かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    カテゴリ: 台湾

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Felis silvestris catus ★ 2020/01/18(土) 15:10:03.49 ID:eJwLqycv9
    426732BA-B1F5-46B6-AE4D-439F65F588E5
     
    https://snjpn.net/archives/176076
    「表現の不自由展・その後」、台湾の美術館で開催へ。《平和の少女像》も展示

    ▼記事によると…

    ・「あいちトリエンナーレ2019」の一企画として行われた「表現の不自由展・その後」が、今年4月に台湾の台北当代芸術館で開催されることがわかった。

    ・4月18日、この展示が台北当代芸術館で幕を開ける。

    ・「台湾には現在、アートや文化に対する検閲はない。しかし、アートや文学などはいまだに伝統的な考え方に制限されている。台湾の歴史を見ると、過去には様々な検閲が実際にあった。例えば日本統治時代の台湾では、特定の歌を歌うことができなかった。また台湾には白色テロの時代があり、戒厳令解除後でも一時的に様々な制限があった。今回の展覧会を通し、日本をはじめ、台湾やアジア、そして世界中の『不自由』を考察したい」。

    2020.1.17
    https://bijutsutecho.com/magazine/news/headline/21203


    ▼津田大介氏がリツイート

    https://t.co/z8qtBoYurm

    — 津田大介 (@tsuda) 2020年1月17日

    (略)

    ▼ネット上のコメント

    ・台湾の反応は果たして?

    ・習近平を国賓にする事で、台湾の方から距離をおかれます。

    ・あの日本と日本人をバカにした「表現の不自由展・その後」今度は台湾で開催されるとか。心ある皆さま、開催中止に向けて関係省庁への働きかけをお願いします。日本バッシングを広めようとする輩に鉄槌を。

    ・分断作戦だ。何してくれんねん💢

    ・反日実行委員会を放置した結果、ここにきてこれだ あんなものを開催させた愛知県の責任は大きい ・えええ!!!!!!!!!!!!!津田大介さんがすごい変化球を投げてきましたね。

    ・え、え、え

    【【パヨク】「表現の不自由展・その後」、台湾の美術館で開催へ 少女像も展示 津田大介がRT ネット「反日実行委員会を放置した結果」「分断作戦】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2020/01/16(木) 19:42:14.94 ID:CAP_USER
     no title
    <再選を果たした民進党の蔡英文、世論調査が浮き彫りにした「台湾人意識」で読み解く総統選と中台の未来とは>

    1月11日投開票の台湾総統選は、本稿執筆時点で、現職の蔡英文(ツァイ・インウェン、民進党)が再選を果たす情勢だ。1年前は不人気に苦しんでいたが、メディア戦略の強化や対立候補である韓國瑜(ハン・クオユィ、国民党)の失態、香港で続くデモなどの要因により巻き返しに成功した。

    早くも、今回の総統選の結果が今後の中台関係に及ぼす影響が論じられている。しかし、中台関係の未来を見通す上では、1回の選挙結果よりも「台湾人意識」をめぐる世代間格差の拡大に目を配ったほうがよさそうだ。

    有力経済紙「天下雑誌」の世論調査によれば、自分を台湾人だと思うか、中国人だと思うか、両方だと思うかという問いに対して、20~29歳の82.4%は、自らを台湾人とだけ思っていると答えた。この割合は、40~49歳、50~59歳、60歳以上の年齢層では全て50%台後半だった。

    中国との将来の関係については、20~29歳の49.4%、30~39歳の33.5%が(中国との平和を保てるのであれば)独立を望むと回答した。

    それだけではない。2018年に国立政治大学(台北)の選挙研究センターが実施した世論調査によれば、中国が武力により台湾を併合しようとした場合に戦うつもりがあるかという問いに対し、20~39歳の71.6%が「イエス」と回答している。

    台湾が正式に独立を宣言し、それに対して中国が武力行使で応じた場合に戦うかという問いに対しても、この年齢層の64.5%が「イエス」と答えている。この割合は全世代の平均を7.8ポイント上回る。

    中国の戦略にも影響

    同じ世論調査のほかの質問項目を見ると、若者たちが台湾の民主的制度を高く評価していることがよく分かる。

    このような台湾世論の新しい潮流に、台湾の主要政党と中国政府はどのように対応しているのか。

    蔡率いる民進党は、台湾人意識の形成を後押しし、若者の支持を獲得している。昨年7月には、2014年の大規模な学生運動「太陽花(ヒマワリ)革命」のリーダーだった林飛帆(リン・フェイファン)が民進党の副秘書長(副幹事長)に就任。総統選と同日の立法委員(国会議員)選挙にも、若い新人候補が続々と立候補した。

    民進党の若い候補者の多くは、中国が台湾の民主主義を脅かしていると公然と語り、国防の強化を訴えてきた。民進党は、若い有権者の意識が変わり始めていることの恩恵を受けられそうだ。

    一方、今回の総統選で韓を押し立てた国民党は、変化に乗り遅れている。立法委員選挙の立候補者の平均年齢は民進党より高く、親中派とみられている人物も少なくない。中国寄りの姿勢は有権者の反発を買い、韓の選挙戦に悪影響を及ぼした可能性もある。

    若者の意識の変化は、台湾政治の構造を少しずつ変えていくはずだ。それは、中台関係にも大きな影響を及ぼす。

    中国政府も変化を無視するわけにいかなくなる。中国は、国民党以外の台湾の政党とも対話し、台湾の人々の心をつかむ新しい方法を見いだすことに本腰を入れざるを得なくなりそうだ。

    中国にとって、中台統一への台湾の人々の支持を高めることはますます難しくなる。武力に訴えるほかないと感じても不思議はない。

    しかし、それは最も有効な選択肢とは言い難い。戦争になった場合に中国が勝つ保証もない。中国政府はこの点を見誤らないほうがいい。

    Newsweek 2020年1月16日(木)10時30分 江懷哲(台湾アジア交流基金研究員) 

    【【台湾世論調査】「中国が武力併合しようとしたら戦うか?」に若者の7割が「イエス」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ちくわ ★ 2020/01/15(水) 23:39:14.33 ID:NDiEDU/r9
    BA0342B0-1425-4179-AB72-A1A047A6EFDE
     
    選挙で圧勝した台湾の蔡英文総統が中国からの干渉を阻止することを目的とした「反浸透法」の施行を発表した。

    台湾のトップを決める総統選挙で圧勝し、再選を決めた蔡総統は15日、台湾統一を目指す中国政府などが台湾の政治や選挙運動に介入することを禁止する「反浸透法」を15日から施行すると発表した。違反すれば5年以下の懲役や罰金が科せられる。

    これに対して中国政府は、「反浸透法は悪法で、台湾同胞の自由を制限し、交流する権利を奪っている」とコメントを発表した。

    また、蔡総統はイギリスの公共放送BBCのインタビューで「我々はもう独立した国家であり、政府も軍隊も選挙制度も持っている」などと発言していて、今後、中国と台湾の緊張がいっそう高まる可能性がある。

    ヤフーニュース
    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20200115-00000401-nnn-int
    1/15(水) 21:06配信

    【【台湾】蔡総統 中国の干渉阻止へ「反浸透法」施行】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2020/01/14(火) 20:21:27.68 ID:CAP_USER
    9047D2A0-60DF-474E-8F77-A6482B026DDA
     
    [北京 13日 ロイター] - 中国の王毅国務委員兼外相は13日、台湾の総統選で独立志向の与党、民主進歩党(民進党)の蔡英文総統が再選されたことを受け、独立勢力は「1万年間にわたって悪評を残す」と述べた。

    王毅氏は、台湾が中国の一部であるという「1つの中国」が国際社会の共通認識になっていると指摘。1つの中国の原則は「台湾の選挙によって少しも変わることはなく、西側の政治家の誤った言動によって揺らぐこともない」と主張した。

    この発言は、ポンペオ米国務長官が蔡英文氏に祝辞を送ったことを念頭に置いたものとみられる。

    さらに王毅氏は、台湾の統合は「歴史的必然」であると語った

    これに対し台湾当局は、台湾が中国人民共和国の一部であったことは決してなかったと述べ、中国政府に選挙の結果を尊重するよう求めた。

    ロイター 2020年1月14日 / 09:29 / 11時間前更新

    【【中国・王毅外相】台湾の独立勢力は「1万年にわたって悪評残す」台湾の統合は「歴史的必然」である】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2020/01/13(月) 00:06:09.07 ID:CAP_USER
    cn250

    【北京時事】中国外務省の耿爽副報道局長は12日、台湾総統選で蔡英文総統が再選されたことに対し茂木敏充外相やポンペオ米国務長官らが祝意や歓迎を表す談話を発表したことについて「『一つの中国』原則に反するやり方で、強烈な不満と断固とした反対を表明する」と反発するコメントを発表した。既に日本、米国、英国などに抗議したという。

    蔡英文台湾総統「日本と絆深めたい」 再選受けツイート
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2020011200241&g=int

     耿氏は「台湾地区の選挙は中国の一地方のことだ」と指摘。その上で「台湾問題は中国の核心的利益に関わる問題であり、中国と国交を結ぶ国と台湾とのいかなる形の政府間往来に反対する」と強調した。

    https://www.jiji.com/jc/article?k=2020011200394&g=int
    時事ドットコム 2020年01月12日19時50分
    【【中国外務省・耿爽副報道局長】蔡総統への祝意に反発 日米英に抗議 「台湾地区の選挙は中国の一地方のことだ」と指摘】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん 2020/01/12(日) 17:11:20.03 ID:CAP_USER
    71A7E478-8B64-41DD-BF7F-DA8CBC24158A
     
    (台北中央社)11日投開票の総統選で再選を決めた民進党の蔡英文総統は同日深夜、ツイッターを更新し、日本語で2期目に向けた抱負をつづった。「今日も、すべての台湾人と一緒に民主主義を享受できることが、私にとって最大の誇り」とした上で、「国民の声に謙虚に向き合い、不動の心で困難を乗り越え、そして、同様に台日の絆を深めていきたい」と台日関係を重視する姿勢を示した。

    蔡総統は、817万票を超える史上最多得票数で、野党・国民党の韓国瑜氏や親民党の宋楚瑜氏に圧勝した。同日実施された立法委員(国会議員)選でも、113議席中、民進党が単独過半数の61議席を獲得した。

    (編集:名切千絵)

    フォーカス台湾 2020/01/12 13:55 
    【【日台友好】再選の蔡英文総統、日本語でツイート「台日の絆を深めていきたい」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Felis silvestris catus ★ 2020/01/12(日) 14:56:02.57 ID:d2E7a2hl9 
    8A33BEBE-90A4-4692-9599-B708F37C5FE7
     
    https://snjpn.net/archives/175169
    hiropon_z33さんのツイート

    蔡英文総統再選に残念そうな人たち

    関口
    「僕には大差と思えなかった。中国を頼りにしたい人も多い」

    姜尚中
    「現状維持がズルズル続いていく。中国も大きなアクションを起こせない。大きな変化をもたらすものではない。」

    (略)

    ▼ネット上のコメント

    ・凄い発言。

    ・日本のメディアの立ち位置が完全に中朝だな

    ・ひどいっすよね…😵

    ・番組は「幸いにも」観ていませんでしたが、観てたら胸糞悪くなっていただろうなぁ〜。

    ・長年番組やっていれば、大陸ビジネスで痛い目にあった企業の話に触れる機会はあっただろうに、こういうこと言っちゃうのがねえ

    ・この番組の真のスポンサーが誰なのか、もうみなさんお分かりになりましたね?( ̄▽ ̄)

    ・蔡英文総統再選にお通夜状態のスタジオwww 恨み節にしか聞こえないコメントwww

    【【パヨク】蔡英文総統再選に残念そうな人たち… 関口「中国を頼りにしたい人も多い」 姜尚中「現状維持がズルズル続いていく」 ネット「諜報員】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: マスク着用のお願い ★ 2020/01/11(土) 22:55:55.80 ID:hy8YO6hY9
    tramp

    米、蔡総統続投を歓迎 中国対抗の要―台湾総統選

    【ワシントン時事】トランプ米政権は、11日投開票の台湾総統選で蔡英文総統が再選を決めたことを歓迎している。親米派の蔡政権との関係を、南シナ海への進出を強める中国と対抗するための東アジアの安全保障政策の要と見ているためだ。

    米議会の超党派は武器輸出などで台湾との関係強化を目指し、政権に圧力をかけ続けている。トランプ政権も2019年8月、中国の反発を懸念するオバマ前政権が拒否していたF16戦闘機の売却を決めた。

     ただ、トランプ大統領自身は中国との貿易交渉に影響が出ることを恐れ、台湾問題で中国を刺激する行動には慎重な構え。今後、蔡政権との関係強化をさらに進めるかは不透明だ。

    2020年01月11日22時43分 時事通信
    https://www.jiji.com/sp/article?k=2020011100665&g=int  【【合衆国】トランプ政権、蔡総統続投を歓迎 中国対抗の要】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: マスク着用のお願い ★ 2020/01/11(土) 22:25:12.14 ID:hy8YO6hY9

    台湾総統選 現職 蔡英文総統が勝利宣言 過去最多得票を獲得

    11日投票が行われた台湾の総統選挙で、現職の与党・民進党の蔡英文総統が、記者会見で勝利を宣言しました。蔡総統は、これまでの台湾の総統選挙で最も多い800万を超える票を獲得しました。

    任期満了に伴う台湾の総統選挙には、再選を目指す与党・民進党の蔡英文総統(63)と、南部・高雄の市長で最大野党・国民党の韓国瑜氏(62)、それに、少数野党、親民党トップの宋楚瑜氏(77)の3人が立候補しましたが、事実上、蔡総統と韓氏の2人の争いになっていました。

    現在も開票作業が続いていますが、日本時間の午後10時すぎから与党・民進党の蔡英文総統が記者会見を行い、勝利を宣言しました。

    蔡総統は、これまでの台湾の総統選挙で最も多い800万を超える票を獲得しました。これに先立って、最大野党・国民党の韓国瑜氏は南部の高雄で支持者を前に敗北を認めています。

    今回の選挙の最大の争点は、将来の台湾統一を目指す中国との距離の取り方で、中国に対抗姿勢を示す蔡総統が再選するのか、中国との関係改善を訴える韓氏が政権を奪還するのかが焦点となっていました。

    蔡総統は記者会見で「民進党の執政を選んでくれたことに感謝します。主権と民主主義が脅威にさらされる中、人々が大きな声をあげた結果だ」と述べました。

    2020年1月11日 22時15分 NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200111/k10012242851000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001  【【台湾】総統選 、蔡英文総統が勝利宣言 過去最多得票を獲得】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: みつを ★ 2020/01/11(土) 00:08:12.95 ID:5v6a8C5j9

    台湾総統選、きょう投開票
    蔡英文氏優勢、「中国」が争点 

     【台北共同】台湾総統選が11日、投開票される。統一圧力を強める中国との距離が最大の争点。「反中」世論が強まっており、独立志向の与党、民主進歩党(民進党)の蔡英文総統(63)が、親中路線の最大野党、国民党の韓国瑜・高雄市長(62)らを抑えてリードしている。

     米中対立激化を受け、米国の後ろ盾を得た蔡氏は「一つの中国」拒否を前面に掲げて若い世代を中心に支持を拡大。抗議デモが続く香港情勢は「中国の脅威」を裏付け、蔡氏を後押しした。一方、韓氏は「一つの中国」に基づく中台の交流発展を主張。親民党の宋楚瑜主席(党首)=(77)=も中台交流の必要性を訴えてきた。

    2020/1/11 00:05 (JST) 
    共同通信

    【【台湾総統選】きょう投開票 蔡英文氏優勢、「中国」が争点 11日】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2019/12/30(月) 14:39:49.19 ID:CAP_USER
    no title

    台湾の地下鉄を運営する桃園大衆捷運(桃園捷運)は12月30日、首都の台北市と桃園国際空港間の地下鉄でクレジットカードによる非接触型決済を開始することを発表した。サービス開始は2020年1月16日。

    非接触型決済は「タップアンドゴー」サービスと呼ばれ、VISA、Mastercard、Union Pay、JCBカード(JCBのみ6月から対応)などのクレジットカードはもちろん、Google Pay、Apple Pay、Samsung PayなどNFC決済が可能なスマートフォンも利用できる。

    桃園捷運によると、台北~桃園国際空港間に2017年に地下鉄が開業してから2年間の運行期間中に、Wi-FiネットワークとQRコードシステムを導入して運賃の支払いを合理化していたが、このたび空港MTR線21駅で非接触決済が利用可能になるという。桃園捷運のLiu Kun-I会長によると、2020年後半にはそのほかの電子決済も導入する予定とのこと。

    このように世界的に非接触決済といえばNFC-A/Bが主流で、交通機関の導入も増えてきた。アジアで見ると、過去にはシンガポールでIC乗車カードにNFC-F(FeliCa)を導入したことがあったが、現在ではNFC-A/Bに移行。2019年4月には、桃園捷運と同様に、シンガポールMRTがMastercardのコンタクトレス決済に対応している。

    一方、国内の公共交通機関では、大阪メトロが顔認証/QRコードの改札の実証実験といった動きもあるが、まだまだFeliCaが主流だ。ほぼ国内専用規格になってしまったFeliCaは、インバウンド需要を考えると万人に便利な決済手段ではない。国内でも各種NFCの読み取りに対応した改札機や決済端末の早期普及が望まれる。
    智慧桃捷 一卡在手(1分鐘中英版) - YouTube
    https://www.youtube.com/watch?v=nGxT6FCrReg



    2019年12月30日
    TechCrunch Japan
    https://jp.techcrunch.com/2019/12/30/tymetro-contactless/

    【【海外鉄道】台湾の地下鉄がNFCによる非接触決済を導入、Apple PayやGoogle Payも使える】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: みんと ★ 2019/12/26(木) 22:48:47.30 ID:y0cE7Prc9
     ta250
    [台北 26日 ロイター] - 台湾国防部は26日、中国の新たな空母群が台湾海峡を通過したと明らかにした。

    台湾は1月11日に総統選を控えている。

    中国は台湾を自国の一部と位置付け、台湾が正式に独立の動きをみせれば攻撃すると明言している。

    ロイター 2019年12月26日 19:12
    https://jp.reuters.com/article/taiwan-china-election-idJPKBN1YU0IZ

    【【軍事】中国の空母群が台湾海峡を通過=台湾国防部】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 首都圏の虎 ★ 2019/12/24(火) 06:54:35.57 ID:q2OnW2Zs9
    日本旅行業協会(JATA)は会員の旅行会社の経営者や旅行担当者を対象に、年末年始の人気の旅行先に関するアンケートを実施した。

    海外旅行の人気1位は、5年連続で「台湾」に。2位も前年に引き続き「ハワイ」となった。また、今年は最大9連休が可能な日並びであることから遠方の旅行先が上昇。「米国や欧州など長距離路線の問い合わせや予約が多い」などの回答が多く、今年は「米国」や「イタリア」が上位10位内にランクインした。

    一方、「情勢の悪い国を避け、台湾、タイ、オセアニアの人気が高い」との回答も。今年は昨年4位の「韓国」、同6位の「香港」が上位10位から漏れた。

    国内旅行は、昨年の1位と2位が入れ替わり、1位が東京(東京ディズニーリゾート含む)となり、2位が沖縄となった。「人気の一番はテーマパーク」というコメントが多いほか、「年末年始をスキーリゾートで過ごすファミリーが増えている」という回答もあった。

    アンケート調査は2019年11月5日~22日まで、JATA会員である全国旅行会社を対象に実施。回答数は260社。

    12/23(月) 13:50配信
    トラベルボイス
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191223-00010002-travelv-bus_all

    【【韓国悲報】旅行会社に聞いた年末年始の人気旅行先、「台湾」が5年連続1位、長距離方面人気で「韓国」「香港」は圏外に 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2019/12/22(日) 17:43:08.48 ID:CAP_USER
     ta250
    【台北=伊原健作】2020年1月に迫る台湾の総統選を巡り、南部の高雄市内で21日、対中融和路線の最大野党・国民党候補である韓国瑜(ハン・グオユー)氏に対し、市長職の罷免を求める大規模デモが起きた。韓氏側も対抗して市内で大規模デモを実施した。総統選が近づくにつれ、緊張感が高まっている。

    韓氏は昨年秋の統一地方選で高雄市長選に当選した。「韓流」と呼ばれるブームが全土に広がり国民党の大勝をもたらし、与党・民主進歩党(民進党)の蔡英文(ツァイ・インウェン)総統を党主席からの引責辞任に追い込んだ。

    ただ、今回の総統選出馬のため就任から1年もたたない10月から市長を休職している。庶民派を自認する一方で高級マンション投資などのスキャンダルも絶えず、市民から批判が出ていた。

    罷免を求めるデモは民進党に近い市民団体などが呼びかけ、主催者発表では「50万人」規模が参加した。参加者は香港民主派が掲げる「光復香港」をモデルに「光復高雄」(高雄を取り戻せ)との標語を掲げ、「無能市長を罷免しろ」などと声を上げた。

    主催団体は既に市長職の罷免投票の実施に必要な22万人超の署名を集め、近く手続きを開始する構えだ。ただ今回のデモは時間のかかる罷免の成否より、間近に迫った総統選で韓氏を落選させる狙いが色濃い。デモに参加した市内の会社員男性(24)は韓氏は「中国に近過ぎる」と指摘し、「台湾を守る総統選で勝たせるわけにいかない」と話した。

    一方でこのデモの北方5キロメートルほどの路上では韓氏側が対抗して大規模なデモ行進を実施し、主催者発表で「35万人」規模が集まった。副総統候補の張善政氏が集会で「罷免しなければならないのは、人々を苦しめている蔡総統の方だ」と声を上げると、支持者から「そうだ!」との怒声が響いた。

    日本経済新聞 2019/12/22 16:24

    【【台湾総統選】「無能市長を罷免しろ」野党候補「罷免」求め大規模デモ 高雄、韓国瑜(ハン・グオユー)氏側も対抗】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2019/12/11(水) 23:14:22.14 ID:CAP_USER
    (台北中央社)昨年台湾を訪れた日本人旅行者のうち、訪台経験回数5回の人の割合は2割に上ったことが分かった。交通部(交通省)観光局の担当者が9日、明らかにした。同局は、リピーター率が高い背景には、日本人がグルメや治安の良さを台湾の主な魅力だと考えていることがあると分析している。

    担当者によると、同局が訪台日本人客を対象に実施した調査で、訪台1回目の人の78%が団体旅行を選ぶ一方、2回目以降の人はほとんど個人旅行だという結果が出たと紹介。昨年は訪台2回、5回の人の割合が共に2割に達したという。

    年齢別では40~49歳が21パーセントと最多で、次いで30~39歳が20パーセントを占めた。男女別では男性約105万人に対し、女性は約91万人で、依然として男性の割合が高いものの、その差は次第に小さくなっているという。

    訪台日本人旅行者数は9日に初めて年間200万人を達成した。

    (汪淑芬/編集:名切千絵)

    http://japan.cna.com.tw/news/atra/201912110005.aspx
    中央社フォーカス台湾 2019/12/11 14:19

    6DA46895-1B6E-4C84-95A0-88AF0C02E097

    日本人にも人気の観光スポット、新北市九フン。フンはにんべんに分=資料写真

    【【日台】訪台日本人、リピーター率高く 訪台経験回数5回の人の割合は2割に上る グルメや治安の良さを台湾の主な魅力】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ごまカンパチ ★ 2019/12/10(火) 21:26:41.74 ID:u6os0sUG9
    7EF1A86F-B969-4ABE-B002-48C7CEEA11BA

     ドイツ議会は9日、中華民国(台湾)と国交を樹立するよう政府に求める請願に関する公聴会を開いた。
    アジア政策を担当する外務省幹部は、「一つの中国」政策を維持する姿勢を示しつつ、台湾とは民主主義や自由などの価値観を共有するパートナーだとした上で、
    台湾との関係拡大を計画していると述べた。

    請願はドイツ人男性が提出したもので、9月に署名が始まり、約3週間で規定数の5万件を突破し、公聴会が開かれることになった。
    この日は男性と外務省幹部のほか、与野党議員や傍聴席の市民など約100人が集まった。
    男性は民主主義の台湾が独裁的な中国にのみ込まれるのは見たくないと訴え、台湾の安全を守るのは西洋国家の責任であり義務だと語った。

    外務省幹部は、台湾はドイツの「価値あるパートナー」だといえると言及し、ドイツは台湾との関係を重視しているとした。
    一方で、中華人民共和国と外交関係を結んでいることに触れ、欧州連合(EU)も含めた多数の国と同様に、中華人民共和国が中国を代表する
    唯一の合法的な政府だとする「一つの中国」政策を維持する立場を示した。

    男性は公聴会の後、中央社の取材に応じた。
    台湾の話題がドイツでここまで注目を集めたことは過去にないとの考えを示し、香港デモや中国政府によるウイグル族への弾圧を受け、
    ドイツで反中機運が高まっていると指摘した。

    男性は、この請願によって台湾との国交樹立がすぐに実現するのは不可能だと公聴会に出席していた全ての人が分かっていると強調。
    与野党議員から請願を支持する声が聞かれるようになったことに喜びと安心を感じたと話し、今後は欧州議会への請願提出を目指す考えを明かした。

    ヤフーニュース
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191210-00000005-ftaiwan-cn  【【台独】ドイツ外務省「台湾との関係拡大を計画」=国交樹立求める請願で公聴会 ドイツで反中機運が高まる 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2019/12/09(月) 23:33:42.99 ID:CAP_USER
    (桃園空港中央社)日本から台湾を訪れた旅行者が9日、年間200万人を初めて突破した。200万人目となったのは、チャイナエアライン(中華航空)119便で鹿児島から桃園空港に同日午後に到着した宮崎県在住の溝口綾子さん。溝口さんには交通部(交通省)観光局から台湾―日本往復航空券やホテル宿泊券、台湾高速鉄道(高鉄、新幹線)周遊券などが贈られた。

    溝口さんは母親や姉家族と共に団体旅行で訪台。台湾を訪れるのは初めてだという。台北市内や九フン(新北市)、十分(同)などの観光地を巡る予定で、龍山寺やタピオカミルクティー、グルメなどが楽しみだと話した。(フン=にんべんに分)

    訪台日本人は近年、年々増加している。昨年は約197万人だった。日本政府観光局の統計によると、今年1月から10月までに台湾から日本を訪れた旅行者は約415万人に上っている。

    交通部観光局は訪台日本人年間200万人突破を祝い、プレゼントキャンペーンを実施する。来年1月1日以降に台北松山、桃園、高雄の各空港から入境した日本人旅行者が対象で、ツーリストセンター(観光案内所)で搭乗券とパスポートに押された入境スタンプを提示すれば数量限定の特製グッズがもらえる。

    (呉睿騏/編集:名切千絵)

    http://japan.cna.com.tw/news/atra/201912090007.aspx
    中央社フォーカス台湾 2019/12/09 19:01

    E70CD418-3F74-40A2-AD02-F4063472FD1A

    200万人目となった訪台日本人客、宮崎県在住の溝口綾子さん(左)=交通部観光局提供

    【【日台友好】訪台日本人客、初めて年間200万人達成 宮崎の女性に記念品贈呈 台湾から日本を訪れた旅行者は約415万人に上る】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2019/12/06(金) 22:01:23.45 ID:CAP_USER
     kr250
    (台北中央社)国立大学の女子学生にセクハラをしたとして有罪判決を受け、台湾高等法院(高裁)で係争中の韓国籍の男が海外逃亡していたことが分かった。男は指名手配される見通し。同院が5日、明らかにした。

    被告は政治大学(台北市)韓国語学科の元教員。2017年3月から5月にかけて、職務上の地位を利用して複数の女子大生の太ももや臀部などを触った容疑で、同年10月にセクシャルハラスメント防止法違反で起訴された。昨年末の一審判決では、懲役1年2カ月、または罰金42万台湾元(約150万円)を言い渡された。事件発覚後に大学から懲戒解雇されている。

    高裁の説明では、一審では被告の出国を今年4月7日まで制限していたが、二審は、2年以下の軽罪であるなどの理由から、その期限を延期していなかった。被告は5月には出廷したが、10月の呼び出しには応じなかったという。その後の調査を経て、男がすでに台湾を離れていたことが確認された。

    同事件をめぐっては、2人の被害者が男に各100万元(約360万円)の損害賠償を求める民事訴訟も起こしており、台北地方法院(地裁)が今月4日、被告に計80万元(約290万円)の支払いを命じていた。

    (劉世怡/編集:塚越西穂)

    フォーカス台湾 2019/12/06 13:56 
    【【韓国人】台湾で女子大生にセクハラの韓国籍男、海外逃亡 指名手配へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: アリエル(茸) [KR] 2019/12/01(日) 00:18:51.46 ID:234oi8hi0● BE:479913954-2BP(2931)

    逮捕された台湾独立派リー・メンチュは、香港に駐留する人民解放軍の配備・装備の撮影に関与。これは完全な国家安全保障に関わる重大スパイ行為。蔡英文や周庭がなんと言おうと、言い逃れできない重罪。

    no title



    #BREAKING: Lee Meng-chu, a Taiwan resident, was arrested for allegedly spying and leaking China's national secrets.
    Lee is a major secessionist and supporter of Taiwan secession. He took part in activities against Beijing and disrupting Hong Kong in August: Nanfang Daily

    https://twitter.com/globaltimesnews/status/1200647512870117376?s=21

    【【速報】中国当局、香港デモの黒幕 台湾人のリー・メンチューを重大なスパイ容疑で逮捕 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2019/11/27(水) 18:32:14.05 ID:CAP_USER
     
    (台北中央社)台北市内のホテルで26日、日本の対台湾窓口機関、日本台湾交流協会の台北事務所代表(大使に相当)に1日付で着任した泉裕泰氏の就任レセプションが行われた。泉代表はあいさつで、台湾と日本は「心と心のつながった本当の友人の関係」だと実感したと話し、今後も交流深化に努めていく姿勢を示した。

    泉代表は、台湾と日本が「地理的、歴史的、文化的に一言では言い表せない密接な結びつきを持っている」と言及。日本統治時代の建築物が現在も多く使用されていることや街の至る所から日本語が聞こえてくることを挙げた。街中に日本のブランドがあふれていることにも触れ、台湾と日本の経済的連携をさらに強める方針を示した。

    台湾は「日本にとって、自由、民主主義、基本的人権、法の支配といった基本的価値を共有する重要なパートナー」だと言明。国際社会が大きく変動する中、関係を強化する必要性は増しているとの考えを示した。また、日本が自然災害に見舞われるたび、一番に助けの手を差し伸べてくれたのは台湾だとし、38年の外交官人生でここまで日本を大事に思う友人と出会えて本当に幸せな思いだと語った。

    (顧セン/編集:楊千慧)

    フォーカス台湾 2019/11/27 13:10 
    http://japan.cna.com.tw/news/apol/201911270002.aspx

    D1D345B9-9E92-492C-86A2-A2571AA120A5
    日本台湾交流協会台北事務所の泉裕泰代表=資料写真

    【【日台】台湾と日本は「心のつながった友人」日本の泉駐台代表、就任レセプションで「基本的価値を共有する重要なパートナー」】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル