かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    カテゴリ: ベトナム

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 新種のホケモン ★ 2020/09/23(水) 18:30:56.16 ID:CAP_USER
    2020年9月23日、韓国・聯合ニュースは「韓国の公務員の執念でベトナムの飲食店にある旭日旗デザインの看板が修正された」と報じた。

    記事によると、ヨン・サンベ龍山国際交流事務所長は1日、ベトナム中部のビンディン省クイニョン市に新しくオープンした和食店に旭日旗を連想させるデザインの看板が掲げられているのを発見。店主に「日本帝国主義を象徴する戦犯旗に似たデザインを変更してほしい」と頼んだが、店主からは「外部のインテリアメーカーが担当したものであり、デザインを変更する権限がない」との回答があった。ヨン所長はインテリアメーカーにも修正を依頼したが、「ネットで日本風デザインを検索し、目に留まったものを描いただけ」「ベトナムには旭日旗デザインを禁止する法律はない」などとして拒否されたという。

    そこでヨン所長は自身のフェイスブックに当該看板の写真を掲載して問題を拡散させた。すると和食店には抗議の電話が相次いだ。ヨン所長は翌日も和食店を訪れ説得したが、店主からは「フェイスブックの投稿のせいでイメージダウンした」として反対に損害賠償を求められた。それでもめげずに「投稿を削除し、費用も負担するので看板を修正してほしい」と説得したところ、店主は承諾し、3日後に看板のデザインが修正されたという。

    ヨン所長は変更された看板の写真をフェイスブックに掲載し、「賢明な判断をしてくれてありがたい。クイニョン市で最も有名な店になると信じている」と書き込んだという。

    これに韓国のネットユーザーからは「尊敬する。簡単なことではないし、キャリアアップにつながるわけでもないのに」「真の愛国者だ。全国民が彼のようなマインドを持ったら韓国は永遠に続くだろう」「こういう公務員には国から賞を与えるべき」など称賛の声が続々と寄せられている。

    2020年09月23日 18時00分 Record China
    https://www.recordchina.co.jp/b837603-s0-c30-d0058.html

    23日、韓国・聯合ニュースは「韓国の公務員の執念でベトナムの飲食店にある旭日旗デザインの看板が修正された」と報じた。
    no title

    【【韓国人の嫌がらせ】ベトナムで旭日旗看板を発見した韓国人、拡散し、損害賠償を請求されるも執念の説得で修正させる=ネットで称賛の嵐】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 記憶たどり。 ★ 2020/09/09(水) 18:20:08.58 ID:SduqmxPp9

    6日夜、長野県中野市のブドウ畑でシャインマスカットを盗んでいるところを管理人に見つかり、
    逃走する際にけがを負わせたなどとしてベトナム国籍の女2人が逮捕されました。

    強盗致傷の疑いで逮捕されたのは、中野市新野に住むベトナム国籍の農作業員・チャン・ティー・リエウ容疑者(32)。
    窃盗の疑いで逮捕されたのは、同じくベトナム国籍の農作業員・ズォン・ティ・キム・ヒエウ容疑者(20)です。

    警察によりますと、2人は6日午後10時ごろ、共謀して中野市小田中のぶどう畑からシャインマスカットを盗んでいるところを
    畑の管理人に見つかり、チャン容疑者は逮捕を免れるため逃走し、その際に管理人の右腕をかむなどの暴行を加え、
    けがを負わせた疑いです。

    チャン容疑者は管理人につかまり、警察に引き渡され、日に強盗致傷の疑いで逮捕されました。
    ズォン容疑者は現場から逃走したものの、その後の捜査で8日夜に窃盗の疑いで逮捕されました。

    警察によりますと、被害のあった畑では数日前にもシャインマスカットが盗まれる被害があり、
    管理人は張り込みをしていたということです。

    警察の調べに対し、チャン容疑者は容疑をおおむね認めていて、ズォン容疑者は認めているということです。

    FNN
    https://www.fnn.jp/articles/-/82864 

    シャインマスカット
    no title


    【【ベトナム人犯罪】シャインマスカット盗み逃走。管理人に見つかり腕に噛みつく。ベトナム国籍の女2人を強盗致傷の容疑で逮捕。長野県】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 影のたけし軍団ρ ★ 2020/08/21(金) 11:10:50.65 ID:CAP_USER

    bill
    マイクロソフト(MS)の創業者ビル・ゲイツ氏が韓国とベトナム、オーストラリアを新型コロナウイルス感染症(新型肺炎)への対処に成功した国として挙げた。

    中国の場合、結果的に防疫に成功したが、初期にミスしたという事実は明らかだと指摘した。

    ビル・ゲイツ氏は、英紙エコノミストとのテレビ電話インタビューで「新型コロナにうまく対処した国はあるか」という質問に対し、まず初めに韓国を挙げた。
    エコノミストは、インタビュー映像を19日(現地時間)、ユーチューブで公開した。

    ゲイツ氏は国によって新型コロナ防疫対応に差があるとし、
    「韓国は感染者の追跡と防疫指針に準拠して真摯に対応し、感染者数が非常に少なくなった」と答えた。

    続けて、ベトナムとオーストラリアについても言及した。ベトナムは医療システムがうまく機能したおかげで、 最近まで最初の死者が発生していなかったと評価した。

    また、アジアは新型コロナの最初の感染者が確認された地域なのに、予想よりウイルス抑制に善戦していると述べた。

    一方、欧州・米国・南米は今も過酷な感染拡大が見られ、アフリカは残念ながらウイルスの感染拡大状況さえ確認が困難だと憂慮した。

    また、米国は新型コロナ感染拡大の速度が速すぎて制御不能に陥ったのに対し、韓国は民間企業まで動員し、 迅速に対処したと述べた。韓国は先にSARS(重症急性呼吸器症候群)やMERS(中東呼吸器症候群)などを経験したことが役立ったと付け加えた。

    ただし、同インタビューは最近の感染再拡大の状況が生じる前の8月初め行われた。

    ヤフーニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/c71a2e1c3167aa1cb5f7b78ccf8958afac692726

    【【コロナ】 ビル・ゲイツ氏 「韓国・ベトナム・オーストラリアが防疫に成功」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: みなみ ★ 2020/08/10(月) 22:09:12.30 ID:1WXPdjEe9
    韓国軍蛮行ベトナム

    2020年上半期(1月~6月)、文春オンラインで反響の大きかった記事ベスト5を発表します。国際部門の第2位は、こちら!(初公開日 2020年4月30日)。

     4月15日に行われた韓国総選挙で与党・共に民主党が過半数を上回る議席を獲得して勝利した。経済政策や北朝鮮問題で暗礁に乗り上げていた文在寅政権は、総選挙を受けて再浮上。文政権の失政を覆い隠したのが、コロナ禍であり、選挙戦で喧伝された「100年親日清算」などの反日スローガンであった。

     国民の信任を得る形となった文政権下では、再び反日的な政策が推し進められそうな雲行きとなっている。

     そうなれば慰安婦問題や徴用工問題など歴史問題が過熱することは必至である。

     だが韓国政府には新たな歴史問題が突きつけられようとしていることが先日、明らかになった。それは、韓国軍の罪が問われる「ベトナム戦争」という歴史問題だ。

    (略)

    8/10(月) 17:01配信 
    https://news.yahoo.co.jp/articles/a14de20cdc59e6ba76b851525430d06eeba28197 

    【【韓国】ベトナム民間人虐殺、韓国政府提訴へ 「村人を1カ所に集めては手榴弾を……」残虐な加害の実態】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 新種のホケモン ★ 2020/08/07(金) 09:32:50.08 ID:CAP_USER

    kr250

    韓国で50代の男が20代のベトナム人妻を刃物で刺して殺害した事件を受け、中国メディアの紅星新聞は4日付の記事で、国際結婚が増加する中で外国人への虐待が多発する韓国の制度上の問題を指摘した。

    ベトナムには国際結婚で韓国に嫁ぐ女性が多い。記事によると、韓国人と結婚する外国人の国籍はベトナムが最多。2018年の統計では、配偶者ビザが降りた1万6608人のうちベトナム人が6338人だった。韓国人男性とベトナム人女性の組み合わせは、韓国の国際結婚全体の28%を占めるという。

    ベトナム人女性のチン(Trinh)さんは18年11月、国際結婚仲介所の紹介で50代の韓国人の男と知り合った。言葉の壁はあったものの、翌日にはチンさん側の家族が証人となり、結婚式を行ったという。式後、男は一人で韓国に戻り、チンさんはベトナムに残って手続きを進めた。2人は携帯電話でやり取りしていたが、チンさんが男性に金銭を求めることが多く、けんかが絶えなかったという。チンさんは19年8月に韓国に渡り、男と共に暮らし始めたが、その後も言葉や文化、経済的な価値観の違いからいさかいは続いた。

    そして3カ月後、チンさんが別の都市に移って親戚と一緒に暮らしたいと言い出したことをきっかけに事件が起きた。止めようとする男に対し、チンさんは刃物を持ち出して男の右足を切り付けた。逆上した男はチンさんの胸や腹を10カ所刺し殺害。遺体をビニール袋に入れ、自宅から200キロ離れた農園に埋めた。今年4月に行われた裁判では、「被害者が異国の地で経験した苦痛と家族の悲しみを考えると、被告には重罰が相当」として男に懲役15年の刑が言い渡された。

    韓国では「男児選好」の考え方から、長年性別の不均衡が続いていた。そのため韓国政府は近年、高齢化問題から出産を奨励すると同時に、国際結婚も支援するようになった。韓国での国際結婚において外国人配偶者のビザ取得には保証人に一定の収入があることが条件となるが、一部地域では高齢の独身男性に助成金を支給している。記事によると、全羅南道では35歳以上の未婚男性に500万ウォン(約45万円)を支給し、外国人妻のビザ取得の担保にしているという。

    一方で問題も生じている。米CNNによると、2017年の調査で、韓国に嫁いだ外国人女性の42%が、身体的、言語的、性的、経済的な暴力を受けたと回答した。韓国の国際結婚あっせんが人身売買や虐待問題を生みかねないことは早くから懸念されており、カンボジアは10年に一時的に韓国人男性との国際結婚を禁止したほか、ベトナム当局も韓国の国際結婚に関して懸念を表明したと報じられた。

    トラブル増を受け、韓国政府も2014年に国際結婚による配偶者ビザ(査証)の発給条件を厳格化。今年10月には、暴行などの犯罪歴を持つ男性と外国人女性が結婚する際に配偶者のビザ取得の助成を制限する法律が施行される見通しだ。

    しかし、記事は「それでも韓国の国際結婚は多くの制度上の問題を抱えている」と指摘する。韓国の移民法では、外国人配偶者ビザの更新には夫が保証人になることが必要なため、中にはビザ更新を盾に妻を脅迫する夫もいるという。また、「夫と別れる場合、子どもがいなければ外国人妻は帰国するしかなく、韓国での生活を続けるためには暴行や虐待を受けたことを証明しなければならないが、異国の地で暮らす女性らにとってはハードルが高い」と説明。韓国の人権問題専門家は「こうした制度が韓国人男性の国際結婚における発言権を増幅させ、外国人女性に不幸な婚姻の継続を強いている」と指摘したという。

    記事はこのほか、韓国の弁護士の話として「外国人妻は家族内でも差別を受けやすい。姑から料理の腕について愚痴を言われることも多く、家庭内の問題に口をはさむことも許されない。多くの外国人妻は経済的に自立しているわけではなく、夫に頼るしかない」とも伝えている。(翻訳・編集/北田)

    2020年08月06日 21時40分 Record China
    https://news.nifty.com/article/world/china/12181-771797/

    【【韓国】外国人妻への虐待が多発する背景 韓国に嫁いだ外国人女性の42%が、身体的、言語的、性的、経済的な暴力を受けたと回答】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 影のたけし軍団 ★ 2020/08/03(月) 22:01:16.08 ID:EDmsF8XJ9

    vn250

    新型コロナウイルスの感染拡大を封じ込めてきたベトナムで、再び流行への懸念が強まっている。

    7月25日に中部の観光都市ダナン市で約3カ月ぶりに市中感染が確認され、同31日には初の死者も発生。
    3日現在の死者は6人となっている。これまでにない感染力が強いタイプとされ、当局が警戒を強めている。

    保健省によると亡くなった6人は50~80代で、いずれも複数の基礎疾患があり、ダナン市内の複数の病院に入院・通院していた。
    グエン・スアン・フック首相は3日の政府定例会合で「8月初旬は大規模感染を食い止められるかどうか、決定的に重要な時期だ」と述べた。

    ベトナムの感染者数は3日現在で621人。厳格な入国管理と感染者らの徹底隔離などで感染を抑え、
    日本との往来は6月から制限を段階的に緩和した。

    4月中旬以降、感染は帰国者らに限られていたが、7月25日にダナン市で地元住民の市中感染が判明してから新規感染者が増えた。

    保健省によると、患者から採取したウイルスの遺伝子は、これまで国内で発見された5種類の新型コロナウイルスとは型が異なり、 感染力が強いタイプだという。

    毎日新聞
    https://mainichi.jp/articles/20200803/k00/00m/030/165000c

    【【ベトナム】 これまでにない感染力が強い型のコロナ流行か】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 影のたけし軍団 ★ 2020/07/31(金) 10:06:52.36 ID:uWnRRFPj9

    vn250
    保健省の30日午後6時と31日午前6時の発表によると、 南中部沿岸地方ダナン市と同クアンナム省で計50人が新たに新型コロナウイルスに感染していることがわかった。

    いずれもダナン市で発生した市中感染に関連するという。

    これにより、31日午前6時の時点でベトナム国内の新型コロナウイルス感染者数は509人に増えた。

    これまでに新型コロナウイルスによる死者は出ていない。

    べトショー
    https://www.viet-jo.com/news/social/200731090448.html

    【【コロナ】 ベトナム、新たに50人感染確認】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 蚯蚓φ ★ 2020/07/01(水) 15:54:33.65 ID:CAP_USER
     42180ACF-C2A8-4E93-82B7-2023AC94C3D3
    ソウル市教育庁が6・25戦争(朝鮮戦争)勃発70周年をむかえて中高校に配布した歴史関連教育資料が偏向だと物議をかもしている。

    特にベトナム戦争当時、韓国軍人が民間人を虐殺したことを既定事実と前提にした部分が問題という指摘が出ている。

    ソウル市教育庁はハ・ジョンムン韓神(ハンシン)大日本学科教授と教師5人に執筆を任せた「東アジア、平和から再び読む」という約190ページ分量の教材を去る25日、ソウル全体の728の中高学校に配布した。授業時間は教師の裁量により資料として利用できるようにした。

    この教材で議論になる部分は「ベトナム戦争」に関することだ。教材は「韓国はベトナム戦争中に起きた民間人虐殺に対してまだ政府次元の公式謝罪を表明したことがない」という表現を入れた。韓国軍の民間人「虐殺」を事実と前提にしたわけだ。

    しかし、この部分は立証されていない事案で、政府の立場や教科書などでは民間人の「犠牲」と表現している。

    昨年、ベトナム戦争生存者と遺族103人が1968年「フォンニィ村事件」で韓国軍によって負傷したとし、大統領府に謝罪を要求したが、当時、国防部は「韓国軍戦闘資料などでは韓国軍による民間虐殺内容が確認されなかったし、ベトナム当局との共同調査が先行しなければならない」と答えたことがある。

    同教材はベトナム戦争参戦軍人の支援動機について「韓国生活に対する不満、外国生活への憧れ、愛国心などがあったが、やはり最も大きな理由は金銭的な理由、すなわち家族の経済的困難を解決するためだった」とし「抽出された人々の中には貧しい家出身の低学歴者が多かった」と書いた。

    これと関連してイ・ミョンヒ公州大学歴史教育学科教授は「派兵支援に関する部分は参戦当事者の動機を断片的に解釈した結果であり、『民間人虐殺』は学界でも議論があって検認定教科書では使わない表現」と話した。匿名を求めたある国立大歴史教育専攻教授は「教材に使われた表現は歴史学界でまだ論議がある懸案なので学生が見る教科書には使わないもの」と指摘した。

    一部では検認定歴史教科書で「日王(イルワン)」と書く言葉を該当教材は「天皇(チョンファン)」と表記して学生たちを混乱させかねないという指摘も出ている。

    このような指摘に対して教材製作を担当したソウル市教育庁民主市民生活教育課側は「この資料は東アジア戦争の歴史を学び、平和に関する理解を企てるために開発されたもの」としながら「教科書には書かれなくても学界ですでに通用している事実をバランス的に入れようと努力した」と説明した。

    キム・スヨン記者、イム・ウソン記者

    東亜日報(韓国語)
    https://www.donga.com/news/Society/article/all/20200630/101758716/1

    【【ベトナム戦争】 韓国軍の「民間人虐殺」を事実として書いたソウル市教育庁の教材に偏向論議】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Lv][HP][MP][ ★ 2020/06/14(日) 20:23:32.74 ID:hr2gr9aY9
    no title
     
    ベトナム政府は、領有権を主張する南シナ海の海域で、ベトナムの漁船が中国の船に襲撃され、漁獲物などを奪われたと発表しました。
    南シナ海をめぐっては各国が新型コロナウイルスの感染対策に追われる中、中国が活動を活発化させていると懸念が出ています。

    これは、ベトナム外務省が14日発表しました。
    それによりますと今月10日、南シナ海の西沙諸島=英語名・パラセル諸島で、ベトナムの漁船が中国の船に襲撃され、
    漁船に乗り込んできた中国の船の乗組員に、漁獲物や漁船の機材を奪われたということです。
    漁船は、襲撃された際、沈没のおそれがあったということで中国側に捜査を行うよう求めました。

    南シナ海をめぐっては、中国がほぼ全域の管轄権を主張しているのに対し、ベトナムなどが一部の島などの領有権を主張しています。
    ベトナム政府はことし4月にも、ベトナムの漁船が中国海警局の船に沈められたとして抗議したほか、
    中国による新たな行政区を設置するという発表に反発する声明を出しました。

    各国が新型コロナウイルスの感染対策に追われる中、中国が南シナ海で活動を活発化させていると懸念が出ています。


    NHK 2020年6月14日 19時19分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200614/k10012470331000.html

    【【南シナ海】ベトナム漁船が中国船に襲撃され漁獲物など奪われる】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 爆笑ゴリラ ★ 2020/06/06(土) 14:12:18.28 ID:WXYiCVvI9 BE:117412925-2BP(0)
    no title
     
    6/6(土) 14:00
    朝日新聞デジタル

    トイレで体洗い、高架下で寝た コロナで困窮、帰国へ
    臨時便で帰国するため空港に向かう元留学生のホアン・バン・ホアックさん(右)。左は支援するベトナム人僧侶のティック・タム・チーさん=2020年6月5日午前6時21分、東京都港区、内田光撮影
     夢を抱いて来たのに、こんなかたちで帰ることになるなんて――。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、日本での暮らしが難しくなったベトナム人のための臨時帰国便が5日、成田空港からベトナムに向けて飛び立った。

     午前8時ごろ、成田空港のベトナム航空のカウンター前には、帰国を希望する多くのベトナム人が列を作った。搭乗する343人のうち、約130人がITエンジニア、約200人がベトナム大使館が支援する生活困窮者たちだった。

     その中に、2月末まで福岡の日本語学校で学んでいた留学生ホアン・バン・ホアックさん(26)がいた。

     2年間、日本語を学びながら弁当工場で時給900円のアルバイトをし、月9万円の収入を得ていた。だがコロナの影響でバイトがなくなり、卒業で学生寮も退去せざるを得なかった。

     友人の家を転々としたが長くは甘えられなかった。自動車関係の専門学校に進みたいと考えていたが、学費の100万円を払えるメドも立たなくなった。

     ベトナムにいる母に相談すると、大使館を頼って帰国するよう勧められた。

     所持金は1万1千円。新幹線の切符が買えず、福岡から各停の電車に乗った。公園のトイレで体を洗い、夜には駅や高架下で寝た。途中下車を繰り返し、2週間かけて東京の大使館にたどり着いた。館員に「帰してほしい」と泣きついた。

     家は貧しく、両親を楽にさせたいと来日した。それなのに、帰国のためのチケット代約9万円も母に頼るかたちになった。来日のために負った借金のうち約100万円も返せていない。「コロナがなければ専門学校に進み、きちんとした会社に就職できたんじゃないか」と悔しがる。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200606-00000027-asahi-soci


    【【朝日新聞】トイレで体洗い、高架下で寝た コロナで困窮、帰国へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ハニィみるく(17歳) ★ 2020/05/27(水) 11:21:58.95 ID:CAP_USER
    no title

    ▲ チョン・リナ=ハノイ特派員(国際部)
    _______________________________________________________

    ベトナム関連のニュース記事にはベトナムに対して批判するコメントが殺到し、YouTubeには後頭部を殴って(不意打ちをかけて)裏切ったベトナムを『損切り(ソンジョル=関係を断つという意味の新造語らしい)』すべきだというコンテンツが殺到している。特派員に対しても、「あなたはベトナム人ですか、韓国人ですか」という抗議が相次ぐ。韓国の新南方政策の『最愛国家』だったベトナムは今や日本に次ぐ公共の敵になり、イルベ(日本とベトナム)と呼ばれる境地に至った。

    今年の2月末、大邱(テグ)からダナンを訪ねた韓国人乗客が隔離されて起きた『パインミ(ベトナム式サンドイッチ)』事件の際、その時に勃発した両国ネチズンの争いが火種になった。当時、一人のベトナムネチズンが太極旗の太極紋様をコロナウイルスの形に合成した後、『サウスコロナ』と嘲弄する掲示物を掲載したことでベトナムに蔓延する嫌韓の根拠として数えられ、今でもYouTubeやインターネット上で広く取り沙汰されている。

    このネチズンはオンラインゲームコミュニティの運営者で、後援を受けるための口座番号を提示しながら様々な話題を提供するストリーミング放送も行っている。ある事件が起きると人々の関心を引かなければならない。彼が投稿したサウスコロナの掲示物にも『いいね』が付いたが、一部の問題的なネチズンであり、ベトナム国内でも『不適切で度が過ぎる』という批判の方が大きかった。慰安婦とセウォル号を嘲弄したという1~2件のコメントも、ベトナムが第二次世界大戦当時に日本軍の駐屯や、慰安婦の強制徴集で被害を被った国家という点を考慮すれば、正常であるとか多数意見であるとは思えない。

    ベトナムに嫌韓はない。コロナ19という前例がない事態の中、一時的な反韓感情が現れただけだ。 しかしYouTubeのアクセス数やフォロワーを増やすため、存在しない嫌韓・嫌ベトナムの基調を作ろうとする者は確かにいる。これらは絶えず対立を助長しながらフェイクニュースを交ぜたり、ニュースを巧みにねじ曲げて誇張して継ぎ合わせる。

    中国において、中国への嫌悪発言が日常茶飯事なイルベ(日刊ベスト保存所)が韓国全体の世論であり、韓国では嫌中が広まっているから『限韓令』で対抗すべきだと主張すれば、我々はどう思うのだろうか。昨今の状況はこれに大差がない。

    3月の初めに現地の僑民たちが、韓国からベトナムに入国して施設に隔離された韓国人とベトナム人に対し、分け隔てなくに救護品を伝達した。反韓感情も下がった。パク・ノワン駐ベトナム韓国大使を始め、韓国大使館も現地の防疫に対する支援を取り持つ一方、韓国企業の特別入国支援と協力関係を強固にするために奔走した。現在ベトナムは、韓国にだけ異例的に企業家の大規模特別入国を許している。

    存在しない嫌韓を作り出して対立と不和を助長し、ひたすらベトナムを憎むことと自国優先主義、不確実になる経済交易や交流など、新たな特徴が台頭するポストコロナ時代に備えた成熟した外交関係を築いて行くこと。何が真の実利追求で愛国なのかは明らかだ。

    チョン・リナ=ハノイ特派員

    アジアトゥデー(韓国語)
    http://www.asiatoday.co.kr/view.php?key=20200526010014004

    【【韓国】記者の目・・・『ベトナムに嫌韓はない』】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ろこもこ ★ 2020/04/30(木) 17:59:19.32 ID:CAP_USER
    2E7615C1-83D8-48A7-BF86-8690C93D06C6


     4月15日に行われた韓国総選挙で与党・共に民主党が過半数を上回る議席を獲得して勝利した。経済政策や北朝鮮問題で暗礁に乗り上げていた文在寅政権は、総選挙を受けて再浮上。文政権の失政を覆い隠したのが、コロナ禍であり、選挙戦で喧伝された「100年親日清算」などの反日スローガンであった。

     国民の信任を得る形となった文政権下では、再び反日的な政策が推し進められそうな雲行きとなっている。

     そうなれば慰安婦問題や徴用工問題など歴史問題が過熱することは必至である。

     だが韓国政府には新たな歴史問題が突きつけられようとしていることが先日、明らかになった。それは、韓国軍の罪が問われる「ベトナム戦争」という歴史問題だ。

    「ベトナム民間人虐殺」で韓国政府を初提訴

     4月21日付の朝鮮日報オンライン版が〈「民弁「ベトナム民間人虐殺について賠償せよ」、韓国政府を初提訴」という記事を配信したのだ。

     以下、記事を引用する。

    〈ベトナム戦争の際に生き残った女性が、韓国軍に虐殺の被害を受けたとして大韓民国政府を相手取って訴訟を起こした。民主社会のための弁護士会(民弁)の「ベトナム戦争時期の韓国軍による民間人虐殺の真相究明のためのタスクフォース(民弁ベトナムTF)」は21日午前、ソウル中央地裁前で記者会見を開き、グエン・ティ・タンさん(60)=女性=を原告とする訴状を提出したと明らかにした。ベトナム戦争での民間人虐殺の被害を主張して韓国政府を訴えた初のケースとなる。

     グエン・ティ・タンさんは8歳だった1968年12月、韓国軍に銃撃されて母親や姉、弟、伯母、いとこなどが犠牲になったとして訴訟を起こした。グエンさんと民弁TFによると、当時ベトナムのクアンナム省ポンニ村で韓国軍青竜部隊に所属する軍人らによる銃撃が発生し、非武装地帯の民間人74人が虐殺されたという〉

     慰安婦問題や徴用工問題が太平洋戦争時の論争であるのに対して、ベトナム戦争はより新しい問題であるといえる。日韓歴史問題においては補償についての議論が度々行われてきたが、ベトナム戦争下における韓国軍の蛮行については、未だ公式な補償が行われていない。



     この韓国軍によるベトナム人虐殺については、拙著「 韓国人、韓国を叱る 日韓歴史問題の新証言者たち 」(小学館新書)でも詳述していた。

     韓国軍の蛮行は韓国人女性ジャーナリストであるク・スジョン氏の調査によって1999年、初めて韓国内でも知られるようになった。

     私はあるきっかけでベトナム戦争においての、韓国軍の所業を知ることになった。私が取材でホーチミンを訪れることになったきっかけや、ク・スジョン氏との出会いについて拙著の一節を紹介しよう。

    「朝日新聞と同じ事が自国でもできないか」

    以下略

    ヤフーニュース
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200430-00037448-bunshun-int  

    【【韓国の戦争犯罪】ベトナム民間人虐殺、韓国政府提訴へ 「村人を1カ所に集めては手榴弾を……」 残虐な加害の実態】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2020/04/23(木) 19:13:16.18 ID:CAP_USER
     日本の戦争責任を追及し続ける韓国にとっての棘と言えるのが、ベトナム戦争における韓国軍の戦争犯罪だ。この問題を初めて世に問うた韓国人記者に、新著『韓国人、韓国を叱る』で話題のジャーナリスト・赤石晋一郎氏が聞いた。

    【写真】激しい脅迫を受けた韓国人ジャーナリストのク・スジョン氏
    868AE1DF-7864-4A56-9299-B6D0C4483B24

     * * *
    「はたして日本人だけが悪いと言えるのでしょうか。韓国人も過去、ベトナム戦争で凄惨な行為をしていました。しかしその事実を、韓国社会はいまだに受け入れようとしないのです」

     ベトナム戦争における韓国軍の虐殺問題を現地調査した韓国人ジャーナリストのク・スジョン氏はこう述べた。1999年5月、週刊誌『ハンギョレ21』において、彼女は調査結果を発表した。ベトナム戦争における韓国軍の犯罪を白日の下に晒したのだ。虐殺はわかっているだけで80余件、被害者は9000人以上に上る。

     彼女の告発記事をきっかけにして、翌2000年4月の『ハンギョレ21』に、虐殺を行ったという元韓国軍人の証言が掲載された。さらに同時期、米誌『ニューズウィーク』がベトナム戦争での韓国軍の虐殺問題を取り上げ、ク・スジョン氏の調査も同誌に紹介された。

     反応は激烈だった。2000年6月、同誌を発行するハンギョレ新聞社に韓国退役軍人ら2400人が集結。記事に対する抗議集会を開いたのだ。迷彩服に身を包んだ元軍人らが鉄パイプを振り回して社屋に乱入。パソコンや輪転機を次々に破壊し、書類や車に火を放ち、新聞社を機能停止に追い込んだ。威嚇行為は、ク・スジョン氏の周辺にも及んだ。

    「ハンギョレ新聞が襲撃された日、母親からベトナムにいる私のもとに電話がありました。実家の前の通りの壁が、一面真っ赤に塗られ、玄関先には3つのドラム缶が置かれた、中身は塩酸だった、というのです。

     私はベトナムにいたので直接危害を受けることはありませんでした。ただ、昼夜を問わず、携帯に脅迫電話がかかってくるようになりました。『日本の手先!』『共産主義者』『売国奴』『お前が女じゃなかったら大変なことになっていたぞ』という脅しもあった。

    じつは記事を出す前から懸念する声はありました。韓国国内で日本軍の従軍慰安婦問題が問題視され始めたのは1990年代。戦後、50年近くが経過し、加害者も被害者も、それほど多くは生存していない時期になってからでした。ところがベトナム戦争は、1999年当時、まだ戦後30年弱しか経っておらず、現役の軍幹部がいて、退役軍人もまだ50代でした。記事を出すには時期尚早だと言われていたのです」

     危惧された通りの強烈な反発によって彼女の「歴史を直視してほしい」という願いは裏切られ、皮肉にもその後「韓国軍によるベトナム虐殺問題」は韓国社会ではタブーとなってしまった。

    ※赤石晋一郎著『韓国人、韓国を叱る』(小学館新書)より一部抜粋。

    4/23(木) 16:05配信 記事元 NEWSポストセブン
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200423-00000012-pseven-kr  【【韓国のタブー】韓国軍のベトナム戦争虐殺を調査した記者に「激烈な脅迫」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 影のたけし軍団ρ ★ 2020/04/21(火) 18:56:49.18 ID:CAP_USER
    07D8889F-9F4A-43D9-8431-6663EB96E7DA
     
    2020年4月20日、韓国・JTBCによると、ベトナム戦争時の韓国軍による民間人虐殺事件の被害者が韓国の裁判所に国家賠償訴訟を提起する。

    記事によると、ベトナム政府は韓国軍による民間人虐殺の犠牲者が9000人を超えるとみている。被害に遭ったと主張するベトナム人らは昨年に韓国を訪れ、
    事件の真相究明を求める記者会見を開いた。しかし韓国政府は「関連内容が確認できないため謝罪できない」との立場を示していた。

    これを受け、被害者の1人が21日、韓国の弁護士団体を通じてソウル中央地裁に国家賠償訴訟を提起する。
    被害者は「徹底した真相究明に基づく謝罪があれば、和解する」との考えを示しているという。

    韓国が「加害国」の立場として裁判に臨むのは初めてのことという。

    これに韓国のネットユーザーからは「私たちは日本にされたことと同じことをベトナムでしていた。
    訴えられても文句は言えない」「必ず謝罪して和解しよう。今解決しなければ、後でもっと大変なことになる」
    「ベトナムに謝罪し、日本から謝罪を受けよう」など、韓国政府に謝罪を促す声が寄せられている。

    一方で「日本は韓国を直接侵略したけど、韓国は参戦国としてベトナムに行った。ベトナムは戦勝国なのに参戦国に賠償を求めるなんて非常識」
    「なぜ訴訟の相手は韓国だけなの?。ベトナムが韓国を下に見てしている証拠だ」

    「謝罪を拒否したのはベトナム政府の方。それにベトナム経済を育てたのは韓国だ」などと反発する声も数多く上がっている。

    Record China
    https://www.recordchina.co.jp/b799933-s0-c30-d0058.html

    【【韓国の反応】 ベトナム戦争被害者が賠償訴訟、韓国政府が初の「加害者」に・・・韓国ネットで反発する声】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 新種のホケモン ★ 2020/04/21(火) 15:59:01.85 ID:CAP_USER
     07D8889F-9F4A-43D9-8431-6663EB96E7DA
     【ソウル共同】ベトナム戦争に派遣された韓国軍による民間人虐殺の際に生き残ったベトナム人女性、グエン・ティ・タンさん(59)が21日、加害責任があるとする韓国政府に約3千万ウォン(約260万円)の損害賠償を求め、ソウル中央地裁に提訴した。タンさんはインターネットを通じて記者会見し「全ての被害者の名誉回復を求める」と述べた。

     タンさんは1968年2月、7歳の時にベトナム中部クアンナム省の村で韓国軍の部隊から銃撃を受け負傷、1年近く入院した。村では母や姉を含め70人以上の命が奪われたとし、生き残ったタンさんの腹部には当時の傷痕が残っている。

    共同通信 4/21(火) 15:47
    https://news.yahoo.co.jp/articles/c134715ab2993d2d5f47b379eb139e2d11c04893

    【【ライダイハン】韓国軍の虐殺で韓国政府に賠償請求 ベトナム戦争、生存者の女性 全ての被害者の名誉回復を求める】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 新種のホケモン ★ 2020/04/05(日) 11:15:19.88 ID:CAP_USER
     西沙諸島
     【ハノイ=田中洋一郎】ベトナム政府は3日、中国などと領有権を争う南シナ海のパラセル(西沙)諸島海域で2日、中国海警局の公船の体当たりを受けたベトナム漁船が沈没したと発表した。乗組員8人は無事だった。

     越主要紙タインニエンは、海に投げ出された乗組員の救助に向かった漁船の僚船2隻も中国側に一時拿捕(だほ)されたと報じた。

     ベトナム政府は「中国は主権を侵害した」との声明を発表し、再発防止や漁船の補償を求めた。

     一方、中国海警局の報道官は3日、漁船がパラセル諸島海域に違法に侵入したとし、去るように警告した公船に「危険な動きを繰り返した」と主張した。

    読売新聞 4/5(日) 10:16配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200405-00050054-yom-int
     
    【【これが中国】ベトナム漁船、中国公船に体当たりされ沈没…乗組員救助の船を中国側が一時拿捕】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 新種のホケモン ★ 2020/04/04(土) 20:17:31.06 ID:CAP_USER
     韓国軍蛮行ベトナム
     英国の公共放送である英国放送協会(BBC)が3月にベトナム戦争当時の韓国兵による女性への性的暴行を特集で伝えたことが、日韓外交の関係者らの間で反響を呼んでいる。韓国政府は国連の場でも、旧日本軍のいわゆる慰安婦問題を再三取り上げてきたが、ベトナムでの自国兵の行為について謝罪はしていない。BBCは、韓国の二重規範についても指摘している。 BBCは3月27日、ウェブサイトに、「1968-何百人もの女性を苦しめた年」と題した記事を掲載し、韓国軍兵士から被害を受けた2人のベトナム人の境遇を詳しく伝えた。そのうち1人は性的暴行を受け、3人の子供を身ごもった女性だった。

     ベトナム戦争時に韓国軍兵が現地の女性を性的に暴行するなどして生まれた混血児は、「ライダイハン」の蔑称で呼ばれ、ベトナムで差別を受けてきた。その数は定かでないが、5000~3万人に上るとの説がある。

     記事は、ライダイハンとその母親や家族らが差別などで苦しんできたことに触れ、「韓国人に何が起きたのかを認めてもらう必要がある」との被害女性の訴えを紹介。ストロー元英外相が「国際大使」として関わる民間団体「ライダイハンのための正義」が、国連人権理事会による調査や韓国側の謝罪を求めていることも伝えた。

     さらに「韓国は、第二次世界大戦中に、何十万人もの韓国人女性が性奴隷として働かされたことをめぐり、謝罪をするよう何十年も日本に働きかけてきた」と指摘。「何十万」という数字や「性奴隷」といった表現には問題があるものの、日本に謝罪を求めながら、自らの問題には頬かむりする韓国の姿勢を浮かび上がらせた。

     韓国の文在寅(ムンジェイン)政権は、慰安婦問題をめぐる日韓合意を事実上白紙化。康京和(カンギョンファ)外相が3年連続で国連人権理事会で慰安婦に言及するなど問題を蒸し返してきたが、韓国軍によるベトナムでの性暴力については認めていない。

     海外の主要メディアがこの問題を報道したことについて、外務省幹部は「韓国が提起する慰安婦問題が相対化され、『韓国が言っていることは眉唾ではないか』と思う人が増えるのではないか」と話している。(原川貴郎)

    産経新聞 4/4(土) 19:35配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200404-00000542-san-pol

    【【韓国発狂】ライダイハン ベトナム戦争時の韓国軍の所業を英BBCが報道「韓国人に何が起きたのかを認めてもらう必要がある」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: うずしお ★ 2020/03/25(水) 13:53:36.30 ID:Y7Q/pHXy9
    フック首相
     
     グエン・スアン・フック首相は23日、日本の安倍晋三総理大臣宛てに文書を送付し、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行に際し日本が直面している困難を共有したい意を示した。

     フック首相は日本の新型コロナウイルス対策を評価し、両国でのさらなる感染拡大防止に向けて協力し合うことを望んだ。

     また、ベトナムは2018~2021年の日・ASEAN対話の幹事国、2020年のASEAN議長国、2020~2021年の国連安全保障理事会の非常任理事国として、日・ASEAN協力関係の強化、さらに政治や外交、投資、貿易、国民の交流などのあらゆる分野における越日協力関係の強化に両国で努めていきたいと述べた。

    2020/03/25 03:14 JST配信
    https://www.viet-jo.com/news/politics/200324181523.html

    【【パヨク発狂】フック首相、新型コロナ対策で日本との協力を希望 日本の対策を評価-ベトナム】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 影のたけし軍団ρ ★ 2020/03/12(木) 12:32:42.02 ID:CAP_USER
    vn250
     
    新型コロナウイルス感染者の急増を受け、韓国は103の国と地域から締め出されている(3月9日時点)。
    韓国からの入国を制限する国が100カ国を超えるなか、唯一、日本にだけ強硬な対抗措置を取る一方で、
    感染者が最も多い中国からの入国を制限しない韓国政府の対応にベトナム政府が疑問の声を上げた。

    「韓国の対ベトナム貿易は中国、米国、日本に次ぐ4位で、ベトナムにとっても韓国は第4位の貿易相手国です。
    ベトナムへの投資額は日本が最多ですが、投資件数は韓国が最も多い。ベトナムの大学生は外国語の選択に当たり韓国語を第1希望、
    それに落ちると仕方なく日本語を選択します。若者は誰もがK-POPに憧れているのです。
    そんなベトナムが韓国との友好関係よりコロナの感染防止を優先する決断を下したのです」(国際ジャーナリスト)

    去る2月29日、ベトナムの空港当局は、ハノイ・ノイバイ空港に向けて飛行していた韓国・アシアナ機に着陸の不許可を通知し、
    同機は仁川空港に引き返した。韓国政府はこの処置に猛抗議したのは言うまでもない。

    「韓国外交部がベトナム駐韓大使を呼んで航空当局の対応に抗議し、康京和長官は3月4日の国会外交通商委員会で、
    『防疫能力のない国(ベトナム)が(韓国人の)入国禁止という野暮な措置を取っている。非友好的で一方的な措置だ』と非難したのです。

    これに対しベトナム側は、『入国制限への抗議を理由とする大使の呼び出しは日本だけだが、
    中国人の入国は湖北省を除いて制限していない韓国は、防疫より政治を優先しているのではないか』と反論したのです」(韓国ウオッチャー)

    韓国はついこの間まで、日本の防疫能力を嘲笑っていた。それが日本を抜いて、感染源の中国に次ぐ世界2位の感染国に躍進してしまった。
    韓国はベトナムから従軍慰安婦問題でも同様の攻撃を食らっている。

    「ベトナム戦争時、韓国軍兵士が現地女性に性的暴行をして生まれた混血児は『ライダイハン』と呼ばれます。
    その象徴であるライダイハン像が、昨夏、イギリスの民間団体によってロンドンで展示されました。

    除幕式に臨んだライダイハンの男性が、『慰安婦問題で日本を攻撃する韓国政府が、韓国人がベトナム人女性に行った行為に頬かむりするのは許せない』
    と演説したのです」(前出・ジャーナリスト)

    韓国は“しっぺ返し”を食らっても平気の平左だが、それがいつまで持つのか。

    週刊実話
    https://wjn.jp/article/detail/5358827/

    【【韓国悲報】 日本に強硬姿勢の韓国にベトナムが噛みつく 「中国には黙って何様だ」と真実の暴露】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 動物園φ ★ 2020/03/10(火) 09:56:21.59 ID:CAP_USER
     679E42DE-C442-41DE-A495-E34C0AE46D7B
    [単独]「サムスンエンジニア700人は隔離から除いてくれ」... ベトナム韓国大使の泣訴 (韓国語)
    https://www.mk.co.kr/news/world/view/2020/03/245009/


    サムスンのエンジニア700人、ベトナム入国できず
    3/10(火) 9:45配信
    朝鮮日報日本語版

     サムスンディスプレーは、ベトナムによる韓国人入国制限措置で生産に支障が出る可能性が高まった。

     IT業界によると、サムスンディスプレーはエンジニア700人余りをベトナム工場に派遣する計画だったが、ベトナム政府による韓国人輸入制限に阻まれた。エンジニアらは今年下半期のスマートフォン新製品に搭載される中小型フレキシブルOLED(有機発光ダイオード)モジュールの生産を行うため、ベトナム入りする予定だった。ベトナム政府は韓国から入国する全ての人に2週間の施設隔離を実施している。

     サムスンディスプレーが生産するスマートフォン用中小型OLEDは主にサムスン電子の機種に搭載される。サムスン電子が今年下半期にスマートフォンを発売するためには、サムスンディスプレーのエンジニアが上半期中にベトナム工場の生産設備を新製品生産に合わせて改造しなければならない。

     サムスンディスプレーは現地法人を通じ、ベトナム政府に出張が可能となるよう要請しているが、進展はないという。出張に支障が出れば、サムスン電子のスマートフォン新製品発売にも悪影響が及ぶことが避けられない。

    ヤフーニュース
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200310-00080022-chosun-kr

    【【韓国】韓国、ベトナムに「サムスン社員700人を隔離せず入国させて」と懇願 → ベトナム、無視】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル