かたすみ速報

日本及び周辺諸国に関するニュースと2chまとめサイト。ネットの片隅で更新していきます。




    カテゴリ: ミャンマー

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: リバビリン(京都府) [ニダ] 2021/03/07(日) 12:27:05.72 ID:a64n1Ttq0 BE:754019341-PLT(12346)
    mm250

    ミャンマー、国外逃亡した警官の送還をインドに要請 「友好関係維持のため」と

    ミャンマーで国軍によるクーデターをめぐり警察とデモ隊の衝突が続く中、複数の警官が国軍の命令を拒否し、国境を越えてインドへ逃れた。
    ミャンマーは6日、越境した警官を同国へ送還するようインドに求めた。

    インド当局によると、ここ数日の間に、ミャンマー国軍の命令遂行を拒否した
    警官数人とその家族が越境してインドへ入ったという。

    ミャンマー当局はインドに宛てた書簡で、「友好的な関係を維持するために」警官をミャンマーへ送還するよう求めた。

    (略)

    BBC
    https://www.bbc.com/japanese/56289790


    【ミャンマー警察、軍のデモ弾圧命令を拒否しインドに逃亡 軍「インドくん『友達』だよな?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ブギー ★ 2021/03/06(土) 20:31:18.69 ID:6BdYZuUJ9
    mm250
    【3月6日 AFP】軍事クーデターへの抗議デモが続くミャンマーで5日、新たにデモ参加者1人が撃たれて死亡した。国連(UN)のミャンマー担当特使は国連安全保障理事会(UN Security Council)に対し、同国国民の「必死の訴え」に耳を傾け、民政復帰に向けて迅速な行動を取るよう訴えた。

     軍当局によるデモ弾圧は激しさを増し、50人以上の死者を出す事態となっているが、人々はこの日も各地で街頭に繰り出して、先月1日に起きたクーデターに抗議。医療当局者らがAFPに明らかにしたところによると、同国2の都市マンダレー(Mandalay)では、治安部隊を妨害するバリケード設置を手伝っていた男性(26)が首を撃たれて死亡した。

     国連安全保障理事会は5日、深刻化するミャンマー情勢を協議する非公開会合を開催。クリスティーヌ・シュラネル・ブルゲナー(Christine Schraner Burgener)国連事務総長特使(ミャンマー担当)は会合で、軍事政権に正統性を与えるような措置は一切取らないよう警告した。

     ブルゲナー氏は「ミャンマーに関しては、各国の団結がこれまで以上に必要だ」とし、「抑圧は終わらなければならない」と表明。ミャンマーから国際的措置を求めるメッセージが1日約2000通届くことを明らかにし、「彼らが国連やその加盟国に抱く期待は薄れつつあり、私は(ミャンマーの)母親や学生、高齢者から直接、必死の訴えを聞いてきた」と強調した。ただし、国際的な制裁を求めるには至らなかった。

    AFP
    https://www.afpbb.com/articles/-/3335220?cx_amp=all&act=all

    【【国際】デモでまた死者 ミャンマー国民、国連に「必死の訴え」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: マスク着用のお願い ★ 2021/02/28(日) 23:26:35.01 ID:ZX42P4cr9
    mm250

    ミャンマーで18人死亡 国連

    【バンコク時事】国連人権高等弁務官事務所は28日、ミャンマー治安部隊の発砲などで少なくとも18人が死亡したと発表した。

    2021年02月28日22時45分
    時事通信
    https://www.jiji.com/sp/article?k=2021022800426&g=int 

    【【ミャンマー】治安部隊の発砲などで少なくとも18人が死亡 国連人権高等弁務官事務所】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: マスク着用のお願い ★ 2021/02/27(土) 23:49:03.24 ID:N06xL68+9


    【速報】
    ミャンマーの国連大使が解任された(バンコク時事)

    23:46 2021/02/27
    https://twitter.com/jijicom/status/1365674555642052614?s=21 



    【【速報】 ミャンマーの国連大使が解任された】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 1ゲットロボ ★ 2021/02/26(金) 17:02:52.54 ID:Eax67SU49
    no title
    2月、クーデターが起きたミャンマーで取材をしていた日本人ジャーナリストの北角裕樹さんが、現地の治安部隊に拘束された。

    北角さんは、最大都市ヤンゴンのサンチャウンで抗議デモなどの取材をしていたところ、拘束されたとみられている。

    現地で撮影された写真には、北角さんが複数の治安部隊員に連行されている様子が映っていて、現地の日本大使館でも詳細を確認中。

    FNN
    https://www.fnn.jp/articles/-/149229


    【日本人ジャーナリスト北角裕樹さんミャンマーで拘束 ヤンゴンでデモ取材中】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ブギー ★ 2021/02/24(水) 18:51:40.38 ID:GPgk4Zlp9
    myanma-
    石の上でひざ立ちさせられた拷問の痛みは今も忘れない。ミャンマーを逃れ、難民認定を受けて愛知県で暮らす男性(54)は「必ずまた国軍がクーデターを起こすと思っていた」という。なぜ母国で民主主義が根付かず、軍の強権が続くのか。来日して約30年になる男性は、2月のクーデターを機に、改めてその理由が見えた気がしている。

     ミャンマーではクーデター以降、軍への抗議活動で死者が出て、デモの参加者が次々と拘束されるなど混乱が続いている。

     キンマウンラさんが軍に拘束されたのは1991年ごろ。最大都市ヤンゴンの市場で買い物中に突然拘束された。88年8月の大規模な民主化運動の際の「学生リーダー」だったと認定されたためだった。

    有料記事

    朝日新聞
    https://www.asahi.com/sp/articles/ASP2R6HQFP2QOIPE034.html?iref=sp_ss_date_article

    【【朝日新聞】ロヒンギャ難民が日本に逃げて分かった ミャンマーの闇】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ◆ZATZYO/mSYbR 雑用縞工作 ★ 2021/02/21(日) 01:03:37.01 ID:0KvZ43Se9
    mm250
    ミャンマー第2の都市マンダレーで20日、クーデターで権力を掌握した国軍への抗議デモに参加していた男性2人が、治安当局に撃たれて死亡した。
    ロイター通信などが報じた。他にも多くの負傷者が出ているという。国軍への抗議デモに参加して死亡したのは、これで計3人となった。

    ミャンマーでは19日、首都ネピドーで9日にあったデモに参加中に頭を撃たれた女性(20)が死亡したばかりだった。
    治安当局はその翌日に発砲しており、デモに対して強硬な姿勢で臨む国軍側の意思が明確に示された。

    (略)

    朝日新聞 2021/2/20 23:53
    https://www.asahi.com/articles/ASP2N72QFP2NUHBI01V.html

    【ミャンマー デモに発砲、2人死亡 治安当局の強硬姿勢】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: Ikh ★ 2021/02/15(月) 12:33:50.09 ID:CAP_USER
    mm250
     
    【AFP=時事】(更新)ミャンマーの治安部隊は14日、同国北部で抗議していたデモ隊に向けて発砲し、ジャーナリストらを拘束した。同日、在ミャンマーの米国大使館は最大都市ヤンゴンでの部隊の移動と通信遮断の可能性について警告を発し、国軍が起こしたクーデターへの抗議デモに対し弾圧が強まる様子を示唆した。

     同国北部ミッチーナ(Myitkyina)には、電力網の停止をめぐる臆測が飛び交い、これを止めようとデモ隊が集結。治安部隊はデモ隊に向けて催涙ガスを使用、その後発砲した。現場に居合わせたジャーナリストはこの件による負傷者の数は不明だとし、「警察がゴム弾を使ったのか、実弾を使ったのかわからない」と述べた。ミッチナを拠点とするメディアによると、警察はその後、現場で取材していたジャーナリスト少なくとも5人を拘束した。

     米国大使館は14日夜、米国市民サービスの公式ツイッター(Twitter)アカウントに、「ヤンゴンで部隊の移動の兆候があり、(現地時間15日)午前1時から9時(日本時間同日午前3時半から11時半)の間に、通信遮断の可能性がある」と発表した。【翻訳編集】 AFPBB News

    Yahoo!Japanニュース/AFP=時事通信 2/15(月) 2:53 配信
    https://news.yahoo.co.jp/articles/ca79ec245a721b8566ce9b3098f443b9ca32101c

    【【クーデター】ミャンマー、治安部隊がデモ隊に発砲 現地米大使館は部隊の移動を警告】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ぽんちきぽんぽんちき ★ 2021/02/13(土) 06:50:38.46 ID:9VC/fFFs9
    ミャンマー デモ隊 日本大使館の前に集まり軍への圧力求める
    2021年2月13日 6時38分

    ミャンマーでのクーデターをめぐり、アメリカが軍への制裁を発表したことを受けて、デモ隊は最大都市ヤンゴンにある日本大使館の前にも集まり日本政府も圧力を強めるよう求めました。

    ミャンマーでは、7日連続となる大規模なデモが12日、ヤンゴンや首都ネピドーなどで行われました。

    ヤンゴンにある日本大使館の前にも市民らが集まり、クーデターを実行した軍に対して圧力を強めるよう求めました。

    参加した女性は「日本政府の力で、私たちを助けてほしい」と話し、男性も「軍を政治の場から引きずり下ろすために力を貸してほしい」などと訴えていました。

    アメリカが、ミャンマー軍のトップや軍と関係の深い企業などに制裁を科すと発表したことを受けて、デモ隊の間では日本政府も軍への制裁を科すよう求める声が高まっています。

    (略)

    NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210213/k10012863661000.html

    【【国際】ミャンマー デモ隊 日本大使館の前に集まり軍への圧力求める】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 蚤の市 ★ 2021/02/12(金) 19:43:30.32 ID:tE7Pz/Va9
    myanmademo
     【ヤンゴン共同】ミャンマーでクーデターを実行した国軍への抗議は12日も続き、7日連続の大規模デモとなった。ロイター通信によると、デモ参加者は全土で数十万人と過去最大規模に膨れ上がり、警官が発砲したゴム弾で3人が負傷した。最大都市ヤンゴンや首都ネピドーなど各地で朝から市民らが沿道を埋め尽くし「民主主義を返せ」と気勢を上げた。

     この日は「連邦記念日」の祝日。国軍は多くの地域で5人以上の集会を禁止しているが、市民は抗議を続けている。

     ヤンゴンでは、政府職員らが道路を行進し「公務員も黙っているわけにはいかない」と声を上げ、拘束されている指導者たちの解放を求めた。

    共同通信 2021/2/12 19:15 (JST)2/12 19:33 (JST)updated
    https://this.kiji.is/732903295035457536


    【ミャンマーで数十万人がデモ 国軍への抗議7日目、最大規模】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 蚤の市 ★ 2021/02/07(日) 21:42:09.47 ID:NtEwK62p9
    【ヤンゴン=新田裕一、バンコク=村松洋兵】軍事クーデターの発生から8日で1週間を迎えるミャンマーで、市民らの国軍への反発が強まっている。7日は最大都市ヤンゴンで2日連続の抗議デモが起こり、数万人が参加した。デモの規模は仏僧が中心となった反軍政運動の起きた2007年以降で最大となった。

    7日、前日に遮断されていたインターネットへの接続は復旧した。異論を封じ込める強制措置への国民の反発や経済・社会活動への影響を考慮したもようだ。

    「独裁は地に落ちろ」「(国家の)母アウン・サン・スー・チー氏を解放せよ」。デモ隊は繁華街のレーダン地区などから中心部の市庁舎前を目指して行進。7日夕には周辺の大通りを埋め尽くした。スー・チー氏が党首を務める国民民主連盟(NLD)のシンボルカラーである赤のリボンを街頭で配布し、市民らに抗議活動への賛同を呼びかけた。

    在ミャンマー日本大使館によると、デモはヤンゴン市内の複数の場所で行われ、レーダン地区だけで参加者は1万人規模となった。デモに参加した男性(42)は「民主主義のために(国軍の)独裁体制が崩壊するまで戦う。逮捕される可能性はあるが恐れていない」と話した。

    デモ参加者には3本の指を掲げる姿が目立つ。タイの反体制デモ隊が好んで使うポーズで、もともとは米映画「ハンガー・ゲーム」で独裁者に抵抗の意を示すものだ。

    クーデター発生から数日間、市民らは国軍による弾圧を恐れて、自宅などから鍋やフライパンをたたいて抗議の意を示す程度にとどめていた。だが、民間の現地紙によると6日のヤンゴンのデモには数千人が参加し、首都ネピドーや第2の都市マンダレーでもデモが起きた。一方、国軍・政府系のメディアはデモを一切報じていない。

    デモ隊と当局の衝突は今のところ避けられているが、「街中で武装した部隊が控えているのを見た」(ヤンゴン在留邦人)との情報もある。国軍は1988年に民主化デモを武力弾圧し数千人を殺害した。07年には日本人ジャーナリストの長井健司さん(当時50)がデモ取材中に、発砲を受けて死亡した事件も起きている。デモの拡大により事態が緊迫する懸念がある。

    6日午前のデモ開始に合わせて、現地ではインターネットの接続状況が悪化し、その後携帯電話、固定回線ともネットが利用できなくなった。ミャンマー運輸・通信省が国内の通信事業者に対して7日までデータ通信のサービス停止を命じたためだ。

    接続遮断には、ネット上での国軍批判やデモ参加の呼びかけを封じる狙いがあったとみられるが、経済活動などへの影響や国民からの反発を考慮し復旧を決めた可能性がある。

    7日のネット接続復旧後も、回線速度が低下するなど不安定な状況が続いている。ツイッターやフェイスブックは引き続き接続遮断対象となっている。市民は無料の「仮想私設網(VPN)」経由でSNS(交流サイト)を利用して対抗する。

    ヤンゴンの6日のデモは、レーダン地区で工場労働者が始めた行進に近隣住民が加わり、当初は200人程度だった参加者がみるみるうちに膨らんだ。デモを聞きつけて参加した女子学生(28)は「国軍は自分の都合だけで動いている」と憤る。日本留学に向けて受ける予定だった面接が中止になり、先が見えないという。

    ある男子学生(24)は「国軍は市民の抗議に何も答えず、インターネットまで奪った。街頭に出て声を上げるしかない」と語る。別の男性(25)は「クーデターは受け入れられない。(国軍が実現すると主張する)民主主義では人々の声を聴くことが重要だ」と批判した。

    日本経済新聞 2021年2月7日 16:00 (2021年2月7日 20:34更新)
    https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGS0712Z0X00C21A2000000/

    【「クーデター許せず」ミャンマー数万人デモ ネットは復旧】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 和三盆 ★ 2021/02/06(土) 03:10:31.76 ID:adUpf2Sr9
    35E8711E-FCD8-4CB3-B082-327186E9112D
    【ヤンゴンAFP=時事】インターネットの遮断期間が世界最長となっていたミャンマー西部のラカイン州とチン州で、19か月ぶりにアクセスが復活した。ノルウェー通信大手テレノール・グループが3日、国軍によるクーデター発生を受けてサービスを完全復旧したと発表した。

    民族紛争が続く両州の8郡区では、アウン・サン・スー・チー国家顧問率いる文民政権の「緊急」命令により、2019年6月からインターネットが遮断され、100万人以上の住民が影響を受けていた。

     「テレノール・グループとテレノール・ミャンマーは、これまでサービス復旧へ向けて提言を繰り返し、通信サービスへのアクセスを通じた表現の自由は人道目的として維持されるべきだと強調してきた」と同社は説明した。
     ラカイン州では、仏教徒の少数民族ラカイン人の自治権拡大を求める武装組織「アラカン軍」と国軍が激しく衝突し、これまでに死者・負傷者は数百人に上っている。戦闘は隣接するチン州にも飛び火し、キリスト教徒が多数を占めるチン人は数千人が村を追われて仮設キャンプに避難している。
     また、ラカイン州ではイスラム系少数民族ロヒンギャを政府が武力弾圧し、約74万人が隣国バングラデシュに避難。国連が「ジェノサイド(集団殺害)」の恐れを指摘している。

    時事通信
    https://www.jiji.com/sp/article?k=20210205041138a&g=afp


    【【ミャンマー】軍部クーデターの原因はスー・チー国家顧問による「長期インターネット遮断」が原因か】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: みつを ★ 2021/02/03(水) 22:36:32.05 ID:g6b+ulUI9
    35E8711E-FCD8-4CB3-B082-327186E9112D

    HOME World Now
    揺れる世界 日本の針路
    「日本人はスーチーさんを誤解」 ミャンマー取材27年の記者が読むクーデター
    2021.02.03

    ミャンマーからの報道によると、与党・国民民主同盟(NLD)を率いるアウンサンスーチー氏が国軍に拘束され、国軍は「軍が国家の権力を掌握した」と宣言した。このクーデターの意味を理解するために、私たちはミャンマーがどういう国なのか、どんな歴史をたどってきたのかを知る必要がある。27年間にわたりミャンマーの取材を続けているフォトジャーナリストの宇田有三さん(57)に聞いた。宇田さんは「日本人はアウンサンスーチーさんを誤解している」とも言う。その意味とは。(朝日新聞編集委員・牧野愛博)

    (略)

    https://globe.asahi.com/article/14159075 


    【【朝日新聞】「日本人はスーチーさんを誤解」 ミャンマー取材27年の記者が読むクーデター】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: アリス ★ 2021/02/02(火) 12:08:28.86 ID:QZcRqJ1Q9
     35E8711E-FCD8-4CB3-B082-327186E9112D
    【2月2日 AFP】3年前の激しい軍事弾圧で隣国バングラデシュへ逃れたミャンマーのイスラム系少数民族ロヒンギャ(Rohingya)は1日、アウン・サン・スー・チー(Aung San Suu Kyi)国家顧問が国軍に拘束されたことを喜んだ。

    国連(UN)がジェノサイド(大量虐殺)の可能性を指摘している2017年8月の軍事弾圧の後、約74万人のロヒンギャがミャンマーのラカイン(Rakhine)州からバングラデシュへ向かった。

    当時、ミャンマーの事実上の政権トップだったスー・チー氏は、2019年に行われたロヒンギャに対する強姦や殺人などの残虐行為に関する国際刑事裁判所(ICC)の公聴会で、国軍を擁護した。

    スーチー氏拘束の知らせは、現在約100万人のロヒンギャが密集して暮らすバングラデシュの難民キャンプで瞬く間に広まった。

    「私たちのすべての苦しみの原因は彼女だ。祝わない理由がない」。世界最大規模の難民キャンプ「クトゥパロン(Kutupalong)」の難民リーダー、ファリド・ウラー(Farid Ullah)さんはAFPに語った。

    (略)

    2021年2月2日 9:39
    https://www.afpbb.com/articles/-/3329588

    【【ミャンマー】スー・チー氏拘束に歓喜 ロヒンギャ難民キャンプ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ばーど ★ 2021/02/02(火) 14:17:35.88 ID:uJzXEqZk9
    mogigaisyou

    [東京 2日 ロイター] - 茂木敏充外相は2日の閣議後会見で、政権を掌握したミャンマー国軍に制裁を科す可能性を問われ、「事態がどう推移しているか、しっかり見守りたい」と述べ、明確な答えを避けた。

    バイデン新政権が発足したばかりの米国は、ミャンマーへの制裁を復活させる可能性を示唆している。日本は2011年の民政移管以降、ミャンマーの軍当局と関係強化を進めてきた。茂木外相も、日本とミャンマーで国軍のフライン司令官と会談をしている。

    茂木外相は「民主化プロセスが回復するのがきわめて重要。同時に関係国との連携も意を払っていきたい」と語った。その上で、軍関係者と連絡を取り合いながら、民主化プロセスに戻るよう日本の立場を伝えていく意向を示した。

    2021年2月2日 / 12:24 午後 ロイター
    https://jp.reuters.com/article/myanmar-japan-motegi-idJPKBN2A20AJ

    【茂木外相、ミャンマー情勢「推移を見守りたい」制裁は明言せず…日本は民政移管以降、国軍当局と関係強化】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ばーど ★ 2021/02/02(火) 06:27:47.31 ID:uJzXEqZk9
    baiden5

    【ワシントン共同】バイデン米大統領は1日、ミャンマー国軍によるクーデターを受けて声明を発表し「民主主義が攻撃を受ければ、米国は立ち上がる」と強調、同国に対する制裁を復活させる可能性に言及した。国軍が拘束したアウン・サン・スー・チー国家顧問兼外相らの解放を求めた。

    バイデン氏は声明で、米政権がミャンマーの民主化進展に合わせて制裁を解除してきたと指摘。「進展に逆行する動きがあれば、米国の制裁に関する法令を即座に見直さざるを得ず、その後に適切な行動を取ることになる」と警告した。

    さらに「国際社会が一体となって、国軍に対して直ちに権力を放棄して拘束した当局者や活動家を釈放するよう声を上げるべきだ」と、各国に連携を呼び掛けた。

    2021.02.02 デイリー
    https://www.daily.co.jp/society/world/2021/02/02/0014049195.shtml

    【【バイデン大統領】ミャンマーのクーデターに警告「民主主義が攻撃を受ければ、米国は立ち上がる」 スー・チー氏らの解放求める】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: マスク着用のお願い ★ 2021/02/01(月) 22:33:51.34 ID:99h3Pix69
    35E8711E-FCD8-4CB3-B082-327186E9112D

    スー・チー氏は首都ネピドーの自宅に軟禁

     【ヤンゴン同】ミャンマーの国民民主連盟(NLD)の報道官は1日、アウン・サン・スー・チー氏が首都ネピドーの自宅に軟禁されていると明らかにした。

    2021/2/1 22:31 (JST)
    共同通信社
    https://this.kiji.is/728966226685771776 

    【【ミャンマー】アウン・サン・スー・チー氏が首都ネピドーの自宅に軟禁】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 荒波φ ★ 2021/02/01(月) 18:23:31.38 ID:CAP_USER
    kr250
    ミャンマーで起きた軍部クーデターで韓国・ミャンマー間の通信が途絶えた。

    1日午前、ミャンマー軍部は国会で行われる予定だったアウン・サン・スー・チー国家顧問の民選政府第2期発足関連行事が行われる直前、スー・チー氏をはじめ与党「国民民主連盟(NLD)」中央執行委員や核心国会議員、政府主要長官などを逮捕して拘禁した。

    同時に、軍部はネピドーやヤンゴンなどの携帯電話サービスも次々と中断させた。

    首都ネピドーと最大商業都市ヤンゴンの通信が途絶えたことに続き、メディアの統制まで行われるなど、外部への情報流出が難しくなっている。在ミャンマー韓国大使館や韓国の主要企業現地駐在員と連絡が取れなくなっており、海外同胞の安全問題も大きくクローズアップされている。

    メディア統制も断行された。ミャンマー国営放送はクーデター発生直後に放送が中断されたほか、海外へミャンマーのニュースを伝える通路だった「ビルマの声」放送局もこの日午前6時58分ごろ包囲された。

    韓国外交部関係者は「クーデターの余波で韓国大使館や駐在員まで直接的な被害を受ける可能性は少ない」としながらも「軍部が政府やメディアなどすべてのチャネルを掌握するまで、現地の状況が具体的に確認されることは容易ではなさそうだ」と話した。


    中央日報 2021.02.01 16:03
    https://japanese.joins.com/JArticle/275065

    【【韓国】軍部クーデターが起きたミャンマー、韓国大使館との連絡途絶える】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: アッキー ★ 2021/02/01(月) 19:12:13.47 ID:BQSADUlK9
    wan
    【北京=羽田野主】中国外務省の汪文斌副報道局長は1日の記者会見で、ミャンマーで同日起きた国軍のクーデターについて「憲法に基づいて意見の違いを適切に処理し、政治と社会の安定を守るように希望する」と述べた。クーデターを非難せず、静観する姿勢をみせた。汪氏は「中国はミャンマーの友好的な隣国だ」と明言した。

    中国はミャンマーとの関係強化を進める。米国との関係が悪化し、中国南部の内陸部からインド洋に通じるルートを提供するミャンマーの重要性が高まっているためだ。

    習指導部は政情が不安定なミャンマーの政府や軍の首脳とバランスを取って外交を進めてきた。

    2020年1月に習近平(シー・ジンピン)国家主席がミャンマーを訪問した際には事実上の政府トップであるアウン・サン・スー・チー国家顧問兼外相だけでなく、今回のクーデターで全権を掌握したミン・アウン・フライン国軍総司令官とも会談した。

    21年1月に王毅(ワン・イー)国務委員兼外相が東南アジア各国訪問の一環としてミャンマーを訪れた際もスー・チー氏、フライン氏とそれぞれ会談した。中国外務省の発表によると、フライン氏は「台湾、香港、新疆ウイグル自治区に関わる問題で、中国の正当な立場を引き続き支持する」と王氏に表明した。フライン氏は、中国が最も重視する「核心的利益」を巡り、中国支持の立場を鮮明にした。

    中国が静観姿勢をみせる背景には、クーデター後のミャンマーが欧米の批判を受ければ、一段と中国に接近するとの見立てがありそうだ。ミャンマー国軍は中国の広域経済圏「一帯一路」を巡る構想にもたびたび協力姿勢を示してきた。

    日本経済新聞
    https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGM018910R00C21A2000000

    【中国外務省「ミャンマーは友好国」 クーデター非難せず】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 豆次郎 ★ 2021/02/01(月) 12:49:59.41 ID:+EepVYls9
    myanma-
    ミャンマー軍が“政権奪取” スー・チー氏拘束

     ミャンマーのアウン・サン・スー・チー国家顧問が軍に拘束されました。ミャンマー国軍が事実上政権を奪取し、非常事態を宣言したということです。

     ミャンマーの与党・NLD(国民民主連盟)の関係者によりますと、午前4時ごろ、軍の関係者が首都ネピドーでスー・チー国家顧問の身柄を拘束しました。

     他にもウィン・ミン大統領や複数の与党幹部も拘束されていますが、全員、居場所は分かっていません。

     笠井裕一医師:「ホテルから見た限りは全く変わりはない。テレビが全く映らなくなっていて画面が固まったままで」

     ミャンマー国軍が事実上政権を奪取し、非常事態を宣言したということです。

     現地メディアによりますと、ヤンゴンの市庁舎の周りには大勢の兵士が配備されています。

    テレビ朝日 2/1(月) 11:59 
    https://news.yahoo.co.jp/articles/655f679c25655d6af42a777fc59fed17dc84ddda


    【【速報】ミャンマー国軍が政権奪取】の続きを読む

    このページのトップヘ

    無料レンタル