かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    カテゴリ: イラン

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ジドブジン(茸) [DE] 2021/03/05(金) 21:49:35.83 ID:Qvp12VGq0 BE:668024367-2BP(1500)
    cn250

    中国の習近平国家主席はイランの最高指導者ハメネイ師と直談判を繰り返し、「中国イラン総合戦略パートナーシップ」協定を結んだ。両国間の長期的な通商、軍事協力を加速させる内容である。この合意を受け、中国はイランに対し、今後25年の間に4,000億ドルの投資を行うと表明。

     具体的には、イラン国内の銀行・通信・港湾・鉄道などの広範なインフラ整備に中国が全面的に支援体制を組むことになる。その見返りに、中国はイラン産の原油を国際価格と比較して大幅に下回る金額で調達できるという仕掛けである。すでに、イランにとって中国は最大の貿易通商相手であり、とくにイラン産原油の最大のバイヤーになっている。しかも、支払いはデジタル人民元でOKという。

     これらはアメリカにとって悪夢といっても過言ではないだろう。イラン封じ込めを意図していたアメリカの対中東政策を根底から覆す動きを中国が演じているからだ。国内の課題を優先するはずのバイデン政権であっても、この状況が続けば、アメリカと中国がイランをめぐって激突する可能性も否定できない。なぜなら、「戦争ほど儲かるビジネスはない」というのがアメリカの隠された本音であるからだ。


    中国が狙うイランの原油と天然ガス~支払いはデジタル人民元で
    https://www.data-max.co.jp/article/40415

    【中国、イランに40兆円投資すると発表www もうこの国は誰にも止められない】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 昆虫図鑑 ★ 2021/02/23(火) 16:14:59.00 ID:CAP_USER
    kemigou
    韓国船舶「韓国ケミ号」と船長を抑留中のイランが、韓国都市銀行に凍結されている資金の問題が解決されたと明らかにしたが、韓国政府はこれを否定した。

    イラン官営メディアは22日夜、一斉に「今日、イラン中央銀行のアブドルナーセル・ヘンマティー総裁が韓国の要請でテヘランの韓国大使館でユ・ジョンヒョン大使に会い、凍結資金の移転および使用方案に合意した」と伝えた。特にユ大使が「韓国政府はイランの凍結資金を移転するためのすべての措置を取る準備ができていて、上限ラインや制限はない(no cap or limitations)」と話したと強調した。

    ◆イラン「韓国、資金無制限移転を提案」

    だが、これは事実と異なるというのが韓国外交部の説明だ。凍結資産約70億ドル(約7350億円)のうちの一部をイランの国連分担金未納分代納と人道的目的に使おうという従来の協議案から変わっていないということだ。韓国政府はこの他に「スイス人道貿易協定(SHTA)」を活用する方案も継続して検討している。22日、ヘンマティー総裁とユ大使の面談ではイランがこのような韓国の提案に同意しただけで、イランが明らかにしたように凍結資金を自由に持っていくことができるといった合意はなかったと外交部は伝えた。外交部当局者は「イランの主張には重要な前提が抜けている。国連分担金や人道的目的の使用はもちろん、スイスの口座への送金問題は、特に米国とまず合意に達してこそ実行に移すことができるという問題がある点」と話した。米国の制裁のために凍結された資金なので、例外的に許される「人道的な使用」のためであっても、結局米国が同意しなければ話は前に進まないということだ。

    結局、手続き上の技術的問題が依然として残っているといえる。国連分担金の場合、最近国連と米国の承認を受けたので実際に納付さえすればよい状況だったが、イラン側が終盤に「お金が米国を経由するべきではない」と立場を変えて一度失敗に終わったという。

    ◆イラン、隙さえ見せれば交渉状況をわい曲

    外交部の説明通りなら、イランの発表は「フェイクニュース」に近い。船舶および船員の抑留以降、イランはこのような形の言論プレーを継続してきた。韓国が救急車の提供を提案して断ったとか、凍結資金の利子を受け取ることにしたとかいう形で事実とは異なる発表を繰り返した。

    結局、これはイランの切迫した状況を反映しているのではないかという分析が外交界では出ている。船舶の抑留理由は環境汚染ということだったが、まだこれを立証する証拠は一つも出せずにいる中で、十分な交渉力向上の手段もないためだ。イランは抑留は純粋に法的かつ技術的な問題で、凍結資金とは関係ないと主張しているが、結局は凍結資金解除問題で進展を図ろうというのがイランの本音だと判断せざるを得ない状況だ。

    特に制裁で経済難が深刻化し、船舶拿捕を主導したイラン革命防衛隊に対する民心も悪化する中で、核合意復帰をめぐって米国と談判を行わなければならないところから来る圧迫感が、このような形の言論プレーとして表に現れているのではないかという指摘だ。

    中央日報
    https://japanese.joins.com/JArticle/275858

    【【それは韓国の十八番】イラン「韓国と凍結資金の無制限使用合意」…フェイクニュース級、イランは隙さえ見せれば交渉状況をわい曲】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: かわる ★ 2021/02/21(日) 20:39:51.85 ID:jIuaMn7e9
    イラン
    イランは今月23日より、「制裁解除とイラン国民の利益保護のための戦略的措置」法の枠組みで、核合意の下での自発的措置を停止しようとしています。

    しかし、アメリカおよび、核合意存続のための義務履行を怠った英独仏3カ国は大掛かりな喧騒により、イランの平和的な核計画に懸念を表明し、これに関するイランの合法的な要求への返答を回避しようとしています。

    ザリーフ・イラン外相はこうした欧米諸国の行動に反応し、ツイッター上で、核問題に対する西側諸国の立場を矛盾をはらんだものだとし、シオニスト政権イスラエルによる、地域で唯一の核爆弾工場である同政権占領地南部ディモナでの核兵器の開発に欧米諸国が沈黙している現実を批判しました。

    サリーフ外相は20日土曜、このツイートにおいて、「バイデン米大統領、IAEA国際原子力機関、ジョンソン英首相、マクロン仏大統領、メルケル独首相、あなた方は、非常に懸念しているだろうか?ある程度は懸念しているか?少しだけか?あなた方にとっては、見解を表明するほどの重要性がない事柄ということか?私は、そうなのだと考えていた」と書き込みました。

    レバノンのアルマヤーディン・テレビは今月19日夜、先月4日に撮影された航空衛星動画を公開し、「核分裂性物質関連の国際グループは、これらの衛星画像は、占領地内ネゲブ砂漠の違法な研究センターとディモナ原子力発電所で新しい建設活動が行われていることを証明していることを認めた」と報じました。

    この点に関してイギリスの新聞ガーディアンも、米プリンストン大学国際安全保障学・科学計画の研究者の話として、「着工は2019年初頭か2018年後半で、着工は2018年の年末か2019年初頭であると思われる。つまり約2年前から建設が開始されている】」と報じました。

    FASアメリカ科学者連盟も、イスラエルがディモナ重水炉で製造されたプルトニウムでできた核弾頭およそ90発を保有していることを認めています。

    占領政権であるイスラエルは、1950年代にフランス政府からの大規模かつ秘密裏の支援を受けて、ディモナ原子炉の建設を開始し、米国との協力によりこれを拡張させました。

    イスラエルはこうした活動を続行する中、自らの違法な核施設に対する国際機関の査察を許可しておらず、NPT核兵器不拡散条約にも署名していません。

    しかし、イランの平和目的による核活動に関して欧米諸国がでっちあげの主張に熱を上げている中、イランの核活動に対するIAEA国際原子力機関規約上の監視は従来どおり定期的に実施されており、自発的な措置としてのイランとIAEAの協力は通常の水準をはるかに上回るものです。

    イランの政府高官との会談を目的にテヘランを訪問しているグロッシIAEA事務局長はこれまでに何度も、イランとIAEAの間で良好な協力が行われてきた事実を指摘しています。

    今日のイランの発言はこうした事実を強調するとともに、同国が非通常の核活動を懸念していると主張する国々こそが、プロパガンダによる誇大宣伝や偽りの世論操作の代わりに、自らが保有する数千の核兵器に目を向け、地域と世界で核兵器の開発につながった破壊的なダブルスタンダードから手を引くべきことを断言しています。

    ザリーフ外相はこれに先立ち、2019年12月のイスラエルによる核ミサイル実験に反応を示し、「英独仏およびアメリカは、現実に核弾頭搭載目的で開発されたミサイルを保有する、西アジア唯一の核兵器保有政権には決して文句を言わない。だが、イランの通常防衛兵器には神経質になっている」と語っています。

    PARSTODAY
    https://parstoday.com/ja/news/middle_east-i72234

    【【中東】西側のダブルスタンダード イランを非難し、占領政権であるイスラエルの核活動を黙認、核弾頭およそ90発を保有】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2021/02/20(土) 10:54:48.98 ID:CAP_USER
    kemgou
    イランで解放された韓国人船員4人のうち3人が早ければ来週から帰国手続きを踏む予定だ。船会社側はこの3人と交代する韓国人3人を追加でイランに送るという。

    韓国の銀行にあるイランの凍結資金問題について両国政府が合意点を見いだせず、船舶抑留期間が長期化しているため、船員が交代するということだ。

    イランが抑留している「韓国ケミ号」の船会社「DMシッピング」は19日、韓国外交部に「イラン現地にいる韓国人船員4人のうち3人と交代する韓国人人員が決まったので、彼らに対するビザ発行が早期に進行するよう支援してほしい」と要請した。

    滞留期間が長期化する中、イランに残っている韓国人4人のうち3人は最近、帰国の意思を明らかにし、残り1人は交代する人員が見つかるまでしばらく現地に残るという。

    船会社が今回募集した韓国人3人は、早ければ来週中にビザを受けてイランへ向かう予定だ。この3人が現地に到着してこそ、帰国意思を表した3人が出国できる。

    イランが公式的に拘束を解除したものの、事実上の「人質交代」と変わらないという指摘が出ている理由だ。

    これに先立ちイラン政府は2日、「韓国ケミ号」の船長を除いた残りの船員全員を解放した。しかし司法手続きを理由に船舶はそのまま抑留され、船舶管理のための必須人員は船内またはバンダルアッバース港に留まるしかない。

    解放されたインドネシア・ベトナム・ミャンマーの船員も故国に戻ることができず、現地に残っている。船会社側は「抑留事態以降、誰もイランに行こうとはせず、交代する人を見つけるのが容易でない状況」と伝えた。

    イランは否認するが、船舶抑留事態が長期化するのは凍結資金問題が解決しない状況と無関係でない。

    公式的には両国ともに「2つの事案は別」という公式立場を維持しているが、政府は結局、凍結資金問題の解決が抑留解除に決定的な影響を与えるとみて対策の準備を急いでいる。

    韓国国内に凍結されているイランの資産約70億ドル(約7250億円)を解決する方法のうち、現在として最も実現の可能性が高いのはイランの国連分担金を韓国が代納することだ。

    最近、国連と米国の承認を受け、実際に納付さえすればよい状況だが、イラン側が終盤に「資金が米国を経由してはいけない」と立場を変え、一度失敗に終わった。

    その後、資金凍結の心配がない別の通路を模索している状況であり、技術的な問題さえ解決すれば納付が可能だ。しかし国連分担金で解決する凍結資金はあまりにも少ないという限界がある。

    イランは国連分担金を適時に出さず、先月、国連総会投票権が停止したが、投票権を取り戻すためには少なくとも1625万ドルを出さなければならない。これは凍結資産総額の0.2%にすぎない。

    韓国政府は人道的物品をイランに送り、その金額を凍結資金から除外する案も検討している。昨年の韓国・イラン間ワーキンググループ会議でイラン側が要求した人道的物品は救急車、医療機器、医薬品などだ。

    これに対し政府は昨年からイランに1000万ドル規模の医療用薬品を実際に伝えたという。

    イランは先月13日(現地時間)、政府ホームページを通じて「我々は数台の救急車が必要なのではない」と明らかにしたが、政府間の公式交渉では依然として該当物品を要求しているという。

    しかし物品を送ろうとしても国内の企業と銀行、保険会社が今後の米国の対イラン制裁によって不利益が生じることを憂慮し、容易に動けないのが最も大きな障害だ。

    このほか「スイス人道的貿易チャンネル(SHTA)」を活用する案も議論されているが、意味がある規模の資金を送るには米国の協力がカギとなる。


    中央日報 2021.02.20 10:43
    https://japanese.joins.com/JArticle/275752

    【【イラン韓国】イランで解放の韓国人船員3人、帰国手続きへ…凍結資金は依然として難航】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ブギー ★ 2021/02/19(金) 17:33:04.63 ID:fRARJovS9
    マーリブ
    【カイロ時事】内戦下のイエメンで、親イランの武装組織フーシ派が攻勢に出ている。対立するハディ暫定政権を支えるサウジアラビアへの越境攻撃を連日実施する一方、戦略的要衝の都市マーリブの奪取を狙い激しい戦闘を展開。バイデン米政権は、トランプ前政権が決めたフーシ派の「外国テロ組織」指定を16日に解除し、和平を支援する姿勢を示すが、フーシ派はかえって勢いづいている。 

     フーシ派はサウジの「重要施設」を標的に無人機で攻撃を繰り返し、今月10日にはサウジ南西部アブハの空港を襲撃。民間機で火災が起きるなどの被害が出た。サウジ主導の連合軍は「戦争犯罪だ」と批判したが、フーシ派が放つ無人機の迎撃に追われている。

    米、フーシ派のテロ組織指定撤回へ 対イエメン、前政権の政策転換

     フーシ派はまた、首都サヌア東方の産油地帯にあるマーリブに向け進軍し、暫定政権側と衝突した。双方の死者は数百人に上るとの報道もある。ローコック国連事務次長(人道問題担当)は15日、ツイッターで、マーリブへの攻撃は「市民200万人を危険にさらし、想像もできない人道的結果を伴う」と警告。「世界最悪の人道危機」(国連)が一段と深刻化するとの懸念が高まっている。
     バイデン米大統領は、イエメン内戦に軍事介入するサウジに肩入れしたトランプ前大統領の政策を転換。2月に入り、フーシ派のテロ指定撤回のほか、サウジ主導の軍事作戦への支援停止も表明した。

    時事通信
    https://www.jiji.com/sp/article?k=2021021700731&g=use

    【【中東】イエメン内戦、親イラン勢力が攻勢 米和平努力も戦闘激化】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 疣痔 ★ 2021/02/10(水) 22:58:35.24 ID:CAP_USER
    イラン
    イランでロシア製ワクチン接種始まる…米国製は輸入禁止、最高指導者「絶対に信用できない」
    2021/02/10

     イランで9日、ロシアから輸入した新型コロナウイルスワクチン「スプートニクV」を使用し、医療従事者を対象とした接種が始まった。
    米国との対立が続く中、最高指導者アリ・ハメネイ師は米国製ワクチンについては「絶対に信用できない」として輸入を禁じている。

     国営テレビは9日、テヘランの病院で行われた「接種式」で、保健相の息子が最初に接種を受ける様子を伝え、ワクチンの安全性をアピールした。今後は接種対象を段階的に拡大する。

     イランは国産ワクチンの開発も進めている。昨年12月には、臨床試験の開始を宣言していた。

    読売新聞
    https://www.yomiuri.co.jp/world/20210210-OYT1T50088/

    【イランでロシア製ワクチン接種始まる…米国製は輸入禁止、最高指導者「絶対に信用できない」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2021/02/03(水) 17:55:26.34 ID:CAP_USER
    kr250
     
    【ソウル聯合ニュース】

    韓国政府が、イランの国連分担金を韓国内の銀行口座にあるイランの凍結資産で支払うことを決め、米国との協議をほぼ終えた。外交部の当局者が3日、明らかにした。

    政府は米国の対イラン制裁による凍結資産問題に対するイランの不満を解消するためにこのような努力と意思疎通を続けたことが、先月イラン革命防衛隊に拿捕(だほ)された韓国船籍のタンカー船員の解放に肯定的な影響を与えたとみている。

    これに先立ち、イランは凍結資産で国連分担金を支払うよう韓国政府に要請したが、ドルに両替して国連に送金する過程で米国を経由する場合、制裁対象となることが懸念されていた。

    これを受け、政府は分担金が凍結されないよう米国と協議を進めてきた。

    外交部の当局者は「ドルが米国に送金されない形で方策を協議している」と説明した。

    分担金の規模は明らかにされなかったが、国連によるとイランが国連加盟国として総会での投票権を維持するために必要な分担金は最低1625万ドル(約15億3000万円)で、韓国内で凍結されたイランの原油代金約70億ドルと比べると大きな金額ではない。

    政府は分担金以外にも、凍結資産を活用してイランとの人道物資の貿易を拡大することなどを米国と協議している。


    2021.02.03 17:42 聯合ニュース
    https://jp.yna.co.kr/view/AJP20210203004300882

    【【韓国報道】イランの国連分担金 韓国内の凍結資産で支払いへ=韓米協議ほぼ終了 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 2021/02/03(水) 00:32:59.19 ID:CAP_USER
    【ソウル聯合ニュース】イラン革命防衛隊が先月に韓国船籍のタンカーを拿捕した問題で、同国政府は船員の解放を決めた。

     韓国外交部当局者は2日、「イランが両国間の友好的関係と人道的側面を踏まえ、船舶管理に必要な人員を残し、全員を解放すると伝えてきた」と明らかにした。イランのアラグチ政務担当外務次官が崔鍾建(チェ・ジョンゴン)第1次官との電話会談でこうした立場を示したという。

     イランは船舶管理に必要な韓国人船長1人を残し、全員解放するとの立場を示したとされる。

     外交部は船舶会社側と誰を残すかを協議しているようだ。

     イラン革命防衛隊は1月4日、韓国人5人を含む船員20人が乗船している韓国船籍のタンカーをホルムズ海峡近くのペルシャ湾で拿捕した。理由については環境規制違反と主張しているが、米国による対イラン制裁により韓国の銀行口座にある原油代金70億ドル(約7300億円)が凍結されたことへの不満との見方が大勢だった。韓国政府は先月、現地に代表団を派遣するなど、船舶と船員の早期解放に向けた交渉を続けてきた。

    聯合ニュース 2021.02.02 22:37
    https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20210202003700882?section=news

    no title

    先月、イランでアラグチ政務担当外務次官(右)と交渉を行った崔鍾建第1次官(イラン外務省提供)=(聯合ニュース)

    【【イラン】韓国船タンカーの船員解放へ=拿捕から約1カ月 韓国人船長1人を残し全員解放するとの立場を示す】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2021/02/01(月) 08:56:25.42 ID:CAP_USER
    イラン
    イラン国会国家安全保障・外交政策委員会のゾッヌーリー委員長が先月27日、与党「共に民主党」の宋永吉(ソン・ヨンギル)国会外交統一委員長とのリモート会談で、「韓国がイランの資金凍結を迅速に解除すれば、(韓国のタンカーと乗組員の)抑留解除に対する司法府の判断に影響を与えるだろう」と述べた。

    イランの高官が公開的に韓国タンカーの抑留と韓国で凍結されたイランの原油輸出代金を関連させたのは初めて。イランはこれまで、タンカーの抑留は「海洋汚染のため」とし、外交問題ではなく司法問題と強調してきた。

    31日、イラン国営IRNA通信によると、ゾッヌーリー氏は宋氏との会談で、「まだ韓国は何の動きも見せていない」とし、このように話した。

    ゾッヌーリー氏は、「韓国のタンカーが抑留されたのは純粋に海洋汚染のため」というイラン当局の公式の立場を繰り返しながらも、「両国間の信頼形成に向けて実質的な措置がなされなければならない」と求めた。

    イラン革命防衛隊は先月4日、アラブ首長国連邦に向かっていた韓国籍タンカー「韓国ケミ号」を抑留し、原油流出による海洋汚染を理由に掲げた。

    しかし、イランは証拠を提示せず、韓国国内に凍結された資金の解決を多角的に求め、資金凍結がタンカー抑留の実質的な原因とみられた。

    宋氏は31日、東亜(トンア)日報との電話取材に対して、「ゾッヌーリー氏が直接言及したわけではないが、暗に(2つの事案の関連性を)示唆した」とし、「タンカーの抑留と資金凍結の件は別というのがイランと韓国の公式の立場」と明らかにした。

    そして、「国内に凍結されたイランの資金をスイス人道貿易協定(SHTA)を通じて活用することが現実的な解決策」とし、「イランにもこのような意見を伝えた」と話した。

    宋氏は先月28日、シャベスタリ駐韓イラン大使と会って、ゾッヌーリー氏とのリモート会談後の措置について話し合った。

    SHTAは、韓国内の銀行に凍結されたイランの資金をスイスに送った後、スイスで薬品や食糧など人道的物品を購入してイランに輸出し、その代金をスイス銀行が保証する方法だ。

    韓国とイランの直接の取引はないが、SHTA方式が成功するかどうかは対イラン制裁を主導している米国にかかっていている。

    イランは昨年2月、凍結された資金のうち10億ドルをSHTA方式で移転することを求めた。これに対して政府は昨年5月、米国務省に提案書を送って制裁免除許可を要請したが、米国務省はまだ答えを出していない。


    February. 01, 2021 08:28 東亞日報
    https://www.donga.com/jp/home/article/all/20210201/2409172/1

    【【韓国が使い込んでる】イラン高官「イランの資金凍結を解除すれば韓国タンカーの解放に影響」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ゆき ★ 2021/01/27(水) 16:28:37.00 ID:yrm3bJT39 
    015CAD43-A99E-4834-B44E-CA8CEB82FF4E
     
     イスラエル国防軍のアイブ・コチャフ参謀総長は1月26日、テレビで声明を発表し、「イラン攻撃計画の準備」を進めるよう軍に下命したことを明らかにした。

     イランの核開発計画に対するジョー・バイデン米大統領の政策発表を前に、同大統領に圧力を掛ける意味で、イスラエルはこのタイミングで、攻撃計画準備を命じたことを明らかにしたとみられている。

     声明の中で、コチャフ中将は「既存の対イラン作戦計画に加えて、複数の新規作戦計画の準備を命令した」と明らかにした上で、「実行命令は政治指導者が下すが、そのためには立案、準備、訓練が必要となる」と述べた。

     イランは今年に入って、ウランの濃縮度を20%に引き上げる作業を始めたばかりだ。

     イランは2015年、15年間高濃縮ウランや兵器級プルトニウムを生産しないことや、ウラン濃縮に使われる遠心分離機を大幅に削減する条件で、欧米が金融制裁や原油取引制限などを緩和するとした合意を米英独仏中ロと結んだ。

     しかし、トランプ前大統領が2018年5月に一方的に核合意を離脱し、制裁を再開したため、イランは2019年から段階的にウラン濃縮度を高めてきた。

     イランの核開発抑止に十分な保障措置が含まれていないとして、この合意に強く反対していたイスラエルは、前大統領の合意離脱を歓迎したが、バイデン大統領は合意への復帰を目指しているといわれている。

    AP通信 1/27(水) 12:52
    https://news.yahoo.co.jp/articles/6435c132d6b6849a1add184fcdbabf3bd36b0021

    【【中東】イラン攻撃計画の準備命令 イスラエル軍トップが公表】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: りんごちゃん ★ 2021/01/23(土) 21:56:53.73 ID:5Ogh3iaw9
    イラン
    イランの最高指導者ハメネイ師に関連するウェブサイトが22日、トランプ前米大統領の命令でドローン攻撃によって殺害されたイラン革命防衛隊のソレイマニ司令官の復讐を誓う言葉とともに、トランプ氏に似たゴルファーがドローンに狙われている画像を掲載した。

    ハメネイ師は昨年12月、ソレイマニ司令官の一周忌を前に「殺人者とそれを命じた者の双方は、復讐はいつでも起こり得ることを認識すべき」と発言。
    画像とともにこの言葉が掲載された。トランプ氏の名前は記載されていない。

    ホワイトハウスと国務省は現時点でコメント要請に応じていない。イラン当局者からのコメントも得られていない。

    NEWSWEEKJAPAN
    https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2021/01/post-95468.php


    【【復讐】トランプ氏の命令により殺されたソレイマニ司令官の復讐を誓う画像を掲載 イラン最高指導者ハメネイ師関連サイトで】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2021/01/23(土) 10:28:57.21 ID:CAP_USER
    イラン
    2021年1月21日、界面新聞は、米国でバイデン新大統領が誕生したことについて、韓国政府関係者がイランとの緊張緩和に期待を示したと報じた。

    記事は、韓国・聯合ニュースの21日付報道を引用。

    韓国外交部の高官が同日「米国で新政権が発足したことで、イランでの韓国船舶拿捕(だほ)事件と韓国におけるイラン資金凍結問題の早期解決に期待する」と語ったことを伝えた。

    そして、韓国におけるイラン資金凍結問題の経緯について紹介。

    2010年にイラン中央銀行の口座を韓国国内の銀行に開設してウォン建ての貿易決済を行うことを米国が認めたものの、18年5月には米国がイラン核合意から離脱し、イラン中央銀行を米財務省の制裁対象リストに加えたことで、韓国の銀行がイラン中央銀行の資金70億米ドルを凍結、先ごろよりイラン政府が薬品購入資金調達を理由に凍結解除を求めているとした。

    その上で、バイデン大統領がこれまでにイラン核合意に復帰する意向を示してきたことなどから、米国による制裁が絡む資金凍結問題が解決に向かうのではないかとの予測が韓国の外交筋から出ていると伝えた。

    記事は、韓国外交部高官が「イランの資金凍結問題については、米韓交渉で解決する必要がある。イランが薬品や新型コロナ検査キットを求めている件、そしてイランによる韓国船拿捕といった問題は、イランとの二国間交渉によって解決できる問題だ」と述べたことを紹介している。


    2021年1月23日(土) 10時20分 Record China
    https://www.recordchina.co.jp/b868943-s0-c10-d0135.html

    【【韓国メディア】米バイデン政権誕生でイランとの対立解消に期待】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2021/01/21(木) 17:23:51.54 ID:CAP_USER
    kr250
     
    韓国政府が18日間イラン革命防衛隊に抑留されている韓国船舶と船員問題を早急に解決することができると期待し、イラン政府の合理的判断を求めた。

    韓国外交部当局者は21日、記者団に会い、「イランが要求する医薬品と新型コロナウイルス感染症(新型肺炎)に関する診断キットなどは近いうちに解決できる課題と確認しており、近日中に結実があると見ている」と述べた。

    また、「船員と船舶の問題が早急に解決される状況になると見て、代表団がイランに行って交わした会話をイラン政府が深く検討していると思う」とし「持続的にイラン側と協議したものであり、米国に新政府が発足したため、かなり期待感を持っている」と述べた。

    この当局者はまた、「船舶と船員の抑留問題とイランの資金の凍結問題が絡んだり連携してはならないというのが前提だが、状況的、時期的に同じ時空間で行われるため、1つを先に解決しなければならない」と述べた。

    また「凍結資金はある程度時間が必要なのは事実だが、米国政府の協議する意志がいつになく高い」とし「船舶と船員問題は早急に解決できる問題と判断し、イラン政府の合理的判断を私たちと共にすることを期待する」と強調した。

    特にこの当局者は「イラン中央銀行の総裁は、私たちの解決の意志が弱いと批判しているがそうではない」とし「与えられた環境が、私たちの意志が弱いからというよりは米国の制裁という構造的な要因から成るものだ。最終的には韓米間の協議事項」と述べた。

    現在、イラン側は米国の制裁で韓国IBK企業銀行とウリィ銀行に凍結されている原油輸出代金の70億ドル(約7240億円)の凍結解除を繰り返し要求している。


    中央日報 2021.01.21 16:39
    https://japanese.joins.com/JArticle/274704

    【【アホなのか韓国外交部】「イラン要求の医薬品問題、近く解決できる課題」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 影のたけし軍団ρ ★ 2021/01/21(木) 11:46:19.86 ID:CAP_USER
    ザリフ外相
    イラン外相が韓国内のイラン凍結資産問題に対し、「韓国がイラン人の食べ物と薬を買うのに使うお金を奪った」と批判した。

    イラン政府ホームページによると、同国のザリフ外相は20日、「韓国が米国の命令によりイランの資産を差し押さえた」と主張した。

    ザリフ外相は続けて、「韓国の役人らに『あなたたちがイラン国民の食べ物と薬を買うのに使うべき資金を凍結した。
    これは米国の命令によりイラン国民の食べ物と薬を奪ったもの』と話した」と付け加えた。

    ザリフ外相は「韓国は今回のことが今後韓国に対するイラン国民の態度に影響を及ぼすことをわからなければならない。
    結局このゲームで敗者は韓国と韓国の産業になるだろう」と話した。

    米国の制裁により韓国で凍結したイランの資金は70億ドルと推定される。

    米国政府が2018年にイラン中央銀行を制裁リストに上げ、韓国の銀行口座を通じた取引が中断された。
    イラン政府はこの凍結資金を解除するよう要求してきた。

    中央日報
    https://japanese.joins.com/JArticle/274684?servcode=200&sectcode=210

    【【イラン外相】 「韓国がイラン人の食べ物と薬を買うのに使うお金を奪った」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2021/01/21(木) 08:54:44.42 ID:CAP_USER
    イラン
    イラン中央銀行(CBI)総裁が韓国で凍結されている70億ドル(約7260億円)のイラン資金問題に関連し、「韓国が政治的解決の意志を見せるべき」と要求した。

    ヘンマティーCBI総裁は19日(現地時間)、ブルームバーグ通信の書面インタビューで、「韓国当局は凍結資金を解除するために可能なすべてのことをすると約束したが、彼らがこうした約束をしたのは今回が初めてでない」とし、このように主張した。

    韓国の崔鍾建(チェ・ジョンゴン)外交部第1次官は今月10日から12日までイランを訪問した。

    崔次官は3日間の訪問日程で韓国タンカー拿捕とイランに拘束された韓国人5人の解放問題を解決しようとしたが、イランは資金凍結問題の解決を強調するなど立場の違いを埋められず帰国した。

    ヘンマティー総裁は韓国代表団の訪問に関連し、「韓国タンカー拿捕問題とイラン資金凍結問題は関係があるのか」という質問に対し、「そうではない」とだけ答えた。

    しかし資金凍結問題に言及しながら批判を強めた。

    ヘンマティー総裁は「韓国代表団はこの問題を解決するための政治的意志があると話したが、問題は彼らが米国の政策と規制にも従おうとすることだ。韓国銀行(韓銀)はイランに対する米国の最大限の圧力政策に全面的に協力、屈服し、他国とは違ってイランとの協力を拒否している」とし「韓銀の資金凍結措置は国際法を違反する。過去2年間にイランに生じた被害は韓銀が負担すべきだ」と主張した。

    イランは凍結資金をめぐり、最近は新型コロナウイルス感染症診断キットなど人道主義的な物品を購入するのに使う方法を韓国政府に問い合わせしてきた。医薬品など人道的物品を取引する場合、制裁の例外が認められる可能性があるからだ。

    これに関しヘンマティー総裁は「凍結資金で人道主義的物品を輸入する方法を考慮したが、韓国政府が信頼できるチャンネルを提案しなかった」と伝えた。

    また、米国の制裁を避ける案として、欧州とイランの貿易を担当するために設立された特殊目的法人INSTEXを通じて資産を送金する方法についても「特に効果がなかった。欧州に意志がないため」と答えた。

    さらにINSTEXのような方法論は「2番目の問題」であり、「まず重要なのは韓国政府の意志だが、今はそれが見えない」と主張した。

    韓国とイランは米国の対イラン金融制裁が始まった2010年以降、う回通路を用意した。イランがCBI名義で韓国の企業銀行とウリィ銀行に韓国ウォン口座を開設し、原油輸出代金をこの口座で受ける方式だ。

    しかし2018年に米国がイラン金融制裁を拡大し、CBIも制裁対象に指定して以降、韓国にあるCBI名義の資金70億ドルが凍結した。

    イランの凍結資金問題は、今月4日にイスラム革命防衛隊が韓国タンカーを拿捕したことで再浮上した。イスラム革命防衛隊がガルフ海域で「韓国ケミ号」を拿捕した後、韓国人5人を拘束した事件だ。イスラム革命防衛隊は拿捕の理由に海洋汚染を挙げたが、まだ証拠を提示していない。

    事件翌日の5日、イラン政府のラビエイ報道官は記者会見を開き、「人質劇が存在するとすれば、それは我々の資金70億ドルを韓国政府が根拠なく凍結させたことだ」と主張した。


    中央日報日本語版 2021.01.21 07:53
    https://japanese.joins.com/JArticle/274663

    【【イラン】「韓国政府は凍結資金解除の意志見せるべき」 過去2年間にイランに生じた被害は韓銀が負担すべき】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2021/01/20(水) 21:37:57.29 ID:CAP_USER
    kr250
    イラン政府が韓国内に凍結された石油輸出代金の問題解決を要求している中で、在韓イラン大使館が韓国内の銀行側と大使館口座を開設するために協議中であることが分かった。

    外交部(外務省に相当)は20日「在韓イラン大使館口座に関連し、該当の銀行と大使館間の協議が進行中である」とし「政府は口座開設のため、円満な協議が行われるよう支援している」と明らかにした。

    外交部によると、銀行と大使館は、過去2~3年間、大使館口座開設の問題を継続的に協議してきた。米国トランプ政権が対イラン制裁をおこなうことにより、韓国内の銀行は、大使館の口座取引も停止させたという。

    イランは、韓国が米国の制裁を理由にウォン貨資金を不当に凍結していると不満を吐露してきた。トランプ政権の対イラン制裁のために、ウリ銀行とIBK企業銀行にイラン中央銀行名義の原油輸出代金の70億ドル(約7266億円)程度が凍結状況である。

    政府は、これまで8回の韓国イラン間で人道的交易ワーキンググループ会議を開催するなど、イランが必要とする医薬品、医療機器等を輸出してきた。


    2021/01/20 21:13配信WOW!Korea 
    https://s.wowkorea.jp/news/read/285029/

    【【韓国政府】「在韓イラン大使館、国内銀行と口座開設協議中」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: バーミーズ(愛媛県) [JP] 2021/01/18(月) 10:21:16.42 ID:AewuWYyL0● BE:201615239-2BP(2000)
    kr250

     韓国船籍のタンカーがホルムズ海峡近くのペルシャ湾でイラン革命防衛隊に拿捕(だほ)された問題で、韓国政府はタンカーの解放に向けたイラン側との交渉を前に友好的な雰囲気をつくるため、ホルムズ海峡に派遣した海軍「清海部隊」を撤収させていたことが18日、分かった。
    韓国の外交消息筋が明らかにした。

     同消息筋によると、韓国政府は外交部の崔鍾建(チェ・ジョンゴン)第1次官が10日にイランに到着する前、清海部隊をホルムズ海峡から移動させた。
    イラン付近の海域に艦艇を派遣することはイランを不必要に刺激する懸念があると判断したもようだ。

     同消息筋は「良い交渉の雰囲気をつくるためイランが敏感に反応した清海部隊を移動させた」として、 「交渉を控え、イランに友好的なシグナルを送るための決定」と説明した。

     韓国政府はタンカー拿捕直後の4日、オマーン・マスカット港の南海域で作戦を行っていた清海部隊の駆逐艦「崔瑩」(4400トン級)をホルムズ海峡に緊急派遣した。

     イランは清海部隊の急派について不満を示していたとされる。

    朝鮮日報
    http://www.chosunonline.com/m/svc/article.html?contid=2021011880057

    【韓国タンカー拿捕問題 友好的な雰囲気をつくるためイランから海軍部隊撤収】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ニライカナイφ ★ 2021/01/18(月) 19:00:52.92 ID:UpyKrIfy9
    イラン
    ◆ イラン軍の発射した弾道ミサイルが米空母近くで爆発=FoxNews

    軍事演習の一環でイラン軍の発射した長距離弾道ミサイルが米海軍の原子力空母「ニミッツ」から160キロの距離で爆発した。消息筋による証言をもとにFoxNewsが報じた。

    FoxNewsが匿名の消息筋による証言を報じたところによると、イラン軍が発射した長距離弾頭ミサイルのうち1発はインド洋を航行していた商船から36キロの距離に落下したほか、2発の弾道ミサイルが米海軍の空母「ニミッツ」から160キロの距離で爆発した。

    ミサイルは地平線の向こうで爆発したことから、ニミッツとその補助艦に爆発の様子は確認できなかったという。ただし、爆発時にミサイルの破片が長距離に拡散したとのこと。

    イランのタスニム通信は16日、イラン軍が弾道ミサイルの発射を行い、1800キロの距離にある目標物の破壊に成功したと報じた。

    報道によると、イスラム革命防衛隊(イラン軍の一組織)は「様々な等級の長距離弾道ミサイル」を発射し、インド洋の北部に設置していた目標物の破壊に成功したという。

    米国との関係が緊張する中、イランはオマーン湾やインド洋で一連の軍事演習を実施した。クリス・ミラー国防長官代行が1月上旬に発表したところによると、米国は当初、空母の撤退を予定していたが、イラン側からの「脅迫」を受けて撤退を取りやめたという。

    イランではソレイマニ司令官の暗殺から1年の節目を迎えており、政府は反米路線を先鋭化している。一部のメディアは退陣間近のトランプ大統領がイランに攻撃を実施しかねないとも報じており、そうした攻撃を未然に防ぐためにも今回のミサイル実験が実施された模様。

    https://twitter.com/WarNewsUpdates/status/1350624481291751425
    https://jp.sputniknews.com/world/202101178085940/


    【【中東情勢】イラン軍の発射した長距離弾道ミサイルが米空母「ニミッツ」の近くで爆発…FoxNewsが報道】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 昆虫図鑑 ★ 2021/01/18(月) 21:15:15.09 ID:CAP_USER
    イラン
    イラン外務省が、韓国の市中銀行に凍結されているイランの石油輸出代金を利用して、国連分担金を支払うことを検討していると明らかにした。イランは現在、国連分担金を滞納しており、投票権が一時的に剥奪(はくだつ)されている状態だ。

     国営イラン通信(IRNA)などによると、イラン外務省のハティーブザーデ報道官は17日(現地時間)、「国連事務総長が、分担金滞納を理由にイランの総会投票権の一時的な剥奪を求めた」との報道に関連し、外務省の公式サイトに上記の内容を盛り込んだ説明資料を掲載した。

     ハティーブザーデ報道官は資料で「イランは米国の金融制裁下でも、限定的ではあるが安全なルートを通じて国連に分担金を支払ってきた」として「分担金の納付方法について、イランが先日提案したのは、韓国に凍結されている我々の資金を使う方法だった」と明らかにした。

     ハティーブザーデ報道官はさらに「国連安全保障理事会が分担金の安全な送金を保障すべきだ」と主張した。また「米国がイランに悪意を抱いているという点を考慮すると、我々の資産を誤用しかねないという懸念が浮上する」「国連は分担金の送金過程で米国の銀行を中継金融機関として利用しないようにすべきだ」と強調した。

     国連のグテーレス事務総長は最近、国連総会の議長団に送った文書で、分担金を滞納しているイランなど10か国の総会投票権を制限すべきだと求めたことが分かった。イランが滞納している分担金は、10か国のうち最も多い1625万ドル(約16億8600万円)に達する。米国の対イラン制裁によって韓国に凍結されたイランの石油輸出代金は70億ドル(約7300億円)相当だ。

     韓国・イランの両政府は、イラン革命防衛隊が今月4日に拿捕(だほ)した韓国籍の化学運搬船「韓国ケミ」の釈放をめぐって交渉を続けている。この件をめぐり、イランが米国の制裁によって韓国に凍結されている石油輸出代金を受け取るために実力行使に出たとの解釈が出ているが、イランは二つの事案は無関係だとの立場を貫いている。

    パク・スヒョン記者

    朝鮮日報
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2021/01/18/2021011880285.html

    【【イラン外務省】韓国の凍結資産で、滞納している国連分担金の納付を推進】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2021/01/16(土) 10:11:43.59 ID:CAP_USER
    kankokuiran
    「彼ら(韓国人)はビンタを一発食らうべきだった…そうやって、医薬品とワクチンの購入に差し迫った時、彼らがイランのお金を足止めできないことを分からせなければならない」(「フィナンシャル・タイムズ」に引用されたイラン政府関係者)

    抑留中の韓国タンカーの船員たちの解放交渉のためイランを訪問したチェ・ジョンゴン外交部第1次官が14日、目に見える成果なく帰国した。外交力のなさだと非難できない状況だ。この問題は韓国とイランの問題ではなく、米国が原因であるからだ。

    ドナルド・トランプ米政権が2018年5月にイラン核協定(包括的共同行動計画・JPOA)を一方的に破棄し、イランに制裁を再び加えたことによって韓国に凍結された70億ドルのイラン資金が、この事件の核心だ。

    韓国もこの資金をイランに返そうとしたが、トランプ政権の強硬な立場に押され、どうすることもできなかった。しかし、今イランはかなり怒っている。韓国が米国の顔色ばかりうかがっているという理由でだ。

    米国の制裁で世界各国に凍結されているイランの資金は1000億~1200億ドル程度と推算される。韓国に凍結されている70億ドルはなかでもかなり多い方だ。

    バラク・オバマ米政権時代、韓国は中国やインドなどと共に制裁猶予を受け、イランから多量の石油とガスを輸入した。このような過程で韓国とイランの交易量が増えた。

    トランプ政権が電撃的に制裁を再開したことで、韓国に多くのイラン資金が足止めされることになった。

    その後、韓国がイランにあまり誠意を示さなかったと、イラン側は嘆いている。

    その時点がトランプ大統領が電撃的に受諾した朝米首脳会談のプロセスと重なった影響が大きい。韓国は、朝米関係の正常化による北朝鮮核問題の解決に外交のすべてをかけていた。

    北朝鮮とは対話する一方、イランの首は締めるというトランプ政権に対し、韓国は腰が低すぎた。

    実際、イランはこれまで、各国に凍結された自国資金のことで、当該国と争ったことがない。唯一、韓国にだけ初期から不満を訴えており、これはたびたび韓国メディアにも報道された。

    中国とインドは、初期から様々な方法でイランをなだめてきたという。イラン側のある関係者はフィナンシャル・タイムズに「中国もイランの生存のため現金を提供してきたのに、韓国は関係ないといわんばかりの態度だった。これがイランを激怒させた」と述べた。

    イラン中央銀行のアブドゥル・ナセル・ヘンマティ総裁も「アルジャジーラ」に「私たちは他の国にも(凍結)資金があるが、米国の制裁にもかかわらずその資金にアクセスし、使うことができた」として、韓国が誠意を見せなかったと訴えた。

    イラクにもイランの資金50億ドルが凍結されているが、イラクはイランが新型コロナワクチンを購入するのにこの資金を使えるよう、一部返すことで合意したとされる。

    韓国も国際ワクチン調達機構のCOVAXファシリティを通じて、イランがワクチンの確保にこの資金を活用するよう、米国から制裁猶予措置を受けていると明らかにした。また、この資金のごく一部を使用し、すでに薬品と医療装備がイランに送られた。

    2021-01-16 08:18 ハンギョレ新聞
    http://japan.hani.co.kr/arti/international/38861.html

    【【韓国、責任をアメリカに転嫁する】韓国内のイラン資金は災い転じて福となり得るか? 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル