変わる前まで、この学術誌は重要なものではありませんでした。この論文は、ラムザイヤー教授の学界の評判によって掲載されたものです」

    このように歴史歪曲議論を企てた理由はなニカ。

    韓国を非難して日本の極右勢力を結束させる、いわゆる『犬笛(ドッグホイッスル)』戦略であると解釈されます。

    <アレクシス・ダデン(米国コネチカット大学教授)>
    「米国ではこのような状況を “ドッグホイッスル(Dog whistle)” と呼び、誰かを非難することで特定の政治観やアイデンティティーを強化します」

    <保坂雄二(世宗大学校教授)>
    「アメリカ人の顔をしていますが、日本の極右・嫌韓勢力とあまり変わらない人物では・・・」

    結局のところ、米国の名門大学の教授が日本の極右のラッパ吹きに転落したという、そのような批判を避けられない理由です。

    YTN、カン・ヂョンギュでした。

    ソース:YTN(韓国語)
    https://www.ytn.co.kr/_ln/0104_202103060527133100

    【【歴史歪曲するのは韓国】意図的なラムザイヤー教授の歴史歪曲論議・・・日本の極右向けの『犬笛』】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 首都圏の虎 ★ 2021/03/06(土) 09:54:45.85 ID:CAP_USER
    kr250
    米国内の韓国系団体たちは、「慰安婦=自発的売春婦」を主張した 米ハーバード大学ロースクールのジョン・マーク・ラムザイヤー教授の論文に関する抗議集会を開く。

    米マサチューセッツ韓人会は今月6日(現地時間)ハーバード大学の前で、ラムザイヤー教授の論文撤回を求める糾弾大会を開くと、5日明らかにした。先月初め ラムザイヤー教授の論文が初めて知られるようになって以降、事件の発生地となっているハーバード大学でデモが行われるというのは 今回が初めてである。

    今回の集会は、マサチューセッツ州を中心として近隣地域の韓国系団体たちが主催する。現地の米国人たちとハーバード大学の韓国系学生たちの一部なども参加する。

    彼らはラムザイヤー教授の他に、彼の歴史歪曲論文に対して消極的な立場をとっているハーバード大学とオランダの出版社“エルゼビア”を相手に、論文撤回を求める計画である。

    ヤフーニュース(WOW!Korea)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/d3046447c60b74b681d432bfa554d09285df0faf

    【【反論できないから声闘】米国の韓国系団体、ハーバード大学で「慰安婦論文」教授の“糾弾抗議集会”を開く】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ごまカンパチ ★ 2021/03/05(金) 23:11:32.02 ID:AS8VvbvX9
    komesyoumu

     レモンド米商務長官は4日、中国の通信機器メーカーは安全保障上の脅威とした上で、華為技術(ファーウェイ)や中興通訊(ZTE)を名指しして「(米制裁の)標的になるのは当然だ」と強調した。

    米国製品や技術の輸出を禁じる対象の企業とする制裁を「強力な手段として最大限活用する」と述べた。

    米商務省が指定する禁輸対象は「エンティティー・リスト」と呼ばれ、トランプ前政権下ではファーウェイのほか、新疆ウイグル自治区での強制労働に関与した中国企業などが指定された。

    レモンド氏は米NBCテレビのインタビューで、「中国の行動は反競争的かつ威圧的であり、人権侵害は恐ろしい行為だ」と訴えた。

    ヤフーニュース(時事通信) 
    https://news.yahoo.co.jp/articles/5d31350799db90b67d8ccb97ced536f1d5aead69 


    【【米国】ファーウェイ標的「当然」 禁輸措置をフル活用 レモンド米商務長官】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼  2021/03/05(金) 18:47:28.10 ID:CAP_USER
    (ワシントン中央社)米インド太平洋軍のフィリップ・デービッドソン司令官は4日、台湾の防衛力増強を支持、支援し、台湾への武器売却を続行する米国の姿勢を改めて示した。

    米シンクタンク、アメリカン・エンタープライズ公共政策研究所(AEI)のオンライン対談に出席して述べた。中国がインド太平洋地域の現状を変えようと試みることに懸念を表明したデービッドソン氏。台湾海峡情勢に関する質問を受け、中国軍機が台湾周辺空域を飛行する頻度が最近増加し、台湾の防空識別圏(ADIZ)に進入することもあると指摘。台湾の国防力増強につながる「非対称戦力」の提供が非常に大切だと訴えた。

    米メディアによると、インド太平洋軍は、中国けん制のため米領グアムなどにミサイル防衛システムを配備する基金「太平洋抑止イニシアチブ」(Pacific Deterrence Initiative)の2022年度予算として前年の約2倍強に当たる46億米ドル(約4970億円)を求める報告書を米議会に提出している。2027会計年度までに計273億ドル(約2兆9000億円)が投じられる見通し。デービッドソン氏は同イニシアチブにも言及し、米国防予算における「最優先事項」と説明した。

    (江今葉/編集:塚越西穂)

    中央社フォーカス台湾 2021/03/05 15:20
    https://japan.cna.com.tw/news/apol/202103050004.aspx

    no title

    米インド太平洋軍のデービッドソン司令官=2018年3月、ワシントン

    【【米台】「台湾への武器売却続行」=米インド太平洋軍フィリップ・デービッドソン司令官 中共の現状変更試みに懸念】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ごまカンパチ ★ 2021/03/05(金) 23:07:54.35 ID:AS8VvbvX9
    baiden5

     米ニュースサイト「アクシオス」は4日、バイデン大統領が今月、日本とオーストラリア、インドの首脳とオンライン形式で4カ国首脳会合を開くことを計画していると伝えた。
    インド太平洋地域で影響力を増す中国に対抗し、「クアッド」と呼ばれる4カ国の枠組みによる地域連携の緊密化を誇示する狙いがある。

    4カ国は2月18日にオンライン形式による外相会合を開き、中国による東シナ海と南シナ海での一方的かつ強引な現状変更の試みに強く反対することで一致していた。
    バイデン大統領はクアッドの枠組みを政権のインド太平洋戦略の柱に据えたい考えで、早期のオンライン首脳会合の開催を模索していた。

    首脳会合では中国への対応に加え、「自由で開かれたインド太平洋」の実現に向けた連携のあり方や新型コロナウイルス対策、 クーデターが起きたミャンマー情勢などに関し話し合われるとみられる。

    ヤフーニュース(産経新聞) 
    https://news.yahoo.co.jp/articles/0de411fd6b311f1f85994f837d0fc6fd5aba5182 


    【【包囲網】バイデン大統領、日米豪印の4カ国首脳会合の月内開催を計画 米サイト】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★2021/03/05(金) 22:05:50.70 ID:CAP_USER
     【ワシントン時事】米インド太平洋軍のデービッドソン司令官は4日、米シンクタンクで講演し、中国有事の際に重要軍事拠点となる米領グアムに強固な統合防空・ミサイル防衛体制を築くことが「最優先だ」と強調した。昨年7月にはグアムへの陸上配備型迎撃ミサイルシステム「イージス・アショア」導入に言及しており、改めてグアムの「要塞(ようさい)化」を進める意向を示した形だ。

     デービッドソン司令官は、グアム周辺で中国軍の艦艇や潜水艦による活動が活発化していると指摘。北朝鮮の弾道ミサイルに対処する目的で配備されている迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」だけでは不十分で、「360度全方位からの多様な脅威に備える必要がある」と主張した。
     グアムにイージス・アショアを配備すれば「イージス駆逐艦3隻をミサイル防衛以外の任務に回すことができる」とも強調した。

    時事ドットコム 2021年03月05日14時15分
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2021030500823&g=int

    no title

    米インド太平洋軍のデービッドソン司令官=2018年6月、ソウル(EPA時事)


    【【米軍】グアム「要塞化」が最優先 対中国で台湾支援強化】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 首都圏の虎 ★ 2021/03/05(金) 08:18:26.46 ID:CAP_USER
    ameko
    米国のアントニー・ブリンケン国務長官とロイド・オースティン国防長官は、今月中旬に日本と韓国を訪問することが伝えられた。

    外交消息筋はきのう(4日)「ブリンケン長官とオースティン長官が、今月17日から19日までの2泊3日の日程で訪韓する方向で、米韓両国が調整している」ことを明らかにした。ただ「最終確定ではない」と付け加えた。

    韓国外交部(外務省)の当局者は「わが政府は、ジョー・バイデン米政権と可能な限り早期に米韓高位級交流を推進していくために、緊密に協議している」とし「現段階では、具体的な協議内容についてお伝えする事項はない」と語った。

    米国側の2人の長官は、韓国側のチョン・ウィヨン(鄭義溶)外相・ソ・ウク(徐旭)国防相との個別の会談後 「2+2会談」が開かれれば、対北懸案はもちろん米韓同盟・戦時作戦権転換問題などを幅広く話し合う可能性があるとみられる。一部では 防衛費分担交渉の結果を公式発表するかもしれないという見方も出ている。

    この訪韓の前に米国側の2人の長官は日本を訪問することになっている。共同通信はこの日、複数の日本政府関係者からの引用で「この2人の長官は日本での日程を終えた後、韓国を訪問する日程も検討している」と伝えた。

    ヤフーニュース(WOW!Korea)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/6241bf8de7fcd3074f89af72a6c69cdc291d41b0

    【米国務・国防長官、日本を経て17日「韓国訪問」を推進】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2021/03/04(木) 19:39:14.21 ID:CAP_USER
    【ソウル聯合ニュース】米国の北朝鮮分析サイト「38ノース」は3日(現地時間)、北朝鮮が寧辺核施設の一部を再稼働させたことを示す衛星写真を公開した。核兵器の製造に必要なプルトニウムを抽出している可能性があるという。

     発電所の煙突から蒸気が出ている様子が収められたもので、同発電所は放射化学実験室に蒸気を供給する。

     38ノースは先月25日から今月2日にかけて、発電所の煙突から煙が出る様子が何度も確認されたと説明した。 

     そのうえで、発電所が2年ぶりに再稼働したとし、「北朝鮮の核兵器に必要なプルトニウムを抽出するために使用済み核燃料の再処理を準備する作業が進行している可能性があることを示している」と指摘した。

     寧辺核施設は北朝鮮の核兵器開発の中心であるため、大量破壊兵器の拡散を警戒する国際社会がわずかな変化にも注目している。

     ただ38ノースは、使用済み核燃料の再処理のためではなく、放射性廃棄物の管理のために再稼働した可能性もあると説明した。 

     また再処理を行う際に変化があらわれる5メガワットの原子炉や使用済み核燃料の貯蔵庫については、不審な動きが確認されていないことも注目に値すると指摘した。

     北朝鮮の核施設を巡っては、国際原子力機関(IAEA)のグロッシ事務局長が1日に開かれた定例理事会で、施設の一部が稼働を続けている状況が確認されたと明らかにした。

     グロッシ氏は「(平壌付近の)降仙では(核関連)活動が行われている」と述べたほか、寧辺核施設と関連しては、放射化学実験室で使われる火力発電所を運営しているとしながらも、濃縮ウランを生産している兆候はないと報告した。

    聯合ニュース 2021.03.04 19:19
    https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20210304004100882?section=nk/index

    no title

    IAEAのグロッシ事務局長=(聯合ニュースTV)


    【【38ノース】北朝鮮が一部核施設を再稼働か プルトニウム抽出の可能性も=米サイト】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼  2021/03/04(木) 21:17:57.11 ID:CAP_USER
    no title
     米国のソン・キム国務次官補代行(東アジア・太平洋担当)が3日(現地時間)、韓日関係の改善を呼び掛けた。

     キム氏はこの日、米国のシンクタンク、戦略国際問題研究所(CSIS)がオンラインで主催した米日安全保障セミナーで「米国のバイデン政権は日本との同盟関係だけでなく、韓国と日本の関係強化にも注力している」として「韓米日の協力にとって(韓国と日本)2か国の関係より重要なものはない」と述べた。

     歴史問題をめぐる韓日の溝が依然として深い状況で、遠回しに和解を催促したわけだ。米国はこれまで、自国の北東アジア戦略に及ぼす悪影響を懸念し「この地域で韓国と日本より重要な同盟はない」「パートナー同士が緊密に調整しない可能性が心配される」として、三か国間の緊密な調整を要求してきた。

     米国務省は今月1日にも文在寅(ムン・ジェイン)大統領の三一節(独立運動記念日、3月1日)の記念式典でのあいさつに関連し「韓国と日本は共に米国の身近な友人であり同盟」だとして「三か国間の強力かつ緊密な関係は、韓半島とインド・太平洋にかけての平和と安全保障という共同目標を増進している」との立場を表明した。

     文大統領は三一節の記念式典でのあいさつで「韓日両国の協力と未来発展のための努力を止めない」として「わが政府はいつでも日本政府と向き合って対話する準備ができている」と述べた。しかし、日本側はこれに対し「韓国政府が具体的な解決策を提示すべき」と従来の立場を繰り返しただけだった。

     日本の茂木敏充外相は2日の定例記者会見で「(韓日)両国は互いに重要な隣国だが、韓国によって『旧朝鮮半島出身労働者(強制徴用被害者)』問題や慰安婦問題などに関する国際約束が破られた」「これにより二国間合意が実施されておらず、(韓日)関係はかつてなく厳しい状況にある。両国の懸案解決のためには韓国が責任を持って対応することが重要だ」と主張した。

     茂木外相はその上で「韓国側の姿勢表明(文大統領の三一節の演説内容)だけでは評価を行うのは難しいと考えている」と述べた。

     加藤勝信官房長官も1日「重要なのは両国間の懸案解決のために韓国が責任を持って実質的に対応すること」として「懸案解決のための韓国側の具体的な提案を注視したい」と述べた。

     日本は1965年の韓日請求権協定と2015年の韓日外相間の合意を通じ、日帝強占期のさまざまな被害に対する個人賠償問題が解決されたと主張している。日本は韓国の法院(裁判所)が日本企業と政府に対し、強制徴用と慰安婦被害者に賠償するよう命じたことについても強く反発しており、是正を要求している。

    パク・スヒョン記者

    朝鮮日報 記事入力 : 2021/03/04 20:51
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2021/03/04/2021030480234.html

    ソン・キム(김성용、1960年 - )は、アメリカ合衆国の政治家。韓国系アメリカ人。
    ソンキムwiki
    https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BD%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%AD%E3%83%A0

    【【韓国報道】ソン・キム米国務次官補代行「韓日は和解を」 遠回しに求める】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ Let it be です 2021/03/04(木) 19:55:28.21 ID:CAP_USER
    no title


    韓国・ハニャン(漢陽)大学政治外交学科の学生会は3日、ソウル市内にある学校本館前で記者会見を開き「元日本軍慰安婦に対する歪曲と蔑視を繰り返すジョセフ・イー准教授の再任用を反対する」と明かした。

     学生らが、イー准教授の再任用撤回を要求するのは、先ごろイー教授が延世大学アンダーウッド国際大学のジョー・フィリップス准教授と共に「慰安婦は売春婦」としたハーバード大学のラムザイヤー教授の主張を事実上、擁護したためだ。

     2人の教授は、米外交専門誌ディプロマットに「慰安婦と学問の自由に関して」というタイトルの寄稿文を英文で共同寄稿。この寄稿文で「ハーバード大学教授の文書に対する最近の論争は、討論と議論のための余力がどれほど制限されたかを示している」とし、ラムザイヤー教授の主張を事実上、擁護する立場を示した。

     この日の記者会見で学生のキム・ミンソさんは「新入生として最初に直面したのは、イー准教授の歴史歪曲だった」とし「過去の歴史を胸に刻み、より良い未来に向けて一歩ずつ進んでいくことにおいて先頭は政治学の道であり、慰安婦の歴史歪曲は必ず正さなければならない」と述べた。

     学生らが専攻授業の単位がかかっている状況でイー准教授の再任用を要求したのは、イー准教授に関する議論が繰り返されているためだ。

     政治外交学科のソン・ヒョンジョン総学生会長は「2016年から2021年度までイー准教授の慰安婦に関する発言は、何度も問題になった」とし「学校に問題提起し、対策を要求したが十分な謝罪や再発防止対策はなかった」と指摘した。

     漢陽大学はすでに開講し、イー准教授は政治外交学科の専攻科目である「比較政治経済論」を担当している。学生会側は、イー准教授が担当する科目は専攻授業に該当し、20人の定員に対して15人が受講を申請した状態だと伝えた。

     過去、イー准教授は授業中に慰安婦に関して発言したところ、学生らの問題提起と謝罪要求を受けた。イー准教授の発言を糾弾する署名運動も巻き起こった。

     政治外交学科の学生会は、大学側がイー准教授の再任用過程で学生らの意見を反映すると約束したが、これを守っていないと主張。政治外交学科のチェ・ユンテ学生副会長は「1か月前の1月、大学側は学生から意見や反応が全くないかのようにイー准教授の再任用を一方的に決め、発表した」とし「大学側は、イー准教授の去就について以前とは異なる決定を下さなければならない」と強く訴えた。

     一方、学生らはこの日の記者会見を終え、大学側にイー教授の再任用を拒否する要求書を伝達。冬休みと新型コロナウイルスによって学校内に集まることのできない状況で、オンラインで学生会会員らを通して1628人の署名を集めたという。該当の要求書には、在学生のほか卒業生から3日で500人分の署名を集めたと伝えられた。

    WOWKorea 2021/03/04 12:19配信
    https://s.wowkorea.jp/news/read/290285/


    【【バ韓国】慰安婦売春発言 擁護のイー准教授を再任用した漢陽大に学生らが抗議 「歪曲と蔑視を繰り返している」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 少考さん ★ 2021/03/04(木) 20:43:17.57 ID:CAP_USER9
    湯浅悟郎陸上幕僚長
    陸自、国内で米仏部隊と初の本格訓練へ 海洋進出の中国警戒 - 産経ニュース


    陸上自衛隊トップの湯浅悟郎陸上幕僚長は4日の記者会見で、日本国内でのフランス陸軍、米海兵隊との共同訓練実施に向け調整していると明らかにした。日米仏3カ国の陸上部隊同士による本格的な訓練が、日本で実現すれば初めて。具体的な訓練場所や参加隊員の規模は未定で「早くても5月以降」としている。

    欧州各国は、海洋進出を強める中国への警戒感から太平洋地域への部隊派遣を相次ぎ表明。防衛省・自衛隊は「自由で開かれたインド太平洋」を維持するため、米国に加え欧州にも協力関係を拡大し、中国を牽制(けんせい)する狙いだ。

    湯浅氏は「共通の価値観を持った国が連携を深めるメッセージがインド太平洋の安定につながる。共同訓練は極めて有意義だ」と強調した。外国から部隊を受け入れるため、新型コロナウイルスの感染防止策を徹底するとしている。

    2021.3.4 18:56 産経新聞
    https://www.sankei.com/politics/news/210304/plt2103040030-n1.html 


    【陸自、国内で米仏部隊と初の本格訓練へ 海洋進出の中国警戒 (湯浅悟郎陸上幕僚長)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2021/03/04(木) 12:22:28.07 ID:CAP_USER
    kr250

    1月に発足したバイデン米政権は日韓両国に対して、日米韓3カ国が協力する重要性を繰り返し説いている。トランプ政権で弱体化した同盟関係を再び強化し、北朝鮮や中国の脅威に備えたい思惑があるが、日韓関係が悪化した状態ではそれもままならない。

    アメリカはこの地域に対してどんな戦略を持ち、日韓はそれにどう反応しているのか。在日米軍と在韓米軍に勤務した経験を持つ米民主主義防衛財団(FDD)のデビッド・マクスウェル主任研究員らの話を交えて探った。(朝日新聞編集委員・牧野愛博)

    米国務省は2月10日の日米外相会談と12日の米韓外相会談で、それぞれ日米韓協力の重要性を確認したと説明した。

    マクスウェル氏は米国が日米韓協力を望む理由について「日本の戦略的な環境」を挙げる。「北東アジアで起きた事態が日本に影響を及ぼす可能性が高い。有事での米国の対応も、日本に拠点を置く米軍を頼みとしている。特に、北朝鮮が韓国を攻撃した場合がそうだ」と語る。

    日本政府や自衛隊のなかには、朝鮮半島有事について「自衛隊が協力する相手は米軍だ。韓国軍に協力するわけではないので、日米韓協力は必要ない」(自衛隊幹部)という声もある。

    この指摘について、マクスウェル氏は「大きな誤解だ。北東アジアで1カ国に影響を及ぼす有事は、他の2カ国にも影響を及ぼす」と反論。具体的には、日米韓による統合ミサイル防衛システムの構築の重要性を訴える。

    ■中国、北朝鮮への距離感にずれ

    一方、日本政府関係者の一人は、米国が日米韓協力を訴える背景について「有事対応だけではなく、現時点での北朝鮮の核・ミサイル問題に対応する枠組みの中心にしたい思惑があるようだ」と指摘する。

    バイデン政権は現在、北朝鮮問題の政策レビューを行っている。バイデン大統領は選挙戦中、トランプ政権の北朝鮮政策を批判しており、米朝の直接対話には慎重だとされる。

    この日本政府関係者は「かといって、中国の影響力が強い6者協議(日米中韓ロと北朝鮮による、かつての交渉の枠組み)には戻りたくない。北朝鮮と交渉する際に、日韓にも役割分担させたいのではないか」と語る。

    ただ、韓国の文在寅大統領は日米韓協力や米韓同盟の重要性を強調する一方で、同時に北朝鮮への経済協力の道も模索している。

    1月の記者会見では、米韓合同軍事演習の実施について、南北軍事委員会で北朝鮮と協議できるという考えも表明。米政府元高官らが、米国メディアで「同盟国である米国に対し、不適切な発言」と反発した。

    米国が日米韓協力を強調する背景には、韓国の北朝鮮への接近を阻止する狙いもありそうだ。

    また、米政府の元当局者は「米国が3カ国協力を訴える背景には、北朝鮮はもちろん、中国への備えにしたい考えがある」と語る。

    米国務省は、2月の米韓外相会談で米韓同盟について「自由で開かれたインド太平洋、世界の北東アジアの平和、安全、繁栄の要だ」と確認したと説明した。元当局者は「中国を意識した表現だ」と説明する。

    ただ、2月4日に行われた米韓首脳電話会談では、中国を巡る認識の食い違いが生まれた模様だ。

    韓国大統領府は「韓米両首脳は、韓日関係改善と韓米日協力が域内の平和と繁栄に重要だという点で一致した」としたが、中国については「ミャンマー、中国などその他地域情勢についても意見を交わした」とだけ言及した。ホワイトハウスの発表には、「中国」という文字すらなかった。

    米政府の元当局者は「中国に対するバイデン大統領と文大統領の認識が食い違ったのだろう」と語る。中国問題は、米韓双方の強い関心事項であり、見解が一致すれば、当然アピールするのが自然だからだ。

    実際、日米首脳電話会談の結果については、外務省もホワイトハウスも、報道資料で「尖閣諸島に日米安保条約第5条が適用される」と明言している。

    こうしてみると、米国は北朝鮮や中国への対応を強化するため、日米韓協力の重要性を模索し、日本はこれに応じているものの、韓国の対応に手を焼いていると言えそうだ。

    2021.03.04 朝日新聞
    https://globe.asahi.com/article/14236367
    【【朝日新聞】「日米韓、協力を」訴えたが……韓国の対応に手を焼く米国 なぜ足並みがそろわない】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: アリス ★ 2021/03/04(木) 11:31:22.73 ID:UZq9TxF59
    spacex
    【3月4日 AFP】(更新)米宇宙開発企業スペースX(SpaceX)が開発中の巨大宇宙船「スターシップ(Starship)」の無人試験機「SN10」の飛行試験が3日、米テキサス州で行われた。同機は着地に成功したように見えたが、爆発した。

    スターシップの試験機が爆発するのは、昨年12月と先月に続き3回連続。

    スペースXが公開した動画によると、SN10は飛行後、正常に着地したように見えた。同社のコメンテーターはライブ中継で「素晴らしいソフトランディングだ」と述べたが、下部から炎が上がり、スタッフが消火活動に当たった。

    しかし、SN10は数分後に爆発。舞い上がってから落下した。現在のところ爆発の原因は明らかにされていない。

    映像は3日撮影・提供。(c)AFP

    2021年3月4日 9:35
    https://www.afpbb.com/articles/-/3334779

    着陸
    https://video.twimg.com/ext_tw_video/1367257816059105284/pu/vid/1280x716/1DE5R0ys9Jf92FP4.mp4
    爆発
    https://video.twimg.com/ext_tw_video/1367257446666756097/pu/vid/1280x716/zoF6w6wjb0YXSToR.mp4
    【【米国】スペースXの宇宙船「スターシップ」、爆発するも着地に初成功(動画あり)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2021/03/03(水) 21:40:12.08 ID:CAP_USER
    【ソウル聯合ニュース】韓国と米国が2020年以降の在韓米軍駐留経費の韓国側負担を決める9回目の協議を5日(米東部時間)に米ワシントンで開催する。韓国外交部が3日伝えた。対面での協議は約1年ぶりとなる。

     米軍の駐留経費交渉を巡っては、米国のトランプ前大統領の無理な要求により、膠着(こうちゃく)状態が続いていたが、バイデン現政権は同盟関係を重視していることから合意が近いとの見方が出ている。

     韓国からは外交部の鄭恩甫(チョン・ウンボ)韓米防衛費分担交渉代表が、米国からは国務省のダーナ・ウェルトン防衛費分担交渉代表がそれぞれ首席代表として参加する予定だ。

     今回の協議は先月5日にテレビ会議形式で開かれて以来、1カ月ぶり。対面での協議は昨年3月にロサンゼルスで開かれた7回目の協議以来となる。

     外交部は「政府はこれまでの議論を基に可能な限り早期に相互受け入れ可能な合意に至るための議論がなされることを期待し、これを通じて韓米同盟および連合防衛態勢の強化に寄与していく」と話した。

     韓米は昨年3月、20年の韓国側負担額を19年比で13%程度引き上げる案に暫定合意したが、トランプ氏が拒否したため最終合意に至らなかった。

     外交当局者によると、バイデン政権発足後は、互いに尊重して理解しようとする雰囲気で交渉が進んでおり、韓国政府の13%の引き上げが限度という立場について、米国も大きな相違はないと伝えられた。

     また駐留経費負担に関する特別協定(SMA)については、複数年契約で締結することで一致していることが分かっており、米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)は先ごろ、同協定が5年契約で結ばれる見通しと報じた。

    聯合ニュース 2021.03.03 21:20
    https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20210303004400882?section=politics/index

    no title

    米国との8回目の協議に出席した鄭恩甫氏(外交部提供)=(聯合ニュース)
    【【外交部・チョン分担交渉代表】韓米 対面で米軍駐留経費交渉開催へ=合意目前か】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 和三盆 ★ 2021/03/03(水) 13:59:47.06 ID:VbEl9xHv9
    il250
    2021/03/03
    バイデン米政権がイラン核合意復帰に向けた動きを見せる中、イスラエルとサウジアラビア、アラブ首長国連邦(UAE)、バーレーンの湾岸諸国が米国抜きの「中東版NATO」創設を模索し始めた。これら4カ国はいずれも米国の強力な同盟国。米国によるカショギ氏殺害事件の報告書公表で、米国とサウジ関係も悪化、“反バイデン”の現象が浮上してきた。

    ユダヤ人会議議長がサウジ紙で提唱

     エルサレム・ポスト紙などによると、4カ国による新しい軍事同盟結成の話が明るみに出たのは先月、「世界ユダヤ人会議」のロナルド・ローダー議長がサウジの英字紙「アラブニュース」に寄稿した一文だった。議長は中東がイランの脅威やコロナ禍に直面していることを指摘し、自主防衛の重要性を訴えた。

     事実上、米国の軍事的な傘から離脱して「中東版NATO」の創設を提唱したもので、「アラブ諸国はイスラエルをイランに対抗する唯一の信頼できる同盟国と見ている」と言及、イスラエルとアラブ世界の関係強化を強調した。議長のコメントは当然のことながら、イスラエル政府の思惑を反映してのことだったのは間違いないところだろう。

     もう一つ注目したいのは議長が寄稿した「アラブニュース」についてだ。同紙はサルマン国王の息子で、同国を牛耳るムハンマド皇太子の兄弟のツルキ王子が所有しており、サウジ政府のマウスピースだ。わざわざ寄稿させた背景にはムハンマド皇太子の意向が働いていたと見るのが普通だ。

     この記事が出た後の1月25日、イスラエルのテレビは4カ国が米国を外した軍事同盟結成を検討していると伝えた。イスラエル首相府当局者は確認を避けながら「中東のパートナーとの関係強化には関心がある」とコメント。エルサレム・ポストによると、首相府筋は4カ国が非公式に会談したことを認め、共通の敵であるイランの脅威を協議したことを明らかにした。

     イスラエルは長らくアラブ諸国の多くと敵対してきたが、昨年、トランプ前政権の仲介で、UAE、バーレーン、スーダン、モロッコと国交樹立で合意した。アラブの盟主であるサウジアラビアとは国交がないが、昨年11月、ネタニヤフ首相がサウジを極秘訪問し、ムハンマド皇太子と会談したと報じられた。

     イスラエルとサウジアラビアが急速に接近しているのは前政権とは違って両国と距離を取るバイデン政権への反発が背景にある。バイデン大統領はイスラエルのネタニヤフ首相とは就任後1カ月近くたってからやっと会談するなど冷淡さが目立っている。サウジに対しても、関係を「再調整する」とし、ベタベタだったサウジ王宮とホワイトハウスには隙間風が吹いている。

     4カ国の軍事同盟の秘密協議はトランプ前政権との間で培われた「米国との親密な構図」が崩壊したことに対する一つの反作用だろう。米国抜きの「中東版NATO」の結成に現実味は乏しい。むしろ、そうした動きを見せることで、「イラン核合意への復帰は容認しないし、自分たちを軽視することは許さなさい」というメッセージを送ることに狙いがあると言えるのではないか。

    https://wedge.ismedia.jp/articles/-/22345

    【バイデン「イラン核合意復帰へ」イスラエル・サウジアラビア・UAE・バーレーン「米国抜きで中東版NATO設立します」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ Let it be です 2021/03/03(水) 21:32:35.85 ID:CAP_USER
     米カリフォルニアの高校教師が、アジア人を差別するジェスチャーを授業中に説明し、物議を醸している。LAタイムズなど現地メディアが1日(現地時間)、報じた。

     外信によると、カリフォルニア州サクラメントにあるグラント・ユニオン高のスペイン語教師兼進路指導担当、ニコール・バーケット教師が最近、オンライン授業の途中で「つり目」ポーズについて説明した。これはアジア人の目の形をからかうジェスチャーで、アジア系の人種に対する代表的な人種差別行為とされる。

     公開された授業動画の中で、バーケット教師は「目尻が上がれば中国人、下がれば日本人」とした上で「真横に細い目は分からない」と話した。動画には「私、この授業から出ていかなくちゃ」という声も入っていたという。

     この動画はツイッターなどのSNS(会員制交流サイト)で拡散され、批判を浴びている。カリフォルニア州のリチャード・ファン上院議員は現地メディアに対し「(カリフォルニアの住民の中に)アジア人が多数いるのに、そのような(アジア人差別)ジェスチャーはわれわれにとって親しめるものではない」「われわれは不幸にも、生きていく上でこのようなことを繰り返し目にしてきた」と批判した。この高校のダリス・ヒンソン校長も「この動画は衝撃的で失望させるものであり、われわれの価値を代弁してはいない」との立場を表明した。

     今回の事態が波紋を呼んで以降、バーケット教師にはネット上で批判が殺到している。ツイッターなどではバーケット教師を解雇すべきという批判も出ている上、同教師自身もインスタグラムのアカウントで殺害脅迫を受けた。これについて、バーケット教師の生徒の一部は、人種差別をしてはならないという説明の途中で出た話が「話の流れを無視した編集」になったと同教師を擁護した。

     アジア系米国人向けのインターネットメディア「ネクストシャーク」は、今回の問題について「(最近)アジア人に対する憎悪(ヘイト)犯罪が増加している中で発生した」と説明した。サクラメント市議会のマイ・バンク議員は「反アジアンの憎悪と暴力はわれわれの社会にとって新しいものではない」と指摘した。

    イ・ヒョンテク記者

    朝鮮日報 記事入力 : 2021/03/03 20:46
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2021/03/03/2021030380236.html
    【【朝鮮日報】「目尻を上げれば中国人、下げれば日本人」 米国の教師が人種差別発言で炎上】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル