かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    カテゴリ: 台湾

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2020/03/31(火) 17:50:58.37 ID:CAP_USER
    no title


    (ニューデリー中央社)新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため全土が封鎖されたインドに滞在する台湾人が、日本政府が手配した臨時便に同乗して出国できる見通しとなった。駐インド代表処(大使館に相当)が明らかにした。

    インドでは25日から約3週間、出入国を禁じるとともに、工場や会社なども原則的に閉鎖された。現地で暮らす日本人を帰国させるため、日本政府はデリー発羽田行きの臨時便を手配。日本航空が29日から来月4日まで1日1便を運航している。駐インド代表処によると、同処の要請を受けた日本航空が、空席があった場合、台湾人の予約を受け付けることに同意したという。希望者は電話で事前予約した後、インディラ・ガンディー国際空港でパスポートを提示した上で航空券を購入できる。

    この知らせは30日、田中光・駐インド代表(大使に相当)がインドやバングラデシュなど南アジアに拠点を置く台湾企業・台湾人団体に伝えられた。

    (康世人/編集:塚越西穂)


    中央社フォーカス台湾 2020/03/31 15:45 
    http://japan.cna.com.tw/news/asoc/202003310002.aspx


    【【助け合い】台日、インドでも助け合い 在留台湾人、日本の臨時便で出国可能に】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2020/03/25(水) 20:26:53.05 ID:CAP_USER
    11FEA187-9868-4E20-94C9-082E9BEC3780
     
     【台北時事】新型コロナウイルスの影響で東京五輪の1年程度の延期が決まったことを受け、台湾の蔡英文総統は25日、「苦慮の末、決定されたに違いありません。この難しい決断を下した日本を応援しなければなりません」とフェイスブックに日本語と中国語で投稿し、開催国・日本にエールを送った。

    3/25(水) 18:23配信 ヤフーニュース(時事通信)

    【【台湾・蔡英文総統】「日本を応援」 五輪延期でエール「この難しい決断を下した日本を応援しなければなりません」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 首都圏の虎 ★ 2020/03/23(月) 10:25:29.40 ID:5z7cfMTR9
    no title
     
     中国湖北省武漢市に端を発した新型コロナウイルス感染症がパンデミック(世界的な大流行)を引き起こすなか、朝日新聞アジア総局(バンコク)駐在の女性編集委員が「取材のため」として、入境制限が強化されている台湾に3月18日、駆け込み、検疫のための隔離生活をSNS上に日記形式で公開したところ、「面白半分のウキウキ隔離日記」と在台邦人らの批判が噴出し、「炎上」する騒ぎに発展している。

    要隔離者への地元自治体からの支援物資を「プレゼント」と表現し、隔離先ホテル選びでは「せっかくなので台湾海峡の金門島は?」などと休暇旅行のようにつづった文章に、「ピクニック感覚」「防疫に必死の台湾に多大な迷惑をかけていることがわかっていない」「日本人として恥ずかしい」と集中砲火状態だ。朝日新聞社では13日にも別の編集委員がツイッター上で新型ウイルスを「痛快な存在」と表現し、同社広報が謝罪するなど、心ない執筆陣の筆禍が相次いでいる。

    「隔離」前提で台湾入りし、SNSに「隔離日記」アップ
    「隔離日記」はフェイスブック上の「The Asahi Shimbun Asia & Pacific 朝日新聞アジア太平洋」で公開。執筆したのは朝日新聞の吉岡桂子編集委員で、1989(平成元)年入社、上海、北京特派員などを歴任し、2017年からタイ・バンコクに駐在しているというベテランだ。

     台湾の衛生福利部(日本の厚生労働省に相当)は3月17日、日本やタイなどの感染症危険情報を19日付でレベル3の渡航中止勧告に引き上げると発表。入境者の14日間の隔離措置は発表直後の同日午後4時(日本時間午後5時)から発効した。海外から台湾に戻った人の新型ウイルス感染、発症が相次いだことを受けた措置だ。


    「隔離日記」によると、4月に台湾で防疫関連の取材を予定していたという吉岡編集委員は、3月19日以降、日本人に対する90日間の訪台ビザ免除も当面停止となることを受け、「(3月)18日はビザ免除の恩恵があるはずの最後の1日。この日を逃すとドアはいつ開くか、わからない。到着後に14日間『隔離』されるとしても。」と、あわてて荷造りしてバンコクを出発。隔離生活を前提で台北郊外に位置する台湾桃園国際空港から駆け込み入境したことを公表。

    果たして入境後は自宅やホテルなどの滞在先から14日間、外出が禁止される「居家(在宅)検疫」の対象になったことから、空港で担当官から紹介された3食付きで日本円1万円弱の桃園市内ホテルに滞在したいきさつなどを紹介。ホテルで桃園市が隔離者に用意したマスク14枚や栄養食品などの支援物資を受け取った体験については「大きな桃色の袋がプレゼントとして届き、びっくり」と表現し、隔離生活の手引書と一緒にマスク、食料品などの写真も公開している。

    「自己満足の迷惑旅日記」などの批判続出
     また当初、検疫期間中の滞在先について自弁で手配する制度を知らず、要隔離者を受け入れている各地の「防疫旅館」のリストからホテルを探す際は、「懐かしい台湾『非情城市』(※ママ=正しくは『悲情城市』)の舞台にもなった基隆の再訪も考えましたがこちらも満室」「せっかくなので台湾海峡の金門島は?」(後に表現を修正)などと、レジャー気分で滞在先を探すような軽い文章となっていた。

     しかし、検疫期間中は、毎日の検温や、健康記録などが義務付けられており、当局などが電話で滞在確認をするなど、人手もかかる。この「日記」をはじめ、日々の食事の写真紹介や「あつあつの麺、美味しそうですね!」「お弁当も台湾らしいメニューです」などとコメントしている編集委員の危機感のないツイッターを見た在台邦人を中心に、「あまりにひどい内容」と批判が噴出。

     フェイスブックのコメント欄では「取材のためだか何だか知りませんが結局自己都合でしょう」「このタイミングで台湾に来るのは台湾に迷惑を掛けることになるとは思わないのですか」「台湾の税金を使っての、台湾へのリスクの持ち込み」などの書き込みが・・・。

    https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/59835


    【台湾駆け込み朝日新聞編集委員の「隔離日記」が大炎上 「まるでピクニック気分」台湾への配慮欠く行為に在留邦人ら憤慨】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ハニィみるく(17歳) ★ 2020/03/21(土) 09:41:42.05 ID:CAP_USER
    no title


    朝鮮の侮辱で物議を醸したNETFLIX(ネットフリックス)のオリジナルドラマ『キングダム(キンドム)』の、台湾版のタイトルが変更された。

    NETFLIXは20日、『キングダム』の台湾版のタイトルが『李屍朝鮮』から『屍戦朝鮮』に変更されたと明らかにした。『屍戦朝鮮』は『死体の屍』に『喧嘩の戦』の字を書き、『朝鮮のゾンビ戦争』という意味であると解釈される。

    先立って『キングダム』は台湾をはじめ、中華圏でシーズン1から『李屍朝鮮』というタイトルで公開されたことが後で判明し、物議を醸した。『李屍朝鮮』は『李氏朝鮮』の『氏』を変えて『死体の屍』を入れたもので、一種の言葉遊びによって作られたタイトルである。

    問題は『李氏朝鮮』が『イ氏が建てた朝鮮』という意味で、朝鮮を侮辱した日帝強占期の残滓であるという点である。全世界の利用者を保有するNETFLIXのコンテンツでこのようなタイトルが付けられた場合、ともすれば海外に朝鮮を侮辱する表現が定着してしまうという指摘が出た。

    NETFLIX側は、「 “キングダム” の中国語タイトルに対する意見を、謙虚かつ感謝の気持ちで聞いた」とし、「十分に敏感になりうる点を理解し、“キングダム” の背景となる朝鮮の歴史を尊重し、中国語タイトルを変更することにした」と伝えた。

    国民日報(韓国語)
    http://news.kmib.co.kr/article/view.asp?arcid=0014385759&code=61181811

    【【韓流】韓国ドラマ『キングダム』・・・朝鮮を侮辱する台湾版タイトル、『李屍朝鮮』を『屍戦朝鮮』に変更】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2020/03/20(金) 18:59:41.78 ID:CAP_USER
     cn250
    (台北中央社)中国海軍の軍艦4隻が18日午前、台湾の東の海域を航行していたことが分かった。日本防衛省統合幕僚監部が19日、報道資料で明らかにした。4隻は宮古島の南東約80キロの海域を東に進んだ後、沖縄本島と宮古島の間の海域を北上し、東シナ海に向けて航行したという。

    報道資料によると、航行したのはルーヤンⅢ級ミサイル駆逐艦1隻、ジャンカイⅡ級フリゲート2隻、フチ級補給艦1隻。

    国防部(国防省)は19日、台湾周辺の海域、空域の状況は十分に把握していると説明した。

    (游凱翔/編集:名切千絵)

    中央社フォーカス台湾 2020/03/20 12:41 
    【【中国軍艦4隻】台湾東部海域を航行 日本防衛省発表】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 首都圏の虎 ★ 2020/02/25(火) 12:50:46.57 ID:U7b3Zl7A9
    新型コロナウイルスによる肺炎の拡大を防ぐため、クルーズ船の寄港禁止や中国人の入境禁止など厳格な対応を進めている台湾の蔡英文(ツァイインウェン)総統の支持率が急上昇している。24日公表の調査は支持率68・5%で、先月の総統再選後の調査よりも11・8ポイント上昇した。

     世論調査機関「台湾民意基金会」による毎月の調査で、今月の値は2016年5月の初当選就任時の69・9%に次ぐ2番目の高さ。蔡政権の防疫対策について75・3%が「80点以上」と評価している。

     台湾では02~03年に流行した重症急性呼吸器症候群(SARS)で37人が亡くなっており、感染症への警戒感が高い。陳建仁(チェンチエンレン)副総統は台湾大学の公共衛生研究所長を務めた防疫の専門家。蔡政権は先月22日に中国・武漢からの旅行者の訪台を止め、その後、中国人の入境を原則的に禁じた。クルーズ船の入港もいち早く禁止した。

     24日時点で台湾の感染者は計…

    2020年2月25日 8時00分
    朝日新聞
    https://www.asahi.com/articles/ASN2S5VL7N2SUHBI00N.html

    【台湾総統の支持率が急上昇 新型肺炎への厳格対応を評価】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 影のたけし軍団ρ ★ 2020/02/23(日) 21:21:32.31 ID:CAP_USER
    641886C3-2362-4E5A-8B4D-1589864085EB
     
    牛乳を誤嚥(ごえん)して入院している李登輝元総統の容体について、李氏弁公室の王燕軍主任は23日午後、 李氏が肺炎を患っていると明らかにした。現在治療中で、容体は安定しており、回復に向かっているという。

    李氏は8日に牛乳を飲んだ際、喉に詰まらせてせき込み、台北市内の病院に検査入院。
    王氏は16日、李氏に肺浸潤が見られると明かし、肺炎を引き起こすのを防ぐため、面会謝絶とするとしていた。

    王氏は23日午後、病院の外で会見を開き、当初の肺浸潤から肺炎に進行したと説明。
    李氏が心臓病を患っているため、肺炎治療のための強い抗生剤を使うことはできないと説明し、
    弱い薬で治療を続けていると話した。意識ははっきりしているという。

    フォーカス台湾
    http://japan.cna.com.tw/news/asoc/202002230006.aspx

    【【台湾】 李登輝元総統が肺炎に】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2020/02/12(水) 21:27:01.00 ID:CAP_USER
    BEE472B0-03FF-46FA-9354-38FF9044704B
     
    【台北=田中靖人】台湾の国防部(国防省に相当)は12日、米空軍のMC130J特殊作戦機1機が台湾海峡を、B52戦略爆撃機2機が台湾東部の空域をそれぞれ飛行したと発表した。台湾当局がB52の飛行を発表するのは初めて。中国軍機が10日、中台間の事実上の停戦ラインである台湾海峡の中間線を越境しており、米軍機の行動は中国への牽制(けんせい)とみられる。

     国防部によると、MC130は同日午前、台湾海峡を北から南に、B52も台湾本島東部を北から南に飛行した。

     台湾メディアなどによると、MC130は沖縄県の嘉手納基地を離陸し、台湾海峡を通過した。MC130の同海峡通過は3回目で昨年11月以来。B52は1月31日にもグアムのアンダーセン空軍基地から台湾本島東部の尖閣諸島周辺の東シナ海を飛行し、台北飛行情報区(FIR)に入ったとされるが、その際、国防部は発表していない。

     中国軍は9、10の両日、轟(H)6爆撃機などによる西太平洋への進出訓練を実施。9日は4機のH6が台湾本島を半分周回する航路を取った。10日には護衛の戦闘機が台湾海峡南西部の中間線を越えて台湾側に侵入、台湾空軍機の警告を受けて中国側に戻った。


    産経ニュース 2020.2.12 18:28

    【【見廻り】台湾周辺に米軍のMC130J特殊作戦機1機、B52爆撃機2機 中国軍機越境で牽制】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: マスク ◆0nXZOhmIWY マスク着用のお願い ★ 2020/02/09(日) 12:21:08.87 ID:+pFbCgtc9
     

    【ジュネーブ共同】世界保健機関(WHO)当局者は8日の記者会見で、新型コロナウイルスによる肺炎の治療法やワクチンについて話し合う11~12日の会合に、台湾が参加すると明らかにした。台湾はWHO非加盟国で、中国の反対によりWHO総会へのオブザーバー参加も認められない状態がここ数年続いており、異例の対応となった。

     会合はスイス西部ジュネーブのWHO本部で開かれる。約400人の専門家が参加予定だが、中国を含め、感染者がいる国を中心に会場に実際に来るのではなく、電話やインターネットを通じて協議する。台湾もオンライン参加となるが、議論に加わることができるという。

    2020/2/9 10:36 2/9 11:29 updated   

    共同通信
    ttps://this.kiji.is/599048550657360993 

    【【台湾】WHO 会合参加へ 治療法など議論】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ばーど ★ 2020/02/03(月) 08:51:03.60 ID:FXrif76s9
    no title
     
    【台北=田中靖人】台湾の呉●(=刊の干を金に)燮(ご・しょうしょう)外交部長は2日、緊急の記者会見を開き、新型コロナウイルスによる肺炎の感染予防策でイタリアとベトナムが台湾との航空便停止を発表したのは、世界保健機関(WHO)が台湾を中国の一部とみなしているためだとして「誤った情報に基づく誤った決定だ」と抗議した。

    イタリアは1月31日、ベトナムは今月1日に中国との直行便停止を発表。その際、香港・マカオと並び台湾を対象に含めた。ベトナムは台湾からの抗議を受け即日、除外したが、複数便が欠航や途中で引き返すなどの影響を受けた。

    呉氏は、WHOが感染者数の内訳の発表方式で、中国の「省・地域・都市」の中に「台北」を並べていることなどを問題視。「台湾は中華人民共和国の一部でなく、重大な誤りだ」とWHOを批判するとともに、抗議後に停止措置を撤回しないイタリアに対しても「極めて遺憾だ」と述べた。

    2/2(日) 20:02 産経新聞
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200202-00000516-san-cn


    【【台湾】WHOを批判 イタリア、ベトナムの直行便停止「感染者数の内訳、台湾を中国の一部とみなしているためだ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2020/01/31(金) 23:57:01.46 ID:CAP_USER
    ta250
     
    ※有料記事

    新型コロナウイルスによる肺炎の感染が広がっている問題で、中台関係の緊張が台湾側に影を落としている。武漢に取り残された台湾人の救出について交渉は進まぬまま。中台問題のあおりで台湾は世界保健機関(WHO)の会合からも排除されているため、世界的な防疫に抜け穴ができる懸念も指摘されている。

     武漢には現在も約400人の台湾人がとどまっているとみられ、台湾の対中窓口機関である海峡交流基金会(海基会)には「持病の薬を使い切ってしまった」など、救出依頼の電話がかかっているという。

     蔡英文(ツァイインウェン)政権下で中台関係は冷え込み、中国側は当局間の公式の連絡を絶っている。台湾側は海基会や現地の台湾系企業の団体を通じて、台湾人の安否確認や、チャーター便による移送などを働きかけている。

     だが、中国政府の対台湾政策を…
    (続きはソース先にて。)

    残り:419文字/全文:760文字

    朝日新聞 台北=西本秀 2020年1月31日 9時30分

    【【台中】台湾人、武漢から救出されず 不仲のせいで「抜け穴」に】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Felis silvestris catus ★ 2020/01/28(火) 21:29:54.51 ID:esvn9bRA9
    31F5EA08-7CDC-4FC8-96CB-3AE6132F7B1B
     
    https://anonymous-post.mobi/archives/18778
    (ワシントン中央社)国連の専門機関、国際民間航空機関(ICAO)の公式ツイッターが、台湾を支持する趣旨の内容を投稿したアカウントを相次いでブロックしていると米メディアで27日報じられた。
    米下院の外交委員会は同報道をツイッターで引用し、ICAOを批判した。

    米ニュースサイト、アクシオスの報道によれば、米シンクタンクの客座研究員が22日、ICAOによる台湾排除への批判をツイッターに投稿。
    中国で発生した新型コロナウイルスによる肺炎拡大で、台湾はICAOに加盟していないため、航空の安全に関する最新の情報を受け取れないと訴えた。
    研究員は25日、ICAOにブロックされていることに気付き、自身のツイッターで明らかにした。他にも米国会議員秘書らが類似の投稿を行った後、ICAOにブロックされているという。

    米下院外交委員会はツイッターで、国連の専門機関であるICAOは、「航空の安全を確保する重要な役割を担う」とした上で、「台湾排除への反対を唱える声を封じることは同機関が掲げる公平、包括性、透明性の原則に反する」と指摘した。

    ICAOは報道が配信された27日、ツイッターを更新。「不適切で名誉を傷つけ、なおかつ攻撃的な内容は削除し、投稿者は排除する」との立場を表明し、「事実に基づく言論を通じた持続的な航空の発展」を支持する姿勢を示した。

    台湾は1971年の国連脱退以降、ICAOから排除されていたが、2013年には対中融和路線の国民党・馬英九前政権下で特別ゲストとして総会参加を果たした。
    だが民進党・蔡英文政権が発足した2016年以降は総会に招かれていない。

    国際民間航空機関(ICAO)の公式ツイッター
    https://twitter.com/icao

    http://japan.cna.com.tw/news/apol/202001280002.aspx

    (略)

    【【パヨクだんまり】国連機関の公式ツイッターアカウント、台湾支持者を次々ブロックしまくっていたことが判明 ネット「こ~ゆ~差別をアホサヨはスルー】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2020/01/24(金) 22:14:04.96 ID:CAP_USER
     ta250
    【台北=田中靖人】台湾の交通部(国土交通省に相当)観光局は24日夜、香港とマカオを除く中国大陸向けの団体旅行の出発を中止するよう台湾域内の旅行会社に通知した。対象は25~31日出発分。また、中国からの団体旅行の受け入れの中止も求めた。

     同局は、中国当局が団体旅行の一時中止を決めたとしている。台湾当局は23日までに武漢との団体旅行の往来を禁止し、22日以降は武漢居住者の台湾への立ち入りを拒否していた。

     また、台湾当局は24日夜、武漢から旅行に来た50代の中国籍女性と武漢から戻った50代の台湾籍男性の2人の感染が新たに確認されたと発表した。台湾での感染確認は3人となった。当局は台湾に滞在している湖北省からの団体旅行10組約160人について、台湾からの即時退去を求める。

    産経ニュース 2020.1.24 20:33
    【【台湾交通部】中国向け団体旅行を全面中止 また、中国からの団体旅行の受け入れの中止も求めた】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2020/01/20(月) 23:48:22.82 ID:CAP_USER
    (台北中央社)中国の習近平氏とミャンマーのアウン・サン・スー・チー国家顧問兼外相が会談後に発表した共同声明で、台湾は中国の一部などとする「一つの中国」に言及されたのを受け、外交部(外務省)は19日、厳正な抗議を表明した。

    発表された共同声明では、ミャンマーは「一つの中国政策を遵守し、執行することを改めて表明する。台湾、チベット、新疆ウイグル自治区は中華人民共和国の不可分な領土だと認める」などとされた。

    外交部の欧江安報道官は、中華民国台湾の国家主権をおとしめるような事実と異なるこの記述をけん責すると言明。台湾は台湾であり、中国の一部ではないとした上で、民主主義によって選ばれた台湾政府だけが国際社会で台湾人を代表することができるとの見方を示した。

    蘇貞昌行政院長(首相)も同日、メディアの取材に応じ、台湾人は選挙によって中国が掲げる「一国二制度」を受け入れないと世界に再び示したと述べた。

    (顧セン、葉臻/編集:楊千慧)

    http://japan.cna.com.tw/news/apol/202001190002.aspx
    中央社フォーカス台湾 2020/01/19 15:28

    E4B12AB8-6C39-4102-AE2F-ACAC8AA342F2

    外交部の欧江安報道官

    【【台湾外交部】台湾は「中国の一部でない」=中国・ミャンマー共同声明受け スー・チー氏 台湾等は中国の一部とする「一つの中国」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2020/01/19(日) 09:07:53.43 ID:CAP_USER
    ta250

    2008年初め、台湾の総統選挙で国民党の馬英九候補は「6・3・3」公約を掲げた。親中政策で経済成長率6%、国民所得3万ドル(現在のレートで約330万円。以下同じ)、失業率3%以下を達成するというのだ。「台湾独立」を強調していた反中派の民主党候補を圧倒した。

    公約通り、馬英九総統は2010年に中国と自由貿易協定(FTA)に相当する経済協力基本協定(ECFA)を結び、「チャイワン(Chiwan)時代」を開いた。

    中国・台湾貿易の規模は09年の1062億ドル(約11兆6900億円)から、14年には1983億ドル(約21兆8300億円)と2倍近くに増えた。10年の台湾の経済成長率は10.6%をマークした。

    ところが、台湾企業が人件費の安い中国へ押し寄せたことで、台湾内部に「産業空洞化」の兆しが表れた。中国人が台湾の不動産を買いあさるとマンション価格は急騰した。中国の観光客の傍若無人な態度は台湾のプライドを傷つけた。

    親中の逆風は激しかった。台湾人が中国の脅威を再び強く感じたのは14年、香港民主化デモのときだった。「中国統一」を叫ぶ習近平政権が香港市民を踏みにじるのを見て、「台湾の未来」を思い浮かべたのだろう。同年の地方選挙で国民党は惨敗した。

    15年11月、習近平主席と馬英九総統がシンガポールで、分断から66年を経て初めて首脳会談を行った。習近平主席は「骨が折れても肉でつなぐ兄弟」と言い、馬英九総統に「台湾のアジア・インフラ投資銀行(AIIB)加入」というプレゼントを与えた。

    16年の総統選挙を前に親中で苦境に直面していた「国民党への救いの手」だった。しかし、反中の民主党の蔡英文候補に票が集まった。

    昨年初めの時点でも、蔡英文総統の再選は難しいと見られていた。最低賃金の3年連続引き上げ、労働時間短縮、脱原発などが重なり、経済が倒れ込んだからだ。支持率は30%台で、国民党候補より10ポイント以上も低かった。

    蔡英文を救ったのは、今度も「香港デモ」だった。台湾人は、民主と自由の価値のため血を流して闘う香港市民を見て「カネより重要なもの」を痛切に感じた。腹いっぱいになったブタにはなれない、というわけだ。

    中国のことは中国人が一番よく分かっている。北京が周辺勢力と平等という基盤の上で交流したことはない、という歴史を、台湾・香港人が知らないことはあり得ない。習近平主席の「中国の夢」にうっかり組み込まれたら、主従関係へ転落しかねないと恐れている。

    同じ中華民族ながら、中国と「運命共同体」になることを拒否したのだ。彼らが「韓国と中国は運命共同体」だと言う文在寅(ムン・ジェイン)大統領の言葉を聞いたら、何を思うだろうか。


    2020/01/19 06:07/朝鮮日報
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/01/17/2020011780129.html

    【【朝鮮日報】台湾も拒否した「中国との運命共同体」「韓中は運命共同体」だと言う文大統領の言葉を聞いたら何を思うだろうか】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Felis silvestris catus ★ 2020/01/18(土) 15:10:03.49 ID:eJwLqycv9
    426732BA-B1F5-46B6-AE4D-439F65F588E5
     
    https://snjpn.net/archives/176076
    「表現の不自由展・その後」、台湾の美術館で開催へ。《平和の少女像》も展示

    ▼記事によると…

    ・「あいちトリエンナーレ2019」の一企画として行われた「表現の不自由展・その後」が、今年4月に台湾の台北当代芸術館で開催されることがわかった。

    ・4月18日、この展示が台北当代芸術館で幕を開ける。

    ・「台湾には現在、アートや文化に対する検閲はない。しかし、アートや文学などはいまだに伝統的な考え方に制限されている。台湾の歴史を見ると、過去には様々な検閲が実際にあった。例えば日本統治時代の台湾では、特定の歌を歌うことができなかった。また台湾には白色テロの時代があり、戒厳令解除後でも一時的に様々な制限があった。今回の展覧会を通し、日本をはじめ、台湾やアジア、そして世界中の『不自由』を考察したい」。

    2020.1.17
    https://bijutsutecho.com/magazine/news/headline/21203


    ▼津田大介氏がリツイート

    https://t.co/z8qtBoYurm

    — 津田大介 (@tsuda) 2020年1月17日

    (略)

    ▼ネット上のコメント

    ・台湾の反応は果たして?

    ・習近平を国賓にする事で、台湾の方から距離をおかれます。

    ・あの日本と日本人をバカにした「表現の不自由展・その後」今度は台湾で開催されるとか。心ある皆さま、開催中止に向けて関係省庁への働きかけをお願いします。日本バッシングを広めようとする輩に鉄槌を。

    ・分断作戦だ。何してくれんねん💢

    ・反日実行委員会を放置した結果、ここにきてこれだ あんなものを開催させた愛知県の責任は大きい ・えええ!!!!!!!!!!!!!津田大介さんがすごい変化球を投げてきましたね。

    ・え、え、え

    【【パヨク】「表現の不自由展・その後」、台湾の美術館で開催へ 少女像も展示 津田大介がRT ネット「反日実行委員会を放置した結果」「分断作戦】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2020/01/16(木) 19:42:14.94 ID:CAP_USER
     no title
    <再選を果たした民進党の蔡英文、世論調査が浮き彫りにした「台湾人意識」で読み解く総統選と中台の未来とは>

    1月11日投開票の台湾総統選は、本稿執筆時点で、現職の蔡英文(ツァイ・インウェン、民進党)が再選を果たす情勢だ。1年前は不人気に苦しんでいたが、メディア戦略の強化や対立候補である韓國瑜(ハン・クオユィ、国民党)の失態、香港で続くデモなどの要因により巻き返しに成功した。

    早くも、今回の総統選の結果が今後の中台関係に及ぼす影響が論じられている。しかし、中台関係の未来を見通す上では、1回の選挙結果よりも「台湾人意識」をめぐる世代間格差の拡大に目を配ったほうがよさそうだ。

    有力経済紙「天下雑誌」の世論調査によれば、自分を台湾人だと思うか、中国人だと思うか、両方だと思うかという問いに対して、20~29歳の82.4%は、自らを台湾人とだけ思っていると答えた。この割合は、40~49歳、50~59歳、60歳以上の年齢層では全て50%台後半だった。

    中国との将来の関係については、20~29歳の49.4%、30~39歳の33.5%が(中国との平和を保てるのであれば)独立を望むと回答した。

    それだけではない。2018年に国立政治大学(台北)の選挙研究センターが実施した世論調査によれば、中国が武力により台湾を併合しようとした場合に戦うつもりがあるかという問いに対し、20~39歳の71.6%が「イエス」と回答している。

    台湾が正式に独立を宣言し、それに対して中国が武力行使で応じた場合に戦うかという問いに対しても、この年齢層の64.5%が「イエス」と答えている。この割合は全世代の平均を7.8ポイント上回る。

    中国の戦略にも影響

    同じ世論調査のほかの質問項目を見ると、若者たちが台湾の民主的制度を高く評価していることがよく分かる。

    このような台湾世論の新しい潮流に、台湾の主要政党と中国政府はどのように対応しているのか。

    蔡率いる民進党は、台湾人意識の形成を後押しし、若者の支持を獲得している。昨年7月には、2014年の大規模な学生運動「太陽花(ヒマワリ)革命」のリーダーだった林飛帆(リン・フェイファン)が民進党の副秘書長(副幹事長)に就任。総統選と同日の立法委員(国会議員)選挙にも、若い新人候補が続々と立候補した。

    民進党の若い候補者の多くは、中国が台湾の民主主義を脅かしていると公然と語り、国防の強化を訴えてきた。民進党は、若い有権者の意識が変わり始めていることの恩恵を受けられそうだ。

    一方、今回の総統選で韓を押し立てた国民党は、変化に乗り遅れている。立法委員選挙の立候補者の平均年齢は民進党より高く、親中派とみられている人物も少なくない。中国寄りの姿勢は有権者の反発を買い、韓の選挙戦に悪影響を及ぼした可能性もある。

    若者の意識の変化は、台湾政治の構造を少しずつ変えていくはずだ。それは、中台関係にも大きな影響を及ぼす。

    中国政府も変化を無視するわけにいかなくなる。中国は、国民党以外の台湾の政党とも対話し、台湾の人々の心をつかむ新しい方法を見いだすことに本腰を入れざるを得なくなりそうだ。

    中国にとって、中台統一への台湾の人々の支持を高めることはますます難しくなる。武力に訴えるほかないと感じても不思議はない。

    しかし、それは最も有効な選択肢とは言い難い。戦争になった場合に中国が勝つ保証もない。中国政府はこの点を見誤らないほうがいい。

    Newsweek 2020年1月16日(木)10時30分 江懷哲(台湾アジア交流基金研究員) 

    【【台湾世論調査】「中国が武力併合しようとしたら戦うか?」に若者の7割が「イエス」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ちくわ ★ 2020/01/15(水) 23:39:14.33 ID:NDiEDU/r9
    BA0342B0-1425-4179-AB72-A1A047A6EFDE
     
    選挙で圧勝した台湾の蔡英文総統が中国からの干渉を阻止することを目的とした「反浸透法」の施行を発表した。

    台湾のトップを決める総統選挙で圧勝し、再選を決めた蔡総統は15日、台湾統一を目指す中国政府などが台湾の政治や選挙運動に介入することを禁止する「反浸透法」を15日から施行すると発表した。違反すれば5年以下の懲役や罰金が科せられる。

    これに対して中国政府は、「反浸透法は悪法で、台湾同胞の自由を制限し、交流する権利を奪っている」とコメントを発表した。

    また、蔡総統はイギリスの公共放送BBCのインタビューで「我々はもう独立した国家であり、政府も軍隊も選挙制度も持っている」などと発言していて、今後、中国と台湾の緊張がいっそう高まる可能性がある。

    ヤフーニュース
    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20200115-00000401-nnn-int
    1/15(水) 21:06配信

    【【台湾】蔡総統 中国の干渉阻止へ「反浸透法」施行】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2020/01/14(火) 20:21:27.68 ID:CAP_USER
    9047D2A0-60DF-474E-8F77-A6482B026DDA
     
    [北京 13日 ロイター] - 中国の王毅国務委員兼外相は13日、台湾の総統選で独立志向の与党、民主進歩党(民進党)の蔡英文総統が再選されたことを受け、独立勢力は「1万年間にわたって悪評を残す」と述べた。

    王毅氏は、台湾が中国の一部であるという「1つの中国」が国際社会の共通認識になっていると指摘。1つの中国の原則は「台湾の選挙によって少しも変わることはなく、西側の政治家の誤った言動によって揺らぐこともない」と主張した。

    この発言は、ポンペオ米国務長官が蔡英文氏に祝辞を送ったことを念頭に置いたものとみられる。

    さらに王毅氏は、台湾の統合は「歴史的必然」であると語った

    これに対し台湾当局は、台湾が中国人民共和国の一部であったことは決してなかったと述べ、中国政府に選挙の結果を尊重するよう求めた。

    ロイター 2020年1月14日 / 09:29 / 11時間前更新

    【【中国・王毅外相】台湾の独立勢力は「1万年にわたって悪評残す」台湾の統合は「歴史的必然」である】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2020/01/13(月) 00:06:09.07 ID:CAP_USER
    cn250

    【北京時事】中国外務省の耿爽副報道局長は12日、台湾総統選で蔡英文総統が再選されたことに対し茂木敏充外相やポンペオ米国務長官らが祝意や歓迎を表す談話を発表したことについて「『一つの中国』原則に反するやり方で、強烈な不満と断固とした反対を表明する」と反発するコメントを発表した。既に日本、米国、英国などに抗議したという。

    蔡英文台湾総統「日本と絆深めたい」 再選受けツイート
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2020011200241&g=int

     耿氏は「台湾地区の選挙は中国の一地方のことだ」と指摘。その上で「台湾問題は中国の核心的利益に関わる問題であり、中国と国交を結ぶ国と台湾とのいかなる形の政府間往来に反対する」と強調した。

    https://www.jiji.com/jc/article?k=2020011200394&g=int
    時事ドットコム 2020年01月12日19時50分
    【【中国外務省・耿爽副報道局長】蔡総統への祝意に反発 日米英に抗議 「台湾地区の選挙は中国の一地方のことだ」と指摘】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル