かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    カテゴリ: 台湾

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Toy Soldiers ★ 2019/08/31(土) 15:51:11.52 ID:nWztLjAm9
    DFB7B493-97D6-49BE-91DA-6332CC5B8941
     
     マイクロンが追加投資、中科に新工場

    メモリー世界大手の米マイクロン・テクノロジーの台湾法人、台湾美光記憶体(台湾マイクロン)が4,000億台湾元(約1兆3,500億円)を投じて、台中市の中部科学工業園区(中科)に最先端DRAMの新工場を建設する計画だ。
    第5世代(5G)移動通信システム時代の到来によるDRAM需要の高まりを見越した動き。26日付経済日報が伝えた。

    既存工場に隣接する土地に2工場を建設する。このうち、1カ所は既に着工しており、2020年8月の完工、同年第4四半期(10~12月)の試験生産を見込む。もう1カ所は市場の需要を見ながら建設する。月産能力は6万枚となる予定。

    中科管理局によると、台湾の半導体業界では、ファウンドリー(半導体の受託製造)世界大手の台湾積体電路製造(TSMC)に次いで2番目、外資系企業では過去最大の投資案件となる。

    一方で、足元のDRAM市場は供給過多となっており、競合の韓国サムスン電子やSKハイニックスは軒並み増産を凍結。マイクロンの巨額投資は、市場の流れに逆行する動きとして注目が集まっている。

    アジア経済ニュース
    https://www.nna.jp/news/show/1942945

    【【韓国悲報】米マイクロン、失速の韓国サムスンやSKハイニックスを尻目に台湾へ巨額投資   】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2019/08/23(金) 18:14:21.62 ID:CAP_USER
    (高雄 23日 中央社)国立故宮博物院の呉密察院長は22日、南部・高雄市で台湾の歴史の近代転換をテーマに講演し、台湾の近代史をマクロの視点からみると、日本の台湾統治(1895~1945年)は明治維新の成功経験をそのまま持ち込んだものだとの考えを示した。 

    呉氏は、台湾は植民地主義の下で近代化に向かっていったと指摘。日本の明治維新が日本を急速に進歩する近代社会に転換させるのに成功したことから、日本は台湾を統治する際にこの成功経験を複製して台湾で運用したとの見解を述べた。さらに、統治初期の司法制度導入や土地調査、戸口調査実施、鉄道路線縦貫線全通、糖業の発展などを例に挙げ、台湾の現代化の基礎を次第に築いたと言及した。 

    (程啓峰/編集:名切千絵)

    中央社フォーカス台湾 2019/08/23 11:57 
    http://japan.cna.com.tw/news/asoc/201908230001.aspx


    70C3145F-83B4-4F61-97D1-E945D8B0AFD7

    国立故宮博物院の呉密察院長

    【【台湾】故宮院長、日本の台湾統治に言及「明治維新の経験を持ち込んだ」高雄で講演 台湾の現代化の基礎を次第に築いたと言及】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2019/08/17(土) 18:14:50.63 ID:CAP_USER
    F16V

     
    ※有料会員記事

    【台北=伊原健作、ワシントン=中村亮】トランプ米政権が台湾にF16戦闘機を売却する方針を固めた。戦闘機の売却は27年ぶり。台湾への圧力を強める中国をけん制する狙いがあるが、中台間の軍事バランスに大きく影響する可能性がある。習近平(シー・ジンピン)指導部は「中国の主権と安全保障上の利益を損なう。断固反対する」と猛反発している。

    複数の米議会関係者が売却について「既に政府から非公式の通知を受けた」と…

    [有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

    日本経済新聞 2019/8/17 17:49 
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO48686140X10C19A8EA2000/

    【【韓国を捨てる布石か】アメリカ、台湾にF16売却へ 中台の軍事バランスに影響も 戦闘機の売却は27年ぶり 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: みつを ★ 2019/08/14(水) 14:51:52.66 ID:hyNli0Va9

    9EFCAF4B-CFDE-4B50-B1E8-25107EF00CAE

    「台湾は中国の省」国連がツイート 台湾抗議で投稿削除
    ニューヨーク=藤原学思
    2019年8月14日14時14分

     「台湾 中国の省」。国連が公式ツイッターで、同性婚を認めている国や地域を紹介しようと、そう書かれた画像を掲載したところ、台湾側から抗議を受ける事態になった。投稿は削除され、国連は13日、「同性婚の承認を正しく反映したものではないと判断した」と説明した。
     国連は10日夕(日本時間11日朝)、1千万人以上のフォロワーがいる公式ツイッターで「世界の3分の1以上の国で、同性間の関係は犯罪とされています。全ての人がパートナーを自由に選べるようになるべきです」と投稿。同性婚を承認している27の国や地域の旗と名前の画像を載せた。

     台湾側から問題視されたのは、台湾の旗の下につけられた「中国の省(Province of China)」とする記載だ。

     在ニューヨーク総領事館にあたる「台北経済文化弁事処」は、この書き込みに返答する形で「国連は台湾が中国の一部ではないという真実を真剣に直視すべきだ」と指摘。さらに「台湾が同性婚を認めたのは、民主主義的な機構と人権の尊重によるところが大きい。中国が同じことを言うのは難しいだろう」と述べた。

     投稿は13日夕(日本時間14日朝)現在、削除されている。この画像はもともと、女性の地位向上などをめざす「国連ウィメン」が4日にツイッターなどに投稿したもの。同機関は13日、朝日新聞の取材に「画像について再検討し、世界の同性婚の承認について正しく反映したものではないと判断した」と回答した。ただ、どの部分が正確さに欠けていたかについては言及がなかった。

     一方、同機関は「国連は総会決議に基づき、台湾を中国の一部だとみている」とも答えた。国連は1971年の総会で「中国政府の代表団を唯一の合法的な国連への代表団とみなす」と決議しており、過去の記者会見や公式文書でも「中国の省である台湾」との表現は度々使われている。(ニューヨーク=藤原学思)

    朝日新聞
    https://www.asahi.com/articles/ASM8G2JQ9M8GUHBI009.html  

    【【国連】「台湾は中国の省」国連がツイート 台湾抗議で投稿削除 8月14日14時14分配信 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 鴉 ★ 2019/08/13(火) 23:07:26.55 ID:CAP_USER
    中国メディア・観察者網は13日、韓国の文化体育観光部が東京五輪をボイコットしない姿勢を見せ、「大会期間中の食料は全て自ら用意する」と表明していると伝えた。

    記事はまず、韓国で東京五輪ボイコットの声があることを紹介。韓国与党の「日本の経済侵略対策特別委員会」の金民錫特別委員が「東京五輪は安倍首相が最も世界に売り出したい商品。世界中の、良心は皆これをボイコットするだろう」などと発言したことを伝えた。

    一方で、「韓国文化体育観光部は、五輪をボイコットすることにそれほど意義はないとの認識に達した。東京五輪に実質的な影響を与えられないどころか、五輪参加の機会を逃した韓国選手を落胆させる可能性がある。さらに、2032年の五輪を北朝鮮と南北共同誘致するという計画にも陰りが差してしまうからだ」と指摘した。

    そして、韓国紙・中央日報の12日付の報道に基づき、「文化体育観光部は11日、五輪には必ず出場しなければならないという姿勢を明らかにした。しかし、福島県での放射能汚染の影響を鑑み、韓国の代表団が大会期間中に口にするものは、全て本国から輸送した食材で補う見込みだ」と伝えた。

    記事によると、韓国文化体育観光部は今月20日に行われる東京五輪団長会議に出席し、五輪期間中に韓国産食材の供給および調理が可能な独自の給食支援センターを設立する旨を東京五輪組織委員会に申し出るとともに、韓国産食材の検疫が円滑に行われるよう日本に協力を求める予定だという。また、韓国側は国際五輪委員会(IOC)にも放射能汚染問題に対する立場を伝え、他の国々にも食品安全に関する認識を広める見通しだという。(翻訳・編集/岩谷)
    https://news.goo.ne.jp/article/recordchina/world/recordchina-RC_736905.html

    【【話題】韓国、東京五輪には日本での放射能汚染の影響鑑み「食料持参」で参加へ…ボイコットはしない姿勢 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: アンドロメダ ★ 2019/08/08(木) 09:21:44.07 ID:CAP_USER
    4F2E49E5-B29F-4A67-8AF3-C1AE4B4A140C

    夏休みの旅行先を急きょ、変更する人が増えている。
    6日、都内にある旅行代理店で話を聞くと…。

    旅工房広報担当・細田亜優奈さん:「7月半ばから香港と韓国の予約のキャンセルが多くなってきております。
     一部のお客様からは『今、行っても大丈夫でしょうか』という声も頂きます」

    香港と韓国。
    どちらも日本から近く、気軽に行ける人気の場所のはずだが、香港では逃亡犯条例を巡って大規模な抗議活動が続き、韓国では輸出管理の優遇対象国から除外されたことで反日の感情をあらわにする人たちがいる。

    お寺の敷地内には日本人もよく来るという占い師・劉さんの店。
     占師・劉さん:「7割から8割、日本人観光客は減りました」
     そんな劉さんに今後の香港を占ってもらう。その結果は…。
     占師・劉さん:「将来は今より良くなる」

    一方、ソウルの中心部では朝から作業が進められていた。
    ソウルの目抜き通りに白いのぼり旗がずらりと並んでいる。

    旗には「ボイコットジャパン」「行きません、買いません」と書かれている。
    のぼり旗はソウル中心部を管轄する区役所が設置した。

    しかし、多くの市民から批判が殺到。今、街灯からのぼり旗が撤去された。
    設置からわずか6時間足らずでの撤去となった。

    のぼり旗はただの布切れになってしまった。
    ちなみに、6日に取材した日本の旅行代理店によると、香港や韓国に代わって台湾を旅行の行き先に検討している人が増えているということだ。

    テレ朝news
    https://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000161406.html

    【【韓国・香港→台湾】日本人の夏休みの海外旅行先に異変 反日の韓国やデモ続く香港をキャンセルして台湾に変更する人が増加】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ごまカンパチ ★ 2019/08/04(日) 01:44:01.04 ID:WIK7wpDH9
    487259E8-95DB-453D-8342-1C0EEC0A405F

     蔡英文総統は2日までにNHKの独占インタビューに応じた。
    日台関係に関する部分で、台湾と日本は経済貿易分野での協力をさらに強化させることができると述べ、台湾が熱望する
    環太平洋経済連携協定(TPP)参加を日本が支援することに期待を示した。

    台湾人と日本人はとても仲が良く、災害時に互いに助け合ってきたと述べた蔡総統。
    台湾のTPP参加については、実現すれば域内経済にプラスになることや、台湾には国際法を順守する能力も意欲もあると強調した。
    また、防災や災害救助、フェイクニュース、サイバーテロなどさまざまな分野でも日台間の深い友情に基づき、力を合わせて域内に貢献できるとの考えを示した。

    中国が主張する「一国二制度」については、受け入れない姿勢を改めて強調。
    同制度の問題点として香港を例に挙げ、香港の主権は中国にあり、香港にはないと指摘。
    主権がなければ、民主的で自由な生活様式が保障されないとし、一国二制度によって主権が独立した台湾の現状が破壊されてしまうことに懸念を示した。

    中国の強い圧力にさらされる台湾の重要性としては、経済面で他国と共同の利益を生み出す可能性が非常に大きいとしたほか、 フィリピンに延びる「第1列島線」上に位置する台湾は戦略上非常に重要であることにも言及。
    台湾は域内の自由と民主主義の発展にとって鍵となる存在で、もし台湾が中国の拡張のために自主性、主権を失えば、 域内の多くの国が不安に陥ると警鐘を鳴らした。

    ヤフーニュース
    【【台湾】蔡総統、台湾のTPP参加を熱望 日本の支援に期待 「台湾人と日本人はとても仲が良く、災害時に互いに助け合ってきた」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2019/07/30(火) 17:26:51.17 ID:CAP_USER
    C1809204-3BE7-4181-B959-8C51D66BD926

    (台北 30日 中央社)日台の企業交流や日本企業の台湾投資拡大を図ろうと、経済部(経済省)職員や民間企業からなる訪問団が22日から26日まで東京を訪れた。滞在中、半導体設備・材料やスマート製造・再生医療、エネルギーなどの分野における日本のリーディングカンパニー10社を訪問し、台湾での投資や共同開発の拡大などについて話し合った。

    訪問先は半導体製造装置大手のディスコや大手化学材料メーカーの日立化成、スマート製造を手掛ける日立製作所、再生医療のセルシード、エネルギー供給の丸の内熱供給、情報プラットフォームのラインなどの10社。 

    同部によると、台湾の半導体産業が近年、資本投資を続けているのに伴い、日本企業は台湾の顧客のニーズに応えようと、必要とされる設備や材料について台湾での投資を拡大しているほか、台湾への研究開発センター設置も進めている。また、日本企業は台湾の政府が力を注ぐスマート製造や再生医療、エネルギー分野に高い関心を示しているという。 

    (編集:荘麗玲)

    中央社フォーカス台湾 2019/07/30 15:26
    http://japan.cna.com.tw/news/aeco/201907300003.aspx


    【【韓国悲報】台湾経済部(経済省)東京で企業誘致 台湾との技術提携も打診 日本企業は台湾への研究開発センター設置も進めている 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2019/07/25(木) 14:39:06.98 ID:CAP_USER
    (台北 24日 中央社)蔡英文総統は24日、総統府で日本の対台湾窓口機関、日本台湾交流協会の大橋光夫会長と面会した。蔡総統は今後の展望について、日本の貿易パートナーとして引き続き関係深化を目指すとした上で、環太平洋経済連携協定(TPP)協議に向けた準備も進めていると述べ、日本と共に国際社会により多くの貢献をする意欲を示した。 

    席上で、日本のアニメ制作会社「京都アニメーション」の放火事件に触れ、追悼の意を表した蔡総統。台湾にも同社の作品のファンが多いことを伝え、負傷者の一日も早い回復を願い、遺族の気持ちにも心を配った。 

    また、6月に大阪で開かれた主要20カ国・地域首脳会議(G20大阪サミット)で、日本が多くの地球規模の課題に関する取り組みを推進したと言及。国際社会の一員としての義務を果たし、世界に貢献することは日本の目標であると同時に台湾の目標でもあると強調し、日台が共に協力や投資を行えばより多くの国の持続可能な発展を後押しできるとの見方を示した。 

    (葉素萍/編集:塚越西穂)

    http://japan.cna.com.tw/news/apol/201907240007.aspx
    中央社フォーカス台湾 2019/07/24 18:18

    89C82493-61A6-4CFA-8570-288DB93B0816

    日本台湾交流協会の大橋光夫会長(左)と握手をする蔡英文総統

    【【日台】蔡総統、日本の窓口機関(日本台湾交流協会)会長と面会 「共に世界貢献を」連携に意欲 日本の目標であると同時に台湾の目標】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2019/07/21(日) 12:51:05.59 ID:CAP_USER
     74B96D42-9206-4E07-BC0E-FAE4E611823A
    (デンバー 20日 中央社)蔡英文総統は外交関係を持つカリブ海4カ国歴訪を終え、19日に経由地の米デンバー(コロラド州)に到着した。現職の中華民国総統が同地を訪れるのは初めて。 

    この日の夜、在米華僑らとのパーティーに出席し、あいさつをした蔡総統。中国を念頭に「確かに台湾は(中国から)大きな圧力を受けている」と認めつつも、「圧力がどんなに大きくても、蔡英文は持ちこたえられる。台湾も持ちこたえることができる」と述べ、中国の圧力に屈しない姿勢を示した。 

    来年1月の総統選については、「台湾にとって正念場の戦いになる。この試練を乗り越えなければならない」と訴え、出席者らに団結や、与党民進党の公認候補に決まっている自身への支持を呼び掛けた。 

    パーティーにはコロラド州のジャレッド・ポリス知事(民主党)や同州選出のコリー・ガードナー上院議員(共和党)らも姿を見せた。ガードナー氏は「米台関係は史上最高の状態にある」として蔡総統の来訪を喜んだ。 

    蔡総統はデンバーで2泊した後、22日に台湾に戻る予定。 


    中央社フォーカス台湾 2019/07/20 19:06 (温貴香、林宏翰/編集:羅友辰)
    http://japan.cna.com.tw/news/apol/201907200005.aspx



    【【蔡総統】中国の圧力「台湾は持ちこたえられる」=米デンバー初訪問 ガードナー上院議員「米台関係は史上最高の状態にある」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2019/07/19(金) 20:45:59.26 ID:CAP_USER
    B278EA3E-6FCB-47BE-BB53-5A36F17A16AF
     
    (台北 19日 中央社)桃園市政府捷運工程局は18日、市が建設する桃園メトロ(MRT)緑線の地下区間のトンネル掘削工事を落札した台湾・日本企業連合と契約を結んだ。一部区間の工事は9月末に着工する予定。2026年の開業を目指す。 

    緑線は桃園市都市部を南北に結ぶ全長約27.8キロの路線。途中、台湾鉄路管理局(台鉄)桃園駅やMRT空港線と連絡する。全21駅中、10駅が地下駅となる。今回契約が結ばれた工事の範囲はG03駅(八徳区)からG06駅(桃園区)までの4駅を含むGC02工区(約6.7キロ)と、台鉄桃園駅と連絡するG07駅(同)からG12駅(同)までの6駅を含むGC03工区(約5.8キロ)。工事はシールド工法で行われる。GC02工区は9月末に、GC03工区は10月初旬に工事が始まる。 

    GC02工区は大豊建設と奥村組、GC03工区は大林組がそれぞれ台湾企業と共同で工事を受注した。 

    (邱俊欽/編集:名切千絵)

    中央社フォーカス台湾 2019/07/19 17:32 
    http://japan.cna.com.tw/news/atra/201907190005.aspx



    【【日台】桃園メトロ緑線 日台企業が地下トンネル工事を共同で施工へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2019/07/17(水) 11:07:36.17 ID:CAP_USER
    0F966F4A-B349-4D7F-A815-47B1FCC34213
     
    (台北 16日 中央社)チェコのヤン・ハマーチェック内相は16日、ツイッターで、中国が身柄の引き渡しを求めている中華民国(台湾)籍の容疑者に対し、補助的な保護を提供すると明らかにした。これは実質的に、中国の引き渡し要請を拒否することになる。外交部は同日、チェコ政府に感謝を示した。 

    チェコ通信(CTK)によれば、チェコ警察は昨年1月、国際刑事警察機構(インターポール)が出した赤手配書に基づいて特殊詐欺グループの台湾人容疑者8人を首都プラハで逮捕した。中国は詐欺グループが中国の公安や検察官を装ってオーストラリア在住の中国籍女性に詐欺を働いたと主張。プラハの地方裁判所は昨年秋、中国側から出された「公正な裁判」「死刑にはしない」との保証を信用し、中国への容疑者引き渡しに同意した。先月中旬に下されたプラハの高等裁判所の判決では、8人全員について地裁判決が支持された。 

    外交部の李憲章報道官は16日の定例説明会でチェコ政府の決定に言及。外交部として可能な限り全力で国民が台湾に引き渡されるよう支援し、容疑者が必要な司法手続きを受けられるようにすると述べた。 

    (侯姿瑩/編集:名切千絵)

    中央社フォーカス台湾 2019/07/16 18:04 
    http://japan.cna.com.tw/news/apol/201907160007.aspx




    【【チェコ政府】台湾人容疑者の中国引き渡しを拒否 台湾外交部が謝意表明 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ごまカンパチ ★ 2019/07/15(月) 18:23:58.45 ID:ES/kUcw79
    244B71F6-870E-4002-AFE7-DCAF7F6FEDD8

     中国外務省の耿爽報道官は15日の定例会見で、中国政府および企業は、台湾への武器売却に関連する米企業との取引を停止することになると述べた。
    具体的な企業名は挙げなかった。

    米国防総省は8日、ゼネラル・ダイナミクス<GD.N>製の「M1A2Tエイブラムス」戦車108両や、
    レイセオン<RTN.N>製の携帯型地対空ミサイル「スティンガー」250発など、22億ドル相当の武器の台湾への売却を米国務省が承認したと発表。
    中国外務省は12日、台湾への武器売却は中国の主権と国家安全保障を脅かすとし、武器売却に関与する企業に制裁措置を科す方針を示していた。

    ヤフーニュース
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190715-00000026-reut-cn 

    【【米台中】中国、台湾向け武器売却に関連する米企業との取引停止を警告 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ごまカンパチ ★ 2019/07/13(土) 00:56:53.73 ID:l5tBDg8y9
    87BAFCD3-8D2E-4F97-9154-1E56AE3CD9D8

     台湾の蔡英文総統は11日、中米4カ国歴訪の経由地、米ニューヨーク(NY)に到着した。
    駐NY台北経済文化弁事処(領事館に相当)で開かれた歓迎式典には、外交関係がある17カ国の国連代表部大使らが出席した。
    台湾中央通信社によると、国連本部のあるNYで台湾総統が国連大使らと面会するのは初めて。
    NYで台湾総統が事実上の対外活動をこなすのは異例。トランプ政権としては踏み込んだ対応と言える。

     「一つの中国」原則を主張する中国を考慮し、米国政府は台湾総統の米国での活動を原則的に非公式としている。
    だが蔡氏は外交関係国の大使と私人ではなく「総統」の立場で面会した。
    トランプ政権は今回、米中関係が緊張する中で、蔡氏の事実上の対外活動を容認した形だ。

     台湾は国連に加盟していない。
    世界保健機関(WHO)総会に3年連続でオブザーバー参加が認められないなど、近年は国際的な枠組みからも締め出しを受けている。

     蔡氏は歓迎式典で、国連が掲げる「持続可能な開発目標(SDGs)」の達成に向けて台湾が関与していきたいとの意欲を表明。
    「台湾人民は国際的な問題に関与する権利があり、その権利は政治的な前提条件に左右されるべきではない」と述べた。
    「台湾はこれからも、おじけづくことはない」とも訴えた。

     国連安保理常任理事国である中国は、中台が「一つの中国」で合意したとされる「1992年コンセンサス」を認めない蔡政権への圧力を強めている。
    蔡氏としては国連への協力姿勢を前面に押し出すことで圧力をかわしたいところだ。
    蔡氏にとって今回の米国滞在は、後ろ盾である米国との関係が良好であると国際社会にアピールする狙いがある。
    蔡氏は同弁事処でメディア取材にも対応し「台米関係は連携もうまくいっており、発展が進んでいる」と強調した。

     台湾メディアによると、蔡氏は12日にコロンビア大で非公開で大学教授や学生らと意見交換する予定。
    13日に米国を離れ、ハイチなど4カ国を訪問。帰路にも米コロラド州デンバーで2泊する。

    ヤフーニュース 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190712-00000040-mai-int 
    【【台湾】台湾・蔡英文総統 NYで国連大使らと面会 トランプ米政権が踏み込んだ対応 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ごまカンパチ ★ 2019/07/12(金) 02:41:07.81 ID:B3BdMxSf9
    ta250

     半導体製造装置・材料の業界団体、国際半導体製造装置材料協会(SEMI、本部・米カリフォルニア州)は、このほど発表した市場予測に関する2019年の中間報告で、台湾が韓国を抜いて世界最大の半導体製造装置市場となる見通しを示した。

    報告は米サンフランシスコで9~11日の日程で開催された半導体製造装置の見本市「セミコンウエスト」で発表された。
    SEMIは半導体産業の景気減速を受けてメーカーが設備投資を抑える傾向にあるとした上で、今年の製造装置の世界販売額は前年比18.4%減の527億米ドル(約5兆7000億円)となり、成長が見込めるのは台湾と米国のみと予測。
    このうち台湾は123億1000万ドル(約1兆3300億円)に達して成長率が前年比21.1%と大幅に伸びるほか、市場規模も最大となるとしている。

    台湾企業の今年の設備投資は、半導体受託生産大手、台湾積体電路製造(TSMC)が100億~110億ドル(約1兆800億~1兆1900億円)の高水準を維持。
    同じく半導体ファウンドリの世界先進(VIS)はシンガポールにある米グローバルファウンドリーズの200ミリウエハー工場を買収することが決定しており、117億台湾元(約410億円)となる見込み。
    このほか、メモリーメーカーのウィンボンド・エレクトロニクス(華邦電子)は高雄市に新工場を建設するために支出が前年より約3割増加し、215億元(約750億円)に上るとみられる。

    SEMIは来年の半導体製造装置の世界販売額について、メモリー投資の復調や中国での工場の新増設などを受けて半導体市場の回復が期待でき、今年より11.6%増加すると予測している。

    ヤフーニュース
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190711-00000006-ftaiwan-cn 

    【【台湾】台湾、韓国を抜いて世界最大の半導体製造装置市場に 業界団体が予測 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Felis silvestris catus ★ 2019/07/11(木) 18:20:39.05 ID:R54kkJsd9 
    16274B88-9F03-45BB-A43D-080E7C4E719C
     
    https://snjpn.net/archives/143241
    ☆Chris*台湾人☆さんのツイート

    台湾のヤフートップニュース。

    韓国、日本による半導体材料の輸出規制強化を非難し、台湾に半導体提供を求めると報じられた。

    昔、韓国は中共との国交を結び、突然台湾を裏切ったのに、台湾の大使館建築も勝手に中共に渡したのに。

    台湾の半導体企業に、助けないで欲しいなぁ。

    (略)

    ▼ネット上のコメント

     ・しかもそれを素晴らしい外交手腕とか言って自画自賛してましたね。

    ・日本とは関係ない材料なら日本とは関係ない話になるので好きな輸出入をすればよいが、日本原産の材料を台湾経由で韓国へ輸出というセコい真似をするとなると日本は台湾にも厳しくせざるを得ない。韓国のためにそのようなリスクを台湾が持つ意味がないので台湾経由は有り得ないでしょうよ

    ・恩を仇でかえし、平気で後ろから騙し討ちをしますから要注意。

    ・「台湾との国交を断絶するぞ」と台湾を脅して韓国車を五万台も買わせたのに、その後、韓国は台湾を切り捨てて中国に寝返った。韓国の一般人は自国の汚い裏切り行為を全く知らない。だからなぜ台湾人に嫌われてるのかが解らない。

    ・台湾鉄路局が現代ロテムの粗悪品車両を掴まされて入札禁止処分にしたのを忘れてはいまい。

    ・規制強化と言い張りますが、【規制緩和を解除した】だけなんですよね。ちゃんと宿題したのを見せてくれたらオヤツあげると言っているのに駄々っ子の様に酷い酷い!と周りに叫び、恥ずかしくなった提供者の譲歩をもぎ取ろうとしたり、善意の第三者〔台湾〕にたかるんですよね。恥を知って欲しい

    ・関わらないのが台湾の国益です😃

    【台湾報道「韓国、日本による半導体材料の輸出規制強化を非難、台湾に半導体提供を求める」 台湾人「助けないで欲しい 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ごまカンパチ ★ 2019/07/10(水) 00:43:51.71 ID:MbnM8Lv09
    E91E0DF4-F6EB-410F-BED6-955CFF0A08AF

     トランプ米政権は8日、台湾にM1A2エイブラムス戦車108両など22億ドル(約2400億円)相当の武器を売却することを承認し、米議会に通知した。
    米中は懸案の通商協議の再開へ動き出したばかりだが、台湾への武器供与は中国を揺さぶる新たな「カード」となる可能性もある。
    中国は激しく反発している。

     ほかに売却が決まったのは、携帯式の地対空ミサイル「スティンガー」など。
    米国防総省は声明で、戦車の売却について「台湾の主要戦車隊の近代化に寄与し、台湾本土防衛を強化する」と述べる一方、
    「地域の基本的な軍事バランスを変えるものではない」と強調した。

    台湾が最も関心を寄せる新型のF16V戦闘機についても、トランプ政権がすでに非公式に売却を承認したとの見方が強い。
    ただ、正式な発表はなく、政権が中国との取引材料として残している可能性もある。

     台湾総統府は9日、「想定される軍事的脅威を阻止し、台湾海峡の平和を守る能力と自信をもたらす」と歓迎した。
    戦車は中国軍の侵攻を沿岸で撃退する役割を担うが、現有戦車の多くは配備から20年以上経ち、更新が課題となっていた。

    ヤフーニュース
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190709-00000098-asahi-int 


    【【米台】トランプ政権、台湾にM1A2エイブラムス主力戦車108両などの武器を売却承認 中国は「強烈な不満」と反発 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2019/07/04(木) 01:08:34.78 ID:CAP_USER
     397BA58A-324C-46C5-B624-050488E99B5E
    (ワシントン 3日 中央社)米下院情報特別委員会は先月26日、台湾で来年1月に行われる総統選で懸念される中国の干渉を阻止することを促す条項が盛り込まれた「2018、2019、2020会計年度情報機関授権法案」を全会一致で可決した。 

    同法案は情報機関予算の授権条項やその他必要事項が組み込まれたもの。このうちの503条で、「台湾関係法」の規定に則った議会の要求として、中国による総統選への干渉や選挙を混乱させる行為、これらを阻止するための米国の努力を選挙終了後45日以内に報告することを国家情報長官に求めている。 

    報告の内容については、選挙に影響を与える中国の行為を台湾が見分け、阻止し、打破するための全ての努力を支援し、外来勢力が自由で平等な選挙に害を及ぼすのを防ぐ台湾の能力向上を支える上での米情報機関のスキルなどを説明すべきとされた。また、中国の行為の程度や詳細に関する評価、中国が支持する特定の政府・非政府組織のリスト提供、これら組織の役割の説明、中国の戦略や技術、手はずの確認なども求められる。 

    同法案は同委のアダム・シフ委員長(民主党)が提出した。下院本会議で可決されると、上院でも審議される。上下両院の法案の内容が異なる場合、下院通過後に一本化に向けた調整が行われ、両院が一本化法案を可決すれば、トランプ大統領の署名を経て成立する。 

    (江今葉/編集:塚越西穂)

    中央社フォーカス台湾 2019/07/03 19:26 
    http://japan.cna.com.tw/news/apol/201907030006.aspx




    【【米下院特別委】中国による台湾総統選への干渉阻止促す法案を全会一致で可決】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: お前はVIPで死ねやゴミ(茨城県) [US] 2019/06/25(火) 10:13:12.09 ID:WW8LzdFH0 BE:844481327-PLT(12345)
    ta250

    石油を北朝鮮に密輸したのを摘発され、台湾政府から制裁を受けた台湾の実業家が飛び降り自殺を図り死亡した。台湾紙、聯合報などが24日報じた。

    報道によると、死亡したのは海運会社、ビリオン・バンカー・グループの実質的経営者、陳世憲氏(54)。
    陳氏は22日午前、台湾南部の高雄市塩テイ区内でマンション6階の自宅から飛び降り死亡した。
    会社を英領バージン諸島、マーシャル諸島に登記している陳氏は2017年、会社所有の船舶で香港に石油を輸出するように虚偽の書類を作成し、台湾東沖の公海上で北朝鮮の船舶に石油を積み替えたとして起訴された。
    陳氏は裁判で合計で石油2万8000トン余りを北朝鮮側に不正輸出した事実を認めていた。

    台湾法務部(法務省)は昨年1月、テロ組織財政支援防止法を初めて適用し、陳氏の会社資金を凍結するとともに、陳氏の出国と金融機関取引を禁止する制裁措置を取った。
    高雄地裁は今年5月、陳氏に119日の拘留と罰金35万7000台湾元(約124万円)、執行猶予2年の判決を言い渡した。

    台湾当局の捜査は2017年末、ビリオンが使用していた船舶「ライトハウス・ウィンモア」が北朝鮮の「サムジョン2号」という船舶に石油600トンを不正に積み替えたのを韓国当局が摘発したことがきっかけとなった。
    陳氏の北朝鮮への石油不正輸出には中国の仲介業者が介入していたとされる。

    陳氏は「中国政府に濡れ衣を着せられた」と主張し、資産凍結措置を受けた昨年1月にも睡眠薬自殺を図り、未遂に終わった。

    台湾は国連に加盟していないが、2017年9月から北朝鮮との貿易を全面禁止し、国連安全保障理事会による対北朝鮮禁輸品目の密輸取引に関与した人物に対する捜査や制裁を実行している。

    朝鮮日報
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/06/25/2019062580012.html

    【北朝鮮に石油を密輸した台湾の実業家が飛び降り自殺 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ごまカンパチ ★ 2019/06/23(日) 23:25:48.72 ID:N4nB7HaQ9
    no title

     中国寄りのメディアに抗議するデモが23日、総統府前のケダガラン大通りで行われた。
    発起人の一人、台湾独立派政党「時代力量」の立法委員(国会議員)、黄国昌氏は、中国勢力の浸透に反対する姿勢を示すとともに、 放送事業などの監督機関、国家通訊伝播委員会(NCC)は強硬な姿勢を見せるべきだと訴えた。

    デモは黄氏と、企業家でインターネット有名人の陳之漢氏の呼び掛けで行われた。
    陳氏は、政治や社会問題についてネット上でたびたびコメントすることで知られており、今月中旬にも香港から中国本土への 容疑者引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」改正案にからみ、ネットのライブ配信で中国を批判していた。
    これに加えて、台湾の一部メディアが香港での出来事について十分に報道していないとの見方も示していた。

    デモが行われたこの日は雨が降っていたが、多くの人がかっぱを着たり、傘を差したりして参加。
    「赤色(中国共産党の象徴)メディアを拒否、台湾の民主主義を守ろう」などと声を上げた。
    配信されたライブ映像では、ケダガラン大通り上にある景福門の周りが参加者で埋め尽くされている様子が映し出された。
    周辺には警察官約220人が配置されたという。

    蔡英文総統は同日、出席したイベント後の取材でデモに言及。
    デモの発起人に謝意を示し、台湾メディアへの中国勢力の浸透に対する社会の危機感を高める効果があるとの考えを示した。

    ヤフーニュース
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190623-00000004-ftaiwan-cn 


    【【パヨク赤面】台湾「親中メディア」への反対デモ 独立派議員らの呼び掛けで 景福門の周りが参加者で埋め尽くされる 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル