かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    カテゴリ: インド

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: SQNY ★ 2019/05/23(木) 21:26:32.73 ID:CAP_USER
    no title
     
    ・弾道ミサイル実験に成功=インドをけん制―パキスタン

    動画:https://youtu.be/iPOcXXQZdyI



    【ニューデリー時事】パキスタン軍は23日、核弾頭の搭載が可能な射程距離1500キロの地対地弾道ミサイル「シャヒーン2」の発射実験に成功したと発表した。パキスタンに強硬な態度を取るインドのモディ政権が同日開票された総選挙で勝利し、続投する見通しとなったことを受け、インドをけん制する意図があるとみられる。

    パキスタン軍は声明で、シャヒーン2について「地域における抑止力維持という戦略的必要性を完全に満たす、きわめて有能なミサイル」と強調した。


    2019-05-23 19:15 JIJI.COM
    http://sp.m.jiji.com/generalnews/article/genre/intl/id/2208215

    【【パキスタン】弾道ミサイル実験に成功でインドをけん制】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: かに玉 ★ 2019/05/11(土) 22:44:17.21 ID:M1OwxVzH9
    5B90D2A5-7347-4E4C-B4F7-965526F7BB6D
     
    【ニューデリー=黒沼勇史】中東の過激派組織「イスラム国」(IS)がカシミール地方のインド支配地に「ヒンド州」を設置したと宣言した。ロイター通信が11日報じた。

    ISが10日、運営する「アマク通信」を通じて主張したという。ただ、カシミール地方のインド領にISが戦闘員を潜伏させているかは不明だ。シリアやイラクなど中東で影響力を失うなか、勢力に衰えがないと装うため「州」設置を宣言した可能性もある。

    ISは4月にスリランカで起きた連続自爆テロ事件で犯行声明を出すなど、南アジアで勢力拡大を図っている。インドでも過去数年、治安当局がIS支持者とされる人物らを拘束する事件が度々起きている。

    ISは2015年にアフガニスタンとパキスタンにまたがる地域を「ホラサン州」と名づけ、一方的な領有を宣言した。自爆テロの犯行声明を散発的に出すなど影響力を誇示してきたが、アフガンの反政府武装勢力タリバンなどを上回る影響力は得ていない。

    日本経済新聞
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO44690800R10C19A5FF8000/

    【【虚しい主張】イスラム国、インドに「ヒンド州」設置 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: みつを ★ 2019/03/31(日) 19:11:25.72 ID:7aWo6hYG9
    https://twitter.com/rt_com/status/1112295470276050945?s=21

    2019/03/31

    MiG-27 crashes in northwestern state of India

    no title


    【【速報】インド北西部でMiG-27がクラッシュ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 記憶たどり。 ★ 2019/03/27(水) 16:51:53.23 ID:TCF+ugWz9
    in250
     
     【ニューデリー時事】インドのモディ首相は27日、テレビを通じて演説し、ミサイルで人工衛星を破壊する実験に成功したと発表した。過去にミサイルによる衛星破壊に成功したのは米国、ロシア、中国の3カ国で、世界で4カ国目となる。

     モディ氏は「今や宇宙でも防衛する能力を得た。インドは宇宙大国の仲間入りを果たした」と成果を強調。「インドにとって偉大な瞬間だ。われわれ全員が誇るべきだ」と述べた。

    時事通信
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2019032700857&g=int  

    【【宇宙戦争】インド、ミサイルで人工衛星を破壊する実験に成功 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: みつを ★ 2019/03/12(火) 20:21:37.39 ID:fZNYcMri9
    004F58B3-8C88-4C15-A574-31F21273BF83


    インド 治安部隊の自爆攻撃首謀者を殺害と発表
    2019年3月12日 18時28分

    インドとパキスタンが領有権を争うカシミール地方で、先月、パキスタンのイスラム過激派組織がインドの治安部隊に自爆攻撃をし40人が死亡した事件で、インド軍は事件を計画した首謀者とみられる男を銃撃戦の末に殺害したと発表しました。

    カシミール地方のインドが実効支配する地域で先月14日、パキスタンのイスラム過激派組織がインドの治安部隊に自爆攻撃をし、隊員40人が死亡しました。

    インド軍は11日記者会見し、この地域に潜んでいたパキスタンの過激派組織のメンバー3人を銃撃戦の末に殺害したと発表しました。

    このうちの1人は事件を計画した首謀者とみられ、犯行に使われた爆発物や車を用意するなどした疑いがあるということです。

    また、インド軍は事件以降、過激派組織への掃討作戦を強化し、これまでにこの3人を含む14人を殺害したということです。

    この事件をきっかけにインド軍が越境してパキスタン側の過激派組織の拠点を空爆したのに対し、パキスタン軍がインド軍の戦闘機を撃墜するなど、両国の軍事行動がエスカレートし緊張が続いています。

    両国は先週、関係悪化に伴い召還していたそれぞれの国に駐在する大使をともに帰任させる措置をとり、緊張緩和につながるのか注目されています。

    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190312/k10011845471000.html
    【【印パ】インド 治安部隊の自爆攻撃首謀者(パキスタンのイスラム過激派組織)を殺害と発表 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: みつを ★ 2019/03/06(水) 05:17:37.69 ID:AQD09GjL9
    in250
     
    世界の大気汚染指数、インド7都市がワースト10入り
    2019.03.05 Tue posted at 18:10 JST

    (CNN) 世界の都市の大気汚染を比べた新たな調査で、インドがワースト10のうち7都市を占めることが分かった。

    国際環境保護団体「グリーンピース」と大気汚染の実態を監視する民間機関「エアビジュアル」が世界3000都市について、米環境保護局(EPA)が定めた汚染の程度を示す指標「空気質指数(AQI)」などのデータを発表した。

    それによると、AQIが最も高い数値を示したのはインドの首都ニューデリー郊外のグルグラム。昨年のAQIの平均は135.8と、EPAが「良好」と定める値の3倍近くに上った。EPAが「全ての人に非常に有害」とする境界の200を超えた月も2カ月あった。

    AQIは大気中の微小粒子状物質(PM2.5)など、汚染物質の濃度を基に算出される。
    報告書によると、世界では大気汚染が原因で死亡する人が、今後1年間で約700万人に達する見通し。グリーンピース東南アジア支部のサニョ事務局長は、世界全体で労働力の損失が2250億ドル(約25兆円)、医療コストも数兆ドルに及ぶと指摘した。

    中でも南アジアの状況は深刻で、ワースト20の中ではインドとパキスタン、バングラデシュが18都市を占めた。
    報告書に挙げられた3000都市のうち、PM2.5濃度が世界保健機関(WHO)の年間基準値を超えていたのは全体の64%。中東とアフリカの全都市、南アジアで99%、東南アジアで95%、東アジアで89%の都市に及んだ。

    中国では平均濃度が前年より12%下がり、北京がワースト100から姿を消すなど改善がみられたものの、インドネシアや韓国、ベトナム、タイの大気汚染は悪化していることが分かった。

    CNN
    https://www.cnn.co.jp/world/35133718.html



    【【インドがヤバい】世界の大気汚染指数、インド7都市がワースト10入り 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ばーど ★ 2019/03/03(日) 13:21:32.25 ID:EabuZgAg9
    kasimiru
     
    インドとパキスタンが軍事行動をエスカレートさせる中、パキスタン側に拘束されたインド軍のパイロットが解放されましたが、両軍は領有権を争うカシミール地方で砲撃を再開し、依然、予断を許さない状況が続いています。

    カシミール地方では先月、パキスタンのイスラム過激派組織の自爆攻撃でインドの治安部隊40人が死亡したのをきっかけに、両国の軍事行動がエスカレートし、パキスタン軍がインド軍の戦闘機を撃墜してパイロットを拘束するなど緊張が続いています。

    パキスタン側は先月28日、緊張の緩和に向けて拘束したパイロットを解放し、インド側に引き渡しましたが、その前後からカシミール地方で両軍が砲撃を再開して交戦が激しさを増しています。

    両政府によりますと、3月1日までにパキスタン側で5人が死亡し、インド側でも3人が死亡したということです。

    さらに、臨戦態勢に入ったインド軍はカシミール地方を中心に部隊を増強し、パキスタン軍も国境近くのシアルコート周辺で部隊を増派するなど、両軍の動きが一段と活発になっています。

    核兵器を保有する両国の軍事的緊張を受け、アメリカなどは双方に自制を求めていますが、インドはパキスタンが求めている対話を拒否し、イスラム過激派の拠点を再び攻撃する構えを強め、依然、予断を許さない状況です。

    こうした事態を受けて、インドにある日本大使館は在留邦人に警戒を呼びかけています。

    2019年3月3日 6時16分
    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190303/k10011834311000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_021

    【【印パ】カシミールで砲撃再開 核保有両国の緊張 予断許さず 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 僕らなら ★ 2019/02/27(水) 19:02:46.73 ID:z6pGvU0m9
    E9AE6EDC-2BA8-4B2F-80A7-831817F4FB8B
     
    [バラコット(パキスタン)/ニューデリー 26日 ロイター] - インド政府は26日、同国の空軍機が同日、パキスタン国内のイスラム過激派ジェイシモハメドの拠点を狙った空爆を実施し、武装勢力のメンバー多数が死亡したと発表した。

    政府高官筋によると、武装勢力のメンバーとみられる300人が死亡した。

    インドとパキスタンが領有権を争うカシミール地方では今月14日、インドの治安部隊を乗せたバスを狙った乗用車による自爆攻撃があり、同部隊の隊員44人が死亡した。攻撃後、パキスタンを拠点とするジェイシモハメドが犯行声明を出していた。

    一方、パキスタン側は、爆弾は森林地帯に落下したとし、被害や死者は出ていないと主張。多数が死亡したとのインドの発表を否定した。

    パキスタン政府は、自ら選択した時期および場所で対処すると表明。パキスタン軍のスポークスマンは、核兵器の使用の是非を決定する権限を持つ会議が招集された、と述べた。ともに核保有国であるインドとパキスタンを巡る情勢が一段と緊迫化する可能性が高まっている。

    パキスタンの長年の同盟国である中国と、国連のグテレス事務総長は、インドとパキスタンの双方に自制するよう要請した。ポンペオ米国務長官は、インドとパキスタンの外相とそれぞれ個別に会談したとし、「自制してこれ以上の軍事行動を避けるよう」促したことを明らかにした。

    ロイター
    https://jp.reuters.com/article/india-kashmir-foreignsecretary-idJPKCN1QF0Y6

    【【印パ開戦】パキスタン軍、「核兵器の使用を決定する権限を持つ会議を召集した」と発表】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 記憶たどり。 ★ 2019/02/27(水) 15:55:54.51 ID:hemVTsLM9
    https://twitter.com/jijicom/status/1100649912016855041

    パキスタン軍は、自国側領空でインド空軍機2機を撃墜したと発表した


    【【印パ】パキスタン軍は、自国側領空でインド空軍機2機を撃墜 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: みつを ★ 2019/02/27(水) 00:13:46.70 ID:Kasa/Jkm9
    https://twitter.com/cnnbrk/status/1100413071703498757?s=21

    CNN
    2019/02/27
    0:11

    Pakistan's Prime Minister promises to retaliate after India launches airstrikes on an alleged terrorist training camp.


    【【印パ】パキスタン首相、インドへの報復宣言 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ガーディス ★ 2019/02/26(火) 21:49:58.95 ID:zcrjTxMC9
    E9AE6EDC-2BA8-4B2F-80A7-831817F4FB8B
     
    [ニューデリー 26日 ロイター] - インド政府は26日、同国の空軍機が同日、パキスタン国内のイスラム過激派ジェイシモハメドの拠点を狙った空爆を実施し、武装勢力のメンバー多数が死亡したと発表した。政府高官筋によると、武装勢力のメンバーとみられる300人が死亡した。

    インドとパキスタンが領有権を争うカシミール地方では今月14日、インドの治安部隊を乗せたバスを狙った乗用車による自爆攻撃があり、同部隊の隊員44人が死亡した。攻撃後、パキスタンを拠点とするジェイシモハメドが犯行声明を出していた。

    インドのシェカーワト農業・農民福祉副大臣はツイッターに投稿し、「空軍がきょう早朝に実効支配線の向こう側のテロ拠点を空爆し、完全に破壊した」と明らかにした。

    一方、パキスタン軍の報道官、アシフ・ガフール少将は26日未明、「インド機が(パキスタン実効支配地域の)ムザファラバードから侵入した」とツイッターに投稿。「パキスタン空軍の時宜を得た効果的な対応を受け」、インド機は「急いで爆弾を投下して逃げた。爆弾はバラコット付近に落ちた。けが人や被害は出ていない」としていた。

    バラコットは、カシミール地方の実効支配線から約50キロの地点にある町。

    ライブドアニュース
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/16079157/
    【【印パ】インド政府、パキスタン国内の武装勢力拠点を空爆と発表 300人死亡 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 動物園φ ★ 2019/02/22(金) 17:13:57.03 ID:CAP_USER
    819869A4-7E1A-4B9B-8AF5-F6E9403B3F37
     
    Amrita Bhinder認証済みアカウント @amritabhinder 1時間前

    PM Modi 1st Indian to be awarded Seoul Peace Prize, gets $200,000

    PM donates #SeoulPeacePrize money to Namami Gange project :)

    https://goo.gl/1oSeKR.info
    -via @inshorts

    #NamamiGange


    https://twitter.com/amritabhinder/status/1098841665450713089

    【【韓国】インド首相、ソウル平和賞を押し付けられる 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 豆次郎 ★ 2019/02/20(水) 04:05:27.22 ID:SU9nMeqA9
    no title
     
    2/20(水) 4:00配信
    文大統領がインド紙に寄稿 「両国は植民地支配を克服して成長」

    【ソウル聯合ニュース】インドのモディ首相が21~22日に韓国を国賓として訪問するのに合わせ、20日付のインドの英字紙タイムズ・オブ・インディアに文在寅(ムン・ジェイン)大統領が寄稿した。

     文大統領は「今年は両国にとって、意味深い年」とし、インドは非暴力・無抵抗で独立運動を導いたマハトマ・ガンジーの生誕150周年であり、韓国は日本による植民地時代に起きた独立運動「三・一運動」と大韓民国臨時政府樹立から100年になると紹介した。

     また「両国は植民地支配の痛みを経験したが、国民の力で独立を成し遂げ、その後、世界が驚く程早く経済発展と民主主義を実現した」とし、「共通点が多い両国は互いを好む気持ちも大きい」と指摘した。

     その例として文大統領は、韓国ではインドの詩人、タゴールの詩が愛されており、尊敬する人物としてガンジーを挙げる人が多いと紹介し、インドでは携帯電話や自動車、テレビなど韓国製のものがよく使われ、若者の間ではK-POPが人気と聞いていると伝えた。また、モディ首相と自身も何度か会談し親交を深めていると説明した。

     文大統領は「インドと韓国はこのように強い友情でつながっている」とし、「われわれが共に開く未来に対する期待が大きい理由」と強調した。

     今後については、インドの基礎科学技術や世界的なレベルのICT人材と、韓国の情報通信技術や製造技術など、両国の強みを合わせ、第4次産業革命をリードすることに期待を寄せた。

    ヤフーニュース(聯合ニュース)
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190220-00000002-yonh-kr
     

    【【インドに失礼だぞ韓国】文大統領がインド紙に寄稿 「両国(韓国とインド)は植民地支配を克服して成長」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: みつを ★ 2019/02/16(土) 05:44:49.57 ID:eVl18ZVi9

    7DAB91A1-7C0F-4108-BB27-94F0C67400D7

    インド治安部隊40人死亡 パキスタン過激派組織が犯行声明
    2019年2月15日 22時03分

    インドとパキスタンが領有権を争っているカシミール地方で、インドの治安部隊の隊員ら40人が武装グループに襲撃されて死亡し、インド政府は犯行を認める声明を出したパキスタンの過激派組織に対し、報復も辞さない姿勢を示し、両国の対立が一層激化することが懸念されます。

    カシミール地方のインド側が実効支配しているジャム・カシミール州で14日、治安部隊の車列が武装グループの襲撃を受け、治安部隊の隊員ら40人が死亡し、パキスタンの過激派組織が犯行を認める声明を出しました。

    これについて、インドのモディ首相は15日、首都ニューデリーで演説し、事件の背後にパキスタン政府がいるという見方を示したうえで、「犠牲となった人たちのために、われわれは犯人を罰し、復しゅうする」と述べて、報復も辞さない姿勢を示しました。

    一方、パキスタン政府は声明で「捜査が行われていないのに、インド政府などが、襲撃をパキスタン政府と結び付けることを強く拒絶する」と反発しています。

    インドとパキスタンが領有権を争うカシミール地方では3年前、パキスタンの過激派組織がインド軍の施設を襲撃したのに対し、インド軍が報復として、パキスタン側の過激派組織の拠点を攻撃して、双方の軍の衝突に発展する事態となっています。

    今回の事件を受けて、インド側が再び報復攻撃に出る可能性もあり、両国の対立が一層激化することが懸念されます

    安倍首相「テロと断固として戦う」

    安倍総理大臣は犠牲者に哀悼の意を表すと同時に、連帯してテロと戦う決意を示すメッセージをモディ首相にあてて送りました。

    この中で安倍総理大臣は「卑劣なテロが行われたことを断固として非難する。亡くなられた方々および、ご遺族に対する心からの哀悼の意を表するとともに、負傷者の方々に心からお見舞い申し上げる」としています。

    そのうえで安倍総理大臣は「インド国民がこの困難な時を乗り越えるにあたり、心からの連帯を表明する。このようなテロはいかなる理由でも許されず、日本はインドをはじめとする国際社会と手を携えて、テロと断固として戦う決意だ」としています。

    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190215/k10011816891000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_012

    【【インド治安部隊40人死亡】パキスタン過激派組織が犯行声明 安倍首相「テロと断固として戦う」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: SQNY ★ 2019/02/14(木) 00:00:27.15 ID:CAP_USER
    no title
     
    ・インドがロシアにMiG-29戦闘機を発注

    インドはロシアに対し、MiG-29戦闘機21機の買い入れを申し入れた。13日、リアノーボスチ通信が軍事技術協力のシステム内の消息筋からの情報として報じた。

    消息筋は「発注は入っている。現在、条件が検討されている」と答えている。

    消息筋は、インドがロシアからの戦闘機買い入れを決めた背景には、インド空軍にはこのクラスの軍機が不足していることと、買い入れの合意締結までこぎつけていた仏ダッソー社開発の戦闘機「ラファール」が高額でその供給に問題が生じる恐れが関係していると指摘している。

    昨夏、インドでは仏「ラファール」の発注をめぐり、政府内で大スキャンダルが持ち上がった。インドのモディ首相が自国空軍用に36機の「ラファール」の購入契約を締結したことについて、与党内の政治家の数人から汚職疑を指摘する声が挙げられていた。

    仏「ラファール」戦闘機の価格は8500万ドルから1億2500万ドル。それに比較してロシアのミグ戦闘機の価格は2200万ドル。

    2019年02月13日 22:03 スプートニク日本
    https://sptnkne.ws/kGwH

    【【印露】インドがロシアにMiG-29戦闘機を発注】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 次郎丸 ★ 2019/02/10(日) 21:37:56.73 ID:taohIFde9
    in250
     
    密造酒で104人死亡、当局が200人超を拘束 インド ニューデリー=奈良部健
    インド北部のウッタルプラデシュ州とウッタラカンド州の複数の農村で、密造酒を飲んだ住民が体調不良を訴えて病院に運ばれ、両州では7日以降、104人が死亡した。インドメディアが報じた。現在も病院で治療を受けている人がおり、犠牲者は増えるおそれがある。

     インドメディアによると、インドでは市販の酒を買うことのできない貧困層の人々が、安い密造酒を飲んで死亡する事故がこれまでも度々起きているが、今回は被害者の人数が多いという。警察当局は密造酒販売などの容疑で200人以上を拘束し、流通経路などを調べている。(ニューデリー=奈良部健)

    2019年2月10日20時50分 朝日新聞
    https://www.asahi.com/articles/ASM2B13LNM29UHBI02T.html

     

    【【インド】密造酒で104人死亡、当局が200人超を拘束 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2019/01/03(木) 09:53:12.28 ID:CAP_USER
     kr250
    韓国政府がインドを相手に進めている3兆ウォン(約3000億円)の対空武器輸出事業にロシアがブレーキをかけた。インドが韓国企業に決める動きを見せると、ロシア政府が抗議書簡まで送って強く反発した。韓国もロシアの妨害作戦に政府レベルで対応している。 

      昨年10月、インドの複合対空防衛システム事業の価格交渉対象装備に韓国産の飛虎複合武器が唯一の候補に選ばれた。業界によると、当時、韓国産の飛虎複合はロシア企業との競合でインド軍当局から唯一選択された。アルマズ・アンテイのアップグレード型ツングースカ、KBPTULAのパーンツィリシステムなど同分野トップ走者だったロシア企業との三つ巴戦を制した結果だ。複合対空防衛システム武器とは簡単にいえば対空砲とミサイルで、低高度で浸透する敵の航空機とドローンに対応する対空砲とミサイルを連係した武器をいう。対空砲の短い射程距離を低高度短距離迎撃ミサイルで補完するシステムだ。韓国産の飛虎複合は2013年に開発され、2015年から実戦配備されている。ハンファディフェンスの自走対空砲「飛虎」にLIGネクスワンが生産した地対空ミサイル「新弓」が搭載されている。 

      唯一選択された飛虎複合は今年、優先交渉対象者選定、最終契約などという過程をたどる。契約が最終確定すれば、武器の引き渡し時期は2020年ごろになると予想される。インドはパキスタンとの国境地域の5個陸軍旅団に該当防衛システムを配備するため2013年に入札公告を出した後、2015年に技術評価結果を発表し、2017年に試験評価などの手続きを踏んだ。この期間、韓国の業界は内需から輸出中心構造に方向転換し、インド市場の開拓に力を注いだ。飛虎複合104台、弾薬運搬車両97台、指揮用車両39台、ミサイルと弾丸それぞれ4928発、17万2260発などで構成されたこの事業は2兆5000億ウォン-3兆ウォン(約2500億-3000億円)と推算される。 

      しかしロシアがインド政府に圧力を加え、最終契約は楽観できない状況となった。政府筋は「複合防衛システム武器の宗主国を自負するロシアにとって今回の脱落は大きな衝撃だったはず」とし「最後まで妨害が予想される」と述べた。ロシアは1980年代の冷戦時代から複合防衛システム武器の開発に集中し、ツングースカおよびその改良型パーンツィリシステムを実戦配備した。 

      ロシアは昨年12月18日にインドのニューデリーで開かれたインド-ロシア政府間軍事技術協力会議で、ショイグ露国防相を通じて公開的に不快感を表した。政府筋によると、ショイグ国防相は「インド軍当局が意図的に適切な試験評価を進めなかった」と主張した。ロシアの国防省と企業はインド国防省に今回の評価の再評価を要求する書簡も送った。 

      ロシアは水面下でもインド政府に圧力を加えている。インドはロシア産武器への依存度が高いという点を狙って、防衛産業関連協力への支障を警告している。インドは2013-17年の武器輸入全体の62%をロシアに依存している。ロシアの武器輸出全体の35%を占める。インドは昨年10月、「ロシア版THAAD」と呼ばれるS-400防空ミサイルを約6兆1300億ウォンで導入する契約も結んだ。同じ月に約1兆800億ウォン規模の駆逐艦導入契約も締結した。 

      業界関係者は「多くのロシア産武器を配備したインドとしては、これら装備を維持するうえでロシアとの関係悪化は負担となるだろう」とし「こうした点を挙げながらインド政府内の親露勢力が再検討の主張を後押ししている」と伝えた。 

      こうした状況の中、韓国の国防部と防衛事業庁は最近、インド国防省に円滑な交渉を促す書簡を送った。政府関係者のインド訪問も検討している。インド専門家のチョ・チュンジェ対外経済政策研究院研究調整室長は「インドが2000年以降、防衛産業分野でロシアに傾いた現象を少しずつ克服しようとするのは韓国にはプラス」とし「インドが追求する市場多角化戦略に合わせた両国防衛産業協力を強調する必要がある」と述べた。

    中央日報 2019年01月03日 09時30分
    https://s.japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=248708&servcode=200&sectcode=200


    【【韓国】インドに3兆ウォン武器輸出を推進…ロシアが妨害(中央日報)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ガーディス ★ 2018/12/23(日) 10:15:02.29 ID:CAP_USER9
    2018年12月23日 9時44分
    産経新聞

     【ニューデリー=森浩】先進国で中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)の製品を排除する動きが拡大する中、インド通信当局は23日までに、次世代通信規格「5G」の運用試験に華為が参加することを認めた。

     セキュリティー問題への懸念があることは認識しつつ、中国と経済で連携強化を目指すモディ首相の方針を踏まえた対応とみられる。

     印PTI通信によると、インド政府は5G運用試験に韓国のサムスン電子などとともに華為の参加を認める決定を下した。政府関係者は「安全上の懸念についての世界的な動きを注視している」とした上で、「実用開始の際には安全保障上の脅威とならないか注意を払うが、運用試験への参加に問題はない」とコメントしている。

     経済紙エコノミック・タイムズは、華為製の5G関連機器の将来的な販売についても「禁止する可能性は低い」と指摘。モディ氏と中国の習近平国家主席が経済関係の連携強化で一致していることなどを理由として挙げた。

     華為はインドを重要市場と位置づけており、来年以降、1億ドル(約111億円)規模の投資を行い、販売網を整備する計画を明らかにしている。

    ライブドアニュース
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15781227/

    【【国際】インド、サムスン電子などと共にHuaweiの5G運用試験参加容認 中国との連携強化重視 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2018/12/01(土) 20:11:24.10 ID:CAP_USER
     C-2
    航空自衛隊が来月、初めてインド空軍と共同訓練を行うことが29日、分かった。陸自と海自はインドと共同訓練を行っており、米英両国に続き自衛隊が軍種ごとに共同訓練を行う3カ国目となる。派遣される空自隊員は同時期に行われる米印両空軍の共同訓練「コープ・インディア」にも初めてオブザーバー参加し、インド洋への進出を加速させている中国をにらみ日米印の連携も強化する。

     インド洋は重要な海上交通路(シーレーン)で、安倍晋三首相は10月29日のインドのモディ首相との会談で防衛協力の深化を確認し、空自とインド空軍の共同訓練は最初の具体的措置。米国も9月の外務・防衛閣僚協議で来年にもインドで陸海空軍の合同訓練を実施することで合意しており、30日からの20カ国・地域(G20)首脳会議に合わせて開く初の日米印首脳会談で連携強化を確認する。

    共同訓練は来月3~6日、インドのアグラ空軍基地で実施する。空自は美保基地(鳥取県)の第3輸送航空隊のC2輸送機1機と隊員20人を派遣し、インド空軍のC17輸送機などと編隊飛行や離着陸の訓練を行う。共同訓練は定例化させ、訓練内容もレベルを引き上げる方針だ。

     防衛省は米印共同訓練のコープ・インディアに空自を正式参加させることを視野に入れている。インドのカライクンダ空軍基地で行われるコープ・インディアに来月3日から空自隊員3人をオブザーバー参加させ正式参加への布石とする。

     海自はインド海軍と2国間共同訓練を行っているほか、米印の海軍共同訓練だった「マラバール」に平成19年から参加。陸自も今年10月27日からインド国内で同国陸軍と初めて共同訓練「ダルマ・ガーディアン」を行ったばかりだ。

     インドは中国と国境未画定地域などを抱え、中国軍の越境問題や軍同士のにらみ合いが起きている。中国はスリランカやパキスタンといったインド洋各国で港湾建設を支援することで海軍の寄港地を確保し、インド洋で作戦能力を向上させる恐れがあることにもインドは警戒を強めている。

    産経新聞 2018.11.30 05:00
    https://www.sankei.com/politics/news/181130/plt1811300002-n1.html

    【【空自】インド空軍と初訓練 来月3日から 日米印の連携強化で中国牽制】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: チンしたモヤシ ★ 2018/11/25(日) 23:57:55.81 ID:CAP_USER9
    弓矢で宣教師射殺、先住民と遺体捜索の警察がにらみ合い インド

    no title

    AFP 2018年11月25日 23:27 発信地:ポートブレア/インド [ インド 米国 北米 アジア・オセアニア ]


    【11月25日 AFP】現代文明から隔絶されたインドの北センチネル島(North Sentinel Island)では、米国人宣教師のジョン・アレン・チャウ(John Allen Chau)さん(27)を弓矢で射殺した先住民と、遺体を捜索するため同島の沖合にボートを停泊させている警察が、緊張に満ちたにらみ合いを続けている。警察が25日、明らかにした。

     地元警察のデペンドラ・パタク(Dependra Pathak)署長がAFPに語ったところによると、警察の捜索チームは24日、チャウさんが最後に目撃された島の浜辺の400メートル沖合から、双眼鏡で先住民の姿を発見。先住民らは弓矢で武装していた。

     チャウさんは先住民に向かってキリスト教のメッセージを叫んでいたところ、こうした弓矢で殺害されたと報じられている。

     北センチネル島については、先住民独自の生活様式の保護や疫病対策の観点から、島の5キロ以内に近付くことは違法とされている。

    「先住民たちはわれわれを凝視し、われわれも彼らを注視していた」とパタク署長は語った。結局、先住民との衝突するいかなる事態も避けるため船は引き返したという。

     外部者に閉ざされた島で、先住民たちの新石器時代以前の暮らしを妨げずにチャウさんの遺体を捜索するため、警察は苦心に苦心を重ねている。

     チャウさんの死は公式には殺人事件の扱いだが、人類学者らはチャウさんの遺体収容はほぼ不可能とみており、法律で保護された先住民に殺人罪は適用できないとの見解を示している。

     チャウさんの死をめぐっては、チャウさんが小舟で北センチネル島に渡る手引きをした地元漁師6人を含む7人が逮捕された。この漁師らは警察の遺体捜索チームに同行し、チャウさんが殺害された場所の特定に協力している。

    AFP 
    http://www.afpbb.com/articles/-/3199082?cx_part=latest 

    【【インド】弓矢で宣教師射殺、先住民と遺体捜索の警察がにらみ合い 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル